携帯で見る

(´∀`)まだまだバナー募集中
 バナー一覧

世界史@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴

設定
レス順 | 作成順   
1: ヒトラーの遺作が発見される (4) 2: 世界史に於ける゛ユダヤ民族゛ (22) 3: もしもタイムテレビがあったら観察したい時代/真相を目撃したい事件は? (22) 4: 東アジア古代史に於ける日本 (69) 5: 「大東亜戦争」を洗い直す (337) 6: 妙義龍「初場所に向けておちんぽジョイナスだ!」 (1) 7: 【ソ連】ロシアの歴史について語るスレ【モスクワ大公国】 (73) 8: あるべき「高校世界史」カリキュラムとは? (24) 9: おっさんのやり直し世界史 (104) 10:◆◆砕氷船理論の真実追及◆真の戦争責任組織調査委員会◆◆ (2) 11:◆◆通州事件◆世界記憶遺産申請関連◆スレ◆ (3) 12:中世ヨーロッパって何で人気なの? (7) 13:【1911~】この百年間を概観する【~2010】 (4) 14:古代インドに戦国時代みたいな時代ってあったの? (5) 15:ヒトラー生存説はトンデモ論? (8) 16:フランスの第3共和制と第4共和制って何か違いある? (18) 17:ギリシャ人はアンチ・カルタゴだったのか? (16) 18:任那と伽耶(加羅)をピンポイントに語ろう (85) 19:歴史上のDQNネーム人物について語るスレ (17) 20:【凋落?】俯瞰的近代史考察・独露編【萎縮?】 (3) 21:針の歴史 (13) 22:本来とは違う形で世界史を変えた発明・発見 (39) 23:【東洋>>>】やはり、東洋の方が優秀じゃね?【>>>西洋】 (26) 24:20世紀とは何だったのか? (35) 25:ドイツ人は゛誰゛と闘ったのか? (61) 26:宗教戦争としてのWW2について (27) 27:おーぷん世界史板版゛大国の興亡゛ (5) 28:オスマン・トルコ帝国について語ろう (111) 29:世界史に於ける゛帝国゛の機能を考える (15) 30:【ユダヤ】「ロシア社会民主労働党」について語ろう。【少数民族】 (21) 31:【雑談】世界史雑談スレ【意見交換】 (50) 32:ローマに……ローマに帰らせてクレメンス…… (3) 33:【民主主義】二強、アテネとスパルタ【軍国主義】 (75) 34:古今東西の食文化の歴史について語るスレ (106) 35:ナチスドイツ総合 (126) 36:自然災害と世界史 (40) 37:支那近・現代史 (27) 38:第二次大戦で枢軸国側が勝っていたら… (160) 39:【正統カリフ・ウマイヤ朝】イスラム帝国【アッバース朝】 (60) 40:古代メソポタミアを語るスレ (192) 41:てすとすれ (1) 42:タレーラン(タレラン、タレイラン) (6) 43:【中世騎士団】西欧の自信作【重装備快速】 (12) 44:南北戦争スレ (8) 45:【パックス・ロマーナ】←成功例と失敗例→【大東亜共栄圏】 (25) 46:世界史の中で自分が最もかっこいいと思った名前・地名・用語などを挙げていくスレ (48) 47:日本以外の国は太平洋戦争を自衛と植民地解放の為の正義の戦争と思ってるか? (189) 48:フランス革命について語るスレ (17) 49:ポールケネディ(イギリス人歴史学者)ってバカなの? (3) 50:【フランス皇帝】ナポレオン・ボナパルトその1【ナポレオン法典】 (30) 51:"その時歴史が動いた"の漫画版 (2) 52:フランコ総統(フランシスコ・フランコ) (47) 53:ギリシア正教会ってどんな宗派?と聞かれたらどう答える? (5) 54:「第二次世界大戦時のドイツと日本はどちらが強かったアルか?」【中国の反応】 (3) 55:本家2ch転載禁止は歴史のどの事件に該当するか (31) 56:ナチスのホロコーストって捏造? (5) 57:連合国「所で、諸君。私は日本は滅ぼさねばならぬと思う」 (5) 58:騎馬民族総合 (34) 59:中世ヨーロッパ総合 (8) 60:第一次世界大戦を語るスレ (34) 61:世界史の名言、名シーン、名台詞をあげるスレ1 (66) 62:フス戦争 (9) 63:ハプスブルク家・ハプスブルク帝国その1 (8) 64:【ユーラシア】都市(インテリ)と農村(蒙昧)【階級の固定化】 (87) 65:【大虐殺】悪名高い国家【超後進国】 (43) 66:【第二帝国】ドイツ帝国【ホーエンツォレルン家】 (72) 67:【栄光の】ビザンツ帝国総合スレ【東ローマ】 (12) 68:★日本人は世界で一番素晴らしい民族だった (30) 69:おーぷん2ちゃんねるを歴史上の勢力に例えると? (20) 70:14c後半~16cぐらいまでのヨーロッパ文化調べてるんだが (27) 71:みんなで列強どもにランク付けしよーぜー♪ (43) 72:【大唐】五代十国と周辺諸国を語るスレ【崩壊】 (27) 73:ムガル帝国その1 (7) 74:世界史板どーしたの? (8) 75:歴史替え歌を紹介するスレ (4) 76:世界史から人間関係というものが学べると思う (10) 77:世界史雑談スレ1 (20) 78:【東アジア】東西文明、どちらが上質?【欧州】 (98) 79:【帝国主義時代】アジア、アフリカ諸国存続の可能性【非文明国】 (9) 80:第一次大戦で同盟国側が勝っていたら… (21) 81:世界史の雑学を言い合うスレ (12) 82:【乞食速報】Nスペ ヒトラーの野望  【NHKオンデマンド無料】 (2) 83:オセアニア史総合スレ (6) 84:【越南】ベトナムの歴史【占城】 (57) 85:もし中国がバラバラの国のままだったら、どうなってたの? (11) 86:レーニン、スターリン時代のソ連について語るスレ (37) 87:アメリカ合衆国大統領について語るスレ (41) 88:コロンブス以前にアメリカ大陸の存在が知られていたら・・・ (21) 89:スンニ派とシーア派の対立の歴史 (42) 90:【遊牧民】モンゴル帝国総合スレ1【大元】 (44) 91:世界史上に輝くバカ殿、暗君は? (74) 92:今の中国人が漢人でも唐人でもないってホント? (131) 93:【タイムスリップ】第二次世界大戦当時国【なりきりスレ】 (25) 94:古代エジプト総合 (28) 95:世界史上の都市や人物の異称を収集しよう (38) 96:世界史の奇人変人 (23) 97:世界史で起きた不思議な出来事を語れ (6) 98:ローマ帝国1 (37) 99:中興の祖と言える名君といえば誰? (12) 100:どうすればインディアンは白人を撃退出来たか? (30)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:4】ヒトラーの遺作が発見される
1名無しさん@おーぷん:2017/01/16(月)02:27:45 ID:tkb






2名無し:2017/01/24(火)20:22:13 ID:VJY
ユダヤ人関係の映画に絶対に上映されない場面がある。
旧約聖書のヨシュア記の記述だ。

これは、ユダヤ人が『約束の地』パレスチナを『征服』していく物語だ。
ユダヤ人が約束の地に来たとき、そこには先住民が居た。

そしてユダヤ人は、彼ら先住民を皆殺しにしてパレスチナを手に入れた。
ユダヤ人が触れてほしくない黒歴史だ。

3名無しさん@おーぷん:2017/03/03(金)19:45:27 ID:pit
あいつがこんな抽象的なものを書くとは思えない

4名無しさん@おーぷん:2017/03/04(土)19:03:35 ID:FUh
>>3
当時はエゴン・シーレとかが大人気の時代だから、
好き嫌いは抜きにしてヒトラー”画伯”も抽象画の一つや二つくらい書いただろ。
上手い下手は抜きにしても。
(なお、エゴン・シーレはナチス政権成立後は「退廃芸術」の烙印を押されて弾圧されている)

ピカソとかムンクもこのくらいの時代だったはずだよな?

名前: mail:

【2:22】世界史に於ける゛ユダヤ民族゛
1名無しさん@おーぷん:2016/02/28(日)21:50:06 ID:CyR
諸悪の根源であろう。



13名無しさん@おーぷん:2016/03/03(木)18:14:39 ID:la4
必死に話題をそらそうとして、
そんなにユダヤを語られると都合が悪いのか。

14名無しさん@おーぷん:2016/03/03(木)18:31:43 ID:lsL
語りなよ
俺なんか無視してさ

15名無しさん@おーぷん:2016/03/04(金)18:22:49 ID:lV8
ユダヤシンパって絶対に理性的な話はしないよね。
ユダヤ人に似るのか、もともと異常だからユダヤ人に親近感が湧くのか。

16名無しさん@おーぷん:2016/03/05(土)19:01:36 ID:zf9
ルールの盲点を突く、法に触れずに法の精神を蹂躙する、これで成功して来たと思う。
公正な競争は出来ない。(したくない)
インサイダー一本。(←但し、不法インサイダーと言う意味ではない)

どや顔で「ノーベル賞無数に取ってるし」とか言われても、研究室に残れるか否かの修士課程、徒弟修行時代のインサイダー情実やってるんだから、確率論の分母が大きいだけなんだよ。
このシステムを確立しているユダ公たちは、きっと、(欧米の)キリスト教徒たちがバカに見えるだろうね。

17名無しさん@おーぷん:2016/06/25(土)09:31:53 ID:oEl
.netのイスラムsage、ユダヤage
なんなんだろうね

18名無しさん@おーぷん:2016/06/25(土)09:44:26 ID:oEl
age

19ウナギ警察:2016/08/11(木)16:25:32 ID:1uP
ユダヤは「迫害された」とかって自称てるけど、たぶん帰化しようと思えば帰化できたんじゃないか
移住先の国民としての義務を果たしたくなかったから、帰化しなかっただけなんじゃないかと
だってさ、各国の地方自治体が、中世とかに遡ってまで、家系を洗い直すのも大変じゃん

そりゃあ、第二次世界大戦のさいに、ユダヤが収容所などに入れられても当然だわ

20名無しさん@おーぷん:2016/11/09(水)09:39:58 ID:hIo
ユダヤ人への差別があまりに酷く、農奴や兵卒になることもできなかったので
仕方なく官僚や資本家になるしかなかった、という記述を見てうわぁと思った

21名無しさん@おーぷん:2017/02/18(土)23:12:48 ID:cZc
ユダヤを知るには「通貨発行権」でググるとよい。
本当の金持ちとは、お金を持っているのではなく、お金を支配している。

22名無しさん@おーぷん:2017/02/24(金)21:00:42 ID:PCZ
一般的に「ユダヤ人を弾圧・迫害した」と言われがちなナチスドイツの中にもユダヤ人は居たらしい。
高位高官で言えば、ニュールンベルク裁判で死刑判決をくらったアルフレート・ローゼンベルク(東方占領地域相)。
ローゼンベルクという名はユダヤ人に有りがちな名前だし、
ローゼンベルクは裁判の陳述の中でも、
「確かに私はアーリア民族の優秀性やゲルマン民族の優秀性については語ったが、だからといってユダヤ人を迫害せよ、ぶち殺せなどとアジった事は一度も無い」
と主張している。

名前: mail:

【3:22】もしもタイムテレビがあったら観察したい時代/真相を目撃したい事件は?
1黒猫:2016/02/27(土)23:16:41 ID:C9U
【タイムテレビの特徴】
・設定できる座標は紀元前3000年~今から60年前。地球上の人類が生存できる空間に限る。
・タイムマシンではないので、歴史を改変することも、「もしも誰々が暗殺されなかったら」のようなシミュレーターとすることもできない。
・何年分の映像を見ても、現実世界で「今日はPCで動画を見まくったなぁ」以上の時間が経過することはない。
・文字・音声ともに翻訳機能は全くないか、現代人に解読された言語のみ、伝わっている語彙と規範文法の範囲で逐語的に機械翻訳される。
・純粋に個人的な鑑賞を除く、いかなる目的のためにも使用することができない。

あなたは何を見る?



13名無しさん@おーぷん:2016/12/04(日)22:23:21 ID:PBe
天草四郎

14名無しさん@おーぷん:2017/01/16(月)01:24:08 ID:lmk
ニュールンベルク裁判と東京裁判を始めから終わりまで特等席で。
無編集・無解説の東京裁判の映像って、ネット時代なのに存在しないのな。
いわゆる「A級戦犯」の人たちが、どんな主張を、どんな態度でしていたのか知りたい。

15名無し:2017/01/24(火)21:27:34 ID:VJY
紀元前、ユダヤ人が『約束の地』の『征服』の時に行った。
大虐殺
旧約聖書のヨシュア記には『皆殺しにしてやった』と『誇らしげに』書いてある。

ちなみに、旧約聖書に出てくる『悪魔』とは『約束の地』の先住民が信仰していた神々のこと

16名無しさん@おーぷん:2017/01/24(火)22:03:53 ID:a4o
題名は覚えていないが昔読んだSF小説にこれに似た話があった。
主人公がある街の場末の映画館に入ったら古代の戦闘シーンが映し出されてた。
画面は迫力があったが、ストーリーは陳腐だった。ただ見たこともない役者ばかりでスタントマンを使っているようには見えない。
実は、その映画館の技師が発明した機械によって過去の映像を映し出してフィルム化したものだった。
主人公はその技師に支援して様々な画像を集めるのだった・・・・

たしかこんなストーリーだった。

17名無しさん@おーぷん:2017/01/30(月)18:58:11 ID:RcQ
ギリシャの暗黒時代が見て見たいですねー。
何が起こったのかこの目で確かめたい

18名無しさん@おーぷん:2017/02/06(月)12:58:47 ID:06d
せめて会話が出来る機能が付いてればなぁ。
片っ端から歴史上の英雄に声をかけまくって、謦咳に接し、教えを請いたいのだが……

19名無しさん@おーぷん:2017/02/09(木)09:35:39 ID:CZ8
色々あるけど、イエスキリストの誕生と処刑シーンかな
脚色されまくってるだろうから、実際にどんなもんか見て見たい

20名無しさん@おーぷん:2017/02/18(土)23:07:36 ID:cZc
聖書の時代
実際に何が有ったのか知りたい

21名無しさん@おーぷん:2017/02/19(日)15:18:50 ID:zF4
見るだけじゃなく、直接尋ねることができたら、イスラム教の預言者であるマホメットに
今のイスラム教をどう思うか聞きたいな

22名無しさん@おーぷん:2017/03/02(木)13:24:40 ID:wbZ
古代オリンピック
本当に全裸で行われてたのか、そして観客はどんな目で見ていたのか知りたい

名前: mail:

【4:69】東アジア古代史に於ける日本
1名無しさん@おーぷん:2015/10/15(木)07:32:29 ID:kR9
縄文末期、弥生、古墳、飛鳥と言う遷移と大陸、すなわち、「渭水流域(中原)、関中盆地、巴蜀、西域、長江流域(呉越楚)、燕、満蒙、楽浪郡、帯方郡」の関わりを考察したい。
「倭」とは何ぞや?
「大和」とは?
「日本(ひのもと)」とは?
つまりは、東アジアに於ける、と言うか、ユーラシア世界島文明に於ける海洋勢力「日本文明」とは?



60名無しさん@おーぷん:2016/03/15(火)22:14:44 ID:Z51
徒歩で一日40キロメートル踏破すれば、1ヶ月で千二百キロメートルだし。

61名無しさん@おーぷん:2016/03/15(火)22:22:04 ID:Z51
古代の大阪湾は上町台地(今の中央区、天王寺区)が半島として突き出た地形で、此花区や港区、大正区、西成区の辺りは海だった。
大和朝廷の外港は上町台地の天王寺区辺りにあったはず。

62名無しさん@おーぷん:2016/04/02(土)20:12:30 ID:NXt
三十年以上前の書籍だと思うが、書名は忘れた。
囲碁の呉清源先生がインタビューに応えられ、曰く、
「最近、将棋界の第一人者の某氏が講演等で将棋を喩え話に使い、所々で教訓を垂れ流しているようだが、棋士は思い上がってはならぬ。
これは非常に重要な点であるが、囲碁や将棋と実社会の諸現象は根本的に違う、位相の異なった、互いに相通じない、別次元の体系事象なのである。
故に、洒落や言葉遊びなら許されるとしても、互いの求道に関し、真摯な意味での助言など、専門外の立場から、おいそれと口を挟めるはずがない。
(仮にアドバイスを)求められたとしても、偉そうに説教じみた講話なんぞ、慎むべきであろう」

と言う意味の苦言を呈せられていたが、私はひどく、感心し、一層、先生への敬服の念を深めたのである。
それで、呉清源先生の仰せは、深層(真相)を穿つ正論である事を百も承知の私であるが、敢えて、方便知的に囲碁を喩え話として、直後の次レスで↓使おうと思う。

63名無しさん@おーぷん:2016/04/02(土)20:51:18 ID:NXt
大阪湾である。古くは、大坂湾だ。
明石、鳴門の両海峡を経、瀬戸内海に通じている。
この海の回廊に関する考察だ。
古代の都市は囲碁の盤上の一石(浮き石)に喩える事が出来る。
この浮き石は包囲され、ロジスティックスを絶ち切られると、死ぬ(飢餓死する)のである。
故に、強力な都市(策源地)とは、糧道(ロジスティックス)の確保された、連繋のある石を指して使われる表現なのである。

そこで、古代、大和朝廷の難波(なにわ)の宮に視点を移すと、その糧道が大坂(大阪)湾、瀬戸内海と言う海の回廊によって、九州、四国、山陽の穀倉地帯と繋がっている事が分かる。
陸路ではなく、内海、ここが重要なのだ。
古代の帆船は一昼夜で120キロメートルは進める。人間が12時間歩いても、50キロメートルだ。水路は、古代、物流のハイウェイであったのだ。
大和朝廷(河内)の地勢学的立地は、物流集積速度が他の内陸拠点、すなわち、軍事施設(敵の居城)よりも二倍~三倍の速度で後背地からの支援を得られる、と言う優位性と同義語であった、と申す事が出来る。
゛瀬戸内海の突き当たり゛には、そのような意味があったのである。
囲碁で申すなら、瀬戸内海は山陽、四国、九州のロジスティックスの厚みそのものであった。
この河内時代の大和朝廷の゛厚み゛に匹敵する物流ハイウェイは畿内はもとより、不破の関以遠の東国の何処にも存在しなかったのである。

64名無しさん@おーぷん:2016/04/02(土)23:16:28 ID:NXt
付け加えると、海上兵站の重要性は船舶(古代~近世)のペイロード(最大積込キャパシティー)が車輌に比べ、非常に大きい、と言うコスパの点だ。
帆船の乗員水夫と車輌の小荷駄人夫の単位作業費用に大きな差が生じるのだ。
クセルクセスがサラミースの海戦で破れた後、戦意を喪失したのは海上兵站線が危殆に瀕する事態に陥った事を悟ったからである。
百万の軍勢の兵站線をコスパの見地から海上輸送により多くシェアを割いていた事が分かる。

65名無しさん@おーぷん:2016/04/02(土)23:24:12 ID:NXt
小荷駄で運ぶ米俵と千石船で運ぶ効率の差だ。
瀬戸内海は西日本に於ける天然の飛脚アウトバーンだった訳である。
支那の渭水流域に数珠玉の如く都市国家群が成立していたのも同じ理由であろう。
この場合は大河の水上兵站線である。

66名無しさん@おーぷん:2016/04/03(日)18:45:56 ID:llV
日本(世界)最大であるとされる仁徳天皇稜(大仙稜古墳)、それに次ぐ応神天皇稜(誉田御廟山古墳)、これらのスーパー・メガ墳墓が河内に存在するには歴史的必然性があった、と思われる。

67名無しさん@おーぷん:2016/04/12(火)17:03:32 ID:DMI
イラストの直角三角形⊿の点Cを帯方郡都、点Aを済州島、点Bを大阪(大坂)と考えた場合だ。
帯方郡都の位置は不明だが仮にソウルを近似点とする。
Googleマップで距離を調べると、
CA、ソウル市-済州市は453キロメートル

AB、済州市-大阪市(茶臼山)は837キロメートル

CB、ソウル-大阪市(茶臼山)は830キロメートル

故に、総旅程は
線分CA+線分AB=453+837
=1290キロメートル

帆船一昼夜の到達距離を130キロメートルとすると
130km x 10日 =1300km
徒歩1日の到達距離を43キロメートルとすると
43km x 30日 =1290km

水行10日、陸行30日だ。
メルカトルの地図に定規を宛がっても無駄だ。
Googleマップの二点間距離測定サイトで調べれば一発正解だ。



68名無しさん@おーぷん:2016/04/12(火)17:14:28 ID:DMI
文学部東洋史学科の学生は卒論で使える仮説だと思うぞ。
↑イラスト線分ABとは
肥前沖ー対馬ー博多ー関門海峡ー瀬戸内海ー大阪市の航路の事である。

69名無しさん@おーぷん:2017/01/24(火)22:55:13 ID:a4o
>>1
「倭」、隋書倭国伝に「有阿蘇山其石無故火起接天者 俗以為異因行禱祭」とある。
倭国には阿蘇山があって信仰されている。これで倭国の場所はわかるよな!

名前: mail:

【5:337】「大東亜戦争 」を洗い直す
1名無しさん@おーぷん:2015/08/10(月)18:59:23 ID:Ip9
小松左京氏の短編に「戦争はなかった」と言う作品がある。
SF作品なので、歴史板で論ずる対象ではない。
だが、作中で称主人公が述懐する所の「史実を調べて行くと、曖昧模糊として判然とせず、脈絡が無い記述の資料に遭遇する」と言う意味の感想は(←「」内の表現は私の言い方によるもので作中のそれとは異なるが)小松左京氏がリアルに大東亜戦争を調べた本音なのだと思う。

実際、「大東亜戦争」の史実間相互の因果関係は分かりづらい。
と言う事で、世界史板の住人各位の胸中にかつて、去来した疑問点の数々をここで挙げて頂き、今一度、同戦争を洗い直してみたい。語れ。



328名無しさん@おーぷん:2015/10/29(木)00:58:02 ID:Xrt
>>主
毛沢東と争った結果追い出されたと聞いてるが?

329名無しさん@おーぷん:2015/10/29(木)03:26:44 ID:taS
>>323
GATTとは、今はもう無くなってしまったが、
戦前の日本に対して行われた経済封鎖みたいのを絶対に禁止して、
お金さえ出せば、どこの民族でも正当な対価で必要物資が購入出来るとした、国際経済協定。
当然、不労所得で先物市場を吊り上げるだけ吊り上げてボロ儲けするような不届きな輩は、このシステムからは出ない。
(全く存在しないと言うわけではないが、出にくかったのは確か)

日本経済やドイツ経済が焼け野原からあっという間に復興出来たのも、
「勤勉は必ずや報われる」
「もう二度と昔みたいに経済封鎖されない」
というGATT体制の信頼と安心感有ったお陰なんだよね。

ちなみに、GATT体制の産みの親は、経済学者で朝有名なケインズと、
日本を戦争に追いこんだハルノートの実の産みの親、ハリー・デクスター=ホワイト。

で、大東亜戦争開戦前は、アジア諸国のほとんどは欧米列強の植民地だったじゃん

フィリピン=アメリカの植民地
ベトナム・カンボジア・ラオス=フランス
インドネシア=オランダ
マレーシア・シンガポール・ビルマ・インド=イギリス

中国だってまともな独立国家とは言えなかったので、東南アジアで独立していたのは、
日本とタイだけだったんだよ。
タイは単なる英仏が領土を接しないようにするための緩衝地帯、
要するに「お情け」で生かされていただけに過ぎない。

330名無しさん@おーぷん:2015/12/12(土)23:55:34 ID:FPk
>>329
おぉ!タイな、知ってるよ。
世界史で習ったぜ!
でもちょっと付け加えるとお情けではないな。
フランスとイギリスで取り合ったあげく緩衝地帯としてにらみ合いの結果、列強同士の遠慮のかたまり的に残っただけだ。
たしかエチオピアだかスーダンだか忘れたけど、アフリカにもそういう地域はあったはずだ。
イギリスの縦の進行とフランスの横の侵略の結果な。
それはおいておいて、結局武力に裏打ちされた経済力の途方もないインフレの結果、果てしない植民地需要が生まれたのは確かだと思われる。
これって今の若者への搾取と構造は一緒だ。
当時、自国の膨張のため西洋諸国がカニバリズム的に武力の劣る異国を食い物にしていったわけだ。
同じ白人国家であるドイツ、イタリアさえも食い物にされていたよな。

331名無しさん@おーぷん:2016/01/21(木)13:00:49 ID:Ant
安倍晋三の勝手に結んできた日韓合意のせいで、
「日本軍は20万人の慰安婦を囲っていた」だの、
「いやいや、40万人だったんだ」だの、
もう、日本の国内では完全に論破された、馬鹿馬鹿しい嘘・デマが世界中に広まってしまったな。

332名無しさん@おーぷん:2016/01/25(月)18:29:36 ID:s4p
>>331

そやのうて、「大東亜戦争」を洗い直すんやで。

333名無しさん@おーぷん:2016/01/27(水)02:05:18 ID:2mE
>>332
洗い直しても無駄ってことになってしまったってこと

334名無しさん@おーぷん:2016/01/27(水)17:23:12 ID:RQ8
>>333

喝!!

335名無しさん@おーぷん:2017/01/16(月)01:42:00 ID:lmk
>>331
結局、日韓合意は呆気なく韓国人に破棄された訳だが、
安倍晋三はなぜ責任を取らんのだ?
嘘をついて日本人の名誉を毀損したのだから、
加えて、支払う必要の一切無い十億円という大金を差し出すという愚行を行ったのだから、
責任取って今すぐ辞任すべきであろうに。

336名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)17:58:04 ID:tV0
久しぶりに覗いた。

337名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)19:18:26 ID:tV0
大東亜戦争セカンドあるで。
自動車王、ヘンリー・フォード一世の表現に倣うならば〝国際秘密力〝と定義すべき金融資本、すなわち、グローバル銀行トラストは必然的に〝戦争〝を欲するからな。
その理由は以下の如しや。↓

〝資本の自己増殖〝とは〝銀行複利の幾何級数鼠算的人口爆発〝の別義に他ならない。
通常(平和時の)工場ライン稼働→市場→消費と言うフローチャートに於けるルーチンの繰り返しでは決して達成出来ない。
消費者は満腹(自足)すればそれ以上、購買活動をしないで済むが、工場ライン=産業資本家に資本投下する側、すなわち、銀行の後背地に控える約定的配当受給権利者、すなわち、預金者、転換社債購入者、株主等々のいわゆる、出資者たちは半期決算ごと、元本に比例する利息を要求するからだ。
先進国の経済成長率は3%台なら、出来すぎ君であり、通常なら、1~2%台を刻むのが精一杯だろう。
銀行家は逆鞘とシェア縮小を解消する手段として定期的人為的確信犯的に経済恐慌(バブル誘因、助長→破裂)とカタストロフとしての世界大戦を引き起こし、背任の証拠の隠滅を図らざるを得ないのである。

名前: mail:

【6:1】妙義龍「初場所に向けておちんぽジョイナスだ!」
1名無しさん@おーぷん:2017/01/07(土)18:29:29 ID:isV
妙義龍「というわけで、去年綱取りに失敗して男を上げ損ねた豪太郎、お前がちんぽ出せ」
北勝富士「ちんぽを出すと男が上がるんですか?(勘違い)じゃあ僕がジョイナァアアアアスゥ!!」
大翔勇(マービンJr)「先輩は!お守りくれる!肉焼いてくれる!ネタくれる!いい先輩!」
妙義龍「マービン、お前はトークがうまくなるまで来るな。そういえば後輩の佐藤くんも幕内に上がってきましたが、これを機にしこ名を変えましたね。タチのちんぽでしたっけ?」
常幸龍「貴景勝ですね。貴乃花親方から貴の字を、上杉景勝から景勝の字をもらって(たかけいしょう)と読むそうです。」
剣翔「僕のしこ名ももっと注目されてもいいのに(ヒトツヒトノイキチヲススリ、フタツフラチナアクギョウザンマイ)」
妙義龍「黙れ桃太郎侍が!お前は早く幕内まで上がってこい!」

貴景勝「この激しい勢い・・・やはり幕内の世界は違うな(ガッツポ)」


豪栄道「何やってるんだあいつら・・・」

    / ̄ ̄ ̄\
    >―――<
   /      \
  //⌒~~⌒\\
 (  |       | )
 | |       ||
 | >≡≡= =≡≡< |   大相撲初場所は明日初日を迎えます。
 (Y __ノ) ヽ__ Y)   優勝の行方は?そしてカド番となった私の巻き返しはあるのか?
 (亅    (_)   L)   今年も目を離せませんね。
  |  /⌒\  |
  |        |
  ∧  ヽ___ノ  /
`/ \____/\


        / ',    /^l
          l  ',   ,i  |
   ,.、     ',  ',  |  |
   ゝ\   ',  ',.. i  |
    ヽ \  ',  ', .|  ',                     __
     \ \. ',. ヽ,」.. ',                 , . : : : : : : : : : .、
        \ \_」      .',              /: : : : : : : : :,: : : : :ヽ、
        \    , 、_/_. ',             /: :/: : : : : : ,: λ: : : : : :ヽ
       v‐ソ ,ノ     '.,             i: :/: : :/::,イノ X: : : : : : l
       ゝ、`(__,ノ^`t、_   ',           l:j:N`メ、'ン'´v‐'´ .ゞ:i: : : : :|
         `ー-′ ゝ、  .)、__         ´',N}..≡    ≡..`i: : : : :l
           \,             - _     {: :i::   _,  ヘ  :: i: : /: :/
            `ー―<´       ~  ___, 、l、ゝ、 ヽ __ ノ   i: :/: :./  私も頑張るから応援してくださいね!
                 ` -         ヘ::ヽヾト=- __ , t'.´:/;::;l/
                     ~  ‐-- __  〉::::i l ト、:::\_,LN'´'″
                              T::'::::://  l ト、_::::>、',:>、
                            `ー'-' 、_,ノ_, `ー-;;`八;;;kヽ,_
                                  ',`  /;;;;;;;l.|;;;;;;;`;、ゝ
                                   ', く;;;/;;;;;;;|.l;;;;;,、;;/ノヽ



名前: mail:

【7:73】【ソ連】ロシアの歴史について語るスレ【モスクワ大公国】
※ID非表示スレ
1名無しさん@おーぷん:2014/09/22(月)10:21:45 ID:???
ロシアの歴史について語りましょう



64名無しさん@おーぷん:2017/02/17(金)17:18:23 ID:???
シビルハン国首都
Chimgi-Tura(チュメニ近く)→Qashliq(Sibir )(トボリスク近く)

65名無しさん@おーぷん:2017/02/17(金)17:19:30 ID:???
>>64
チュメニは現在大都市なのでchimgi-turaのエリアをカバーしてるそう
チュメニ自体はchimgi-turaの廃墟の近くにシビルハン滅亡後建設された

66名無しさん@おーぷん:2017/02/19(日)18:55:23 ID:???
ビジュアル百科世界史1200人: 1冊でまるわかり!
のスヴォーロフのページ

67名無しさん@おーぷん:2017/02/24(金)23:19:45 ID:???
https://ja.wikipedia.org/wiki/サライ_(都市)
ティムールも

68名無しさん@おーぷん:2017/02/24(金)23:24:56 ID:???
https://ja.wikipedia.org/wiki/バフチサライ
バフチサライの泉
http://www.y-history.net/appendix/wh1303-066_1.html
ジャディード運動

69名無しさん@おーぷん:2017/02/26(日)18:46:07 ID:???
https://ja.wikipedia.org/wiki/ブルガール人
ドナウのブルガールは南スラヴと同化

70名無しさん@おーぷん:2017/03/01(水)20:25:26 ID:???
http://reki.hatenablog.com/entry/170126-Bulgar-History-1
ブルガリアの歴史と

71名無しさん@おーぷん:2017/03/02(木)10:39:58 ID:???
http://www.toride.com/~digxwa/digxwaFiles/dicf/dic_34mef/d_meryazoku.htm
メリャ族

72名無しさん@おーぷん:2017/03/05(日)00:23:46 ID:???
第二次ブルガリア帝国wiki

73名無しさん@おーぷん:2017/03/05(日)23:32:09 ID:???
http://reki.hatenablog.com/entry/17021%EF%BC%96-Short-Countries-Siberia
シベリアの短命政権たち

名前: mail:

【8:24】あるべき「高校世界史」カリキュラムとは?
1名無しさん@おーぷん:2016/01/25(月)18:45:21 ID:s4p
高校・大学と言う制度そのものを論ずるのもよし、重点を置くべき゛時代゛、゛民族゛、゛文明゛を挙げるのもよし。
各人の思う所を主張していただきたい。



15名無しさん@おーぷん:2016/11/09(水)09:35:00 ID:hIo
例えばどんなの?

16名無しさん@おーぷん:2016/11/11(金)08:44:53 ID:fEr
>>15
網野善彦とかバリバリのサヨクでしょ。
でも、学術的には見るべき点が多々有る。
こういう点は右だろうと左だろうと関係なく、認めるべきじゃないのかな?

17名無しさん@おーぷん:2016/11/26(土)17:50:34 ID:w4u
>>16
右だろうと左だろうと関係なくと言う割には、右の研究成果が学校教科書に載らないのはなぜだろう
バリバリのウヨクも学術として認めるべきじゃないのかな?

18名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)20:15:09 ID:zfB
>>17
だって、右の研究成果って「陰謀論」が多すぎるじゃん。
「張作霖爆殺事件はロシアの工作員の仕業だ!」とか、
「日米戦争は、スターリンの指示を受けたソ連のスパイが国務長官のハルを飛び越してルーズベルトに強硬案を提案して採用され日本に提出された」とか、
「南京大虐殺は無かった」
「従軍慰安婦は無かった」
「沖縄での集団自決は無かった」

などなど歴史ゲームとか妄想としては面白いけど、
資料に基づかないか、資料が足りない物ばかりなんだもの。

ちなみに、上記の件に関しては自分個人としては半信半疑的に信じてる部分も有るよ。
「状況証拠」から言えばそう言える部分も確かに有るし。
ただ、「歴史学」について少しでも勉強すれば解るけど、
「状況証拠」だけじゃ証拠にならないんだよね。
「一次資料」が無ければ。

19名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)22:49:17 ID:DNr
仮説を頭ごなしに陰謀論と決め付けるから証拠の発掘が進まないんじゃないかな
それと、悪魔の証明って知ってる?

20名無しさん@おーぷん:2016/11/28(月)09:30:43 ID:psS
仮説は「歴史」じゃないよ
一次資料に基づかない仮説を「歴史」として子供たちに教えるなんてもってのほか
その点ではサヨク学者の方が「執念」の度合いが違う
日本を悪い国、天皇を悪の存在とする為ならどんな小さな資料でも発掘してくるのがサヨク
一方の右側は、全然その辺りに熱心じゃない、「学者以下」の水準の連中ばかりじゃん
ソ連の崩壊後、ソ連がどんだけ謀略活動に精を出し、日本も何度となく引っかかってきたか、
日本国内にも意外な人がソ連の工作員であったか、その一端を明らかにしたのって、
日本人の右派学者じゃなくてアメリカじゃん

根本的に日本の右派学者って学者未満の連中ばかりで、
仕事に怠慢な連中ばかりだと思うんだけど?
サヨクと共闘して、天皇制廃止を主張する奴まで居るし

21名無しさん@おーぷん:2016/11/28(月)19:29:45 ID:Ne8
>日本を悪い国、天皇を悪の存在とする為ならどんな小さな資料でも発掘してくるのがサヨク
そんな偏った史観を「歴史」として子供たちに教えるなんてもってのほか

22名無しさん@おーぷん:2016/11/28(月)20:15:31 ID:psS
>>21
でも、「一次資料」なのは確かだよね?

例えば、白河天皇や鳥羽天皇の無能と無責任のせいで保元の乱を始めとする戦乱がわき起こっている

源平合戦を煽り、源頼朝と源義経の対立を煽ったのは後白河天皇

南北朝時代の幕を開いたのは後嵯峨天皇の手前勝手な後継者指名

こういうのは一次資料がいくらでも出てくる
決してサヨクの捏造ではなく

歴史学で重要なのはイデオロギーじゃなく、「一次資料の有無」なんだよ。
個人的に納得できなくとも、一次資料がそう語っている以上仕方がない

23名無しさん@おーぷん:2016/11/28(月)20:37:08 ID:psS
いや、より厳密に書こうか。
歴史学で重要なのは、資料に基づかない単なる個人的な考えではなく、
一次資料とせいぜいが二次資料までに基づく、資料に基づく「史実」である、と。

従って、慰安婦とか南京大虐殺とかの「証言者」が何百万人現れようとも、
一次資料の裏付けが無ければ五次資料以下の価値しか無いと言い切れる
(実際には、戦場に慰安婦が存在した資料は有るし、南京で人殺しを行ったという一次資料も存在するので、ここで初めて「証言」に価値が出てくる)

24名無しさん@おーぷん:2016/11/30(水)08:05:26 ID:Mbm
一応書いておくけど、慰安婦=戦場売春婦の存在は、決して日本軍だけに特有の制度だった訳じゃない。
GHQが日本に進駐した時、まず真っ先に命令したのが、
「慰安所を作れ」
という命令だったくらい、当たり前にまかり通っていた。
従って、この件に関しては、日本だけが謝る筋合いなど無い。
無論「白馬事件」の被害者と、強姦・レイプされた被害者に対しては話は別であるが。

南京での虐殺も、存在した事が事実であったとしても、全責任は中国が負うべき物と考える。
日本側は南京を開城せよと勧告を行ったのにそれを無視し、
いざ日本軍が目前に迫ると敵前逃亡するようなのが南京の中国軍司令官だったからだ。
これなら、いつを以て「戦闘終了」と判断するかは、完全に日本側の自由となる。

名前: mail:

【9:104】おっさんのやり直し世界史
1名無しさん@おーぷん:2016/10/01(土)10:09:49 ID:hPb
このスレは、世界史初心者のおっさんが独学を続けていく上で、発見や疑問や洞察があったときにメモするスレです。
おっさん以外の人は、おっさんを助けてあげてください。

おっさん、まじで世界史音痴なんです。



95名無しさん@おーぷん:2016/11/24(木)19:36:49 ID:co6
伝令のエピソードはヘロドトスには載ってない話で初出は大分後世らしい
プラタイアイの戦いにも同工異曲の逸話があってこっちは180キロ走りぬいている

96名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)19:54:48 ID:fZc
歴史には、事実(史実)を伝えるものと、嘘を通じて真実を伝えるものがあると考えても良いかもしれんですね。

走り抜いた逸話は嘘だけど、当時のアテネの民たちは、それほどまでに嬉しかったのだ、という真実は伝わるように思えます。


これってある意味、日露戦争みたいなもので、
本気で仲間のために命がけで戦った弱小国のほうが、士気の低い大国に勝利した、という構図は同じですしね。

97名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)20:02:43 ID:fZc
さて話はちと変わるんですが、
おっさん、現段階の実力では、高校教科書はちと荷が重いことに気が付きました。

教科書は
 ・まず流れを知る
 ・次に詳細をしる

を終えた人が、まとめとして知識を整理するとき過不足なく伝えてもらえる、という、ある意味かなり高度な文章なんだということに、気づきつつあります。


ということで、おっさんは初心者向けの教材を探し求めてます。

で、一つこれは良いぞというのがあって、それはトライというグループの世界史の授業です。
これは、現状、youtubeで世界史授業の全部を観ることができるのでお薦めです。

しかも、歴史の流れがかなりわかりやすく解説されている。

N予備校と、学びエイドと、世界史20話プロジェクトと、チノポスと、トライと、スタディサプリとを比較して得た結論です。

ところで、そのトライなんですが、中国現代史の一部分だけ、オープンにしていない。
自社HP内だけで公開している部分があるんです。

ソレは何かというと、中国現代史の毛沢東の部分。


おそらくですが、この部分の事実をおおっぴらに言うと、中国の息の掛かった団体から嫌がらせをされるためだろうと思うんですね。
ある意味、現在の日本でもまだ正しい客観的な歴史をおおっぴらに学習することができにくい環境であることの傍証的証拠といえます。

なので、今回は、そのカットされた部分について書き込みすることにします。


ちなみにその部分は、いろいろな参考書類を見ても、妙に回りくどくわかりにくくなるように書いていることに気が付きました。
本当の歴史をわれらの手に取り戻す努力を続ける必要がありそうです。

98名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)20:12:16 ID:fZc
太平洋戦争後、毛沢東率いる中国は、ソ連を兄貴として、共産化に邁進します。

ところが、だんだん中国は暴走し始める。


まず、外交がデタラメ。。

ソ連の悪口を言って仲が悪くなり、チベットを襲って自国領土にし、インドにも侵略を開始する。
外交的に孤立する方向に邁進します。


内政はどうかというと、これまたデタラメ。

内政については、毛沢東はとんでもない間違いを2つも犯してしまいます。
ひとつは「大躍進」で、もうひとつは「文化大革命」です。


まず「大躍進」(第二次五カ年計画)について。

人民公社を設けて、行政、教育活動の一体化をはかりましたが、これが大無謀。
なにしろ、何の専門知識もない農民を集めて、製鉄もやれだの無茶振り。

言われた方は経験不足で農業以外はできず、農業もその他のことで忙しくなりすぎて、どっちもまともにできなくなって
結局単に疲弊しただけに終わります。

しかも、ソ連と喧嘩してしまったんで、ソ連からの技術供与もストップ。
そこに自然大災害が追い打ちをかけたために、全国的な飢餓が発生することになります。

この毛沢東の内政失敗により、餓死などにより国民が数千万人死亡するはめになりました。


で、いったん毛沢東は、国家主席の椅子を劉少奇に譲り、みずからは死んだふりをします。(つづく)

99名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)20:23:58 ID:fZc
毛沢東に国をボロボロにされてそのケツ拭きを任された劉少奇は、鄧小平を補佐として、立て直しに奔走することになります。

劉少奇は、現実路線を取ることで中国経済を立て直すことにしました。
具体的には、資本主義経済の仕組みを導入したのです。

はやいはなしが、生産したらとりあげるけど、取り上げるのは一定部分に留め、
余剰分は自分のものにしていいよ、というニュールールです。

頑張ればがんばった分だけ自分のものになる。
ということでみんながやっと本気で働きだし、農業生産力が回復します。



ところが、自分の失敗の後始末をしてくれた劉少奇に対して、毛沢東は猛烈に嫉妬する。

毛沢東は、鄧小平や劉少奇を「資本主義の手下」として批判し、逮捕し、劉少奇を拷問し、殺しちゃいます。
(鄧小平はここでは死んだふりをして時代をやり過ごすことにします。)

それだけではなく、毛沢東はとんでもない運動を始める。
これが「プロレタリア文化大革命」です。

資本主義は悪だから、地主や銀行家も悪。学校の先生は知を弄んで資本主義の味方をするから悪。
悪いやつは皆殺しだ。。。。。。

ということで、中国獣の知識階級や金持ち階級のものをどんどんとっ捕まえてはリンチして殺すことにします。
これまた数千万人が死亡。

ちなみに手足として働いたのが紅衛兵(学生中心)
毛沢東の奥さんが毛沢東の意思を引き継いで引き続き権力を掌握し、その運動を続けます。(4人組)

地獄のような中国。しかしここで神風が吹きます。
当時、中国とソ連はいがみ合っています。そして米国とソ連も冷戦でにらみあっている。
ここで米国が、ソ連の的である中国を取り込もうと考える。ニクソン訪中。
アメリカの腰巾着の日本もソレを知ってあわてて訪中。
日中国交正常化を田中角栄内閣のときに行うことになります。

その後、周恩来、毛沢東が立て続けに死亡し、毛沢東の跡の主席についた華国鋒が、
四人組を逮捕し、文化大革命を終了させることになります。

100名無しさん@おーぷん:2016/11/27(日)20:34:48 ID:fZc
話は以上なのですが、ここでなぜ、この程度の歴史をおおっぴらにいうことがやりにくいのか、ということについて疑問が残りました。

そこで気がついたことがあります。

現在でも、毛沢東は天安門にその写真が掲げられている。
毛沢東というのは、現在でも中華人民共和国の英雄として扱われてるわけです。

ソレが実は自国民を結果的に6千万人も物理的に殺してしまうような政治をやっていたなんてのは、
間違っても中国は認めたくないわけですわ。


しかし、歴史に目をつぶる国、歴史を捏造する国、そんな国であってはならないのが日本。

なので、あえてわざと、世界史のタブーの部分をおおっぴらに鳥瞰してみることにしました。


あ、そうだ、その後の中国も書いておきますね。

鄧小平が復活し、「4つの現代化」(農業、工業、国防、科学技術)
を発展させていき、中国の近代化が猛烈に進むことになりましたとさ。めでたしめでたし。




この隠されたトライイットの名講義を知りたい人は、トライイットのホームページに言って、世界史を選択し
自立を強める東アジアの項目からその中の1と2を鑑賞すると良いと思います。

今回はこれで終了です。

101名無しさん@おーぷん:2016/12/04(日)10:58:33 ID:L7c
●つまみ食いからモヤモヤと見えてきたもの

おっさんです。
学習状況の発表とは別に、つまみ食い的に世界史のあちこちの部分を食い散らかしてきました。
で、なんかモヤモヤと見えてきたものがあるんで、とりあえずソレについてのスケッチをしてみます。

もやもやと見えてきたものは「現在から近未来」です。


その前に現在に到るおおまかなざっくり世界史を見ると。。。

まず大航海時代より前は、中国、ヨーロッパ、中東、インドと、文化圏が独自にそれぞれ育っていき、
シルクロードなど中継貿易をはさむ交流はあるものの、価値観や世界観がそれぞれバラバラの住み分け文化圏・国家群圏だったわけです。
世界古代史は、ざっくり言えば、これでまとまっちゃうようなきがする。というのも、現代に直接深く深刻に絡んでくるような話は余りないから。

で、大航海時代になって世界が一体化すると、キリスト教という侵略のオブラート膜をつかって世界侵略をヨーロッパが始める。
その間、世界の覇権はポルトガル・スペイン→オランダ→イギリスへと推移する。

大航海時代より前までは、領土拡張というのはお互いにi皆殺し政策であり、すべてを奪い尽くすものだった。
めっちゃ野蛮。財産、土地をすべて奪い、老人と子供は殺し、若い男は奴隷で酷使し、若い女は性奴隷。
そういう時代。

それが大航海時代になると、貿易自体に旨味を持つようになり、土地を奪い尽くす必要がなくなってくる。
それよりも、武力を背景にして自分に有利な貿易を矯正すると言うと味の形成の方法に変わってくる。



そして決定的に質が変化したのが、イギリスの18世紀の産業革命。この頃は軽工業(繊維)の革命。石炭と蒸気で作るもの。
生糸を輸入して、喜界生産して、衣類等の商品にして、すなわち高付加価値化にして販売する。この付加価値の部分が利益。
手作業と機械作業の差がそのまま利益の差になる。人件費はいつの世でも割高。

産業革命の波に、フランス、アメリカ、ドイツが追随。
特にアメリカとドイツは重工業の産業革命を開発。石油と電機で作る革命。これで富がいっきに広がる。

102名無しさん@おーぷん:2016/12/04(日)11:06:25 ID:L7c
なので、英国の産業革命以後、産業革命に成功した国が、自国の作りすぎた物品を高く世界中に売りつけようとして
その市場確保を争っていたというのが実際。

極東の辺境国日本は、その流れに便乗して、日清戦争でアジアデビュー、日露戦争で世界デビュー。
西欧列強の中国解体に「いっちょかみ」して香車の当然の権利だからと二十一カ条の要求を敗戦国でもない中国に突きつけて飲ませる。

ところが、当時の西洋の暗黙の了解として白人以外は人類じゃないってのがあって、イエローモンキーのくせに生意気だと、思いっきりぶっ叩かれる。


で、日本の意識は領土拡張的な感覚だったんだけど、
世界では第一次世界大戦以降、発想がどうやら変化した。
第一次世界大戦で世界は初めて死ぬ思いをしたから。

ソレまでは戦争といえば軍隊だけの戦争だったのが、第一次世界大戦になって初めて、
戦争とは国民総力戦で、延々と続いて、国力をめちゃくちゃ削ぐ代物だということになった。戦争の質が変化した。

更には第二次世界大戦以後、世界中の少数民族が目覚めだして、脱植民地の独立化を考えだした。
そうなると、そういう民族を従えての植民地活動はペイしないものになる。

奴隷を使うなら利益は出る産業でも、従業員を使うとなるとなかなか利益が出ない企業経営みたいなもの。


なので、それで植民地を持ってた国は次々と手放しはじめる。


そしてそれに変わって発生してきたのが「グローバリズム」。別名1%と99%の戦い。

103名無しさん@おーぷん:2016/12/04(日)11:14:59 ID:L7c
要は、多国籍企業。

多国籍企業にとっては、国ごとの縛りはないほうがビジネスしやすい。
なもので、TPPのようなグローバル化を推進しようとし始めた。EUなんかもそういう表れのひとつ。

ところがこの流れが、昨年から変化し始める。
イギリスのEU離脱は、いわば脱グローバリズムのあらわれ。
トランプによるTPP離脱の動きもそう。


ここまでをまとめると、

大航海時代による世界の一体化

産業革命を成し遂げた国が植民地を開拓

世界大戦により、植民地のメリットが無くなる

多国籍偉業による「見えない植民地化」の推進

被植民地住人による反乱
グローバリズムの縮小。


で、今後どうなるかというと、
目先は、対中包囲網が形成される。

なぜか。
中国は、数少ない例外的な遅れてきた帝国主義発想の国だから。
世界から100年遅れている。侵略による国土拡張を是とする国。

先進世界は、この発想からすでに第一次世界大戦後、抜けている。
日本は、第二次世界大戦後、抜けた。

この価値観のぶつかり合いが、次の世界を形成することになる。

ということは
おっさんの現段階の予想としては、中国とその子分の朝鮮(つまり特ア三国)を悪者にしつつ、
日米英印の包囲網が形成される。露がどうでてくるのかは、まだ見えない。

104名無しさん@おーぷん:2016/12/04(日)11:15:54 ID:L7c
それはともかく、コツコツと世界史古代も勉強していくつもりです。

オリエントが複雑怪奇だったけど、ギリシャやローマは意外とわかりやすいんで助かりました。
次回報告します。

名前: mail:

【10:2】◆◆砕氷船理論の真実追及◆真の戦争責任組織調査委員会◆◆
1第二次世界大戦の真実と砕氷船:2016/10/25(火)11:42:12 ID:zaz
【砕氷船理論】とは?【真の戦争責任者は1920年のソ連成立時にチンピラだったスターリンと、中国反乱軍山賊頭領毛沢東だった】

1935年、モスクワで開かれた第七回コミンテルン大会でスターリンが再確認した。 「ドイツと日本を暴走させよ! しかし、その矛先を祖国ロシアに向けさせてはならぬ。
ドイツ国(ワイマール共和政)の矛先はフランスとイギリスへ、日本の矛先は蒋介石の支那へ向けさせよ。」と各国の「コミンテルン支部(日本のゾルゲスパイ団やア〇ヒ新聞尾崎行雄も含む隠れアカ)」に命令した(近衛内閣)。
これによって本来は「反共国家同士の相討ち(味方同士であった日米英の相討ちはソ連と中共だけが得をした。まさに漁夫の利で中華民国は台湾島のみの領土となり、日本は結局米国と共に1950年代冷戦期へ突入し、1991年末に勝利)



2名無しさん@おーぷん:2016/10/26(水)13:44:10 ID:z9G
>>1を認めちゃうと、
「大東亜戦争に意義は無かった」
「ただの共産主義拡散戦争だった」
という事になるが、それで良いのかね?

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2017 satoru.net