- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【中央時評】中国の下心:「道徳武器」の重要性[2/20]

x  
1 :ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c:16/02/21(日)18:05:20 ID:SDX
前略:中国共産党は共産主義による理想郷の実現を口実に権力を独占してきたが、自由主義市場経済に移行した事で正当性を失った。そのため、民族主義を前面に正当性を取り戻そうとした。アヘン戦争に惨敗してから日本が退くまで外部勢力に苦しめられたが、「百年国恥」を終わらせたのはアメリカであり、国民党だった。そのため「抗米援朝戦争」と彼らが呼ぶ朝鮮戦争で百年国恥を終わらせたと主張する。 中国が「抗米援朝戦争」で勝ったとすれば北朝鮮が韓半島(朝鮮半島)の主人でなければならない。韓国が良い暮らしをして北朝鮮は没落した状況は、中国政権としてはただ困惑的するばかりだ。自身の正当性を支える民族主義的歴史解釈を守るには中国政権は北朝鮮政権の崩壊でも防がなければならない。  もちろん中国は韓半島の分裂をひそかに喜んでいる。悪漢国家(rogue state)である北朝鮮に対して影響力を持っているという事実は米国との交渉での“使えるカード”でもある。  しかし、中国政権が北朝鮮政権をかばう最大の理由は北朝鮮政権の崩壊が中国に及ぼす影響だ。北朝鮮で圧制的政権が崩れれば自由化の風が中国にも吹くようになるだろう。一国の革命は隣国にも革命の気勢を巻き起こす。最近の例では「アラブの春」で、当局の恣意的取り締まりに死をもって抗議したチュニジアの若い行商は閉鎖的なアラブ社会の圧制的政権を一気に崩した。先日は香港当局の行商取り締まりが激しい反中国デモをまねいた状況は「天安門事件」の悪夢に苦しめられる中国政権の寝覚めをより一層悪くしている。 中国政権は堅実そうに見えるが、政治的全体主義と経済的自由主義が結びついた中国体制は深刻な矛盾を抱いている。特に、共産党政権の利害と社会全体の利害が食い違う部分が大きくなる。北朝鮮政権の保護もそのような部分の一つだ。北朝鮮政権の崩壊は中国社会に良い影響を広く及ぼすだろうが共産党政権は当座の生存を心配させられる。  だから中国政権は中国にお荷物にしかならない北朝鮮政権を大きな費用をかけて支える。その事実を認めることはできないから、彼らは下心を隠そうとありとあらゆる演技をすることになる。北朝鮮に対する自身の影響力がそれほど大きくないといつも強調し、さらに北朝鮮の侮辱的接待を買って出る。北朝鮮が閉鎖的だから経済的制裁も効果は期待しにくいという論理も展開する。北朝鮮の脅威を防止する「THAAD」が中国を威嚇すると言いがかりをつけて論点を曇らせる。  このような中国政権の下心のため韓国では対応しにくい。すぐにできることは北朝鮮政権の維持と核兵器の開発の間には有機的な関連がないと説得することだ。北朝鮮の核兵器開発は米国との関係を揺さぶり、米国に追いつくために時間稼ぎをしようとしている中国の戦略に邪魔になる点も指摘しなければならない。 つづく省略部の詳細はソースで中央日報http://japanese.joins.com/article/295/212295.html
2:ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c:16/02/21(日)18:05:40 ID:SDX
つづき 根本的な対応は道徳的アプローチだ。悪漢国家の核兵器開発を助けるのはこの上なく不道徳である点を強調することだ。このような道徳的考慮を見本としてこそ韓国の外交は効果的でありうる。  現実政治の領域である外交には道徳が入る隙はないという通念は皮相的だ。道徳であることは人の天性で、道徳はすべてのことから判断を導き出す原理だ。  「道徳武器」の重要性を深く理解していた指導者はウィルソン大統領で、非現実的以上と見なされていた民族自決主義はすぐに国際秩序として位置づけを確立した。南アフリカの人種差別政権が国際的世論で崩壊したこと、何よりもレーガン大統領が冷戦に道徳的次元を加えて「邪悪な帝国」ソ連を倒したことは道徳的アプローチの強力さを気づかせてくれる。  北朝鮮の核兵器開発はもともと中国の技術と資金から始められ、後にパキスタンの技術的支援を受けた。パキスタンの核兵器開発も中国が援助したので、北朝鮮の核兵器に対する中国の道徳的責任は総体的だ。  韓国の対中国外交はその点を強調することから始めなければならない。個人でも国家でも、弱者を窮極的に守るのは道徳だ。 ボク・ゴイル小説家以上
3:ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c:16/02/21(日)18:06:15 ID:SDX
前半の分析は完璧なのに、最後は『道徳』になっちゃうんだよなぁw
4:名無しさん@おーぷん:16/02/21(日)18:12:38 ID:hn2
何と言うかな、「道徳を利用して相手国の虚栄心や羞恥心を刺激することだ」ぐらいにならんのか?
5:名無しさん@おーぷん:16/02/21(日)18:48:54 ID:mJB
えーと、よくわからんが韓国に道徳を求めてるんなら(ry
6:名無しさん@おーぷん:16/02/21(日)19:02:49 ID:jsg
従軍慰安婦で日本をこれでもかと叩くくせに、韓国軍や米軍の従軍慰安婦についてはダンマリ。そんな韓国の道徳で、何かができるとは思わんよ。
7:名無しさん@おーぷん:16/02/21(日)20:50:25 ID:y8M
前半は微妙に現状と食い違ってる気がするだけだが後半は韓国の朱子学的道徳思想満載の勘違いだな
8:名無しさん@おーぷん:16/02/21(日)21:43:19 ID:VTZ
無能無気力を自分から白状するかのような特亜伝統的儒教社会の官僚作文って感じだよね。どんな奴が書いたのかと思えば作家かw
9:名無しさん@おーぷん:16/02/22(月)00:22:00 ID:jxe
儒教脳はリアリズムを失うという証左
10:在LA:16/02/22(月)05:01:59 ID:0YJ
>「アラブの春」で、当局の恣意的取り締まりに死をもって抗議したチュニジアの若い行商は中国でも屋台や路上行商に城管が暴力全開で超恣意的取り締まりをやってるけど明らかに権力側が暴力的にも上だから市民は泣く泣く我慢している。だが彼らにも狭義心と言う名の道徳心の一環がある。この感情は非常に強く又何も物を持たない無産層に顕著だ。その手のドラマや映画の多いこと多いこと。だから毛主義とか極端な方向へ行く者も現れる。しれっと無視して通り過ぎるのも中国人だがその中には怒りを堪えている者もいる。
11:名無しさん@おーぷん:16/02/22(月)12:31:26 ID:nhc
宗主国様の悪口言っていいんですか!?
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

【中央時評】中国の下心:「道徳武器」の重要性[2/20]