- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【洋画】映画紹介・レンタル参考

1名無しさん@おーぷん:2015/03/15(日)19:44:47 ID:kJ8()
これから観る人の為にネタばれ厳禁
何か映画を観たい時の参考に・・・




8名無しさん@おーぷん :2015/05/12(火)19:05:52 ID:EBJ

【プリティ・ベビー】
(Pretty Baby)1978年米

ルイ・マル監督のアメリカ進出作
無名子役だったブルック・シールズを一躍スターにしたが
本作以外、人気の一人歩きで観る価値の薄いアイドル映画しかない




「ストーリー」
ニューオリンズの娼館で生まれ育った娼婦の娘ヴァイオレット
娼婦の娘は娼婦になる運命を受け入れながら、男を魅了する
だが、そこには哀れさはなく12才の少女のままだった

http://video.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=&p=YouTube+Pretty+Baby


9名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)04:27:28 ID:I1J
【サロメ】

1987年米映画
「ストーリー」
新約聖書の中に登場するサロメは義理の父親に洗礼者ヨハネの首をねだるため
7枚のベールを纏い妖艶に踊る
ケン・ラッセル監督のサロメはオスカー・ワイルドを元にしているのでずいぶんと話が違う
ワイルドの戯曲とも違う
そして無修正版を観たら更に話が変わってきた(あ!新発見・・・・)

ケン・ラッセル(Henry Kenneth Alfred Russell, 1927 - 2011)
イギリスの映画監督。




Dança de Salomé - cena de "Salome´s Last Dance" 4:45
http://youtu.be/DaCYkxeRu0E
字幕なし無修正、2:55
http://youtu.be/WLypYh7juOE


10名無しさん@おーぷん :2015/06/28(日)21:31:56 ID:6oS

【WR(ウィルヘルム・ライヒ):オルガニズムの神秘】

監督:ドゥシャン・ マカヴェイエフ、脚本:ドゥシャン・マカヴェイエフ
撮影:ペガ・ポポヴィッチ/アレクサンダル ・ペトコヴィッチ
音楽:ボヤナ・マカヴェイエフ出演: ミナレ・トラビッチ
原題:WR:Mysteries of the Organism W.R.Misterije Organizma)
1971年のユーゴスラビア ・西ドイツの合作映画




前衛的でブラックユーモア感覚溢れる風刺的前衛映画(評判最悪)
(最初の20分はウィルヘルム・ライヒにふれている・・・)
同監督作品コカコーラ・キッド

http://youtu.be/5HhTEoIA4P8 30秒

W.R.: Mysteries of the Organism 1971 - Bulat Okudzhava
"Francois Villon's Prayer" ※(注意)ラストシーンです、前衛映画なので特別 7:22
http://youtu.be/qtgazYn30Lc


11名無しさん@おーぷん :2015/08/12(水)06:55:35 ID:yy7
【アンダーグラウンド】
(Underground, セルビア語: Подземље)

1995年仏、独、ハンガリー、ユーゴスラビア、ブルガリア合作
監督:エミール・クストリッツァ
カンヌでパルム・ドール受賞(同監督の受賞は1985年「パパは、出張中!」に続き2度目)
音楽:ゴラン・ブレゴヴィッチ




「ストーリー」
ベオグラードを舞台に第二次世界大戦からユーゴ内戦までユーゴスラビアの激動の歴史を描く
ナチス政権、一族郎党を丸め込み地下室(アンダーグラウンド)に退避させ武器の密造をさせる主人公達
いつわりの中、地下生活を過ごす人々。信頼・嘘・裏切り・拷問・暴力・笑い・欺瞞・死

「許してくれ・許そう、でも忘れないぞ」友情は蘇り、また楽しげな宴が繰り返される
圧倒され暴力的な音楽の渦。カルペ・ディエム炸裂、今この瞬間を楽しめ(wiki参考)
予告編 2:09
http://youtu.be/QzWOYvrfCPI


12名無しさん@おーぷん :2015/08/31(月)09:59:52 ID:nR3
【ライフ・イズ・ミラクル】

(セルビア語: Живот је чудо、英語: Life Is a Miracle)
2004年セルビア映画
監督他:エミール・クストリッツァ




「ストーリー」
1992年ベオグラードから来たセルビア人の主人公ルカ、オペラ歌手の妻と
サッカー好きな息子ミロシュと共にボスニアの田舎で暮らしていた
ボスニア紛争が勃発したことで彼らの平和な暮らしは終わりを迎えてしまう

駆け落ちしてしまう妻、徴兵される息子、人質に取った看護師サバーハ
悲劇的な運命に揺れる国セルビア。 何故か、おとぎ話のようなユルい人々




Life is a Miracle (La vie est un miracle), train inauguration. 4:00
http://youtu.be/f-YysjZneto


13名無しさん@おーぷん :2015/09/15(火)04:03:21 ID:ElU


【灼熱の魂】(Incendies)

2010年カナダ映画
レバノン生まれカナダ・ケベック州に移住した劇作家ワジディ・ムアワッドの
戯曲『焼け焦げるたましい(原題:Incendies、火事)』(2003年) の映画化
脚色、監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ




ストーリー(ミステリー)
カナダに住む双子の姉弟は、急死した母親の遺言により
姉は父親への手紙を、弟は兄への手紙を託される
二人は初めて母の故郷である中東へ旅立つが、その旅で母の壮絶な人生を知る(wiki引用)

評価は高いが、受賞数に不満があるほど良質な映画

映画『灼熱の魂』予告編 2:33
http://youtu.be/ZeXCVQFJE3s


14名無しさん@おーぷん :2015/09/15(火)22:28:33 ID:ElU

【瞳の奥の秘密】

( El secreto de sus ojos、The Secret in Their Eyes)
2009年アルゼンチン映画

監督:フアン・ホセ・カンパネラ




ストーリー(サスペンス・ミステリー)
ブエノスアイレスの連邦刑事裁判所を定年退職する主人公ベンハミンは、25年前におきた
美しい新婚女性の残虐な暴行殺害事件に思いを馳せる
深く悲しむ夫の願いが叶い、犯人を逮捕した事件だったが、誰も予測出来ない事態に陥る

第82回アカデミー賞外国語映画賞を受賞
本国アルゼンチンで大ヒット、大人のラブストーリー風な予告だが
南米スペイン語圏独特の怖い作品

予告編(スペイン語)2:35
http://youtu.be/GcHkTSqeGoU


15名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)08:46:30 ID:lCl

【ギター弾きの恋】
(Sweet and Lowdown)1999年米国

監督・脚本:ウディ・アレン
出演:ショーン・ペン

ストーリー(音楽が美しいラブストーリー)
1930年代、ジャズ全盛期のアメリカ
女遊び好きで自堕落、自意識過剰な天才ジプシージャズギターリストと
素朴な口のきけない女性の恋




主人公がジャンゴ・ラインハルトを崇拝している設定が面白い
本作の音楽はすべてディック・ハイマンによって編曲
ギターソロの部分のすべてギタリストのハワード・アルデンが演奏(指導もしている)

ギター弾きの恋 予告編 2:15
http://youtu.be/mRyWneBDzkI

アカデミー主演男優、助演女優ともノミネートに終わったが評価の高い良質な音楽系映画
(モキュメンタリー映画:主人公エメット・レイは架空の人物)

フェリーニの道にどこか似ている



16名無しさん@おーぷん :2015/11/13(金)16:32:29 ID:n5f
わりと面白かった
恐怖ノ黒電話
17名無しさん@おーぷん :2015/12/23(水)10:05:22 ID:woo
>>16
いえてる
期待ゼロで観たから凄く得した気分

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【洋画】映画紹介・レンタル参考
CRITEO