- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

フレームアームズの歴史背景ってあるの?

3名無しさん@おーぷん :2016/10/19(水)10:31:30 ID:MIf
・二度の月面奪還作戦は物量により接近すら敵わぬ結果に終わるが、戦局は一時膠着状態を保つ

・しかし後に鹵獲された轟雷の目撃・被害報告を切欠に月面側のフレームアームズ導入が懸念される

・模倣から始まったそれらは、しかし直ぐに月面の強みである物量を発揮
アーキテクト転用量産機アントの上位機種コボルド、その子機シュトラウス
そしてコボルドとシュトラウスをその場で“組み立てて”派生するヴァイスハイトらが出現
地球側はドクトリンをFA同士の戦闘へと切り替える必要に迫られる

・そしてTクリスタルによる防御フィールド発生機構“TCSオシレータ”を初めて搭載、実戦投入。
完全なる月面製フレームアームズ“フレズヴェルク”により、技術レベルの格差が決定的になる。

・地球側も反撃の狼煙として次世代機の開発に着手。
しかし三度目に訪れ、ついに辿り着いたプラントには絶望の軍勢が待ち構えていた・・・。
このレスの続きを表示(1件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





フレームアームズの歴史背景ってあるの?
CRITEO