- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

高知競馬情報局 inおーぷん競馬板

133名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)21:53:53 ID:KIH()
アウトスタンディン 牡3 高知・中西達也厩舎所属 主戦騎手:宮川実(高知優駿では嬉勝則騎手が騎乗) 西森鶴オーナー所有
父:カジノドライヴ 母:シゲキテキテキーラ 母父:ニューイングランド 2015年2月15日生まれ 新冠・オリエント牧場(主な生産馬に高知二冠馬フリビオンなど)
通算18戦2勝2着4回3着4回、獲得賞金:220万円、主な勝ち鞍:2歳3組戦(門別)




門別時代は2勝、JRA認定ウィナーズチャレンジ競走でも2着に入るなど一線級とはいかずも存在をしっかりアピールし高知転入、“傑出した豪脚”活かして高知初勝利を高知優駿の舞台で決める
前述した通り高知では7戦走って勝利をまだ挙げていない、しかし前走の山桃特別では嬉勝則騎手を背にレマンコなどが伸びあぐねるなか、この馬だけが後方から末脚を伸ばして3着に滑り込んだ
高知優駿も同じく嬉勝則騎手が鞍上、地方競馬2200勝ジョッキーの冴える豪腕に陣営は勝負を託す その陣営の顔ぶれは騎手を除けばフリビオン陣営であり、強力陣営のもう一頭にも注目したい
父カジノドライヴは言わずと知れた超良血馬、またこの馬の5代母・光蘭の仔に2000mの愛知杯を連覇したトウカンタケシバがおり、牝系からは中距離の血が確かに受け継がれていると思われる
また21世紀に入ってから“高知初勝利が高知優駿優勝”という例はなく、珍しい記録に挑む意味でも高知優駿馬の栄誉目指して突き進む

本日はこの2頭で終わります
明日はノブイチ(金沢)とベルセルク(佐賀)の解説をする予定です
なお高知優駿の出走枠順が決定いたしました
http://www.keiba.or.jp/top/news/diary.cgi?no=7953
このスレッドにも土曜日のレース終了後に枠順並びに全馬の出走馬紹介をしたいと思います
このレスの続きを表示(205件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





高知競馬情報局 inおーぷん競馬板
CRITEO