- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【国際】南シナ海で中国に事実上の敗北宣言。フィリピン大統領に何が起きたか [H29/3/28]

1qQDmM1OH5Q46:2017/03/28(火)09:50:40 ID:???
南シナ海で中国に事実上の敗北宣言。フィリピン大統領に何が起きたか

無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』でもこれまで複数回にわたってお伝えしてきた「南シナ海問題」ですが、
ここにきて「強者」として知られるフィリピンのドゥテルテ大統領が中国に「敗北宣言」をしました。
身勝手な中国の行動を強く非難し、仲裁裁判所に提訴までした国の主がなぜ…?
メルマガ著者で、世界情勢に詳しい北野幸伯さん曰く、世界のエリートが「中国を見直した」
ことが大きく影響しているようです。

(略)

ほとんど問題視されていない、中国の行動

このように、中国は、仲裁裁判所の判決を完全無視して、南シナ海の実効支配拡大に動いている。国際法を堂々と破り、平気な顔をしている。

さらに問題なのは、国際社会で、中国の行動が現在、ほとんど問題視されていないこと。実際、「史上最弱の大統領」と揶揄されたオバマ時代の方がまだマシでした。

なぜ中国は、非難されないのでしょうか? 理由は、国際社会の「悪役」が現在、トランプとプーチンだからです。
トランプは、「孤立主義」で「ナショナリスト」で「保護主義者」である。それで、(ダボス会議に集まるような)
グローバリストの世界エリートに嫌われている。そして、トランプとプーチンの「ナショナリスト同盟」ができると困るので、せっせと「プーチン悪魔化」を推進している。

では、中国は? 習近平は今年1月、ダボス会議で、「グローバル化絶対支持宣言」をしました。
彼は、賢明にも「チャイナ・ファースト」(=中国の夢)という主張を引っ込めた。
それで世界のエリート達は、「習近平は、トランプよりもマシ」と考えるようになった。

ちなみに安倍総理は、欧州を訪問し、「日本は自由貿易を守るチャンピオンでありたい!」と宣言しました。
これは、安倍総理が「世界で起こっていることをよく理解されている」ということです。

習近平が、「グローバリズム絶対支持宣言」をしたので、安倍総理は、「自由主義を守るチャンピオンでありたい!」と言った。
つまり、「グローバリスト」である世界のエリート達を懐柔した。

続き まぐまぐニュース 全4ページ
http://www.mag2.com/p/news/244098/


◆◆◆ 東亜+ スレ立て依頼所 ★7 ◆◆◆
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1488182826/365
2名無しさん@おーぷん :2017/04/01(土)20:22:28 ID:f7c
>でな、中国は? 習近平は今年1月、ダボス会議で、「グローバル化絶対支持宣言」ばしとったとよ。
>彼な、賢明にも「チャイナ・ファースト」(=中国の夢)とゆう主張ば引っ込めたとよ。
>それで世界のエリート達な、「習近平な、トランプよりもマシ」と考えるごとなりよったとよ。

こぎゃん事ば誰も単純に信じてなぞ居なかやろうにw

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【国際】南シナ海で中国に事実上の敗北宣言。フィリピン大統領に何が起きたか [H29/3/28]