- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

合法(脱法)ハーブやアッパーケミカルなどの嗜好性薬物 その5

409熾◆vPM//doQ6Dbn :2014/12/16(火)23:26:39 ID:g3g
3Dプリンター、懸念される「ドラッグの自作」
http://nikkan-spa.jp/645093

>ここで問題になってくるのが、違法薬物、つまりドラッグの“自作”である。
>資金力のある犯罪組織が、3Dプリンターを使って大量の違法薬物を大量生産することがすでに予想されており、
>欧米のメディアではメキシコの麻薬カルテルがその可能性について研究を開始していると報じられている。

こういう記事を見つけたんですが、読んでもよく概要がつかめませんでした。
もちろん通常の3Dプリンターはドラッグ製造に使用できないでしょうが、
ここで言われている、ドラッグ製造可能なものとは?と、いくら考えても思いつかないのです。
もしかすると、昔からある「自動合成装置」を、分かりやすく3Dプリンターと呼んでいるのかな?

しかし、さすがに価格は普通の3Dプリンターよりはるかに高いでしょうし、
悪用はあまり心配しなくていいと思いますが……
100万円あれば受託合成で1キロくらい作ってくれるわけで、
それより高いドラッグ用3Dプリンターって、利用価値あるのかなって思います。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(591件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





合法(脱法)ハーブやアッパーケミカルなどの嗜好性薬物 その5