携帯で見る

(´∀`)まだまだバナー募集中
 バナー一覧

世界史@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴
2018/1/1 あけおめことよろ

設定
レス順 | 作成順   
1: 【近代日本】アジアの覇府・東京【帝国主義】 (2) 2: 世界の軍歌や国歌、民謡について語るスレ (3) 3: 世界史の、スレ立てするまでもない質問と、その回答をするスレ (2) 4: ホロコーストについて語るスレ (2) 5: イギリスの聖職貴族について (2) 6: 古代東アジア妄想スレ (3) 7: コール元独首相:「ホロコ?ストは作り話」と語る (4) 8: ヒトラーの遺作が発見される (5) 9: ◆◆砕氷船理論の真実追及◆真の戦争責任組織調査委員会◆◆ (2) 10:おっさんのやり直し世界史 (106) 11:【1911~】この百年間を概観する【~2010】 (4) 12:中世ヨーロッパって何で人気なの? (7) 13:◆◆通州事件◆世界記憶遺産申請関連◆スレ◆ (3) 14:古代インドに戦国時代みたいな時代ってあったの? (7) 15:世界史に於ける゛ユダヤ民族゛ (26) 16:もしもタイムテレビがあったら観察したい時代/真相を目撃したい事件は? (24) 17:あるべき「高校世界史」カリキュラムとは? (24) 18:【凋落?】俯瞰的近代史考察・独露編【萎縮?】 (3) 19:ギリシャ人はアンチ・カルタゴだったのか? (16) 20:【東洋>>>】やはり、東洋の方が優秀じゃね?【>>>西洋】 (33) 21:本来とは違う形で世界史を変えた発明・発見 (39) 22:歴史上のDQNネーム人物について語るスレ (17) 23:20世紀とは何だったのか? (35) 24:宗教戦争としてのWW2について (27) 25:東アジア古代史に於ける日本 (69) 26:ヒトラー生存説はトンデモ論? (10) 27:おーぷん世界史板版゛大国の興亡゛ (5) 28:ドイツ人は゛誰゛と闘ったのか? (61) 29:「大東亜戦争」を洗い直す (361) 30:【雑談】世界史雑談スレ【意見交換】 (50) 31:【ユダヤ】「ロシア社会民主労働党」について語ろう。【少数民族】 (21) 32:ローマに……ローマに帰らせてクレメンス…… (3) 33:針の歴史 (13) 34:世界史に於ける゛帝国゛の機能を考える (15) 35:支那近・現代史 (27) 36:てすとすれ (1) 37:【中世騎士団】西欧の自信作【重装備快速】 (12) 38:自然災害と世界史 (40) 39:フランス革命について語るスレ (18) 40:ポールケネディ(イギリス人歴史学者)ってバカなの? (3) 41:"その時歴史が動いた"の漫画版 (2) 42:「第二次世界大戦時のドイツと日本はどちらが強かったアルか?」【中国の反応】 (3) 43:ギリシア正教会ってどんな宗派?と聞かれたらどう答える? (5) 44:フランスの第3共和制と第4共和制って何か違いある? (18) 45:連合国「所で、諸君。私は日本は滅ぼさねばならぬと思う」 (5) 46:【民主主義】二強、アテネとスパルタ【軍国主義】 (95) 47:南北戦争スレ (9) 48:ナチスのホロコーストって捏造? (5) 49:中世ヨーロッパ総合 (8) 50:14c後半~16cぐらいまでのヨーロッパ文化調べてるんだが (27) 51:世界史の中で自分が最もかっこいいと思った名前・地名・用語などを挙げていくスレ (48) 52:【ソ連】ロシアの歴史について語るスレ【モスクワ大公国】 (82) 53:世界史板どーしたの? (8) 54:歴史替え歌を紹介するスレ (4) 55:ムガル帝国その1 (7) 56:【栄光の】ビザンツ帝国総合スレ【東ローマ】 (12) 57:世界史から人間関係というものが学べると思う (10) 58:【ユーラシア】都市(インテリ)と農村(蒙昧)【階級の固定化】 (87) 59:みんなで列強どもにランク付けしよーぜー♪ (43) 60:日本以外の国は太平洋戦争を自衛と植民地解放の為の正義の戦争と思ってるか? (199) 61:第一次世界大戦を語るスレ (36) 62:【乞食速報】Nスペ ヒトラーの野望  【NHKオンデマンド無料】 (2) 63:【第二帝国】ドイツ帝国【ホーエンツォレルン家】 (78) 64:【フランス皇帝】ナポレオン・ボナパルトその1【ナポレオン法典】 (34) 65:オセアニア史総合スレ (6) 66:もし中国がバラバラの国のままだったら、どうなってたの? (11) 67:アメリカ合衆国大統領について語るスレ (41) 68:古今東西の食文化の歴史について語るスレ (106) 69:今の中国人が漢人でも唐人でもないってホント? (131) 70:ハプスブルク家・ハプスブルク帝国その1 (8) 71:【正統カリフ・ウマイヤ朝】イスラム帝国【アッバース朝】 (60) 72:スンニ派とシーア派の対立の歴史 (42) 73:少年王イシュリー 改訂版 (5) 74:少年王イシュリー (7) 75:【カタストロフ】 ギリシャ暗黒時代を語るスレ 【鉄器】 (33) 76:【東アジア】東西文明、どちらが上質?【欧州】 (98) 77:世界史の奇人変人 (23) 78:武器について詳しい人教えて (20) 79:【タイムスリップ】第二次世界大戦当時国【なりきりスレ】 (25) 80:古代エジプト総合 (28) 81:【パックス・ロマーナ】←成功例と失敗例→【大東亜共栄圏】 (25) 82:フス戦争 (9) 83:2ch.scを歴史上の勢力に例えると? (11) 84:【越南】ベトナムの歴史【占城】 (57) 85:【大虐殺】悪名高い国家【超後進国】 (43) 86:歴史上のかっこいい地名【雑談スレッド】 (17) 87:任那と伽耶(加羅)をピンポイントに語ろう (85) 88:もし南極大陸に先住民がいたら (17) 89:百年戦争でブルゴーニュ公国が勝っていたら… (6) 90:世界史の雑学を言い合うスレ (12) 91:南北戦争でアメリカ南部連合国が勝っていたら… (3) 92:フランコ総統(フランシスコ・フランコ) (47) 93:タレーラン(タレラン、タレイラン) (6) 94:世界史で起きた不思議な出来事を語れ (6) 95:歴史雑談スレ (5) 96:音楽と世界史 (1) 97:朝鮮が歴史上一度も戦争に勝った事無いってホント? (18) 98:世界史上の都市や人物の異称を収集しよう (38) 99:近代以前の辺境世界を語る (5)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:2】【近代日本】アジアの覇府・東京【帝国主義】
1名無しさん@おーぷん:2018/01/13(土)21:28:08 ID:Onm
①19世紀以降
②ウラル山脈以東のユーラシア(含むインド洋・西太平洋)

①②の条件を共に満たす〝覇府〝の名に価(あたい)する都市を求めてみよう。

因(ちな)みに〝覇府〝の定義であるが、goo辞書に1、と2、二つあるが、1、の方を採用する事。
goo辞書検索によれば、「『覇府』とは〝覇者〝の政治(まつりごと)を行う都市」であるそうな。

また、このスレでは〝覇者〝とは近代史に於ける列強との戦争に複数回、実質勝利した地域的覇権国家、と定義せしめる。

✳ ↑の〝実質勝利〝とは講和条件で賠償金を取れない場合もあり得る、との意味だ。



2名無しさん@おーぷん:2018/01/13(土)21:37:13 ID:Onm
東京市(東京都ではない)とは、将にアジアの〝覇府〝であった。
ユーラシアを鳥瞰して、ウラル山脈以東に〝覇府〝の名に価する都邑は〝東京市〝を置いて他にあり得ない。
この事実は重い。

名前: mail:

【2:3】世界の軍歌や国歌、民謡について語るスレ
1名無しさん@おーぷん:2017/12/11(月)18:40:05 ID:6nd
どこの地域のなんの曲でもエエで



2名無しさん@おーぷん:2017/12/21(木)18:31:19 ID:KZX
大正義カチューシャ

3名無しさん@おーぷん:2017/12/22(金)16:55:35 ID:X4E
ロシア帝国、国歌

http://youtu.be/xV0qo1UZnWE

名前: mail:

【3:2】世界史の、スレ立てするまでもない質問と、その回答をするスレ
1名無しさん@おーぷん:2017/09/24(日)22:45:10 ID:pNu
世界史の勉強をしていてわからない人は尋ねましょう
わかる人は教えましょう



2名無しさん@おーぷん:2017/11/13(月)04:39:12 ID:HW0
アッシリアって何で滅んだん?

名前: mail:

【4:2】ホロコーストについて語るスレ
1名無しさん@おーぷん:2017/09/18(月)09:13:04 ID:93o
あれは何処から何処までが真実なのん?
教えてエロい人



2名無しさん@おーぷん:2017/09/27(水)00:13:24 ID:wQ7
ナチスが、
「ユダヤ人からドイツ民族の主権を取り戻す」
と言ったのは本当。

「ユダヤ人を公職から、そしてドイツから追放せよ」
と言ったのも本当。

ナチスの現れるずっと前、既にマルティン・ルターがユダヤ人弾圧を主張していた事も本当。

そして、何より大事なのが、国際ユダヤ人組織が、ナチス政権成立と共にドイツに宣戦布告していたのも本当。
(つまりドイツの反応は、敵国民や敵性国民に対する態度と同等)

問題は、「公職追放」や「国家、社会からの追放」に留まらず、
「ユダヤ人を殺せ」「殺戮せよ」「皆殺しだ」などとする文書が一つも発見されていない所。

また、絶滅政策に本来なら都合が良いはずの反ユダヤ主義団体を逆にナチスが弾圧していたり、
辻褄が合わない行動を何度も見せていること、

ドイツが絶滅収容所を置いたとされる地域は、言論の自由が一切存在しない、
マスコミも立ち入りを禁止されていたソ連の支配地域であったこと、
ナチス崩壊と同時に明るみに出たのではなく、
しばらく経ってから急にソ連が「絶滅収容所が発見された」などと言い出したこと

しかし、その「発見」された代物があまりにも設備がショボいので当初から捏造がささやかれていた事、

犠牲者数が一定しないこと

これらの疑問があります

名前: mail:

【5:2】イギリスの聖職貴族について
1名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:48:18 ID:5nC
イギリスの聖職貴族がよく分かりません
聖職貴族という位(公爵や侯爵等)なのか別に位を持っているのか
聖職貴族の歴史を踏まえて、詳しい方に聞きたいです



2名無しさん@おーぷん:2017/08/27(日)20:19:58 ID:s2s
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%B4%E6%97%8F%E9%99%A2_(%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9)

ここの聖職貴族の欄を見る限り、爵位は無いし、引退したら貴族院議員でもなくなるっぽいね

名前: mail:

【6:3】古代東アジア妄想スレ
1名無しさん@おーぷん:2017/06/07(水)20:25:36 ID:5fs
「〝狗邪韓国〝が倭の北限である」(by魏志第30巻烏丸鮮卑東夷伝倭人之条)とすれば、である。
三國時代初期、倭人の一部、少なくも、半島南端に何らの利害を有する勢力は〝帯方郡治〝(帯方郡在庁都邑)の管轄下にあったのであろう。
その時代(3世紀)の〝東夷〝の情勢を考察(想像でもよい)してみたい。語れ。



2名無しさん@おーぷん:2017/06/08(木)16:29:35 ID:weT
山海経の海内北経「蓋国在鉅燕南倭北。倭属燕」
燕は古代の周王室の連枝が分封され、建国された。
河北の内陸都邑。よって、渡海遠征の能動性を有さない。
故に、この燕に属した〝倭〝は後の魏志東夷伝に言及されし所の〝狗邪韓国〝を領有していた〝倭の事であろう。〝

3名無しさん@おーぷん:2017/06/08(木)16:31:55 ID:weT
直前レス>>2末尾の〝〝引用符、要らんかった。スマン

名前: mail:

【7:4】コール元独首相:「ホロコ?ストは作り話」と語る
1名無しさん@おーぷん:2017/04/11(火)08:00:48 ID:Gfk
本当にそんなことを言ったのだろうか。あるいは何者かによる「フェイクニュース」なのか。
ついこの前のスノーデン事件のことも関係ありそう。ドイツの政治家はよく内緒話をするので、
米国としては気になるんだろう。

コール元独首相:「ホロコーストは作り話」と語る
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/kokusai/1141630802/

我々、ポーランド人は真実を知る、我々の民族に起きた悲劇の内容を知る権利があります。今まで誰
も追い求めることを諦めることはありませんでした。全ヨーロッパは複数主義、自由そして民主主義を、
困難であっても真実に向けて進んでいると深く信じています。なぜなら、我々は、先ほども申し上げた
ように、自らの過ちを認めることができるのです。過ちを認める必要があり、3 万人もの虐殺の決定とチ
フス等の伝染病の被害者を同じ話として片付けることはできないのです。これは真実の方向へ到達する
権利のための道ではありません。私の国だけに限らず、ヨーロッパ全体にとってこの真実へ到達する権
利への道が必要なのです。
http://www.forumpoland.org/okano09.pdf

アンネフランクはガス室ではなくてチフスで死んだ。それを「ホロコースト」と呼ぶかどうかだが、
何で死のうが非業の死を遂げたことに代わりは無いはずだ。



2名無しさん@おーぷん:2017/04/11(火)12:15:51 ID:GhA
>何で死のうが非業の死を遂げたことに代わりは無いはずだ。

ん?
当時は、ナチスに忠誠を誓っていたドイツ人ですら飢えや不衛生などから疫病で倒れていた時期なんだけど?
ドイツ人がのうのうと生きているのにユダヤ人だけがバタバタ死んでいたって言うなら「非業の死」と言えるだろうけど、
果たしてドイツ人もユダヤ人も等しくバタバタ死んでいた状況を「非業の死」と言うのかね?

二つ目の疑問として、
「殺人罪」と「過失致死罪」が一緒くたって、乱暴すぎるんじゃないの?
ホロコーストと言うのは、当初から「殺してやろう」という殺意や計画が有ったとする物。
殺意は無かったが、疫病とかで結果的に死に至らしめた物は「殺人」じゃなく「過失致死」だよ?
当然計画性も無いので「ホロコースト」とは呼べない。

こんな都合良く「ホロコースト」なんて言葉をもてあそべるのなら、
何でもかんでも片っ端からホロコースト認定して言論封殺出来てしまうのでは?

3名無しさん@おーぷん:2017/05/15(月)02:40:58 ID:35v
ユダヤの申している事々は大幅に割り引いて解釈せんと詐欺に会うよ。
つーか、ユダヤ人のプロパガンタの真逆が大体正しいと思う。
或る意味、指標になる。逆羅針盤。

4名無しさん@おーぷん:2017/05/24(水)03:54:56 ID:0hj
今じゃヨーロッパでは不法移民に対して文句を言おうとするだけで「ナチ」認定される世の風潮…

名前: mail:

【8:5】ヒトラーの遺作が発見される
1名無しさん@おーぷん:2017/01/16(月)02:27:45 ID:tkb






2名無し:2017/01/24(火)20:22:13 ID:VJY
ユダヤ人関係の映画に絶対に上映されない場面がある。
旧約聖書のヨシュア記の記述だ。

これは、ユダヤ人が『約束の地』パレスチナを『征服』していく物語だ。
ユダヤ人が約束の地に来たとき、そこには先住民が居た。

そしてユダヤ人は、彼ら先住民を皆殺しにしてパレスチナを手に入れた。
ユダヤ人が触れてほしくない黒歴史だ。

3名無しさん@おーぷん:2017/03/03(金)19:45:27 ID:pit
あいつがこんな抽象的なものを書くとは思えない

4名無しさん@おーぷん:2017/03/04(土)19:03:35 ID:FUh
>>3
当時はエゴン・シーレとかが大人気の時代だから、
好き嫌いは抜きにしてヒトラー”画伯”も抽象画の一つや二つくらい書いただろ。
上手い下手は抜きにしても。
(なお、エゴン・シーレはナチス政権成立後は「退廃芸術」の烙印を押されて弾圧されている)

ピカソとかムンクもこのくらいの時代だったはずだよな?

5名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)01:26:19 ID:ZBP
ヒューラーはこんなの描かない

名前: mail:

【9:2】◆◆砕氷船理論の真実追及◆真の戦争責任組織調査委員会◆◆
1第二次世界大戦の真実と砕氷船:2016/10/25(火)11:42:12 ID:zaz
【砕氷船理論】とは?【真の戦争責任者は1920年のソ連成立時にチンピラだったスターリンと、中国反乱軍山賊頭領毛沢東だった】

1935年、モスクワで開かれた第七回コミンテルン大会でスターリンが再確認した。 「ドイツと日本を暴走させよ! しかし、その矛先を祖国ロシアに向けさせてはならぬ。
ドイツ国(ワイマール共和政)の矛先はフランスとイギリスへ、日本の矛先は蒋介石の支那へ向けさせよ。」と各国の「コミンテルン支部(日本のゾルゲスパイ団やア〇ヒ新聞尾崎行雄も含む隠れアカ)」に命令した(近衛内閣)。
これによって本来は「反共国家同士の相討ち(味方同士であった日米英の相討ちはソ連と中共だけが得をした。まさに漁夫の利で中華民国は台湾島のみの領土となり、日本は結局米国と共に1950年代冷戦期へ突入し、1991年末に勝利)



2名無しさん@おーぷん:2016/10/26(水)13:44:10 ID:z9G
>>1を認めちゃうと、
「大東亜戦争に意義は無かった」
「ただの共産主義拡散戦争だった」
という事になるが、それで良いのかね?

名前: mail:

【10:106】おっさんのやり直し世界史
1名無しさん@おーぷん:2016/10/01(土)10:09:49 ID:hPb
このスレは、世界史初心者のおっさんが独学を続けていく上で、発見や疑問や洞察があったときにメモするスレです。
おっさん以外の人は、おっさんを助けてあげてください。

おっさん、まじで世界史音痴なんです。



97名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)20:02:43 ID:fZc
さて話はちと変わるんですが、
おっさん、現段階の実力では、高校教科書はちと荷が重いことに気が付きました。

教科書は
 ・まず流れを知る
 ・次に詳細をしる

を終えた人が、まとめとして知識を整理するとき過不足なく伝えてもらえる、という、ある意味かなり高度な文章なんだということに、気づきつつあります。


ということで、おっさんは初心者向けの教材を探し求めてます。

で、一つこれは良いぞというのがあって、それはトライというグループの世界史の授業です。
これは、現状、youtubeで世界史授業の全部を観ることができるのでお薦めです。

しかも、歴史の流れがかなりわかりやすく解説されている。

N予備校と、学びエイドと、世界史20話プロジェクトと、チノポスと、トライと、スタディサプリとを比較して得た結論です。

ところで、そのトライなんですが、中国現代史の一部分だけ、オープンにしていない。
自社HP内だけで公開している部分があるんです。

ソレは何かというと、中国現代史の毛沢東の部分。


おそらくですが、この部分の事実をおおっぴらに言うと、中国の息の掛かった団体から嫌がらせをされるためだろうと思うんですね。
ある意味、現在の日本でもまだ正しい客観的な歴史をおおっぴらに学習することができにくい環境であることの傍証的証拠といえます。

なので、今回は、そのカットされた部分について書き込みすることにします。


ちなみにその部分は、いろいろな参考書類を見ても、妙に回りくどくわかりにくくなるように書いていることに気が付きました。
本当の歴史をわれらの手に取り戻す努力を続ける必要がありそうです。

98名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)20:12:16 ID:fZc
太平洋戦争後、毛沢東率いる中国は、ソ連を兄貴として、共産化に邁進します。

ところが、だんだん中国は暴走し始める。


まず、外交がデタラメ。。

ソ連の悪口を言って仲が悪くなり、チベットを襲って自国領土にし、インドにも侵略を開始する。
外交的に孤立する方向に邁進します。


内政はどうかというと、これまたデタラメ。

内政については、毛沢東はとんでもない間違いを2つも犯してしまいます。
ひとつは「大躍進」で、もうひとつは「文化大革命」です。


まず「大躍進」(第二次五カ年計画)について。

人民公社を設けて、行政、教育活動の一体化をはかりましたが、これが大無謀。
なにしろ、何の専門知識もない農民を集めて、製鉄もやれだの無茶振り。

言われた方は経験不足で農業以外はできず、農業もその他のことで忙しくなりすぎて、どっちもまともにできなくなって
結局単に疲弊しただけに終わります。

しかも、ソ連と喧嘩してしまったんで、ソ連からの技術供与もストップ。
そこに自然大災害が追い打ちをかけたために、全国的な飢餓が発生することになります。

この毛沢東の内政失敗により、餓死などにより国民が数千万人死亡するはめになりました。


で、いったん毛沢東は、国家主席の椅子を劉少奇に譲り、みずからは死んだふりをします。(つづく)

99名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)20:23:58 ID:fZc
毛沢東に国をボロボロにされてそのケツ拭きを任された劉少奇は、鄧小平を補佐として、立て直しに奔走することになります。

劉少奇は、現実路線を取ることで中国経済を立て直すことにしました。
具体的には、資本主義経済の仕組みを導入したのです。

はやいはなしが、生産したらとりあげるけど、取り上げるのは一定部分に留め、
余剰分は自分のものにしていいよ、というニュールールです。

頑張ればがんばった分だけ自分のものになる。
ということでみんながやっと本気で働きだし、農業生産力が回復します。



ところが、自分の失敗の後始末をしてくれた劉少奇に対して、毛沢東は猛烈に嫉妬する。

毛沢東は、鄧小平や劉少奇を「資本主義の手下」として批判し、逮捕し、劉少奇を拷問し、殺しちゃいます。
(鄧小平はここでは死んだふりをして時代をやり過ごすことにします。)

それだけではなく、毛沢東はとんでもない運動を始める。
これが「プロレタリア文化大革命」です。

資本主義は悪だから、地主や銀行家も悪。学校の先生は知を弄んで資本主義の味方をするから悪。
悪いやつは皆殺しだ。。。。。。

ということで、中国獣の知識階級や金持ち階級のものをどんどんとっ捕まえてはリンチして殺すことにします。
これまた数千万人が死亡。

ちなみに手足として働いたのが紅衛兵(学生中心)
毛沢東の奥さんが毛沢東の意思を引き継いで引き続き権力を掌握し、その運動を続けます。(4人組)

地獄のような中国。しかしここで神風が吹きます。
当時、中国とソ連はいがみ合っています。そして米国とソ連も冷戦でにらみあっている。
ここで米国が、ソ連の的である中国を取り込もうと考える。ニクソン訪中。
アメリカの腰巾着の日本もソレを知ってあわてて訪中。
日中国交正常化を田中角栄内閣のときに行うことになります。

その後、周恩来、毛沢東が立て続けに死亡し、毛沢東の跡の主席についた華国鋒が、
四人組を逮捕し、文化大革命を終了させることになります。

100名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)20:34:48 ID:fZc
話は以上なのですが、ここでなぜ、この程度の歴史をおおっぴらにいうことがやりにくいのか、ということについて疑問が残りました。

そこで気がついたことがあります。

現在でも、毛沢東は天安門にその写真が掲げられている。
毛沢東というのは、現在でも中華人民共和国の英雄として扱われてるわけです。

ソレが実は自国民を結果的に6千万人も物理的に殺してしまうような政治をやっていたなんてのは、
間違っても中国は認めたくないわけですわ。


しかし、歴史に目をつぶる国、歴史を捏造する国、そんな国であってはならないのが日本。

なので、あえてわざと、世界史のタブーの部分をおおっぴらに鳥瞰してみることにしました。


あ、そうだ、その後の中国も書いておきますね。

鄧小平が復活し、「4つの現代化」(農業、工業、国防、科学技術)
を発展させていき、中国の近代化が猛烈に進むことになりましたとさ。めでたしめでたし。




この隠されたトライイットの名講義を知りたい人は、トライイットのホームページに言って、世界史を選択し
自立を強める東アジアの項目からその中の1と2を鑑賞すると良いと思います。

今回はこれで終了です。

101名無しさん@おーぷん:2016/12/04(日)10:58:33 ID:L7c
●つまみ食いからモヤモヤと見えてきたもの

おっさんです。
学習状況の発表とは別に、つまみ食い的に世界史のあちこちの部分を食い散らかしてきました。
で、なんかモヤモヤと見えてきたものがあるんで、とりあえずソレについてのスケッチをしてみます。

もやもやと見えてきたものは「現在から近未来」です。


その前に現在に到るおおまかなざっくり世界史を見ると。。。

まず大航海時代より前は、中国、ヨーロッパ、中東、インドと、文化圏が独自にそれぞれ育っていき、
シルクロードなど中継貿易をはさむ交流はあるものの、価値観や世界観がそれぞれバラバラの住み分け文化圏・国家群圏だったわけです。
世界古代史は、ざっくり言えば、これでまとまっちゃうようなきがする。というのも、現代に直接深く深刻に絡んでくるような話は余りないから。

で、大航海時代になって世界が一体化すると、キリスト教という侵略のオブラート膜をつかって世界侵略をヨーロッパが始める。
その間、世界の覇権はポルトガル・スペイン→オランダ→イギリスへと推移する。

大航海時代より前までは、領土拡張というのはお互いにi皆殺し政策であり、すべてを奪い尽くすものだった。
めっちゃ野蛮。財産、土地をすべて奪い、老人と子供は殺し、若い男は奴隷で酷使し、若い女は性奴隷。
そういう時代。

それが大航海時代になると、貿易自体に旨味を持つようになり、土地を奪い尽くす必要がなくなってくる。
それよりも、武力を背景にして自分に有利な貿易を矯正すると言うと味の形成の方法に変わってくる。



そして決定的に質が変化したのが、イギリスの18世紀の産業革命。この頃は軽工業(繊維)の革命。石炭と蒸気で作るもの。
生糸を輸入して、喜界生産して、衣類等の商品にして、すなわち高付加価値化にして販売する。この付加価値の部分が利益。
手作業と機械作業の差がそのまま利益の差になる。人件費はいつの世でも割高。

産業革命の波に、フランス、アメリカ、ドイツが追随。
特にアメリカとドイツは重工業の産業革命を開発。石油と電機で作る革命。これで富がいっきに広がる。

102名無しさん@おーぷん:2016/12/04(日)11:06:25 ID:L7c
なので、英国の産業革命以後、産業革命に成功した国が、自国の作りすぎた物品を高く世界中に売りつけようとして
その市場確保を争っていたというのが実際。

極東の辺境国日本は、その流れに便乗して、日清戦争でアジアデビュー、日露戦争で世界デビュー。
西欧列強の中国解体に「いっちょかみ」して香車の当然の権利だからと二十一カ条の要求を敗戦国でもない中国に突きつけて飲ませる。

ところが、当時の西洋の暗黙の了解として白人以外は人類じゃないってのがあって、イエローモンキーのくせに生意気だと、思いっきりぶっ叩かれる。


で、日本の意識は領土拡張的な感覚だったんだけど、
世界では第一次世界大戦以降、発想がどうやら変化した。
第一次世界大戦で世界は初めて死ぬ思いをしたから。

ソレまでは戦争といえば軍隊だけの戦争だったのが、第一次世界大戦になって初めて、
戦争とは国民総力戦で、延々と続いて、国力をめちゃくちゃ削ぐ代物だということになった。戦争の質が変化した。

更には第二次世界大戦以後、世界中の少数民族が目覚めだして、脱植民地の独立化を考えだした。
そうなると、そういう民族を従えての植民地活動はペイしないものになる。

奴隷を使うなら利益は出る産業でも、従業員を使うとなるとなかなか利益が出ない企業経営みたいなもの。


なので、それで植民地を持ってた国は次々と手放しはじめる。


そしてそれに変わって発生してきたのが「グローバリズム」。別名1%と99%の戦い。

103名無しさん@おーぷん:2016/12/04(日)11:14:59 ID:L7c
要は、多国籍企業。

多国籍企業にとっては、国ごとの縛りはないほうがビジネスしやすい。
なもので、TPPのようなグローバル化を推進しようとし始めた。EUなんかもそういう表れのひとつ。

ところがこの流れが、昨年から変化し始める。
イギリスのEU離脱は、いわば脱グローバリズムのあらわれ。
トランプによるTPP離脱の動きもそう。


ここまでをまとめると、

大航海時代による世界の一体化

産業革命を成し遂げた国が植民地を開拓

世界大戦により、植民地のメリットが無くなる

多国籍偉業による「見えない植民地化」の推進

被植民地住人による反乱
グローバリズムの縮小。


で、今後どうなるかというと、
目先は、対中包囲網が形成される。

なぜか。
中国は、数少ない例外的な遅れてきた帝国主義発想の国だから。
世界から100年遅れている。侵略による国土拡張を是とする国。

先進世界は、この発想からすでに第一次世界大戦後、抜けている。
日本は、第二次世界大戦後、抜けた。

この価値観のぶつかり合いが、次の世界を形成することになる。

ということは
おっさんの現段階の予想としては、中国とその子分の朝鮮(つまり特ア三国)を悪者にしつつ、
日米英印の包囲網が形成される。露がどうでてくるのかは、まだ見えない。

104名無しさん@おーぷん:2016/12/04(日)11:15:54 ID:L7c
それはともかく、コツコツと世界史古代も勉強していくつもりです。

オリエントが複雑怪奇だったけど、ギリシャやローマは意外とわかりやすいんで助かりました。
次回報告します。

105名無しさん@おーぷん:2017/05/22(月)14:03:13 ID:7MD
世界史勉強しても客観的にじゃなくて自分独自(実はネットの影響)でしか解釈できない時点で意味がない。おナニーと一緒だ。

106名無しさん@おーぷん:2017/06/03(土)21:36:24 ID:10b
学歴獲得目的の学生さんは別として、社会人がひまつぶしにやる高校レベルの勉強なんか、オナニー程度の意味しかないだろ?
でも、オナニーは気持ちがいい。それで十分。

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2018 satoru.net