- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【緯度経度】トランプ新政権の「アジア安保」を案ずるな 古森義久[11/12]

1ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c:2016/11/13(日)14:49:27 ID:h7U()

一部を抜粋

ドナルド・トランプ新大統領の下で、米国は東アジアでの中国の膨張的活動を抑えるために軍事力を
増強し、日本との間ではとくに共同ミサイル防衛の増強を進める-。こうした政策指針をトランプ陣
営の防衛問題上級顧問、アレックス・グレイ氏が明らかにした。

グレイ氏は今年8月にトランプ陣営に加わるまでは、米下院軍事委員会の小委員会委員長、ランディ・
フォーブス議員(共和党)の国家安全保障担当の補佐官を務めていた。特に中国問題に詳しく、上下
両院議員の有志が中国の軍事動向を分析するために結成した「中国議員連盟」でも、政策顧問を務め
てきた。

「その結果、日本や韓国など長年の同盟諸国からの信頼を失い始めた。北朝鮮はオバマ政権の間に合
計4回の核実験を実行した。中国は南シナ海で広大な領土を埋め立てなどで一方的に獲得した。東シ
ナ海では2013年に一方的に防空識別圏を宣言した。だがオバマ政権は断固たる対応措置をとらな
い。米国の同盟諸国の間では信頼が揺らぎ、懸念が増すわけだ」

「トランプ氏はまず東アジアでは中国に対して十分な抑止力の効く軍事増強を果たす。レーガン大統
領以来の大規模な軍事力強化を図り、とくに南シナ海には中国を圧倒する海軍力を配備する。その上
で中国と『力の立場』から断固として交渉をする。平和で自由な既成の国際秩序を乱す行動は一切、
自粛するように強く求める」

グレイ氏はこうした言葉に必ず「トランプ氏としては」と注釈をつけ、この政策がトランプ氏の了解
をすでに得ていることを強調するのだった。

「トランプ氏はさらに日本、韓国、さらに東南アジアの同盟国、友好国との間の共同ミサイル防衛網
の構築に力を入れる。その上で中国に対し交渉を求めて、国際的な規範に逸脱する軍事、準軍事の行
動に断固抗議して、抑制を迫る」

省略部の詳細はソースで
産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/161112/wor1611120039-n1.html
2ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c :2016/11/13(日)14:54:27 ID:h7U()
【田村秀男のお金は知っている】米政治空白に乗じる中国に気をつけろ 安倍政権しっかり対米工作すべき[11/12]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1479016449/
3名無しさん@おーぷん :2016/11/13(日)18:02:47 ID:U1q
政治と経済で
どっちも気を抜くなってこってすね

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【緯度経度】トランプ新政権の「アジア安保」を案ずるな 古森義久[11/12]