- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

高知競馬情報局 inおーぷん競馬板

401名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)18:27:48 ID:F0s()
1枠1番 コウエイスーシェフ 大澤誠志郎
前走の栴檀特別では世代上位の馬たちとの初対決となったが健闘の4着、上位馬には圧倒されたが100mの距離短縮と前走の経験で前進を狙う
この馬の持ち味は中団から鋭い末脚で差す競馬、前が離れてしまうとどうしても不利になるため、展開面の助けも必要だろう




2枠2番 サンダベンポート 上田将司
前走の栴檀特別は好走が期待されたが案外の9着、長い距離の方が向いているのかもしれないが、JRA新馬勝ちと高知優駿3着の意地懸けて仕切り直しの一戦
一定の先行力はありそうだがどうにもレース振りに強烈さはないこの馬、前走からしても力でねじ伏せるといったようなことは困難と思われるが、鞍上の上田将司騎手はどう立ち回る




3枠3番 ネオプリンセス 赤岡修次
かつての2歳チャンピオンが3連勝でついにお目覚め、“新しい女王”は勢いそのままに4連勝でこのタイトルレースも獲っていく
前走は単騎逃げに持ち込むことで強敵ヴァリヤンツリの競馬を完全に封じ込めそのまま逃げ切る好レースを見せてくれた、鞍上の赤岡修次騎手はここでも鮮やかな手綱さばきを披露するか




4枠4番 バモス 永森大智
門別2勝・門別2歳オープン2着の力はどこへやら、勝ち星は2月から遠ざかり、近走は低迷状態が続いているこの馬、永森大智騎手とのコンビでどうにか活路を見出せないか
最近の競馬は中団かあるいは後方待機から末脚を伸ばす形になっているが、どうも力不足のためそのような競馬になっている感じが否めない、どうか門別時代の生き生きとした競馬をもう一度




5枠5番 アウトスタンディン 嬉勝則
2歳の12月に刺客のような形で高知に転入したが最近はすっかりその実力が影を潜めてしまった、どうかこの準重賞の舞台で馬が変われないか
鞍上は前走に引き続き嬉勝則騎手、5月の山桃特別ではこの馬の持つ鋭い末脚を発揮させただけにもう一度その走りを期待するファンもいるだろう、果たしてどうなる




続いてヴァリヤンツリからレマンコまでの紹介です
402名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)18:52:57 ID:F0s()
6枠6番 ヴァリヤンツリ 西川敏弘
「ギリギリで交わすのが理想」「早めに抜け出すと遊んでしまう」今年の春頃、西川敏弘騎手がヴァリヤンツリについて話していたことが、前走の2着で完全に証明されてしまった
単騎逃げに持ち込んだネオプリンセスに対し何もできずに追走するしかなかったこの馬、だがクラシックウィナーの意地懸けてこのままでは終われないはず、西川騎手の立ち回りにも注目したい




7枠7番 コスモミクニグロ 宮川実
前走の栴檀特別では自分の競馬を貫き通すまではいかなかったものの力は出して5着に入った、100mの距離短縮は戦績を見ても向くはずで、前進が期待される
先行して抜け出しを図るのがこの馬の元々の競馬、長くコンビを組んでいる宮川実騎手はこの舞台でどう乗っていくか




8枠8番 スターアイリス 佐原秀泰
前走の栴檀特別は自分の位置を守るのが精一杯で勝利争いには食い込めず3着、転入2連勝で制した土佐春花賞と同じ距離の準重賞レースで巻き返しを狙いたい
ただ前走と同じ競馬を選択すると結果も同じようになる可能性があるため、鞍上の佐原秀泰騎手がどう立ち回っていくかにも注目したい




8枠9番 レマンコ 別府真衣
前走の勝利が約5か月振りとなる勝ち星、再び思い出した後方一気の競馬で狙うは準重賞制覇
鞍上の別府真衣騎手はついに通算700勝まであと1勝、王手をかけている状況 もしかしたらこのレースで・・・?




続いて土曜日の魚梁瀬杉特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
403名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)19:08:26 ID:F0s()
高知10R AイBイ混合
4枠4番 サクラビクトワール 赤岡修次
「購買意欲があまり起きないABの二走目戦です。以上。(By 福ちゃんの中の人)」
少頭数な上結果もほぼ見えている混合戦だが約6か月ぶりに赤岡修次騎手とコンビを組むこの馬をピックアップ、久しぶりの勝利はなるか




高知11R 新涼特別 C2-1 選抜馬
1枠1番 ハイレートクライム 永森大智
馬名の由来は航空軍事用語で主に現代の戦闘機が行う、垂直に近い角度で上昇する急激なズーム上昇とのこと、急上昇の意味も持っている
園田B組より2走前に転入して前走で通算の初勝利を手にしたこの馬、鞍上が永森大智騎手なのはやはり期待の表れということだろう、C2選抜初挑戦の味は?




続いて日曜日の注目レースの解説です
404名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)19:12:20 ID:F0s()
9月9日(日)の注目レースは馬路森林鉄道特別(C1選抜・1400m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 コスモマツカゼ 宮川実 56kg
2 カナナ 嬉勝則 54kg
3 スプリットセコンド 上田将司 54kg
4 ダイチトゥルース 赤岡修次 56kg
5 ストロベリーボス 山崎雅由 56kg
6 トーホウレゼルヴ 岡村卓弥 54kg
7 ウッチャリ 妹尾浩一朗 56kg
8 メイショウフライキ 西川敏弘 54kg
9 ナムライチバンボシ 倉兼育康 56kg
10 トラストティール 郷間勇太 56kg
11 サクラクロノス 林謙佑 56kg
12 サウスキング 永森大智 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20180909&p_race=11
405名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)19:32:04 ID:F0s()
1枠1番 コスモマツカゼ 宮川実
近走を見ると好走が続いているが4走前のC1選抜・轟の滝特別では9着に大敗したりとまだやや力不足な感じは否めない
先行して粘りこみを図るのがこの馬の競馬、しかし上がりタイムやレース振りに強烈さは見られないため展開の助けが欲しいところ




2枠2番 カナナ 嬉勝則
通算成績81戦17勝、前々走と前走を連勝できており状態は上向きと見られるこの馬が、3連勝でC1選抜初優勝を目指す
ただしここまでこの馬は一般戦では好走するが選抜特別戦で突如大敗するということが続いている、ここは嫌な流れを勢いで振り払いたい




3枠3番 スプリットセコンド 上田将司
一般戦では大敗続き、しかしファイナルレースだと途端に好走を見せる所謂“ファイナルレースイーター”というこの馬、選抜戦のシビアな流れについていけるかというと・・・
ただ前走は単勝オッズ166.3倍の低評価も2着に滑り込むいい競馬を見せてくれた、鞍上もその前走から引き続き上田将司騎手ということで、なんとか一発狙いたい




4枠4番 ダイチトゥルース 赤岡修次
能力はある、あるはずだが勝ち切れない、そんな競馬が転入2戦目より続いているこの馬、再びの選抜戦で惜敗続きに断とするか
鞍上はこれまでの宮川実騎手から変わって赤岡修次騎手、トップジョッキーが乗るということはそれだけの仕上げで来るはず、ここは期待したい




5枠5番 ストロベリーボス 山崎雅由
思い返せばこの馬が最後に勝利したのは2016年10月22日のAイBイ混合戦、そこから1年半以上もの長いブランクに苦しんでいる、なんとか選抜特別の舞台で馬が変わらないか
鞍上はそのAイBイ戦で手綱を取っていた山崎雅由騎手、今年5月からここまで続けてコンビを組んでおり、培った絆で好騎乗を




5枠6番 トーホウレゼルヴ 岡村卓弥
前走の勝利が通算の9勝目、節目の10勝目を決めたいこの馬は選抜特別の舞台でどうか
昨年12月の高知転入から長らく下積みが続いたがここでようやくのC1選抜初挑戦となった、鞍上は初コンビとなる岡村卓弥騎手、さあどう立ち回る




続いてウッチャリからサウスキングまでの紹介です
406名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)19:55:13 ID:F0s()
6枠7番 ウッチャリ 妹尾浩一朗
通算成績168戦16勝、2010年の北海道オータムセールで84万円というもはやタダ同然の値段で取引されても、不屈の闘志と頑丈な馬体で走り続けてきた
近3戦は全て上がりタイムがメンバー1位を記録しており9歳となってもまだまだ若者に負けない力強い走りを披露している、さあ渾身の“うっちゃり”は炸裂するか




6枠8番 メイショウフライキ 西川敏弘
近3戦はちょっと勝利争いから遠ざかりつつあるこの馬、堅実な走りで鳴らした春の頃を思い出して、力走に期待したいところ
鞍上は去年の11月25日、福山競馬記念特別の1着からこのレースを含めて17戦連続で手綱を取る西川敏弘騎手、コンビの技で強い競馬を見せてほしい




7枠9番 ナムライチバンボシ 倉兼育康
前走は4着と敗れたものの2コーナーで早めに先頭に立ち勝ちに行く姿勢を見せたこの馬、期待の新星とも言われた2月の時の走りをもう一度
鞍上は変わらず倉兼育康騎手、“追い込みのイク”は逃げ先行でも絶妙な手綱さばきを披露する




7枠10番 トラストティール 郷間勇太
近走は好走こそするも勝利には届かないという競馬が続いている、フリビオン世代の高知優駿5着馬、その意地を見せてほしい
前に行って初めてこの馬は伸び伸びと競馬ができる、ただ選抜特別の舞台だとそう上手くは行かないため鞍上の郷間勇太騎手がどう立ち回っていくか




8枠11番 サクラクロノス 林謙佑
近走は大敗したりたまに2着に入ったりとどうも不安定な競馬が続いているこの馬、やる気さえ出してくれればいい競馬はできるはずで、鞍上の林謙佑騎手はそこが一番の仕事となりそう
昨年10月にC1組を突破してB組に入ったあたりからどうも歯車が狂ったような印象、悪い流れを断ち切るためにも早く勝ち星がほしいところ




8枠12番 サウスキング 永森大智
前走はA1選抜特別も勝っていたワイドエクセレントをクビ差破る金星を成し遂げたこの馬、絶好枠から狙うはC組突破
選抜特別戦で2戦敗れたことはあったがやはり実力としてはもっと上のクラスにいなければいけない存在か、ここは確実に勝ち切りたい




続いて日曜日の馬路森林鉄道特別以外に出走している注目馬を紹介します

・・・ウッチャリで思い出したけど最近某係長さんを見ないなぁ
407名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)20:09:11 ID:F0s()
高知7R キンモクセイ特別 C3-1 選抜馬
3枠3番 アスターレジェンド 宮川実
高知C3組で破竹の5連勝、レースの勝ちっぷりからしてもこの馬はもっと上のクラスにいなければならない存在であることは確か
ここを勝てば6連勝、かつて高知競馬で8連勝を収めた馬がいたが果たしてこの馬は何連勝することになるのだろうか




高知10R かりん11周年特別 C1-2
2枠2番 マイネルサグラ 赤岡修次
かつて転入後無傷の4連勝を達成し未来のスター候補と言われたのも今やC1組を漂う馬になってしまったこの馬、前走に至っては1番人気9着と大敗してしまった
ここは仕切り直しの一戦になるだろうが、前走の大敗がどこまで影響しているのかが懸念される 鞍上の赤岡修次騎手の立ち回りにも期待したい




以上となります
このスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、9月8日にお会いしましょう

・・・今更な話なんですが、カッサイが7月2日に地方競馬登録を抹消になっていたとのことです
園田FCスプリント2年連続2着、強い馬でした 第2の馬生が良いものになることを祈って
408名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)20:31:52 ID:Fxl
https://auction.keiba.rakuten.co.jp/item/2089
レーヴミストラル高知転入ならC3からか
ワンチャン来ないかな
409名無しさん@おーぷん :2018/09/08(土)02:54:56 ID:Kd3()
9月4日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m C3ハ
2 発走15:30 距離1300m C3ロ
3 発走16:05 距離1300m C3イ
4 発走16:35 距離1300m C2-5
5 発走17:10 距離1300m (準重賞)魚梁瀬杉特別 3歳馬
6 発走17;40 距離1300m C2-4
7 発走18:10 距離1300m C2-8 記者選抜
8 発走18:45 距離1300m C2-3
9 発走19:15 距離1300m C2-2
10 発走19:45 距離1300m AイBイ混合
11 発走20:20 距離1300m (特別)新涼特別 C2-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m ファイナルレース C2-7 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/09/08
410名無しさん@おーぷん :2018/09/08(土)02:56:37 ID:Kd3()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8168

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8163
411名無しさん@おーぷん :2018/09/08(土)02:58:10 ID:Kd3()
9月8日(土)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、西川敏弘騎手と妹尾浩一朗騎手
モーニング展望。は、風間恒一TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2115.html

高知大道芸フェス2018 ナイトパフォーマンスin高知けいば!
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8153

協賛レース解説はありません
412名無しさん@おーぷん :2018/09/08(土)03:12:45 ID:Kd3()
注目レースは>>400-403です
それではレース開始までお待ちください・・・

>>408
うーん・・・高知に来てもサトノキングリーみたくなるだけではと考えちゃうんですよね
あとどうやらレーヴミストラルを落札されたのは牧場関係者の方のようです おそらく種牡馬入りするのではないかと思われます


・・・モンドクラッセとか来てほしいなぁと思ったら7歳にして手術が必要なレベルの結構な喉鳴りやってたのね
413名無しさん@おーぷん :2018/09/08(土)21:00:12 ID:Kd3()
本日の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知5R (準重賞)魚梁瀬杉特別 3歳馬
1着 3 ネオプリンセス 赤岡修次 1:21.8
2着 6 ヴァリヤンツリ 西川敏弘 4馬身
3着 9 レマンコ 別府真衣 7馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854090805&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180908&race=5
今日も好ダッシュから単騎逃げに持ち込んだネオプリンセス、プレスをするものがおらず終始楽な展開で1:21.8の好タイムを叩き出す4馬身差圧勝
スタートの出遅れ痛く後方からの競馬になったヴァリヤンツリ、内々を通って位置を押し上げたが2着が精一杯、中団からレースを進めたレマンコがしぶとく脚を伸ばして3着に入りました

高知10R AイBイ混合
1着 4 サクラビクトワール 赤岡修次 1:22.9
2着 1 エイシンペペラッツ 林謙佑 6馬身
3着 2 セファイド 上田将司 アタマ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854090810&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180908&race=10
好ダッシュから先手を制して逃げたサクラビクトワール、泥んこの馬場を疾走して6馬身差圧勝のゴールイン
中団後方で脚を溜めたエイシンペペラッツ、勝負所で位置を押し上げ直線でもしぶとく伸びて2着、先行策の競馬から粘りこみを図ったセファイドが3着に入りました

高知11R (特別)新涼特別 C2-1 選抜馬
1着 11 エクセレンワールド 赤岡修次 1:23.4
2着 6 トウカイジュリア 宮川実 2.1/2
3着 5 パールアッシュ 西川敏弘 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854090811&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180908&race=11
前の逃げ馬を見る形の2番手でレースを進めたエクセレンワールド、3コーナーで前を交わして先頭に立ちそのまま押し切って選抜特別優勝
先団後方で脚を溜めつつ機を伺ったトウカイジュリア、勝負所で前に詰め寄り2着で打越厩舎のワンツーフィニッシュ、後方2番手から直線で末脚を爆発させたパールアッシュが3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018540908&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20180908/
次の高知競馬開催は9日(日)、日付が変わってから諸情報を投稿いたします
414名無しさん@おーぷん :2018/09/09(日)01:57:12 ID:RyW()
9月9日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m 和也&恵結婚記念特別 C3-4
2 発走15:30 距離1300m C3-3
3 発走16:00 距離1300m C3-2
4 発走16:30 距離1300m C2-6
5 発走17:00 距離1400m デレステ3周年特別 C1-6
6 発走17:30 距離1400m 佐久間まゆ生誕祭特別 C1-5
7 発走18:05 距離1300m (特別)キンモクセイ特別 C3-1 選抜馬
8 発走18:40 距離1400m 栗原ネネ誕生祭特別 C1-4
9 発走19:15 距離1400m C1-3
10 発走19:45 距離1400m かりん11周年特別 C1-2
11 発走20:20 距離1400m (特別)馬路森林鉄道特別 C1-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m ファイナルレース C3-5 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/09/09

出走取消
8R 2枠2番 グラウス
11R 3枠3番 スプリットセコンド 共に疾病のため出走取消
415名無しさん@おーぷん :2018/09/09(日)01:58:16 ID:RyW()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8169

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8163
416名無しさん@おーぷん :2018/09/09(日)02:24:54 ID:RyW()
9月9日(日)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、倉兼育康騎手と郷間勇太騎手
モーニング展望。は、風間恒一TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2115.html

協賛レース解説(=痛レース)
5R デレステP一同協賛 デレステ3周年特別
2015年9月3日にAndroid版、そして9月10日にiOS版がリリースされた音楽ゲームアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』
この協賛レースはゲーム3周年をお祝いする競走でございます デレステとはその略称である、ということです
3DCGによるライブアニメーション、2Dのアイドルキャラクターを背景に音楽ゲームをプレイすることができ、プロデューサー(ユーザー)が“お仕事”や“LIVEバトル”を通じてアイドルを育成していくゲームなんだとか

6R まゆP有志一同協賛 佐久間まゆ生誕祭特別
佐久間まゆ、とは『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するアイドルの名前で、誕生日が9月7日ということでこのレースはそのお祝いとなっております
ものすごくプロデューサーに対して一途なアイドルということで、恋する女の子らしい発言やたまにジェラシーを感じてしまうような可愛らしい一面もあったり・・・
出身地は仙台、趣味はお料理・編み物、年齢は16歳、なお、声の担当は牧野由依さんとのこと

8R ネネP有志一同協賛 栗原ネネ誕生祭特別
栗原ネネ、とは『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するアイドルの名前で、誕生日がちょうど9月9日ということでこのレースはそのお祝いとなっております
早寝早起きを推奨してきたり、バランスを考えたお弁当をつくる健康志向な性格の15歳で、外見はおっとりしたお嬢様めいた感じだとか
病弱な妹がおり、アイドルを見ていると妹が元気になるところから姉妹揃ってアイドルが好きになり、そこから自身が他の人に元気を与えられるようアイドルになったというエピソードがあるそうです

・・・Pの方、それでなくともこのアイドルのファンの方、その他お詳しい方の補足レス大募集中!
417名無しさん@おーぷん :2018/09/09(日)02:32:46 ID:RyW()
注目レースは>>404-407です
それではレース開始までお待ちください・・・

平成30年7月豪雨災害被災地支援義援金の寄付金額について
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8159

レースの売上金が463万1941円、募金支援が10万8059円、高知県調騎会が20万円で総額494万円を災害義援金に寄付したということです
この他にも全国各地の地方競馬場から災害義援金が寄付されました、この寄付金で被災地の復興が一日でも早くなりますよう祈るばかりです
418名無しさん@おーぷん :2018/09/09(日)07:18:20 ID:Mvn
01Rにマイネルセボンがいるね(門別の王冠賞3着)
菊花賞狙いかな?
419名無しさん@おーぷん :2018/09/09(日)20:58:42 ID:RyW()
本日の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知7R (特別)キンモクセイ特別 C3-1 選抜馬
1着 9 エイシンルックス 赤岡修次 1:22.5
2着 8 バトルピッピ 岡村卓弥 2.1/2
3着 6 ヘイポーラ 永森大智 1.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854090907&mode=top
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180909&race=7
スタートですでに勝負はついていた、好ダッシュから先手を奪ったエイシンルックスが後続を寄せ付けず3連勝のゴールイン
先団後方で脚を溜めたバトルピッピ、勝負所で前の馬に食らいついていくも2着が精一杯、逃げ馬をマークする2番手でレースを進めたヘイポーラは直線でやや手ごたえ鈍り3着でした
なおアスターレジェンドはスタート直後の位置取りにかなり手間を取ったことが痛く追走一杯で4着と敗れました

高知10R かりん11周年特別 C1-2
1着 2 マイネルサグラ 赤岡修次 1:30.5
2着 1 ダイワバース 佐原秀泰 3馬身
3着 10 ジョージジョージ 上田将司 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854090910&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180909&race=10
好スタートも飛ばした逃げ馬に先手を譲り4番手からレースを進めたマイネルサグラ、勝負所で逃げ馬を捉えると直線では突き抜けて3馬身差完勝
中団前方から競馬を進めたダイワバース、勝負所で前を捉えに行くも1着馬には圧倒され2着、中団後方で脚を溜めたジョージジョージがしぶとく脚を伸ばして3着に入りました

高知11R (特別)馬路森林鉄道特別 C1-1 選抜馬
1着 9 ナムライチバンボシ 倉兼育康 1:29.3
2着 12 サウスキング 永森大智 アタマ
3着 8 メイショウフライキ 西川敏弘 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854090911&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180909&race=11
1000m23.5秒のハイラップを先団後方で見守りつつ機を伺ったナムライチバンボシ、先に動いた2着馬に内から競り合ってこれを見事に制し選抜特別優勝
逃げ馬をプレスする形の3番手でハイラップを仕立て上げたサウスキング、早めに動いて直線を迎えたがその分1着馬との競り合いで脚が残っておらず2着、1着馬と同じように動いたメイショウフライキは前の2頭に離された3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018540909&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20180909/
次の高知競馬開催は16日(日)・17日(月・祝)、枠順発表後の金曜日に出走馬解説をしたいと思います

・・・11Rのカナナの謎の単勝人気に笑った
420名無しさん@おーぷん :2018/09/09(日)21:03:47 ID:RyW()
>>418
マイネルセボンの馬主は須田オーナー、去年も同じような形でモズオトコマエを高知に転入させて黒潮菊花賞を取ったので今年も狙っているとは思います
とりあえず様子見はしていましたが、うーん・・・ 勝つには勝ちましたがなんとも言えない感じですね
まあ次の出走時には注目馬として取り上げてみたいと思います
421名無しさん@おーぷん :2018/09/11(火)15:22:35 ID:hM4()
遠征情報
ディアマルコ 名古屋「第12回秋桜賞」へ 騎乗予定は佐原秀泰騎手
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8167

今年のGRANDAM-JAPAN古馬シーズンはここまで35ポイントで1位、しかし2位ジュエルクイーンとの差はまだ10ポイントと安心できる点差ではありません
前走の読売レディス杯では馬群が異常なほど縦に伸びる展開に苦しみ4着、そのレースのメンバーがそのまま秋桜賞にも駒を進めており前走の再現も十分予想できます
悲願とするGRANDAM-JAPAN古馬シーズン総合優勝、そのためにはここでの勝利、あるいは複勝圏内の好走といったことが必要です 新勢力の大井・エースウィズの存在も不気味でなりません
この馬には幾度にも渡る他地区遠征で培われてきた精神力、そして他馬に負けじという高い勝負根性があります 鞍上の佐原秀泰騎手もその力を信じ、良い騎乗を見せてくれるはずです
高知競馬とチーム福山が誇る女傑・ディアマルコ、その走りに注目しましょう




ミッキーヘネシー 金沢「第14回イヌワシ賞」へ
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8166

道中はひたすらマイペースで走り、直線で強烈な末脚を繰り出すレーススタイルでこれまで強豪相手に善戦を繰り返してきたこの馬
しかし前走は不完全燃焼の12着、これは地方全国交流のオープン・重賞レース参戦10回目にして初めての二桁着順ということでもあり、陣営はそこから浮上を目指してここへやってきたことでしょう
相手関係を見ると、昨年の黒潮菊花賞馬で現在は道営所属のモズオトコマエ、吉原寛人騎手鞍上の重賞馬ムーンファースト、前走で久々の勝利を掴んだ東海三冠馬ドリームズラインとなかなかの顔ぶれです
ですがミッキーヘネシーも負けてはいません、展開には左右されるかもしれませんがそれでも前が混戦となれば大外強襲も十分に考えられます
自らの強さを確かなものにしたイヌワシ賞の舞台で、再びの激走は見られるか 注目したいと思います




朝に投稿するのをすっかり忘れていました・・・すみません
422名無しさん@おーぷん :2018/09/11(火)16:40:31 ID:hM4()
遠征の結果をお伝えします
本日名古屋競馬場で行われましたSP1競走の第12回秋桜賞に高知よりディアマルコが出走、見事優勝いたしました!
スタート直後は出脚悪く中団からの競馬となったディアマルコ、しかし慌てずにじっくりと脚を溜め、3コーナーで前との差をじわりじわりと詰めていきました
そして4コーナー、最内からスッと2番手に上がるとラスト100mで一気に加速がつき前を捉えて見事秋桜賞を優勝!
佐原秀泰騎手の好騎乗、ディアマルコの鋭い末脚、これが見事に1着を勝ち取ったといっていいでしょう、見事なレースでした
これでGRANDAM-JAPAN古馬シーズンのポイントは50ポイント、昨年のララベルが37ポイントで、一昨年のトーコーヴィーナスが41ポイントで優勝したことを考えますと、ほぼ優勝は確実といっていいのかもしれません
あとはシーズン最終戦のレディスプレリュードに向けて、そして大舞台、秋の京都のJBCへ、順調にその道を歩んでいってほしいと思います

秋桜賞結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201848091111&mode=top
秋桜賞レース映像
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=nagoya&date=20180911&race=11

ちなみにGRANDAM-JAPAN古馬シーズン最終戦のレディスプレリュードにはエクストラポイントが付きますが、こちらを合わせた最大のポイントが35ポイントとなっています
秋桜賞終了時点でのディアマルコの獲得ポイントは50、2位のジュエルクイーンが25、3位のステップオブダンスが18という状況です
ディアマルコがレディスプレリュードを着外で完走したと仮定した際、逆転優勝の可能性があるのはこの2位と3位だけ
しかもジュエルクイーンの場合はレディスプレリュード1着か地方馬最先着の2着でなければ優勝はできません、ステップオブダンスの場合はレディスプレリュード1着でなければ優勝はできません
こう考えますとこの秋桜賞優勝の価値は本当に大きいと思います
423名無しさん@おーぷん :2018/09/11(火)17:05:32 ID:hM4()
遠征の結果をお伝えします
本日金沢競馬場で行われました重賞競走の第14回イヌワシ賞に高知よりミッキーヘネシーが出走、結果は7着でした
道中はナガラオリオンが思い切って行く展開、混戦を願うミッキーヘネシーにとっては相当に厳しいレースになってしまいました
やはりこのような展開になってしまうと回ってくることしかできない、思い切ったレーススタイルで臨むこの馬にとってはこのような結果になっても致し方ないと思います
これから秋競馬のシーズン、2年前に勝った総の国オープンなどこの馬の舞台はまだまだあります、そこで好走をしてくれることを願うばかりです

イヌワシ賞結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201846091111&mode=result
424名無しさん@おーぷん :2018/09/13(木)19:18:56 ID:gEF
第1回地方競馬ファン投票
高知から16頭選ばれたで
https://l-horse.net/anquete/20180830_01
425名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)15:01:30 ID:b7o()
宮川実騎手・別府真衣騎手の入籍について
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8179

びっくりしました、本当におめでとうございます
これからは夫婦として支え合いそして切磋琢磨して、素晴らしい活躍をしてくれることに期待しています

目迫大輔調教師と森井美香さんが入籍した2009年、佐原秀泰騎手と下村瑠衣さんが結婚した今年7月、そして今回の宮川実騎手と別府真衣騎手の入籍・・・高知競馬はこういう話題もかなりありますね
今日の出走馬解説に一つ、注目レースを入れてみましょうか
426名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)19:28:20 ID:b7o()
次の開催は16日(日)、17日(月・祝)です
土曜日の注目レースは11Rの安田川特別(B組選抜・1400m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 レーヴムッシュー 佐原秀泰 56kg
2 ジャジャンケン 倉兼育康 56kg
3 エーブインブレム 永森大智 56kg
4 ドリームセンス 岡村卓弥 56kg
5 ロードチャレンジ 西川敏弘 56kg
6 パルパルパンダ 松木大地 53kg
7 ブルーミーフラワー 山崎雅由 56kg
8 コパノリクエスト 赤岡修次 56kg
9 マイネルピトレスク 塚本雄大 55kg
10 キングカーティス 宮川実 56kg
11 ミッキースプリング 大澤誠志郎 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20180916&p_race=11
427名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)19:29:44 ID:b7o()
次の開催は16日(日)、17日(月・祝)です
日曜日の注目レースは11Rの安田川特別(B組選抜・1400m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 レーヴムッシュー 佐原秀泰 56kg
2 ジャジャンケン 倉兼育康 56kg
3 エーブインブレム 永森大智 56kg
4 ドリームセンス 岡村卓弥 56kg
5 ロードチャレンジ 西川敏弘 56kg
6 パルパルパンダ 松木大地 53kg
7 ブルーミーフラワー 山崎雅由 56kg
8 コパノリクエスト 赤岡修次 56kg
9 マイネルピトレスク 塚本雄大 55kg
10 キングカーティス 宮川実 56kg
11 ミッキースプリング 大澤誠志郎 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20180916&p_race=11

癖で土曜日って打っちゃった・・・訂正します
428名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)19:55:55 ID:b7o()
1枠1番 レーヴムッシュー 佐原秀泰
近走は成績振るわなかったものの前走の北川さきこ特別で2着に入り復調をアピール、高知11勝の実力派はB組選抜特別の舞台でどうか
鞍上は初コンビの佐原秀泰騎手、意外な人選とはなったが11日にはディアマルコで秋桜賞も制した“砂上の匠”の手綱さばきに注目したい




2枠2番 ジャジャンケン 倉兼育康
前走は先行策から好位差しの競馬を試みるもコパノリクエストの末脚に屈して連勝ストップ、リターンマッチのここでB組選抜特別初勝利を掴みたいところ
先行競馬もできるがこの馬は中団から差す競馬もできる、スピードを活かすなら前者、末脚を活かすなら後者、さあ“追い込みのイク”倉兼育康騎手はどちらの戦法で臨む




3枠3番 エーブインブレム 永森大智
前走は久しぶりの複勝圏外となる4着に敗れたが末脚不発な感じが強かったこの馬、今度こそ鋭い末脚伸ばして惜敗続くB組選抜特別初勝利を狙う
鞍上は初コンビ、今年ここまでで高知リーディング2位の115勝を挙げている“赤い彗星”永森大智騎手、高知リーディング4連覇目指して、後半期の逆襲に期待したい




4枠4番 ドリームセンス 岡村卓弥
かつて昨年の珊瑚冠賞馬フリビオンの背を見たこの馬が、前走勝利の勢いに乗って目指すは約2年ぶりの勝利とB組選抜特別初優勝
鞍上は昨年夏よりこの馬の主戦というような感じになっている岡村卓弥騎手、1年以上この馬に乗ってはいるが未だにこのコンビで1勝も挙げていないため、ここらへんで一つ勝っておきたい
http://db.netkeiba.com/horse/2011104880/ (※この馬の写真が見つからないためプロフィールURLを載せる)

5枠5番 ロードチャレンジ 西川敏弘
5走前には5連勝中だったジャジャンケンを破るなど高知移籍後にかなり力を付けている期待の6歳牡馬、2走前の大敗が気になるがここも自分らしく先手を取りに行く
ただ勢いはあるがどうもレース内容にそこまでの強烈さは感じず、上がりタイムも速くはないため混戦が望ましいところ




6枠6番 パルパルパンダ 松木大地
前々走の木下智史の紙屑屋特別勝利から調子を上げてきているこの馬、ただ相変わらず上がりタイムやレース振りに凄みは感じないためこの馬も願うは混戦、乱戦といったところか
鞍上は現在のヤングジョッキーズシリーズ地方西日本地区で92ポイントの1位を快走中の松木大地騎手、先輩の永森騎手や岡村騎手に負けない見事な手綱さばきを見せてほしい




続いてブルーミーフラワーからミッキースプリングまでの紹介です
429名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)20:34:10 ID:b7o()
6枠7番 ブルーミーフラワー 山崎雅由
高知転入後ここまで3戦を消化して1勝2着2回という成績のこの馬、米G1馬の母の名に懸けて、名の通り咲き誇りたい
ただしこの3戦はそこまで強烈さを感じるようなレースではなかった、またメンバーもこれまでよりもかなり強化されているため、果たして




7枠8番 コパノリクエスト 赤岡修次
高知転入当初は人気を背負って大敗したり突然好走したりとムラのある成績だったが近走でかなり力を付けており前走に至ってはジャジャンケンまで撃破したこの馬、B組選抜特別2連勝はなるか
鞍上は“優勝請負人(By 某スレの地方競馬の人)”赤岡修次騎手、13日の園田オータムトロフィーでは絶妙なレース運びで勝利を収めた名手が、ここでも鮮やかな手綱さばきを見せる




7枠9番 マイネルピトレスク 塚本雄大
通算成績119戦6勝、人気薄からでもたびたび好走を続ける不屈の9歳馬がB組選抜特別の舞台に臨む
鞍上は塚本雄大騎手、どうやら塚本騎手とこの馬の相性は合っているようでこのコンビでの好走が目立っている ここは息の合ったレースで一発を狙いたい




8枠10番 キングカーティス 宮川実
5走前の大敗を除けばレース成績はかなり安定している方だが転入後2連勝の後は勝ち切れない競馬が続いているこの馬、いい脚は使えているためあと一つ勝つ要素が欲しいところ
鞍上は本日、別府真衣騎手との入籍を発表した“ワンダー”宮川実騎手、驚きの入籍発表直後の、驚きの好騎乗に期待したい




8枠11番 ミッキースプリング 大澤誠志郎
前走で約5か月ぶりの勝利を手にしたこの馬、ただ初めてのB組選抜特別挑戦ということでメンバーは強化され、また鞍上も乗り替わりということだが果たしてどうなる
鞍上は大澤誠志郎騎手、今年はここまで11勝ともがいている感じだが、こういった騎乗機会から上昇のきっかけを掴みたいところ




続いて日曜日の安田川特別以外に出走している注目馬を紹介します

・・・なーんで吸い込まれたかなぁ
430名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)20:48:42 ID:b7o()
高知5R B-3
4枠4番 コパノチャールズ 赤岡修次
これが初めてのB組挑戦となるこの馬、再びの赤岡修次騎手とのコンビで調子をまた上げていくためにもここは勝っておきたい
メンバーを見てもC組上がりの馬が多く強敵はいない様子、かつて笠松1400mで1.27.0の好タイムを出したそのスピードを思い出して




高知10R 一周年赤さん感謝特別 B-2
5枠5番 ジュンハーツ 赤岡修次
なかなか珍しい松木厩舎×赤岡騎手のタッグ、赤岡騎手とこの馬は初コンビになるがいいレースを期待したい
近走は勝利を挙げたりもしているが末脚不発で勝ち切れなかったりとムラがある印象、そこを抑えて馬にやる気を出させる、ここは騎手の腕の見せ所だろう




番外編
盛岡8R 高知の新米ファーストキッス賞 B-2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race_old&id=2201835091608
この日の盛岡競馬場では高知県に関してのイベントが2つ、このレースはその内の新米ファーストキッス2合分プレゼントに関係したレースとなっている
南国市の特産品が当たるじゃんけん大会もあるそうで、詳しくはこちらをご覧いただきたい
http://www.iwatekeiba.or.jp/news/180911n

続いて月曜日の注目レースの解説です
431名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)20:52:40 ID:b7o()
17日(月・祝)の注目レースは重賞・珊瑚冠賞(3歳以上・1900m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 サトノキングリー 林謙佑 57kg
2 メイショウパーシー 妹尾浩一朗 57kg
3 ルナマティーノ 別府真衣 55kg
4 エイシンファイヤー 西川敏弘 57kg
5 イッツガナハプン 赤岡修次 57kg
6 ワイルドコットン 倉兼育康 57kg
7 キープインタッチ 永森大智 57kg
8 チャオ 岡村卓弥 57kg
9 マイネルバルビゾン 佐原秀泰 57kg
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8176
432名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)21:20:15 ID:b7o()
1枠1番 サトノキングリー 林謙佑
今年3月の松野ボンバイエ特別勝利以来かなりの低迷に入っていたこの馬だが、ついに前走で最下位人気から2着に入り復調の兆しを見せた
元々は大高坂賞4着やA組選抜特別勝利など一線級相手でもなかなかやれるだけの力を持っており、中距離戦も中央時代にこなしていたので問題はないだろう
鞍上は林謙佑騎手、“高知の桑島孝春”へここで目指すのは7月1日のトレノ賞以来となる重賞制覇、若い力で大きな仕事を成し遂げてほしい




2枠2番 メイショウパーシー 妹尾浩一朗
通算成績104戦25勝、前走は見事な大まくりを炸裂させ3連単213万円馬券の立役者となった不屈の建依別賞馬が目指すは2つ目の重賞タイトル
後方待機から溜めた末脚で勝負する戦法は相変わらずで、不発や差し損ねも多いため鞍上の立ち回りもこの馬の走りを左右するポイントとなる
その鞍上は妹尾浩一朗騎手、6走前のA-2戦からこれで7戦連続の手綱だが前走の勝利などを見ても息は合っていそう、あとはこのメンバー相手に自分の競馬をぶつけるだけ




3枠3番 ルナマティーノ 別府真衣
今年6月からの4戦連続4着などかなり不振に喘いでいたこの馬だが、前走でようやく勝利争いに絡む2着という競馬を見せてくれた
ただレース振りや上がりタイムに凄みといったものはなくこれといった武器もないため、この重賞の舞台だとどうか
鞍上は今日、宮川実騎手との入籍を発表した別府真衣騎手、名前上はこれから“宮川真衣”となるが、登録名は変えずこのままでいくという、ここも自分の力を信じて挑むのみ




4枠4番 エイシンファイヤー 西川敏弘
前々走の建依別賞では一頭だけ次元の違う上がりタイム37.9秒の鋭い末脚を見せたがさすがに前には届かず4着、そこからA組選抜を勝って臨む重賞の舞台となる
ただ1900mという距離がどう出るか、この馬は園田の1870m戦でも走ったことがあるが1着馬からタイム1.9秒差の5着とかなり負けていたため、その辺りが勝敗を分ける一つのポイント
鞍上は“レジェンド”西川敏弘騎手、馬を信じる、これは昨年の珊瑚冠賞の覇者フリビオンに言っていたことだが、やはりそれができてこそ馬と通じ合えるというもの、ここもベテランらしく巧みな騎乗を見せてほしい




5枠5番 イッツガナハプン 赤岡修次
前走は3か月間の十分な空きを経ての遠征だったが厳しいハイの流れについていけず7着、ただ地元に帰っての中距離戦ならいいレースができるはず
「直線を向いたら追わなくても勝手に突き抜ける馬(By 二十四万石賞後のインタビューで赤岡騎手)」との通り、高知ならば五本の指に入るだけの実力はある馬であり、ここでもまともに走れば好勝負は必至だろう
鞍上は“優勝請負人”赤岡修次騎手、高知競馬が日本に誇る名手が、ここでも絶妙な手綱さばきでこの馬を勝利に導く




続いてワイルドコットンからマイネルバルビゾンまでの紹介です
433名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)21:41:47 ID:b7o()
6枠6番 ワイルドコットン 倉兼育康
前走の建依別賞では後方待機で機を伺ったがどうにも末脚不発で完敗の5着、そこからやや間を空けて臨むこの舞台で二つ目のタイトルを手にしたい
その前走こそ不発に終わったがやはりこの馬の一番の武器は鮮やかな末脚、今年6月のトーセンジョーダン賞では後方ポツンから馬群をごぼう抜きしただけの威力があり、ここでもそれは変わらないだろう
鞍上は“追い込みのイク”倉兼育康騎手、鍛え、そして磨き上げられた渾身の追い込みで勝利へ突き進む




7枠7番 キープインタッチ 永森大智
転入後負けなしの4連勝で挑んだ建依別賞は転入後初の敗戦となる3着、しかし東京2100mのブリリアントS2着などの成績が示すように中距離戦はこの馬に向いているはず
「珊瑚冠賞、県知事賞ではフリビオンがいなければ主役かも。(By 競馬研究の中の人 6月17日9Rのコメント欄)」というように、この馬は距離が延びれば伸びるほど力を増してくるだろう
鞍上は“赤い彗星”永森大智騎手、この競走を永森騎手は2勝しており、現役では西川騎手に並ぶ2位タイの3勝目を目指して




8枠8番 チャオ 岡村卓弥
前走の勝利がおよそ半年ぶりとなる勝利、昨年は高知県知事賞2着や建依別賞2着と重賞の舞台で善戦を繰り返していただけに、ここもいい競馬を見せたい
ただ前走こそ末脚は切れたがそれまでこの馬はどうにも伸びきらない末脚を使ってばかりだった、それ次第では頭も見えてくるだけに、鞍上がそこをどう乗りこなしていくか
その鞍上は岡村卓弥騎手、2月のだるま夕日賞から6月のパール特別まで5戦連続してこの馬の手綱を取ったことがあったがその時は勝利を掴めなかった、再びの騎乗機会で好騎乗に期待して




8枠9番 マイネルバルビゾン 佐原秀泰
中央→佐賀→大井→岩手→大井→浦和→高知と渡り歩き、走り抜けたレースの数は実に99戦、そしてこの競走でついに通算の100戦目を迎えるこの馬が、メモリアル勝利を重賞の舞台で決められるか
重賞の舞台で好勝負したり、A-2戦で大敗したりとかなり成績にはムラがあるがやる時にはしっかり好勝負を見せるため、馬のやる気を出すのが一つ、鞍上の仕事になりそう
その鞍上は佐原秀泰騎手、ディアマルコで秋桜賞を制したばかりの“砂上の匠”はここでも見事な手綱さばきを見せられるか




続いて月曜日の珊瑚冠賞以外に出走している注目馬を紹介いたします
434名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)22:03:43 ID:b7o()
高知3R C3-10
8枠9番 グローサンドリヨン 宮川実
新馬、2歳-1戦と2連勝で来ている期待の2歳牝馬が、3戦目に選んだのは古馬との戦い
強敵もおりただでは勝たせてもらえそうにないが、“ワンダー”宮川実騎手の立ち回りにも注目したい



4枠4番 サクラエール 別府真衣
そしてその強敵となりうるのが7歳牡馬の元中央オープン馬、7月28日の転入初戦は2着馬をタイム差にして2.2秒ぶっちぎる圧勝だったため、間は空いたがここも勝利争いは必至
鞍上は別府真衣騎手、奇しくもこのレースは夫婦騎手対決の様相を呈しているが勝つのは果たしてどちらか




高知5R C3-12 記者選抜
7枠10番 メジャースターダム 郷間勇太
今年の8月5日、小倉競馬場で行われた2歳新馬戦をノーステッキ8馬身差で圧勝し大物の声が上がり始めているヴェロックス、この馬はその半兄にあたる
やはりこの馬も当初の期待は高かったようで2013年のセレクトセールは4725万円で取引、名前もこの通りとかなり期待されていたようだがここまで26戦2勝、記者選抜戦ながらなんとか一矢報えないか




高知10R 昔の友は今も友特別 A-3
8枠9番 タイキオールブルー 赤岡修次
半兄は高知所属として2013年の黒船賞で5着に入ったクイックリープ、この馬も今年のはりまや盃をJRA所属で勝っていたがその縁からか高知に転入、これが初戦となる
中央ではどうも1000万下で頭打ち、1戦のみながら障害転向のあと高知に転入ということになった、さあ兄の名に懸けて土佐の地で一花咲かせたい




高知11R A-2
6枠6番 サクラシャイニー 赤岡修次
夏負けが不安視され夏を休養に充てたこの馬、重賞9勝馬の逆襲は闘志の炎が消えるまで終わることはない
鞍上も戻って赤岡修次騎手、“優勝請負人”の名の下にまたこの馬に花を咲かせてほしいところ




以上となります
このスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、9月16日にお会いしましょう

・・・まあこの通り珊瑚冠賞デーは注目レース目白押しです しかしヴェロックスとメジャースターダムが兄弟とは驚いたなぁ 
435名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)22:07:06 ID:b7o()
おっと、ageておきます

しかしフリビオンに復帰の目途が立ったのは本当に良かった イージースマイルみたくなってしまう可能性もありますが、このまま消えてしまうのは更に悲しいですし
年末に見られて、あわよくば高知県知事賞でイブキライズアップの如く復活・・・なんて夢見過ぎですかね でもそれだけ期待をしているんです
436名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)22:18:09 ID:uDp
>>434
弟、金子真人
兄、JPN技研
すごい差だ
437名無しさん@おーぷん :2018/09/16(日)05:34:47 ID:upS()
9月16日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:45 距離1300m 3歳-5
2 発走15:20 距離1300m 3歳-4
3 発走15:55 距離1300m 3歳-3
4 発走16:30 距離1300m 靖とたみこの結婚特別 3歳-2
5 発走17:05 距離1400m B-3
6 発走17:35 距離1300m 3歳-1
7 発走18:10 距離1300m C3-8
8 発走18:40 距離1300m C3-7
9 発走19:15 距離1300m 一周年浅さん感謝特別 C3-6
10 発走19:45 距離1400m 一周年赤さん感謝特別 B-2
11 発走20:20 距離1400m (特別)安田川特別 B-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1400m ファイナルレース B-4 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/09/16
438名無しさん@おーぷん :2018/09/16(日)05:36:06 ID:upS()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8181

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8178
439名無しさん@おーぷん :2018/09/16(日)05:37:19 ID:upS()
9月16日(日)は、14時から
ジョッキーズトークは、佐原秀泰騎手
モーニング展望。は、山崎伸浩TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2120.html

協賛レース解説はありません
440名無しさん@おーぷん :2018/09/16(日)05:41:22 ID:upS()
注目レースは>>427-430です
それではレース開始までお待ちください・・・

(o▽n)川特別
・・・はい、やりたかっただけですすみません
441名無しさん@おーぷん :2018/09/16(日)20:57:06 ID:upS()
本日の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知5R B-3
1着 4 コパノチャールズ 赤岡修次 1:31.3
2着 3 スタンドアウト 林謙佑 6馬身
3着 5 ニシノオタケビ 西森将司 1.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854091605&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180916&race=5
好スタートから先手を取り切ったコパノチャールズ、勝負所で後続が大まくりを仕掛けても直線に入っても持ったままで6馬身差圧勝
道中は2~3番手で逃げ馬を見る形となったスタンドアウト、仕掛けでやや後れを取るもしぶとく脚を伸ばして2着、勝負所で1着馬に大まくりを仕掛けたニシノオタケビは脚が続かず3着に入りました

高知10R 一周年赤さん感謝特別 B-2
1着 4 コスモクウェンチ 宮川実 1:30.6
2着 5 ジュンハーツ 赤岡修次 1.1/2
3着 2 ドラゴンテリー 倉兼育康 8馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854091610&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180916&race=10
スタートで後れを取ってしまい後方からの競馬となったコスモクウェンチ、焦らず向こう正面で位置を押し上げ勝負所で前を交わすと後は共に動いてきた2着馬との一騎打ちを制して転入後2連勝
一度は先手を伺うも4番手に控えてレースを進めたジュンハーツ、自分の競馬はやり切ったが最後の叩き合いで1着馬にねじ伏せられ2着、道中3番手からしぶとく脚を伸ばしたドラゴンテリーが3着でした

高知11R (特別)安田川特別 B-1 選抜馬
1着 3 エーブインブレム 永森大智 1:31.8
2着 10 キングカーティス 宮川実 アタマ
3着 2 ジャジャンケン 倉兼育康 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854091611&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180916&race=11
“赤い彗星”永森大智騎手の手綱が冴えた、馬群後方でひたすらに脚を溜めたエーブインブレムがおよそ500mのロングスパートを決めて前をアタマ差捕らえB組選抜初優勝
先団後方で機を伺ったキングカーティス、三分三厘で先頭を捉えて押し切りを図るも1着馬の末脚に僅差で屈し2着、先団でレースを進めたジャジャンケンはどうも手ごたえ良くなく高知10戦目にして初めて連対を外す3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018540916&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20180916/
次の高知競馬開催は17日(月・祝)、日付が変わってから諸情報を投稿したいと思います
442名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)00:02:58 ID:Z3C()
9月17日、高知競馬開催日となりました 
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:45 距離800m 2歳-2
2 発走15:20 距離1300m 2歳-1
3 発走15:55 距離1300m C3-10
4 発走16:30 距離1300m C3-9
5 発走17:00 距離1300m C3-12 記者選抜
6 発走17:35 距離1300m C2ロC3ニ混合
7 発走18:10 距離1900m (重賞)日本トーター株式会社賞 JBCクラシック指定競走 第30回珊瑚冠賞 3歳以上
8 発走18:40 距離1300m C1イC2イ混合
9 発走19:15 距離1600m AB混合
10 発走19:45 距離1600m 昔の友は今も友特別 A-3
11 発走20:20 距離1600m A-2
12 発走20:50 距離1300m ファイナルレース C3-11 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/09/17

出走取消
9R 5枠5番 ニシノオウガイ 疾病のため出走取消
443名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)00:03:36 ID:Z3C()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8182

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8178
444名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)00:04:17 ID:Z3C()
9月17日(月)は、14時から
ジョッキーズトークは、石本純也騎手
モーニング展望。は、山崎伸浩TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2120.html

協賛レース解説はありません
445名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)00:06:08 ID:Z3C()
注目レースは>>431-434です
それではレース開始までお待ちください・・・

ヴェロックス負けたかぁ
一気にメジャースターダムのパンチが弱くなってしまった
446名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)00:16:29 ID:Z3C()
おっと、ageておきます

今日行われる珊瑚冠賞は今年で第30回目、第1回が行われたのは1989年の9月24日で施行距離は2100mでした
前身となったのは旧・高知競馬場(桟橋競馬場)で開催されていた79年から88年まで行われた重賞競走の足摺特別、これを名称変更したのが当競走にあたります
このレースはある不思議なジンクスがありまして、それは“珊瑚冠賞は1回しか勝てない”というもの これまでの珊瑚冠賞優勝馬は全29回で29頭と複数回優勝した馬がいないんですね
今年も前年の覇者フリビオンは故障により出走できずということで、まだまだこのジンクスは続いていきそうにも思えます
騎手の最多勝は赤岡修次騎手で通算5勝、調教師の最多勝は松木啓助調教師で同じく通算5勝となっています
また回次の通りこの競走は平成という元号が始まったと同時にスタートしていまして、これが平成最後の珊瑚冠賞ということにもなりますね
平成最後の珊瑚冠、手にするのはどの馬か 注目したいところです
447名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)21:13:02 ID:Z3C()
本日の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知3R C3-10
1着 4 サクラエール 別府真衣 1:23.6
2着 8 ウイントラゲット 永森大智 4馬身
3着 1 トニーファイブ 赤岡修次 5馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854091703&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180917&race=3
スタートでやや外にヨレるも左ムチ叩いて2番手に付けたサクラエール、4コーナーで抜け出し4馬身差快勝、宮川実騎手との入籍後初勝利を通算700勝で決める
道中は気合を付けながらの4番手でレースを進めたウイントラゲット、直線でもしぶとく伸びて2着、好ダッシュから先手を取ったトニーファイブは1着馬とのマッチレースに持ち込むも力尽き3着に敗れました
なおグローサンドリヨンは出走取消となっています

高知5R C3-12 記者選抜
1着 1 リュウノクレセント 永森大智 1:25.8
2着 3 マルタネラ 山崎雅由 7馬身
3着 7 ルビーエメラルド 石本純也 2.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854091705&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180917&race=5
最内から追って追って先手を取り切ったリュウノクレセント、3コーナーですでに独走態勢となりそのまま力の違いを見せる7馬身差圧勝
逃げ馬をインから見る形の3番手に付けたマルタネラ、1着馬には圧倒されるもしっかり伸びて2着、中団で脚を溜めたルビーエメラルドは内ラチ沿いを伸びて3着に入りました
なおメジャースターダムはスタートで躓きかけ後方からの競馬となり位置の押し上げを試みましたが結局手ごたえを無くし11着に敗れています

高知7R (重賞)日本トーター株式会社賞 JBCクラシック指定競走 第30回珊瑚冠賞 3歳以上
1着 5 イッツガナハプン 赤岡修次 2:06.4
2着 4 エイシンファイヤー 西川敏弘 1馬身
3着 8 チャオ 岡村卓弥 1.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854091707&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180917&race=7
まずまずのスタートから先団4番手で機を伺ったイッツガナハプン、3コーナーで前を交わして後続の追い上げも振り切り珊瑚冠賞優勝、これで春秋高知1900m重賞連覇
後方2~3番手でひたすらに脚を溜めたエイシンファイヤー、向こう正面で大まくりを仕掛けるも今日は脚の乗りにくい展開・馬場とあって伸びあぐね2着、先団でレースを進めたチャオは勝負所で遅れ3着でした

改行制限に引っかかったので分けます
448名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)21:13:09 ID:Z3C()
高知10R 昔の友は今も友特別 A-3
1着 9 タイキオールブルー 赤岡修次 1:46.1
2着 6 ハルノフェスタ 佐原秀泰 3/4
3着 2 クレスタラン 宮川実 3/4
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854091710&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180917&race=10
好スタートから先手を伺うも先団3~4番手に控えたタイキオールブルー、今日は伸び一つにも力が要る馬場だったがグッと伸びて転入初戦を勝利
先団後方で脚を溜めたハルノフェスタ、3コーナーでロングスパートを仕掛け直線でもしぶとく伸びるもハナには届かず2着、混戦から上手く先手を取ったクレスタランが粘って粘って3着に入りました

高知11R A-2
1着 2 キングライオン 山崎雅由 1:44.9
2着 6 サクラシャイニー 赤岡修次 2馬身
3着 8 カレンマタドール 林謙佑 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854091711&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180917&race=11
道中は先団後方の3番手で機を伺ったキングライオン、一完歩ずつ差を詰めてラスト200mで前を交わし切り転入2戦目の高知初勝利
逃げるカイロスをマークする形の2番手でレースを進めたサクラシャイニー、休み明けながらまだやれるというようなレースを見せ健闘の2着、後方待機から鋭く脚を伸ばしたカレンマタドールが3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018540917&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20180917/
次の高知競馬開催は23日(日)・24日(月・祝)、枠順発表後の金曜日に出走馬解説をしたいと思います

・・・5Rの記者選抜戦らしからぬリュウノクレセントの逃げ切り圧勝、珊瑚冠賞の3コーナー馬群凝縮からエイシンファイヤーの伸び損ね、
9Rのロードエスペランサ逃げ切り快勝とスタートレイル末脚不発・・・
展開にしてもそうですがやはり晴れた状態で水分の枯れた重馬場では伸び一つにもかなりの力がいるようです
449名無しさん@おーぷん :2018/09/20(木)08:28:08 ID:yCg()
高知競馬関連ニュース

園田競馬よりリリース 高知のお米・ファーストキッスイベントについて
9月20日園田11Rに高知のお米・ファーストキッス賞が行われることに併せて、園田競馬場内で高知競馬のイベントがございます

第6レース終了後(14:00頃~)
下村瑠衣元騎手トークショー&高知県南国市特産品と
高知騎手サイン入りお米(3kg)が当たるじゃんけん大会!
じゃんけん大会終了後には高知のお米・ファーストキッス3合&南国市パンフレットを100名様に配布

第11レース(発走予定時刻:16:40)
高知のお米・ファーストキッス賞
http://nar.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201850092011

その他、9月20日の詳しいイベント情報はこちらをご覧ください
http://www.sonoda-himeji.jp/news/detail.html?id=4hGsVk

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援競馬の開催等について
http://keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8187
450名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)21:01:03 ID:0Gn()
次の開催は23日(日)、24日(月・祝)です
日曜日の注目レースは11Rの平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 夕月夜特別(C2選抜・1400m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 シゲルヤマト 妹尾浩一朗 56kg
2 トウカイジュリア 宮川実 54kg
3 グリッターパール 上田将司 54kg
4 ミスタービン 赤岡修次 56kg
5 レンベルガー 永森大智 56kg
6 ケイツーミネルバ 石本純也 54kg
7 フェブマルコ 山崎雅由 54kg
8 キャノンプレート 佐原秀泰 56kg
9 パールアッシュ 西川敏弘 54kg
10 キングチャールズ 岡村卓弥 56kg
11 ゼフィールネイジ 嬉勝則 54kg
12 ベルヴィサージュ 郷間勇太 54kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20180923&p_race=11
451名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)21:30:29 ID:0Gn()
1枠1番 シゲルヤマト 妹尾浩一朗
今年4月中旬に川崎から高知へ転入したが凡走続きだったこの馬、しかし4走前の3着や2走前の2着でようやく調子を取り戻したらしく、穴馬の魅力は十分
この馬は後方待機から直線で一気に追い込む競馬を持ち味としている、近走の好走はそれがうまくハマったレースだったので、鞍上の妹尾浩一朗騎手の立ち回りにも注目したい




2枠2番 トウカイジュリア 宮川実
昨年12月の高知転入から前走まで11戦して6勝2着2回3着2回、複勝圏を外したのは1回だけとかなりの安定感を持っているこの馬、前走のC2選抜・新涼特別2着から更なる前進を狙う
鞍上は“ワンダー”宮川実騎手、この日は別府騎手との入籍お祝いレースも組まれており、プライベートの勢いそのままに本業で勝利をかっさらう




3枠3番 グリッターパール 上田将司
通算成績143戦8勝、2014年12月の高知転入から休まず走り続けてきた不屈の7歳牝馬が、メンバー屈指のレース経験を武器にC2選抜特別に挑む
どうも先行力はあまりないようでこの馬は中団や後方から脚を伸ばす競馬をしてきた、ハマれば好走見えてくるその鋭い末脚活かして好勝負は




4枠4番 ミスタービン 赤岡修次
8月の高知転入からここまで3戦して2勝2着1回、唯一敗れたレースも1着馬にアタマ差とその力を存分に発揮しているこの馬、初めてのC2選抜特別の舞台でもいい走りに期待
鞍上はこの馬の高知3戦全てで手綱を取っている“優勝請負人”赤岡修次騎手、選抜戦の厳しい流れでもうまくこの馬を勝利へ導きたい




5枠5番 レンベルガー 永森大智
南関から高知への転入初戦となった前走は2着に1馬身差をつける快勝、先行競馬から繰り出す鋭い決め手活かして2連勝へ
単純に南関の走りだけを見れば同じく南関に在籍していた経験を持つミスタービンよりも成績は上、川崎・船橋・浦和の短距離戦で快速飛ばしたその実力を見せてほしい




6枠6番 ケイツーミネルバ 石本純也
転入初戦は先行力活かした逃げが持ち味だったが最近は先団待機の競馬も様になってきた印象のこの馬、前走のC2ロC3ニ混合戦勝利の勢いに乗ってC2選抜特別の舞台でもいいレースを見せたい
一時は大逃げ玉砕戦法なんかも試していたほど先行力には自信があるので位置取りには困らないと見える、かれこれ1年ほどこの馬に乗り続けている鞍上の石本純也騎手の立ち回りにも注目




続いてフェブマルコからベルヴィサージュまでの紹介です

・・・今日はいつにも増して回線の調子が悪い
452名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)21:59:51 ID:0Gn()
6枠7番 フェブマルコ 山崎雅由
今年6月の高知転入からここまで8戦して3勝2着2回の成績、しかしどうも好走しては大敗したりと成績にムラがある印象なので、この舞台で吹っ切れるか
競走成績を見る限りは一般戦で好走、そして選抜戦で大敗、つまり選抜戦の厳しいペースが走りに影響している可能性がある 鞍上の山崎雅由騎手の立ち回りにもよるが、買うには少し勇気を必要とするかもしれない




6枠8番 キャノンプレート 佐原秀泰
半兄はあの春秋スプリントG1連覇ホースローレルゲレイロ、しかしこの馬にはあまり能力が両親から伝わらなかったようで高知C2組で苦しんでいる状況、なんとかここらへんでいい走りを一つ見せられないか
またこの馬も選抜戦の厳しいペースに苦しんでいる印象でC2一般戦では好走するものの選抜戦だと途端に大敗してしまう、鞍上の“砂上の匠”佐原秀泰騎手はどうこの馬を乗りこなしていくか




7枠9番 パールアッシュ 西川敏弘
後方待機から繰り出す一閃の末脚がこの馬の武器、未だ2勝馬でも自分の持ち味を信じてC2選抜特別に臨む
高知転入当初は末脚を伸ばし切れない歯がゆい時期もあったが最近ではメンバー最速の上がりを安定して使えるようになっており、後は鞍上の西川敏弘騎手がそれを活かしたレースを展開していくのみ




7枠10番 キングチャールズ 岡村卓弥
前走のC2-3戦勝利が通算44戦目にして初めて掴んだ勝利、その勢いに乗ってC2選抜の舞台でも好走を見せたい
ただ選抜戦ということであまり行き過ぎるとハイペースの生贄にされてしまう、鞍上の岡村卓弥騎手の立ち回りも結果を左右しそうで、どんなレースを見せるか


 (真ん中の黒帽2号馬がキングチャールズ)

8枠11番 ゼフィールネイジ 嬉勝則
前走のC2選抜・新涼特別は3番人気に指されるも勝利争いには全く加われずの4着、しかし選抜戦のペースにはなかなか順応できてきているような感じなので、ここのあたりで一発を狙いたい
鞍上は“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手、先週の開催はお休みだったとのことで、休養で回復したその鉄腕がここで吼えるか




8枠12番 ベルヴィサージュ 郷間勇太
8月に名古屋から高知転入、そこからの3戦を2勝2着1回とほぼ完璧な成績で来てC2選抜特別初挑戦となるこの馬、いい競馬に期待したい
名古屋B組在籍時代から先行力と終いの脚を活かした競馬で好走を続けており、選抜戦の舞台でも自分の競馬をぶつけていく




続いて日曜日の夕月夜特別以外に出走している注目馬を紹介いたします

>>451
訂正します ケイツーミネルバの枠番は6枠ではなく5枠です
453名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)22:10:35 ID:0Gn()
高知5R 浩一&秀泰協賛 皆揃ってめでたい特別 C2-5
4枠4番 セイクレットレーヴ 別府真衣
高知転入後無傷の3連勝で挑んだ前走の処暑特別は大敗の6着、そこからおよそ1か月空けて臨むこのレース、強敵ホストがいるが一般戦のここは勝ち切っておきたい
鞍上は宮川実騎手との入籍を発表した別府真衣騎手、それに併せてこのレースはその入籍を祝う協賛レースとなっているため、その応援に応えるいいレースを見せたい




高知7R 秋分特別 C3-6 記者選抜
4枠4番 メモリーバッカス 宮川実
昨年3月に珍しい6歳デビュー馬として取り上げられたこの馬を覚えている人はまだいるはず、記者選抜戦のここなら一発穴を開けることもできるはず
ちなみにこのレースはファイナルレース以外ではかなり珍しいともいえるタイトルのついたC3組の記者選抜戦、当然ながら競走種類は一般戦扱いとなっているためご注意




続いて月曜日の注目レースの解説です
454名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)22:17:41 ID:0Gn()
24日(月・祝)の注目レースは11Rの平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 桜づつみ公園特別(C1選抜・1600m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 キューティハーバー 岡村卓弥 54kg
2 シルバーゲイル 宮川実 56kg
3 バルダッキーノ 西川敏弘 56kg
4 クールジャイロ 嬉勝則 56kg
5 カナナ 郷間勇太 54kg
6 バトルサンバ 永森大智 56kg
7 グランシャリオ 上田将司 56kg
8 メイショウタイホウ 山崎雅由 56kg
9 ジョージジョージ 別府真衣 55kg
10 ロコモーション 妹尾浩一朗 56kg
11 エイシンランチャー 林謙佑 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20180924&p_race=11
455名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)22:49:47 ID:0Gn()
1枠1番 キューティハーバー 岡村卓弥
このレースが通算の30戦目、6月に園田から高知に転入してきてここまで6戦を消化し1勝止まりとなっているが節目のレースを勝利で飾れるか
高知転入初戦こそ勝利は収めたがその後は大敗が3戦連続して続いたりして成績に安定感はない、またレース振りにも目立った持ち味や武器は見られないためどう鞍上の岡村卓弥騎手が立ち回っていくか




2枠2番 シルバーゲイル 宮川実
前走はおよそ4か月振りの実戦だったが1着馬とタイム差なしのクビ差2着、しかしそれが本来の実力ではないはずで、叩いて2戦目の上昇に期待がかかる
かつては今年3月から5月までの間に5連勝を収めていた実績もあり、その時の快速振りをこのC1選抜特別の舞台で思い出せるか




3枠3番 バルダッキーノ 西川敏弘
前走のデレステ3周年特別が初めてのC1組でのレースとなったがこれを見事に勝ち切ったこの馬、勝利の勢いに乗ってC1選抜特別の舞台でも好勝負を見せたい
鞍上はこれがこの馬との初コンビになる“レジェンド”西川敏弘騎手、高知競馬史上二人目となる3000勝ジョッキーに向けて、大親分の腕が唸る




4枠4番 クールジャイロ 嬉勝則
昨年は園田B組で好走を何度か見せていたこの馬、近走好調の勢いに乗ってC1選抜特別の舞台でもいいレースをしたい
ただ決め手の末脚はコンスタントに速い上がりを出しているというわけではなく直線で他馬をねじ伏せるような競馬をするため、願うは混戦、乱戦といったところか




5枠5番 カナナ 郷間勇太
前回のC1選抜特別組から唯一駒を進めてきたこの馬、その前走はただただ後続が仕立てたハイペースの生贄になり5着と敗れたがそれを教訓にここで前進を狙う
鞍上は5走前の小原競馬デビュー特別の1着以来となる郷間勇太騎手、この馬とは6回コンビを組んで2勝2着1回3着1回となかなか息は合っている感じのため、いい競馬を見せたいところ




6枠6番 バトルサンバ 永森大智
2走前の転入初戦は9着と大敗したが前走のC1-3戦でシルバーゲイルを破り高知での初勝利を手にしたこの馬、かつては中央での2歳新馬戦で1番人気に指されていただけになんとかここで頑張ってほしいところ
鞍上は引き続き“赤い彗星”永森大智騎手、やはりこの騎手を乗せるならある程度は期待されているということだろう、それに応える競馬を見せられるか




続いてグランシャリオからエイシンランチャーまでの紹介です

・・・いつの間にかpv2000突破してますね
456名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)23:16:47 ID:0Gn()
6枠7番 グランシャリオ 上田将司
前走の佐久間まゆ生誕祭特別を勝ってC1組でもなかなかやれるところを示したこの馬、勝利争いは厳しいかもしれないが一つでも上の着順を目指したい
この馬は中団や後方待機から繰り出す鋭い末脚を武器としているが、近走はメンバー最速の上がりを使えなくなってきておりその辺りをどう対処するかが問題




7枠8番 メイショウタイホウ 山崎雅由
前走の勝利が節目の通算10勝目、後方待機から繰り出す末脚や先行競馬までこなす自在性も兼ね合わせたこの馬がC1選抜特別の舞台で“横綱競馬”を見せるか
その前走では戦法を先行競馬にスイッチするとこれが見事にハマって勝利を手にしている、ここも先行策で行くか、それとも後方待機で行くか、鞍上の山崎雅由騎手の判断は




7枠9番 ジョージジョージ 別府真衣
C1組の一般戦では堅実な成績を残しているが選抜戦となると勝利争いに食い込めなくなるこの馬、厳しい流れを乗り越えられれば勝利も見えてくる
鞍上は昨年12月30日の木下智史の心強さ特別の3着以来となる別府真衣騎手、史上二人目となる女性騎手での通算700勝を達成したその勢いでここも好騎乗を見せてほしい




8枠10番 ロコモーション 妹尾浩一朗
前走は中団待機から鋭い末脚を繰り出して見事勝利、3走前にはC1選抜・ヤ・シィパーク特別で3着になったりと力はあるのであとはそれを出し切るだけ
鋭い末脚についてはどのレースでも安定して繰り出せている感じなのであとはそれを活かすための位置取りやコース取りが重要になってくる、鞍上の妹尾浩一朗騎手の立ち回りにも注目したい




8枠11番 エイシンランチャー 林謙佑
昨年9月の高知B組転入からここまで16戦走って3勝を挙げているこの馬、しかし成績には安定感がなく位置取りもレースによってかなり変わってくるのでイマイチこの馬の戦法が掴めない
鞍上は前走のC1-3戦3着から引き続きコンビを組む林謙佑騎手、どんな戦法で挑んでも怯まずに若く逞しい騎乗を見せてほしい




続いて月曜日の桜つづみ公園特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
457名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)23:30:37 ID:0Gn()
高知7R オミナエシ特別 C3-1選抜馬
5枠5番 エイシンルックス 赤岡修次
2連勝で挑んだ前走のC3選抜・キンモクセイ特別を完勝し3連勝を達成したこの馬、勢いそのままに4連勝はなるか
その前走とメンバー構成はあまり変わらない感じなので4連勝は安泰にも思えるが強敵が一頭いるため油断は禁物、“優勝請負人”赤岡修次騎手の騎乗にも注目したい




8枠9番 アスターレジェンド 宮川実
そしてエイシンルックスの強敵となりうるのがこの馬、前走のキンモクセイ特別は5連勝懸けて臨んだが終始自分の競馬ができず4着と惨敗してしまった、しかしこれが本来の実力ではないはずで、巻き返しに期待
「最近はC3選抜のレベルが異常に高い気が。(By 福ちゃんの中の人)」とのコメントのようにこの2頭はおそらくC2、C1クラスでも十分通用するだけの力は持っているだろう、さあリターンマッチ、勝つのは




高知9R 裕貴&大智協賛 結婚おめでとう!特別 C1-3
8枠10番 グルービーメテオ 倉兼育康
2013年8月~2015年4月の間で高知所属馬としてC組からA組で活躍し2015年のだるま夕日賞では4着に入った経験を持つこの馬が佐賀→南関→名古屋と渡り歩いてついに高知に復帰する
佐賀では7連勝、南関では4勝などかなりの成績を収めていたが名古屋で成績がズタボロになってしまっている状況、ここはかつて走り抜けた土佐の地で復活を期したい




以上となります
このスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、9月23日にお会いしましょう
458名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)23:40:14 ID:6VJ
>>412で名前の出たモンドクラッセ
高知に来るみたいやで
別府厩舎だそうで
459名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)23:44:40 ID:0Gn()
>>458
な、なんと・・・情報ありがとうございます
これだけの実績馬、それが高知に来るということはやはり喉鳴りが重症なんでしょうか
しかしそれでも中央のダートで鳴らした馬です、土佐の地でもう一花咲かせられるか、しっかりと見守りたいです
460名無しさん@おーぷん :2018/09/23(日)00:07:57 ID:Ft5()
9月23日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m 3歳イ
2 発走15:25 距離1300m C3ロ
3 発走15:55 距離1300m C3イ
4 発走16:25 距離1400m C2-6
5 発走17:00 距離1400m 浩一&秀泰協賛 皆揃ってめでたい特別 C2-5
6 発走17:30 距離1400m 修次&敏弘協賛 祝・実、真衣結婚特別 C2-4
7 発走18:05 距離1300m 秋分特別 C3-6 記者選抜
8 発走18:40 距離1400m C2-3
9 発走19:15 距離1400m チーム湯原協賛 高橋村野松岡檀上特別 C2-2
10 発走19:45 距離1300m 谷口貞博協賛 駆ける赤岡特別 AイBイ混合
11 発走20:20 距離1400m 平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 夕月夜特別 C2-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1400m 一発逆転ファイナルレース C1-6 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/09/23

騎乗変更・出走取消などの情報は今のところ入っておりません
461名無しさん@おーぷん :2018/09/23(日)00:09:05 ID:Ft5()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8197

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8194
462名無しさん@おーぷん :2018/09/23(日)00:15:47 ID:Ft5()
9月23日(日)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、宮川実騎手と別府真衣騎手
モーニング展望。は、岩崎周吾TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2125.html

協賛レース解説
5R 浩一&秀泰協賛 皆揃ってめでたい特別
6R 修次&敏弘協賛 祝・実、真衣結婚特別
9月14日に入籍を発表されました宮川実騎手と別府真衣騎手、この2レースはそれをお祝いする協賛競走でございます
協賛者はそれぞれ名前の通りですと5レースが宮川浩一調教師(宮川騎手の兄)と佐原秀泰騎手の協賛、6レースが赤岡修次騎手と西川敏弘騎手の協賛となっております
また明日もお二人の入籍をお祝いする協賛レースもございます こちらはまた明日の協賛レース解説で紹介をいたします
463名無しさん@おーぷん :2018/09/23(日)00:21:40 ID:Ft5()
注目レースは>>450-453です
それではレース開始までお待ちください・・・

G1ジョッキー2008のトライアルモードにフリーという項目がございまして、ここで騎乗馬やら対戦馬やらコースなどを決めてレースが行えるというものなんです
けっこう高知競馬の馬も収録されてございまして、ハルウララやらリバーセキトバの有名どころからカイヨウソルトオー(高知競馬の準三冠馬)やハッコウマーチ(アラブ種の26連勝馬)といった渋い所まで収録されているんですね
私はイブキライズアップに騎乗しましてしっかりと勝ったんですが、高知競馬の収録騎手が少ないからか西川敏弘騎手が7~8人ぐらいに増殖してました・・・
464名無しさん@おーぷん :2018/09/23(日)22:12:30 ID:Ft5()
本日の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知5R 浩一&秀泰協賛 皆揃ってめでたい特別 C2-5
1着 3 ホスト 永森大智 1:33.1
2着 8 アルマククナ 西川敏弘 2馬身
3着 1 アップセッター 佐原秀泰 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854092305&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180923&race=5
好ダッシュから今日も先手を取ったホスト、3コーナーに向かう頃には7~8馬身差ぐらいの大逃げとなり直線でも後続の追い上げを凌ぎ切って3走ぶりの1着
道中3番手から気合を付けつつレースを進めたアルマククナ、ロングスパートを仕掛けるも前を捉える前に脚が上がり2着、好スタートも展開的に苦しい位置取りとなったアップセッターが3着
なおセイクレットレーヴは中団待機で脚を溜める競馬をしましたが勝負所で脚が乗らず6着に敗れています

高知7R 秋分特別 C3-6 記者選抜
1着 12 ラストジョブ 林謙佑 1:26.8
2着 5 アムールバローズ 西川敏弘 2馬身
3着 2 アートオブグラン 塚本雄大 4馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854092307&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180923&race=7
外から上手く2番手の位置につけたラストジョブ、手ごたえを無くした逃げ馬を3コーナーで交わし去ると直線では突き抜けて快勝
スタートの反応悪く後方からの競馬となったアムールバローズ、外に進路を取って3コーナーから一気に馬群を捲るも前までは届かず2着、先団でレースを進めたアートオブグランがしぶとく脚を伸ばして3着
なおメモリーバッカスは3コーナーで先頭に競りかけるなど勝ちに行く姿勢を見せましたがスタート直後の位置取りで手間取ったのが響いたか手ごたえをなくし4着に敗れています

高知11R 平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 夕月夜特別 C2-1 選抜馬
1着 5 レンベルガー 永森大智 1:32.6
2着 10 キングチャールズ 岡村卓弥 4馬身
3着 9 パールアッシュ 西川敏弘 ハナ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854092311&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180923&race=11
道中は中団待機で脚を溜めつつ機を伺ったレンベルガー、3コーナーから鋭く馬群をまくり上げて直線で突き抜け4馬身差快勝
こちらも中団から競馬を進めたキングチャールズ、勝負所で遅れるも2番手争いは脚が上がった馬だらけで大混戦となりそこからハナ一つ抜け出し2着、後方でひたすらに脚を溜めたパールアッシュが追い込んで3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018540923&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20180923/
次の高知競馬開催は24日(月・祝)、日付が変わってから諸情報を投稿したいと思います
465名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)00:05:37 ID:sWm()
9月24日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:45 距離1300m C3-5
2 発走15:20 距離1300m C3-4
3 発走15:55 距離1300m C3-3
4 発走16:30 距離1300m C3-2
5 発走17:05 距離1400m C2-8
6 発走17:35 距離1400m C2-7
7 発走18:05 距離1300m (特別)オミナエシ特別 C3-1 選抜馬
8 発走18:40 距離1400m 育康&上田将司協賛 祝結婚&700勝特別 C1-4
9 発走19:15 距離1400m 裕貴&大智協賛 結婚おめでとう!特別 C1-3
10 発走19:45 距離1400m 第四回協賛 しみっち記念高知特別 C1-2
11 発走20:20 距離1600m (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 桜づつみ公園特別 C1-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1400m 一発逆転ファイナルレース C1-5 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/09/24

出走取消
9R 8枠10番 グルービーメテオ 
11R 8枠11番 エイシンランチャー 共に疾病のため出走取消
466名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)00:06:20 ID:sWm()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8198

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8194
467名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)00:11:22 ID:sWm()
9月24日(月)は、14時から
ジョッキーズトークは、大澤誠志郎騎手
モーニング展望。は、岩崎周吾TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2125.html

協賛レース解説
8R 育康&上田将司協賛 祝結婚&700勝特別 
9R 裕貴&大智協賛 結婚おめでとう!特別 
昨日に引き続きまして宮川実騎手と別府真衣騎手の入籍をお祝いする協賛競走でございます
協賛者はそれぞれ名前の通りですと8レースが倉兼育康騎手と上田将司騎手の協賛、9レースが西山裕貴調教師と永森大智騎手の協賛となっております
・・・別府真司調教師はさすがに協賛しないか
468名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)00:16:46 ID:sWm()
注目レースは>>454-457です
それではレース開始までお待ちください・・・

セイクレットレーヴくん・・・
469名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)10:57:43 ID:ntw
今日の浦和競馬みたいに高知の名馬でレース名を全部つけるならどの馬が選ばれるんだろう
470名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)13:08:48 ID:5Ji
選びきれなさそう
リバーセキトバ
グランシュヴァリエ
(ハルウララ)
……
471名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)14:49:18 ID:sWm()
>>470
1R 距離1300m イブキライズアップ記念 3歳戦
2R 距離1300m カイヨウジパング記念 3歳戦
3R 距離1300m ニッポースワロー記念 C3組
4R 距離1400m マルカイッキュウ記念 JRA交流 はりまや盃
5R 距離1400m リバーセキトバ記念 黒船賞 Jpn3
6R 距離1300m ウォーターダグ記念 C3組
7R 距離1400m エスケープハッチ記念 B組
8R 距離1400m マルチジャガー記念 B組
9R 距離1400m ハッコウマーチ記念 B組
10R 距離1300m エプソムアーロン記念 C3組選抜
11R 距離1400m グランシュヴァリエ記念 B組選抜
12R 距離1300m ハルウララ記念 一発逆転ファイナルレース C3組

落選組:ノルディクダンサー、ブリッジテイオー、オオギリセイコー、グランシング、スペシャリスト、フサイチバルドル、オリジナルステップ、
イージースマイル、リワードレブロン、ストロングボス、リンデンスワロー、カイヨウソルトオー、スパイナルコード、マリスブラッシュetc...

わたすが選ぶとするならこういう感じになりますかねー
472名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)14:50:30 ID:sWm()
ちなみに開催表は今年の黒船賞を参考にしてます
473名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)20:10:12 ID:ntw
>>471
まさか2軍が出来るほどいるとは思わなかったわ
高知競馬の歴史すごいなあ…
あと高知競馬場を全面改修のニュース見つけたで
http://www.senmonshi.com/archive/02/02DDQIxnQ2223S.asp
474名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)22:18:07 ID:sWm()
本日の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知7R (特別)オミナエシ特別 C3-1 選抜馬
1着 5 エイシンルックス 赤岡修次 1:24.3
2着 9 アスターレジェンド 宮川実 クビ
3着 8 ゼンノイザナギ 岡村卓弥 2馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854092407&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180924&race=7
出ムチ3発で気合を付け先手を伺うも2番手に控えたエイシンルックス、逃げ馬の手ごたえが無くなったと見るや先頭に立ち直線でも2着馬の猛追を振り切って4連勝達成
位置取りに手間取り結局は中団5番手につけたアスターレジェンド、勝負所の反応悪く前を捉え切れず2着、中団待機から3コーナーで捲り上げたゼンノイザナギは勝利争いに食らいつけず3着でした

高知9R 裕貴&大智協賛 結婚おめでとう!特別 C1-3
1着 5 アーチザスカイ 赤岡修次 1:31.3
2着 2 リチャード 岡村卓弥 3馬身
3着 9 ウッチャリ 永森大智 7馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854092409&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180924&race=9
出ムチ叩いて先手を取り切ったアーチザスカイ、結果的にスタートからゴールまでハナを誰にも奪わせず堂々3馬身差逃げ切り勝ち
先団3番手で逃げた1着馬に必死で食らいついたリチャード、3着馬には7馬身差付けるも1着馬には圧倒され2着、中団で脚を溜めたウッチャリは馬群がかなり縦長になる展開に泣き3着でした
なおグルービーメテオは出走取消になっています

高知11R (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 桜づつみ公園特別 C1-1 選抜馬
1着 6 バトルサンバ 永森大智 1:46.8
2着 7 グランシャリオ 上田将司 1.1/2
3着 9 ジョージジョージ 別府真衣 2馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854092411&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180924&race=11
3頭の先団を4番手から見る形でレースを進めたバトルサンバ、3コーナーで一気に前を交わして先頭に立った後は突き抜けて1着、2連勝でC1選抜特別初優勝
道中は後方で脚を溜めたグランシャリオ、10番人気ながら先団で脚が上がった人気馬たちを次々と交わして2着、後方2番手で2着馬と同じように末脚を発揮した7番人気ジョージジョージが3着で3連単は22万2100円の高配当に

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018540924&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20180924/
次の高知競馬開催は29日(土)、30日(日)、枠順発表後の木曜日に出走馬解説をしたいと思います

>>473
とはいってもこれは90年代~2010年代の引退した名馬たち、高知競馬の歴史は高知優駿や高知県知事賞の第1回が行われた桟橋競馬場より、またその前の旧桟橋・長浜・土佐山田競馬場より始まっております
80年代やその前に目を移すと古くはヤシマナシヨナル、ダイヤモンドフエリ、プランジヤー、80年代ならトウシヨウハイネス、パーフエクトボーイ、ウラカワオーカン、チカラキングなどなど・・・
まあこのような話をするとスレが埋まってしまうのでw ちなみにjbisにも僅かながらデータは転がっていますので調べていただければどんな成績を残したかはお分かりになると思います
改修の件については朗報ですね、10年間で42億円かけるというのはかなりの大仕事になりそうですが、素晴らしい競馬場になってくれればいいな、と思います
475名無しさん@おーぷん :2018/09/27(木)19:39:27 ID:ndh()
次の開催は29日(土)、30日(日)です
土曜日の注目レースは11Rの平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 秋葉山特別(B組選抜・1600m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 スタンドアウト 林謙佑 56kg
2 コパノチャールズ 赤岡修次 56kg
3 レーヴムッシュー 妹尾浩一朗 56kg
4 ドラゴンテリー 倉兼育康 56kg
5 ジュンハーツ 永森大智 54kg
6 グランヴァン 上田将司 56kg
7 ニシノオタケビ 西森将司 56kg
8 コスモクウェンチ 宮川実 56kg
9 シャトレーヌ 西川敏弘 54kg
10 エイシンペペラッツ 塚本雄大 55kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20180929&p_race=11
476名無しさん@おーぷん :2018/09/27(木)20:03:29 ID:ndh()
1枠1番 スタンドアウト 林謙佑
前走のB-3戦で今年3月以来のB組復帰、1着馬には離されたものの2着に入りなかなかやれるところをアピールした
「林騎手が主導権を奪う展開なら、少しレースが楽しめそうなんですが…。(By 福ちゃんの中の人)」とのコメントもあり、思い切った競馬ができれば一発も




2枠2番 コパノチャールズ 赤岡修次
2走前より赤岡修次騎手とのタッグが再び復活、その後2連勝を飾っているだけにその余勢を駆ってB組選抜特別初挑戦初優勝といきたいところ
この馬はレースの主導権を奪って自分の展開を作り出せるだけの力は持っている、メンバーを見る限り前はやり合いそうにないので自分の競馬を貫き通すことができれば




3枠3番 レーヴムッシュー 妹尾浩一朗
C組在籍時よりコンスタントに好走や勝利を積み重ねここまでの通算勝利数は11、鞍上は乗り替わりとなったが実力派として手堅いレースを期待したい
ただこの馬は近4走で3回もB組選抜特別に挑んでいるがどれも自分の競馬を崩されての凡走といった感じ、課題となる選抜の厳しい流れをどう乗り切るか、妹尾浩一朗騎手の立ち回りにも注目




4枠4番 ドラゴンテリー 倉兼育康
前々走と前走は共に6番人気からの3着、人気薄から複勝圏内に飛び込む意外性を持つこの馬はB組選抜の舞台でも自分の競馬をぶつけていく
ただ選抜戦のためやはり位置取りには苦しむことになるだろう、“追い込みのイク”倉兼育康騎手はレースにいってどのような判断を見せるのか




5枠5番 ジュンハーツ 永森大智
3走前のC1選抜:ヤ・シィパーク特別を勝ってB組昇級、その後の2戦は共に2着と僅差で勝ち切れない競馬が続いているため、B組選抜の舞台で変わり身を期待
鞍上は“赤い彗星”永森大智騎手、3走前のヤ・シィパーク特別ではこの馬に騎乗して見事勝利を勝ち取った手綱で、ここも鮮やかに勝ちを浚っていく




続いてグランヴァンからエイシンペペラッツまでの紹介です
477名無しさん@おーぷん :2018/09/27(木)20:27:07 ID:ndh()
6枠6番 グランヴァン 上田将司
かつては門別でアウヤンテプイなどを撃破して名を馳せたスプリンター、土佐の地でも変わらない快速ぶりでB組選抜特別初優勝はなるか
主に短距離で活躍した馬なのでマイル戦が最適かというと微妙だが、今年の1月には1600mのAB混合戦を勝っているため守備範囲内と言えるだろう




7枠7番 ニシノオタケビ 西森将司
前走はB組初挑戦のレースとなったがこれを3着、ただ1着馬にはかなり離されたのでB組選抜特別初挑戦のここは正念場となるかもしれない
かつてはA組戦で3着に入ったこともあるがどうにも目立つような持ち味というものはない印象、なんとか最近は速い上がりを使え始めているので、それを活かしたいところ




7枠8番 コスモクウェンチ 宮川実
今年は絶好調、2位の雑賀正光調教師に33勝差をつける152勝で地方調教師リーディングトップをひた走る打越厩舎調教師が送る新星が登場、B組選抜初挑戦初優勝を狙う
レース前半は後方から、勝負所で一気に馬群を捲り上げて勝ち切る豪快な競馬を持ち味としているこの馬、選抜戦特有の厳しい流れに多少揺さぶられるかもしれないがそれでも自分の競馬を出していきたい




8枠9番 シャトレーヌ 西川敏弘
前回の勝利というと2017年4月23日のスピカ特別まで遡るこの馬、最近は凡走が多いがそれでも掲示板内には食らいつけているのでなんとか一発を狙いたいところ
後方や中団待機から一気に末脚を繰り出して前を交わす競馬、それができればこの馬は強いのだが最近はすっかりその末脚が冴えない感じ、好調時の走りっぷりを思い出せるか




8枠10番 エイシンペペラッツ 塚本雄大
前走のAイBイ混合戦では2着、展開が向けばしぶとい末脚を繰り出して好走ができるが、果たしてB組選抜の流れではどうだろうか
鞍上は3走前の準重賞・仁淀川特別9着以来となる塚本雄大騎手、4走前にはこの馬とのコンビで8番人気2着と穴をあけている、若く果敢な騎乗を見せてほしい




続いて土曜日の秋葉山特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
478名無しさん@おーぷん :2018/09/27(木)20:40:48 ID:ndh()
高知1R 3歳-5
5枠5番 トウシンゴールド 岡村卓弥
母はチリのG1・エルダービー、チリオークス、アメリカのG3・カルロスヴァルデル賞などを勝利している名牝カサブランカスマイルというこの馬が転入初戦
中央では芝2000mの3歳未勝利戦を2回走って共に13着と不甲斐ない成績、また兄弟も勝利を挙げた馬がおらずあまり期待はできないが血の覚醒はなるか




高知9R B-4
1枠1番 サウスキング 永森大智
C3~C1組まで9戦して6勝2着3回、連対率100%という素晴らしい成績を収めたこの馬がB組初挑戦を迎える
枠番は最内と条件は厳しくなったがそれでもあまり敵になりそうな馬はいない感じで、ここはしっかりと勝ち切っておきたい




6枠6番 ワンダフルメモリー 松木大地
また同レースには純粋な意味での“快速牝馬”ワンダフルメモリーが出走、これがおよそ2か月ぶりのレースとなるがどのようなレースを見せるか




続いて日曜日の注目レースの解説です

・・・ええ、ワンダフルメモリーはわたすのお気に入りです
479名無しさん@おーぷん :2018/09/27(木)20:46:02 ID:ndh()
30日(日)の注目レースは11Rの平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 セプテンバー特別(A組選抜・1600m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 チャオ 岡村卓弥 56kg
2 キープインタッチ 永森大智 56kg
3 ヨッテケ 妹尾浩一朗 56kg
4 セトノプロミス 西川敏弘 56kg
5 ヤマニンミネルバ 上田将司 54kg
6 サクラインザスカイ 赤岡修次 57kg
7 ケンキャクハーバー 松木大地 55kg
8 サクラビクトワール 林謙佑 56kg
9 クインズトロブラボ 宮川実 56kg
10 マイネルバルビゾン 佐原秀泰 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20180930&p_race=11
480名無しさん@おーぷん :2018/09/27(木)21:08:52 ID:ndh()
1枠1番 チャオ 岡村卓弥
前走の珊瑚冠賞は先行策から粘りこみを図って3着、A組選抜のようなトップクラスの舞台では善戦マンになってしまうが、やはり勝利が欲しい
ちなみに30日の高知県は台風直撃、高知競馬場も開催が危ぶまれるがうまい具合に雨の高速馬場となればこの馬の末脚が活きてくるかもしれない




2枠2番 キープインタッチ 永森大智
前走の珊瑚冠賞では明らかに差しには向かないスローの展開と伸び一つにも力のいる馬場が災いし4着、ここはA組選抜のマイル戦で巻き返しを狙いたい
レースのメンバーとしては先手を取りたい馬と後方で待機したい馬とが丁度良く散らばっている感じで、とにかく自分の競馬に専念したいところ




3枠3番 ヨッテケ 妹尾浩一朗
高い先行力とスピードが持ち味のこの馬、同型馬も複数出走しているが自分の競馬を貫き通せるか
鞍上はこれが初コンビとなる妹尾浩一朗騎手、9月2日には100勝を達成したばかり、ここまでに培ってきた経験を活かしていい騎乗をしてほしい




4枠4番 セトノプロミス 西川敏弘
前走は先行策からしぶとく末脚を伸ばし大接戦の末復活の白星を勝ち取ったこの馬、まだ完調には至っていない感じだが一つずつステップアップしていきたい
鞍上は前走に引き続き“レジェンド”西川敏弘騎手、今年はここまで80勝と昨年の92勝を超えるペースで来ている、近づく3000勝に向けて熟練の手綱さばきは




5枠5番 ヤマニンミネルバ 上田将司
近走は1着馬に1馬身差以内と僅差の競馬を繰り広げているがここまで4戦連続の2着、どんなメンバーでもなかなかの競馬ができているということではあるが、やっぱり勝利が欲しいところ
最近は先行力が冴え、自分の持ち味を発揮できる位置には付けているがどうも直線の追い比べで後れを取っている印象、力強い踏ん張りを見せられるか




続いてサクラインザスカイからマイネルバルビゾンまでの紹介です
481名無しさん@おーぷん :2018/09/27(木)21:30:26 ID:ndh()
6枠6番 サクラインザスカイ 赤岡修次
ここまで高知では8戦して6勝2着2回、門別時代も併せて10戦連続連対中で、トレノ賞優勝以来約3か月振りのレースとなるが好走に期待したい
鞍上は3走前の梶原哲朗魂の遠征特別1着以来の手綱となる“優勝請負人”赤岡修次騎手、高知の重賞・準重賞合わせて4連勝中という名手の手綱が冴える




7枠7番 ケンキャクハーバー 松木大地
3走前の休み明けからここまでを1勝3着2回という成績で来ているこの馬、休養はいいリフレッシュになったようで鞍上は乗り替わりだがここもいいレースを見せたいところ
休養前の2戦と休養後の3戦とでは先行力や直線の粘り脚といったものが見違えるほど変わっており、鞍上の松木大地騎手はそれをうまく活かしたいところだろう




7枠8番 サクラビクトワール 林謙佑
通算49戦14勝、このレースが通算の50戦目となるこの馬、前走のAイBイ混合戦勝利の勢いに乗って連勝でA組選抜特別初優勝を目指す
ただ前走の混合戦ではいい競馬をしたもののA組戦やこういったトップクラスとの対決ではどうにも後れを取っている感じ、変わり身があればいいが・・・




8枠9番 クインズトロブラボ 宮川実
4連勝で挑んだ3走前のB組選抜・白髪山特別で7着と大敗したもののそこからはまた2連勝、前走はA組初挑戦だったがこれを見事に勝ち切ったこの馬が3連勝でA組選抜特別初優勝を狙う
どうもこの馬は一般戦ではいい競馬をするが選抜戦に出走すると途端に大敗してしまう印象、A組選抜の厳しいペースを乗り切ることができれば




8枠10番 マイネルバルビゾン 佐原秀泰
前走でついに通算の100戦目を迎えた不屈の岩鷲賞馬、レースのどこからでもしぶとく伸びる末脚で勝利を狙う
その前走の珊瑚冠賞では2017年7月9日以来となる逃げの競馬を見せるも5着、だがそれでも掲示板には残れたので、ここはどんな競馬で挑むか




続いて月曜日のセプテンバー特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
482名無しさん@おーぷん :2018/09/27(木)21:43:16 ID:ndh()
高知2R 2歳-1
4枠4番 シェナパドメ 赤岡修次
「台風接近中。シェナパドメは軽い馬場向きと先生も公言していた模様。(By 福ちゃんの中の人)」
1番人気で挑んだ前走は6着と大敗、しかし↑のコメントのように軽い馬場が向くのであれば初勝利にも期待がかかる 開催が中止になればどうしようもないが・・・
http://db.netkeiba.com/horse/2016100478/ (※シェナパドメの写真が確認できないためプロフィールのURLを載せる)

高知10R 福島徹哉、奥昌樹協賛 徹哉、昌樹ご来場特別 A-2
3枠3番 モンドクラッセ 郷間勇太
超大物新馬登場、2016年東海ステークス2着、同年エルムステークス3着、2017年総武ステークス1着というこの馬が、高知転入初戦を迎える
ただサラブレッドオークションのコメントでは手術が必要なほどの喉鳴りがあるとのこと、それなのに前走から僅か1か月でのこのレース、果たしてどのような結果となるか




以上となります
このスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、9月29日にお会いしましょう

・・・マルカイッキュウになれるか、モンドクラッセ
483名無しさん@おーぷん :2018/09/28(金)03:29:54 ID:EU8
ニッポースワローって中津から高知に来たのか

中津競馬…(´・ω・`)
484名無しさん@おーぷん :2018/09/29(土)00:04:32 ID:nYR()
9月29日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m 3歳-5
2 発走15:30 距離1300m 3歳-4
3 発走16:00 距離1300m 3歳-3
4 発走16:30 距離1300m 3歳-2
5 発走17:05 距離1400m B-2
6 発走17:35 距離1300m 広島県馬事畜産振興協議会協賛 広島県もみじ特別 3歳-1
7 発走18:10 距離1300m 橋本忠男協賛 結婚おめでとう特別 C3-8
8 発走18:40 距離1300m C3-7
9 発走19:15 距離1400m B-4
10 発走19:45 距離1400m B-3
11 発走20:20 距離1600m (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 秋葉山特別 B-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C3-12 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/09/29
485名無しさん@おーぷん :2018/09/29(土)00:05:45 ID:nYR()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8207

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8202
486名無しさん@おーぷん :2018/09/29(土)00:09:32 ID:nYR()
9月29日(土)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、山崎雅由騎手と岡村卓弥騎手
モーニング展望。は、川島民博TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2130.html

協賛レース解説はありません

高知けいば関連ニュース
新米「ファーストキッス」を高知市立高知特別支援学校に寄贈
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/archives/593.html
同じく高知聖園天使園に寄贈
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/archives/594.html
「ファーストキッス」の名付け親、赤岡修次騎手が地方競馬通算3500勝達成
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8210
487名無しさん@おーぷん :2018/09/29(土)00:25:12 ID:nYR()
注目レースは>>475-478です
それではレース開始までお待ちください・・・

>>483
中津競馬場は確か中西達也調教師が騎手デビューした競馬場だったと記憶しております、調べてみますと中津ダービーなんかも中西さんは勝ってたんですね
あとはやはり2001年の中津競馬場廃止でしょうか、思えば地方競馬に於ける2000年代のブランク、所謂“地方競馬の氷河期”が始まりを告げたのはこの廃止からでした
そこから益田、三条、上山、足利、高崎、宇都宮・・・ものの5年で数々の地方競馬場が潰れていったこと、あの当時のそれぞれ地方競馬場に携わる人々の緊張は半端なものではなかったと思います
またその時に高知新聞で連載されていた『「高知競馬」という仕事』という記事の中で当時の中津市市長・鈴木一郎氏が話していた「高知競馬の場合は失礼だけど、とてもやめられないと思うね。」という言葉が、今でも凄く印象に残っています

その記事のURLを載せておきます(ウェブアーカイブ版)
https://web.archive.org/web/20040407221951/http://www.kochinews.co.jp:80/rensai03/keiba37.htm
488名無しさん@おーぷん :2018/09/29(土)01:38:39 ID:KGw
ガイジ
489名無しさん@おーぷん :2018/09/29(土)21:14:09 ID:nYR()
本日の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知1R 3歳-5
1着 3 メイショウランマル 西川敏弘 1:25.1
2着 2 アローヘッドワン 倉兼育康 クビ
3着 8 イザナミ 石本純也 4馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854092901&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180929&race=1
道中は先団の3頭を見る形で4番手につけたメイショウランマル、勝負所で追い上げ最後は西川敏弘騎手の渾身の追いで前を捉えて1着 通算9戦目での初勝利
出足がついて先手を奪ったアローヘッドワン、リードを保って直線に入るも最後に1着馬の強襲を受け2着、中団で脚を溜めたイザナミがしぶとく伸びて3着
なおトウシンゴールドはスタートで遅れてしまい後方待機から脚を伸ばしましたが5着に敗れています

高知9R B-4
1着 9 ブルーミーフラワー 赤岡修次 1:30.0
2着 1 サウスキング 永森大智 1馬身
3着 7 ダイチトゥルース 宮川実 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854092909&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180929&race=9
先手を伺いつづ2番手からレースを進めたブルーミーフラワー、逃げ馬を無理に追いかけず脚を溜めたのが功を奏しラスト100mで前を捉え切り1着
好スタート好ダッシュで先手を奪ったサウスキング、マイペースに持ち込んで逃げ切りを狙うも直線で1着馬の末脚に屈し2着、ダイチトゥルースは後方から捲りを仕掛けるも3着でした

高知11R (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 秋葉山特別 B-1 選抜馬
1着 5 ジュンハーツ 永森大智 1:43.5
2着 8 コスモクウェンチ 宮川実 7馬身
3着 7 ニシノオタケビ 西森将司 4馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854092911&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20180929&race=11
激しい先行争いから一度はハナに立つも結局3番手から競馬を進めたジュンハーツ、3コーナーで前の2頭を一気に交わした後は後続を突き放し7馬身差圧勝
外から逃げ馬に迫る形の2番手でレースを進めたコスモクウェンチ、勝負所で1着馬についていけずの2着、先団後方からしぶとく前を追ったニシノオタケビが3着でした
なおグランヴァンが600mハロン棒付近で馬体に故障を発生し競走中止、(レース映像1:13~)鞍上の上田将司騎手も落馬しており、12Rの乗鞍は負傷のため乗り替わりとなりました

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018540929&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20180929/
次の高知競馬開催は30日(日)、日付が変わってから諸情報を投稿したいと思います

上田将司騎手大丈夫でしょうか・・・ 日曜日はジョッキーズトークの出演もあります、怪我などなければいいんですが
490名無しさん@おーぷん :2018/09/30(日)00:00:43 ID:jcd()
9月30日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:45 距離800m Po-chan協賛 第8回美和記念特別 2歳-2
2 発走15:20 距離1300m 2歳-1
3 発走15:55 距離1300m さくまにあ協賛 博才さくま30年特別 C3-11
4 発走16:30 距離1300m C3-10
5 発走17:05 距離1300m C3-9
6 発走17:40 距離1300m 雑賀正光協賛 大二郎さんに感謝特別 C3-13 記者選抜
7 発走18:15 距離1300m 雑賀正光協賛 橋本C卒業特別 C2混合
8 発走18:45 距離1300m 全国お節介仲間協賛 山田隆博無双だぜ特別 C1混合
9 発走19:15 距離1600m 榊原洋一協賛 洋一、昇子誕生日特別 A-3
10 発走19:45 距離1600m 福島徹哉、奥昌樹協賛 徹哉、昌樹ご来場特別 A-2
11 発走20:20 距離1600m (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 セプテンバー特別 A-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1400m 一発逆転ファイナルレース A-4 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/09/30

出走取消・騎乗変更などの情報は今のところ入ってきておりません
491名無しさん@おーぷん :2018/09/30(日)00:02:47 ID:jcd()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8208 (※阪神競馬場の場外発売は開催中止のため無し 明日の代替開催も発売はありません)

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8202
492名無しさん@おーぷん :2018/09/30(日)00:14:40 ID:jcd()
9月30日(日)は、14時から
ジョッキーズトークは、上田将司騎手
モーニング展望。は、川島民博TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2130.html

協賛レース解説
6R 雑賀正光協賛 大二郎さんに感謝特別
7R 雑賀正光協賛 橋本C卒業特別 C2混合
この二レースは雑賀正光調教師の個人協賛レースとなっております
6レースの名前にある“大二郎さん”とは橋本大二郎氏を指しているのだと思われます この方はちょうど高知競馬場が存廃に揺れていた時期に高知県知事をされていた方でございました
この方と高知競馬との関わりといえばやはり2003年、当時高知競馬が抱えていた負債88億円を全て県と市が肩代わりするという英断を下したことでしょう
当然中津競馬場廃止を決めた鈴木一郎氏のようにスパっと廃止を決めてしまうこともできました、しかしそれでもこのような判断をした、それが今の高知競馬存続に繋がっているのはもはや言うまでもありません
そして7レースの名前、“橋本C”とはおそらく28日をもって卒業したワイドスクランブルのことを指すのではと思われます、つまり“橋本キャスター卒業特別”ということでしょう

その他、本日は協賛レースが多く組まれております 協賛者の方、あるいは協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです

・・・第1レースの美和記念特別、もう8回目なんですね 2年前の第6回美和記念特別にはあのフリビオンも出走していた記憶があります
493名無しさん@おーぷん :2018/09/30(日)00:17:26 ID:jcd()
注目レースは>>479-482です
それではレース開始までお待ちください・・・

さあ頑張れよ、モンドクラッセ
494名無しさん@おーぷん :2018/09/30(日)11:22:01 ID:jcd()
遠征情報
マイネルセボン、コウエイスーシェフ 佐賀「第15回ロータスクラウン賞」へ 騎乗予定はマイネルセボンが畑中信司騎手、コウエイスーシェフが瀧川寿希也騎手
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8196

門別のクラシック第3戦・王冠賞3着の実績を持って高知に移籍、その転入初戦を鞍上が追いまくって勝利を挙げたが、当然転入2戦目の上昇が期待できるマイネルセボン
今年4月から高知に移籍し3歳一般戦やC3一般戦で経験を積み、3歳準重賞・栴檀特別では4着へ入るまでになったコウエイスーシェフ
メンバーとしてはやはり九州ダービーと高知優駿をかっさらっていったスーパージェット、近5走で3勝の実力派ザワールドなどが地元勢の有力候補と見えます
高知優駿を取られた今年、このロータスクラウン賞は敵討ちの一戦です 2頭の激走に期待したいと思います





495名無しさん@おーぷん :2018/09/30(日)13:44:27 ID:jcd()
9月30日の高知競馬開催中止について
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8216

楽しみなレースがいろいろとありましたので残念ですが、仕方ありません
なお代替開催も行わないということです

また、本日の佐賀競馬も開催中止となりました
高知から2頭が遠征をしておりますロータスクラウン賞は明日、10月1日に代替開催をするということです
496名無しさん@おーぷん :2018/09/30(日)13:59:09 ID:lKQ
代替なしか
グローさん見たかったがしゃーない切り替えていけ
497名無しさん@おーぷん :2018/10/01(月)21:39:45 ID:mm7()
遠征の結果をお知らせします
本日佐賀競馬場で行われました重賞競走のロータスクラウン賞に高知よりマイネルセボンとコウエイスーシェフが出走、
結果はマイネルセボンが4着、コウエイスーシェフが7着でした
マイネルセボンは道中の位置取りこそ良かったのですが、勝負所で反応の悪さを露呈してしまった感じがあります ちょっと課題の残る結果になったかもしれません
コウエイスーシェフはレース前の低評価に比べると健闘したほうだと思います 道中もしっかりスーパージェットをマークするような位置、仕掛けではさすがに遅れましたがそれでも人気以上の7着という結果を残しました
このレースの1着は佐賀のスーパージェット、敵討ちというには力及びませんでしたがこの馬たちはまだまだ3歳、反撃のチャンスはいくらでもあると思います まずは無事に高知に帰り疲れを癒してから、次の舞台に向かっていってほしいと思います

ロータスクラウン賞結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201855100112&mode=top
498名無しさん@おーぷん :2018/10/02(火)01:51:22 ID:Wud
2018高知優駿馬は強いなあ
この調子で明日の2017黒潮菊花賞馬にも頑張ってほしい
499名無しさん@おーぷん :2018/10/02(火)18:39:17 ID:4OR()
第10回U(浦和)F(船橋)O(大井)K(川崎)K(高知)ジョッキーズ競走 出場騎手決定

教養センターの同期である川崎・今野忠成騎手と高知・赤岡修次騎手との交流から始まったこの交流競走、今年は節目の10回目を迎えることとなります
南関東4場より今年も代表騎手が参戦を予定しており、昨年は中止になってしまいましたが今年こそは高知競馬所属騎手との競演が見られることでしょう
なお詳細情報は以下の通りです

「第10回UFOKKジョッキーズ競走」
 ◆平成30年10月13日(土)
 ◆高知競馬場
 ◆サラブレッド系3歳以上 高知競馬所属馬
 ◆招待騎手5名、高知所属騎手7名
 ◆第1戦 第 8競走(1,300m 18時40分発走予定)
  第2戦 第10競走(1,400m 19時40分発走予定)

出場予定騎手
浦和代表・保園翔也騎手(初出場) 船橋代表・本田正重騎手(初出場) 大井代表・笹川翼騎手(初出場) 川崎代表・今野忠成騎手(3年連続8回目)、山林堂信彦騎手(初出場)

高知代表
赤岡修次騎手 上田将司騎手 岡村卓弥騎手 倉兼育康騎手 永森大智騎手 西川敏弘騎手 宮川実騎手

その他スケジュールなどは公式サイトの情報をご覧ください
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8218
500名無しさん@おーぷん :2018/10/02(火)18:42:52 ID:4OR()
>>499
今野忠成騎手は4年連続ですね、訂正いたします
なお去年の中止分は飛ばして計算していますのでご了承ください
501名無しさん@おーぷん :2018/10/06(土)00:43:19 ID:9aT()
本日は土曜日、ですが高知競馬の開催は来週の13日(土)まで開催がございません(10月のクラス編成による)
ということで今回は、能力検査を合格した馬で気になる馬が一頭いましたので紹介しようと思います

エナエビス 父ノボジャック、母シャトーレア、母父ジョリーズヘイロー 主な戦績:2015年東海桜花賞(名古屋)優勝、2015年かきつばた記念(名古屋)5着、2016年摂津盃(園田)優勝
9月29日能力検査1R 雑賀正光厩舎/岡村卓弥騎手 走破タイム1.28.1(基準タイム1:34.0) 2頭中2着

もう覚えている方も少ないかもしれないこの馬、2014年に園田の3歳C2戦でデビューを果たし、一時期は園田を引っ張る存在になるかもしれないと言われていた
デビューこそ3歳C2組だったものの、同年末にはA2戦を勝つほどに成長、2015年には名古屋に遠征し東海桜花賞を優勝、かきつばた記念を5着とその実力を発揮していたのだが・・・
どうやらその後何かあったようで1年以上のブランクを経て2016年7月8日のA1戦で復帰、その2戦目となった摂津盃で復活勝利を果たしたが、またどうやらアクシデントがあり2年以上出走無しのままだった
高知競馬は過去2年間の賞金から転入馬のクラスを決定するため、ここではC3組からの再出発となる 果たしていつデビューするのか、そしてどんなレースを見せてくれるのか、期待がかかる



http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=sonoda&date=20160812&race=10 (※エナエビスが勝利した前走、2016年8月12日に行われた摂津盃のレース動画URL)
502名無しさん@おーぷん :2018/10/07(日)06:23:00 ID:gT6()
遠征情報
別府真衣騎手、佐賀「レディスヴィクトリーラウンド 2018」へ 騎乗予定は第1戦がソウシソウアイ、第2戦がハクユウロゼ
http://www.keiba.go.jp/lvr2018/index.html

名古屋・宮下瞳騎手、木之前葵騎手、そして高知・別府真衣騎手の3名がその技を競う女性騎手の祭典、レディスヴィクトリーラウンド
今年は鈴木麻優元騎手・下村瑠衣元騎手両名の引退もあり3名での開催と寂しくはなりましたが、それでもスローガン通りの「秋色に輝く、女性騎手の競演」が今年も見られることでしょう
別府真衣騎手が第1戦で騎乗するのはソウシソウアイ、近5走では2着3回3着1回と堅実な成績を収めており、通算の勝利こそありませんがこのレースでは好走が期待できる一頭と思われます
第2戦の騎乗馬はハクユウロゼ、奇しくもこの馬はヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド佐賀第2戦で高知・松木大地騎手が騎乗した馬で、その時は2着という結果でした
近5走では2勝2着3回とかなりの好成績、また4走前の里帰りジョッキーズカップ優勝など騎手交流戦に強いということも好材料と取れます
別府騎手は前々回、前回とレディスヴィクトリーラウンドを連覇しており、今年は3連覇が掛かっています 史上2人目の通算700勝女性ジョッキー、その素晴らしい騎乗に期待しましょう




・・・来年はJRAの藤田騎手も呼ぶんだろうか
503名無しさん@おーぷん :2018/10/07(日)17:30:13 ID:gT6()
遠征の結果をお伝えいたします
本日佐賀競馬場で行われました騎手交流戦のレディスヴィクトリーラウンド佐賀に高知より別府真衣騎手が参戦、
結果は第1戦がソウシソウアイに騎乗して3着、第2戦がハクユウロゼに騎乗して6着でした
第1戦は好ダッシュから先手を奪う理想的な競馬を展開しましたが、最後の最後で馬の脚色が鈍りその瞬間に内と外の2頭に差されての3着、それまでは勝てたはずの競馬だったので、悔いの残るレースになったかもしれません
第2戦はどうも出脚がつかず位置取りもままならない苦しい展開になり、向こう正面でも捲ろうと試みた様子でしたが脚が続かずの6着でした
佐賀ラウンドでの順位は1位が50ポイントの名古屋・木之前葵騎手、2位が35ポイントで名古屋・宮下瞳騎手、3位が20ポイントで別府真衣騎手ということになります
3連覇に向けては不安な出だしとなりましたが、それでも次のラウンドはホームの高知競馬場、巻き返しに期待したいと思います

レディスヴィクトリーラウンド佐賀第1戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201855100710&mode=result
レディスヴィクトリーラウンド佐賀第2戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201855100711&mode=result
504名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)07:29:13 ID:ZzW()
遠征情報
コスタアレグレ、ミッキーヘネシー、岩手「第31回マイルチャンピオンシップ南部杯(Jpn1)」へ 騎乗予定はコスタアレグレが倉兼育康騎手、ミッキーヘネシーが畑中信司騎手
http://nar.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201835100811

北海道スプリントカップで見せた高い先行力とスピード、初の1600mレース挑戦ながら持つ能力を出し切れば上も見えてくるコスタアレグレ
いつだって貫き通す独自のレーススタイル、望むハイペース必至の舞台で鮮烈な末脚を発揮したいミッキーヘネシー
当然ながら好走するといった可能性は不可能に近いかもしれません、今年は中央勢もゴールドドリームやルヴァンスレーヴにノンコノユメ、オールブラッシュと強豪多数といった状態です
しかしその不可能を可能にした、たった一度の“奇跡”を忘れたわけではありません、偉大な騎士のように勇ましく、そして諦めない良いレースを見せてくれることに期待しましょう






505名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)17:44:29 ID:ZzW()
遠征の結果をお知らせいたします
今日盛岡競馬場で行われたJpn1競走のマイルチャンピオンシップ南部杯に高知よりコスタアレグレとミッキーヘネシーが参戦、
結果はコスタアレグレが8着、ミッキーヘネシーが11着でした
コスタアレグレはこれが初のマイル戦でした、ですが好スタートから高い先行力を生かして先団に取り付き、勝負所では遅れたもののそれでも地方馬最先着の8着という結果を残しました
ミッキーヘネシーはいつもの通り後方でひたすら脚を溜める競馬、直線では末脚を爆発させて前を追いましたが11着でした
どちらの馬も持ち味を存分に発揮した良い競馬を見せてくれたと思います、結果は惨敗でしたが、自分の競馬をやりきったということだけでも今後の糧になっていってくれるはずです
まずは厩舎へ無事に帰り、そして疲れを癒して、それぞれの次の舞台へ向かって行ってほしいと思います

マイルチャンピオンシップ南部杯結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201835100811&mode=result
506名無しさん@おーぷん :2018/10/10(水)06:54:55 ID:yK0()
遠征情報
塚本雄大騎手、名古屋「ヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド名古屋」へ 騎乗予定は第1戦がラインルージュ、第2戦がダムガルヌンナ
http://www.keiba.go.jp/yjs2018/

「夢の大きさでは、誰にも負けない。」地方競馬所属騎手20名、中央競馬所属騎手19名、総勢39名の若手騎手が己の騎乗技術を競う“2018ヤングジョッキーズシリーズ”
高知からは松木大地騎手と塚本雄大騎手が参戦しており、現在のところ松木騎手が92ポイントで地方競馬・西日本地区1位、塚本騎手が43ポイントで同じく5位となっています
塚本騎手にとっては今回の名古屋がトライアルラウンド最終戦、ファイナルラウンド出場に望みをつなぐためにもここで好成績を残さなくてはなりません
第1戦の騎乗馬はラインルージュ、少し前に3戦連続3着という成績を収めていますが近3走は4着、4着、6着とどうも調子は下り坂といった感じで、ここは塚本騎手の腕が試されるところでしょう
第2戦の騎乗馬はダムガルヌンナ、近5走の成績を見ると2着2回3着1回となかなか安定している感じですが、前走は謎の大敗を喫しています その影響さえなければ好勝負は期待できるのであとはどう立ち回るかが鍵になってきそうです
今年は同厩舎の先輩である松木騎手がこのシリーズで大活躍をしています、塚本騎手もそれに負けじとここでぜひ多くのポイントを獲得し、2人揃ってファイナルラウンドへ駒を進めてほしいと思います



507名無しさん@おーぷん :2018/10/10(水)07:14:54 ID:yK0()
遠征情報
サクラレグナム、大井「第52回東京盃(Jpn2)」へ 騎乗予定は赤岡修次騎手
http://nar.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201844101011

後のダートグレード競走覇者や中央の古豪を交わして6着に入った3走前のさきたま杯、名だたるスプリンターを抑えて3着に入った2走前の習志野きらっとスプリント、
そして前走、初タイトル制覇となった建依別賞で見せた圧巻の走り
その走りに、かのエプソムアーロンやサクラシャイニーといったスーパーホースの影を重ねた方もいたことでしょう
やはりダートグレード競走ともなると相手のレベルは何倍も高くなります、楽な競馬など絶対にさせてもらえず、苦しい戦いになることも十分予想できます
しかし、この東京盃で強豪たちに一矢報いることができるなら・・・次代の高知短距離王者になるやもしれぬ馬がどこまでこの舞台でやれるのか、期待しましょう




高知競馬関連ニュース
10月のクラス編成に伴う在籍馬一覧更新
http://www.keiba.or.jp/horse/index.html
番組編成要領の改定(級区分に変更があり、A組とC1組の賞金条件を厳しくしてB組とC2・C3組の賞金条件を広げた模様)
http://www.keiba.or.jp/hensei/youkou/archives/359.html

・・・1レスにまとめりゃよかった
508名無しさん@おーぷん :2018/10/10(水)20:48:46 ID:yK0()
遠征の結果をお知らせいたします
本日名古屋競馬場で行われましたヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド名古屋に高知より塚本雄大騎手が参戦、
結果は第1戦がラインルージュに騎乗して6着、第2戦がダムガルヌンナに騎乗して5着でした
第1戦、第2戦共に思ったのは騎手の力以上に馬の力が離れている、といったところでしょうか
その証拠としてどちらのレースも1着馬と2着馬との着差がかなり離れていました、第2戦においては1着馬が大差勝ちとこれではいくら騎乗技術があってもどうしようもないような感じでした
さて、これで塚本騎手にとってのヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンドは終了、獲得ポイントは45で地方西日本地区5位ということですので、残念ながら今年のファイナルラウンド出場の可能性はなくなりました
ですが塚本騎手には来年もヤングジョッキーズシリーズがあります、それでなくても普段から良い騎乗を見せ続ければ、いつか大きな栄冠を勝ち取ることができるはずです
笠松、高知、佐賀、名古屋と4つのトライアルラウンドでの騎乗お疲れ様でした、今はゆっくりと体を休めて、次の舞台へ向かって行ってほしいと思います

ヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド名古屋第1戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201848101009&mode=result
ヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド名古屋第2戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201848101011&mode=result

また、本日大井競馬場で行われましたJpn2競走の東京盃にも高知からサクラレグナムが出走、結果は8着でした
スタートはまずまずで後方に控える競馬、3コーナーで進出を開始し、4コーナーで捲って前を目指しましたが、最後までは脚が続かず8着に敗れました
結果は惨敗ですが、レース内容を見る限りは勝ちに行ったからの結果だったのかなと思います 中でも4コーナーの大まくりはかなり位置を上げていったので、見ている方にもやる気だな、と感じられるような競馬でした
11月にはJBCスプリントがあります、ですがそれと同時期に黒潮マイルチャンピオンシップもあります、陣営がどこを選ぶのか、そして選んだ先でどのような走りを見せるのか、期待したいところです

東京盃結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201844101011&mode=top
509名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)06:53:52 ID:hhh()
遠征情報
ディアマルコ、大井「第15回レディスプレリュード(Jpn2)」へ 騎乗予定は佐原秀泰騎手
http://www.keiba.go.jp/grandame_japan.html
http://nar.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201844101111

やっと、この日がやってきました
思えば今年は一昨年や昨年よりも長く、そして熱中したGRANDAM-JAPAN古馬シーズンだったのではないかと思います
初陣は6月10日の佐賀・佐賀ヴィーナスカップ、これを見事勝利し幸先良いスタートを決めると、高知、ヴェガ特別を挟んで園田・兵庫サマークイーン賞も圧勝で同競走3連覇、
続く金沢・読売レディス杯ではよもやの4着完敗を喫するも、次走の名古屋・秋桜賞では素晴らしい末脚を見せて差し切り、GRANDAM-JAPAN古馬シーズン3勝を挙げてレディスプレリュードに乗り込むことになりました
ちなみにGRANDAM-JAPAN歴代優勝馬の獲得ポイントを調べてみますと、最多は2015年2歳シーズン優勝馬モダンウーマンの50ポイントとのことです 
ディアマルコはここまで50ポイント、更にレディスプレリュードでは完走さえすれば52ポイント以上は確定なわけですから、歴代でのシーズン最多ポイントを叩き出すことは間違いないと思われます
さあたどり着いたこの大舞台で見せるその走りとは、そして目指す今年の最大目標、秋の淀のJBCへ、素晴らしい競馬をしてくれることを期待しましょう




・・・この機会だから今年ディアマルコが出場したGRANDAM-JAPAN古馬シーズンのレースを全部振り返ろうとしたらすんごく長くなったのでやめた

なお、レディスプレリュード直前での順位は1位が50ポイントでディアマルコ、2位が25ポイントでジュエルクイーン、3位が19ポイントでスターレーン、4位が18ポイントでステップオブダンスとなっています
もしディアマルコが52ポイントで古馬シーズンを終えたと仮定すると、逆転優勝の可能性があるのは2位のジュエルクイーンと4位のステップオブダンスの2頭のみ(3位のスターレーンはレディスプレリュードに出走せず)
ジュエルクイーンの場合はレディスプレリュードを勝利するか地方馬最先着の2着、ステップオブダンスの場合はレディスプレリュードを勝利しなければ逆転優勝はありません
・・・まあ、前述したとおりディアマルコはGRANDAM-JAPANの全シーズン通して歴代最多ポイント獲得が確実なのでこの大差は当然といえば当然でしょうか
510名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)06:56:52 ID:hhh()
高知競馬関連ニュース
赤岡修次騎手地方競馬通算3,500勝達成表彰式・イベント実施決定
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8226
サンケイスポーツ協賛 「第22回 黒潮菊花賞」出走馬枠順決定!
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8224

なお、13日(土)、14日(日)の出走馬解説はレディスプレリュードの結果を投稿した後に行いたいと思います
511名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)20:23:09 ID:DP4
マルコ8着とはいえガチで勝負しに行ってて感動したわ
ニシノラピート交わして一瞬でも先頭に立ってたらもっと感動したけどようやるわ
512名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)20:44:16 ID:hhh()
遠征の結果をお知らせいたします
本日大井競馬場で行われたJpn2競走のレディスプレリュードに高知よりディアマルコが参戦、結果は8着でした
これは結果どうこうよりもレース内容で語るべきでしょう、ディアマルコと佐原秀泰騎手は素晴らしい勝負をしました
好スタートから出ムチを叩いて先頭を伺う、結局は最内のニシノラピートを交わせずの2番手でしたが、ダートグレード競走の厳しいペースを承知で前に行った、これだけでも“天晴れ”と言えると思います
そしてもう一つ、このレースの結果からディアマルコはこの競走で2ポイントを獲得し計52ポイント、ブランシェクールが37ポイントで2位となりましたので、GRANDAM-JAPAN2018古馬シーズンの総合優勝が決まりました!
この52ポイントは>>509でも書きました通り2015年のGRANDAM-JAPAN2歳シーズン総合優勝馬モダンウーマンの50ポイントを抜いてシーズン歴代最多獲得ポイントということになります
2013年、初めてアラマサシャープがこのシリーズに挑み、クロスオーバーが、プリンセスボーラーが、タッチスプリントが、そしてディアマルコ自身が涙を呑んだGRANDAM-JAPANの舞台、その挑戦の数々が今、報われます
本当に、本当に感無量の思いです、ディアマルコ、佐原秀泰騎手、那俄性哲也調教師、(有)アシスタントオーナー、その他ディアマルコ陣営やその関係者の方々、本当におめでとうございます!

レディスプレリュード結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201844101111&mode=result

古馬シーズン優勝馬
2018年



父 スパイキュール
母 エコパン
母父 ツルマルボーイ
馬主 (有)アシスタント
調教師 那俄性哲也(高知・福山)
生産者 松平牧場

・・・GRANDAM-JAPAN公式サイトの歴代優勝馬紹介風に書いてみた
なお、出走馬解説ですが、地方競馬ファン投票をし忘れていたので22時から投稿をいたします
513名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)20:45:48 ID:hhh()
>>512
古馬シーズン優勝馬
2018年
ディアマルコ 52Pt



父 スパイキュール
母 エコパン
母父 ツルマルボーイ
馬主 (有)アシスタント
調教師 那俄性哲也(高知・福山)
生産者 松平牧場

肝心の名前がなぁぁぁぁぁい!!!!
514名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)22:04:42 ID:hhh()
次の開催は13日(土)、14日(日)です
土曜日の注目レースは8R、10Rの騎手交流競走 浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズ第1戦・第2戦、
11Rの平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 寒露特別となっております
なお全出走馬の紹介は11Rの寒露特別のみとさせていただきます ご了承ください

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 キャノンプレート 佐原秀泰 56kg
2 ステイリッチ 永森大智 56kg
3 マッセ 倉兼育康 56kg
4 リチャード 赤岡修次 56kg
5 マルカリード 塚本雄大 55kg
6 メイショウエミュー 宮川実 56kg
7 セファイド 上田将司 56kg
8 オレンジウォーク 西森将司 56kg
9 ウインクリーヴ 岡村卓弥 56kg
10 アンリエット 林謙佑 54kg
11 カナナ 嬉勝則 54kg
12 ウッチャリ 西川敏弘 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181013&p_race=11
515名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)22:27:52 ID:hhh()
1枠1番 キャノンプレート 佐原秀泰
半兄は春秋スプリントG1連覇ホース・ローレルゲレイロ、選抜戦では厳しいペースについていけず大敗を繰り返しているが、それさえ乗り越えれば勝利が見えてくる
鞍上は“砂上の匠”佐原秀泰騎手、ディアマルコと共にGRANDAM-JAPAN古馬シーズンを制したその鮮やかな手綱で、この馬も勝利へ導く




2枠2番 ステイリッチ 永森大智
差し馬ではあるが末脚が所謂ジリ脚のため、決め手の弱さに悩まされているこの馬、選抜戦のペースにもあまりついていけてない感じだが、なんとか変わり身がないか
思えばこの馬は今年の3月18日、颯太卒業記念特別の勝利からもう6か月以上も勝ちに見放されている、突き抜けない末脚をどう活かすか、鞍上の岡村卓弥騎手の立ち回りにも注目したい




3枠3番 マッセ 倉兼育康
C1組でおよそ1年間も不振が続いたこの馬が10月のクラス編成でC2組に降級、ここは再起を狙って思い切った騎乗も必要かもしれない
元々は後方待機から勝負所で一気に前を交わし切るという豪快な競馬が持ち味、ここは“追い込みのイク”倉兼育康騎手が見せる熟練の手綱さばきにも注目をしたい




4枠4番 リチャード 赤岡修次
名古屋から高知に転厩し5戦して2勝と2着2回という堅実な成績を収めたが10月のクラス編成によりC2組に降級したこの馬、元々は名古屋A組にいただけにここで負けてはいられない
鞍上はこれが初コンビとなる“優勝請負人”赤岡修次騎手、この馬の所属厩舎は工藤真司厩舎なので、その所属騎手である赤岡騎手を乗せてくるということは自信の表れだろう、どうこの馬を勝利へ導くか




5枠5番 マルカリード 塚本雄大
中央栗東→笠松→大井→園田→高知と渡り歩き出走したレースの数は実に90戦、10月のクラス編成によりB組からC2組に降級したが、豊富なキャリアで培った精神力と決め手の末脚武器にC2選抜に挑む
どうもB組はこの馬にはレベルが高かったようでまともな競馬ができていなかった、大志抱く若手の塚本雄大騎手を鞍上に勝ち方を思い出したいところ




5枠6番 メイショウエミュー 宮川実
前走のC1組による一発逆転ファイナルレースは2着、10月のクラス編成によりC2組に降級して迎えるこのレースだが、やはり課題になってくるのは選抜戦のペース対応か
C1組の成績から見ても一般戦では大敗してファイナルレースでは好走するという、走りやすいペースになれば一発あるかという感じだった となると厳しい感じに見えるが、何とか一発狙いたい




続いてセファイドからウッチャリまでの紹介です
516名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)22:55:33 ID:hhh()
6枠7番 セファイド 上田将司
B組ではなかなか不振が続き、3走前のAイBイ混合戦こそ3着だったものの10月のクラス編成によりC2組に降級、レベルがある程度落ちるのであれば一発も十分か
この馬は先行してあとは粘って粘って押し切りを図るという競馬を持ち味としている、B組では上がりタイムに強烈さはなかったが、C2組なら通用しても良いような感じはする




6枠8番 オレンジウォーク 西森将司
通算成績114戦8勝、門別でデビューし6戦した後は高知に転入して走り続けてきたこの馬、選抜戦では厳しさを感じるが、時折見せる意外性に懸けて一発を狙う
事実この馬は前走の9番人気2着や、7走前の12番人気2着など誰も期待していないようなところで突然好走を見せている、鞍上の西森将司騎手にはこの馬のやる気を引き出してもらいたい




7枠9番 ウインクリーヴ 岡村卓弥
全妹は今年の園田プリンセスカップで2着という成績を残したピュアドリーマー(地方競馬登録抹消)、一般戦では堅実派、選抜戦では途端に大敗という感じなので選抜のペースについてこれれば
この馬は先行して好位置につけ勝負所で抜け出しにかかるという競馬をしているが、選抜戦だと脚が続かなくなったり位置取りがおぼつかないなど思うようなレースができていない、一変はあるだろうか




7枠10番 アンリエット 林謙佑
C1組ではどうも思うようなレースができずに10月のクラス編成によりC2組に降級したこの馬、通算成績102戦9勝という豊富なキャリアで培った勝負勘で、ここぞの一発を見せたい
この馬は先団に取り付いてしぶとく脚を伸ばす競馬を持ち味としている、決め手に強烈さはないが食らいついたら離さないしぶとさがあるので、選抜戦でも自分の競馬を発揮できれば




8枠11番 カナナ 嬉勝則
近2走で挑んだC1選抜戦ではハイペースの生贄にされたりそもそも先団についていけなかったりと散々なところで10月のクラス編成によりC2組に降級したこの馬、C2選抜でもペース対応は一つの課題だろう
ただし上手く先行できれば止められなくなる、といった強さもあるため、鞍上の“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手がどう立ち回っていくかに注目をしたいところ




8枠12番 ウッチャリ 西川敏弘
通算成績170戦16勝、展開ハマれば直線だけで一気に前の馬を“うっちゃる”ほどの決め手の鋭い末脚を持つため、レースに行っての立ち回りさえ上手くいけば好勝負か
C1組では堅実な成績を挙げていたが10月のクラス編成によりC2組に降級、ただクラスが落ちるとはいえ選抜戦が得意というわけでもなさそうなので、鞍上の“レジェンド”西川敏弘騎手の手綱さばきにも注目したい




続いて8Rの騎手交流競走 浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズ第1戦の注目騎手と馬を浦和代表・船橋代表・高知代表からそれぞれ一組ずつ紹介します
517名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)23:31:25 ID:hhh()
5枠5番 ローブトウショウ 保園翔也(浦和)
通算成績116戦7勝、豊富なキャリアとたまに見せる一発の意外性で勝負する不屈の7歳牝馬、先行策から上手く粘り通すことができればチャンスは十分
鞍上の保園翔也騎手は浦和・山越光厩舎所属、今年の成績はここまで25勝・2着28回・3着31回・4着34回・5着39回・勝率4.8%・連対率11.7%(By 地方競馬データ情報)の成績となっている
デビューは2016年と高知・塚本雄大騎手などと同期、まだまだこれからに期待がかかる若手騎手、この騎手交流の舞台でどこまで自分の騎乗技術を出せるか期待したい
http://db.netkeiba.com/horse/2011102315/ (ローブトウショウの写真が見つからないのでプロフィールのURLを載せる)




7枠9番 アサクサチャンス 本田正重(船橋)
2014年のセレクトセールでは2484万円となかなかの高値で取引されるも中央未勝利で高知に転入してきたこの馬、今年の全日本新人王争覇戦にも出場しており、この馬にとっては騎手交流戦は2度目の出場となる
鞍上の本田正重騎手は船橋所属(フリー)、今年の成績はここまで68勝・2着91回・3着91回・4着80回・5着81回・勝率7.6%・連対率17.7%(By 地方競馬データ情報)の成績となっている
何といっても本田騎手といえば昨年、ヒガシウィルウィンに騎乗してジャパンダートダービーを勝利したことが思い出される、その他、トロヴァオやハセノパイロにも騎乗しており、これからの船橋競馬を担っていく騎手の一人だろう






6枠7番 セイカポコアポコ 上田将司
前走のC2-7戦は3着、一般戦では勝利争いにこそ食い込めないが掲示板に残るだけの堅実な実力はあり、今年7月のヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド高知第1戦では最下位人気から勝利を掻っ攫った
鞍上の上田将司騎手はここまで47勝・2着58回・3着65回・4着88回・5着66回・勝率8.3%・連対率18.5%(By 地方競馬データ情報)の成績となっている
過去には騎手会長を務めた経験もあり、もうそろそろベテランと言われてもおかしくない年齢になってきた、見えてくる通算900勝へ向けて、騎手交流戦でもしっかりと乗っていくだけ






騎手交流競走 浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズ第1戦の枠順はこちら
1 マイネルドラグーン 笹川翼(大井) 56kg
2 クロコダイルロック 今野忠成(川崎) 56kg
3 ピアス 西川敏弘 54kg
4 アドマイヤジャガー 赤岡修次 56kg
5 ローブトウショウ 保園翔也(浦和)54kg
6 キャンドルライト 倉兼育康 56kg
7 セイカポコアポコ 上田将司 56kg
8 リュウノビーナス 永森大智 54kg
9 アサクサチャンス 本田正重(船橋) 56kg
10 ピティヴィエ 山林堂信彦 (川崎) 56kg
11 ルイカズマ 岡村卓弥 56kg
12 コスモヴェッキオ 宮川実 (56kg)
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181013&p_race=08

続いて10Rの騎手交流競走 浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズ第2戦の注目騎手と馬を大井代表・高知代表からそれぞれ一組ずつ、川崎代表から二組紹介します

・・・久しぶりの出走馬解説でこれだけ量があるとペースが落ちて辛い 
518名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)23:53:58 ID:hhh()
6枠8番 アグネスイヴァン 笹川翼(大井)
勝利争いに食い込みはしないものの掲示板やその近くの着順を刻み続けているこの馬、いかにもこういった騎手交流戦で一発がありそうなタイプ
鞍上の笹川翼騎手は大井・米田英世厩舎所属、今年の成績はここまで116勝・2着95回・3着92回・4着97回・5着102回・勝率11.5%・連対率20.9%(By 地方競馬データ情報)の成績となっている
デビュー年には43勝を挙げてNARグランプリ優秀新人騎手賞を受賞、現在は年間100勝以上をコンスタントに刻めるようになり、大井の有力騎手の一人といえるまでに成長してきているため、これからがますます楽しみな騎手
http://db.netkeiba.com/horse/2012105993/ (アグネスイヴァンの写真が見つからないのでプロフィールのURLを載せる)




2枠2番 ニューエトワール 山林堂信彦(川崎)
南関東から高知に転入後はまったく勝利争いに食い込めておらず、この調子では掲示板すら怪しい感じだが、騎手交流戦で走りに変わりがあれば
鞍上の山林堂信彦騎手は川崎・池田孝厩舎所属、今年の成績は6勝・2着8回・3着6回・4着14着・5着11回・勝率4.8%・連対率11.1%(By 地方競馬データ情報)の成績となっている
通算の重賞勝ちもなくこれこそ“知る人ぞ知る”ベテランジョッキーという感じだが、果たして高知ではどのような騎乗を見せてくれるのか、注目したいところ






5枠5番 セイユウダンサー 今野忠成(川崎)
C3~C2組と堅実に好走を続けているこの馬、近走はややムラが目立つが走るときにはしっかり走るので、そこのあたりは鞍上次第といったところ
鞍上の今野忠成騎手は川崎・安池成実厩舎所属、今年の成績はここまで50勝・2着66回・3着42回・4着68回・5着53回・勝率7.3%・連対率7.8%(By 地方競馬データ情報)の成績となっている
元々この騎手交流戦は赤岡修次と今野忠成騎手の交流によって始まったもので、今野騎手は第5回以外全ての開催で出場をしているが未だに勝ち星なし、ここは初勝利の狙いどころと見えるが、果たして






続いて土曜日の注目レース以外に出走している注目馬を紹介します
519名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)00:04:31 ID:eFf()
高知4R テンシンランマン協賛 能條愛未誕生日特別 C2-5
7枠7番 ワイドエクセレント 赤岡修次
前走のC1選抜・筆山公園特別はまさかの2着、これが響いたようで10月のクラス編成によりC2組に降級して臨むレースとなる
このレースは強敵が一頭いるが鞍上の“優勝請負人”赤岡修次騎手はその馬に乗らずにこちらを選択したということで、負けられない一戦にはなるだろう




8枠10番 エイシンルックス 宮川実
そのワイドエクセレントの強敵となりうるのがこの馬、高知C3組転入後目下4連勝中、5連勝していたアスターレジェンドらを破っての内容の濃い4連勝とあって、ただでは終わらない馬だろう
鞍上はこれが初コンビとなる宮川実騎手、この馬の前走、C3選抜のオミナエシ特別ではアスターレジェンドに騎乗してこの馬の前に敗れた宮川騎手が今度はその相手に騎乗することになる、どんな手綱さばきを見せるか




高知7R 生誕半世紀祝う会協賛 祝50歳船越博行特別 C2-2
6枠7番 ホスト 永森大智
近走はよもやの2連敗を喫していたがようやく前走で3走振りの白星を掴んだこの馬、高い先行力とスピードはもっと上のクラスでも通用する感じはあるので、まずはC2組を勝ち上がりたい
鞍上は7走前のC3-9戦よりずっとこの馬の手綱を握っている“赤い彗星”永森大智騎手、抜群の手綱さばきでこの馬を勝利に導けるか




続いて・・・といきたいところですが、ちょっと思ったよりも時間がかかりすぎました
ですので、今回はこれで終わりとしてまた今日の20時ぐらいから日曜日の出走馬解説を投稿したいと思います
520名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)00:06:46 ID:eFf()
最後にディアマルコがGRANDAM-JAPAN古馬シーズン総合優勝を決めたというニュースを貼って今回は終わりにします

GDJ古馬シーズン 全レースが終了 第9代 古馬女王は、ディアマルコ(高知)!
http://www.keiba.go.jp/topics_pickup/2018/10/11161357.html

ディアマルコ号グランダム・ジャパン2018古馬シーズン制覇!
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8231
521名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)19:56:35 ID:eFf()
前日にできなかった出走馬解説の続きをこれから行います
なお、前日の出走馬解説に一部抜かりがありましたので補足をいたします

高知10R 騎手交流競走 浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズ第2戦
8枠11番 アフェクトダンサー 赤岡修次
近走は凡走が続いているものの、大井時代には大井1400mで1.29.4の好タイムを出すなど力はある方なので、鞍上の立ち回りで変わり身に期待をしたい
鞍上の赤岡修次騎手はここまで150勝・2着94回・3着86回・4着67回・5着48回・勝率21.6%・連対率35.1%(By 地方競馬データ情報)の成績となっている
通算3503勝、高知だけにとどまらず他地区でも重賞勝ちを収めるなど素晴らしい成績を挙げており、高知競馬史上最高のジョッキーといっていい存在、これからも高知競馬を引っ張っていってほしい






騎手交流競走 浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズ第2戦の枠順はこちら
1 ダノンアイドル 保園翔也(浦和) 56kg
2 ニューエトワール 山林堂信彦(川崎) 54kg
3 バモス 上田将司 54kg
4 シゲルヤマト 西川敏弘 56kg
5 セイユウダンサー 今野忠成(川崎) 54kg
6 オールラウンド 本田正重(船橋) 56kg
7 メイショウコッコ 宮川実 54kg
8 アグネスイヴァン 笹川翼(大井) 56kg
9 リワードミニヨン 倉兼育康 54kg
10 コスモウインド 岡村卓弥 56kg
11 アフェクトダンサー 赤岡修次 54kg
12 シャンデリアケープ 永森大智 54kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181013&p_race=10
522名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)20:04:03 ID:eFf()
それでは改めまして日曜日の出走馬解説です
日曜日の注目レースは7Rのサンケイスポーツ協賛 重賞・第22回黒潮菊花賞(3歳秋のチャンピオンシップ:カテゴリーC指定・3歳限定・1900m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 サンダベンポート 上田将司 54kg
2 ウイントラゲット 永森大智 56kg
3 アウトスタンディン 嬉勝則 56kg
4 ジャンニーナ 宮川実 54kg
5 コウエイスーシェフ 瀧川寿希也(川崎) 56kg
6 ネイティブゴールド 西森将司 56kg
7 マイネルセボン 岡村卓弥 56kg
8 ヴァリヤンツリ 西川敏弘 54kg
9 ネオプリンセス 赤岡修次 54kg
10 マエムキ 郷間勇太 56kg
11 スターアイリス 佐原秀泰 54kg
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8224
523名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)20:45:52 ID:eFf()
1枠1番 サンダベンポート 上田将司
最下位人気から突然強豪馬を退けて3着へ突っ込んできた衝撃の高知優駿からはや4か月、得意と見られる中距離の舞台でもう一度の激走に期待したい
元々をいえばこの馬は中央時代に2歳新馬戦を勝利している、また高知転入初戦も勝利を収めているため、ここ一番での地力はあったというところだろう
またジャパンダートダービー出走後には厩舎の別府真司調教師が「なんで勝った馬(ルヴァンスレーヴ)についていけなかったんだ」と言ったというエピソードもある、ルヴァンスレーヴの様な弾ける速さがあるならば




2枠2番 ウイントラゲット 永森大智
今シーズンは勝ち数がやや伸び悩んでいる雑賀正光調教師、終盤の3か月で逆転を目指すためにもこの馬で反撃の狼煙を上げたいところ
ただこの馬はここまで9戦して0勝、C3最下層でも勝ち星がままならない状況で、期待はあまりできそうにない しかし高知優駿で激走を果たしたサンダベンポートの例もあり、ここは諦めずに行ってほしい
鞍上は“赤い彗星”永森大智騎手、厩舎はあまり勝てていないが永森騎手は勝率を維持できており、ここで見事な手綱さばきを見せて師匠に勢いを付けられるか




3枠3番 アウトスタンディン 嬉勝則
前走の祝・実、真衣結婚特別での勝利が高知14戦目でやっとの初勝利、通算の勝ち星もおよそ1年ぶりとあって、この勢いで一気に重賞タイトルを狙いたい
この馬と中距離とで思い出されるのは今年5月の山桃特別、道中は後方待機から上がり40.8秒の末脚で3着に突っ込んできたことだろう あの時の“傑出した末脚”もう一度繰り出せるか
鞍上は“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手、今年の成績は25勝と低調だが、それでも地方競馬通算2200勝ジョッキー、熟練の手綱さばきから好騎乗に期待したい




4枠4番 ジャンニーナ 宮川実 
高知ではここまで6戦して4勝2着2回、連対率100%とほぼ完璧な成績を残しているのだが、3度の取消や仙台屋桜特別での大暴れ除外など、“おてんば娘”とでもいうべきかというような気性の粗さを持つこの馬
ただ一般戦などでは赤岡修次騎手が7回も騎乗を引き受けていたりと能力はある程度評価されていたようで、とりあえず出走までこぎつけたいところ
ちなみにこの馬、新種牡馬のロードカナロア産駒だったりする 中央ではロードカナロア産駒のアーモンドアイが牝馬三冠を目前に控えているが、秋華賞の夜に高知のロードカナロア産駒も力を見せられるか




5枠5番 コウエイスーシェフ 瀧川寿希也(川崎)
前走のロータスクラウン賞では台風で一度開催が中止になったため鞍上が変わるというドタバタもありながらしっかりとしたレースをしての7着、遠征経験活かして地元の大舞台はどうか
この馬の父はシニスターミニスター、シニスターミニスター産駒といえばインカンテーションやマイネルバサラなどがおり、牝系も3代母ファティマの産駒にユキノビジンがいるなど中距離で走れる下地はありそう
鞍上は台風がなければロータスクラウン賞でこの馬に騎乗予定だった川崎の瀧川寿希也騎手、川崎の若手では抜きんでている印象があるので、ここも若くたくましい騎乗を見せてほしい




6枠6番 ネイティブゴールド 西森将司
重賞では凡走や大敗が目立ち、立ち位置は脇役という感じになってしまったがこれでも昨年の高知・2歳新馬戦勝ち馬、“黄金”目指してひたすらに行く
初めての中距離戦だった6月の高知優駿では9着と大敗したが、これでも下総御料牧場の名牝種正の血を引く牝系、大舞台での覚醒に期待したいところ
鞍上は西森将司騎手、通算200勝まであと8勝とそろそろ次の節目の数字が見えてきた、かつては高知県知事賞、ブランクヴァースで大波乱を起こした騎手として好騎乗を期待したい



524名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)21:23:36 ID:eFf()
6枠7番 マイネルセボン 岡村卓弥
門別・王冠賞3着、昨年同じように道営から高知に移籍して黒潮菊花賞を掻っ攫ったモズオトコマエの再現へ、須田オーナー×工藤厩舎のお馴染みタッグが挑む
半兄は高知で6勝を挙げ今も現役で走り続けているマイネルサグラ、同じく半兄のマイネルリードは芝の中~中長距離で2勝と長い距離を走れる下地はあったようで
鞍上は岡村卓弥騎手、同厩舎の後輩・松木大地騎手はヤングジョッキーズシリーズで大活躍をしており、先輩として色んな気持ちがあるだろう、ここは手本となるような良い競馬で




7枠8番 ヴァリヤンツリ 西川敏弘
栴檀特別、魚梁瀬杉特別共に自身の欠点である気性の悪さを突かれネオプリンセスに2連敗、ここは血統に裏打ちされた中距離の適性を活かし逆転を狙う
この馬の父は春天馬スズカマンボ、産駒には“南関の長距離砲”ユーロビートがおり、牝系を見ると実はこの馬とクリンチャーは従兄弟同士であるということも分かったりする
鞍上は“レジェンド”西川敏弘騎手、今年は昨年の勝率を大きく上回るペースでここまで来ており、高知競馬史上2人目の地方競馬通算3000勝ジョッキーへ、ベテランの進化は止まらない




7枠9番 ネオプリンセス 赤岡修次
4連勝でついに目覚めた快速牝馬、2歳の時から同じ生え抜きとして激闘を繰り広げたヴァリヤンツリとクラシック最終戦で同枠になるのは何かの縁か、ここを制して高らかに“新しい女王”を名乗る
ただここまで連勝を重ねたのはいいが問題はこれが中距離でどうかというところ、父はバトルプランで叔父にはダイワギャグニーがいたりするが、今までの様に押し切れるかは一つのポイントだろう
鞍上は“優勝請負人”赤岡修次騎手、中距離で実績があるマイネルセボンにも当然乗れたはずだが勢いに乗るこちらを選んだ、ならば鮮やかな手綱さばきで勝ちに行くのみ




8枠10番 マエムキ 郷間勇太
2歳時には中央勢としてJRA交流ミヤキリシマ特別に出走し2着の成績を残したこの馬、九州産馬がこの大舞台に意地を懸ける
この馬の父はロージズインメイ、その産駒としてはやはりドリームバレンチノが思い出されるがローズプリンスダムやサミットストーンなど中距離にも力のある馬はいる様子
ちなみにこの馬は遠縁ながらかの凱旋門賞馬マリエンバードと親戚だったりする その血は中距離で爆発するか?




8枠11番 スターアイリス 佐原秀泰
近走は調子が心配されていたが前走で4走振りの白星を掴んだこの馬、かつて高知転入2連勝で土佐春花賞を制して勢力図に名乗りを上げた“土佐のヒロイン”が、再び輝ける時は
中距離の適性に関しては伯母がエリザベス女王杯馬レインボーダリアで、自身も1800mの山桃特別で2着になっていることからも問題はないと見える、あとは鞍上の立ち回り次第だろう
その鞍上は“砂上の匠”佐原秀泰騎手、ディアマルコをGRANDAM-JAPAN古馬シーズン女王へ導いた、鮮やかな手綱さばきがナイターの砂上に光る




続いて日曜日の黒潮菊花賞以外に出走している注目馬を紹介いたします
525名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)21:44:28 ID:eFf()
高知1R C3-5
3枠3番 トーアアステリオス 西川敏弘
9月2日のC3-11組より目下3連勝中、善戦マンから勝つ競馬を覚えたこの馬が、4連勝目指して突き進む
対抗候補は近走で堅実な成績を挙げているモーヴや成長目覚ましいミュッセンといったところか、だがこの馬の相手ではなく、ここはどんな感じで勝つかといったところに注目したい
http://db.netkeiba.com/horse/2014102812/ (トーアアステリオスの写真が見つからないのでプロフィールのURLを載せる)

高知4R ブライアンロング協賛 頑張れ!高知競馬特別 C3-2
6枠6番 アスターレジェンド 赤岡修次
園田から高知転入後5連勝を収めていたのはいいものの、その後はエイシンルックスの出現により2連敗を喫したこの馬、ここは立て直しの一般戦をしっかりと勝ち切りたい
鞍上は“優勝請負人”赤岡修次騎手、奇しくも土曜日のエイシンルックスと日曜日のこの馬とで鞍上がそれぞれに入れ替わる形になったが、赤岡騎手とのコンビで3走振りの勝利を目指して




高知5R 大江・井上・内岡協賛 嫁に来ないか!!特別 C1-6
1枠1番 コピーライター 赤岡修次
最近はA組で凡走が続いていたとはいえ、10月のクラス編成により一気にC1組まで降級してしまったこの馬、ここならばさすがに力が違うと思いたいが果たして
鞍上の赤岡修次騎手とはこれが5月3日のB-2戦よりおよそ5か月ぶりとのコンビとなる、この騎手選択からも勝つ気は満々と見えるので、久しぶりの勝利はなるか




高知11R 平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 室戸岬特別 C1-1
7枠10番 ヤマニンミネルバ 上田将司
10月のクラス編成によりA組から一気にC1組まで降級してしまったこの馬、しかしB組一般戦から準重賞、A組選抜特別戦に至るまで4戦連続連対中であり、ここは負けられない
思えばこの馬のC1組出走は2年前の6月あたりまで遡ることになる、久しぶりのクラスだが力が違うところを見せたい




1枠1番 ワンダフルメモリー 永森大智
ちなみに同レースには“純粋な快速牝馬”ワンダフルメモリーも出走、最近は全くそんな感じがしなくなってしまったがB組からC1組への降級で好走はなるか




以上となります
このスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、10月13日・・・というかおよそ2時間後にお会いしましょう
526名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:09:07 ID:RFy()
10月13日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m C3ロ
2 発走15:25 距離1300m C3-6
3 発走15:55 距離1400m C2-7
4 発走16:30 距離1400m テンシンランマン協賛 能條愛未誕生日特別 C2-5
5 発走17:05 距離1400m C2-4
6 発走17:35 距離1400m 後藤詩織お誕生日特別 C2-3
7 発走18:10 距離1400m 生誕半世紀祝う会協賛 祝50歳船越博行特別 C2-2
8 発走18:40 距離1300m (特別)騎手交流競走 浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズ第1戦 C2-8 選定馬
9 発走19:15 距離1300m 竹垣和亮仲人会協賛 竹垣和亮黄金特別 C3イ
10 発走19:45 距離1400m (特別)騎手交流競走 浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズ第2戦 C2-6 選定馬
11 発走20:15 距離1400m (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 寒露特別 C2-1
12 発走20:50 距離1300m ファイナルレース C3-7
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/10/13

騎乗変更、出走取消などの情報は今のところ入ってきておりません
527名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:10:15 ID:RFy()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8228

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8221
528名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:24:16 ID:RFy()
10月13日(土)は、14時から
ジョッキーズトークは、保園祥也騎手、本田正重騎手、笹川翼騎手、山林堂信彦騎手、今野忠成騎手、赤岡修次騎手
モーニング展望。は、風間恒一TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2133.html

催し物情報
赤岡修次騎手地方競馬通算3,500勝達成表彰式・イベント
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8226

協賛レース解説
4R テンシンランマン協賛 能條愛未誕生日特別
レース名の通り、こちらは乃木坂46のメンバーである能條愛未さんが10月18日にお誕生日を迎えられるということでそれを記念しての個人協賛レースだと思われます
3歳の時、『美少女戦士セーラームーン』の舞台を見て「ちびうさみたいになりたい!」と言ったのがきっかけで、小学生になる前から女優を目指してたという能條さん
小学生時代は全ての時間をバレエ、ダンス、歌、演技といった習い事に費やした日々を送り、中学三年生の時には青春女子学園のメンバーとして活動、
2011年の乃木坂46一期生オーディションに合格して加入、今年3月8日から18日まで行われた『ミュージカル「少女革命ウテナ~白き薔薇のつぼみ~」』では天上ウテナ役で出演して初座長を務めた経験もございます
ですが、今年の10月5日の乃木坂46アンダーライブ北海道シリーズ公演でグループ卒業を発表、そして今年の12月15日をもって卒業することが発表されました
乃木坂46を卒業して夢である女優を目指すであろう能條愛未さん、これからのますますのご活躍を高知競馬ファンよりお祈りいたします

その他の協賛レースも、協賛者の方、あるいは協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです
・・・こういう方面疎い割には解説書けたなぁと自画自賛
529名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:28:54 ID:RFy()
注目レースは>>514-519 >>521>>518の補足)です
それではレース開始までお待ちください・・・

今週の開催についてなんですが、少しばかり注意点がございます
10月のクラス編成により級区分の変更や在籍馬の降級がございましたので、今週は選抜戦や記者選抜戦が行われません
特別戦などは通常通り行われますが、例えば本日の11Rも選抜戦ではなくC2-1というクラス付けのもと行われます(実質の選抜戦ではある)
また12Rも“一発逆転ファイナルレース”ではなく“ファイナルレース”として施行されます 配当が全く荒れなくてもそこはご了承ください
530名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)21:02:07 ID:RFy()
本日の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知4R テンシンランマン協賛 能條愛未誕生日特別 C2-5
1着 7 ワイドエクセレント 赤岡修次 1:33.1
2着 10 エイシンルックス 宮川実 クビ
3着 3 アサヒキリ 妹尾浩一朗 5馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854101304&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181013&race=4
出ムチ2つ叩いて先手を奪ったワイドエクセレント、今日は力のいる馬場とあり勝負所で後続との差を離せずもなんとか粘り切って1着
道中3番手で前を伺う形となったエイシンルックス、勝負所で前を交わそうとするも1着馬にクビ差押し切られ2着、先団に食らいついたアサヒキリが最後まで足を伸ばして3着でした

高知7R 生誕半世紀祝う会協賛 祝50歳船越博行特別 C2-2
1着 2 タイムトラベル 赤岡修次 1:33.7
2着 1 マジカルウインド 別府真衣 1/2
3着 7 ホスト 永森大智 1.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854101307&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181013&race=7
遅れ気味のスタートになり苦しい位置取りとなったタイムトラベル、だが3コーナーからロングスパートをかけると末脚衰えずに前を捉え切って1着
逃げ馬を見る形の2番手につけたマジカルウインド、勝負所で後れを取るもしぶとく脚を伸ばして2着、逃げたホストは後続とのリードを広げきれず最後に捉えられての3着に敗れました

行数制限に引っかかったので分けます
531名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)21:02:15 ID:RFy()
高知8R (特別)騎手交流競走 浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズ第1戦 C2-8 選定馬
1着 12 コスモヴェッキオ 宮川実 1:27.0
2着 11 ルイカズマ 岡村卓弥 5馬身
3着 7 セイカポコアポコ 上田将司 アタマ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854101308&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181013&race=8
まずまずのスタートから中団に付けて脚を溜めたコスモヴェッキオ、近走は不調だったがさすがにここでは勝負所の伸びが違う5馬身圧勝のゴールイン
後方集団で脚を溜めたルイカズマ、思い切った競馬で攻めたが2着まで、中団から抜け出したセイカポコアポコが3着で第1戦は高知代表勢のワンツースリーフィニッシュとなりました

高知10R (特別)騎手交流競走 浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズ第2戦 C2-6 選定馬
1着 9 リワードミニヨン 倉兼育康 1:33.9
2着 4 シゲルヤマト 西川敏弘 4馬身
3着 5 セイユウダンサー 今野忠成(川崎) 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854101310&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181013&race=10
先団後方に位置を取って機を伺ったリワードミニヨン、9番人気ながら一頭だけ勝負所での伸びが違い4馬身突き抜けて圧勝
出負けして後方からの競馬になったシゲルヤマトが大外から伸びて2着、高知初勝利へ臨んだ川崎・今野忠成騎手鞍上のセイユウダンサーは粘り切れずの3着で3連単は20万7730円の高配当に
なお、浦和・船橋・大井・川崎・高知ジョッキーズの順位結果は1位・西川敏弘騎手、2位・倉兼育康騎手、3位・岡村卓弥騎手、4位・宮川実騎手、5位・上田将司騎手でした

高知11R (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 寒露特別 C2-1
1着 4 リチャード 赤岡修次 1:33.2
2着 6 メイショウエミュー 宮川実 1.1/2
3着 7 セファイド 上田将司 1.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854101311&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181013&race=11
一瞬だけ先頭を伺うも追ってきた2頭を見送っての3番手で競馬を進めたリチャード、4コーナーで前を捉えた後は後続の追い上げを振り切り1着
スタートやや遅れて中団から競馬を進めたメイショウエミュー、末脚は伸ばしたが前を捉え切れず2着、出ムチ10発叩いて先頭を取ったセファイドは2頭に差されるも粘って3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541013&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181013/
次の高知競馬開催は14日(日)、日付が変わってから諸情報を投稿したいと思います

・・・コスモヴェッキオの失念に反省し謎のセファイド低人気に顔が綻んだ土曜日
532名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)00:01:26 ID:ByX()
10月14日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m C3-5
2 発走15:25 距離1300m C3-4
3 発走16:05 距離1400m C3-3
4 発走16:35 距離1400m ブライアンロング協賛 頑張れ!高知競馬特別 C3-2
5 発走17:05 距離1300m 大江・井上・内岡協賛 嫁に来ないか!!特別 C1-6
6 発走17:40 距離1300m C1-4
7 発走18:10 距離1900m (重賞)3歳秋のチャンピオンシップ・サンケイスポーツ協賛 黒潮菊花賞 3歳限定
8 発走18:40 距離1300m 彩夢&逢心パパ協賛 高知競馬に感謝特別 C1-3
9 発走19:15 距離1300m 彩夢&逢心パパ協賛 命名渡辺逢心特別 C1-2
10 発走19:45 距離1400m (特別)コスモス特別 C3-1
11 発走20:20 距離1300m (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 室戸岬特別 C1-1
12 発走20:50 距離1300m ファイナルレース C1-5
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/10/14

出走取消 
11R 6枠7番 コアレスランナー 疾病のため出走取消
533名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)00:02:18 ID:ByX()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8229

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8221
534名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)00:05:13 ID:ByX()
10月14日(日)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、嬉勝則騎手と山頭信義騎手
モーニング展望。は、風間恒一TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2133.html

プレゼント情報
別府真衣騎手700勝記念Tシャツ プレゼント!(締め切りは10月30日必着)
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8230

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、あるいは協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです
・・・宿毛の御三方、頑張って
535名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)00:06:48 ID:ByX()
注目レースは>>522-525です
それではレース開始までお待ちください・・・

・・・別府騎手のTシャツと似たような服着てる人は春野運動公園にいっぱいいるなぁ
536名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)00:16:31 ID:ByX()
おっと、ageておきましょうか

本日行われる黒潮菊花賞は1997年11月16日に高知クラシック三冠競走の最終戦として創設されたレースです
第1回の勝ち馬はシンメイアーサー、鞍上はイブキライズアップでお馴染み、現在は笠松で調教師として活躍されています花本正三騎手でした
第2回の勝ち馬は史上初の高知クラシック三冠を決めたカイヨウジパング、その後第4回のオオギリセイコーと第13回のグランシングもこの競走で三冠を達成しています
その他にも当時の日本競馬通算最多勝記録を更新したオリジナルステップ(第7回)、笠松・オグリキャップ記念を連覇したリワードレブロン(第15回)がこの競走を勝利して飛躍を遂げています
現在は3歳秋のチャンピオンシップシリーズのカテゴリーC競走に指定、今年この競走を制して他地区遠征を行う馬は表れるのか、期待したいところです

・・・まあ、そのシリーズのおかげで高知クラシック三冠は完全に形骸化しましたよ、ええ
537名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)01:30:30 ID:5io
ブライアンロング、馬の名前か?と思ったけど出てこないなあ…
なんだろう?
538名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)21:01:10 ID:ByX()
本日の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知1R C3-5
1着 3 トーアアステリオス 西川敏弘 1:27.1
2着 1 モーヴ 倉兼育康 4馬身
3着 9 ミュッセン 林謙佑 1.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854101401&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181014&race=1
まずまずのスタートから逃げ馬を見る2番手につけたトーアアステリオス、3コーナーで前を捉えると直線では突き抜けて4馬身差圧勝で4連勝達成
先団後方で機を伺ったモーヴ、三分三厘で一気に前へ詰め寄るも直線では1着馬に突き放され2着、スタートで大きく遅れたミュッセンはなんとか後方待機から脚を伸ばすも3着でした

高知4R ブライアンロング協賛 頑張れ!高知競馬特別 C3-2
1着 6 アスターレジェンド 赤岡修次 1:32.8
2着 1 シゲルサケガシラ 永森大智 4馬身
3着 11 ルーヴルヴォイス 別府真衣 7馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854101404&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181014&race=4
出ムチ4発で前を追って2番手を確保したアスターレジェンド、勝負所の捲り脚から他の馬とはスピードが違い4馬身差圧勝で3走振りの勝ち星
1着馬をマークする3番手でレースを進めたシゲルサケガシラ、勝負所で1着馬と一騎打ちに持ち込むも離されて2着、中団を外から追走したルーヴルヴォイスは前の2頭から離れた3着でした

高知5R 大江・井上・内岡協賛 嫁に来ないか!!特別 C1-6
1着 4 クールジャイロ 嬉勝則 1:25.6
2着 6 アロンジェ 松木大地 4馬身
3着 7 アーネストホープ 永森大智 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854101405&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181014&race=5
出ムチ叩いて好ダッシュを見せ先頭を奪ったクールジャイロ、結局ゴールまで誰にも先頭を譲らず4馬身差圧勝の逃げ切り勝ち
逃げた1着馬を2番手でマークしたアロンジェ、勝負所で前に詰め寄ろうとするも全く差が詰まらず2着まで、先団後方で機を伺ったアーネストホープは勝負所で捲りを仕掛けるも伸びきれず3着
なおコピーライターはペースを落として後方に下がるも先団のペースが速くかなり遅れてしまい最後は追い込みましたが4着に敗れました
539名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)21:01:17 ID:ByX()
高知7R (重賞)3歳秋のチャンピオンシップ・サンケイスポーツ協賛 黒潮菊花賞 3歳限定
1着 3 アウトスタンディン 嬉勝則 2:11.1
2着 4 ジャンニーナ 宮川実 クビ
3着 8 ヴァリヤンツリ 西川敏弘 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854101407&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181014&race=7
“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手の狙い撃ち、後方待機から向こう正面でロングスパートを仕掛けたアウトスタンディン、直線の叩き合いから勝負が膠着した一瞬で前をまとめて捉え優勝、嬉騎手は高知重賞初制覇
高知6戦4勝連対率100%の実績は伊達じゃない、好位の内からレースを進めたジャンニーナが抜け出して最後は差されるも2着、ヴァリヤンツリは早々に前が垂れたのが誤算で抜け出し早く3着に敗れました

高知11R (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 室戸岬特別 C1-1
1着 12 スタンドアウト 赤岡修次 1.25.3
2着 10 ヤマニンミネルバ 上田将司 1馬身
3着 1 ワンダフルメモリー 永森大智 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854101411&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181014&race=11
出脚がついて先団3番手の好位置を確保したスタンドアウト、勝負所でじわじわ前の馬に詰め寄り直線で2着馬との一騎打ちを制しC1選抜特別初優勝
先頭を伺うも逃げたヴィリープを見送って2番手に控えたヤマニンミネルバ、好位抜け出しを図るも直線の叩き合いに敗れ2着、道中4番手から勝負所で前を追ったワンダフルメモリーが3着に入りました

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541014&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181014/
次の高知競馬開催は20日(土)、21日(日)、枠順発表後の木曜日に出走馬解説をしたいと思います

・・・こんな屈辱的な日は去年の土佐秋月賞以来だ
540名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)01:57:41 ID:Cr3()
下村瑠衣元騎手が「ルイルイのジョッキーズトーク」としてMCを務めます!
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8242

!?
541名無しさん@おーぷん :2018/10/18(木)23:16:19 ID:6nt()
日刊スポーツ杯第14回黒潮マイルチャンピオンシップ開催記念イベント!
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8251
レディスヴィクトリーラウンド(LVR)高知ラウンドのイベントについて!!
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8251

なお、出走馬解説ですが、本日は都合により時間がかなり遅れてしまったので明日、まとめて行います
542名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)18:30:46 ID:NIN()
次の開催は20日(土)、21日(日)です
土曜日の注目レースは11Rの平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 室津川特別(B組選抜・1400m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 トウカイガンバ 西川敏弘 56kg
2 バイザスコット 岡村卓弥 56kg
3 エイダイサンデー 上田将司 56kg
4 キープインタッチ 永森大智 56kg
5 ナムライチバンボシ 倉兼育康 56kg
6 ジュンハーツ 赤岡修次 54kg
7 ロードエスペランサ 嬉勝則 56kg
8 コスモクウェンチ 宮川実 56kg
9 コパノジョージ 林謙佑 56kg
10 レーヴムッシュー 妹尾浩一朗 56kg
11 ジャジャンケン 佐原秀泰 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181020&p_race=11
543名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)19:02:35 ID:NIN()
1枠1番 トウカイガンバ 西川敏弘
7月末のA組選抜・ジュライ特別で2着に入ったがそこから3戦連続大敗、勝ち切れない影響もあり10月のクラス編成でB組に降級したこの馬、どうかまた上位馬に食らいつく走りを
この馬の戦法といえば先団待機から決め手一発の末脚で差し切る競馬だろう、近3走はその形が取れていなかったため降級を活かして自分の競馬を取り戻せるか




2枠2番 バイザスコット 岡村卓弥
春頃にA組で好走を繰り返していた勢いどこへやら、大敗続きで10月のクラス編成によりB組に降級してしまったこの馬、良血馬の底力をここで見せてほしい
近走は中団や後方待機から末脚を伸ばす競馬をしていたが凡走ばかり、3走前は思い切って逃げたことで3着に食い込んだ成績もあるため、鞍上の岡村卓弥騎手はどちらの戦法で臨むか




3枠3番 エイダイサンデー 上田将司
後方待機から鋭く脚を伸ばす競馬で好走を重ねてきたこの馬、近走は不発も目立つがそこは鞍上の立ち回り次第といったところか
その鞍上は上田将司騎手、この馬が高知に移籍した昨年8月の初戦からほとんどのレースで手綱を取っているということでこの馬の走りは理解していることだろう、コンビの技で勝利へ




4枠4番 キープインタッチ 永森大智
前走の珊瑚冠賞は馬場に泣かされ4着、その次走に選んだセプテンバー特別が雨天取り止め、そして10月のクラス編成で2年前のブリリアントステークス2着が賞金の対象から外れB組に降級してしまったこの馬
現在のこの馬の本賞金は417.5万円、A組賞金ラインが460万円ということでこのレースを勝てばA組一発復帰ということになる、鋭く前を捉える決め手の末脚武器に勝利へ




5枠5番 ナムライチバンボシ 倉兼育康
4か月の長いブランクもあり今年3月の四十寺山特別からようやくたどり着いたB-1の舞台、ナイターのダートコースに“一番星”が映える
この馬は先頭に立って逃げるか先団待機から抜け出しを図る競馬、復帰後は終いの脚に凄みが薄れた感じだが春頃の鋭い決め手は甦るか




6枠6番 ジュンハーツ 赤岡修次
前走は“赤い彗星”永森大智騎手の完璧なレース運びで後続に7馬身差をつける圧勝劇、ここ最近は鞍上がひっきりなしに変わるが決め手鋭く前を捉える競馬はブレない
今回の鞍上は“優勝請負人”赤岡修次騎手、10月18日には笠松・岐阜金賞でクリノヒビキに騎乗、大本命サムライドライブに対し落ち着いたレース運びからゴール寸前で前を捉えてみせた絶妙な手綱さばきをここでも




続いてロードエスペランサからジャジャンケンまでの紹介です

>>542
訂正いたします 室津川特別はB組選抜ではなくB-1の一般戦です
544名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)19:20:47 ID:NIN()
6枠7番 ロードエスペランサ 嬉勝則
前走のAB混合戦は馬場がかなり重く先行馬有利だったことが幸い後続を5馬身ぶっちぎる圧勝、ただ今回はメンバーのレベルがかなり上がっているのでそこがどうか
鞍上は黒潮菊花賞でアウトスタンディンを重賞制覇に導いた“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手、地方競馬2200勝ジョッキーの老練な手綱が唸りを上げる




7枠8番 コスモクウェンチ 宮川実
圧倒的人気を受けた前走のB組選抜・秋葉山特別はジュンハーツの完璧なレース運びの前に完敗の2着、当然巻き返しを狙っているはずで、今度こそ鋭い末脚を発揮させたい
その前走は通算でもあまりいいレースがない1600mということが災いしたか、なら200mの距離短縮になるこの舞台は向くはずで、あとは鞍上の宮川実騎手がどう立ち回っていくか




7枠9番 コパノジョージ 林謙佑
A組で好走を続けていた春頃の勢いはとうに消え失せ近走は大敗続き、ついに10月のクラス編成でB組に降級となったが、巻き返しはなるか
この馬は上手く先団に取り付いて好位から抜け出しを図る競馬を持ち味としている、近走も位置は良いのだがどうも勝負所で息切れしてしまう印象で、そこをどうするかがポイント




8枠10番 レーヴムッシュー 妹尾浩一朗
C組ではコンスタントに勝ちを取っていく実力派だったのは確かだが、どうもB組の上位条件で壁に当たってしまっている感じのこの馬、何か変わり身が欲しいところではある
B組でも一般戦では好走するが選抜戦では位置取りおぼつかず凡走を繰り返す典型的なペース対応が課題の馬であり、鞍上の妹尾浩一朗騎手がどうそこを乗りこなしていくかにも注目したい




8枠11番 ジャジャンケン 佐原秀泰
5連勝、3連勝と勢いに乗れば止まらないタイプではあったがB組上位条件で勝ちに今一つ届いていない感じのこの馬、ここは戦法にもひねりが必要になってくるかもしれない
鞍上は“砂上の匠”佐原秀泰騎手、別府真司調教師×佐原秀泰騎手のなかなか珍しいタッグとなったが、果たしてどのような競馬を仕掛けてくるか




続いて土曜日の室津川特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
545名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)19:52:53 ID:NIN()
高知2R C3-13
5枠5番 サクラエール 別府真衣
中央オープンから高知C3組転入でここまで無傷の2連勝、原因は分からないが間をおいて使わないといけないタイプらしく、ここも約1か月振りの間隔で臨む
鞍上は変わらず別府真衣騎手、前走のC3-10戦で通算700勝を決めただけあってこの馬とのコンビは注目が集まることだろう、どんなパフォーマンスで3連勝を決めるか




高知4R 高知競馬騎手一同協賛 武騎手ありがとう特別 C3-11
6枠7番 ミラノボヴィッチ 赤岡修次
このレースは注目馬が3頭、その1頭目は園田B組より転入初戦を迎えるこの馬 通算成績139戦21勝、戦績には濱口楠彦騎手、北野真弘騎手など懐かしい名前が並ぶなかなかの古株である
近走ではあまりいい競馬が見られないものの赤岡修次騎手が手綱を取るということは自信ありの証だろう、10歳牝馬、不屈の闘志で勝利へ駆け抜ける




7枠9番 メイショウスターク 松木大地
2頭目はこの馬、9月30日のC3-9組に出走予定も取り止めのため改めての転入初戦を迎えることになった 何と半兄はあの二冠馬メイショウサムソンということで、兄の名に恥じぬ走りを期待
ただ鞍上は松木大地騎手ということであまり期待はされていないようにも思える、強敵も複数存在しているのが、なんとか好勝負に持ち込みたい




8枠11番 カレンマタドール 林謙佑
最後はこの馬、9月17日のA-2戦が転入初戦でこれを3着と好走したが10月のクラス編成により一気にC3組まで降級を食らっている、ここは負けられないところ
鞍上は林謙佑騎手、強敵もいるにはいるが勝てる舞台なのも確か、ここでしっかりと勝ってステップアップしていきたい




高知5R B-3
4枠4番 サウスキング 永森大智
B組初挑戦となった前走のB-4戦はブルーミーフラワーによもやの黒星、仕切り直しのこのレースでB組初勝利を掴みたい
ただこのレースは田中守厩舎勢の2頭が強敵、選抜戦では凡走も一般戦での強さ光るコパノチャールズと2走前にジャジャンケンを破ったコパノリクエストの2頭をどう料理するか




高知8R 飯島雅俊協賛 輝世ありがとう特別 C3-8
4枠4番 セイクレットレーヴ 別府真衣
1か月ぶりとなった前走は後方待機も末脚冴えず6着大敗、そこからまた一か月おいてのこのレースとなったが、3走振りの勝ち星はつかめるか
またこの馬は10月のクラス編成によりC3組に降級している、再びのC3戦、勝てる舞台で自分の競馬を思い出せるか




高知9R 雑賀正光協賛 大二郎さんに感謝特別 B-2
8枠10番 ナリタポセイドン 西森将司
2016年絆カップ、北上川大賞典優勝の大物新馬登場、今年8月には門別A組戦でステージインパクト相手に2馬身差の2着と高知B組でくすぶっているわけにはいかない成績に見える
ただ鞍上が西森将司騎手というのが少し引っかかるポイントではある、またメンバーもスタートレイルや赤岡修次騎手鞍上のパッパカといった力自慢がいるので、どんなレースを見せるか




高知10R 雑賀正光協賛 橋本C卒業特別 AB混合
3枠3番 タイキオールブルー 赤岡修次
転入初戦となった前走の昔の友は今も友特別では勝負所で先団を交わして押し切ったこの馬、今年3月にははりまや盃でぶっちぎったその実力を、叩き2戦目で発揮してほしい
鞍上は変わらず赤岡修次騎手、能力を考えれば鞍上が変わらないのは当然で、良いパフォーマンスを見せてほしい




続いて日曜日の注目レースの解説です

・・・注目馬2頭じゃ見どころが少なすぎると思い試験的に注目馬を大量に取り上げてはみたが・・・やりすぎた感じが凄い
546名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)19:58:19 ID:NIN()
日曜日の注目レースは11RのJBC協会協賛 高知佐賀スタリオンシリーズ 準重賞・アンライバルド賞(3歳以上・1400m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 セトノプロミス 赤岡修次 56kg
2 チャオ 岡村卓弥 56kg
3 ケンキャクハーバー 永森大智 56kg
4 マイネルボールド 林謙佑 56kg
5 エイシンファイヤー 西川敏弘 56kg
6 モンドクラッセ 倉兼育康 56kg
7 キングライオン 山崎雅由 56kg
8 エナジータウン 別府真衣 55kg
9 クインズトロブラボ 宮川実 56kg
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8245
547名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)20:16:04 ID:NIN()
1枠1番 セトノプロミス 赤岡修次
前走のA-2戦では先行策からしぶとく伸びて復活の白星を勝ち取ったこの馬、9月30日のセプテンバー特別が流れてしまい実戦で叩けなかったのは痛いが、調子は上向きか
鞍上は“優勝請負人”赤岡修次騎手、最近増えてきた松木啓助調教師×赤岡修次騎手のタッグだが、この馬とは初コンビとなる 鮮やかな手綱さばきを見せてほしい




2枠2番 チャオ 岡村卓弥
一般戦では鋭い切れ味の決め手を発揮するもトップクラスとの一戦ではどうにもこうにも善戦マンと化すこの馬、3連複の軸などでは頼りがいがあるが欲しいのは白星
鞍上は前走に引き続き岡村卓弥騎手、この馬と岡村騎手とのコンビでは善戦多いものの勝ち星はなし、言い方を変えれば力をある程度引き出せていることでもあるが、ひねりも必要になってくるか




3枠3番 ケンキャクハーバー 永森大智
「ケンキャクは今、まさに健脚みたい。(By 中島競馬號の中の人)」との通り、調子はかなり良くなっているこの馬、半姉ナナヨンハーバーは園田の一線級で活躍しており、弟も負けられない
鞍上は変わらず“赤い彗星”永森大智騎手、この馬の快速振りを活かした見事な手綱さばきに期待したいところ




4枠4番 マイネルボールド 林謙佑
昨年のこのころはまだ高知C3組、1年で高知準重賞の舞台にまでやってきた“叩き上げ”の実力派だが、このメンバーではやや力が劣っているか
鞍上は林謙佑騎手、この馬が持つ必殺の決め手一発を活かし切れれば好勝負も見えそうで、それができれば“高知の桑島孝春”に一歩近づける




5枠5番 エイシンファイヤー 西川敏弘
前走の珊瑚冠賞では押し切りを図るイッツガナハプンへ差しそうな勢いで迫るも馬場の影響か最後の一伸び鈍り2着、ここは通算でも好成績を挙げてきた1400mの舞台で強さを見せたい
鞍上は“レジェンド”西川敏弘騎手、2014年以来4年ぶりとなる年間100勝へ、2万回騎乗の鉄腕が勝利に吠える




続いてモンドクラッセからクインズトロブラボの紹介です
548名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)20:28:36 ID:NIN()
6枠6番 モンドクラッセ 倉兼育康
高知転入初戦となるはずだった9月30日の徹哉、昌樹ご来場特別は雨天取り止め、巡り巡って準重賞の舞台が転入初戦ということになった
2016年東海ステークス2着、大沼ステークス優勝、2017年総武ステークス優勝の超大物新馬がこの舞台で見せる走りとは、そして“新・南海の闘将”爆誕はなるのか




7枠7番 キングライオン 山崎雅由
前走のA-2戦では古豪サクラシャイニーを鋭く差し切り高知初勝利を手にしたこの馬、皐月賞馬ディーマジェスティを中央新馬で破った馬として、準重賞でどんな走りを見せる
鞍上は変わらず山崎雅由騎手、この馬が持つ鋭い末脚を存分に活かし勝利へ導けるか、そしてこの馬と共に飛躍した後こそ、山崎騎手もブレイクの時が来るはず




8枠8番 エナジータウン 別府真衣
転入初戦の下村騎手お疲れ様特別ではハルイチバンらを遠く置き去りにするパフォーマンスを見せたものの近3走は大敗続き、準重賞の舞台で変わり身はあるか
ただ出走予定も雨天取り止めとなった9月30日の徹哉、昌樹ご来場特別では倉兼育康騎手が騎乗を引き受けており、それを見ると調子は上向きになったのかもしれない




8枠9番 クインズトロブラボ 宮川実
A組初挑戦となった前走のA-3戦を快勝、9月30日のA組選抜・セプテンバー特別が試金石となるはずだったが雨天取り止めとなり、この舞台が仕切り直しの試金石の一戦となる
鞍上は“ワンダー”宮川実騎手、奇しくも同枠には宮川騎手の妻である別府真衣騎手鞍上のエナジータウンがいるが、夫婦対決を制するのはどちらか?




続いて日曜日のアンライバルド賞以外に出走している注目馬を紹介いたします
549名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)20:44:06 ID:NIN()
高知2R 2歳-1
7枠7番 ハロングロットル 永森大智
前走の2歳-1戦で3戦目にして通算の初勝利、伯父がトーホウシデン、5代母は名牝Best in showということで強豪馬になる資質はあるはず
能力検査でも52.6秒のタイムを出しこれは現在の2歳馬実績No.1のグローサンドリヨンよりも早かったタイムであり、そのスピードを活かし切れば2連勝も十分と見える
http://db.netkeiba.com/horse/2016104088/ (※ハロングロットルの写真が見つからないのでプロフィールのURLを載せる)

高知3R C3-21
1枠1番 エナエビス 岡村卓弥
>>501でも予告した通り大物新馬が登場、改めて馬柱を見てもびっくりするような成績だが、その通りにあっさりの勝利はあるのか
ただ雑賀正光厩舎なのだが鞍上は岡村卓弥騎手、永森大智騎手は同厩舎のバトルチャンプに騎乗するということで、やはり期待は薄そう それでも良い競馬を見せられるなら




高知7R A-2
8枠11番 サクラシャイニー 赤岡修次
「シャイニーがこんな日程で使うのは珍しい。よっぽど状態が良いっぽい。(By 中島競馬號の中の人)」とのように、12歳ながら状態がかなり良いということでこのレースを使ってきた
強敵は期待の若手株ヨッテケや南関で活躍して高知に帰ってきたシンボリマティスといったところか、重賞9勝馬、古豪が節目の20勝へ、通算71戦目の勝負へ挑む




高知8R C3-15
4枠4番 グローサンドリヨン 宮川実
2歳新馬、2歳-2と2連勝を収め、2歳馬では今のところ実績No.1というこの馬、出走取消に雨天取り止めで実戦は2か月以上も空いてしまったが、初の古馬との対決となる
強敵は転入初戦となった前走のC2-6戦を8馬身差ぶっちぎったタンサンドールと土佐秋月賞を見据えるアシャカチムサーの2頭か、ここで好走できれば、それはこの馬の大きな可能性を示しているといえるだろう




以上となります
このスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、10月20日・・・というかおよそ3時間後にお会いしましょう
550名無しさん@おーぷん :2018/10/20(土)04:29:18 ID:2PR()
10月20日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:45 距離1300m C3-14
2 発走15:15 距離1300m C3-13
3 発走15:50 距離1300m 高知競馬騎手一同協賛 武騎手4000勝特別 C3-12
4 発走16:30 距離1300m 高知競馬騎手一同協賛 武騎手ありがとう特別 C3-11
5 発走17:00 距離1400m B-3
6 発走17:30 距離1300m 海づくり大会高知協賛 海づくり大会特別 C3-10
7 発走18:05 距離1300m C3-9
8 発走18:40 距離1300m 飯島雅俊協賛 輝世ありがとう特別 C3-8
9 発走19:15 距離1400m 雑賀正光協賛 大二郎さんに感謝特別 B-2
10 発走19:45 距離1400m 雑賀正光協賛 橋本C卒業特別 AB混合
11 発走20:20 距離1400m (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 室津川特別 B-1
12 発走20:50 距離1300m ファイナルレース C3-19
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/10/20

騎乗変更・出走取消などの情報は今のところ入っておりません
551名無しさん@おーぷん :2018/10/20(土)04:30:38 ID:2PR()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8247

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8244
552名無しさん@おーぷん :2018/10/20(土)04:44:20 ID:2PR()
10月20日(土)は、14時から
ジョッキーズトークは、永森大智騎手
モーニング展望。は、山崎伸浩TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2138.html

協賛レース解説
3R 高知競馬騎手一同協賛 武騎手4000勝特別
4R 高知競馬騎手一同協賛 武騎手ありがとう特別
レース名と協賛者名から分かる通り、この2レースは武豊騎手の4000勝祝い、そして感謝を伝える協賛レースだと思われます
中央騎手では前人未踏の通算4000勝を達成した武豊騎手、思えば2004年3月22日、ハルウララの人気が社会現象にまで達している時に同馬の騎乗を引き受けてくれたのは武豊騎手でした
他にもトークイベントなどで何回も高知競馬場を訪れ、高知競馬の人気復活に尽力してくださった一人ということは間違いないと思います
・・・名手って呼ばれる人は己の騎乗技術だけでなく人望や競馬界への貢献もあってこその名手なんだなぁと感じるこの頃

9R 雑賀正光協賛 大二郎さんに感謝特別
10R 雑賀正光協賛 橋本C卒業特別
こちらは9月30日の協賛レースが雨天取り止めとなったため改めて行われる個人協賛レースでございます
詳しくは>>492をご覧ください

その他、協賛者の方、あるいは協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです
553名無しさん@おーぷん :2018/10/20(土)04:47:09 ID:2PR()
注目レースは>>542-545です
それではレース開始までお待ちください・・・

赤岡修次騎手3,500勝記念ポロシャツ&色紙プレゼント!
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8239

・・・すんごい欲しいけど当たるかなぁ
554名無しさん@おーぷん :2018/10/20(土)21:17:02 ID:JT3
フリビオン能試か
なんとか年末出てこれそうやな
http://www.keiba.or.jp/hensei/nouken/archives/243.html




555名無しさん@おーぷん :2018/10/20(土)22:48:29 ID:2PR()
本日の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知2R C3-13
1着 5 サクラエール 別府真衣 1:26.3
2着 3 マイネルビーラヴド 林謙佑 9馬身
3着 1 ベイブリッジ 倉兼育康 2馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102002&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181020&race=2
まずまずのスタートからスッと先手を取り切ったサクラエール、持ったままながら後続とのリードは広がる一方で9馬身差圧勝
道中は中団で脚を溜めたマイネルビーラヴド、前には全く届かないものの2着を確保、後方集団で脚を溜めたベイブリッジはやや脚を伸ばすのに手こずり3着でした

高知4R 高知競馬騎手一同協賛 武騎手ありがとう特別 C3-11
1着 11 カレンマタドール 林謙佑 1:26.0
2着 7 ミラノボヴィッチ 赤岡修次 1/2
3着 1 アップセッター 佐原秀泰 大差
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102004&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181020&race=4
先頭を伺うも逃げた2着馬を見る2~3番手に付けたカレンマタドール、決死の追走で一騎打ちに持ち込むと、最後の最後で一脚伸びて1着
出ムチ6発叩いて先手を取り切ったミラノボヴィッチ、勝負所でペースを上げて後続を振り切るつもりも1着馬だけに捉えられ2着、先団を離れて追走していたアップセッターが3着
なおメイショウスタークはスタート直後の位置取りから終始後方で追走するだけとなり12着と最下位に終わりました

高知5R B-3
1着 7 コパノチャールズ 赤岡修次 1:34.6
2着 4 サウスキング 永森大智 3/4
3着 2 チャロレイ 西森将司 ハナ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102005&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181020&race=5
先手は伺わず先団後方で待機の競馬を取ったコパノチャールズ、3コーナーで単独2番手に上がり直線できっちりと前を捉えて1着ゴールイン
好ダッシュで先手を取り切ったサウスキング、早めにペースを上げて持久力勝負を挑もうとしたが差され2着、好スタートからロスなく内を回ったチャロレイが3着でした

高知8R 飯島雅俊協賛 輝世ありがとう特別 C3-8
1着 3 ホッコースイセイ 岡村卓弥 1:28.1
1着 4 セイクレットレーヴ 別府真衣 1:28.1
3着 7 コパノエクスプレス 林謙佑 ハナ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102008&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181020&race=8
これが良馬場のマジック、軽い馬場好みの7番人気ホッコースイセイが先団3番手から直線で鋭く伸び大接戦を制す なお同着のため単勝オッズ131.7倍のところ払戻金は3850円になった模様
スタート後の位置取りが少し悪かったセイクレットレーヴ、だが向こう正面で進路を外に持ち出してからは馬群を捲っていき、最後は差しつ差されつの激しい攻防の末に同着で1着を勝ち取る
中団前方で先行集団を追ったコパノエクスプレスは三分三厘から4コーナーにかけて一気に猛追を仕掛け、大接戦にまで持ち込みましたが2頭にハナ差届かず3着に敗れています
556名無しさん@おーぷん :2018/10/20(土)22:48:34 ID:2PR()
高知9R 雑賀正光協賛 大二郎さんに感謝特別 B-2
1着 2 スタートレイル 上田将司 1:34.3
2着 1 レッドローズキング 倉兼育康 1馬身
3着 3 クールフォルム 西川敏弘 2.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102009&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181020&race=9
これがスタートレイルの本領発揮、先団後方からレースを進めて直線に入ると一気に加速がついて前をまとめて交わし切り1着
先手を伺うも逃げ馬を見送って2番手につけたレッドローズキング、内からしぶとく伸びるも1着馬の末脚に屈し2着、先団でレースを進めたクールフォルムはじわじわ脚を伸ばして3着でした

高知10R 雑賀正光協賛 橋本C卒業特別 AB混合
1着 3 タイキオールブルー 赤岡修次 1:32.2
2着 2 メイショウナガヨリ 郷間勇太 3馬身
3着 1 ルナマティーノ 別府真衣 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102010&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181020&race=10
出ムチ4発打って先頭を奪ったタイキオールブルー、はりまや盃を制したスピードを良馬場のここで見せつける3馬身差快勝
中団後方で脚を溜めたメイショウナガヨリ、勝負所で馬群に突っ込みつつ前を追って2着、先団で競馬を進めたルナマティーノが粘って3着に入りました

高知11R (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 室津川特別 B-1
1着 4 キープインタッチ 永森大智 1:32.5
2着 6 ジュンハーツ 赤岡修次 クビ
3着 7 ロードエスペランサ 嬉勝則 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102011&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181020&race=11
前に行く馬たちを見送って中団のインから競馬を進めたキープインタッチ、勝負所で大外に進路を変えて猛追し最後の最後に前を捉えてB組選抜優勝、これでA組一発復帰
前走の圧勝はフロックではなかった、逃げ馬を見る2番手でレースを進めたジュンハーツが外から差されるも2着を確保、逃げたロードエスペランサは馬場が味方したか粘って3着に入りました

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541020&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181020/
次の高知競馬開催は21日(日)、日付が変わってから諸情報を投稿いたします
557名無しさん@おーぷん :2018/10/21(日)00:00:22 ID:mU1()
10月21日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:45 距離1300m 2歳-2
2 発走15:15 距離1300m 2歳-1
3 発走15:50 距離1300m C3-21
4 発走16:20 距離1300m C3-18
5 発走16:55 距離1300m C3-17
6 発走17:25 距離1300m C3-16
7 発走18:00 距離1400m A-2
8 発走18:35 距離1300m C3-15
9 発走19:10 距離1300m 全国お節介仲間協賛 山田隆博無双だぜ特別 C2ロC3ハ混合
10 発走19:45 距離1300m T-宮内協賛 全ての馬に幸あれ特別 C1イC2イ混合
11 発走20:20 距離1400m (準重賞)JBC協会協賛 高知佐賀スタリオンシリーズ アンライバルド賞 3歳以上
12 発走20:50 距離1300m ファイナルレース C3-20
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/10/21

騎乗変更・出走取消などの情報は今のところ入っておりません
558名無しさん@おーぷん :2018/10/21(日)00:01:21 ID:mU1()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8248
559名無しさん@おーぷん :2018/10/21(日)00:01:25 ID:mU1()
無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8244
560名無しさん@おーぷん :2018/10/21(日)00:02:36 ID:mU1()
10月21日(日)は、14時から
ジョッキーズトークは、下村瑠衣さん進行の「ルイルイのジョッキーズトーク」で、松木大地騎手
モーニング展望。は、山崎伸浩TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2138.html

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです
561名無しさん@おーぷん :2018/10/21(日)00:06:17 ID:mU1()
注目レースは>>546-549です
それではレース開始までお待ちください・・・

>>554
久しぶりにフリビオンの走りを見ました
余裕残しでしたが、それでもこのタイムは立派です おそらくは黒潮マイルチャンピオンシップ同日のA組戦に出走するのではないかと思われます
次の週が重賞ということで来週はA組戦が組まれないでしょうから
562名無しさん@おーぷん :2018/10/22(月)01:37:47 ID:atj()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知2R 2歳-1
1着 7 ハロングロットル 永森大智 1:28.3
2着 4 ボルドーアストル 山崎雅由 3馬身
3着 5 アルネゴー 大澤誠志郎 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102102&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181021&race=2
真ん中から好ダッシュを決めて先手を取ったハロングロットル、後続が追撃を試みるもスピード衰えずそのまま逃げ切って2連勝
先団後方で機を伺いながらの競馬になったボルドーアストル、勝負所で内から、直線は外から前を追ったが結局届かず2着まで、中団前方で脚を溜めたアルネゴーが3着に滑り込みました

高知3R C3-21
1着 4 バトルチャンプ 永森大智 1:27.5
2着 3 ファシナンテ 宮川実 クビ
3着 9 シンボリピカソ 西川敏弘 1馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102103&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181021&race=3
先行集団の馬群の中で機を伺いつつのレースになったバトルチャンプ、直線で進路を外に切り替えてラスト50mで一気に伸びて1着ゴールイン
先団3番手で前の逃げ馬を見る位置になったファシナンテ、勝負所で前を交わすのに苦労し交わした直後には外から1着馬に差し切られ2着、馬群から離れた位置で脚を溜めたシンボリピカソが追い込んで3着でした
なおエナエビスは出走取消となっています

高知7R A-2
1着 7 カイロス 佐原秀泰 1:31.6
2着 3 デンコウウノ 別府真衣 2馬身
3着 8 ヒロノカイザー 西森将司 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102107&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181021&race=7
良馬場マジックここでも、いつもの好スタートから先手を奪ったカイロス、前半24.2秒のハイラップから直線では並ばれるも再び盛り返して1着
前の集団を中団から見る形で競馬を進めたデンコウウノ、ラスト100mあたりで一気に追い込むも2着、同じような競馬でヒロノカイザーも追い込んで来ましたが3着まで
なおサクラシャイニーはダッシュよく2番手で競馬を進めましたが直線で力尽き4着に敗れました
563名無しさん@おーぷん :2018/10/22(月)01:38:05 ID:atj()
高知8R C3-15
1着 3 タンサンドール 永森大智 1:27.2
2着 1 グルース 大澤誠志郎 1.1/2
3着 2 アシャカチムサー 岡村卓弥 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102108&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181021&race=8
逃げた2頭を見る形の3番手につけてレースを進めたタンサンドール、勝負所から直線の叩き合いではやや苦しくなるも最後はきっちり前を捉えて1着
後方待機で脚を溜めたグルース、3コーナーから早々に動いたのが功を奏し勝利争いに食い込むも最後の一伸びで劣り2着、逃げ馬マークの2番手で競馬を進めたアシャカチムサーは直線で差されるも粘って3着に入りました

高知11R (準重賞)JBC協会協賛 高知佐賀スタリオンシリーズ アンライバルド賞 3歳以上
1着 5 エイシンファイヤー 西川敏弘 1:32.0
2着 2 チャオ 岡村卓弥 2馬身
3着 3 ケンキャクハーバー 永森大智 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102111&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181021&race=11
“レジェンド”西川敏弘騎手の鉄腕唸る、最後方から捲るという思い切った競馬で挑んだエイシンファイヤー、4コーナーで思い切ってイン強襲を仕掛けるとこれが好判断で突き抜けて快勝 初の準重賞タイトル奪取
中団やや後方から脚を溜めつつ前を伺う位置になったチャオ、勝負所で遅れるも馬群を捌いて勝利争いに持ち込もうとしたが2着まで、先団から前が潰れたのを見て抜け出しを図ったケンキャクハーバーが3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541021&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181021/
次の高知競馬開催は27日(土)、28日(日)、枠順発表後の木曜日に出走馬解説をいたします

・・・エイシンファイヤーで分かる通りやっぱり良馬場適性って侮れないんです 重馬場がテンプレートのここだと
にしてもアンライバルド賞は少し新勢力に目が行き過ぎた感じがある
564名無しさん@おーぷん :2018/10/23(火)05:35:14 ID:THf()
遠征情報
レマンコ、スピーディダブル、金沢「第3回西日本ダービー」へ 騎乗予定はレマンコが畑中信司騎手、スピーディダブルが倉兼育康騎手
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201846102311&mode=shutuba

タイプ的には昨年の同競走を勝ったフリビオンと同じ、仙台屋桜特別でヴァリヤンツリらを一蹴した末脚を思い出せれば勝機があるかもしれないレマンコ、
かつては黒潮ジュニアチャンピオンシップ3着、母父は今や希少なノーザンテーストで、初の中距離戦で一変を期待したいスピーディダブル、
メンバーを見ると園田のコーナスフロリダや佐賀のマイメン、名古屋のウォーターループに地元金沢のエムザックヒーローとやはりこの舞台、強敵が多数存在しています
第1回はディアマルコが挑み2着、第2回はフリビオンが挑み優勝を勝ち取ったこの舞台、金沢の第3回西日本ダービーで高知勢の激走はなるか、期待したいところです






・・・遠征情報がロータスクラウン賞からさっぱり更新されないけど書く人いないの?
565名無しさん@おーぷん :2018/10/23(火)16:48:30 ID:THf()
遠征の結果をお知らせします
本日金沢競馬場で行われました重賞競走の西日本ダービーに高知からレマンコとスピーディダブルが参戦、
結果はレマンコが6着、スピーディダブルが10着でした
かなり馬群が縦に長く伸びる展開でした、乱戦も期待しましたがこれでは先行した有力馬の単なる力比べ、どうしようもありません
ですが、初めての金沢で強豪たちとレースを行い完走できたという経験が、2頭の今後の糧になっていくのではないかと思われます
遠征お疲れ様でした、まずは無事に高知に帰り疲れをしっかりと取ってから、それぞれの次のレースへと向かってほしいと思います

西日本ダービー結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201846102311&mode=result
566名無しさん@おーぷん :2018/10/23(火)17:13:48 ID:THf()
高知競馬の来開催レース登録馬一覧
http://www.keiba.or.jp/hensei/index.html

11R A-2
サラブレッド系 A-2 1600m
フリビオン 56kg
ワイルドコットン 56kg
ヒロノカイザー 56kg
エナジータウン 56kg
ヨッテケ 56kg
デンコウウノ 56kg
キングライオン 56kg
サトノキングリー 56kg

敬礼!
567名無しさん@おーぷん :2018/10/24(水)17:31:08 ID:HVk()
松木大地騎手 2018年11月13日~2019年2月14日まで園田競馬場で期間限定騎乗! 
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8266

期間限定騎乗は一昨年の金沢に続いて2度目ということになる松木大地騎手、今年はヤングジョッキーズシリーズトライアルでここまで92ポイントを獲得し地方西日本地区第2位と活躍をしています
しかしまだまだ3年目の若手騎手、精進を重ねていかなければいけません そこで期間限定騎乗という経験を積むことは必ず糧になっていくはずです
園田競馬場には今年の地方騎手リーディング1位タイの221勝を挙げている吉村智洋騎手を初め、地方競馬5000勝ジョッキーの大ベテラン川原正一騎手、同じく3000勝ジョッキーの“学を越える田中無し”田中学騎手、
2017年地方騎手リーディングトップの下原理騎手など高い騎乗技術を誇る騎手が複数在籍しており、騎乗をこなしていくだけでも得られることはかなりあるのではないでしょうか
また松木騎手は10月21日の「ルイルイのジョッキーズトーク」で結婚を発表、奥様を心配させないためにも逞しい姿となって高知競馬に再び帰ってくることを期待したいと思います



568名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)19:30:23 ID:ssi()
次の開催は27日(土)、28日(日)です
土曜日の注目レースは11Rの平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 ハロウィン特別(C2組選抜・1600m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 コスモヴェッキオ 佐原秀泰 56kg
2 セファイド 上田将司 56kg
3 リワードミニヨン 倉兼育康 54kg
4 ウッチャリ 西川敏弘 56kg
5 オイルタウン 永森大智 56kg
6 カナナ 嬉勝則 54kg
7 セイカポコアポコ 郷間勇太 56kg
8 ノーフェイト 山崎雅由 54kg
9 ブルーミーフラワー 赤岡修次 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181027&p_race=11
569名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)19:50:18 ID:ssi()
1枠1番 コスモヴェッキオ 佐原秀泰
前走のUFOKKジョッキーズ第1戦では近走に比べて馬が変わったような大楽勝、高知での1600m戦は初めてとなるがもちろん勝利を狙っていく
ただここまでのC3組やC2組の選抜戦での走りを見るとペース対応はカギになってきそう、鞍上の佐原秀泰騎手はどう立ち回るか




2枠2番 セファイド 上田将司
前走の寒露特別は10番人気の低評価もB組からC2組への降級とあって意地の3着、久しぶりの1600m戦となるが果敢に先行策を取っていきたい
この馬は上がりタイムがそこまで早くはないため当日の馬場やレースに行っての展開など成績を左右する要素がかなりある、鞍上の上田将司騎手はどうレースを見極めていくか




3枠3番 リワードミニヨン 倉兼育康
前走のUFOKKジョッキーズ第2戦では9番人気の低評価をあざ笑うかのような圧巻の先行抜け出しを見せ完勝、2連勝でC2選抜特別優勝といきたいところ
このレースの一番の課題は1600m戦への対応だろう、昨年末の大井1600m戦では2番人気14着と大敗をしているので、鞍上の倉兼育康騎手はどう折り合いを付けていくか




4枠4番 ウッチャリ 西川敏弘
展開ハマれば鋭い決め手炸裂、通算171戦16勝の不屈の闘志と持ち味の末脚でこの舞台でも相手をうっちゃってみせる
1600m戦は今年3月以来と久しぶりだがその時も末脚伸ばして8番人気3着と健闘していた、あとは鞍上の“レジェンド”西川敏弘騎手の手綱さばきに全てを懸けて




5枠5番 オイルタウン 永森大智
降級しての初戦となった前走の後藤詩織お誕生日特別が高知での初勝利、A組一般戦でも連対していた実績があるため、ここも負けられない
この馬は先団や中団で機を伺って勝負所から一気に抜け出しを狙う競馬を持ち味としている、ただ上がりタイムに強烈さはないため願うは持久力勝負といったところか




続いてカナナからブルーミーフラワーまでの紹介です
570名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)20:05:15 ID:ssi()
6枠6番 カナナ 嬉勝則
高知ではここまで5勝、上手くスローで先行することができれば上がりも活きてくるが、選抜戦だとどうかというところ
この馬は何度かC1組の選抜戦にも挑戦をしているがハイペースの生贄にされたりなど成績は振るわない感じ、ここは鞍上の嬉勝則騎手の立ち回りに注目したい




7枠7番 セイカポコアポコ 郷間勇太
前走の山田隆博無双だぜ特別は先行策から上手く抜け出しての快勝、ここ最近は鞍上の乗り替わりが多いが前走勝ちの勢いに乗ってC2選抜特別も優勝なるか
ただ前々走のUFOKKジョッキーズ第1戦3着や7月のヤングジョッキーズシリーズトライアル1着などで分かる通りレベルの低い所で好走をしている感じで、選抜戦だと・・・




8枠8番 ノーフェイト 山崎雅由
前走のC2組初戦は中団待機から捲りが決まり快勝で2連勝、鋭い決め手と勢いに乗って3連勝でC2選抜特別優勝は
ただ課題は1600mへの対応、高知では一貫して短い距離を使い続けており長い距離が向いているかというと疑問だが、鞍上の山崎雅由騎手の立ち回りは




8枠9番 ブルーミーフラワー 赤岡修次
母はアメリカG1馬のストーミーブルーズという良血、B組一般戦→C2組一般戦の2連勝で臨むC2選抜特別となる
ただこの馬は通算5戦目の3歳未勝利4着を最後に一貫して短い距離を使い続けており、長い距離についてはやや不安といった感じ、鞍上の“優勝請負人”赤岡修次騎手の手綱さばきはどうか




続いて土曜日のハロウィン特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
571名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)20:21:08 ID:ssi()
高知3R C3-6
3枠3番 ジャンニーナ 赤岡修次
前走の黒潮菊花賞では4コーナーで満を持して先頭に立つも最後の最後でアウトスタンディンの末脚に屈し重賞制覇はならず、次の土佐秋月賞を見据えて、まずは一般戦
取消、除外、取消、取消、開催取りやめと出走に関しては不運なことが多い馬だがここまで高知での連対率は100%、陣営の期待も大きいはずだが果たして




高知7R ブライアンロング協賛 頑張れ!四国特別 C2-4
8枠8番 アキブレイブ 宮川実
勝ち切れない期間が続いたが3連勝で復調の兆し、上のクラスを目指して初めてのC2組挑戦で4連勝を狙う
不気味なのは同厩舎の新馬ポステリタス、南関2勝で鞍上は赤岡修次騎手と勝負気配は十分といったところだが果たしてどうなる




高知8R C2-3
2枠2番 エイシンルックス 宮川実
4連勝で挑んだ前走の能條愛未誕生日特別では明らかに格上のワイドエクセレント相手にクビ差2着の大健闘、仕切り直しの一般戦で勝利を掴みたい
枠番の隣には赤岡修次騎手鞍上のミスタービンという不気味な存在がいるがこの馬の実力を考えれば負けてはいられない、鞍上の“ワンダー”宮川実騎手の手綱さばきは如何に




高知10R AイBイ混合
4枠4番 ケンキャクハーバー 永森大智
前走の準重賞・アンライバルド賞は先行策から粘って3着、名前通りの健脚を取り戻したなら、この舞台は勝てるはず
鞍上は“赤い彗星”永森大智騎手、最近はとにかく勝って勝ちまくる絶好調振りを見せて一気に高知リーディングトップに躍り出た、ここでも鮮やかな騎乗を見せてほしい




続いて日曜日の注目レースの解説です
572名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)20:25:31 ID:ssi()
・・・失礼しました、土曜日の注目レースを間違えました
土曜日の注目レース解説を続いて行います、5Rのグランディールレディスシリーズ 準重賞・ミラク特別(3歳以上牝馬限定・1400m)

1 ハルノフェスタ 佐原秀泰 56kg
2 ルナマティーノ 別府真衣 54kg
3 パッパカ 山崎雅由 55kg
4 チャロレイ 松木大地 54kg
5 スターファンタジア 大澤誠志郎 54kg
6 ヤマニンミネルバ 上田将司 54kg
7 ジュンハーツ 永森大智 55kg
8 バーントシェンナ 宮川実 56kg
9 キシュウマイウェイ 岡村卓弥 56kg
10 ウインレナータ 西森将司 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181027&p_race=05
573名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)20:45:39 ID:ssi()
1枠1番 ハルノフェスタ 佐原秀泰
前々走の昔の友は今も友特別ではタイキオールブルーの2着、今年1月末のベラトリックス特別ではディアマルコを破った経験もあり、今シリーズ2勝目へ
鞍上は“砂上の匠”佐原秀泰騎手、来週にはJBCレディスクラシックでディアマルコへの騎乗も控えており、いい感じで臨むためにもここで勢いをつけたい




2枠2番 ルナマティーノ 別府真衣 
前走の橋本C卒業特別は3着、3走前のA-3戦でも2着とA組ではなかなかやれている感じのこの馬、ただ勝利からは1年以上も離れてしまっているので、この舞台で白星を
思えば昨年のミラク特別でこの馬はエルパンドールの2着に入っていた経験がある、その時の走りを思い出したい




3枠3番 パッパカ 山崎雅由
近走は凡走が続いているがかつては土佐春花賞でフリビオンとバーントシェンナを退けた実力馬、スピード溢れる走りをこの舞台でできれば
良い時は先行策からしっかりした決め手で抜け出しができていた感じだが最近はすっかりその走りが見られなくなってしまった、鞍上の山崎雅由騎手はどう立ち回っていくか




4枠4番 チャロレイ 松木大地
前走のB-3戦では前のコパノチャールズとサウスキングの叩き合いによく食らいついての3着、この舞台ではやや力不足な感じは否めないが果たして
鞍上は11月13日より園田競馬場で期間限定騎乗を開始する松木大地騎手、所属先の雑賀伸一郎調教師にいい印象を持ってもらえるためにも、若く果敢な手綱さばきを




5枠5番 スターファンタジア 大澤誠志郎
通算成績131戦14勝、名前のキラキラした感じとは裏腹にダートコースを渋くしぶとく駆け抜けてきた
能力としてはC1組でたまに勝利や好走がある程度とこのメンバーでは苦しい印象、だが鞍上の大澤誠志郎騎手にはネバーギブアップの騎乗を見せてほしい
http://db.netkeiba.com/horse/2009101199/ (※スターファンタジアの写真が見つからないのでプロフィールのURLを載せる)

続いてヤマニンミネルバからウインレナータまでの紹介です

・・・たぶんこの解説方式の限界だなぁ
574名無しさん@おーぷん :2018/10/25(木)21:10:11 ID:ssi()
6枠6番 ヤマニンミネルバ 上田将司
ここまで5戦連続2着、惜敗癖がついたのがどうかは分からないが惜しい競馬が続いているためこの準重賞の舞台で断といきたい
近5走はB組一般戦→準重賞→A組一般戦→A組選抜特別戦→C1組選抜戦となぜこうも2着続きなのか疑問に思えるが、鞍上の上田将司はどうこの馬を勝利へ導くか




7枠7番 ジュンハーツ 永森大智 
前々走のB組選抜・秋葉山特別で勝つ競馬を掴んだか、続くB組選抜・室津川特別でもキープインタッチに肉薄する2着と好走したこの馬、勢いに乗って準重賞制覇は
鞍上は秋葉山特別以来となる永森大智騎手、この馬が勝ち方のコツを掴んだコンビというのもまだ心強いものがあるが、果たして




7枠8番 バーントシェンナ 宮川実
前走のA-2戦がおよそ3か月ぶりの復帰戦、叩き2戦目での上昇は必至で、初の準重賞タイトルは掴めるか
またこの馬の宿敵・フリビオンが近く復帰するとの情報もある、実績ではすでに大きな差がついているがそれでも負けてはいられない




8枠9番 キシュウマイウェイ 岡村卓弥
今年初春の頃の鋭い末脚と勢いはどこへやら、大敗続きと近走は厳しい状況となっているが、この準重賞の舞台で馬が変わってくれるなら
鞍上は岡村卓弥騎手、かつてはこの馬の主戦のような状況だった期間があり、その時の走りをこの馬に思い出させて欲しいところ




8枠10番 ウインレナータ 西森将司
前回のグランディールレディスシリーズ・ヴェガ特別では大外から鋭く追い込んで3着、かつてのエルパンドールのような意外性を感じないわけではないため、不気味な存在
鞍上は西森将司騎手、かつて2015年の高知県知事賞でブランクヴァースを勝利へ導いた“大波乱を知る男”がこの舞台で伏兵を勝利へと導く




今回、土曜日の注目レースを間違える失態を犯したためその対策として、今回から試験的に解説の投稿方式を変更いたします
そのため誠に勝手ではございますが、今回より木曜日に土曜日の注目レースと注目馬を、金曜日に日曜日の注目レースと注目馬の紹介をする、というような形にいたします どうかご了承ください
575名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)19:16:11 ID:J6F()
これより日曜日の出走馬解説を始めます
注目レースは7R、9Rのレディスヴィクトリーラウンド高知第1戦・第2戦、11Rの平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 飛龍の滝特別(C1選抜・1600m)となっております
なお全出走馬の紹介は11Rの飛龍の滝特別のみとさせていただきます ご了承ください

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 ワンダフルメモリー 松木大地 53kg
2 トゥルエノ 上田将司 56kg
3 メイソ 別府真衣 55kg
4 ニシノオタケビ 西森将司 56kg
5 クールジャイロ 嬉勝則 56kg
6 メイショウタイホウ 山崎雅由 56kg
7 ダイチトゥルース 西川敏弘 56kg
8 アシュランス 佐原秀泰 54kg
9 アーチザスカイ 赤岡修次 56kg
10 ヴィリープ 石本純也 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181028&p_race=11
576名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)19:32:55 ID:J6F()
1枠1番 ワンダフルメモリー 松木大地
前走の室戸岬特別では勝利争いから離れた3着だったもののこのクラスではやれるところを示した、いざ自身のスピード懸けて、目覚めよ“純粋な快速牝馬”
鞍上はこの馬と2度目のコンビを組む松木大地騎手、11月13日からスタートする園田での期間限定騎乗の前に、高知で調子を上げておきたいところ




2枠2番 トゥルエノ 上田将司
通算成績91戦14勝、まもなく100戦も見えてきたキャリア豊富な6歳牡馬、かつてはB組でも好走できていただけにC1組なら選抜戦でも結果は残したい
この馬は中団から鋭く末脚を伸ばして前を捉える競馬を持ち味としている、展開一つ向けば好勝負も見えるだけにここは鞍上の上田将司騎手の立ち回りにも注目




3枠3番 メイソ 別府真衣
昨年は高知3歳トップクラスへ果敢に挑み続けクラシックレース皆勤賞、黒潮菊花賞では最下位人気から3着を掴みとった実績もあるが、その意外性がここでも光れば
中団からの競馬が最近は多くなってきたがやはりこの馬は後方一気の豪快な競馬が持ち味というところか、鞍上の別府真衣騎手がそこを活かし切れれば




4枠4番 ニシノオタケビ 西森将司
前走のB1選抜・秋葉山特別では10番人気の低評価からコパノチャールズやレーヴムッシューらを抑えて激走の3着、その走りがフロックでなければこの舞台での好勝負は必至
鞍上は西森将司騎手、決して能力は高くない馬でも突然好勝負に持ち込ませる“大波乱を知る男”が再びの好騎乗を見せるか




5枠5番 クールジャイロ 嬉勝則
園田B組から高知C2組転入後はなかなか勝ち切れない競馬が続いていたが近5走で3勝とどうやら勝つ競馬を覚えた様子、前走勝利の勢いでC1選抜特別優勝は
転入直後は惜しい競馬が続いたものの勝つときは圧巻の走りを見せるこの馬、あとは2走前に大敗を喫した選抜戦でのペース対応が課題か




続いてメイショウタイホウからヴィリープまでの紹介です
577名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)19:54:10 ID:J6F()
6枠6番 メイショウタイホウ 山崎雅由
一般戦では名前通りの横綱競馬が見られるものの選抜戦に向かうと大敗ばかり、マイル戦の対応など課題は多いが力強い走りを見せてほしい
鞍上はこれがこの馬と4戦目のコンビとなる山崎雅由騎手、巡り合わせもあるがこの馬とコンビを組んだ過去3戦は全て大敗しているので、ここはいい競馬を




7枠7番 ダイチトゥルース 西川敏弘
かつては未勝利とプラタナス賞を制し将来の飛躍が期待されたがその後は鳴かず飛ばず、勝利からも5か月以上遠ざかっているが、なんとか上昇の糸口を見つけ出したい
鞍上はこれがこの馬との初コンビとなる“レジェンド”西川敏弘騎手、前年の勝ち星まで4勝、年間100勝まで12勝としている現在地、さあ終盤のスパートは




7枠8番 アシュランス 佐原秀泰
前々走、前走と2戦連続3着という成績で来ているがここまで通算で27戦して未だ未勝利、伯父には通算34勝のフジノビームと血統が恵まれていないわけではないが、ここはどうか
鞍上は“砂上の匠”佐原秀泰騎手、今年5月のC1-3戦ではこの馬とコンビを組んで11番人気から4着に入った経験もある、同じマイルの選抜戦だが一発に期待したい




8枠9番 アーチザスカイ 赤岡修次
今年春には高知競馬でC3組からC1組にかけて2連勝と3連勝を含む8戦連続連対、最近になってまた調子を上げてきたこの馬が目指すはC1選抜特別優勝
ただ問題は通算で一回も走ったことのないマイルレースへの対応だろう、鞍上の“優勝請負人”赤岡修次騎手はどう折り合いを付けてこの馬を勝利へ導くか




8枠10番 ヴィリープ 石本純也
近走は低迷が続いているが前走のC1選抜・室戸岬特別は掲示板に入る5着、かつてフリビオンの背を見た5歳牡馬、上昇へ選抜のマイル戦はどうなる
ただこれまでの成績を見てもマイル戦は苦手のようで、さらに選抜戦のペース対応も加わるとなかなか難しい印象、鞍上の石本純也騎手はどう立ち回っていくか




続いて7Rのレディスヴィクトリーラウンド高知第1戦の注目馬と騎手を高知代表と愛知代表からそれぞれ一組ずつ紹介いたします
578名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)20:21:29 ID:J6F()
6枠7番 ゴールデンマックス 別府真衣
4走前ののC2ロC3ニ混合戦の2着や5月12日のファイナルレース3着などこういった選定馬戦で走れる下地はありそうなこの馬、意外性を活かし切れれば
鞍上の別府真衣騎手は前回の佐賀ラウンドで第1戦3着、第2戦6着で計20ポイントの3位とあまりいいスタートは切れなかったため、ここでの巻き返しに期待がかかる
また前述したC2ロC3ニ混合戦での2着は別府騎手が騎乗しての勝利で、そして自身のお手馬でもあるためこういったホーム戦の有利な条件から好走を狙いたいところ
http://db.netkeiba.com/horse/2010101651/ (※ゴールデンマックスの写真が見つからないためプロフィールのURLを載せる)




1枠1番 メモリーバッカス 木之前葵(愛知)
世にも珍しい6歳デビュー馬としてちょっとした注目を集めた昨年3月からここまで通算41戦4勝、記者選抜戦で着順が上がる感じはあるので、あとは鞍上の立ち回り次第
その鞍上の木之前葵騎手は愛知所属、前回の佐賀ラウンドでは第1戦1着、第2戦5着で計50ポイントの1位と好スタートを切った感じで、更なるポイント加算を目指す
レディスヴィクトリーラウンド2017-2018では総合32ポイントの3位とあまりいい成績は収められなかったが、今回こそ総合優勝を狙うためにもここでの好騎乗はなるか






レディスヴィクトリーラウンド高知第1戦の枠順はこちら
1 メモリーバッカス 木之前葵(愛知) 56kg
2 ヘキサゴン 西川敏弘 56kg
3 スティルフル 郷間勇太 54kg
4 マイネルテゾーロ 山崎雅由 56kg
5 ゴールドアドミラル 佐原秀泰 56kg
6 ウマミン 宮下瞳(愛知) 54kg
7 ゴールデンマックス 別府真衣 56kg
8 ウエルカムホーム 山頭信義 54kg
9 レイシ 西森将司 54kg
10 ノットユーアゲイン 倉兼育康 54kg
11 ペプチドウインド 嬉勝則 56kg
12 カケジヤソデノ 石本純也 54kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181028&p_race=07

続いて9Rのレディスヴィクトリーラウンド高知第2戦の注目馬と騎手を高知代表と愛知代表からそれぞれ一組ずつ紹介いたします
579名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)20:43:40 ID:J6F()
8枠10番 ヴァイスフェッター 別府真衣
最近は安定感を完全に失い凡走続きから突然好走するようなよくわからないタイプになってしまったこの馬、終いの脚を鞍上はどんな競馬から活かすか
その鞍上は別府真衣騎手、今年ここまでの成績は33勝・2着31回・3着44回・勝率7.3%・連対率14.2%(By 地方競馬データ情報)となっている
前年の数字に比べると成績は少し落ち込んでいるが、今年は通算700勝を達成した年でもある、レディスヴィクトリーラウンド3連覇となれば、来年へいい気持ちで望めるはず






8枠11番 ジョージジョージ 宮下瞳(愛知)
前走の室戸岬特別は8着と大敗したもののかつては高知A組で3着の実績があるように一般戦では安定感あるこの馬、中団や後方から末脚を上手く伸ばせれば
鞍上の宮下瞳は愛知所属、前回の佐賀ラウンドでは第1戦6着・第2戦2着で計35ポイントの2位とまずまずのスタートを切った印象、高知ラウンドで更なる上昇を目指して
レディスヴィクトリーラウンド2017-2018では最終ラウンドの佐賀第1戦終了時で1位の別府真衣騎手と同ポイントの2位と激戦を繰り広げたが惜しくも2位、現役女性騎手最多勝の意地懸けて、好騎乗は






レディスヴィクトリーラウンド高知第2戦の枠順はこちら
1 エイシンペペラッツ 木之前葵(愛知) 56kg
2 アサクサレーサー 上田将司 56kg
3 ハイレートクライム 永森大智 56kg
4 ケイズイーグル 倉兼育康 56kg
5 メイショウフライキ 西川敏弘 54kg
6 ストロベリーボス 山崎雅由 56kg
7 コピーライター 赤岡修次 56kg
8 ランフォージン 大澤誠志郎 56kg
9 ラマレ 宮川実 56kg
10 ヴァイスフェッター 別府真衣 56kg
11 ジョージジョージ 宮下瞳(愛知) 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181028&p_race=09

続いて日曜日の注目レース以外に登録している注目馬を紹介いたします
580名無しさん@おーぷん :2018/10/26(金)21:03:41 ID:J6F()
高知5R 山田健太郎協賛 真衣とけんちゃん特別 C1-5
7枠7番 リチャード 赤岡修次
名古屋A組から高知C2組への転入後ここまで6戦して3勝2着2回とほぼ完璧な成績で来ているこの馬、C1組初挑戦でも良いレースを見せたい
鞍上は赤岡修次騎手、この馬の所属は工藤真司厩舎ということでこの騎手選択は期待の表れと言っていいだろう、さあ2連勝かけて




高知8R C1-2
6枠6番 アウトスタンディン 嬉勝則
前走の黒潮菊花賞では中団待機から狙いすました一瞬で前を差し切って重賞制覇を成し遂げたこの馬、土佐秋月賞に向けてここもクリアしていってほしい
対抗候補といえば同じ3歳の土佐春花賞馬スターアイリスだろう、だが重賞2勝目を狙うなら負けてはいられない相手のため、勝ち切ってほしいところ




高知10R ソナレノギク特別 C3-1 選抜馬
7枠7番 トーアアステリオス 西川敏弘
すっかり勝ち癖がついてここまで1300m戦のC3組一般戦で4連勝、勢いそのままにC3選抜特別も5連勝で突破したい
対抗格は中央からの転入初戦だった前走を完勝した赤岡修次騎手鞍上のマイネルイノメや近走好調のシゲルサケガシラといったところか、だが上のクラスを目指すなら負けてはいられない
http://db.netkeiba.com/horse/2014102812/ (トーアアステリオスの写真が見つからないのでプロフィールのURLを載せる)

以上となります
このスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、10月27日・・・というかおよそ3時間後にお会いしましょう

・・・こっちの書き込み方の方がやはりしっくりきた
581名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)00:00:37 ID:mwq()
10月27日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m C3ロ
2 発走15:30 距離1300m C3イ
3 発走16:05 距離1300m C3-6
4 発走16:40 距離1300m 澤田さんと遊ぶ会協賛 澤田祐樹祝31歳特別 C2-6
5 発走17:10 距離1400m (準重賞)グランディールレディスシリーズ ミラク特別 3歳以上牝馬限定
6 発走17:40 距離1300m 善兵衛協賛 全競馬場旅打記念特別 C2-5
7 発走18:15 距離1300m ブライアンロング協賛 頑張れ!四国特別 C2-4
8 発走18:45 距離1400m C2-3
9 発走19:15 距離1400m 谷・鶴岡・健太郎協賛 祝!別府真衣騎手特別 C2-2
10 発走19:45 距離1300m 2018JBC京都まであと8日 AイBイ混合
11 発走20:20 距離1600m (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 ハロウィン特別 C2-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C2-8 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/10/27

騎乗変更・出走取消などの情報は今のところ入っておりません
582名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)00:01:29 ID:mwq()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8271

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8264
583名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)00:02:27 ID:mwq()
10月27日(土)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、林謙佑騎手と塚本雄大騎手
モーニング展望。は、岩崎周吾TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2143.html

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです

・・・ブライアンロングさんって誰なんだろうなぁ
584名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)00:06:11 ID:mwq()
注目レースは>>572-574>>568-571です
それではレース開始までお待ちください・・・

本日の開催より選抜戦、記者選抜戦が復活いたします、ですので一発逆転ファイナルレースも再開ということになりますね
一日の最終レースに高配当を夢見て買う・・・しかし、当てる人はすごい

・・・“グランディールレディスシリーズキラー”ことエルパンドールさんは繁殖に上がってたのね ルヴァンスレーヴ様様といったところか
585名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)21:26:38 ID:mwq()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知3R C3-6
1着 3 ジャンニーナ 赤岡修次 1:26.9
2着 11 コウエイスーシェフ 大澤誠志郎 3馬身
3着 8 ヒラボクレジェンド 西森将司 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102703&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=3
出ムチ叩いて好位の2番手につけたジャンニーナ、勝負所でも楽な手ごたえで前を交わすと後は後続を突き放して3馬身差快勝
先団を見る形で機を伺いつつのレースとなったコウエイスーシェフ、勝負所で進出を試みるも1着馬には離されて2着、中団で脚を溜めたヒラボクレジェンドがしぶとく脚を伸ばして3着に入りました

高知5R (準重賞)グランディールレディスシリーズ ミラク特別 3歳以上牝馬限定
1着 6 ヤマニンミネルバ 上田将司 1:32.0
2着 7 ジュンハーツ 永森大智 クビ
3着 10 ウインレナータ 西森将司 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102705&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=5
上田将司騎手の思い切った騎乗が功を奏す、好ダッシュから単騎逃げに持ち込んだヤマニンミネルバ、2着馬と勝負所からゴールまでの長い叩き合いを見事な二枚腰で制して初の準重賞制覇
楽に好位の3番手を取ったジュンハーツ、2番手のバーントシェンナが下がったことで焦ったか早めに動いたのが裏目で最後の叩き合いに敗れ2着、中団で脚を溜めたウインレナータが最後に伸びて3着でした

高知7R ブライアンロング協賛 頑張れ!四国特別 C2-4
1着 6 ポステリタス 赤岡修次 1:26.0
2着 2 ユニルドール 嬉勝則 4馬身
3着 8 アキブレイブ 宮川実 3/4
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102707&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=7
スタート遅れるも運よくひとかたまりの馬群となり4番手につけたポステリタス、勝負所でじわじわ捲り4コーナーで先頭を奪うとその後は突き抜けて4馬身差圧勝
馬群前方の3番手を内から進んだユニルドール、勝負所で1着馬には置いていかれるも2着は確保、好位の2番手から抜け出しを図ったアキブレイブは終いの脚が冴えず3着に敗れました
586名無しさん@おーぷん :2018/10/27(土)21:26:43 ID:mwq()
高知8R C2-3
1着 3 ミスタービン 赤岡修次 1:33.3
2着 4 マジックバラード 永森大智 1/2
3着 2 エイシンルックス 宮川実 1馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102708&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=8
出ムチ打って先手を伺うも外から被せられ4番手に控えたミスタービン、勝負所で一完歩ずつ前との差を詰めて直線では叩き合いになるも大外からきっちり差し切って1着
出負けして後方からの競馬となったマジックバラード、向こう正面中ほどから動いて最後は最内をついて伸びるもやはり出遅れ響いたか2着、逃げたエイシンルックスはいつもの圧巻さなく3着に敗れました

高知10R 2018JBC京都まであと8日 AイBイ混合
1着 5 ナムライチバンボシ 倉兼育康 1:25.7
2着 2 デンコウウノ 別府真衣 クビ
3着 4 ケンキャクハーバー 永森大智 1.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102710&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=10
まずまずのスタートから外を回って3番手につけたナムライチバンボシ、勝負所で3着馬との叩き合い、直線では2着馬の強襲に合うも全て退けて1着ゴールイン
中団の4番手で機を伺いつつの競馬となったデンコウウノ、勝負所で捲って直線でも鋭く追い込んだが1着馬にクビ差の2着、逃げ馬を見る2番手につけたケンキャクハーバーは勝負所での叩き合いに敗れ3着でした

高知11R (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 ハロウィン特別 C2-1 選抜馬
1着 9 ブルーミーフラワー 赤岡修次 1:47.4 
2着 6 カナナ 嬉勝則 3馬身
3着 4 ウッチャリ 西川敏弘 4馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102711&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181027&race=11
スタート直後に追って先手を伺うも結局2~3番手につけたブルーミーフラワー、逃げ馬の手ごたえが鈍ったところで一気に交わした後は突き抜けて3馬身差快勝
ここまで高知の選抜戦ではいい競馬がなかったカナナ、今日は逃げて1着馬には離されるも3着馬には4馬身差つける2着、一頭ポツンの最後方から追い込む競馬で挑んだウッチャリが3着に滑り込みました

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541027&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181027/
次の高知競馬開催は28日(日)、日付が変わってから諸情報を投稿いたします
587名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)01:56:16 ID:NAv()
10月28日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:45 距離1300m C3-5
2 発走15:15 距離1300m C3-3
3 発走15:50 距離1300m C3-2
4 発走16:20 距離1600m C1-6
5 発走16:50 距離1600m 山田健太郎協賛 真衣とけんちゃん特別 C1-5
6 発走17:25 距離1600m けんちゃん協賛 麻優とけんちゃん特別 C1-4
7 発走18:05 距離1400m (騎手交流)(特別)レディスヴィクトリーラウンド高知第1戦 C3-4 選定馬
8 発走18:35 距離1600m C1-2
9 発走19:10 距離1600m (騎手交流)(特別)レディスヴィクトリーラウンド高知第2戦 C1-3 選定馬
10 発走19:40 距離1300m (特別)2018JBC京都まであと7日 ソナレノギク特別 C3-1 選抜馬
11 発走20:20 距離1600m (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 飛龍の滝特別 C1-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C2-7 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/10/28

4R 4枠4番 レマンコ 疾病のため出走取消
588名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)01:56:58 ID:NAv()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8272

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8264
589名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)01:58:09 ID:NAv()
10月28日(日)は、14時から
ジョッキーズトークは、別府真衣騎手
モーニング展望。は、岩崎周吾TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2143.html

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです

・・・山田健太郎さんってもしや偉い方?
590名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)02:10:05 ID:NAv()
注目レースは>>575-580です
それではレース開始までお待ちください・・・

本日を持ちまして、平成30年北海道胆振東部地震被災地支援レースは終了となります
北海道では初めて観測された震度7の大地震、死者40人以上、負傷者690人以上、さらに住家の倒壊や液状化現象など大変な被害をもたらしました
我が高知競馬が存在している高知県も30年以内に70%-80%の確率で南海トラフ巨大地震が発生すると予測されており、このような災害がとても他人事とは思えないというのが率直な思いです
今回の支援レースでは売得金1%が義援金に寄付されます、これが被災地の一日でも早い復興の手助けになることを祈っております
591名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)20:57:30 ID:NAv()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知5R 山田健太郎協賛 真衣とけんちゃん特別 C1-5
1着 7 リチャード 赤岡修次 1:48.3
2着 3 アロンジェ 永森大智 ハナ
3着 8 コスモキバレ 山頭信義 2.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102805&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=5
先団後方で機を伺いつつのレースとなったリチャード、3コーナーからは2着馬との叩き合いがゴールまで続きこれをハナ差制して1着
逃げたイーストインを見送っての2~3番手につけたアロンジェ、3コーナーから1着馬との叩き合いを繰り広げるもハナ差及ばず2着、出負けして最後方から競馬となったコスモキバレが最後に伸びて3着でした

高知7R (騎手交流)(特別)レディスヴィクトリーラウンド高知第1戦 C3-4 選定馬
1着 12 カケジヤソデノ 石本純也 1:35.1
2着 3 スティルフル 郷間勇太 1馬身
3着 5 ゴールドアドミラル 佐原秀泰 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102807&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=7
これが新人王石本純也の底力、絶好枠の大外活かして1コーナーまでに先頭を奪ったカケジヤソデノ、ブービー人気をあざ笑うかのように堂々逃げ切り勝ち
騎手交流戦には強いスティルフル、最後方とかなり苦しい位置から鋭く末脚伸ばして2着、先団後方から勝負所で捲りを仕掛けたゴールドアドミラルは直線で手ごたえ鈍り3着となり3連単43万2410円の大荒れ
なお5着に宮下瞳騎手騎乗のウマミン、6着に別府真衣騎手騎乗のゴールデンマックス、12着に木之前葵騎手騎乗のメモリーバッカスがそれぞれ入線しました

高知8R C1-2
1着 6 アウトスタンディン 嬉勝則 1:48.6
2着 11 サンダベンポート 上田将司 クビ
3着 1 レモンフェイヴァー 山頭信義 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102808&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=8
“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則の老練な手綱が冴える、スタート遅れて最後方からの競馬となったアウトスタンディン、3着馬が逃げ切り態勢もゴール前できっちり差し切り3連勝
先団を外から追う3番手につけたサンダベンポート、やはり長い距離が向いたか直線で伸びて2着、ラスト50mまで逃げ切り態勢だったレモンフェイヴァーは最後の最後に強襲を受け3着でした

高知9R (騎手交流)(特別)レディスヴィクトリーラウンド高知第2戦 C1-3 選定馬
1着 7 コピーライター 赤岡修次 1:47.7
2着 2 アサクサレーサー 上田将司 1馬身
3着 5 メイショウフライキ 西川敏弘 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102809&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=9
“優勝請負人”赤岡修次の鮮やか手綱さばき、ペースの早い先団を見送って中団で脚を溜めたコピーライター、先行馬の脚が上がったところを外からきっちり差し切って1着
まずまずのスタートから先団後方につけたアサクサレーサー、直線で抜け出しを図るも1着馬の末脚に屈し2着、やや速いペースで馬群を引っ張ったメイショウフライキは直線で垂れて3着でした
なお6着に木之前葵騎手騎乗のエイシンペペラッツ、7着に宮下瞳騎手騎乗のジョージジョージ、11着に別府真衣騎手騎乗のヴァイスフェッターがそれぞれ入線しました
592名無しさん@おーぷん :2018/10/28(日)20:57:37 ID:NAv()

高知10R (特別)2018JBC京都まであと7日 ソナレノギク特別 C3-1 選抜馬
1着 5 マイネルイノメ 赤岡修次 1:25.9
2着 6 ロックガール 西森将司 2馬身
3着 3 シゲルサケガシラ 塚本雄大 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102810&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=10
スタートダッシュでやや遅れるも気合いを付けて先頭を奪ったマイネルイノメ、勝負所でリードを広げると結局誰も追って来れず2馬身差完勝
一頭ポツンの最後方からという思い切ったレースで挑んだロックガール、大まくりから大外一気を仕掛けるも2着まで、好スタートから先団につけたシゲルサケガシラが内からしぶとく伸びて3着
なおトーアアステリオスはスタート後の位置取りで挟まれ苦しい位置取りとなり勝負所で進出を試みましたが結局脚がなくなって4着に敗れました

高知11R (特別)平成30年北海道胆振東部地震被災地支援 飛龍の滝特別 C1-1 選抜馬
1着 7 ダイチトゥルース 西川敏弘 1:47.2
2着 9 アーチザスカイ 赤岡修次 1/2
3着 5 クールジャイロ 嬉勝則 4馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854102811&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181028&race=11
これが“レジェンド”西川敏弘騎手の豪腕追い、中団前方で先団の様子を見つつ脚を溜めたダイチトゥルース、逃げた2着馬を200mの直線を目一杯使って追い込みゴール前で捉え切って1着
好ダッシュから先手を奪ったアーチザスカイ、道中やや掛かり気味だったのが影響したか逃げ切り態勢から1着馬の強襲に屈し2着、先団2番手から競馬を進めたクールジャイロはなんとか粘って3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541028&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181028/
次の高知競馬開催は11月3日(土)、4日(日)、枠順発表後の木曜日に土曜日の出走馬解説を、金曜日に日曜日の出走馬解説をしたいと思います

・・・アーチザスカイは高知のマイル戦で圧勝が1回あったようです 申し訳ございません
593名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)09:01:11 ID:QX5()
遠征情報
赤岡修次騎手、「門別グランシャリオジョッキーズ」へ 騎乗予定は第1戦がスマートアエロ、第2戦がマイティキング
http://www.hokkaidokeiba.net/topics/main.php?p_tcd=0000004928&p_ym=201810

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援や復興の取り組みに寄与することを目的としてJRAおよび地方競馬所属の一流騎手を招待して行われ「門別グランシャリオジョッキーズ」、
JRAからはクリストフ・ルメール騎手、福永祐一騎手、戸崎圭太騎手の三名、地方他地区からは大井の的場文男騎手、金沢の吉原寛人騎手、そして高知より赤岡修次騎手の三名が招待されました
赤岡修次騎手が第1戦で騎乗するのはスマートアエロ、中央からの転入初戦となった前走を快勝しており、レース条件も変わらずということで十分勝利も考えられる一頭ではないかと思います
第2戦の騎乗馬はマイティキング、ただこの馬は近走でかなりの不振に喘いでおり、メンバーもルメール騎手が騎乗する実績馬ソイカウボーイなどかなり手強く、勝利は厳しい印象です
また赤岡修次騎手は同日の門別メイン・北海道2歳優駿(Jpn3)でも道営所属のリンノレジェンドに騎乗します 高知が誇る日本の名手、その騎乗技術を門別競馬場で存分に発揮してもらいたいと思います



594名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)14:51:28 ID:Jib
JBC終わった後の高知楽しみ奴

せやろ?
595名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)21:51:47 ID:QX5()
遠征の結果をお知らせします
本日門別競馬場で行われました門別グランシャリオジョッキーズに高知より赤岡修次騎手が参戦、
結果は第1戦が1着、第2戦が6着でした
第1戦ではいいスタートから好位の3番手につけ、勝負所で前を交わしにかかると内のペイシャレイズとの叩き合いになりましたがこれをしっかり制して勝利しました
第2戦はやはり馬の力差がありました、ペースの速い先団を見る先団後方に付けましたが、やはり前はリンノゲレイロとソイカウボーイの叩き合い、勝利争いには食い込めず6着でした
第1戦でも第2戦でも感じたのは、どちらも勝てる位置にいたということでしょうか 第1戦は勝ちましたし、第2戦も馬の脚を残す形で先団の後方につけており、力残っていれば勝ちに行くという態勢のように見えました
中央・地方の一流騎手を集めて行われる門別グランシャリオジョッキーズ、この第1戦を制したことは非常にいい意味を持つのではないかと思われます
遠征お疲れ様でした、土日には高知競馬で様々な有力馬への騎乗を控えています、まずはしっかりと疲れを取って、次の高知競馬開催に備えてほしいと思います

門別グランシャリオジョッキーズ第1戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201830110108&mode=result
門別グランシャリオジョッキーズ第1戦レース映像
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=monbetsu&date=20181101&race=8
門別グランシャリオジョッキーズ第2戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201830110109&mode=result
596名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)21:56:38 ID:QX5()
次の開催は11月3日(土)、4日(日)です
土曜日の注目レースは11Rの2018JBC京都まであと1日 手箱山特別(B組選抜・1600m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 コパノチャールズ 赤岡修次 56kg
2 ヒロノフェロー 宮川実 56kg
3 ジャジャンケン 別府真衣 55kg
4 クールフォルム 山崎雅由 56kg
5 ナムライチバンボシ 倉兼育康 56kg
6 サウスキング 松木大地 55kg
7 トウカイガンバ 西川敏弘 56kg
8 スタートレイル 上田将司 56kg
9 コパノリクエスト 林謙佑 56kg
10 ロードエスペランサ 嬉勝則 56kg
11 レッドローズキング 郷間勇太 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181103&p_race=11
597名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)22:18:27 ID:QX5()
1枠1番 コパノチャールズ 赤岡修次
前走のB-3戦はサウスキングとの競り合いになるもこれを制して1着、前走勝利の勢いを駆って二度目のB組選抜特別挑戦はどうか
ただやはり問題となるのは2走前に初めてB組選抜特別に挑戦した際の完敗、マイル戦や選抜ペースへの対応といったところか 鞍上の“優勝請負人”赤岡修次騎手の手綱さばきは如何に




2枠2番 ヒロノフェロー 宮川実
近走は大敗続きでなかなか上昇への糸口を掴めていないもののかつてはA組マイル戦で3着やAB混合のマイル戦で勝利を収めたこともあるこの馬、どうかその時の走りを思い出して
鞍上はこの馬と初コンビとなる“ワンダー”宮川実騎手、また隣枠には別府真衣騎手の騎乗馬が入っているが、この舞台での夫婦対決の軍配は?




3枠3番 ジャジャンケン 別府真衣
夏ごろには5連勝や3連勝を収めていたがどうやらB組選抜特別の壁にぶち当たったようで前走は高知では初の着外敗戦、距離やペース対応は苦にしないので、あとは楽な位置が取れれば
鞍上はこちらも初コンビとなる別府真衣騎手、先週のLVR高知ラウンドではホーム戦だったもののいい結果を残せなかった、悔しさはここで晴らしていく




4枠4番 クールフォルム 山崎雅由
前走の大二郎さんに感謝特別では先行策を取って3着、思えば8か月前のJRA交流・はりまや盃で2着に入ったりなど力はあるはずなので、鞍上がどこまで能力を活かし切れるか
マイル戦への対応は今年2月のB組選抜・桑田山特別で2着に入ったりしているので問題はなさそう、あとは選抜ペースをどう乗り越えるか、そこは山崎雅由騎手の立ち回り次第となる




5枠5番 ナムライチバンボシ 倉兼育康
前走のAイBイ混合戦を勝って調子は春の良い状態に戻ってきた様子、再びナイターのダートに“一番星”が輝くか
この馬は先団から好位抜け出しを図る競馬がほとんど、しかし状況によっては中団待機もあるので、今回のような力差接近のメンバーだとその対応の良さは好材料と取れるだろう




6枠6番 サウスキング 松木大地
3走前のC1選抜・馬路森林鉄道特別から前走のB-3戦まで3戦連続2着、しかも全てオッズ1倍台の人気を背負っての2着なので、今度こそはファンの期待に応えたい
しかし問題はこれが初めてとなるB組選抜特別の舞台がどうか、またマイル戦でも7月のC2選抜・小暑特別で敗戦を喫しているなど不安材料も多い、鞍上も松木大地騎手と乗り替わってしまったが、どうか一矢報えるか




続いてトウカイガンバからレッドローズキングまでの紹介です
598名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)22:41:19 ID:QX5()
6枠7番 トウカイガンバ 西川敏弘
A組からB組への降級初戦だった前走のB組選抜・室津川特別は久しぶりの掲示板となる5着、これを起点として、春頃の勝利に食らいついていたあの姿をもう一度
この馬は先団や中団待機から脚を伸ばす競馬を持ち味としている、しかし最近は末脚不発のレースが多く、鞍上の“レジェンド”西川敏弘騎手はどのような競馬で臨むか




7枠8番 スタートレイル 上田将司
後方でじっくりと脚を溜めて直線で鋭い末脚飛ばす追い込みが何よりもの武器といえるこの馬、実力を考えればA組でもやれる感じに映るため、まずはこのB組選抜特別を勝ち切りたい
ただ問題はレースに行っての展開がどうか、差し・追い込みの馬に厳しい乾いた重い馬場なら一気に勝負がきつくなるので、軸か紐かは当日の他のレースから考えるのもありか




7枠9番 コパノリクエスト 林謙佑
3走前にはB組選抜特別の舞台でジャジャンケンやエーブインブレムを一蹴する3馬身差快勝劇があったもののその後は2戦連続2着、あの強さを思い出せれば勝利も見えるはず
ただ問題はマイル戦への対応、高知や船橋でマイル戦は出走した経験があるが全くいい印象のレースがないということで、鞍上の林謙佑騎手にはその辺りの折り合いが求められる




8枠10番 ロードエスペランサ 嬉勝則
前走のB組選抜・室津川特別は7番人気3着の好走、前々走はマイルのAB混合戦で逃げ切り勝利とここ最近になってかなり存在感が大きくなってきたこの馬、B組選抜特別初優勝はなるか
鞍上は“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手、今年はすでに昨年の勝利数を超える29勝を記録しており、地方競馬2200勝ジョッキーの老練な手綱がカクテルライトに映える




8枠11番 レッドローズキング 郷間勇太
中央→金沢→中央→園田→佐賀→川崎→高知→川崎→高知と渡り歩いて通算成績はここまで93戦15勝、まもなく100戦も近いこの馬が、久しぶりの高知B組選抜特別に挑む
この馬はどうやら先行策から押し切りを狙う競馬を得意としているようで上がりタイムこそ強烈さはないが先行力は確かと見える、初コンビとなる鞍上の郷間勇太騎手の立ち回りにも注目したい




続いて土曜日の手箱山特別以外に出走している注目馬を紹介いたします

・・・この選抜戦は当日の馬場状態とかでレース結果がえらい左右されそう
599名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)22:55:17 ID:QX5()
高知2R 2018JBC京都は明日 C3-14
6枠7番 グローサンドリヨン 宮川実
取消と開催取りやめがあって2か月ぶりの実戦となった前走はレース序盤で早々にやる気をなくし11着、叩き2戦目での上昇に期待をしたいが、果たして
強敵になりそうなのはこの馬の前走で3着となったアシャカチムサー、近走好調のセトノブルグ、赤岡修次騎手騎乗のコログレッツォと行った辺りか、高知の未来を担う若武者、期待の持てる走りを




高知3R JBCスプリントは明日 C3-13
5枠6番 キモンリッチ 赤岡修次
岩手デビューの2歳馬新興勢力、なかなか見どころのある走りだった前走の古馬混合戦3着から更なる上昇を狙って再びの古馬混合戦
今のところは2Rのグローサンドリヨンよりも期待が持てそうな走りをしており、鞍上も赤岡修次騎手とやはり陣営の期待が大きいのだろう、転入2戦目の初勝利は
http://db.netkeiba.com/horse/2016105935/ (※キモンリッチの写真が見つからないのでプロフィールのURLを載せる)

高知5R JBCレディスクラシックは明日 B-2
1枠1番 コスモクウェンチ 西川敏弘
転入後無傷の2連勝から臨んだ前々走のB組選抜・秋葉山特別は2着、前走のB組選抜・室津川特別では9着と大敗してしまったため、ここは立て直しの一般戦出走となる
2連勝の時に見せていた中団待機からの捲りは圧巻といえるものだったため、その走りを思い出してからいいイメージでまたB組選抜特別に向かいたいところ、鞍上の宮川実騎手の立ち回りにも注目




高知7R 中嶋晃協賛 中嶋晃の高知遠征特別 C3-10
5枠5番 サクラエール 別府真衣
中央オープンから高知C3組転入後はここまで貫禄を見せる無傷の3連勝、初めて間隔を詰めて臨むレースとはなるが、危なげなく勝ち切ってくれることだろう
2年間獲得賞金無しということで高知C3組からの再出発とはなったものの、本来であれば少なくともB組でやれていておかしくない実力であることは確かであり、ここも通過点




土曜日の出走馬解説は以上になります
日曜日の出走馬解説は明日、行いたいと思います
600名無しさん@おーぷん :2018/11/02(金)20:55:14 ID:XCz()
これより日曜日の出走馬解説を始めます
注目レースは7Rの重賞競走・日刊スポーツ杯 第14回 黒潮マイルチャンピオンシップ(3歳以上・1600m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 コスタアレグレ 倉兼育康 57kg
2 キープインタッチ 宮川実 57kg
3 サクラインザスカイ 赤岡修次 57kg
4 デンコウウノ 別府真衣 57kg
5 モンドクラッセ 松木大地 57kg
6 エイシンファイヤー 西川敏弘 57kg
7 チャオ 岡村卓弥 57kg
8 ミッキーヘネシー 上田将司 57kg
9 ケンキャクハーバー 永森大智 57kg
10 メイショウナガヨリ 郷間勇太 57kg
11 セトノプロミス 林謙佑 57kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181104&p_race=07
601名無しさん@おーぷん :2018/11/02(金)21:31:28 ID:XCz()
1枠1番 コスタアレグレ 倉兼育康
前走のマイルチャンピオンシップ南部杯では初のマイル戦ながら上手く先団に取り付いて地方馬最先着となる8着、ここで目指すは初タイトル奪取
初めての重賞挑戦となった今年7月のトレノ賞では人気を背負うも2着、鞍上も乗り替わりだったのが痛かったが、ここは主戦騎手の鞍上とあって勝負気配十分
その鞍上は“追い込みのイク”倉兼育康騎手、巧みな追いの技術はこの馬の末脚を活かすには十分であり、息の合ったレースでいざ大舞台へ臨む




2枠2番 キープインタッチ 宮川実
クラス編成の影響で前走はB組選抜・室津川特別となるもこれをギリギリながら優勝、過去の実績が示すように距離は伸びれば伸びるほどよく、マイルの舞台で自慢の末脚を
かつては中央1600万下条件で堅実な成績を収め、オープンでもブリリアントステークス2着と高い実力を持っていたこの馬、高知で勝ち方を覚えたならばさらにその走りに磨きがかかるはず
鞍上は今回がこの馬との初コンビとなる“ワンダー”宮川実騎手、この大舞台で突然の乗り替わりにはなったがそれでも自分の競馬で臨むだけ、力強い自身の末脚に全てを懸ける




3枠3番 サクラインザスカイ 赤岡修次
復帰初戦となるはずだった9月30日のA組選抜・セプテンバー特別は台風接近で開催取りやめ、3か月振りの実戦がこの大舞台となるが高い先行力とスピードを活かし切れれば勝利も十分
マイル戦は今年6月の準重賞・トーセンジョーダン賞で2着と取りこぼしがあるもののこれは鞍上の乗り替わりもあった、再び戻ってきた主戦騎手を背に重賞タイトル連取へ
その鞍上は“優勝請負人”赤岡修次騎手、先日の門別グランシャリオジョッキーズでは名だたる一流騎手を相手に第1戦を勝利、高知競馬史上最高の名手と共に、気高き桜が秋に舞う




4枠4番 デンコウウノ 別府真衣
中央1600万下から高知A組に移籍してここまで2戦連続2着、勝ち切れない感じがあるが末脚は鋭く不気味な存在
ただこの馬にとっての一番の課題は通算でも初めてとなるマイル戦への対応だろう、中央時代はデビュー4戦目の芝1800m以外一貫して芝の短距離戦を使われていただけに、初のマイル戦は不安材料といえる
鞍上は別府真衣騎手、この馬が高知に移籍してきてからの2戦で手綱を取っており、この馬の走りもある程度理解をしてきたところだろう、強豪揃いの大舞台でも怯まず臨みたい




5枠5番 モンドクラッセ 松木大地
2016年東海ステークス2着、大沼ステークス1着、2017年総武ステークス1着の強豪も前走の準重賞・アンライバルド賞では6着、一番の懸念要素である喉鳴りの影響がどこまであるのか、ここは正念場
そもそも転入初戦となるはずも開催取りやめとなった9月30日の徹哉、昌樹ご来場特別では郷間勇太騎手が騎乗予定で、やはり陣営の期待はそこまで大きくはなかったか、ここも鞍上から考えると苦しい
その鞍上は松木大地騎手、このレースの騎乗予定騎手では唯一重賞勝ちがないが、11月13日からスタートする園田競馬場での期間限定騎乗前に高知でドラマを起こしたい




6枠6番 エイシンファイヤー 西川敏弘
前走の準重賞・アンライバルド賞では鞍上の好判断で最内強襲を仕掛けて差し切り2馬身差快勝、後方から確実に伸びる末脚は重賞勝利の可能性を大いに上げる武器になる
前々走の珊瑚冠賞でも直線で一時は押し切りを図ろうとしたイッツガナハプンを差し切る勢いで迫ったものの展開と馬場に泣き2着、ここもコンディションは気になるが今度こその思いは強いはず
鞍上は“レジェンド”西川敏弘騎手、シーズン100勝まで11勝と迫った11月、吼える鉄腕のラストスパートは




続いてチャオからセトノプロミスまでの紹介です
602名無しさん@おーぷん :2018/11/02(金)22:02:54 ID:XCz()
6枠7番 チャオ 岡村卓弥
昨年6月の高知A組転入からここまで常に高知トップクラスの馬と戦いながら一度も掲示板を外したことがない堅実派、悲願の重賞初制覇はなるか
昨年の黒潮マイルチャンピオンシップでは先団から好位抜け出しを図るも2着、思えば2年連続の同レース参戦はこの馬だけということなので、昨年の経験を活かした立ち回りに期待
鞍上は岡村卓弥騎手、この馬とコンビを組む時は倉兼育康騎手や宮川実騎手が空いていない時で、今回もそれに該当はするが必死に勝利へ食らいついていってほしい




7枠8番 ミッキーヘネシー 上田将司
前走のマイルチャンピオンシップ南部杯からおよそ1か月、高知競馬のレース出走は今年4月の二十四万石賞5着以来となるが、果たして自身の鮮烈な末脚は発揮できるか
道中は後方ポツンのマイペースで走り、勝負所から直線にかけて自分の末脚を爆発させていく独特のレーススタイルが持ち味のこの馬、ただ高知競馬場のコース形態でそれを行うのは難しく、騎手の技量がかなり問われる
鞍上はこの馬と初コンビを組むことになった上田将司騎手、今年は前年よりも勝ち星のペースが減りはしたもののしぶとく馬の脚を残す技術は健在で、それがこの舞台で活きれば




7枠9番 ケンキャクハーバー 永森大智
すっかり能力が枯れてしまったと思われた春、休み明けで自身の快速振りを取り戻した夏、そして2016年の兵庫ダービー以来となる重賞の大舞台に臨む秋、どこまで自分のスピードで突っ走れるか
半姉がナナヨンハーバーということもありマイル戦の適性は疑問視されそうなところだが、実は園田時代に中距離戦で2戦連続2着という経験がありマイル戦でも十分対応はできるものと思われる
鞍上は“赤い彗星”永森大智騎手、同レースにはここまで乗り続けてきたキープインタッチも出走しているものの永森騎手がこちらを選んだということはそれだけの自信があるのだろう、鮮やかな手綱さばきを見せてほしい




8枠10番 メイショウナガヨリ 郷間勇太
2015年11月に中央未勝利で高知C3組に移籍してから高知一筋、ノンキャリアからの叩き上げで通算105戦目にしてついに重賞の大舞台までたどり着いた
勝利からはもう10か月ほど遠ざかっているが人気薄からの2着や3着があったりというその意外性も魅力、キャリアはメンバー随一、あとは不屈の闘志と精神力で駆け抜ける
鞍上は“夜の帝王”郷間勇太騎手、前走の橋本C卒業特別では初コンビだったものの9番人気から2着に突っ込む好騎乗を見せた、息の合ったレースで大波乱を巻き起こすか




8枠11番 セトノプロミス 林謙佑
赤岡修次騎手を鞍上に迎えて勝負気配十分で挑んだ前走のアンライバルド賞は末脚冴えず4着完敗、前々走から期間も空いていたということで、叩いて2戦目の上昇に期待したい
近走を見るとかなり成績にムラがあるように見えるがこれでも重賞2勝馬、ハマった時には決め手一発で前を捉えられるだけの末脚を持っており、鞍上がどう決め手の活きる展開へ持っていくか
その鞍上は林謙佑騎手、今年3月にはこの馬とコンビを組んで自身初の重賞制覇となる御厨人窟賞優勝、思い出深いコンビの復活で勝利へ一直線




続いて日曜日の黒潮マイルチャンピオンシップ以外に出走している注目馬を紹介いたします
603名無しさん@おーぷん :2018/11/02(金)22:29:21 ID:XCz()
高知2R 2歳-1
6枠6番 ディアレイカ 赤岡修次
前走は1300mへの距離延長が吉と出たようで先団から好位抜け出しを決めて通算の初勝利、偉大な姉ディアマルコがJBCレディスクラシックに出走する裏で妹も奮闘する
しかし驚くのは騎手の人選、今年は一回もなかった那俄性哲也調教師×赤岡修次騎手の珍しいタッグということで、どのような結果になるのか期待が集まる




高知3R C3-18
8枠8番 シンデレラボーイ 倉兼育康
大物新馬登場、中央芝短距離で頭角を現し始めた矢先にアクシデントがあったか何かで2年以上もの長期休養を経て高知C3組に移籍をしてきた
やはりこの馬の武器といえば短距離でも鋭く先頭を追い込める鮮烈な末脚だろう、C3組から再び大舞台へ、熱いビートを鳴らしてシンデレラボーイは駆け抜ける




高知11R A-2
2枠2番 フリビオン 西川敏弘
「ダートの荒野に現れる きらめく光とつむじ風 メインスタンド震わせて 我らの勇者が駆けてくる
未来という名のゴールを目指し 走れ!走れ!走れ~!!!(By ケイバオアジェイピー、感動はここにある『高知競馬場テーマソング』歌詞より)」
“スナイパー”中西達也の騎手人生最後を華々しく彩り、今度は中西達也調教師としてこの馬を管理し、“レジェンド”西川敏弘騎手の手綱で、まだ見ぬ大舞台へ突き進もうとした矢先のアクシデント、
およそ9か月の長いブランクの間に、全ての高知競馬ファンが幾度となく待ち望んだ戦線復帰、そして、ついに高知の勇者が、フリビオンが帰ってきた
年末の高知県知事賞での華麗なる復活劇へ、そして2019年の高知競馬を再び“フリビオンの年”とするべく、2018年11月4日、復帰戦を迎える
今年のはりまや盃馬タイキオールブルー、叩き上げの実力馬エーブインブレムなどメンバーの揃ったこの舞台で再び、つむじ風のような鋭い末脚が見られるか、注目したい






以上となります
のスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、11月3日・・・というかおよそ1時間30分後にお会いしましょう

「どこまでも晴れた空 海から吹く風 緑の山並み その時 舞い上がる砂煙と共に 俺の目の前をつむじ風が通り過ぎたんだ
声を限りに叫んだ 握りしめた拳を突き上げた 待ってたんだ、お前を!アリガトウ、ヒーロー!(By ケイバオアジェイピー、感動はここにある『高知競馬場テーマソング』歌詞より」
604名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)07:26:15 ID:8mH()
11月3日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m 今年は京都JBC C3-15
2 発走15:30 距離1300m 2018JBC京都は明日 C3-14
3 発走16:05 距離1300m JBCスプリントは明日 C3-13
4 発走16:35 距離1300m JBCクラシックは明日 C3-12
5 発走17:05 距離1600m JBCレディスクラシックは明日 B-2
6 発走17:35 距離1300m 嶋本・小原協賛 久保結婚祝福特別 C3-11
7 発走18:10 距離1300m 中嶋晃協賛 中嶋晃の高知遠征特別 C3-10
8 発走18:40 距離1300m JBCスプリントまであと1日 C3-9
9 発走19:15 距離1300m JBCクラシックまであと1日 C3-8
10 発走19:45 距離1600m JBCレディスクラシックまであと1日 B-3
11 発走20:20 距離1600m (特別)2018JBC京都まであと1日 手箱山特別 B-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C3-20 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/11/03

出走取消
5R 7枠9番 ココイチバン
10R 2枠2番 マイネルサグラ 共に疾病のため出走取消
605名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)07:27:20 ID:8mH()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8295

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8283
606名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)07:28:07 ID:8mH()
11月3日(土)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、西森将司騎手と妹尾浩一朗騎手
モーニング展望。は、川島民博TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2148.html

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです
607名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)07:30:59 ID:8mH()
注目レースは>>596-599です
それではレース開始までお待ちください・・・

今日の0時ごろに情報を投稿しようとしたらなんかおーぷん2ちゃんねる全体が落ちてる?ような謎の現象が起きてまして、
レスが書き込めなかったんですけども、あれは何だったんだろう

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援義援金の寄付金額について
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8293
608名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)21:50:58 ID:8mH()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レース+αの結果です

高知1R 今年は京都JBC C3-15
1着 9 アローヘッドワン 倉兼育康 1:26.4
2着 8 キタノアラムシャ 岡村卓弥 2.1/2
3着 2 バトルチャンプ 永森大智 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110301&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=1
“スナイパー”中西達也元騎手と共に少数精鋭の陣営で一時代を築いた伯楽炭田健二調教師のラストラン、アローヘッドワンが先行策から抜け出して1着、通算1406勝目の有終の美
人気薄ながら果敢に逃げたキタノアラムシャ、1着馬には屈するも粘りこんでの2着、先団後方から差し切り狙ったバトルチャンプは末脚冴えず3着でした

高知2R 2018JBC京都は明日 C3-14
1着 4 アシャカチムサー 岡村卓弥 1:26.2
2着 11 コログレッツォ 赤岡修次 4馬身
3着 6 エムオーセイコー 永森大智 1馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110302&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=2
好スタートから気合を付けて先手を取ったアシャカチムサー、結局最後まで一度も他馬にハナを譲らず堂々逃げ切り4馬身差圧勝
やはり今回も出負けで後方からの競馬になったコログレッツォ、勝負所で前を追いこむも1着馬が抜けており2着、追って2番手につけたエムオーセイコーは直線で脚が無くなり3着、
なおグローサンドリヨンは出ムチ8発打ってなんとか3番手に付けるもそこからは全く見どころない走りで8着に敗れました

高知3R JBCスプリントは明日 C3-13
1着 9 ペイシャベッチン 西川敏弘 1:26.9
2着 7 カプリッチョ 上田将司 1.1/2
3着 12 クィーンアリス 宮川実 4馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110303&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=3
ダッシュよく楽に先手を取ったペイシャベッチン、勝負所から後続に競りかけられるも粘り光って押し切り1着、これで2連勝
外から先団の3番手につけて前を追ったカプリッチョ、4コーナーで逃げる1着馬に競りかけるも及ばず2着、楽に先団の2番手につけたクィーンアリスは直線で脚が鈍りなんとか3着
なおキモンリッチはスタートやや遅れつつも先団後方につけましたが勝負所で前についていけず7着でした
609名無しさん@おーぷん :2018/11/03(土)21:51:02 ID:8mH()
高知5R JBCレディスクラシックは明日 B-2
1着 1 コスモクウェンチ 西川敏弘 1:47.7
2着 4 ナリタポセイドン 上田将司 4馬身
3着 6 キングカーティス 赤岡修次 2馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110305&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=5
スタートダッシュつかずも向こう正面までで中団前方まで位置を押し上げたコスモクウェンチ、4コーナーで抜けた3着馬を軽く交わすと後は突き抜けて4馬身差圧勝
後方ポツンからロングスパートをかける思い切った競馬で臨んだナリタポセイドン、物凄い脚で追い込んでくるも2着まで、好位の2番手から勝負所で抜け出しを図ったキングカーティスは2頭の末脚に屈し3着でした

高知7R 中嶋晃協賛 中嶋晃の高知遠征特別 C3-10
1着 5 サクラエール 別府真衣 1:24.7
2着 3 ココナッツスルー 永森大智 大差
3着 10 アップセッター 岡村卓弥 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110307&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=7
まずまずのスタートからスッと先手を奪ったサクラエール、格の違いを見せつける走りで2着とのタイム差2秒7、推定でも13と1/2馬身差をつけての大楽勝で無傷の4連勝
ややスタート遅れるも好位の2番手につけたココナッツスルー、ただ1着馬には手も足も出ず2着まで、気合を付けて先団3番手につけたアップセッターは勝負所で遅れ3着でした

高知11R (特別)2018JBC京都まであと1日 手箱山特別 B-1 選抜馬
1着 1 コパノチャールズ 赤岡修次 1;47.9
2着 8 スタートレイル 上田将司 1.1/2
3着 5 ナムライチバンボシ 倉兼育康 3/4
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110311&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181103&race=11
まずまずのスタートから中団で脚を溜めたコパノチャールズ、今回は上手く折り合ったようで直線の混戦を末脚伸ばして制しB組選抜特別初優勝
今回も道中最後方でひたすらに脚を溜めたスタートレイル、800m地点からロングスパートをかけるも1着馬との追い比べに敗れ2着、先団を外から追走したナムライチバンボシは直線の追い比べで遅れ3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541103&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181103/
次の高知競馬開催は4日(日)日付が変わってから諸情報を投稿いたします

炭田健二調教師、本当に今までお疲れ様でした
史上3頭目の高知クラシック三冠馬グランシングを始め、二冠馬ナロウエスケープ、そして弟子である中西達也調教師に託したフリビオンなどなど・・・ 重賞戦線で多くの活躍馬を育て上げてきました
明日、2018年11月4日は高知競馬の歴史に新たな1ページが加わる日と自分自身思っております これからは高知競馬の発展を外から、見守ってくだされば幸いでございます
610名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:01:22 ID:HbC()
11月4日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:05 距離1300m 2歳-2
2 発走14:35 距離1300m 2歳-1
3 発走15:15 距離1300m C3-18
4 発走15:55 距離1300m C3-17
5 発走16:45 距離1300m C3-16
6 発走17:20 距離1300m C3ニ
7 発走18:00 距離1600m (重賞)日刊スポーツ杯 黒潮マイルチャンピオンシップ 3歳以上
8 発走18:35 距離1300m C2ロC3ハ混合
9 発走19:15 距離1300m C1ロC2イ混合
10 発走19:45 距離1300m 中西達也厩舎協賛 炭田先生に感謝特別 C1イ
11 発走20:20 距離1600m A-2
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C3-19 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/11/04

出走取消
10R 1枠1番 アロンジェ 疾病のため出走取消
611名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:04:20 ID:HbC()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8296

無料送迎バス運行表 ※黒潮マイルチャンピオンシップ開催記念イベントのため増便
無料送迎バス運行表 ※第9回夜さ恋フェスティバル開催のため増便
<往路>
JR高知駅北口発 南はりまや橋バス停 高知競馬場着
12:30(乗り場:7番) 12:37 13:00
13:30(乗り場:7番) 13:37 14:00
14:50(乗り場:7番) 14:57 15:20
16:10(乗り場:7番) 16:17 16:40
17:30(乗り場:7番) 17:37 18:00

<復路>
高知競馬場発 南はりまや橋バス停 JR高知駅北口着
15:30 15:53 16:00
16:50 17:13 17:20
18:10 18:33 18:40
20:00 20:23 20:30
21:10 21:33 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8284
612名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:05:22 ID:HbC()
>>611
無料送迎バス運行表 ※黒潮マイルチャンピオンシップ開催記念イベントのため増便
<往路>
JR高知駅北口発 南はりまや橋バス停 高知競馬場着
12:30(乗り場:7番) 12:37 13:00
13:30(乗り場:7番) 13:37 14:00
14:50(乗り場:7番) 14:57 15:20
16:10(乗り場:7番) 16:17 16:40
17:30(乗り場:7番) 17:37 18:00

<復路>
高知競馬場発 南はりまや橋バス停 JR高知駅北口着
15:30 15:53 16:00
16:50 17:13 17:20
18:10 18:33 18:40
20:00 20:23 20:30
21:10 21:33 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8284

夜さ恋フェスティバルの運行表引用したらそのタイトルを消し忘れた・・・
613名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:16:28 ID:HbC()
11月4日(日)は、13時15分から
ジョッキーズトークは、倉兼育康騎手と郷間勇太騎手
モーニング展望。は、川島民博TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2148.html

催し物情報
日刊スポーツ杯第14回黒潮マイルチャンピオンシップ開催記念イベント!
元JRA騎手佐藤哲三さんが高知競馬場に来場、JBC3競走・黒潮マイルチャンピオンシップの予想トークショーなど
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8249

協賛レース解説
10R 中西達也厩舎協賛 炭田先生に感謝特別
レース名の通り、こちらは土曜日の1Rでラストランを迎えた炭田健二調教師への感謝を伝えたい中西達也調教師による協賛レースでございます
中西調教師は騎手時代の1997年にそれまで所属していた中津競馬場の厩舎解散に伴って高知・炭田健二厩舎に移籍、高知クラシック三冠馬グランシングなどでタッグを組み、数々の重賞を制してきました
調教師に転身された直後には炭田厩舎に所属していたフリビオンを中西厩舎に移籍、9月の珊瑚冠賞では見事に管理馬初出走初勝利初重賞勝利という偉業を成し遂げました
中西達也騎手が“スナイパー”といわれるまでに成長した裏には炭田調教師の多大なる支援があったことでしょう、「少し読みづらかったけど、協賛文、素敵でした。(By 中島競馬號の中の人)」とのコメントの通り、協賛文にも感謝の思いが込められていることと思われます
自分としてはこれから中西達也調教師が、炭田健二調教師の思いを継いで、数々の名馬を輩出してくれることに期待をしたいと思います
614名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:18:05 ID:HbC()
注目レースは>>600-603です
それでは続きまして・・・遠征情報です
615名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)00:44:51 ID:HbC()
遠征情報
ディアマルコ、JRA京都「JBCレディスクラシック(Jpn1)」へ 騎乗予定は佐原秀泰騎手
http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2018/1104_4/syutsuba.html

高知競馬所属馬が初めて中央競馬のレースに挑戦したのは、今から21年前のことでした
今もなお高知競馬ファンの間で語り草となっている強豪牝馬イージースマイルが佐賀・花吹雪賞を制し、阪神競馬場で行われた桜花賞トライアル・報知杯4歳牝馬特別(G2・現在のフィリーズレビュー)に駒を進めました
鞍上はまだ当時19歳、うら若き後の“優勝請負人”こと赤岡修次騎手、この歴史的な第一歩は、3年後の2000年に史上2頭目の高知クラシック三冠馬オオギリセイコーが若葉ステークスに挑んだことで第二歩へと繋がります
しかし、高知競馬場と中央競馬場との立地的な関係、また2000年代に高知競馬が直面した深刻な経営難による競走馬レベルの低下で中央競馬への挑戦はビックフリートのプロキオンステークス、フサイチバルドルの小倉日経オープンと僅か2例のみとなっていました
その後、東日本大震災発生で盛岡競馬場が開催困難となり東京競馬場で行われた2011年のマイルチャンピオンシップ南部杯に高知よりイーグルビスティーとワキノカイザーが参戦、
2014年にもクロスオーバーが花吹雪賞を制し、中央競馬への挑戦が噂されていましたが頓挫、今のところ2011年の南部杯への挑戦を最後に、高知競馬所属馬の中央競馬参戦は途絶えていました
しかし今年、JBC3競走がJRA京都競馬場で開催されるとなると話は変わります、高知競馬には、地方他地区で活躍を重ねるディアマルコがいます
そしてその期待に応え、悲願だった今年のGRANDAM-JAPAN古馬シーズン総合優勝を成し遂げ、ついに夢の扉を開きました
高知競馬の生え抜き競走馬が中央競馬のレースに挑むのは2000年のオオギリセイコー以来3度目、G1/Jpn1格付けのレースに挑むのはこれが初めてとなります 2018年11月4日、高知競馬の歴史に新たな1ページが加わるのです
長々と書きましたが、胸を張って京都のダートを駆け抜けて、そして完走してくれれば文句はありません、ディアマルコ、佐原秀泰騎手、那俄性哲也調教師、そしてその他陣営の方々、どうか、どうか頑張ってきてください!



616名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)14:01:09 ID:X3T
高知に所属しながら中央で勝った馬はおらんのか
617名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)14:22:57 ID:HbC()
>>616
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/data/upfile/360-1.pdf
こちらが高知競馬所属馬の中央競馬全成績になります

>>615で「2014年にもクロスオーバーが花吹雪賞を制し、中央競馬への挑戦が噂されていましたが頓挫・・・」とありますが、
クロスオーバーはチューリップ賞に出走していました、訂正してお詫び申し上げます
あと前述した成績表のURLには記載されておりませんが、2017年にタッチスプリントが京都競馬場で行われた梅花賞に出走をしていましたので、お伝えさせていただきます
618名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)14:28:05 ID:X3T
>>617
サンガツ
619名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)16:43:10 ID:HbC()
遠征の結果をお知らせします
本日京都競馬場で行われましたJpn1競走のJBCレディスクラシックに高知よりディアマルコが出走、結果は15着でした
今年の黒船賞のように、おそらくはディアマルコの競馬で行くという指示が出たものと思われます、一頭遅れての最後方からの競馬で臨みました
最後は一気に馬群との差を詰めました、JRA・カワキタエンカの大失速もあって15着、結果はブービーでしたが、このレースが高知競馬にどれだけの希望をもたらしたか、それはもはや言うまでもありません
遠征お疲れ様でした、レースを見るに怪我などもないように見えたので一安心です、まずは無事に高知に帰り、しっかりとその身を休めてから、次の舞台へと向かってくれればいいと思います
どんな結果であれ、高知生え抜きとしてGRANDAM-JAPN古馬シーズンを総合優勝し、JBCレディスクラシックに挑んだその功績は絶対に霞みません、まだ早いとは思いますが、今年一年本当にお疲れ様でした!

JBCレディスクラシック結果
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201808050212&mode=result
620名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)21:11:49 ID:HbC()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知2R 2歳-1
1着 2 アルネゴー 倉兼育康 1:27.7
2着 1 シェナパドメ 山頭信義 1.1/2
3着 5 フジエルフィ 宮川実 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110402&mode=top
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181104&race=2
スタート後は先団を伺うもペースが速くなったのを見たか中団に控えたアルネゴー、勝負所で一気に先団を捲り切った後は突き抜けて快勝
最内から気合を付けて好位の2番手につけたシェナパドメ、勝負所で1着馬に置いていかれ直線では食らいつくも2着まで、出ムチ打って先手を奪ったフジエルフィは直線で手ごたえ鈍り3着
なおディアレイカはまずまずのスタートから中団前方につけるも3コーナーで早々に手ごたえを無くし最下位に敗れました

高知3R C3-18
1着 4 アルジ 宮川実 1:25.8
2着 6 マティディ 赤岡修次 1馬身
3着 1 コニファー 林謙佑 2.1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110403&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181104&race=3
スタートで5枠のシオラパルクに被せられかなり後方からの競馬となったアルジ、向こう正面に向くとすぐに追い上げを開始し4コーナーで先団まで来ると直線で前を捉え切る強い競馬で1着
やや気合いを付けて好位の2番手を確保したマティディ、4コーナーで抜け出して押し切りを図るも1着馬の強襲に屈し2着、好スタートから先団の3番手につけたコニファーは最後の追い比べに敗れ3着
なおシンデレラボーイは先団最後方から向こう正面中ほどより進出を開始しましたが持ち味の末脚が全くの不発で6着に敗れました

高知7R (重賞)日刊スポーツ杯 黒潮マイルチャンピオンシップ 3歳以上
1着 1 コスタアレグレ 倉兼育康 1:45.3
2着 7 チャオ 岡村卓弥 3馬身
3着 2 キープインタッチ 宮川実 アタマ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110407&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181104&race=7
好ダッシュ決めて楽に先手を奪ったコスタアレグレ、涼しい顔で先頭のまま直線に向かうと後続の追い上げを3馬身完封勝利、同馬にとってはこれが初重賞制覇
道中は中団後方で脚を溜めたチャオ、勝負所で最内から馬群を捲ってなお抜群の手ごたえで直線に向かうも1着馬が抜けて2着まで、出負けするも中団につけたキープインタッチは末脚伸びきれず3着に敗れました

高知11R A-2
1着 4 ヒロノカイザー 西森将司 1:46.5
2着 9 タイキオールブルー 赤岡修次 1馬身
3着 10 キクノグラード 岡村卓弥 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854110411&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181104&race=11
好スタートから先団3番手の位置を確保したヒロノカイザー、直線で最内を突くとしぶとく脚を伸ばして最後は2着に1馬身差をつけて1着
先行争いを外から追って好位の2番手につけたタイキオールブルー、ただ直線ではじわじわ脚を伸ばすにとどまり2着、中団で脚を溜めたキクノグラードが直線外から伸びて3着
なおフリビオンは五分のスタートから後方で脚を溜め3コーナーから進出を開始しましたが物見がかなり見られ終始エンジンかからずの6着に敗れました

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541104&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181104/
次の高知競馬開催は10日(土)、11日(日)、枠順発表後の木曜日に土曜日の出走馬解説を、金曜日に日曜日の出走馬解説をしたいと思います

・・・結局永森さんはなんでケンキャクハーバーに乗ったんだろう 厩舎の関係かな?
621名無しさん@おーぷん :2018/11/04(日)23:39:32 ID:gow
高知から京都への遠征、素晴らしいチャレンジだったと思います
またそんな日が来ることを願って
スレ汚し失礼しました
622名無しさん@おーぷん :2018/11/07(水)08:35:35 ID:WYM
高知県競馬組合職員採用試験について
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8306

【試験区分】事務職、技術職
【人数】各試験区分1名
【受付期間】11月1日(木)から12月14日(金)まで
【その他詳細】試験案内のファイルをご覧ください
623名無しさん@おーぷん :2018/11/07(水)19:17:31 ID:CSi()
遠征の結果をお知らせします
本日園田競馬場で行われたヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド園田に高知より松木大地騎手が参戦、結果は第1戦が7着、第2戦が6着でした
結果は振るいませんでしたが、どちらも人気薄の馬に騎乗しての成績、致し方ありません
また、トライアルラウンド園田の結果よりトライアルラウンドポイント(上位の得点を得た4競走分の合計得点)で地方西日本地区総合2位、これで見事ファイナルラウンド進出ということになりました!
ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンドは12月27日に大井競馬場、28日に中山競馬場で行われます、ぜひ若手騎手の大舞台で、その騎乗技術を遺憾なく発揮してきてほしいと思います

ヤングジョッキーズトライアルラウンド園田第1戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201850110708&mode=result
ヤングジョッキーズトライアルラウンド園田第2戦結果
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201850110710&mode=result

・・・ヤングジョッキーズトライアルラウンド園田を自分が失念していたため、遠征情報を投稿できませんでした、本当に申し訳ございません
624名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:20:51 ID:PgG()
次の開催は10日(土)、11日(日)です
土曜日の注目レースは11Rのもみじ狩り特別(C2選抜・1300m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 ユニルドール 嬉勝則 54kg
2 アサヒキリ 宮川実 54kg
3 ポステリタス 赤岡修次 54kg
4 マジカルウインド 別府真衣 53kg
5 マジックバラード 上田将司 56kg
6 ミスタービン 林謙佑 56kg
7 ゼンノイザナギ 永森大智 56kg
8 リワードミニヨン 倉兼育康 54kg
9 ステイリッチ 岡村卓弥 56kg
10 エリオットベイ 山崎雅由 56kg
11 ルイカズマ 西川敏弘 56kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181110&p_race=11
625名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:55:33 ID:PgG()
1枠1番 ユニルドール 嬉勝則
中央デビュー5戦目で東京ダート1400mの2歳未勝利戦を勝利、しかしその後は伸び悩み川崎を経て高知にやってきたこの馬、初めてのC2選抜挑戦も臆せず臨みたい
高知転入初戦となった前走は2着、勝ち馬からもかなり離された感じにはなったが自分の競馬はできていたように思える、叩き2戦目の上昇にも期待したいところ




2枠2番 アサヒキリ 宮川実
大井時代には4戦連続で1番人気に推されたりとかなり期待されていたように思えるが結果は1勝止まりと振るわず高知に移籍、転入2戦目の前走を勝って2連勝で選抜戦へ臨む
通算の3勝は1300m~1500mで挙げた勝利で、短い距離の方が向いているようにも思えるがペースの速い1200だとついていけなかったりと難しい馬でもある、鞍上の宮川実騎手はどう乗りこなしていくか




3枠3番 ポステリタス 赤岡修次
大井からの転入初戦となった前走はオッズ2.0倍の人気に応える1着、先団から確実に伸びる末脚には安定感を感じ、まずこのクラスなら大崩れはしないものと見える
陣営も打越勇児調教師に鞍上が赤岡修次騎手ならば勝負気配十分、前走の内容を見ても選抜ペースには対応できそうなので、勝利争いに加われることだろう




4枠4番 マジカルウインド 別府真衣
今年7月に高知に移籍してきてここまで9戦して1勝・2着3回・3着3回とかなり勝ち切れないこの馬、成績が大崩れしたのは2走前の7着だけと堅実さを誇るが欲しいのは勝利のはず
この馬はあまり先行力がなさそうでレースはいつも後方から、ハマればいい勢いで追い込んでくるもののあと一伸びが足らずに差し損ねるといった印象を受ける、この舞台では果たして




5枠5番 マジックバラード 上田将司
夏ごろの不振からは完全に抜け出したようでここまで5戦連続連対中、1300mでも後方から鋭く追い込む末脚武器に好成績を収めてきた
ただ選抜戦とあってこのメンバー、そして追い込み馬ということで勝利には展開の助けもいるように思える、願うは前ハイからの追い比べか、鞍上の上田将司騎手はどんな手綱さばきを見せる




6枠6番 ミスタービン 林謙佑
前走はC2組の大物候補エイシンルックス相手に金星を掴む見事な好位抜け出し勝利、短距離は自身の主戦場であり、前走の勢いを持続さえしていればここでも好勝負は期待できそう
ただ不安なのが鞍上の乗り替わり、これまで乗ってきた赤岡修次騎手は同レースのポステリタスに騎乗ということでどこか劣る点があるのかもしれない、ただこうしてチャンスが来た鞍上の林謙佑騎手の騎乗には注目したい




続いてゼンノイザナギからルイカズマまでの紹介です
626名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)23:17:25 ID:PgG()
6枠7番 ゼンノイザナギ 永森大智
今年8月に川崎から高知に移籍してきてここまで7戦して5勝・2着1回・3着1回と抜群の安定感を誇るこの馬、かつては2014年の小倉2歳ステークスで3番人気に推された経験もあり、再浮上を高知から狙う
C2選抜特別戦は初めてとなるもののここまで先着を許した馬はアスターレジェンドとエイシンルックスという強豪2頭のみ、中団から捲っていく走法的にも選抜ペースへの対応はできそうで、あとは鞍上の永森大智騎手の手綱さばき次第




7枠8番 リワードミニヨン 倉兼育康
2走前のUFOKKジョッキーズ第2戦で9番人気から驚愕の圧勝を収めたこの馬、そこからどうやら勝つ競馬を思い出したようで前走のC2選抜・ハロウィン特別では5着と掲示板まで入ってきた
3走前や4走前と比べると確実に調子は上向いており、確かに能力はこのメンバーだと劣る印象だがもし乱戦になればワンチャンスへの期待も持てる “追い込みのイク”倉兼育康騎手はどのような競馬を展開するか




7枠9番 ステイリッチ 岡村卓弥
半兄はあの皐月賞馬イスラボニータ、この馬も高知転入直後はかなり期待された存在だったが最大の欠点であるじり脚が浮き彫りになってくると勝ち星から遠ざかり始め、もう以前の勝利は8か月前
それでも善戦に善戦を重ねてC3最下層からC2選抜まで登り詰めてきたこの馬、どうか逆襲の一発を、鞍上の岡村卓弥騎手の立ち回りにも注目したい




8枠10番 エリオットベイ 山崎雅由
半兄は昨年の鳴尾記念を勝ったステイインシアトル、園田B組でいくつか2着があってから今年6月に高知へ移籍してきたこの馬、先行策からどこまで粘り切れるかが勝負
先団に取り付いて好位抜け出しを図ってあとは粘れるだけ粘るというのがこの馬の競馬だが、上がりタイムなどを見てもそこまでの凄みを感じることはできない、だか前走は上がり1位を記録しての勝利のため、ここから活路を見いだせれば




8枠11番 ルイカズマ 西川敏弘
叔父に大井・金盃や門別・赤レンガ記念など通算17勝を記録した地方の強豪スーパーパワーがいるこの馬、ここまで2戦連続2着と来ているため、その好調の勢いに乗って
ただ選抜戦ということもあって鞍上には“レジェンド”西川敏弘騎手を迎え入れた、これがどちらに転ぶかは分からないが、その豪腕が選抜戦の舞台で吼える




続いて土曜日のもみじ狩り特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
627名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)23:34:02 ID:PgG()
高知2R 酢みかん直七特別 C2-7
7枠9番 エイシンフランキー 永森大智
園田のB組戦で一回2着があったがそれ以外は成績振るわず高知C3組に転入、その初戦を圧勝して一発通過でC2組に挑戦する
ちなみに名前の由来は冠名、そして西部劇テーマ曲の歌手とのこと、つまりフランキー・レインのことである このレースは真昼というか夕方の決闘だが、勝利を狙って




高知6R 徳島県知事賞典 第33回徳島県うずしお特別 C3イ
8枠12番 ネオヴェッキオ 嬉勝則
毎年恒例の徳島県知事賞典徳島県うずしお特別、今年もC3の二走目戦で開催ということで非常に難解なレースとなったが近走好調なネオヴェッキオに注目してみたい
前走こそファイナルレースで躓いたもののファイナルレースやC3の二走目戦では堅実な成績を収めているこの馬、鞍上は“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手ということで大崩れはしないと見えるが、果たして




土曜日の出走馬解説は以上になります
日曜日の出走馬解説は明日、行いたいと思います

・・・C3やC2戦だけだと注目馬はどうしても少なくなる アスターレジェンドやエイシンルックスのような存在は貴重だ
628名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)20:30:39 ID:0zs()
これより日曜日の出走馬解説を始めます
注目レースは11Rのべふ峡特別(C1選抜・1400m)となっております

それでは出走馬を紹介していきます・・・
枠順はこちら
1 リチャード 岡村卓弥 56kg
2 シルバーゲイル 宮川実 56kg
3 コピーライター 郷間勇太 56kg
4 クールジャイロ 嬉勝則 56kg
5 メイショウエミュー 倉兼育康 56kg
6 レモンフェイヴァー 山頭信義 54kg
7 ハイレートクライム 永森大智 56kg
8 メイショウフライキ 西川敏弘 54kg
9 レヴェンスホール 林謙佑 56kg
10 アーチザスカイ 赤岡修次 56kg
11 ヴォルタ 山崎雅由 56kg
12 サンダベンポート 上田将司 54kg
http://ganbare-chihoukeiba.info/kochi/index_detail.php?p_date=20181111&p_race=11
629名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)21:00:39 ID:0zs()
1枠1番 リチャード 岡村卓弥
ここまで高知では7戦して4勝・2着2回とほぼ完璧な成績で来ている元名古屋A組馬、逃げでも好位でも差しでも後方でも勝負できる自在性の高い脚質武器に2連勝の勢いでC1選抜特別も奪取するか
ただこの2連勝は赤岡修次騎手が騎乗しての2連勝、このレースではアーチザスカイに騎乗ということで岡村卓弥騎手に乗り替わりとなった、3走前にはこのタッグで2着の経験があるが、その時の勝ち馬は赤岡騎手鞍上のアーチザスカイ、ここでは果たして?




2枠2番 シルバーゲイル 宮川実
今年春にはC3組~C1組まで5連勝を収めた実績もあるが5月27日の鷹匠公園特別後にアクシデントがあったかおよそ3か月の休養、前走の勝利は復帰後の初勝利だった
復帰してすでに4戦消化と実戦の勘は戻っているように思えるが3走前の桜づつみ公園特別で8着と選抜戦での弱さを露呈、レースの主導権を握れるだけの先行力はあるので、あとは自分のペースへ持っていけるか




3枠3番 コピーライター 郷間勇太
前走のレディスヴィクトリーラウンド第2戦ではハイペースで進んだ先団の脚が上がったところをきっちり差し切っておよそ5か月振りの勝利を手にしたこの馬、ここも前の脚が上がれば急襲も可能か
もともとA組一般戦では好勝負をいくつかしていたため、本来の実力を考えればここで燻ぶってはいられないはず 鞍上は郷間勇太騎手に乗り替わったもののそれでも上を目指してひたすらに




4枠4番 クールジャイロ 嬉勝則
前走のC1選抜・飛龍の滝特別では前の勝利争いにこそ加われなかったがそれでも先行策から粘って3着確保、短距離とマイルではどちらが向いているかというと答えは出しにくい感じで、とりあえずは鞍上の立ち回り次第というところか
その鞍上は“土佐の鞍馬天狗”嬉勝則騎手、今年は黒潮菊花賞制覇など勢いに乗る老練な手綱で、前の勝利争いに突っ込む




5枠5番 メイショウエミュー 倉兼育康
前走のC1-6戦ではこれまで自分のスタイルだった追い込みの競馬をすっぱりと諦め先行策、これがハマったようで3馬身差の完勝劇を見せたこの馬、今回はどちらの競馬で臨むか
ただ先行力があるということは示したが追い込んだ時の鋭い末脚も魅力、ナムライチバンボシが馬路森林鉄道特別で行ったような先団をハイペースに仕立てて自身の決め手を活かす展開に持っていけないこともないので、そこは鞍上の倉兼育康騎手次第




5枠6番 レモンフェイヴァー 山頭信義
1年前はB組でも善戦を見せていたこの馬、最近はすっかり不振が続きたまに好走があるぐらいになってしまったが、意外性という意味でそれを捉えるならば面白い存在かもしれない
良い時は先行力活かして好位抜け出しを図る競馬ができていたが最近はメンバー次第で追い込みになったり逃げになったりと競馬が定まらない印象、思い切った競馬ができるなら




続いてハイレートクライムからサンダベンポートまでの紹介です
630名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)21:34:43 ID:0zs()
6枠7番 ハイレートクライム 永森大智
園田B組から高知に転入してきてここまで7戦3勝・3着1回という成績のこの馬、コーナー通過で一度でも先頭に立てたら好勝負になっているが、選抜ペースで果敢な先行策を挑むかどうか
実際に9月8日のC2選抜・新涼特別では先団の速いペースに途中からついていけなくなり9着から8馬身差の最下位に敗れた経験もある、鞍上の“赤い彗星”永森大智騎手はどんな手綱さばきを見せる




6枠8番 メイショウフライキ 西川敏弘
今年1月16日の競走中止になったレースを除けばなんだかんだで今年は一回も掲示板を外したことがない堅実派、先団や中団からじわじわ伸びる決め手を活かし切りたいところ
C1選抜でも2戦連続3着があったりこのクラスの中では実力上位な印象を受ける、鞍上の“レジェンド”西川敏弘騎手は2014年以来となる年間100勝までマジック9、鉄腕のラストスパートは




7枠9番 レヴェンスホール 林謙佑
半兄は2011年の朝日チャレンジカップ勝ち馬ミッキードリーム、好位追走から鋭い捲り脚で抜け出しを図りたい
このレースは鞍上が乗り替わりとなってしまったが珍しいことに今回は中西達也調教師と林謙佑騎手のタッグが成立している、当然この馬とは初コンビとなるが、果たしてどのような競馬で挑むか




7枠10番 アーチザスカイ 赤岡修次
2連勝の勢いに乗って挑んだ前走のC1選抜・飛龍の滝特別では後続が末脚を伸ばしてくる馬場が災いし最後の最後でダイチトゥルースに急襲を受け2着、今度こそC1選抜特別初優勝なるか
鞍上は“優勝請負人”赤岡修次騎手、今年の高知での成績は144勝・2着69回・勝率36.0%・連対率53.3%ともはや凄みを通り越して恐ろしいことになっており、南関で期間限定騎乗をしていたはずが高知リーディングトップに肉薄している 高知競馬史上最高の名手、ここも鮮やかに




8枠11番 ヴォルタ 山崎雅由
母母は中央重賞4勝馬エイシンバーリン、その能力を受け継いだようなスピード感ある走りを武器に転入後の5戦を3勝・2着1回・3着1回という成績でC1選抜特別までやってきた
ただ逃げられなかったときは脆さが露呈して敗戦などあまり脚質の融通は効かない感じか、鞍上の山崎雅由騎手にはとにかくこの馬のいい所を最大限発揮させることが求められる




8枠12番 サンダベンポート 上田将司
前走のC1-2戦はマイル戦ということもあって自身の末脚を活かした競馬で臨み2着、ただ前走や高知優駿3着の実績から考えて短距離が得意とは思えず、選抜戦ではやや厳しいか
鞍上は上田将司騎手、この馬が高知に転入してからほぼすべてのレースで手綱を取っているためコンビの絆といったものも生まれてくることだろう、経験とコンビの技で一つでも上へ




続いて日曜日のべふ峡特別以外に出走している注目馬を紹介いたします
631名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)21:46:43 ID:0zs()
高知6R C1-5
4枠4番 ブルーミーフラワー 赤岡修次
直前でB組戦を勝ったにも関わらずクラス編成のためC2に降級して2戦を難なく連勝してC2突破、C1組も早く通過してB組の舞台に戻りたいところだろう
敵になりそうなのはC2で2連勝をしていたエクセレンワールドや善戦マンの印象が強いが実力確かなアーネストホープといったあたりか、ただ、この馬の敵にはならないはず




高知7R (特別)ポインセチア特別 C3-1 選抜馬
6枠6番 カレンマタドール 赤岡修次
転入初戦のA-2戦を3着とした後にクラス編成の影響で一気にC3組まで降級、それでも力の違いを見せつけ連勝でC3選抜の舞台へたどり着いた、ここもしっかりと勝ち切りたい
鞍上も林謙佑騎手から乗り替わって赤岡修次騎手と陣営の勝負気配は十分、自分の力に見合った場所へ、まずはC3組突破




高知8R C1-4
6枠6番 ネオプリンセス 赤岡修次
前走の黒潮菊花賞では最終的にオッズ1.5倍の圧倒的な人気に推されるもやはり距離不足だったか力尽き8着大敗、立て直しへC1一般戦に臨む
11月の最終週には今年の3歳世代最後の大レースとなる重賞・土佐秋月賞も控えている、ここは必勝態勢で本番に備えたいところ




以上となります
このスレッドを閲覧されている方で補足情報などございましたらレスしていただけると幸いです
それでは次の高知競馬開催日、11月10日・・・およそ2時間後にお会いしましょう

A.赤岡さんは凄い
632名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)02:15:13 ID:vBI()
11月10日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:50 距離1300m 四方竹のポン切り煮特別 C2-8
2 発走15:25 距離1300m 酢みかん直七特別 C2-7
3 発走16:00 距離1300m 葉ゴボウのきんぴら特別 C2-6
4 発走16:30 距離1300m C3ハ
5 発走17:05 距離1300m C3ロ
6 発走17:35 距離1300m 徳島県知事賞典 第33回徳島県うずしお特別 C3イ
7 発走18:10 距離1300m C2-5
8 発走18:45 距離1300m C2-4
9 発走19:15 距離1300m 第2回和田浩一協賛 生涯現役の立呑師特別 C2-3
10 発走19:45 距離1300m 寿海&恵美協賛 高知ふたり旅再び特別 C2-2
11 発走20:20 距離1300m (特別)もみじ狩り特別 C2-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1300m 一発逆転ファイナルレース C3-6 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/11/10

騎乗変更・出走取消などの情報は今のところ入っておりません
633名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)02:16:37 ID:vBI()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8314

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8311
634名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)02:19:10 ID:vBI()
11月10日(土)は、14時から
ジョッキーズトークは、西川敏弘騎手と佐原秀泰騎手
モーニング展望。は、風間恒一TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2153.html

プレゼント情報
ディアマルコ号グランダムジャパン優勝記念トートバッグプレゼント!
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8316
佐藤哲三氏(元JRA騎手・日刊スポーツ評論家)サインプレゼント
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8312

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです

・・・あの時の中日は強かった
635名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)02:35:53 ID:vBI()
注目レースは>>624-627です
それではレース開始までお待ちください・・・

本日の7レースに行われます徳島県知事賞典・徳島県うずしお特別は今回で数えて33回目を迎えます C3の二走目戦と侮るなかれ、第1回は1994年11月4日に施行されました
第33回とはいっても徳島県うずしお特別が33回目ということではありません、2012年からは徳島県阿波雄鶏特別も始まり、何故か名称が少しだけ違う95年の徳島県うずしを特別を合わせて33回目という意味になるようです
最近はもっぱら下級条件戦で施行されるようになりましたが、その昔にはA組でも施行をされており、マルカイッキュウをも破った重賞3勝馬ノルディクダンサー(98年10月30日)、
黒船賞で3着に入った重賞7勝馬メイショウタイカン(98年10月31日)、高知重賞戦線の名脇役マッケンリーダー(01年10月)など高知競馬ファンに知られる名馬も同競走を勝利しています
下級条件で行われるようになってからもスピカ特別勝ち馬シャトレーヌ(16年12月)、また通算39勝の豪傑マウンテンダイヤ(12年12月)もC組時代にこの競走で9連勝を達成しました
上は10歳牡馬から下は3歳牡馬まで、今年のメンバーからももしかしたらこの競走で飛躍のきっかけを掴む馬が出てくるのかもしれません
636名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)03:23:22 ID:vBI()
>>635
7レースじゃなかった6レースだ・・・訂正します
637名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)20:56:58 ID:vBI()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知2R 酢みかん直七特別 C2-7
1着 9 エイシンフランキー 永森大智 1:25.9
2着 6 ミコエバー 赤岡修次 4馬身
3着 1 モアニレフア 佐原秀泰 1/2
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111002&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181110&race=2
まずまずのスタートから追って先団2番手につけたエイシンフランキー、勝負所でベルヴィサージュに競りかけられるも直線で振り払った後は4馬身差圧勝
好ダッシュ決めて先手を奪ったミコエバー、勝負所で一度下がって前の共倒れを狙うも1着馬が抜けて2着まで、中団前方の4番手につけたモアニレフアはしぶとく脚を伸ばして3着に入りました

高知6R 徳島県知事賞典 第33回徳島県うずしお特別 C3イ
1着 2 ペプチドキングモア 西森将司 1:27.1
2着 11 シャトークロエ 郷間勇太 アタマ
3着 10 フィンデルムンド 石本純也 5馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111006&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181110&race=6
出ムチ打って固まった馬群の3番手につけたペプチドキングモア、勝負所の追い出しでやや遅れるも2着馬との叩き合いに持ち込んで最後の最後にアタマ一つ抜け出し1着
やや遅れ気味のスタートも好位の2番手につけたシャトークロエ、勝負所で先に動き1着馬との叩き合いになると最後に遅れて僅差の2着、混戦の馬群を外から追ったフィンデルムンドがじわじわ脚を伸ばして3着
なおネオヴェッキオは好スタートから4番手につけるも追い出しで脚が冴えず5着に敗れました

高知11R (特別)もみじ狩り特別 C2-1 選抜馬
1着 11 ルイカズマ 西川敏弘 1:25.0
2着 7 ゼンノイザナギ 永森大智 2馬身
3着 5 マジックバラード 上田将司 クビ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111011&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181110&race=11
スタート遅れるも追って中団後方につけたルイカズマ、向こう正面中ほどから追い出しを始めると勝負所で5頭の先団をまとめて交わし切り2馬身差完勝
スタートダッシュで後れを取るも先団後方で機を伺ったゼンノイザナギ、4コーナーで密集する先団集団から最後まで抜け出せず2着、今回も後方からレースを進めたマジックバラードが最内から追い込んで3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541110&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181110/
次の高知競馬開催は11日(日)、日付が変わってから諸情報を投稿いたします

・・・ネオヴェッキオが来ずにルイカズマが来る うーん
638名無しさん@おーぷん :2018/11/11(日)00:00:27 ID:wWF()
11月11日、高知競馬開催日となりました
それでは最初に本日の高知競馬開催表です

1 発走14:55 距離1300m C3-5
2 発走15:30 距離1300m ウツボの唐揚げ特別 C3-4
3 発走16:00 距離1400m 新高梨のコンポート特別 C3-3
4 発走16:30 距離1400m C3-2
5 発走17:00 距離1400m C1-6
6 発走17:30 距離1400m C1-5
7 発走18:05 距離1400m (特別)ポインセチア特別 C3-1 選抜馬
8 発走18:40 距離1400m C1-4
9 発走19:15 距離1400m 酒井家・高橋家協賛 基行・徳子結婚祝特別 C1-3
10 発走19:45 距離1400m 真の夜さ恋ヲタク協賛 鍵開けをどうも特別 C1-2
11 発走20:20 距離1400m (特別)べふ峡特別 C1-1 選抜馬
12 発走20:50 距離1400m 一発逆転ファイナルレース C1-7 記者選抜
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceList?k_babaCode=31&k_raceDate=2018/11/11

出走取消
7R 3枠3番 アタゴタイゼン 疾病のため出走取消
639名無しさん@おーぷん :2018/11/11(日)00:01:20 ID:wWF()
本日の高知けいば中継、高知けいば発売開始時刻などはこちらのリンクから
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8315

無料送迎バス運行表
<往路>
バス停 時刻
高知駅北口(乗り場:7番) 13:30
南はりまや橋 13:37
高知競馬場 開門14:00
<復路>
バス停 時刻
高知競馬場 21:10
南はりまや橋 21:33
高知駅北口 21:40
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8311
640名無しさん@おーぷん :2018/11/11(日)00:02:55 ID:wWF()
11月11日(日)は、14時05分から
ジョッキーズトークは、石本純也騎手と大澤誠志郎騎手
モーニング展望。は、風間恒一TM
http://www.keiba.or.jp/column/morning/archives/2153.html

催し物情報
グランダム・ジャパン2018古馬シーズン表彰式のお知らせ
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=8309

協賛レース解説はありません
ですが、協賛者の方、協賛レースの内容が分かる方おられましたら補足情報をレスしていただければ幸いです

・・・協賛レースをどうも
641名無しさん@おーぷん :2018/11/11(日)00:06:09 ID:wWF()
注目レースは>>628-631です
それではレース開始までお待ちください・・・

GRANDAM-JAPAN古馬シーズン優勝馬
2018年
ディアマルコ(高知) 52Pt



父 スパイキュール
母 エコパン
母父 ツルマルボーイ
馬主 (有)アシスタント
調教師 那俄性哲也(福山)
主戦騎手 佐原秀泰(福山)
生産者 松平牧場

GRANDAM-JAPAN公式サイトの歴代優勝馬風に
・・・あえて那俄性さんと佐原さんは福山にした そしてディアマルコは高知に
チーム福山&高知競馬であります
642名無しさん@おーぷん :2018/11/11(日)20:59:05 ID:wWF()
今回の高知競馬は全レースを終了いたしました それでは注目レースの結果です

高知6R C1-5
1着 4 ブルーミーフラワー 赤岡修次 1:32.2
2着 7 エクセレンワールド 宮川実 1馬身
3着 1 アロンジェ 倉兼育康 4馬身
※出走取消 8枠9番 エイシンランチャー
※競走除外 5枠5番 カレンコマンドール
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111106&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181111&race=6
スタート後先手を伺うも外から被せられ2番手に控えたブルーミーフラワー、逃げた2着馬を捉えるのに一苦労も最後はきっちり捉えて差し切り勝ち
好スタートから気合いを付けて先手を奪ったエクセレンワールド、ラスト100m辺りまで先頭を譲らずも最後に1着馬の末脚に屈し2着、後方集団の前方で脚を溜めたアロンジェが最後に伸びて3着でした

高知7R (特別)ポインセチア特別 C3-1
1着 6 カレンマタドール 赤岡修次 1:31.5
2着 10 マサタケゴールド 宮川実 6馬身
3着 2 セイクレットレーヴ 別府真衣 1.1/2
※出走取消 3枠3番 アタゴタイゼン
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111107&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181111&race=7
スッと好位の2番手で先頭のサクラヴァローレをマークするとC3組にしては速い24秒2のハイラップに仕立て上げたカレンマタドール、他馬の脚が上がる中A組3着の実績を見せつける6馬身差圧勝
速いペースの先団を避け後方で脚を溜める競馬を選択したマサタケゴールド、勝負所で追い出すと直線で大外一気を仕掛け2着、同じく後方待機で挑んだセイクレットレーヴも内から伸び3着でした

高知8R C1-4
1着 6 ネオプリンセス 赤岡修次 1:32.0
2着 5 タッチワールド 永森大智 1馬身
3着 2 ストロベリーボス 山崎雅由 3馬身
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111108&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181111&race=8
まずまずのスタートも外からイーストインが行ったため2番手に控えたネオプリンセス、4コーナーで前を捉えると後は突き抜けて快勝、赤岡修次騎手は騎乗機会3連勝で一気に高知リーディングトップに躍り出る
やや遅れ気味のスタートとなり中団後方で脚を溜めたタッチワールド、直線で一気に加速が突いて前を追うも捉え切れず2着、好スタートから4番手につけたストロベリーボスがしぶとく脚を伸ばして3着でした

高知11R (特別)べふ峡特別 C1-1 選抜馬
1着 4 クールジャイロ 嬉勝則 1:32.1
2着 11 ヴォルタ 山崎雅由 1馬身
3着 3 コピーライター 郷間勇太 1馬身
※出走取消 7枠10番 アーチザスカイ
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=c201854111111&mode=result
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=kouchi&date=20181111&race=11
今日は前の混戦を避け後方からの競馬を選択したクールジャイロ、勝負所で追い出すと捲り一気で前を捉え切りC1選抜特別初優勝 これが節目の通算10勝目
アーチザスカイ取消で先手奪うと思われたヴォルタ、シルバーゲイルに先手を奪われ2番手の競馬になると後は防戦一方で2着まで、先行馬が崩れたところを外から追い込んだコピーライターが3着でした

その他、高知競馬のレース結果や払い戻しはこちら→http://nar.netkeiba.com/?pid=payback_list&id=c2018541111&mode=top
あるいはこちらから→http://db.netkeiba.com/race/sum/54/20181111/
次の高知競馬開催は17日(土)、18日(日)、枠順発表後の木曜日に土曜日の出走馬解説を、金曜日に日曜日の出走馬解説をしたいと思います

・・・クールジャイロはともかくアーチザスカイの取消は最大の誤算だった
643名無しさん@おーぷん :2018/11/12(月)08:29:17 ID:4mc
シンボリマティスが今日の大井に出走
1戦だけで帰っちゃったのね
644名無しさん@おーぷん :2018/11/12(月)11:51:39 ID:Vt3
2016ハイセイコー記念勝ち馬ミサイルマンが高知転入
別府厩舎行きだそうで

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





高知競馬情報局 inおーぷん競馬板
CRITEO