- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

合法(脱法)ハーブやアッパーケミカルなどの嗜好性薬物 その5

757熾◆vPM//doQ6Dbn :2014/12/23(火)23:46:22 ID:Jtb
>>752
ちょっと気になって知能との関係を調べてみました。
まあ、実践面で役に立つ知能と、試験で測れる知能は差異がありますが。

http://www.ncnp.go.jp/nin/guide/r3/research/schizo1.html
薬によって知能が低下する例も多そうですね。

http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2014-03-14-1
>一般の人々のIQの平均を100.0とすると、将来的に統合失調症を発病する人々の平均値は93.6という計算になる。

>さらに分析を行ったところ、IQが1点低下するごとに統合失調症リスクが3.7%上昇するという、有意な「用量反応」効果が認められた。

このように、一般人よりやや低めであるそうです。
さらに定型抗精神病薬は知能を下げてしまうようです。

>薬が効いて普通になっていると頭の回転がめちゃくちゃ早く緻密に物事を進める感じ。

これは意外ですね。
抗精神病薬は覚醒剤とは逆の、頭の回転を鈍くする薬なので、「頭がボーっとする」という経験を持つ人が多いようです。
非定型精神病薬だともう少しうまい働きをすると思うので、こちらだと案外知能的な影響はないんでしょうね。

耳鳴りは統合失調症の幻聴とは別なので、切り離して考えていましたが、私はこちらの分野は素人なのでわかりません。

>人によっては抗不安薬なんかで治るって場合もあるけど

精神科の薬が効くというのは初めて聞きました。
色々脳は複雑ですね。
ということは、耳鳴りのレベルと不安レベルって結構連動してたりするんでしょうか?
確かにブプロピオン2錠で耳鳴りが強くあった時は、なんか不安感が出たりしたような記憶も……
(カフェインのせいかな?)
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(243件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





合法(脱法)ハーブやアッパーケミカルなどの嗜好性薬物 その5