- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【洋画】映画紹介・レンタル参考

1名無しさん@おーぷん:2015/03/15(日)19:44:47 ID:kJ8()
これから観る人の為にネタばれ厳禁
何か映画を観たい時の参考に・・・




2名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)19:48:12 ID:kJ8()
【ダーク・チャイルド・血塗られた系譜】2002スペイン 

(ミステリーホラー)原題Secondname 監督パコ・プラッツァ

ストーリー:ひとり娘ダニエラの成長と幸せを願っていた最愛の父親が自殺
その墓が暴かれ、凄惨な制裁儀式を受けた遺体として見つかる。

ダーク・サイコ・ホラーとの売りだが、ジャンルとしてはミステリー系
スペイン映画独特の世界(わりと好き)宗教観が理解出来ないとイマイチかも、邦題が酷い。

個人評価:5枚1000円で購入、レンタルなら得した気分
3名無しさん@おーぷん :2015/03/20(金)04:03:32 ID:Xp1()

【コックと泥棒、その妻と愛人】1989英仏

 (グロテスク・アート系?)
ストーリー:ある高級フレンチ・レストランを舞台に、その店の常連である泥棒とその妻、
妻の愛人である学者など欲望渦巻く人間関係を描く。
「予告」
http://youtu.be/cP-VumkuYHY

衣装はジャン=ポール・ゴルチエ、料理はイタリア人シェフのジョルジオ・ロカテッリが手がけている。
監督のピーター・グリーナウェイは映画ごとに違うコンセプトや素材や装置にこだわるが、
この映画においては色彩をモチーフとして選択し、部屋やシーンが変わるたびに赤、青、黄、緑とセットや
衣装の色が丸ごと変わっていく趣向になっている。(wiki出典)

美しくもおぞましい作品、ヨーロッパ映画好きに超お勧め


4名無しさん@おーぷん :2015/03/26(木)12:04:32 ID:KsD()

【ヒッチャー】(The Hitcher)1986米

(サイコサスペンス)

監督:ロバート・ハーモン
出演:C・トーマス・ハウエル
   ルトガー・ハウアー

「ストーリー」雨の降る夜、テキサスのフリーウエイ
バイトで車の長距離陸送をしていた青年ジム・ハルジー(C・トーマス・ハウエル)は
一人のヒッチハイカーを拾う(wikiより)
2007年リメイク版あり

無機質人間(?)ルトガー・ハウアーが怖い

(ユーチューブから拾った5分位のワンシーン)
http://youtu.be/habWsGCwyRw




5名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)01:22:46 ID:hjN()

【欲望という名の電車】1951米

監督:エリア・カザン
原作:テネシー・ウィリアムズ

「ストーリー」ニューオーリンズを舞台に落ちぶれた名家出身の女性が
妹とその粗野な夫が住む家に居候し始めるが、栄光を捨てきれず社会に適応できない。
「予告」2分
http://youtu.be/5vPEs_r5Nts

当時精神病を患っていたビビアン・リーの鬼気迫る演技が迫力

「受賞」ヴィヴィアン・リーがアカデミー主演女優賞、ヴェネツィア国際映画祭女優賞
他、映画祭に多数受賞、ノミネートされている(wiki出典)

世界的な舞台劇でもあるこの映画は、舞台ファンからの評価は分かれる



6名無しさん@おーぷん :2015/04/03(金)00:48:14 ID:cme()
【二十日鼠と人間】(Of Mice and Men)米

1937年出版ジョン・スタインベックの小説。
世界大恐慌時のカリフォルニア州が舞台で、2人の出稼ぎ労働者ジョージとレニーの物語。

題名はスコットランドの詩人ロバート・バーンズの「To a Mouse」という詩から引用

1939年にルイス・マイルストン監督、
ロン・チェイニー・ジュニア、バージェス・メレディス主演で映画化。
第12回アカデミー4部門ノミネート




1992年には俳優のゲイリー・シニーズ監督・主演で映画化
ジョン・マルコビッチ、 シェリリン・フェンなど出演。(wiki出典)

Of Mice and Men (1/10) Movie CLIP - Lennie's Dead Mouse (1992) HD 3分ワンシーン
http://youtu.be/DCM-sEpyh1Q
7名無しさん@おーぷん :2015/05/04(月)19:44:10 ID:NbT

【死刑台のエレベーター】1958仏
(仏:Ascenseur pour l'échafaud、英:Elevator to the Gallows)




ノエル・カレフのサスペンス小説を映画化、フランスの名匠ルイ・マル監督のデビュー作
ルイ・マルが当時25歳という若さで作った本作は、ルイ・デリュック賞を受賞
サスペンスの金字塔とも称される作品。

マイルス・デイヴィスの即興演奏、アンリ・ドカエの斬新な手持ちカメラを生かした撮影
ジャンヌ・モローのクールな美しさ、フランスヌーヴェルヴァーグの代表的作品(wiki引用)
予告1:30
http://youtu.be/YGZlilqC7xY
 

8名無しさん@おーぷん :2015/05/12(火)19:05:52 ID:EBJ

【プリティ・ベビー】
(Pretty Baby)1978年米

ルイ・マル監督のアメリカ進出作
無名子役だったブルック・シールズを一躍スターにしたが
本作以外、人気の一人歩きで観る価値の薄いアイドル映画しかない




「ストーリー」
ニューオリンズの娼館で生まれ育った娼婦の娘ヴァイオレット
娼婦の娘は娼婦になる運命を受け入れながら、男を魅了する
だが、そこには哀れさはなく12才の少女のままだった

http://video.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=&p=YouTube+Pretty+Baby


9名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)04:27:28 ID:I1J
【サロメ】

1987年米映画
「ストーリー」
新約聖書の中に登場するサロメは義理の父親に洗礼者ヨハネの首をねだるため
7枚のベールを纏い妖艶に踊る
ケン・ラッセル監督のサロメはオスカー・ワイルドを元にしているのでずいぶんと話が違う
ワイルドの戯曲とも違う
そして無修正版を観たら更に話が変わってきた(あ!新発見・・・・)

ケン・ラッセル(Henry Kenneth Alfred Russell, 1927 - 2011)
イギリスの映画監督。




Dança de Salomé - cena de "Salome´s Last Dance" 4:45
http://youtu.be/DaCYkxeRu0E
字幕なし無修正、2:55
http://youtu.be/WLypYh7juOE


10名無しさん@おーぷん :2015/06/28(日)21:31:56 ID:6oS

【WR(ウィルヘルム・ライヒ):オルガニズムの神秘】

監督:ドゥシャン・ マカヴェイエフ、脚本:ドゥシャン・マカヴェイエフ
撮影:ペガ・ポポヴィッチ/アレクサンダル ・ペトコヴィッチ
音楽:ボヤナ・マカヴェイエフ出演: ミナレ・トラビッチ
原題:WR:Mysteries of the Organism W.R.Misterije Organizma)
1971年のユーゴスラビア ・西ドイツの合作映画




前衛的でブラックユーモア感覚溢れる風刺的前衛映画(評判最悪)
(最初の20分はウィルヘルム・ライヒにふれている・・・)
同監督作品コカコーラ・キッド

http://youtu.be/5HhTEoIA4P8 30秒

W.R.: Mysteries of the Organism 1971 - Bulat Okudzhava
"Francois Villon's Prayer" ※(注意)ラストシーンです、前衛映画なので特別 7:22
http://youtu.be/qtgazYn30Lc


11名無しさん@おーぷん :2015/08/12(水)06:55:35 ID:yy7
【アンダーグラウンド】
(Underground, セルビア語: Подземље)

1995年仏、独、ハンガリー、ユーゴスラビア、ブルガリア合作
監督:エミール・クストリッツァ
カンヌでパルム・ドール受賞(同監督の受賞は1985年「パパは、出張中!」に続き2度目)
音楽:ゴラン・ブレゴヴィッチ




「ストーリー」
ベオグラードを舞台に第二次世界大戦からユーゴ内戦までユーゴスラビアの激動の歴史を描く
ナチス政権、一族郎党を丸め込み地下室(アンダーグラウンド)に退避させ武器の密造をさせる主人公達
いつわりの中、地下生活を過ごす人々。信頼・嘘・裏切り・拷問・暴力・笑い・欺瞞・死

「許してくれ・許そう、でも忘れないぞ」友情は蘇り、また楽しげな宴が繰り返される
圧倒され暴力的な音楽の渦。カルペ・ディエム炸裂、今この瞬間を楽しめ(wiki参考)
予告編 2:09
http://youtu.be/QzWOYvrfCPI


12名無しさん@おーぷん :2015/08/31(月)09:59:52 ID:nR3
【ライフ・イズ・ミラクル】

(セルビア語: Живот је чудо、英語: Life Is a Miracle)
2004年セルビア映画
監督他:エミール・クストリッツァ




「ストーリー」
1992年ベオグラードから来たセルビア人の主人公ルカ、オペラ歌手の妻と
サッカー好きな息子ミロシュと共にボスニアの田舎で暮らしていた
ボスニア紛争が勃発したことで彼らの平和な暮らしは終わりを迎えてしまう

駆け落ちしてしまう妻、徴兵される息子、人質に取った看護師サバーハ
悲劇的な運命に揺れる国セルビア。 何故か、おとぎ話のようなユルい人々




Life is a Miracle (La vie est un miracle), train inauguration. 4:00
http://youtu.be/f-YysjZneto


13名無しさん@おーぷん :2015/09/15(火)04:03:21 ID:ElU


【灼熱の魂】(Incendies)

2010年カナダ映画
レバノン生まれカナダ・ケベック州に移住した劇作家ワジディ・ムアワッドの
戯曲『焼け焦げるたましい(原題:Incendies、火事)』(2003年) の映画化
脚色、監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ




ストーリー(ミステリー)
カナダに住む双子の姉弟は、急死した母親の遺言により
姉は父親への手紙を、弟は兄への手紙を託される
二人は初めて母の故郷である中東へ旅立つが、その旅で母の壮絶な人生を知る(wiki引用)

評価は高いが、受賞数に不満があるほど良質な映画

映画『灼熱の魂』予告編 2:33
http://youtu.be/ZeXCVQFJE3s


14名無しさん@おーぷん :2015/09/15(火)22:28:33 ID:ElU

【瞳の奥の秘密】

( El secreto de sus ojos、The Secret in Their Eyes)
2009年アルゼンチン映画

監督:フアン・ホセ・カンパネラ




ストーリー(サスペンス・ミステリー)
ブエノスアイレスの連邦刑事裁判所を定年退職する主人公ベンハミンは、25年前におきた
美しい新婚女性の残虐な暴行殺害事件に思いを馳せる
深く悲しむ夫の願いが叶い、犯人を逮捕した事件だったが、誰も予測出来ない事態に陥る

第82回アカデミー賞外国語映画賞を受賞
本国アルゼンチンで大ヒット、大人のラブストーリー風な予告だが
南米スペイン語圏独特の怖い作品

予告編(スペイン語)2:35
http://youtu.be/GcHkTSqeGoU


15名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)08:46:30 ID:lCl

【ギター弾きの恋】
(Sweet and Lowdown)1999年米国

監督・脚本:ウディ・アレン
出演:ショーン・ペン

ストーリー(音楽が美しいラブストーリー)
1930年代、ジャズ全盛期のアメリカ
女遊び好きで自堕落、自意識過剰な天才ジプシージャズギターリストと
素朴な口のきけない女性の恋




主人公がジャンゴ・ラインハルトを崇拝している設定が面白い
本作の音楽はすべてディック・ハイマンによって編曲
ギターソロの部分のすべてギタリストのハワード・アルデンが演奏(指導もしている)

ギター弾きの恋 予告編 2:15
http://youtu.be/mRyWneBDzkI

アカデミー主演男優、助演女優ともノミネートに終わったが評価の高い良質な音楽系映画
(モキュメンタリー映画:主人公エメット・レイは架空の人物)

フェリーニの道にどこか似ている



16名無しさん@おーぷん :2015/11/13(金)16:32:29 ID:n5f
わりと面白かった
恐怖ノ黒電話
17名無しさん@おーぷん :2015/12/23(水)10:05:22 ID:woo
>>16
いえてる
期待ゼロで観たから凄く得した気分

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【洋画】映画紹介・レンタル参考