- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

高知競馬情報局 inおーぷん競馬板

1名無しさん@おーぷん:2018/05/01(火)00:07:12 ID:WJk()
地方競馬・高知競馬場の情報を取り扱うスレッドです
開催の枠順発表などありますと自分が出走馬紹介などをしていきます
また高知競馬についての情報もお待ちしております どんどん書き込んでいただければ幸いです

高知けいばオフィシャルサイト
http://www.keiba.or.jp/top.html
地方競馬ライブ
http://keiba-lv-st.jp/
地方競馬全国協会公式WEBサイト
http://www2.keiba.go.jp/
netkeiba - 地方競馬
http://nar.netkeiba.com/?rf=navi
351名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)00:02:52 ID:X0F()
11Rの重賞競走・農林水産大臣賞典 第41回建依別賞の枠順は下記の通りです

1 カイロス 佐原秀泰 57kg
2 ワイルドコットン 西川敏弘 57kg
3 エナジータウン 別府真衣 57kg
4 トウカイガンバ 山崎雅由 57kg
5 ヨアソビ 塚本雄大 55kg
6 エイシンファイヤー 倉兼育康 57kg
7 キープインタッチ 永森大智 57kg
8 ヨッテケ 宮川実 57kg
9 キクノグラード 岡村卓弥 57kg
10 サクラレグナム 赤岡修次 57kg
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8108
352名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)00:04:59 ID:X0F()
1枠1番 カイロス 佐原秀泰
前走のルビー特別は4着と敗れるも道中は8歳馬とは思えない果敢な大逃げを披露した、最内枠からロケットスタートを決め今日も快速逃げ炸裂なるか
1400mの舞台は高いスピード能力を持つこの馬には向いている舞台といえるだろう、老いてなお闘志燃える福山最後の怪物、昨年4月の福永洋一記念以来となる高知重賞制覇は
もちろん鞍上は佐原秀泰騎手との名コンビ、“砂上の匠”が魅せる絶妙な手綱さばきで、さあ勝利に向かって駆け抜ける




2枠2番 ワイルドコットン 西川敏弘
どんな条件でも後方待機から確実に繰り出す末脚は、逃げ先行馬の多いこのレースで必ず活きるはず 昨年11月の黒潮マイルチャンピオンシップ以来となる重賞制覇はどうだ
その黒潮マイルチャンピオンシップでこの馬に騎乗していた三村展久騎手は7月31日をもって引退、陣営も何か思うところはあるはずで、その思いをここにぶつけたい
鞍上は“レジェンド”西川敏弘騎手、今年はここまで70勝と前年の92勝を超えるペースで来ている、2万回騎乗も達成した鉄腕がこの大舞台で勝利に吠える




3枠3番 エナジータウン 別府真衣
前々走のルビー特別はよもやの大敗も前走のA-2戦で立て直しの勝利を挙げたこの馬、父スパイツタウンはBCスプリントの覇者で、受け継がれる短距離王の血がここで目覚めるか
そのルビー特別ではこれまで取っていた先団に取り付いて逃げ馬を伺う競馬が中途半端になって沈んでいった感じにも見えた、同型馬の多いレースにはなるが思い切った騎乗をしてほしい
鞍上の別府真衣騎手は2014年のだるま夕日賞を最後に高知重賞制覇から遠ざかっている、高知ではついに紅一点となった数少ない女性騎手、男勝りの好騎乗を期待したい




4枠4番 トウカイガンバ 山崎雅由
最近は勝利争いから遠ざかっていたが前々走と前走で復調をアピール、1着馬に離されてはいるものの、前の馬に食らいつくネバーギブアップの競馬でタイトル奪取はなるか
高知転入後は長い期間勝利争いはするも惜敗を続ける日々が続いていたが、それでもめげずに前を向いて6月3日にはやっとの思いで高知初勝利を手にした その闘志は大舞台でも
鞍上の山崎雅由騎手は今年ここまでで20勝を挙げている、こういった機会をしっかり乗ることができるなら、大ブレイクする日も近いはず




5枠5番 ヨアソビ 塚本雄大
前走のジュライ特別は先手を取るも1着馬のティアップリバティに圧倒され3着、ただしこの馬が持つスピード能力と先行力は高いレベルにあり、その気なら先手を取れるだろう
このレースは同馬の他にもカイロス、ヨッテケ、エナジータウンといった面々が前の競馬を選択しそうで、位置取りは楽ではなさそうだが、そこから一つ抜けられれば
鞍上の塚本雄大騎手は7月16日のA-2戦でこの馬を勝利に導いた経験も持っており、馬の持ち味を最大限発揮できるようないい騎乗を期待したい




続いてエイシンファイヤーからサクラレグナムまでの紹介です
353名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)00:26:13 ID:X0F()
6枠6番 エイシンファイヤー 倉兼育康
前走の勝利が通算の10勝目、高知C組から勝ちに勝ちを重ねて一気にクラスを駆け上がった“シンデレラボーイ”がこの大舞台も勢いそのままに獲っていくか
ただ前々走の5着敗戦の際には「この馬は今まで枠が良すぎただけ。あんなもんだよ。(By 須田オーナーのTwitter)」というきついコメントもあった、ここは試金石の一戦だろう
鞍上は“追い込みのイク”倉兼育康騎手、建依別賞ではワイルドコットンには乗らずこちらを選択した倉兼騎手、ここはこの馬の末脚を活かす騎乗を見せてほしい




7枠7番 キープインタッチ 永森大智
今年4月23日の高知転入初戦からここまで無傷の4連勝、2016年ブリリアントステークス2着、2017年金盃競走4着の“超新星”はこの舞台で大きく輝けるか
また特に前走のルビー特別ではワイルドコットンやチャオ、カイロスやエナジータウンといった面々を従えて勝利しており、その実力が伊達ではないことを証明している
そしてこの大舞台で陣営が鞍上に指名したのは“赤い彗星”永森大智騎手、この馬の持ち味を最大限活かした騎乗で強敵相手にもいいレースを見せてほしい




7枠8番 ヨッテケ 宮川実
高いスピードと高い先行力でハナを取り切り最後まで後続を寄せ付けない走りは、この舞台でも他馬に劣ることはないはず 目下2連勝中の勢いもこの馬の背を押している
ただ懸念されるのは同型馬、特に同じタイプの逃げ馬が複数いるということ、カイロス、ヨアソビ、エナジータウンといった面々に対しどのように立ち回っていくかが注目される
鞍上は“ワンダー”宮川実騎手、通算1600勝を達成し、次なる1700勝の記録に向けて勢いをつけておくためにもここは勝っておきたいところだろう




8枠9番 キクノグラード 岡村卓弥
通算成績58戦19勝、今年の初戦から素晴らしい飛躍を見せたこの馬がついにタイトルレースの大舞台に臨む、さあ節目の通算20勝を重賞制覇で決められるか
最近は末脚が冴えているため後方からでも先団からでもいい競馬が展開できている、その好調さに乗ってここでもいい競馬をしてほしい
鞍上の岡村卓弥騎手、土曜日のジョッキーズトークでは勝負服の色について語り、橙にしたのは目立つからだそう ただ、目立つなら一番いいのは勝利騎手のお立ち台だろう




8枠10番 サクラレグナム 赤岡修次
さきたま杯6着、習志野きらっとスプリント3着、高知に突如として現れた光り輝くスーパースプリンターが、絶好の大外枠から重賞タイトル初制覇を狙う
その前走、習志野きらっとスプリントではメンバー最重量ながら鋭い脚を見せ3着と、馬の能力もさることながら鞍上の良い騎乗も光った好レースだった
鞍上は当然変わらず赤岡修次騎手、高知競馬が日本に誇る名手が、次代の高知短距離王者を初タイトルへ導く




続いて8月19日の注目レース以外に出走している注目馬を紹介いたします
354名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)00:47:44 ID:X0F()
高知2R 2歳-2
3枠3番 グローサンドリヨン 宮川実
前走の2歳新馬戦では逃げるハロングロットルを先団から冴える末脚で差し切りデビュー戦勝利を手にした、さあ無傷の2連勝はなるか
レースのメンバーは前走の4着馬アケイシャがいないだけでほぼ新馬戦の再戦、ならばここも負けられないはず
思えばこの馬が新馬戦でマークしたタイムは50.7秒、馬場状態の違いはあれどこれは昨年ネオプリンセスが新馬戦でマークしたタイムと同じ、ぜひ期待がふくらむ走りを




高知6R アスターレジェンド 宮川実
園田から高知転入後ここまで目下4連勝中、まだまだC3組暮らしは続いており、ここも難なく勝てる舞台だろう
メンバーを見ても逆らえるような馬はおらず、この馬を除くとちょっとした記者選抜戦のような顔ぶれになってしまう
鞍上の宮川実騎手も続いての7Rに向けて勢いをつけておきたいところ、ここは勝てる舞台でいいイメージを作っておきたい




高知10R 彩夢お姉さんだよ特別 A-3
7枠7番 チャオ 宮川実
近5走の成績は『だるま夕日賞4着→福永洋一記念4着→トーセンジョーダン賞3着→パール特別3着→ルビー特別3着』と恐ろしいほどの善戦マンっぷり
昨年のこの時期は建依別賞でカッサイの2着に入っていた経験もあり、メンバーの落ちるこの舞台でもう一度勝ち方を思い出す
鞍上は前走に続いて2度目のコンビとなる宮川実騎手、差し比べでも微妙に劣る末脚と、先行しても微妙なところで差される終いの脚をどう使うか




高知11R 平成30年7月豪雨災害被災地支援 A-2
5枠5番 セトノプロミス 西川敏弘
前走の復帰初戦はいつもの位置を取れたが勝負所で行き脚つかず一杯一杯になり7着と惨敗、ここはなんとか立て直していいレースをしてほしいところ
「プロミスはまだ復活の手応えを掴めていない様子でした。(By 福ちゃんの中の人)」とのコメントの通り、まだ復活の糸口は見つかっていない様子
鞍上は約1年ぶりに西川敏弘騎手に戻るということで、かつて二十四万石賞を取ったこのコンビで再起に向けて頑張ってほしいところ




続いて高知競馬のレース開催表などの諸情報をお伝えいたします

・・・注目レースが多いって重賞デーだしたまにはいいじゃない
355名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)00:52:48 ID:X0F()
本日の高知競馬開催表です

1 発走14:45 距離800m (特別)2歳新馬
2 発走15:20 距離800m 2歳-2
3 発走15:55 距離1300m パパだけ高知競馬特別 C3-10
4 発走16:25 距離1300m ママも楽しもう!特別 C3-9
5 発走17:00 距離1300m ファーストキッス特別 C3-8
6 発走17:35 距離1300m C3-7
7 発走17:35 距離1400m (重賞)農林水産大臣賞典 第41回建依別賞
8 発走18:10 距離1300m C2ロC3ニ混合
9 発走19:15 距離1300m 妃那もうすぐ3才特別 C1イC2イ混合
10 発走19:45 距離1400m 彩夢お姉さんだよ特別 A-3
11 発走20:20 距離1400m 平成30年7月豪雨災害被災地支援 A-2
12 発走20:50 距離1300m ファイナルレース C3-14 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/08/19

出走取消
1R 4枠4番 グーテドージャ 疾病により出走取消
356名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)00:53:37 ID:X0F()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8111

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8105
357名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)01:03:10 ID:X0F()
8月19日(日)は、14時から
ジョッキーズトークは、宮川実騎手
モーニング展望。は、山崎伸浩TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2100.html

協賛レース解説(≠痛レース)
5R 吉本正仁協賛 ファーストキッス特別
レース名のファーストキッスとは今年4月に高知けいば所属騎手が農家の方や高知市こども劇場の子供たちと共に植え、8月1日に収穫したお米の名前です
協賛者の吉本正仁さんはそのファーストキッスを植えた田んぼを所有していらっしゃる南国市の農家の方でございます
この5レース確定後には新米「ファーストキッス」贈呈式が執り行われまして、吉本正仁さんも出席されます
またプレゼントもございます、詳しくは下記のリンクをご覧ください
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8103

田植え体験(パート1)
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/archives/559.html
田植え体験(パート2)
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/archives/560.html
田植え体験(パート3)
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/archives/561.html
田植え体験(パート4)
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/archives/562.html
田植え体験(パート5)
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/archives/563.html
稲刈り体験
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/archives/584.html
358名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)01:07:47 ID:X0F()
注目レースは>>348-354です
それではレース開始までお待ちください・・・

シンカタキキ、シンカタタタタキキ、シンカタタタタタキキ、シンカタタタタタタタタタタタ・・・
「シンカタタタキキ…。橋口さんもこれはアブリカルビより大変なのでは?(By 福ちゃんの中の人)」
シンカタタタキキの“タタタ”の発音が鍵になりそうです
359名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)01:19:50 ID:X0F()
おっと、ageておきましょうか

ちなみに建依別賞は開催回数の通り1985年4月に開催をスタートした現・高知競馬場よりも古い歴史を持ちます
第1回の建依別賞は1978年9月24日に1600mの条件で旧・高知競馬場(桟橋競馬場)で施行され、現調教師の宗石大騎手騎乗のゴールデンタテヤマが1:46.2のタイムで制しました
また1981年には建依別賞の施行がなく、1982年にまとめて第4回と第5回が施行されています 理由は分かりません、調べようとしても多分その記録は残っていないでしょう
第5回までは開催時期が常に変動しており、第6回の開催から夏の開催となりました また現・高知競馬場で初めて施行された第8回の建依別賞は現調教師の別府真司騎手騎乗のガマエルシドが勝利しています
最多勝利記録はニツポースワローの3回、これは1988年から90年にかけての3連覇でもありまして、鞍上は3回の優勝全てで西川敏弘騎手が手綱を取っていました 建依別賞の最多勝利騎手も西川敏弘騎手であります(5勝)
・・・とまあ、少し建依別賞のちょっとしたエピソードをお話ししました 以上です
360名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)14:58:38 ID:Jbg
パイロとサウスに挟まるオネストジョン産駒
なんか良いわね

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





高知競馬情報局 inおーぷん競馬板
CRITEO