- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【中國新聞/社説】台湾漁船も小笠原でサンゴ密漁を行った事がある。中国漁船団だけに対し自衛隊派遣と言うのは暴論だ[11/7]

x  
1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:14/11/08(土)00:34:35 ID:mVpWj1Lz3
台風が過ぎ去れば、またぞろ言語道断の行為を繰り返すのだろうか。小笠原諸島や伊豆諸島の周辺で中国漁船のサンゴ密漁が深刻な問題となっている。  その数は時に200隻を超えたと伝えられる。日本の領海や排他的経済水域(EEZ)に侵入し、中国で高値で取引されるアカサンゴなど「宝石サンゴ」を根こそぎ採取している。  厳しく規制され、採取に特別な許可が求められる貴重な生態系である。魚の産卵場所の役目も果たし、こうした違法行為による漁業への影響は計り知れない。さらには船員らが不法入国する恐れがあるとして、島で暮らす人たちの不安も強まる。 海上保安庁は現行犯の摘発を重ねるが手が回らず対応に苦慮している。巡視船を増強したとしても今のような状況が続くとすれば限界があろう。しかし手をこまねくことは許されまい。政府・与党内で対策強化の動きが加速したのはうなずける。  こうまで大規模な密漁がなぜ横行するのか。背景についても当然、分析する必要がある。  一つは希少生物保護の観点から中国政府が国内法でアカサンゴなどの採取を厳罰で禁じた余波といえよう。少し前までは、その密漁の現場も沖縄近辺が中心だったという。尖閣問題もあって日本の巡視船が目を光らせるため、小笠原方面に移動してきた。そんな見方もできる。 いわば中国側の政策とも深く関わりのある問題であり、日本政府が外交ルートで対処を厳しく求めるのも当然だ。自国内の環境さえ守れば、後はほおかむりでは困る。中国側は何より実効性を伴う取り締まりを早急に進めるべきである。  もちろん日本としても、できる限りの手を打っておきたい。自民、公明両党は違法操業を取り締まる外国人漁業規制法などを議員立法で改正する検討を始めたという。罰金の大幅引き上げが軸となりそうだ。 現状では、捕まっても数百万円程度払えば済むことが多く、しかも押収物は返還される。サンゴ売却で得られる巨額の違法利益と比べ、罰金が少ないために抑止する効果を発揮していないのは否めない。仮に日本人が密漁した場合とのバランスも勘案しながら検討を急ぎたい。ただ目の前の中国船を追い払うことに腐心するだけでいいのだろうか。長期的な視点で海の生態系をどう守るか、地に足の着いた議論も求められる。  実のところ小笠原周辺のサンゴ密漁にしても、きのうきょう始まったことではない。30年ほど前にも台湾の船団が同様に根こそぎ乱獲し、地元の漁業が打撃を受けたと聞く。その点から考えても、中国脅威論と安易に結び付けるような自衛隊派遣の発想などは乱暴に過ぎよう。  ここは日中両国の課題だけにとどめず、サンゴを含めた海の生物資源を維持していく国際的な議論につなげたらどうか。 北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の場で投げかけるのも一手だろう。そのためにも、首脳外交の復活をはじめ日中政府間の連携強化が必要なのは言うまでもない。(2014年11月7日朝刊掲載)http://www.hiroshimapeacemedia.jp/?p=37680
2:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)00:41:18 ID:3h5OSmQTu
◯◯モーが出た!
3:忍法帖【Lv=84,だいまじん】◆DkNUg5.mE2DX:14/11/08(土)00:45:25 ID:AjzfOPB6d
密漁船から銃器が押収されたそうですねw【サンゴ密漁】海保、中国漁船の船内から銃器を押収[H26/11/7]http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/korea/1415353364/l50便衣兵として始末されても国際法上文句言われませんよ(・∀・)ニャニャ
4:忍法帖【Lv=84,だいまじん】◆DkNUg5.mE2DX:14/11/08(土)00:53:42 ID:AjzfOPB6d
漁民に偽装した便衣兵を領海内に送り込んできたということは、中国の宣戦布告行為ですよね。もう、後戻りは出来ないですね。
5:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)00:53:46 ID:aptHcmPgS
密漁じゃねえだろ!!強盗船団だ!!しかも共産党主導の
6:忍法帖【Lv=84,だいまじん】◆DkNUg5.mE2DX:14/11/08(土)00:57:49 ID:AjzfOPB6d
銃器を持った密漁団なんて居ないものな。これは、強盗や領海侵犯ではなく立派な侵略戦争行為だ。APECでは、環境保護の線で中国を説得しようとしていたのだろうけれど無駄になったな。
7:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)00:57:59 ID:G7kD6xDh1
追い払うから また やってくるんだよなて ことは・・・w>>3http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/r/sarrys/20081015k.png
8:忍法帖【Lv=84,だいまじん】◆DkNUg5.mE2DX:14/11/08(土)01:15:12 ID:AjzfOPB6d
>>7マジで釣られた・・・orzもうねる!ふん!
9:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)01:22:36 ID:z91NSDRJY
>ただ目の前の中国船を追い払うことに腐心するだけでいいのだろうか。>長期的な視点で海の生態系をどう守るか、地に足の着いた議論も求められる。 そういう意見は目の前の中国船なんとかしてから言った方がよくね目の前で家が燃えてるのに、都市災害について考えてないだろJK
10:忍法帖【Lv=75,ぐんたいガニ】:14/11/08(土)01:26:31 ID:8wGLWbFwS
海保で対応できないなら自衛隊派遣も検討すべき範囲内でしょ。「あれも出来ない、これも出来ない、困った困った」みたいなカスゴミ言論はもう沢山だわ。
11:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)01:57:07 ID:ItimTvrlp
もう、マスコミの中韓への擁護が無理矢理過ぎてわけわかんない!誰か周囲が止めてやれよ!
12:忍法帖【Lv=83,スライムつむり】◆DkNUg5.mE2DX:14/11/08(土)02:02:17 ID:AjzfOPB6d
以前も、尖閣に1千隻の船団が!と云う噂が流れたら応援出したろwなぜ、今回出さないと思った?人員不足なら海自に応援頼むしかないだろ。この際に、尖閣に上陸させようとしたら米軍が動いてくれるかな?
13:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)03:07:42 ID:xY1gqvcFq
規模がちげーだろ、規模が海保じゃ手が足りないから海自出す、ってだけじゃねーかアホか
14:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)03:27:49 ID:XxoDgB879
他に犯罪者がいるからって、お前が犯罪者である事に変わりないんだよ
15:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)03:36:09 ID:Daol7Rm3E
なんの擁護にも責任転嫁にもならないという…まあお馬鹿だよな
16:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)04:16:33 ID:PTqjged4P
ハイ、売国新聞決定!名前通りの中国のパシリ新聞。
17:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)04:27:54 ID:GKEz7Ixgl
単独のこそ泥持ち出して、大窃盗団を擁護するみたいなw
18:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)06:16:46 ID:nuQXdfnka
盗人の言い分って滑稽だな。万引きで捕まった小学生かよ。
19:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)06:34:09 ID:llNmHxpeN
台湾が島を占拠するわけ無いからな
20:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)06:42:08 ID:kfz8l0Ftv
犯罪者の言い分に耳を貸す必要はない。全て撃沈処分せよ。
21:国交断絶◆3ZXKxJK8rg:14/11/08(土)06:47:35 ID:eExmLeZG0
この新聞は何のために存在してるんだ
22:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)07:01:40 ID:uAYINiktw
台湾人も中国人も密猟者は等しく狩るアルこれで解決アルアル
23:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)07:10:27 ID:w13Dd0W3p
(*´ω`*)そうだね。珊瑚のためにも中国人は根絶やしにすべきだよね。短期的にも長期的にも。
24:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)07:12:58 ID:aptHcmPgS
>>21支那の狗として
25:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)07:15:16 ID:5VsxJEP8g
シナのは単なる侵略だと思う自衛隊が攻撃するべき
26:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)08:14:14 ID:pLqJnk0ch
台湾は友好国だからいいんだ ちゃんと言えばやめる支那は侵略国だからだめ サンゴと領土が目的だから絶対だめだわかったか?
27:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)08:26:40 ID:5VsxJEP8g
シナは領土を狙うついでに嫌がらせで、さんごを取ってるんだろ台湾のも外省人だろ
28:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)08:48:40 ID:sieaT8Vt7
(◎__◎;)中國の言い分は分かりました。
29:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)10:55:00 ID:sWAjnR8fF
あほか30年前の教訓を活かして、今度は断固として取り締まれ!って発想になるのが普通だろ。
30:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)11:19:14 ID:5VsxJEP8g
シナ、チョンを擁護する新聞はそれだけで潰せる法律を作らないといけない
31:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)12:24:11 ID:SIo3RoaSE
ということは海自が出動すればいいってことだな
32:消費税増税反対:14/11/08(土)12:55:05 ID:lyqvkY3mH
「中国」新聞www
33:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)12:58:56 ID:WgCZt7DvM
流石アカヒ新聞って感じの記事ですな早く潰れてしまえ
34:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)15:49:48 ID:5VsxJEP8g
名前のまま、シナの新聞だなwwww
35:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)17:41:26 ID:ipk3zx9wY
>>30流石にそれは言論弾圧やであくまでもこういった糞新聞が売れない、読まれない環境作りに徹しなきゃ
36:忍法帖【Lv=18,ヘルコンドル】◆DkNUg5.mE2DX:14/11/08(土)18:25:16 ID:AjzfOPB6d
>>21共同通信の支社のひとつとして
37:名無しさん@おーぷん:14/11/08(土)21:28:37 ID:5VsxJEP8g
初めに在日の日本人に対する言論弾圧も問題にしたいマスゴミが日本人を言論弾圧しようとするから、過激な意見にみんながなっていくんじゃないかな
38:名無しさん@おーぷん:14/11/09(日)00:16:10 ID:rGRC4jTqF
しかし、沖縄基地問題でもあれだけ環境守れサンゴ守れと言ってたマスコミがこの問題ではなぜかお金の問題だけにすり替えているな。テレ朝なんか、赤珊瑚の話題でディレクターとやらが嬉しそうに赤珊瑚のネックレス付けてたわ。
39:名無しさん@おーぷん:14/11/09(日)00:19:25 ID:7MH686iCZ
その台湾船に乗ってたんは外省人と違うん?蓮舫、教えてくれや。
40:酔いどれキーボード:14/11/09(日)07:12:42 ID:tOMnW5UEn
KYサンゴのお仲間ですからね
41:名無しさん@おーぷん:14/11/09(日)09:02:55 ID:h4lQphop6
中国新聞の広報?部長だっけ?横領で逮捕、懲戒免職されたじゃん。何をエラそうに。
42:名無しさん@おーぷん:14/11/09(日)09:03:21 ID:9KlQFRQte
だからなんだよ?今やってんのは、「侵略者・中国共産党」の手下のクソ密漁師の強盗集団だ。撃沈処分も、やむなし。
43:名無しさん@おーぷん:14/11/09(日)11:52:21 ID:dd8bSZ2Nt
>>1あ、そうじゃ、領海侵犯して資源を略奪する悪辣な侵略者ってことで台湾人も中国人もついでに朝鮮人も領海侵犯は自衛隊に侵略者に対する応対をしてもらうのでがいいんだな?あと書いてて思ったんだが、ナチュラルに台湾を中国と別の国として扱っててワロタ日本としては全く問題ないんだが、中国としても台湾は別国家でいいんだな?www
44:名無しさん@おーぷん:14/11/09(日)11:57:33 ID:EgMcvNm6x
韓国の西海岸には600隻らしいね
45:名無しさん@おーぷん:14/11/09(日)12:34:28 ID:Nt1ynBw7N
珍聞の社説とか論説って、特定の勢力からお金をもらって、第3者のふりをして情報操作する営業活動でしょ?だったら、購読料なんか取らないで、新聞紙を無料で市民に配布すればいいじゃんw
46:名無しさん@おーぷん:14/11/09(日)18:39:16 ID:6ckVhddcL
海自⇒尖閣周辺で警戒海保⇒中国漁船取り締まりという対策を取るのが難しいのが悩ましいトコだな尖閣に海自を派遣するとアイツラここぞとばかりに海軍を出してくるだろうしな
47:名無しさん@おーぷん:14/11/11(火)11:53:13 ID:O8XI4atZQ
>>1日本にはまともな新聞社が無いという見本だな。左翼新聞がくたばるまで日本の治安は悪くなる一方だってのがよく分かる。反原発、反自民、反日、似非右翼、どれもこれも中身が一緒過ぎだろ。お前ら金太郎飴なのってくらい主張が似通ってる。
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

【中國新聞/社説】台湾漁船も小笠原でサンゴ密漁を行った事がある。中国漁船団だけに対し自衛隊派遣と言うのは暴論だ[11/7]