- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

高知競馬情報局 inおーぷん競馬板

566名無しさん@おーぷん :2018/10/23(火)17:13:48 ID:THf()
高知競馬の来開催レース登録馬一覧
http://www.keiba.or.jp/hensei/index.html

11R A-2
サラブレッド系 A-2 1600m
フリビオン 56kg
ワイルドコットン 56kg
ヒロノカイザー 56kg
エナジータウン 56kg
ヨッテケ 56kg
デンコウウノ 56kg
キングライオン 56kg
サトノキングリー 56kg

敬礼!
567名無しさん@おーぷん :2018/10/24(水)17:31:08 ID:HVk()
松木大地騎手 2018年11月13日~2019年2月14日まで園田競馬場で期間限定騎乗! 
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8266

期間限定騎乗は一昨年の金沢に続いて2度目ということになる松木大地騎手、今年はヤングジョッキーズシリーズトライアルでここまで92ポイントを獲得し地方西日本地区第2位と活躍をしています
しかしまだまだ3年目の若手騎手、精進を重ねていかなければいけません そこで期間限定騎乗という経験を積むことは必ず糧になっていくはずです
園田競馬場には今年の地方騎手リーディング1位タイの221勝を挙げている吉村智洋騎手を初め、地方競馬5000勝ジョッキーの大ベテラン川原正一騎手、同じく3000勝ジョッキーの“学を越える田中無し”田中学騎手、
2017年地方騎手リーディングトップの下原理騎手など高い騎乗技術を誇る騎手が複数在籍しており、騎乗をこなしていくだけでも得られることはかなりあるのではないでしょうか
また松木騎手は10月21日の「ルイルイのジョッキーズトーク」で結婚を発表、奥様を心配させないためにも逞しい姿となって高知競馬に再び帰ってくることを期待したいと思います



568名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)19:30:23 ID:ssi()
次の開催は27日(土)、28日(日)です
土曜日の注目レースは11Rの平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 ハロウィン特別(C2組選抜・1600m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 コスモヴェッキオ 佐原秀泰 56kg
2 セファイド 上田将司 56kg
3 リワードミニヨン 倉兼育康 54kg
4 ウッチャリ 西川敏弘 56kg
5 オイルタウン 永森大智 56kg
6 カナナ 嬉勝則 54kg
7 セイカポコアポコ 郷間勇太 56kg
8 ノーフェイト 山崎雅由 54kg
9 ブルーミーフラワー 赤岡修次 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181027&p_race=11
569名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)19:50:18 ID:ssi()
1枠1番 コスモヴェッキオ 佐原秀泰
前走のUFOKKジョッキーズ第1戦では近走に比べて馬が変わったような大楽勝、高知での1600m戦は初めてとなるがもちろん勝利を狙っていく
ただここまでのC3組やC2組の選抜戦での走りを見るとペース対応はカギになってきそう、鞍上の佐原秀泰騎手はどう立ち回るか




2枠2番 セファイド 上田将司
前走の寒露特別は10番人気の低評価もB組からC2組への降級とあって意地の3着、久しぶりの1600m戦となるが果敢に先行策を取っていきたい
この馬は上がりタイムがそこまで早くはないため当日の馬場やレースに行っての展開など成績を左右する要素がかなりある、鞍上の上田将司騎手はどうレースを見極めていくか




3枠3番 リワードミニヨン 倉兼育康
前走のUFOKKジョッキーズ第2戦では9番人気の低評価をあざ笑うかのような圧巻の先行抜け出しを見せ完勝、2連勝でC2選抜特別優勝といきたいところ
このレースの一番の課題は1600m戦への対応だろう、昨年末の大井1600m戦では2番人気14着と大敗をしているので、鞍上の倉兼育康騎手はどう折り合いを付けていくか




4枠4番 ウッチャリ 西川敏弘
展開ハマれば鋭い決め手炸裂、通算171戦16勝の不屈の闘志と持ち味の末脚でこの舞台でも相手をうっちゃってみせる
1600m戦は今年3月以来と久しぶりだがその時も末脚伸ばして8番人気3着と健闘していた、あとは鞍上の“レジェンド”西川敏弘騎手の手綱さばきに全てを懸けて




5枠5番 オイルタウン 永森大智
降級しての初戦となった前走の後藤詩織お誕生日特別が高知での初勝利、A組一般戦でも連対していた実績があるため、ここも負けられない
この馬は先団や中団で機を伺って勝負所から一気に抜け出しを狙う競馬を持ち味としている、ただ上がりタイムに強烈さはないため願うは持久力勝負といったところか




続いてカナナからブルーミーフラワーまでの紹介です
570名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)20:05:15 ID:ssi()
6枠6番 カナナ 嬉勝則
高知ではここまで5勝、上手くスローで先行することができれば上がりも活きてくるが、選抜戦だとどうかというところ
この馬は何度かC1組の選抜戦にも挑戦をしているがハイペースの生贄にされたりなど成績は振るわない感じ、ここは鞍上の嬉勝則騎手の立ち回りに注目したい




7枠7番 セイカポコアポコ 郷間勇太
前走の山田隆博無双だぜ特別は先行策から上手く抜け出しての快勝、ここ最近は鞍上の乗り替わりが多いが前走勝ちの勢いに乗ってC2選抜特別も優勝なるか
ただ前々走のUFOKKジョッキーズ第1戦3着や7月のヤングジョッキーズシリーズトライアル1着などで分かる通りレベルの低い所で好走をしている感じで、選抜戦だと・・・




8枠8番 ノーフェイト 山崎雅由
前走のC2組初戦は中団待機から捲りが決まり快勝で2連勝、鋭い決め手と勢いに乗って3連勝でC2選抜特別優勝は
ただ課題は1600mへの対応、高知では一貫して短い距離を使い続けており長い距離が向いているかというと疑問だが、鞍上の山崎雅由騎手の立ち回りは




8枠9番 ブルーミーフラワー 赤岡修次
母はアメリカG1馬のストーミーブルーズという良血、B組一般戦→C2組一般戦の2連勝で臨むC2選抜特別となる
ただこの馬は通算5戦目の3歳未勝利4着を最後に一貫して短い距離を使い続けており、長い距離についてはやや不安といった感じ、鞍上の“優勝請負人”赤岡修次騎手の手綱さばきはどうか




続いて土曜日のハロウィン特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
571名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)20:21:08 ID:ssi()
高知3R C3-6
3枠3番 ジャンニーナ 赤岡修次
前走の黒潮菊花賞では4コーナーで満を持して先頭に立つも最後の最後でアウトスタンディンの末脚に屈し重賞制覇はならず、次の土佐秋月賞を見据えて、まずは一般戦
取消、除外、取消、取消、開催取りやめと出走に関しては不運なことが多い馬だがここまで高知での連対率は100%、陣営の期待も大きいはずだが果たして




高知7R ブライアンロング協賛 頑張れ!四国特別 C2-4
8枠8番 アキブレイブ 宮川実
勝ち切れない期間が続いたが3連勝で復調の兆し、上のクラスを目指して初めてのC2組挑戦で4連勝を狙う
不気味なのは同厩舎の新馬ポステリタス、南関2勝で鞍上は赤岡修次騎手と勝負気配は十分といったところだが果たしてどうなる




高知8R C2-3
2枠2番 エイシンルックス 宮川実
4連勝で挑んだ前走の能條愛未誕生日特別では明らかに格上のワイドエクセレント相手にクビ差2着の大健闘、仕切り直しの一般戦で勝利を掴みたい
枠番の隣には赤岡修次騎手鞍上のミスタービンという不気味な存在がいるがこの馬の実力を考えれば負けてはいられない、鞍上の“ワンダー”宮川実騎手の手綱さばきは如何に




高知10R AイBイ混合
4枠4番 ケンキャクハーバー 永森大智
前走の準重賞・アンライバルド賞は先行策から粘って3着、名前通りの健脚を取り戻したなら、この舞台は勝てるはず
鞍上は“赤い彗星”永森大智騎手、最近はとにかく勝って勝ちまくる絶好調振りを見せて一気に高知リーディングトップに躍り出た、ここでも鮮やかな騎乗を見せてほしい




続いて日曜日の注目レースの解説です
572名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)20:25:31 ID:ssi()
・・・失礼しました、土曜日の注目レースを間違えました
土曜日の注目レース解説を続いて行います、5Rのグランディールレディスシリーズ 準重賞・ミラク特別(3歳以上牝馬限定・1400m)

1 ハルノフェスタ 佐原秀泰 56kg
2 ルナマティーノ 別府真衣 54kg
3 パッパカ 山崎雅由 55kg
4 チャロレイ 松木大地 54kg
5 スターファンタジア 大澤誠志郎 54kg
6 ヤマニンミネルバ 上田将司 54kg
7 ジュンハーツ 永森大智 55kg
8 バーントシェンナ 宮川実 56kg
9 キシュウマイウェイ 岡村卓弥 56kg
10 ウインレナータ 西森将司 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181027&p_race=05
573名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)20:45:39 ID:ssi()
1枠1番 ハルノフェスタ 佐原秀泰
前々走の昔の友は今も友特別ではタイキオールブルーの2着、今年1月末のベラトリックス特別ではディアマルコを破った経験もあり、今シリーズ2勝目へ
鞍上は“砂上の匠”佐原秀泰騎手、来週にはJBCレディスクラシックでディアマルコへの騎乗も控えており、いい感じで臨むためにもここで勢いをつけたい




2枠2番 ルナマティーノ 別府真衣 
前走の橋本C卒業特別は3着、3走前のA-3戦でも2着とA組ではなかなかやれている感じのこの馬、ただ勝利からは1年以上も離れてしまっているので、この舞台で白星を
思えば昨年のミラク特別でこの馬はエルパンドールの2着に入っていた経験がある、その時の走りを思い出したい




3枠3番 パッパカ 山崎雅由
近走は凡走が続いているがかつては土佐春花賞でフリビオンとバーントシェンナを退けた実力馬、スピード溢れる走りをこの舞台でできれば
良い時は先行策からしっかりした決め手で抜け出しができていた感じだが最近はすっかりその走りが見られなくなってしまった、鞍上の山崎雅由騎手はどう立ち回っていくか




4枠4番 チャロレイ 松木大地
前走のB-3戦では前のコパノチャールズとサウスキングの叩き合いによく食らいついての3着、この舞台ではやや力不足な感じは否めないが果たして
鞍上は11月13日より園田競馬場で期間限定騎乗を開始する松木大地騎手、所属先の雑賀伸一郎調教師にいい印象を持ってもらえるためにも、若く果敢な手綱さばきを




5枠5番 スターファンタジア 大澤誠志郎
通算成績131戦14勝、名前のキラキラした感じとは裏腹にダートコースを渋くしぶとく駆け抜けてきた
能力としてはC1組でたまに勝利や好走がある程度とこのメンバーでは苦しい印象、だが鞍上の大澤誠志郎騎手にはネバーギブアップの騎乗を見せてほしい
http://db.netkeiba.com/horse/2009101199/ (※スターファンタジアの写真が見つからないのでプロフィールのURLを載せる)

続いてヤマニンミネルバからウインレナータまでの紹介です

・・・たぶんこの解説方式の限界だなぁ
574名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)21:10:11 ID:ssi()
6枠6番 ヤマニンミネルバ 上田将司
ここまで5戦連続2着、惜敗癖がついたのがどうかは分からないが惜しい競馬が続いているためこの準重賞の舞台で断といきたい
近5走はB組一般戦→準重賞→A組一般戦→A組選抜特別戦→C1組選抜戦となぜこうも2着続きなのか疑問に思えるが、鞍上の上田将司はどうこの馬を勝利へ導くか




7枠7番 ジュンハーツ 永森大智 
前々走のB組選抜・秋葉山特別で勝つ競馬を掴んだか、続くB組選抜・室津川特別でもキープインタッチに肉薄する2着と好走したこの馬、勢いに乗って準重賞制覇は
鞍上は秋葉山特別以来となる永森大智騎手、この馬が勝ち方のコツを掴んだコンビというのもまだ心強いものがあるが、果たして




7枠8番 バーントシェンナ 宮川実
前走のA-2戦がおよそ3か月ぶりの復帰戦、叩き2戦目での上昇は必至で、初の準重賞タイトルは掴めるか
またこの馬の宿敵・フリビオンが近く復帰するとの情報もある、実績ではすでに大きな差がついているがそれでも負けてはいられない




8枠9番 キシュウマイウェイ 岡村卓弥
今年初春の頃の鋭い末脚と勢いはどこへやら、大敗続きと近走は厳しい状況となっているが、この準重賞の舞台で馬が変わってくれるなら
鞍上は岡村卓弥騎手、かつてはこの馬の主戦のような状況だった期間があり、その時の走りをこの馬に思い出させて欲しいところ




8枠10番 ウインレナータ 西森将司
前回のグランディールレディスシリーズ・ヴェガ特別では大外から鋭く追い込んで3着、かつてのエルパンドールのような意外性を感じないわけではないため、不気味な存在
鞍上は西森将司騎手、かつて2015年の高知県知事賞でブランクヴァースを勝利へ導いた“大波乱を知る男”がこの舞台で伏兵を勝利へと導く




今回、土曜日の注目レースを間違える失態を犯したためその対策として、今回から試験的に解説の投稿方式を変更いたします
そのため誠に勝手ではございますが、今回より木曜日に土曜日の注目レースと注目馬を、金曜日に日曜日の注目レースと注目馬の紹介をする、というような形にいたします どうかご了承ください
575名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)19:16:11 ID:J6F()
これより日曜日の出走馬解説を始めます
注目レースは7R、9Rのレディスヴィクトリーラウンド高知第1戦・第2戦、11Rの平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 飛龍の滝特別(C1選抜・1600m)となっております
なお全出走馬の紹介は11Rの飛龍の滝特別のみとさせていただきます ご了承ください

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 ワンダフルメモリー 松木大地 53kg
2 トゥルエノ 上田将司 56kg
3 メイソ 別府真衣 55kg
4 ニシノオタケビ 西森将司 56kg
5 クールジャイロ 嬉勝則 56kg
6 メイショウタイホウ 山崎雅由 56kg
7 ダイチトゥルース 西川敏弘 56kg
8 アシュランス 佐原秀泰 54kg
9 アーチザスカイ 赤岡修次 56kg
10 ヴィリープ 石本純也 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181028&p_race=11
576名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)19:32:55 ID:J6F()
1枠1番 ワンダフルメモリー 松木大地
前走の室戸岬特別では勝利争いから離れた3着だったもののこのクラスではやれるところを示した、いざ自身のスピード懸けて、目覚めよ“純粋な快速牝馬”
鞍上はこの馬と2度目のコンビを組む松木大地騎手、11月13日からスタートする園田での期間限定騎乗の前に、高知で調子を上げておきたいところ




2枠2番 トゥルエノ 上田将司
通算成績91戦14勝、まもなく100戦も見えてきたキャリア豊富な6歳牡馬、かつてはB組でも好走できていただけにC1組なら選抜戦でも結果は残したい
この馬は中団から鋭く末脚を伸ばして前を捉える競馬を持ち味としている、展開一つ向けば好勝負も見えるだけにここは鞍上の上田将司騎手の立ち回りにも注目




3枠3番 メイソ 別府真衣
昨年は高知3歳トップクラスへ果敢に挑み続けクラシックレース皆勤賞、黒潮菊花賞では最下位人気から3着を掴みとった実績もあるが、その意外性がここでも光れば
中団からの競馬が最近は多くなってきたがやはりこの馬は後方一気の豪快な競馬が持ち味というところか、鞍上の別府真衣騎手がそこを活かし切れれば




4枠4番 ニシノオタケビ 西森将司
前走のB1選抜・秋葉山特別では10番人気の低評価からコパノチャールズやレーヴムッシューらを抑えて激走の3着、その走りがフロックでなければこの舞台での好勝負は必至
鞍上は西森将司騎手、決して能力は高くない馬でも突然好勝負に持ち込ませる“大波乱を知る男”が再びの好騎乗を見せるか




5枠5番 クールジャイロ 嬉勝則
園田B組から高知C2組転入後はなかなか勝ち切れない競馬が続いていたが近5走で3勝とどうやら勝つ競馬を覚えた様子、前走勝利の勢いでC1選抜特別優勝は
転入直後は惜しい競馬が続いたものの勝つときは圧巻の走りを見せるこの馬、あとは2走前に大敗を喫した選抜戦でのペース対応が課題か




続いてメイショウタイホウからヴィリープまでの紹介です
577名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)19:54:10 ID:J6F()
6枠6番 メイショウタイホウ 山崎雅由
一般戦では名前通りの横綱競馬が見られるものの選抜戦に向かうと大敗ばかり、マイル戦の対応など課題は多いが力強い走りを見せてほしい
鞍上はこれがこの馬と4戦目のコンビとなる山崎雅由騎手、巡り合わせもあるがこの馬とコンビを組んだ過去3戦は全て大敗しているので、ここはいい競馬を




7枠7番 ダイチトゥルース 西川敏弘
かつては未勝利とプラタナス賞を制し将来の飛躍が期待されたがその後は鳴かず飛ばず、勝利からも5か月以上遠ざかっているが、なんとか上昇の糸口を見つけ出したい
鞍上はこれがこの馬との初コンビとなる“レジェンド”西川敏弘騎手、前年の勝ち星まで4勝、年間100勝まで12勝としている現在地、さあ終盤のスパートは




7枠8番 アシュランス 佐原秀泰
前々走、前走と2戦連続3着という成績で来ているがここまで通算で27戦して未だ未勝利、伯父には通算34勝のフジノビームと血統が恵まれていないわけではないが、ここはどうか
鞍上は“砂上の匠”佐原秀泰騎手、今年5月のC1-3戦ではこの馬とコンビを組んで11番人気から4着に入った経験もある、同じマイルの選抜戦だが一発に期待したい




8枠9番 アーチザスカイ 赤岡修次
今年春には高知競馬でC3組からC1組にかけて2連勝と3連勝を含む8戦連続連対、最近になってまた調子を上げてきたこの馬が目指すはC1選抜特別優勝
ただ問題は通算で一回も走ったことのないマイルレースへの対応だろう、鞍上の“優勝請負人”赤岡修次騎手はどう折り合いを付けてこの馬を勝利へ導くか




8枠10番 ヴィリープ 石本純也
近走は低迷が続いているが前走のC1選抜・室戸岬特別は掲示板に入る5着、かつてフリビオンの背を見た5歳牡馬、上昇へ選抜のマイル戦はどうなる
ただこれまでの成績を見てもマイル戦は苦手のようで、さらに選抜戦のペース対応も加わるとなかなか難しい印象、鞍上の石本純也騎手はどう立ち回っていくか




続いて7Rのレディスヴィクトリーラウンド高知第1戦の注目馬と騎手を高知代表と愛知代表からそれぞれ一組ずつ紹介いたします
578名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)20:21:29 ID:J6F()
6枠7番 ゴールデンマックス 別府真衣
4走前ののC2ロC3ニ混合戦の2着や5月12日のファイナルレース3着などこういった選定馬戦で走れる下地はありそうなこの馬、意外性を活かし切れれば
鞍上の別府真衣騎手は前回の佐賀ラウンドで第1戦3着、第2戦6着で計20ポイントの3位とあまりいいスタートは切れなかったため、ここでの巻き返しに期待がかかる
また前述したC2ロC3ニ混合戦での2着は別府騎手が騎乗しての勝利で、そして自身のお手馬でもあるためこういったホーム戦の有利な条件から好走を狙いたいところ
http://db.netkeiba.com/horse/2010101651/ (※ゴールデンマックスの写真が見つからないためプロフィールのURLを載せる)




1枠1番 メモリーバッカス 木之前葵(愛知)
世にも珍しい6歳デビュー馬としてちょっとした注目を集めた昨年3月からここまで通算41戦4勝、記者選抜戦で着順が上がる感じはあるので、あとは鞍上の立ち回り次第
その鞍上の木之前葵騎手は愛知所属、前回の佐賀ラウンドでは第1戦1着、第2戦5着で計50ポイントの1位と好スタートを切った感じで、更なるポイント加算を目指す
レディスヴィクトリーラウンド2017-2018では総合32ポイントの3位とあまりいい成績は収められなかったが、今回こそ総合優勝を狙うためにもここでの好騎乗はなるか






レディスヴィクトリーラウンド高知第1戦の枠順はこちら
1 メモリーバッカス 木之前葵(愛知) 56kg
2 ヘキサゴン 西川敏弘 56kg
3 スティルフル 郷間勇太 54kg
4 マイネルテゾーロ 山崎雅由 56kg
5 ゴールドアドミラル 佐原秀泰 56kg
6 ウマミン 宮下瞳(愛知) 54kg
7 ゴールデンマックス 別府真衣 56kg
8 ウエルカムホーム 山頭信義 54kg
9 レイシ 西森将司 54kg
10 ノットユーアゲイン 倉兼育康 54kg
11 ペプチドウインド 嬉勝則 56kg
12 カケジヤソデノ 石本純也 54kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181028&p_race=07

続いて9Rのレディスヴィクトリーラウンド高知第2戦の注目馬と騎手を高知代表と愛知代表からそれぞれ一組ずつ紹介いたします
579名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)20:43:40 ID:J6F()
8枠10番 ヴァイスフェッター 別府真衣
最近は安定感を完全に失い凡走続きから突然好走するようなよくわからないタイプになってしまったこの馬、終いの脚を鞍上はどんな競馬から活かすか
その鞍上は別府真衣騎手、今年ここまでの成績は33勝・2着31回・3着44回・勝率7.3%・連対率14.2%(By 地方競馬データ情報)となっている
前年の数字に比べると成績は少し落ち込んでいるが、今年は通算700勝を達成した年でもある、レディスヴィクトリーラウンド3連覇となれば、来年へいい気持ちで望めるはず






8枠11番 ジョージジョージ 宮下瞳(愛知)
前走の室戸岬特別は8着と大敗したもののかつては高知A組で3着の実績があるように一般戦では安定感あるこの馬、中団や後方から末脚を上手く伸ばせれば
鞍上の宮下瞳は愛知所属、前回の佐賀ラウンドでは第1戦6着・第2戦2着で計35ポイントの2位とまずまずのスタートを切った印象、高知ラウンドで更なる上昇を目指して
レディスヴィクトリーラウンド2017-2018では最終ラウンドの佐賀第1戦終了時で1位の別府真衣騎手と同ポイントの2位と激戦を繰り広げたが惜しくも2位、現役女性騎手最多勝の意地懸けて、好騎乗は






レディスヴィクトリーラウンド高知第2戦の枠順はこちら
1 エイシンペペラッツ 木之前葵(愛知) 56kg
2 アサクサレーサー 上田将司 56kg
3 ハイレートクライム 永森大智 56kg
4 ケイズイーグル 倉兼育康 56kg
5 メイショウフライキ 西川敏弘 54kg
6 ストロベリーボス 山崎雅由 56kg
7 コピーライター 赤岡修次 56kg
8 ランフォージン 大澤誠志郎 56kg
9 ラマレ 宮川実 56kg
10 ヴァイスフェッター 別府真衣 56kg
11 ジョージジョージ 宮下瞳(愛知) 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181028&p_race=09

続いて日曜日の注目レース以外に登録している注目馬を紹介いたします
580名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)21:03:41 ID:J6F()
高知5R 山田健太郎協賛 真衣とけんちゃん特別 C1-5
7枠7番 リチャード 赤岡修次
名古屋A組から高知C2組への転入後ここまで6戦して3勝2着2回とほぼ完璧な成績で来ているこの馬、C1組初挑戦でも良いレースを見せたい
鞍上は赤岡修次騎手、この馬の所属は工藤真司厩舎ということでこの騎手選択は期待の表れと言っていいだろう、さあ2連勝かけて




高知8R C1-2
6枠6番 アウトスタンディン 嬉勝則
前走の黒潮菊花賞では中団待機から狙いすました一瞬で前を差し切って重賞制覇を成し遂げたこの馬、土佐秋月賞に向けてここもクリアしていってほしい
対抗候補といえば同じ3歳の土佐春花賞馬スターアイリスだろう、だが重賞2勝目を狙うなら負けてはいられない相手のため、勝ち切ってほしいところ




高知10R ソナレノギク特別 C3-1 選抜馬
7枠7番 トーアアステリオス 西川敏弘
すっかり勝ち癖がついてここまで1300m戦のC3組一般戦で4連勝、勢いそのままにC3選抜特別も5連勝で突破したい
対抗格は中央からの転入初戦だった前走を完勝した赤岡修次騎手鞍上のマイネルイノメや近走好調のシゲルサケガシラといったところか、だが上のクラスを目指すなら負けてはいられない
http://db.netkeiba.com/horse/2014102812/ (トーアアステリオスの写真が見つからないのでプロフィールのURLを載せる)

以上となります
このスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、10月27日・・・というかおよそ3時間後にお会いしましょう

・・・こっちの書き込み方の方がやはりしっくりきた
581名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)00:00:37 ID:mwq()
10月27日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m C3ロ
2 発走15:30 距離1300m C3イ
3 発走16:05 距離1300m C3-6
4 発走16:40 距離1300m 澤田さんと遊ぶ会協賛 澤田祐樹祝31歳特別 C2-6
5 発走17:10 距離1400m (準重賞)グランディールレディスシリーズ ミラク特別 3歳以上牝馬限定
6 発走17:40 距離1300m 善兵衛協賛 全競馬場旅打記念特別 C2-5
7 発走18:15 距離1300m ブライアンロング協賛 頑張れ!四国特別 C2-4
8 発走18:45 距離1400m C2-3
9 発走19:15 距離1400m 谷・鶴岡・健太郎協賛 祝!別府真衣騎手特別 C2-2
10 発走19:45 距離1300m 2018JBC京都まであと8日 AイBイ混合
11 発走20:20 距離1600m (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 ハロウィン特別 C2-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C2-8 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/10/27

騎乗変更・出走取消などの情報は今のところ入っておりません
582名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)00:01:29 ID:mwq()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8271

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8264
583名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)00:02:27 ID:mwq()
10月27日(土)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、林謙佑騎手と塚本雄大騎手
モーニング展望。は、岩崎周吾TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2143.html

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです

・・・ブライアンロングさんって誰なんだろうなぁ
584名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)00:06:11 ID:mwq()
注目レースは>>572-574>>568-571です
それではレース開始までお待ちください・・・

本日の開催より選抜戦、記者選抜戦が復活いたします、ですので一発逆転ファイナルレースも再開ということになりますね
一日の最終レースに高配当を夢見て買う・・・しかし、当てる人はすごい

・・・“グランディールレディスシリーズキラー”ことエルパンドールさんは繁殖に上がってたのね ルヴァンスレーヴ様様といったところか
585名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)21:26:38 ID:mwq()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知3R C3-6
1着 3 ジャンニーナ 赤岡修次 1:26.9
2着 11 コウエイスーシェフ 大澤誠志郎 3馬身
3着 8 ヒラボクレジェンド 西森将司 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102703&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=3
出ムチ叩いて好位の2番手につけたジャンニーナ、勝負所でも楽な手ごたえで前を交わすと後は後続を突き放して3馬身差快勝
先団を見る形で機を伺いつつのレースとなったコウエイスーシェフ、勝負所で進出を試みるも1着馬には離されて2着、中団で脚を溜めたヒラボクレジェンドがしぶとく脚を伸ばして3着に入りました

高知5R (準重賞)グランディールレディスシリーズ ミラク特別 3歳以上牝馬限定
1着 6 ヤマニンミネルバ 上田将司 1:32.0
2着 7 ジュンハーツ 永森大智 クビ
3着 10 ウインレナータ 西森将司 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102705&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=5
上田将司騎手の思い切った騎乗が功を奏す、好ダッシュから単騎逃げに持ち込んだヤマニンミネルバ、2着馬と勝負所からゴールまでの長い叩き合いを見事な二枚腰で制して初の準重賞制覇
楽に好位の3番手を取ったジュンハーツ、2番手のバーントシェンナが下がったことで焦ったか早めに動いたのが裏目で最後の叩き合いに敗れ2着、中団で脚を溜めたウインレナータが最後に伸びて3着でした

高知7R ブライアンロング協賛 頑張れ!四国特別 C2-4
1着 6 ポステリタス 赤岡修次 1:26.0
2着 2 ユニルドール 嬉勝則 4馬身
3着 8 アキブレイブ 宮川実 3/4
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102707&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=7
スタート遅れるも運よくひとかたまりの馬群となり4番手につけたポステリタス、勝負所でじわじわ捲り4コーナーで先頭を奪うとその後は突き抜けて4馬身差圧勝
馬群前方の3番手を内から進んだユニルドール、勝負所で1着馬には置いていかれるも2着は確保、好位の2番手から抜け出しを図ったアキブレイブは終いの脚が冴えず3着に敗れました
586名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)21:26:43 ID:mwq()
高知8R C2-3
1着 3 ミスタービン 赤岡修次 1:33.3
2着 4 マジックバラード 永森大智 1/2
3着 2 エイシンルックス 宮川実 1馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102708&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=8
出ムチ打って先手を伺うも外から被せられ4番手に控えたミスタービン、勝負所で一完歩ずつ前との差を詰めて直線では叩き合いになるも大外からきっちり差し切って1着
出負けして後方からの競馬となったマジックバラード、向こう正面中ほどから動いて最後は最内をついて伸びるもやはり出遅れ響いたか2着、逃げたエイシンルックスはいつもの圧巻さなく3着に敗れました

高知10R 2018JBC京都まであと8日 AイBイ混合
1着 5 ナムライチバンボシ 倉兼育康 1:25.7
2着 2 デンコウウノ 別府真衣 クビ
3着 4 ケンキャクハーバー 永森大智 1.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102710&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=10
まずまずのスタートから外を回って3番手につけたナムライチバンボシ、勝負所で3着馬との叩き合い、直線では2着馬の強襲に合うも全て退けて1着ゴールイン
中団の4番手で機を伺いつつの競馬となったデンコウウノ、勝負所で捲って直線でも鋭く追い込んだが1着馬にクビ差の2着、逃げ馬を見る2番手につけたケンキャクハーバーは勝負所での叩き合いに敗れ3着でした

高知11R (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 ハロウィン特別 C2-1 選抜馬
1着 9 ブルーミーフラワー 赤岡修次 1:47.4 
2着 6 カナナ 嬉勝則 3馬身
3着 4 ウッチャリ 西川敏弘 4馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102711&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=11
スタート直後に追って先手を伺うも結局2~3番手につけたブルーミーフラワー、逃げ馬の手ごたえが鈍ったところで一気に交わした後は突き抜けて3馬身差快勝
ここまで高知の選抜戦ではいい競馬がなかったカナナ、今日は逃げて1着馬には離されるも3着馬には4馬身差つける2着、一頭ポツンの最後方から追い込む競馬で挑んだウッチャリが3着に滑り込みました

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541027&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181027/
次の高知競馬開催は28日(日)、日付が変わってから諸情報を投稿いたします
587名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)01:56:16 ID:NAv()
10月28日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:45 距離1300m C3-5
2 発走15:15 距離1300m C3-3
3 発走15:50 距離1300m C3-2
4 発走16:20 距離1600m C1-6
5 発走16:50 距離1600m 山田健太郎協賛 真衣とけんちゃん特別 C1-5
6 発走17:25 距離1600m けんちゃん協賛 麻優とけんちゃん特別 C1-4
7 発走18:05 距離1400m (騎手交流)(特別)レディスヴィクトリーラウンド高知第1戦 C3-4 選定馬
8 発走18:35 距離1600m C1-2
9 発走19:10 距離1600m (騎手交流)(特別)レディスヴィクトリーラウンド高知第2戦 C1-3 選定馬
10 発走19:40 距離1300m (特別)2018JBC京都まであと7日 ソナレノギク特別 C3-1 選抜馬
11 発走20:20 距離1600m (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 飛龍の滝特別 C1-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C2-7 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/10/28

4R 4枠4番 レマンコ 疾病のため出走取消
588名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)01:56:58 ID:NAv()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8272

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8264
589名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)01:58:09 ID:NAv()
10月28日(日)は、14時から
ジョッキーズトークは、別府真衣騎手
モーニング展望。は、岩崎周吾TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2143.html

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです

・・・山田健太郎さんってもしや偉い方?
590名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)02:10:05 ID:NAv()
注目レースは>>575-580です
それではレース開始までお待ちください・・・

本日を持ちまして、平成30年北海道胆振東部地震被災地支援レースは終了となります
北海道では初めて観測された震度7の大地震、死者40人以上、負傷者690人以上、さらに住家の倒壊や液状化現象など大変な被害をもたらしました
我が高知競馬が存在している高知県も30年以内に70%-80%の確率で南海トラフ巨大地震が発生すると予測されており、このような災害がとても他人事とは思えないというのが率直な思いです
今回の支援レースでは売得金1%が義援金に寄付されます、これが被災地の一日でも早い復興の手助けになることを祈っております
591名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)20:57:30 ID:NAv()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知5R 山田健太郎協賛 真衣とけんちゃん特別 C1-5
1着 7 リチャード 赤岡修次 1:48.3
2着 3 アロンジェ 永森大智 ハナ
3着 8 コスモキバレ 山頭信義 2.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102805&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=5
先団後方で機を伺いつつのレースとなったリチャード、3コーナーからは2着馬との叩き合いがゴールまで続きこれをハナ差制して1着
逃げたイーストインを見送っての2~3番手につけたアロンジェ、3コーナーから1着馬との叩き合いを繰り広げるもハナ差及ばず2着、出負けして最後方から競馬となったコスモキバレが最後に伸びて3着でした

高知7R (騎手交流)(特別)レディスヴィクトリーラウンド高知第1戦 C3-4 選定馬
1着 12 カケジヤソデノ 石本純也 1:35.1
2着 3 スティルフル 郷間勇太 1馬身
3着 5 ゴールドアドミラル 佐原秀泰 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102807&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=7
これが新人王石本純也の底力、絶好枠の大外活かして1コーナーまでに先頭を奪ったカケジヤソデノ、ブービー人気をあざ笑うかのように堂々逃げ切り勝ち
騎手交流戦には強いスティルフル、最後方とかなり苦しい位置から鋭く末脚伸ばして2着、先団後方から勝負所で捲りを仕掛けたゴールドアドミラルは直線で手ごたえ鈍り3着となり3連単43万2410円の大荒れ
なお5着に宮下瞳騎手騎乗のウマミン、6着に別府真衣騎手騎乗のゴールデンマックス、12着に木之前葵騎手騎乗のメモリーバッカスがそれぞれ入線しました

高知8R C1-2
1着 6 アウトスタンディン 嬉勝則 1:48.6
2着 11 サンダベンポート 上田将司 クビ
3着 1 レモンフェイヴァー 山頭信義 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102808&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=8
“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則の老練な手綱が冴える、スタート遅れて最後方からの競馬となったアウトスタンディン、3着馬が逃げ切り態勢もゴール前できっちり差し切り3連勝
先団を外から追う3番手につけたサンダベンポート、やはり長い距離が向いたか直線で伸びて2着、ラスト50mまで逃げ切り態勢だったレモンフェイヴァーは最後の最後に強襲を受け3着でした

高知9R (騎手交流)(特別)レディスヴィクトリーラウンド高知第2戦 C1-3 選定馬
1着 7 コピーライター 赤岡修次 1:47.7
2着 2 アサクサレーサー 上田将司 1馬身
3着 5 メイショウフライキ 西川敏弘 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102809&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=9
“優勝請負人”赤岡修次の鮮やか手綱さばき、ペースの早い先団を見送って中団で脚を溜めたコピーライター、先行馬の脚が上がったところを外からきっちり差し切って1着
まずまずのスタートから先団後方につけたアサクサレーサー、直線で抜け出しを図るも1着馬の末脚に屈し2着、やや速いペースで馬群を引っ張ったメイショウフライキは直線で垂れて3着でした
なお6着に木之前葵騎手騎乗のエイシンペペラッツ、7着に宮下瞳騎手騎乗のジョージジョージ、11着に別府真衣騎手騎乗のヴァイスフェッターがそれぞれ入線しました
592名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)20:57:37 ID:NAv()

高知10R (特別)2018JBC京都まであと7日 ソナレノギク特別 C3-1 選抜馬
1着 5 マイネルイノメ 赤岡修次 1:25.9
2着 6 ロックガール 西森将司 2馬身
3着 3 シゲルサケガシラ 塚本雄大 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102810&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=10
スタートダッシュでやや遅れるも気合いを付けて先頭を奪ったマイネルイノメ、勝負所でリードを広げると結局誰も追って来れず2馬身差完勝
一頭ポツンの最後方からという思い切ったレースで挑んだロックガール、大まくりから大外一気を仕掛けるも2着まで、好スタートから先団につけたシゲルサケガシラが内からしぶとく伸びて3着
なおトーアアステリオスはスタート後の位置取りで挟まれ苦しい位置取りとなり勝負所で進出を試みましたが結局脚がなくなって4着に敗れました

高知11R (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 飛龍の滝特別 C1-1 選抜馬
1着 7 ダイチトゥルース 西川敏弘 1:47.2
2着 9 アーチザスカイ 赤岡修次 1/2
3着 5 クールジャイロ 嬉勝則 4馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102811&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=11
これが“レジェンド”西川敏弘騎手の豪腕追い、中団前方で先団の様子を見つつ脚を溜めたダイチトゥルース、逃げた2着馬を200mの直線を目一杯使って追い込みゴール前で捉え切って1着
好ダッシュから先手を奪ったアーチザスカイ、道中やや掛かり気味だったのが影響したか逃げ切り態勢から1着馬の強襲に屈し2着、先団2番手から競馬を進めたクールジャイロはなんとか粘って3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541028&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181028/
次の高知競馬開催は11月3日(土)、4日(日)、枠順発表後の木曜日に土曜日の出走馬解説を、金曜日に日曜日の出走馬解説をしたいと思います

・・・アーチザスカイは高知のマイル戦で圧勝が1回あったようです 申し訳ございません
593名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)09:01:11 ID:QX5()
遠征情報
赤岡修次騎手、「門別グランシャリオジョッキーズ」へ 騎乗予定は第1戦がスマートアエロ、第2戦がマイティキング
http://www.hokkaidokeiba.net/topics/main.php?p_tcd=0000004928&p_ym=201810

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援や復興の取り組みに寄与することを目的としてJRAおよび地方競馬所属の一流騎手を招待して行われ「門別グランシャリオジョッキーズ」、
JRAからはクリストフ・ルメール騎手、福永祐一騎手、戸崎圭太騎手の三名、地方他地区からは大井の的場文男騎手、金沢の吉原寛人騎手、そして高知より赤岡修次騎手の三名が招待されました
赤岡修次騎手が第1戦で騎乗するのはスマートアエロ、中央からの転入初戦となった前走を快勝しており、レース条件も変わらずということで十分勝利も考えられる一頭ではないかと思います
第2戦の騎乗馬はマイティキング、ただこの馬は近走でかなりの不振に喘いでおり、メンバーもルメール騎手が騎乗する実績馬ソイカウボーイなどかなり手強く、勝利は厳しい印象です
また赤岡修次騎手は同日の門別メイン・北海道2歳優駿(Jpn3)でも道営所属のリンノレジェンドに騎乗します 高知が誇る日本の名手、その騎乗技術を門別競馬場で存分に発揮してもらいたいと思います



594名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)14:51:28 ID:Jib
JBC終わった後の高知楽しみ奴

せやろ?
595名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)21:51:47 ID:QX5()
遠征の結果をお知らせします
本日門別競馬場で行われました門別グランシャリオジョッキーズに高知より赤岡修次騎手が参戦、
結果は第1戦が1着、第2戦が6着でした
第1戦ではいいスタートから好位の3番手につけ、勝負所で前を交わしにかかると内のペイシャレイズとの叩き合いになりましたがこれをしっかり制して勝利しました
第2戦はやはり馬の力差がありました、ペースの速い先団を見る先団後方に付けましたが、やはり前はリンノゲレイロとソイカウボーイの叩き合い、勝利争いには食い込めず6着でした
第1戦でも第2戦でも感じたのは、どちらも勝てる位置にいたということでしょうか 第1戦は勝ちましたし、第2戦も馬の脚を残す形で先団の後方につけており、力残っていれば勝ちに行くという態勢のように見えました
中央・地方の一流騎手を集めて行われる門別グランシャリオジョッキーズ、この第1戦を制したことは非常にいい意味を持つのではないかと思われます
遠征お疲れ様でした、土日には高知競馬で様々な有力馬への騎乗を控えています、まずはしっかりと疲れを取って、次の高知競馬開催に備えてほしいと思います

門別グランシャリオジョッキーズ第1戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201830110108&mode=result
門別グランシャリオジョッキーズ第1戦レース映像
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=monbetsu&date=20181101&race=8
門別グランシャリオジョッキーズ第2戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201830110109&mode=result
596名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)21:56:38 ID:QX5()
次の開催は11月3日(土)、4日(日)です
土曜日の注目レースは11Rの2018JBC京都まであと1日 手箱山特別(B組選抜・1600m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 コパノチャールズ 赤岡修次 56kg
2 ヒロノフェロー 宮川実 56kg
3 ジャジャンケン 別府真衣 55kg
4 クールフォルム 山崎雅由 56kg
5 ナムライチバンボシ 倉兼育康 56kg
6 サウスキング 松木大地 55kg
7 トウカイガンバ 西川敏弘 56kg
8 スタートレイル 上田将司 56kg
9 コパノリクエスト 林謙佑 56kg
10 ロードエスペランサ 嬉勝則 56kg
11 レッドローズキング 郷間勇太 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181103&p_race=11
597名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)22:18:27 ID:QX5()
1枠1番 コパノチャールズ 赤岡修次
前走のB-3戦はサウスキングとの競り合いになるもこれを制して1着、前走勝利の勢いを駆って二度目のB組選抜特別挑戦はどうか
ただやはり問題となるのは2走前に初めてB組選抜特別に挑戦した際の完敗、マイル戦や選抜ペースへの対応といったところか 鞍上の“優勝請負人”赤岡修次騎手の手綱さばきは如何に




2枠2番 ヒロノフェロー 宮川実
近走は大敗続きでなかなか上昇への糸口を掴めていないもののかつてはA組マイル戦で3着やAB混合のマイル戦で勝利を収めたこともあるこの馬、どうかその時の走りを思い出して
鞍上はこの馬と初コンビとなる“ワンダー”宮川実騎手、また隣枠には別府真衣騎手の騎乗馬が入っているが、この舞台での夫婦対決の軍配は?




3枠3番 ジャジャンケン 別府真衣
夏ごろには5連勝や3連勝を収めていたがどうやらB組選抜特別の壁にぶち当たったようで前走は高知では初の着外敗戦、距離やペース対応は苦にしないので、あとは楽な位置が取れれば
鞍上はこちらも初コンビとなる別府真衣騎手、先週のLVR高知ラウンドではホーム戦だったもののいい結果を残せなかった、悔しさはここで晴らしていく




4枠4番 クールフォルム 山崎雅由
前走の大二郎さんに感謝特別では先行策を取って3着、思えば8か月前のJRA交流・はりまや盃で2着に入ったりなど力はあるはずなので、鞍上がどこまで能力を活かし切れるか
マイル戦への対応は今年2月のB組選抜・桑田山特別で2着に入ったりしているので問題はなさそう、あとは選抜ペースをどう乗り越えるか、そこは山崎雅由騎手の立ち回り次第となる




5枠5番 ナムライチバンボシ 倉兼育康
前走のAイBイ混合戦を勝って調子は春の良い状態に戻ってきた様子、再びナイターのダートに“一番星”が輝くか
この馬は先団から好位抜け出しを図る競馬がほとんど、しかし状況によっては中団待機もあるので、今回のような力差接近のメンバーだとその対応の良さは好材料と取れるだろう




6枠6番 サウスキング 松木大地
3走前のC1選抜・馬路森林鉄道特別から前走のB-3戦まで3戦連続2着、しかも全てオッズ1倍台の人気を背負っての2着なので、今度こそはファンの期待に応えたい
しかし問題はこれが初めてとなるB組選抜特別の舞台がどうか、またマイル戦でも7月のC2選抜・小暑特別で敗戦を喫しているなど不安材料も多い、鞍上も松木大地騎手と乗り替わってしまったが、どうか一矢報えるか




続いてトウカイガンバからレッドローズキングまでの紹介です
598名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)22:41:19 ID:QX5()
6枠7番 トウカイガンバ 西川敏弘
A組からB組への降級初戦だった前走のB組選抜・室津川特別は久しぶりの掲示板となる5着、これを起点として、春頃の勝利に食らいついていたあの姿をもう一度
この馬は先団や中団待機から脚を伸ばす競馬を持ち味としている、しかし最近は末脚不発のレースが多く、鞍上の“レジェンド”西川敏弘騎手はどのような競馬で臨むか




7枠8番 スタートレイル 上田将司
後方でじっくりと脚を溜めて直線で鋭い末脚飛ばす追い込みが何よりもの武器といえるこの馬、実力を考えればA組でもやれる感じに映るため、まずはこのB組選抜特別を勝ち切りたい
ただ問題はレースに行っての展開がどうか、差し・追い込みの馬に厳しい乾いた重い馬場なら一気に勝負がきつくなるので、軸か紐かは当日の他のレースから考えるのもありか




7枠9番 コパノリクエスト 林謙佑
3走前にはB組選抜特別の舞台でジャジャンケンやエーブインブレムを一蹴する3馬身差快勝劇があったもののその後は2戦連続2着、あの強さを思い出せれば勝利も見えるはず
ただ問題はマイル戦への対応、高知や船橋でマイル戦は出走した経験があるが全くいい印象のレースがないということで、鞍上の林謙佑騎手にはその辺りの折り合いが求められる




8枠10番 ロードエスペランサ 嬉勝則
前走のB組選抜・室津川特別は7番人気3着の好走、前々走はマイルのAB混合戦で逃げ切り勝利とここ最近になってかなり存在感が大きくなってきたこの馬、B組選抜特別初優勝はなるか
鞍上は“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手、今年はすでに昨年の勝利数を超える29勝を記録しており、地方競馬2200勝ジョッキーの老練な手綱がカクテルライトに映える




8枠11番 レッドローズキング 郷間勇太
中央→金沢→中央→園田→佐賀→川崎→高知→川崎→高知と渡り歩いて通算成績はここまで93戦15勝、まもなく100戦も近いこの馬が、久しぶりの高知B組選抜特別に挑む
この馬はどうやら先行策から押し切りを狙う競馬を得意としているようで上がりタイムこそ強烈さはないが先行力は確かと見える、初コンビとなる鞍上の郷間勇太騎手の立ち回りにも注目したい




続いて土曜日の手箱山特別以外に出走している注目馬を紹介いたします

・・・この選抜戦は当日の馬場状態とかでレース結果がえらい左右されそう
599名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)22:55:17 ID:QX5()
高知2R 2018JBC京都は明日 C3-14
6枠7番 グローサンドリヨン 宮川実
取消と開催取りやめがあって2か月ぶりの実戦となった前走はレース序盤で早々にやる気をなくし11着、叩き2戦目での上昇に期待をしたいが、果たして
強敵になりそうなのはこの馬の前走で3着となったアシャカチムサー、近走好調のセトノブルグ、赤岡修次騎手騎乗のコログレッツォと行った辺りか、高知の未来を担う若武者、期待の持てる走りを




高知3R JBCスプリントは明日 C3-13
5枠6番 キモンリッチ 赤岡修次
岩手デビューの2歳馬新興勢力、なかなか見どころのある走りだった前走の古馬混合戦3着から更なる上昇を狙って再びの古馬混合戦
今のところは2Rのグローサンドリヨンよりも期待が持てそうな走りをしており、鞍上も赤岡修次騎手とやはり陣営の期待が大きいのだろう、転入2戦目の初勝利は
http://db.netkeiba.com/horse/2016105935/ (※キモンリッチの写真が見つからないのでプロフィールのURLを載せる)

高知5R JBCレディスクラシックは明日 B-2
1枠1番 コスモクウェンチ 西川敏弘
転入後無傷の2連勝から臨んだ前々走のB組選抜・秋葉山特別は2着、前走のB組選抜・室津川特別では9着と大敗してしまったため、ここは立て直しの一般戦出走となる
2連勝の時に見せていた中団待機からの捲りは圧巻といえるものだったため、その走りを思い出してからいいイメージでまたB組選抜特別に向かいたいところ、鞍上の宮川実騎手の立ち回りにも注目




高知7R 中嶋晃協賛 中嶋晃の高知遠征特別 C3-10
5枠5番 サクラエール 別府真衣
中央オープンから高知C3組転入後はここまで貫禄を見せる無傷の3連勝、初めて間隔を詰めて臨むレースとはなるが、危なげなく勝ち切ってくれることだろう
2年間獲得賞金無しということで高知C3組からの再出発とはなったものの、本来であれば少なくともB組でやれていておかしくない実力であることは確かであり、ここも通過点




土曜日の出走馬解説は以上になります
日曜日の出走馬解説は明日、行いたいと思います
600名無しさん@おーぷん :2018/11/02(金)20:55:14 ID:XCz()
これより日曜日の出走馬解説を始めます
注目レースは7Rの重賞競走・日刊スポーツ杯 第14回 黒潮マイルチャンピオンシップ(3歳以上・1600m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 コスタアレグレ 倉兼育康 57kg
2 キープインタッチ 宮川実 57kg
3 サクラインザスカイ 赤岡修次 57kg
4 デンコウウノ 別府真衣 57kg
5 モンドクラッセ 松木大地 57kg
6 エイシンファイヤー 西川敏弘 57kg
7 チャオ 岡村卓弥 57kg
8 ミッキーヘネシー 上田将司 57kg
9 ケンキャクハーバー 永森大智 57kg
10 メイショウナガヨリ 郷間勇太 57kg
11 セトノプロミス 林謙佑 57kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181104&p_race=07
601名無しさん@おーぷん :2018/11/02(金)21:31:28 ID:XCz()
1枠1番 コスタアレグレ 倉兼育康
前走のマイルチャンピオンシップ南部杯では初のマイル戦ながら上手く先団に取り付いて地方馬最先着となる8着、ここで目指すは初タイトル奪取
初めての重賞挑戦となった今年7月のトレノ賞では人気を背負うも2着、鞍上も乗り替わりだったのが痛かったが、ここは主戦騎手の鞍上とあって勝負気配十分
その鞍上は“追い込みのイク”倉兼育康騎手、巧みな追いの技術はこの馬の末脚を活かすには十分であり、息の合ったレースでいざ大舞台へ臨む




2枠2番 キープインタッチ 宮川実
クラス編成の影響で前走はB組選抜・室津川特別となるもこれをギリギリながら優勝、過去の実績が示すように距離は伸びれば伸びるほどよく、マイルの舞台で自慢の末脚を
かつては中央1600万下条件で堅実な成績を収め、オープンでもブリリアントステークス2着と高い実力を持っていたこの馬、高知で勝ち方を覚えたならばさらにその走りに磨きがかかるはず
鞍上は今回がこの馬との初コンビとなる“ワンダー”宮川実騎手、この大舞台で突然の乗り替わりにはなったがそれでも自分の競馬で臨むだけ、力強い自身の末脚に全てを懸ける




3枠3番 サクラインザスカイ 赤岡修次
復帰初戦となるはずだった9月30日のA組選抜・セプテンバー特別は台風接近で開催取りやめ、3か月振りの実戦がこの大舞台となるが高い先行力とスピードを活かし切れれば勝利も十分
マイル戦は今年6月の準重賞・トーセンジョーダン賞で2着と取りこぼしがあるもののこれは鞍上の乗り替わりもあった、再び戻ってきた主戦騎手を背に重賞タイトル連取へ
その鞍上は“優勝請負人”赤岡修次騎手、先日の門別グランシャリオジョッキーズでは名だたる一流騎手を相手に第1戦を勝利、高知競馬史上最高の名手と共に、気高き桜が秋に舞う




4枠4番 デンコウウノ 別府真衣
中央1600万下から高知A組に移籍してここまで2戦連続2着、勝ち切れない感じがあるが末脚は鋭く不気味な存在
ただこの馬にとっての一番の課題は通算でも初めてとなるマイル戦への対応だろう、中央時代はデビュー4戦目の芝1800m以外一貫して芝の短距離戦を使われていただけに、初のマイル戦は不安材料といえる
鞍上は別府真衣騎手、この馬が高知に移籍してきてからの2戦で手綱を取っており、この馬の走りもある程度理解をしてきたところだろう、強豪揃いの大舞台でも怯まず臨みたい




5枠5番 モンドクラッセ 松木大地
2016年東海ステークス2着、大沼ステークス1着、2017年総武ステークス1着の強豪も前走の準重賞・アンライバルド賞では6着、一番の懸念要素である喉鳴りの影響がどこまであるのか、ここは正念場
そもそも転入初戦となるはずも開催取りやめとなった9月30日の徹哉、昌樹ご来場特別では郷間勇太騎手が騎乗予定で、やはり陣営の期待はそこまで大きくはなかったか、ここも鞍上から考えると苦しい
その鞍上は松木大地騎手、このレースの騎乗予定騎手では唯一重賞勝ちがないが、11月13日からスタートする園田競馬場での期間限定騎乗前に高知でドラマを起こしたい




6枠6番 エイシンファイヤー 西川敏弘
前走の準重賞・アンライバルド賞では鞍上の好判断で最内強襲を仕掛けて差し切り2馬身差快勝、後方から確実に伸びる末脚は重賞勝利の可能性を大いに上げる武器になる
前々走の珊瑚冠賞でも直線で一時は押し切りを図ろうとしたイッツガナハプンを差し切る勢いで迫ったものの展開と馬場に泣き2着、ここもコンディションは気になるが今度こその思いは強いはず
鞍上は“レジェンド”西川敏弘騎手、シーズン100勝まで11勝と迫った11月、吼える鉄腕のラストスパートは




続いてチャオからセトノプロミスまでの紹介です
602名無しさん@おーぷん :2018/11/02(金)22:02:54 ID:XCz()
6枠7番 チャオ 岡村卓弥
昨年6月の高知A組転入からここまで常に高知トップクラスの馬と戦いながら一度も掲示板を外したことがない堅実派、悲願の重賞初制覇はなるか
昨年の黒潮マイルチャンピオンシップでは先団から好位抜け出しを図るも2着、思えば2年連続の同レース参戦はこの馬だけということなので、昨年の経験を活かした立ち回りに期待
鞍上は岡村卓弥騎手、この馬とコンビを組む時は倉兼育康騎手や宮川実騎手が空いていない時で、今回もそれに該当はするが必死に勝利へ食らいついていってほしい




7枠8番 ミッキーヘネシー 上田将司
前走のマイルチャンピオンシップ南部杯からおよそ1か月、高知競馬のレース出走は今年4月の二十四万石賞5着以来となるが、果たして自身の鮮烈な末脚は発揮できるか
道中は後方ポツンのマイペースで走り、勝負所から直線にかけて自分の末脚を爆発させていく独特のレーススタイルが持ち味のこの馬、ただ高知競馬場のコース形態でそれを行うのは難しく、騎手の技量がかなり問われる
鞍上はこの馬と初コンビを組むことになった上田将司騎手、今年は前年よりも勝ち星のペースが減りはしたもののしぶとく馬の脚を残す技術は健在で、それがこの舞台で活きれば




7枠9番 ケンキャクハーバー 永森大智
すっかり能力が枯れてしまったと思われた春、休み明けで自身の快速振りを取り戻した夏、そして2016年の兵庫ダービー以来となる重賞の大舞台に臨む秋、どこまで自分のスピードで突っ走れるか
半姉がナナヨンハーバーということもありマイル戦の適性は疑問視されそうなところだが、実は園田時代に中距離戦で2戦連続2着という経験がありマイル戦でも十分対応はできるものと思われる
鞍上は“赤い彗星”永森大智騎手、同レースにはここまで乗り続けてきたキープインタッチも出走しているものの永森騎手がこちらを選んだということはそれだけの自信があるのだろう、鮮やかな手綱さばきを見せてほしい




8枠10番 メイショウナガヨリ 郷間勇太
2015年11月に中央未勝利で高知C3組に移籍してから高知一筋、ノンキャリアからの叩き上げで通算105戦目にしてついに重賞の大舞台までたどり着いた
勝利からはもう10か月ほど遠ざかっているが人気薄からの2着や3着があったりというその意外性も魅力、キャリアはメンバー随一、あとは不屈の闘志と精神力で駆け抜ける
鞍上は“夜の帝王”郷間勇太騎手、前走の橋本C卒業特別では初コンビだったものの9番人気から2着に突っ込む好騎乗を見せた、息の合ったレースで大波乱を巻き起こすか




8枠11番 セトノプロミス 林謙佑
赤岡修次騎手を鞍上に迎えて勝負気配十分で挑んだ前走のアンライバルド賞は末脚冴えず4着完敗、前々走から期間も空いていたということで、叩いて2戦目の上昇に期待したい
近走を見るとかなり成績にムラがあるように見えるがこれでも重賞2勝馬、ハマった時には決め手一発で前を捉えられるだけの末脚を持っており、鞍上がどう決め手の活きる展開へ持っていくか
その鞍上は林謙佑騎手、今年3月にはこの馬とコンビを組んで自身初の重賞制覇となる御厨人窟賞優勝、思い出深いコンビの復活で勝利へ一直線




続いて日曜日の黒潮マイルチャンピオンシップ以外に出走している注目馬を紹介いたします
603名無しさん@おーぷん :2018/11/02(金)22:29:21 ID:XCz()
高知2R 2歳-1
6枠6番 ディアレイカ 赤岡修次
前走は1300mへの距離延長が吉と出たようで先団から好位抜け出しを決めて通算の初勝利、偉大な姉ディアマルコがJBCレディスクラシックに出走する裏で妹も奮闘する
しかし驚くのは騎手の人選、今年は一回もなかった那俄性哲也調教師×赤岡修次騎手の珍しいタッグということで、どのような結果になるのか期待が集まる




高知3R C3-18
8枠8番 シンデレラボーイ 倉兼育康
大物新馬登場、中央芝短距離で頭角を現し始めた矢先にアクシデントがあったか何かで2年以上もの長期休養を経て高知C3組に移籍をしてきた
やはりこの馬の武器といえば短距離でも鋭く先頭を追い込める鮮烈な末脚だろう、C3組から再び大舞台へ、熱いビートを鳴らしてシンデレラボーイは駆け抜ける




高知11R A-2
2枠2番 フリビオン 西川敏弘
「ダートの荒野に現れる きらめく光とつむじ風 メインスタンド震わせて 我らの勇者が駆けてくる
未来という名のゴールを目指し 走れ!走れ!走れ~!!!(By ケイバオアジェイピー、感動はここにある『高知競馬場テーマソング』歌詞より)」
“スナイパー”中西達也の騎手人生最後を華々しく彩り、今度は中西達也調教師としてこの馬を管理し、“レジェンド”西川敏弘騎手の手綱で、まだ見ぬ大舞台へ突き進もうとした矢先のアクシデント、
およそ9か月の長いブランクの間に、全ての高知競馬ファンが幾度となく待ち望んだ戦線復帰、そして、ついに高知の勇者が、フリビオンが帰ってきた
年末の高知県知事賞での華麗なる復活劇へ、そして2019年の高知競馬を再び“フリビオンの年”とするべく、2018年11月4日、復帰戦を迎える
今年のはりまや盃馬タイキオールブルー、叩き上げの実力馬エーブインブレムなどメンバーの揃ったこの舞台で再び、つむじ風のような鋭い末脚が見られるか、注目したい






以上となります
のスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、11月3日・・・というかおよそ1時間30分後にお会いしましょう

「どこまでも晴れた空 海から吹く風 緑の山並み その時 舞い上がる砂煙と共に 俺の目の前をつむじ風が通り過ぎたんだ
声を限りに叫んだ 握りしめた拳を突き上げた 待ってたんだ、お前を!アリガトウ、ヒーロー!(By ケイバオアジェイピー、感動はここにある『高知競馬場テーマソング』歌詞より」
604名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)07:26:15 ID:8mH()
11月3日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m 今年は京都JBC C3-15
2 発走15:30 距離1300m 2018JBC京都は明日 C3-14
3 発走16:05 距離1300m JBCスプリントは明日 C3-13
4 発走16:35 距離1300m JBCクラシックは明日 C3-12
5 発走17:05 距離1600m JBCレディスクラシックは明日 B-2
6 発走17:35 距離1300m 嶋本・小原協賛 久保結婚祝福特別 C3-11
7 発走18:10 距離1300m 中嶋晃協賛 中嶋晃の高知遠征特別 C3-10
8 発走18:40 距離1300m JBCスプリントまであと1日 C3-9
9 発走19:15 距離1300m JBCクラシックまであと1日 C3-8
10 発走19:45 距離1600m JBCレディスクラシックまであと1日 B-3
11 発走20:20 距離1600m (特別)2018JBC京都まであと1日 手箱山特別 B-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C3-20 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/11/03

出走取消
5R 7枠9番 ココイチバン
10R 2枠2番 マイネルサグラ 共に疾病のため出走取消
605名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)07:27:20 ID:8mH()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8295

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8283
606名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)07:28:07 ID:8mH()
11月3日(土)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、西森将司騎手と妹尾浩一朗騎手
モーニング展望。は、川島民博TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2148.html

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです
607名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)07:30:59 ID:8mH()
注目レースは>>596-599です
それではレース開始までお待ちください・・・

今日の0時ごろに情報を投稿しようとしたらなんかおーぷん2ちゃんねる全体が落ちてる?ような謎の現象が起きてまして、
レスが書き込めなかったんですけども、あれは何だったんだろう

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援義援金の寄付金額について
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8293
608名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)21:50:58 ID:8mH()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レース+αの結果です

高知1R 今年は京都JBC C3-15
1着 9 アローヘッドワン 倉兼育康 1:26.4
2着 8 キタノアラムシャ 岡村卓弥 2.1/2
3着 2 バトルチャンプ 永森大智 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110301&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=1
“スナイパー”中西達也元騎手と共に少数精鋭の陣営で一時代を築いた伯楽炭田健二調教師のラストラン、アローヘッドワンが先行策から抜け出して1着、通算1406勝目の有終の美
人気薄ながら果敢に逃げたキタノアラムシャ、1着馬には屈するも粘りこんでの2着、先団後方から差し切り狙ったバトルチャンプは末脚冴えず3着でした

高知2R 2018JBC京都は明日 C3-14
1着 4 アシャカチムサー 岡村卓弥 1:26.2
2着 11 コログレッツォ 赤岡修次 4馬身
3着 6 エムオーセイコー 永森大智 1馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110302&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=2
好スタートから気合を付けて先手を取ったアシャカチムサー、結局最後まで一度も他馬にハナを譲らず堂々逃げ切り4馬身差圧勝
やはり今回も出負けで後方からの競馬になったコログレッツォ、勝負所で前を追いこむも1着馬が抜けており2着、追って2番手につけたエムオーセイコーは直線で脚が無くなり3着、
なおグローサンドリヨンは出ムチ8発打ってなんとか3番手に付けるもそこからは全く見どころない走りで8着に敗れました

高知3R JBCスプリントは明日 C3-13
1着 9 ペイシャベッチン 西川敏弘 1:26.9
2着 7 カプリッチョ 上田将司 1.1/2
3着 12 クィーンアリス 宮川実 4馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110303&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=3
ダッシュよく楽に先手を取ったペイシャベッチン、勝負所から後続に競りかけられるも粘り光って押し切り1着、これで2連勝
外から先団の3番手につけて前を追ったカプリッチョ、4コーナーで逃げる1着馬に競りかけるも及ばず2着、楽に先団の2番手につけたクィーンアリスは直線で脚が鈍りなんとか3着
なおキモンリッチはスタートやや遅れつつも先団後方につけましたが勝負所で前についていけず7着でした
609名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)21:51:02 ID:8mH()
高知5R JBCレディスクラシックは明日 B-2
1着 1 コスモクウェンチ 西川敏弘 1:47.7
2着 4 ナリタポセイドン 上田将司 4馬身
3着 6 キングカーティス 赤岡修次 2馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110305&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=5
スタートダッシュつかずも向こう正面までで中団前方まで位置を押し上げたコスモクウェンチ、4コーナーで抜けた3着馬を軽く交わすと後は突き抜けて4馬身差圧勝
後方ポツンからロングスパートをかける思い切った競馬で臨んだナリタポセイドン、物凄い脚で追い込んでくるも2着まで、好位の2番手から勝負所で抜け出しを図ったキングカーティスは2頭の末脚に屈し3着でした

高知7R 中嶋晃協賛 中嶋晃の高知遠征特別 C3-10
1着 5 サクラエール 別府真衣 1:24.7
2着 3 ココナッツスルー 永森大智 大差
3着 10 アップセッター 岡村卓弥 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110307&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=7
まずまずのスタートからスッと先手を奪ったサクラエール、格の違いを見せつける走りで2着とのタイム差2秒7、推定でも13と1/2馬身差をつけての大楽勝で無傷の4連勝
ややスタート遅れるも好位の2番手につけたココナッツスルー、ただ1着馬には手も足も出ず2着まで、気合を付けて先団3番手につけたアップセッターは勝負所で遅れ3着でした

高知11R (特別)2018JBC京都まであと1日 手箱山特別 B-1 選抜馬
1着 1 コパノチャールズ 赤岡修次 1;47.9
2着 8 スタートレイル 上田将司 1.1/2
3着 5 ナムライチバンボシ 倉兼育康 3/4
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110311&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=11
まずまずのスタートから中団で脚を溜めたコパノチャールズ、今回は上手く折り合ったようで直線の混戦を末脚伸ばして制しB組選抜特別初優勝
今回も道中最後方でひたすらに脚を溜めたスタートレイル、800m地点からロングスパートをかけるも1着馬との追い比べに敗れ2着、先団を外から追走したナムライチバンボシは直線の追い比べで遅れ3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541103&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181103/
次の高知競馬開催は4日(日)日付が変わってから諸情報を投稿いたします

炭田健二調教師、本当に今までお疲れ様でした
史上3頭目の高知クラシック三冠馬グランシングを始め、二冠馬ナロウエスケープ、そして弟子である中西達也調教師に託したフリビオンなどなど・・・ 重賞戦線で多くの活躍馬を育て上げてきました
明日、2018年11月4日は高知競馬の歴史に新たな1ページが加わる日と自分自身思っております これからは高知競馬の発展を外から、見守ってくだされば幸いでございます
610名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:01:22 ID:HbC()
11月4日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:05 距離1300m 2歳-2
2 発走14:35 距離1300m 2歳-1
3 発走15:15 距離1300m C3-18
4 発走15:55 距離1300m C3-17
5 発走16:45 距離1300m C3-16
6 発走17:20 距離1300m C3ニ
7 発走18:00 距離1600m (重賞)日刊スポーツ杯 黒潮マイルチャンピオンシップ 3歳以上
8 発走18:35 距離1300m C2ロC3ハ混合
9 発走19:15 距離1300m C1ロC2イ混合
10 発走19:45 距離1300m 中西達也厩舎協賛 炭田先生に感謝特別 C1イ
11 発走20:20 距離1600m A-2
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C3-19 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/11/04

出走取消
10R 1枠1番 アロンジェ 疾病のため出走取消
611名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:04:20 ID:HbC()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8296

無料送迎バス運行表 ※黒潮マイルチャンピオンシップ開催記念イベントのため増便
無料送迎バス運行表 ※第9回夜さ恋フェスティバル開催のため増便
<往路>
JR高知駅北口発 南はりまや橋バス停 高知競馬場着
12:30(乗り場:7番) 12:37 13:00
13:30(乗り場:7番) 13:37 14:00
14:50(乗り場:7番) 14:57 15:20
16:10(乗り場:7番) 16:17 16:40
17:30(乗り場:7番) 17:37 18:00

<復路>
高知競馬場発 南はりまや橋バス停 JR高知駅北口着
15:30 15:53 16:00
16:50 17:13 17:20
18:10 18:33 18:40
20:00 20:23 20:30
21:10 21:33 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8284
612名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:05:22 ID:HbC()
>>611
無料送迎バス運行表 ※黒潮マイルチャンピオンシップ開催記念イベントのため増便
<往路>
JR高知駅北口発 南はりまや橋バス停 高知競馬場着
12:30(乗り場:7番) 12:37 13:00
13:30(乗り場:7番) 13:37 14:00
14:50(乗り場:7番) 14:57 15:20
16:10(乗り場:7番) 16:17 16:40
17:30(乗り場:7番) 17:37 18:00

<復路>
高知競馬場発 南はりまや橋バス停 JR高知駅北口着
15:30 15:53 16:00
16:50 17:13 17:20
18:10 18:33 18:40
20:00 20:23 20:30
21:10 21:33 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8284

夜さ恋フェスティバルの運行表引用したらそのタイトルを消し忘れた・・・
613名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:16:28 ID:HbC()
11月4日(日)は、13時15分から
ジョッキーズトークは、倉兼育康騎手と郷間勇太騎手
モーニング展望。は、川島民博TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2148.html

催し物情報
日刊スポーツ杯第14回黒潮マイルチャンピオンシップ開催記念イベント!
元JRA騎手佐藤哲三さんが高知競馬場に来場、JBC3競走・黒潮マイルチャンピオンシップの予想トークショーなど
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8249

協賛レース解説
10R 中西達也厩舎協賛 炭田先生に感謝特別
レース名の通り、こちらは土曜日の1Rでラストランを迎えた炭田健二調教師への感謝を伝えたい中西達也調教師による協賛レースでございます
中西調教師は騎手時代の1997年にそれまで所属していた中津競馬場の厩舎解散に伴って高知・炭田健二厩舎に移籍、高知クラシック三冠馬グランシングなどでタッグを組み、数々の重賞を制してきました
調教師に転身された直後には炭田厩舎に所属していたフリビオンを中西厩舎に移籍、9月の珊瑚冠賞では見事に管理馬初出走初勝利初重賞勝利という偉業を成し遂げました
中西達也騎手が“スナイパー”といわれるまでに成長した裏には炭田調教師の多大なる支援があったことでしょう、「少し読みづらかったけど、協賛文、素敵でした。(By 中島競馬號の中の人)」とのコメントの通り、協賛文にも感謝の思いが込められていることと思われます
自分としてはこれから中西達也調教師が、炭田健二調教師の思いを継いで、数々の名馬を輩出してくれることに期待をしたいと思います
614名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:18:05 ID:HbC()
注目レースは>>600-603です
それでは続きまして・・・遠征情報です
615名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:44:51 ID:HbC()
遠征情報
ディアマルコ、JRA京都「JBCレディスクラシック(Jpn1)」へ 騎乗予定は佐原秀泰騎手
http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2018/1104_4/syutsuba.html

高知競馬所属馬が初めて中央競馬のレースに挑戦したのは、今から21年前のことでした
今もなお高知競馬ファンの間で語り草となっている強豪牝馬イージースマイルが佐賀・花吹雪賞を制し、阪神競馬場で行われた桜花賞トライアル・報知杯4歳牝馬特別(G2・現在のフィリーズレビュー)に駒を進めました
鞍上はまだ当時19歳、うら若き後の“優勝請負人”こと赤岡修次騎手、この歴史的な第一歩は、3年後の2000年に史上2頭目の高知クラシック三冠馬オオギリセイコーが若葉ステークスに挑んだことで第二歩へと繋がります
しかし、高知競馬場と中央競馬場との立地的な関係、また2000年代に高知競馬が直面した深刻な経営難による競走馬レベルの低下で中央競馬への挑戦はビックフリートのプロキオンステークス、フサイチバルドルの小倉日経オープンと僅か2例のみとなっていました
その後、東日本大震災発生で盛岡競馬場が開催困難となり東京競馬場で行われた2011年のマイルチャンピオンシップ南部杯に高知よりイーグルビスティーとワキノカイザーが参戦、
2014年にもクロスオーバーが花吹雪賞を制し、中央競馬への挑戦が噂されていましたが頓挫、今のところ2011年の南部杯への挑戦を最後に、高知競馬所属馬の中央競馬参戦は途絶えていました
しかし今年、JBC3競走がJRA京都競馬場で開催されるとなると話は変わります、高知競馬には、地方他地区で活躍を重ねるディアマルコがいます
そしてその期待に応え、悲願だった今年のGRANDAM-JAPAN古馬シーズン総合優勝を成し遂げ、ついに夢の扉を開きました
高知競馬の生え抜き競走馬が中央競馬のレースに挑むのは2000年のオオギリセイコー以来3度目、G1/Jpn1格付けのレースに挑むのはこれが初めてとなります 2018年11月4日、高知競馬の歴史に新たな1ページが加わるのです
長々と書きましたが、胸を張って京都のダートを駆け抜けて、そして完走してくれれば文句はありません、ディアマルコ、佐原秀泰騎手、那俄性哲也調教師、そしてその他陣営の方々、どうか、どうか頑張ってきてください!



616名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)14:01:09 ID:X3T
高知に所属しながら中央で勝った馬はおらんのか
617名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)14:22:57 ID:HbC()
>>616
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/data/upfile/360-1.pdf
こちらが高知競馬所属馬の中央競馬全成績になります

>>615で「2014年にもクロスオーバーが花吹雪賞を制し、中央競馬への挑戦が噂されていましたが頓挫・・・」とありますが、
クロスオーバーはチューリップ賞に出走していました、訂正してお詫び申し上げます
あと前述した成績表のURLには記載されておりませんが、2017年にタッチスプリントが京都競馬場で行われた梅花賞に出走をしていましたので、お伝えさせていただきます
618名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)14:28:05 ID:X3T
>>617
サンガツ
619名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)16:43:10 ID:HbC()
遠征の結果をお知らせします
本日京都競馬場で行われましたJpn1競走のJBCレディスクラシックに高知よりディアマルコが出走、結果は15着でした
今年の黒船賞のように、おそらくはディアマルコの競馬で行くという指示が出たものと思われます、一頭遅れての最後方からの競馬で臨みました
最後は一気に馬群との差を詰めました、JRA・カワキタエンカの大失速もあって15着、結果はブービーでしたが、このレースが高知競馬にどれだけの希望をもたらしたか、それはもはや言うまでもありません
遠征お疲れ様でした、レースを見るに怪我などもないように見えたので一安心です、まずは無事に高知に帰り、しっかりとその身を休めてから、次の舞台へと向かってくれればいいと思います
どんな結果であれ、高知生え抜きとしてGRANDAM-JAPN古馬シーズンを総合優勝し、JBCレディスクラシックに挑んだその功績は絶対に霞みません、まだ早いとは思いますが、今年一年本当にお疲れ様でした!

JBCレディスクラシック結果
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201808050212&mode=result
620名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)21:11:49 ID:HbC()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知2R 2歳-1
1着 2 アルネゴー 倉兼育康 1:27.7
2着 1 シェナパドメ 山頭信義 1.1/2
3着 5 フジエルフィ 宮川実 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110402&mode=top
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181104&race=2
スタート後は先団を伺うもペースが速くなったのを見たか中団に控えたアルネゴー、勝負所で一気に先団を捲り切った後は突き抜けて快勝
最内から気合を付けて好位の2番手につけたシェナパドメ、勝負所で1着馬に置いていかれ直線では食らいつくも2着まで、出ムチ打って先手を奪ったフジエルフィは直線で手ごたえ鈍り3着
なおディアレイカはまずまずのスタートから中団前方につけるも3コーナーで早々に手ごたえを無くし最下位に敗れました

高知3R C3-18
1着 4 アルジ 宮川実 1:25.8
2着 6 マティディ 赤岡修次 1馬身
3着 1 コニファー 林謙佑 2.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110403&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181104&race=3
スタートで5枠のシオラパルクに被せられかなり後方からの競馬となったアルジ、向こう正面に向くとすぐに追い上げを開始し4コーナーで先団まで来ると直線で前を捉え切る強い競馬で1着
やや気合いを付けて好位の2番手を確保したマティディ、4コーナーで抜け出して押し切りを図るも1着馬の強襲に屈し2着、好スタートから先団の3番手につけたコニファーは最後の追い比べに敗れ3着
なおシンデレラボーイは先団最後方から向こう正面中ほどより進出を開始しましたが持ち味の末脚が全くの不発で6着に敗れました

高知7R (重賞)日刊スポーツ杯 黒潮マイルチャンピオンシップ 3歳以上
1着 1 コスタアレグレ 倉兼育康 1:45.3
2着 7 チャオ 岡村卓弥 3馬身
3着 2 キープインタッチ 宮川実 アタマ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110407&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181104&race=7
好ダッシュ決めて楽に先手を奪ったコスタアレグレ、涼しい顔で先頭のまま直線に向かうと後続の追い上げを3馬身完封勝利、同馬にとってはこれが初重賞制覇
道中は中団後方で脚を溜めたチャオ、勝負所で最内から馬群を捲ってなお抜群の手ごたえで直線に向かうも1着馬が抜けて2着まで、出負けするも中団につけたキープインタッチは末脚伸びきれず3着に敗れました

高知11R A-2
1着 4 ヒロノカイザー 西森将司 1:46.5
2着 9 タイキオールブルー 赤岡修次 1馬身
3着 10 キクノグラード 岡村卓弥 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110411&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181104&race=11
好スタートから先団3番手の位置を確保したヒロノカイザー、直線で最内を突くとしぶとく脚を伸ばして最後は2着に1馬身差をつけて1着
先行争いを外から追って好位の2番手につけたタイキオールブルー、ただ直線ではじわじわ脚を伸ばすにとどまり2着、中団で脚を溜めたキクノグラードが直線外から伸びて3着
なおフリビオンは五分のスタートから後方で脚を溜め3コーナーから進出を開始しましたが物見がかなり見られ終始エンジンかからずの6着に敗れました

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541104&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181104/
次の高知競馬開催は10日(土)、11日(日)、枠順発表後の木曜日に土曜日の出走馬解説を、金曜日に日曜日の出走馬解説をしたいと思います

・・・結局永森さんはなんでケンキャクハーバーに乗ったんだろう 厩舎の関係かな?
621名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)23:39:32 ID:gow
高知から京都への遠征、素晴らしいチャレンジだったと思います
またそんな日が来ることを願って
スレ汚し失礼しました
622名無しさん@おーぷん :2018/11/07(水)08:35:35 ID:WYM
高知県競馬組合職員採用試験について
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8306

【試験区分】事務職、技術職
【人数】各試験区分1名
【受付期間】11月1日(木)から12月14日(金)まで
【その他詳細】試験案内のファイルをご覧ください
623名無しさん@おーぷん :2018/11/07(水)19:17:31 ID:CSi()
遠征の結果をお知らせします
本日園田競馬場で行われたヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド園田に高知より松木大地騎手が参戦、結果は第1戦が7着、第2戦が6着でした
結果は振るいませんでしたが、どちらも人気薄の馬に騎乗しての成績、致し方ありません
また、トライアルラウンド園田の結果よりトライアルラウンドポイント(上位の得点を得た4競走分の合計得点)で地方西日本地区総合2位、これで見事ファイナルラウンド進出ということになりました!
ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンドは12月27日に大井競馬場、28日に中山競馬場で行われます、ぜひ若手騎手の大舞台で、その騎乗技術を遺憾なく発揮してきてほしいと思います

ヤングジョッキーズトライアルラウンド園田第1戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201850110708&mode=result
ヤングジョッキーズトライアルラウンド園田第2戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201850110710&mode=result

・・・ヤングジョッキーズトライアルラウンド園田を自分が失念していたため、遠征情報を投稿できませんでした、本当に申し訳ございません
624名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:20:51 ID:PgG()
次の開催は10日(土)、11日(日)です
土曜日の注目レースは11Rのもみじ狩り特別(C2選抜・1300m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 ユニルドール 嬉勝則 54kg
2 アサヒキリ 宮川実 54kg
3 ポステリタス 赤岡修次 54kg
4 マジカルウインド 別府真衣 53kg
5 マジックバラード 上田将司 56kg
6 ミスタービン 林謙佑 56kg
7 ゼンノイザナギ 永森大智 56kg
8 リワードミニヨン 倉兼育康 54kg
9 ステイリッチ 岡村卓弥 56kg
10 エリオットベイ 山崎雅由 56kg
11 ルイカズマ 西川敏弘 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181110&p_race=11
625名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:55:33 ID:PgG()
1枠1番 ユニルドール 嬉勝則
中央デビュー5戦目で東京ダート1400mの2歳未勝利戦を勝利、しかしその後は伸び悩み川崎を経て高知にやってきたこの馬、初めてのC2選抜挑戦も臆せず臨みたい
高知転入初戦となった前走は2着、勝ち馬からもかなり離された感じにはなったが自分の競馬はできていたように思える、叩き2戦目の上昇にも期待したいところ




2枠2番 アサヒキリ 宮川実
大井時代には4戦連続で1番人気に推されたりとかなり期待されていたように思えるが結果は1勝止まりと振るわず高知に移籍、転入2戦目の前走を勝って2連勝で選抜戦へ臨む
通算の3勝は1300m~1500mで挙げた勝利で、短い距離の方が向いているようにも思えるがペースの速い1200だとついていけなかったりと難しい馬でもある、鞍上の宮川実騎手はどう乗りこなしていくか




3枠3番 ポステリタス 赤岡修次
大井からの転入初戦となった前走はオッズ2.0倍の人気に応える1着、先団から確実に伸びる末脚には安定感を感じ、まずこのクラスなら大崩れはしないものと見える
陣営も打越勇児調教師に鞍上が赤岡修次騎手ならば勝負気配十分、前走の内容を見ても選抜ペースには対応できそうなので、勝利争いに加われることだろう




4枠4番 マジカルウインド 別府真衣
今年7月に高知に移籍してきてここまで9戦して1勝・2着3回・3着3回とかなり勝ち切れないこの馬、成績が大崩れしたのは2走前の7着だけと堅実さを誇るが欲しいのは勝利のはず
この馬はあまり先行力がなさそうでレースはいつも後方から、ハマればいい勢いで追い込んでくるもののあと一伸びが足らずに差し損ねるといった印象を受ける、この舞台では果たして




5枠5番 マジックバラード 上田将司
夏ごろの不振からは完全に抜け出したようでここまで5戦連続連対中、1300mでも後方から鋭く追い込む末脚武器に好成績を収めてきた
ただ選抜戦とあってこのメンバー、そして追い込み馬ということで勝利には展開の助けもいるように思える、願うは前ハイからの追い比べか、鞍上の上田将司騎手はどんな手綱さばきを見せる




6枠6番 ミスタービン 林謙佑
前走はC2組の大物候補エイシンルックス相手に金星を掴む見事な好位抜け出し勝利、短距離は自身の主戦場であり、前走の勢いを持続さえしていればここでも好勝負は期待できそう
ただ不安なのが鞍上の乗り替わり、これまで乗ってきた赤岡修次騎手は同レースのポステリタスに騎乗ということでどこか劣る点があるのかもしれない、ただこうしてチャンスが来た鞍上の林謙佑騎手の騎乗には注目したい




続いてゼンノイザナギからルイカズマまでの紹介です
626名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)23:17:25 ID:PgG()
6枠7番 ゼンノイザナギ 永森大智
今年8月に川崎から高知に移籍してきてここまで7戦して5勝・2着1回・3着1回と抜群の安定感を誇るこの馬、かつては2014年の小倉2歳ステークスで3番人気に推された経験もあり、再浮上を高知から狙う
C2選抜特別戦は初めてとなるもののここまで先着を許した馬はアスターレジェンドとエイシンルックスという強豪2頭のみ、中団から捲っていく走法的にも選抜ペースへの対応はできそうで、あとは鞍上の永森大智騎手の手綱さばき次第




7枠8番 リワードミニヨン 倉兼育康
2走前のUFOKKジョッキーズ第2戦で9番人気から驚愕の圧勝を収めたこの馬、そこからどうやら勝つ競馬を思い出したようで前走のC2選抜・ハロウィン特別では5着と掲示板まで入ってきた
3走前や4走前と比べると確実に調子は上向いており、確かに能力はこのメンバーだと劣る印象だがもし乱戦になればワンチャンスへの期待も持てる “追い込みのイク”倉兼育康騎手はどのような競馬を展開するか




7枠9番 ステイリッチ 岡村卓弥
半兄はあの皐月賞馬イスラボニータ、この馬も高知転入直後はかなり期待された存在だったが最大の欠点であるじり脚が浮き彫りになってくると勝ち星から遠ざかり始め、もう以前の勝利は8か月前
それでも善戦に善戦を重ねてC3最下層からC2選抜まで登り詰めてきたこの馬、どうか逆襲の一発を、鞍上の岡村卓弥騎手の立ち回りにも注目したい




8枠10番 エリオットベイ 山崎雅由
半兄は昨年の鳴尾記念を勝ったステイインシアトル、園田B組でいくつか2着があってから今年6月に高知へ移籍してきたこの馬、先行策からどこまで粘り切れるかが勝負
先団に取り付いて好位抜け出しを図ってあとは粘れるだけ粘るというのがこの馬の競馬だが、上がりタイムなどを見てもそこまでの凄みを感じることはできない、だか前走は上がり1位を記録しての勝利のため、ここから活路を見いだせれば




8枠11番 ルイカズマ 西川敏弘
叔父に大井・金盃や門別・赤レンガ記念など通算17勝を記録した地方の強豪スーパーパワーがいるこの馬、ここまで2戦連続2着と来ているため、その好調の勢いに乗って
ただ選抜戦ということもあって鞍上には“レジェンド”西川敏弘騎手を迎え入れた、これがどちらに転ぶかは分からないが、その豪腕が選抜戦の舞台で吼える




続いて土曜日のもみじ狩り特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
627名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)23:34:02 ID:PgG()
高知2R 酢みかん直七特別 C2-7
7枠9番 エイシンフランキー 永森大智
園田のB組戦で一回2着があったがそれ以外は成績振るわず高知C3組に転入、その初戦を圧勝して一発通過でC2組に挑戦する
ちなみに名前の由来は冠名、そして西部劇テーマ曲の歌手とのこと、つまりフランキー・レインのことである このレースは真昼というか夕方の決闘だが、勝利を狙って




高知6R 徳島県知事賞典 第33回徳島県うずしお特別 C3イ
8枠12番 ネオヴェッキオ 嬉勝則
毎年恒例の徳島県知事賞典徳島県うずしお特別、今年もC3の二走目戦で開催ということで非常に難解なレースとなったが近走好調なネオヴェッキオに注目してみたい
前走こそファイナルレースで躓いたもののファイナルレースやC3の二走目戦では堅実な成績を収めているこの馬、鞍上は“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手ということで大崩れはしないと見えるが、果たして




土曜日の出走馬解説は以上になります
日曜日の出走馬解説は明日、行いたいと思います

・・・C3やC2戦だけだと注目馬はどうしても少なくなる アスターレジェンドやエイシンルックスのような存在は貴重だ
628名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)20:30:39 ID:0zs()
これより日曜日の出走馬解説を始めます
注目レースは11Rのべふ峡特別(C1選抜・1400m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 リチャード 岡村卓弥 56kg
2 シルバーゲイル 宮川実 56kg
3 コピーライター 郷間勇太 56kg
4 クールジャイロ 嬉勝則 56kg
5 メイショウエミュー 倉兼育康 56kg
6 レモンフェイヴァー 山頭信義 54kg
7 ハイレートクライム 永森大智 56kg
8 メイショウフライキ 西川敏弘 54kg
9 レヴェンスホール 林謙佑 56kg
10 アーチザスカイ 赤岡修次 56kg
11 ヴォルタ 山崎雅由 56kg
12 サンダベンポート 上田将司 54kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181111&p_race=11
629名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)21:00:39 ID:0zs()
1枠1番 リチャード 岡村卓弥
ここまで高知では7戦して4勝・2着2回とほぼ完璧な成績で来ている元名古屋A組馬、逃げでも好位でも差しでも後方でも勝負できる自在性の高い脚質武器に2連勝の勢いでC1選抜特別も奪取するか
ただこの2連勝は赤岡修次騎手が騎乗しての2連勝、このレースではアーチザスカイに騎乗ということで岡村卓弥騎手に乗り替わりとなった、3走前にはこのタッグで2着の経験があるが、その時の勝ち馬は赤岡騎手鞍上のアーチザスカイ、ここでは果たして?




2枠2番 シルバーゲイル 宮川実
今年春にはC3組~C1組まで5連勝を収めた実績もあるが5月27日の鷹匠公園特別後にアクシデントがあったかおよそ3か月の休養、前走の勝利は復帰後の初勝利だった
復帰してすでに4戦消化と実戦の勘は戻っているように思えるが3走前の桜づつみ公園特別で8着と選抜戦での弱さを露呈、レースの主導権を握れるだけの先行力はあるので、あとは自分のペースへ持っていけるか




3枠3番 コピーライター 郷間勇太
前走のレディスヴィクトリーラウンド第2戦ではハイペースで進んだ先団の脚が上がったところをきっちり差し切っておよそ5か月振りの勝利を手にしたこの馬、ここも前の脚が上がれば急襲も可能か
もともとA組一般戦では好勝負をいくつかしていたため、本来の実力を考えればここで燻ぶってはいられないはず 鞍上は郷間勇太騎手に乗り替わったもののそれでも上を目指してひたすらに




4枠4番 クールジャイロ 嬉勝則
前走のC1選抜・飛龍の滝特別では前の勝利争いにこそ加われなかったがそれでも先行策から粘って3着確保、短距離とマイルではどちらが向いているかというと答えは出しにくい感じで、とりあえずは鞍上の立ち回り次第というところか
その鞍上は“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手、今年は黒潮菊花賞制覇など勢いに乗る老練な手綱で、前の勝利争いに突っ込む




5枠5番 メイショウエミュー 倉兼育康
前走のC1-6戦ではこれまで自分のスタイルだった追い込みの競馬をすっぱりと諦め先行策、これがハマったようで3馬身差の完勝劇を見せたこの馬、今回はどちらの競馬で臨むか
ただ先行力があるということは示したが追い込んだ時の鋭い末脚も魅力、ナムライチバンボシが馬路森林鉄道特別で行ったような先団をハイペースに仕立てて自身の決め手を活かす展開に持っていけないこともないので、そこは鞍上の倉兼育康騎手次第




5枠6番 レモンフェイヴァー 山頭信義
1年前はB組でも善戦を見せていたこの馬、最近はすっかり不振が続きたまに好走があるぐらいになってしまったが、意外性という意味でそれを捉えるならば面白い存在かもしれない
良い時は先行力活かして好位抜け出しを図る競馬ができていたが最近はメンバー次第で追い込みになったり逃げになったりと競馬が定まらない印象、思い切った競馬ができるなら




続いてハイレートクライムからサンダベンポートまでの紹介です
630名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)21:34:43 ID:0zs()
6枠7番 ハイレートクライム 永森大智
園田B組から高知に転入してきてここまで7戦3勝・3着1回という成績のこの馬、コーナー通過で一度でも先頭に立てたら好勝負になっているが、選抜ペースで果敢な先行策を挑むかどうか
実際に9月8日のC2選抜・新涼特別では先団の速いペースに途中からついていけなくなり9着から8馬身差の最下位に敗れた経験もある、鞍上の“赤い彗星”永森大智騎手はどんな手綱さばきを見せる




6枠8番 メイショウフライキ 西川敏弘
今年1月16日の競走中止になったレースを除けばなんだかんだで今年は一回も掲示板を外したことがない堅実派、先団や中団からじわじわ伸びる決め手を活かし切りたいところ
C1選抜でも2戦連続3着があったりこのクラスの中では実力上位な印象を受ける、鞍上の“レジェンド”西川敏弘騎手は2014年以来となる年間100勝までマジック9、鉄腕のラストスパートは




7枠9番 レヴェンスホール 林謙佑
半兄は2011年の朝日チャレンジカップ勝ち馬ミッキードリーム、好位追走から鋭い捲り脚で抜け出しを図りたい
このレースは鞍上が乗り替わりとなってしまったが珍しいことに今回は中西達也調教師と林謙佑騎手のタッグが成立している、当然この馬とは初コンビとなるが、果たしてどのような競馬で挑むか




7枠10番 アーチザスカイ 赤岡修次
2連勝の勢いに乗って挑んだ前走のC1選抜・飛龍の滝特別では後続が末脚を伸ばしてくる馬場が災いし最後の最後でダイチトゥルースに急襲を受け2着、今度こそC1選抜特別初優勝なるか
鞍上は“優勝請負人”赤岡修次騎手、今年の高知での成績は144勝・2着69回・勝率36.0%・連対率53.3%ともはや凄みを通り越して恐ろしいことになっており、南関で期間限定騎乗をしていたはずが高知リーディングトップに肉薄している 高知競馬史上最高の名手、ここも鮮やかに




8枠11番 ヴォルタ 山崎雅由
母母は中央重賞4勝馬エイシンバーリン、その能力を受け継いだようなスピード感ある走りを武器に転入後の5戦を3勝・2着1回・3着1回という成績でC1選抜特別までやってきた
ただ逃げられなかったときは脆さが露呈して敗戦などあまり脚質の融通は効かない感じか、鞍上の山崎雅由騎手にはとにかくこの馬のいい所を最大限発揮させることが求められる




8枠12番 サンダベンポート 上田将司
前走のC1-2戦はマイル戦ということもあって自身の末脚を活かした競馬で臨み2着、ただ前走や高知優駿3着の実績から考えて短距離が得意とは思えず、選抜戦ではやや厳しいか
鞍上は上田将司騎手、この馬が高知に転入してからほぼすべてのレースで手綱を取っているためコンビの絆といったものも生まれてくることだろう、経験とコンビの技で一つでも上へ




続いて日曜日のべふ峡特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
631名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)21:46:43 ID:0zs()
高知6R C1-5
4枠4番 ブルーミーフラワー 赤岡修次
直前でB組戦を勝ったにも関わらずクラス編成のためC2に降級して2戦を難なく連勝してC2突破、C1組も早く通過してB組の舞台に戻りたいところだろう
敵になりそうなのはC2で2連勝をしていたエクセレンワールドや善戦マンの印象が強いが実力確かなアーネストホープといったあたりか、ただ、この馬の敵にはならないはず




高知7R (特別)ポインセチア特別 C3-1 選抜馬
6枠6番 カレンマタドール 赤岡修次
転入初戦のA-2戦を3着とした後にクラス編成の影響で一気にC3組まで降級、それでも力の違いを見せつけ連勝でC3選抜の舞台へたどり着いた、ここもしっかりと勝ち切りたい
鞍上も林謙佑騎手から乗り替わって赤岡修次騎手と陣営の勝負気配は十分、自分の力に見合った場所へ、まずはC3組突破




高知8R C1-4
6枠6番 ネオプリンセス 赤岡修次
前走の黒潮菊花賞では最終的にオッズ1.5倍の圧倒的な人気に推されるもやはり距離不足だったか力尽き8着大敗、立て直しへC1一般戦に臨む
11月の最終週には今年の3歳世代最後の大レースとなる重賞・土佐秋月賞も控えている、ここは必勝態勢で本番に備えたいところ




以上となります
このスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、11月10日・・・およそ2時間後にお会いしましょう

A.赤岡さんは凄い
632名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)02:15:13 ID:vBI()
11月10日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:50 距離1300m 四方竹のポン切り煮特別 C2-8
2 発走15:25 距離1300m 酢みかん直七特別 C2-7
3 発走16:00 距離1300m 葉ゴボウのきんぴら特別 C2-6
4 発走16:30 距離1300m C3ハ
5 発走17:05 距離1300m C3ロ
6 発走17:35 距離1300m 徳島県知事賞典 第33回徳島県うずしお特別 C3イ
7 発走18:10 距離1300m C2-5
8 発走18:45 距離1300m C2-4
9 発走19:15 距離1300m 第2回和田浩一協賛 生涯現役の立呑師特別 C2-3
10 発走19:45 距離1300m 寿海&恵美協賛 高知ふたり旅再び特別 C2-2
11 発走20:20 距離1300m (特別)もみじ狩り特別 C2-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C3-6 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/11/10

騎乗変更・出走取消などの情報は今のところ入っておりません
633名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)02:16:37 ID:vBI()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8314

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8311
634名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)02:19:10 ID:vBI()
11月10日(土)は、14時から
ジョッキーズトークは、西川敏弘騎手と佐原秀泰騎手
モーニング展望。は、風間恒一TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2153.html

プレゼント情報
ディアマルコ号グランダムジャパン優勝記念トートバッグプレゼント!
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8316
佐藤哲三氏(元JRA騎手・日刊スポーツ評論家)サインプレゼント
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8312

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです

・・・あの時の中日は強かった
635名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)02:35:53 ID:vBI()
注目レースは>>624-627です
それではレース開始までお待ちください・・・

本日の7レースに行われます徳島県知事賞典・徳島県うずしお特別は今回で数えて33回目を迎えます C3の二走目戦と侮るなかれ、第1回は1994年11月4日に施行されました
第33回とはいっても徳島県うずしお特別が33回目ということではありません、2012年からは徳島県阿波雄鶏特別も始まり、何故か名称が少しだけ違う95年の徳島県うずしを特別を合わせて33回目という意味になるようです
最近はもっぱら下級条件戦で施行されるようになりましたが、その昔にはA組でも施行をされており、マルカイッキュウをも破った重賞3勝馬ノルディクダンサー(98年10月30日)、
黒船賞で3着に入った重賞7勝馬メイショウタイカン(98年10月31日)、高知重賞戦線の名脇役マッケンリーダー(01年10月)など高知競馬ファンに知られる名馬も同競走を勝利しています
下級条件で行われるようになってからもスピカ特別勝ち馬シャトレーヌ(16年12月)、また通算39勝の豪傑マウンテンダイヤ(12年12月)もC組時代にこの競走で9連勝を達成しました
上は10歳牡馬から下は3歳牡馬まで、今年のメンバーからももしかしたらこの競走で飛躍のきっかけを掴む馬が出てくるのかもしれません
636名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)03:23:22 ID:vBI()
>>635
7レースじゃなかった6レースだ・・・訂正します
637名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)20:56:58 ID:vBI()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知2R 酢みかん直七特別 C2-7
1着 9 エイシンフランキー 永森大智 1:25.9
2着 6 ミコエバー 赤岡修次 4馬身
3着 1 モアニレフア 佐原秀泰 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111002&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181110&race=2
まずまずのスタートから追って先団2番手につけたエイシンフランキー、勝負所でベルヴィサージュに競りかけられるも直線で振り払った後は4馬身差圧勝
好ダッシュ決めて先手を奪ったミコエバー、勝負所で一度下がって前の共倒れを狙うも1着馬が抜けて2着まで、中団前方の4番手につけたモアニレフアはしぶとく脚を伸ばして3着に入りました

高知6R 徳島県知事賞典 第33回徳島県うずしお特別 C3イ
1着 2 ペプチドキングモア 西森将司 1:27.1
2着 11 シャトークロエ 郷間勇太 アタマ
3着 10 フィンデルムンド 石本純也 5馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111006&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181110&race=6
出ムチ打って固まった馬群の3番手につけたペプチドキングモア、勝負所の追い出しでやや遅れるも2着馬との叩き合いに持ち込んで最後の最後にアタマ一つ抜け出し1着
やや遅れ気味のスタートも好位の2番手につけたシャトークロエ、勝負所で先に動き1着馬との叩き合いになると最後に遅れて僅差の2着、混戦の馬群を外から追ったフィンデルムンドがじわじわ脚を伸ばして3着
なおネオヴェッキオは好スタートから4番手につけるも追い出しで脚が冴えず5着に敗れました

高知11R (特別)もみじ狩り特別 C2-1 選抜馬
1着 11 ルイカズマ 西川敏弘 1:25.0
2着 7 ゼンノイザナギ 永森大智 2馬身
3着 5 マジックバラード 上田将司 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111011&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181110&race=11
スタート遅れるも追って中団後方につけたルイカズマ、向こう正面中ほどから追い出しを始めると勝負所で5頭の先団をまとめて交わし切り2馬身差完勝
スタートダッシュで後れを取るも先団後方で機を伺ったゼンノイザナギ、4コーナーで密集する先団集団から最後まで抜け出せず2着、今回も後方からレースを進めたマジックバラードが最内から追い込んで3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541110&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181110/
次の高知競馬開催は11日(日)、日付が変わってから諸情報を投稿いたします

・・・ネオヴェッキオが来ずにルイカズマが来る うーん
638名無しさん@おーぷん :2018/11/11(日)00:00:27 ID:wWF()
11月11日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m C3-5
2 発走15:30 距離1300m ウツボの唐揚げ特別 C3-4
3 発走16:00 距離1400m 新高梨のコンポート特別 C3-3
4 発走16:30 距離1400m C3-2
5 発走17:00 距離1400m C1-6
6 発走17:30 距離1400m C1-5
7 発走18:05 距離1400m (特別)ポインセチア特別 C3-1 選抜馬
8 発走18:40 距離1400m C1-4
9 発走19:15 距離1400m 酒井家・高橋家協賛 基行・徳子結婚祝特別 C1-3
10 発走19:45 距離1400m 真の夜さ恋ヲタク協賛 鍵開けをどうも特別 C1-2
11 発走20:20 距離1400m (特別)べふ峡特別 C1-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1400m 一発逆転ファイナルレース C1-7 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/11/11

出走取消
7R 3枠3番 アタゴタイゼン 疾病のため出走取消
639名無しさん@おーぷん :2018/11/11(日)00:01:20 ID:wWF()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8315

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8311
640名無しさん@おーぷん :2018/11/11(日)00:02:55 ID:wWF()
11月11日(日)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、石本純也騎手と大澤誠志郎騎手
モーニング展望。は、風間恒一TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2153.html

催し物情報
グランダム・ジャパン2018古馬シーズン表彰式のお知らせ
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8309

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです

・・・協賛レースをどうも
641名無しさん@おーぷん :2018/11/11(日)00:06:09 ID:wWF()
注目レースは>>628-631です
それではレース開始までお待ちください・・・

GRANDAM-JAPAN古馬シーズン優勝馬
2018年
ディアマルコ(高知) 52Pt



父 スパイキュール
母 エコパン
母父 ツルマルボーイ
馬主 (有)アシスタント
調教師 那俄性哲也(福山)
主戦騎手 佐原秀泰(福山)
生産者 松平牧場

GRANDAM-JAPAN公式サイトの歴代優勝馬風に
・・・あえて那俄性さんと佐原さんは福山にした そしてディアマルコは高知に
チーム福山&高知競馬であります
642名無しさん@おーぷん :2018/11/11(日)20:59:05 ID:wWF()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知6R C1-5
1着 4 ブルーミーフラワー 赤岡修次 1:32.2
2着 7 エクセレンワールド 宮川実 1馬身
3着 1 アロンジェ 倉兼育康 4馬身
※出走取消 8枠9番 エイシンランチャー
※競走除外 5枠5番 カレンコマンドール
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111106&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181111&race=6
スタート後先手を伺うも外から被せられ2番手に控えたブルーミーフラワー、逃げた2着馬を捉えるのに一苦労も最後はきっちり捉えて差し切り勝ち
好スタートから気合いを付けて先手を奪ったエクセレンワールド、ラスト100m辺りまで先頭を譲らずも最後に1着馬の末脚に屈し2着、後方集団の前方で脚を溜めたアロンジェが最後に伸びて3着でした

高知7R (特別)ポインセチア特別 C3-1
1着 6 カレンマタドール 赤岡修次 1:31.5
2着 10 マサタケゴールド 宮川実 6馬身
3着 2 セイクレットレーヴ 別府真衣 1.1/2
※出走取消 3枠3番 アタゴタイゼン
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111107&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181111&race=7
スッと好位の2番手で先頭のサクラヴァローレをマークするとC3組にしては速い24秒2のハイラップに仕立て上げたカレンマタドール、他馬の脚が上がる中A組3着の実績を見せつける6馬身差圧勝
速いペースの先団を避け後方で脚を溜める競馬を選択したマサタケゴールド、勝負所で追い出すと直線で大外一気を仕掛け2着、同じく後方待機で挑んだセイクレットレーヴも内から伸び3着でした

高知8R C1-4
1着 6 ネオプリンセス 赤岡修次 1:32.0
2着 5 タッチワールド 永森大智 1馬身
3着 2 ストロベリーボス 山崎雅由 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111108&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181111&race=8
まずまずのスタートも外からイーストインが行ったため2番手に控えたネオプリンセス、4コーナーで前を捉えると後は突き抜けて快勝、赤岡修次騎手は騎乗機会3連勝で一気に高知リーディングトップに躍り出る
やや遅れ気味のスタートとなり中団後方で脚を溜めたタッチワールド、直線で一気に加速が突いて前を追うも捉え切れず2着、好スタートから4番手につけたストロベリーボスがしぶとく脚を伸ばして3着でした

高知11R (特別)べふ峡特別 C1-1 選抜馬
1着 4 クールジャイロ 嬉勝則 1:32.1
2着 11 ヴォルタ 山崎雅由 1馬身
3着 3 コピーライター 郷間勇太 1馬身
※出走取消 7枠10番 アーチザスカイ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111111&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181111&race=11
今日は前の混戦を避け後方からの競馬を選択したクールジャイロ、勝負所で追い出すと捲り一気で前を捉え切りC1選抜特別初優勝 これが節目の通算10勝目
アーチザスカイ取消で先手奪うと思われたヴォルタ、シルバーゲイルに先手を奪われ2番手の競馬になると後は防戦一方で2着まで、先行馬が崩れたところを外から追い込んだコピーライターが3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541111&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181111/
次の高知競馬開催は17日(土)、18日(日)、枠順発表後の木曜日に土曜日の出走馬解説を、金曜日に日曜日の出走馬解説をしたいと思います

・・・クールジャイロはともかくアーチザスカイの取消は最大の誤算だった
643名無しさん@おーぷん :2018/11/12(月)08:29:17 ID:4mc
シンボリマティスが今日の大井に出走
1戦だけで帰っちゃったのね
644名無しさん@おーぷん :2018/11/12(月)11:51:39 ID:Vt3
2016ハイセイコー記念勝ち馬ミサイルマンが高知転入
別府厩舎行きだそうで

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





高知競馬情報局 inおーぷん競馬板
CRITEO