- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

(真理)【哲学】デカルト「我思う、ゆえに我あり」を完全論破したよ【人生】(完結)

1名無しさん@おーぷん:2018/02/04(日)00:26:38 ID:KMm()
デカルトは、
A「我思う、ゆえに我あり」
B「疑っている我」
C「疑わしいという考え」

と、言説は様々あるが、本質的には、
「「「「我思う、ゆえに我あり」を疑ったとしても、それを疑ったと我思う、となって、ゆえに我ありとなる。」さらに、それ(中括弧でくくった概念)をも疑ったとしても、それを疑ったと我思う、となって、ゆえに我ありとなる。」さらに…となって無限に続く、

要は、
A「我思う、ゆえに我あり」について、
「「「「我思う、ゆえに我あり」と我思う、ゆえに我あり」と我思う、ゆえに我あり」と我思う…

B「疑っている我」について、
「「「「疑っている我」を疑っている我」を疑っている我」を疑っている…

C「疑わしいという考え」について、
「「「「疑わしいという考え」を疑わしいという考え」を疑わしいという考え」を疑わしい…

というように、その「我とか、思考とか、考えるということそのもの」はどこまでいっても無限に続くので、それを決して疑うことができない絶対に確実なこととして、真理としているのである。


ここで、論破する。

「しかし、本当に無限に続くのだろうか?」
はい論破。

無限まで疑い続けた人がいるのだろうか。

もしかしたら、途中で、
A「我思う、ゆえに我あり」について、
…と我思う、ゆえに我あり」と俺様悪霊が思っているのである。」

B「疑っている我」について、
…を疑っている我」を疑っているのは俺様悪霊である。」

C「疑わしいという考え」について、
…を疑わしいという考え」は俺様悪霊のことである。」

というように、例えば100兆番目で、実は悪霊であるかもしれないのである。

さらに、ここで詰めると、例えば、
…と我思う、ゆえに我あり」と俺様悪霊が思っているのである。」と我思う、ゆえに我あり」と我思う…
となっても、これは無限に続くことになるので、さらにその後の100兆番目で、実は悪霊であるかもしれないのであるという疑問は確実に残る。

したがって、疑わしい。

無限という確認ができない時点で、疑わしいのである。

完全論破である。
2名無しさん@おーぷん :2018/02/04(日)11:02:38 ID:OlJ
とりあえずデカルトの方法序説読んでからにしような。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





(真理)【哲学】デカルト「我思う、ゆえに我あり」を完全論破したよ【人生】(完結)
CRITEO