- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

高知競馬情報局 inおーぷん競馬板

44名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)00:47:58 ID:j41()
6枠6番 ライジングスター 嬉勝則
中団から一気に末脚を炸裂させれば捲って複勝圏確保と、終いの脚を活かした多彩な走法で勝利を狙う
鞍上の嬉勝則騎手は未だに地方競馬通算2200勝まであと3勝と足踏みが続いている、ここは一つベテランの意地を見せてほしい




7枠7番 アンジー 宮川実
昨年はその快速振りを見せつけ5連勝を収めたこの馬、先団につけ勝負所でギアを上げればこの馬の独擅場にも
問題はマイルへの適正だが、3回走って1着、4着、7着の実績となっている ただマイルではまだこの馬の強い競馬が一つもないということもあり、やや苦手そうな感じも




7枠8番 ストーミングスカイ 倉兼育康
前走は大まくり一気で完勝、変わらず倉兼育康騎手とのコンビで勝利に向かってひた走る
マイルレースではここまで2回走って2着、6着としている まだ勝利はないが人気通りあるいはそれ以上の競馬を見せており距離は問題なさそう




8枠9番 シゲルムツゴロウ 西川敏弘
前走はタイセイマスタング相手に接戦の末押し切り勝ち、強い闘志で叩き合いを勝ち切る姿はこの舞台でも見られるか
マイルレースでも2着が一回あり、“よさこい一家の大親分”西川敏弘騎手の鍛え抜かれた腕で勝利に吠える




8枠10番 トラストティール 山頭信義
前走は前残りの展開から逃げ馬をねじ伏せ勝利、昨年の土佐春花賞・高知優駿5着馬はここでくすぶってはいられない
主戦の赤岡修次騎手が南関東へ期間限定騎乗による移籍ということで鞍上は初コンビの山頭信義騎手、どういった競馬を見せるか




続いて5月13日の薫風特別以外に登録している注目馬を紹介いたします
このレスの続きを表示(315件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





高知競馬情報局 inおーぷん競馬板
CRITEO