- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

合法(脱法)ハーブやアッパーケミカルなどの嗜好性薬物 その5

151熾◆vPM//doQ6Dbn :2014/12/06(土)21:36:35 ID:mVc
>>136
今開発中のがそれです。
懸念はちゃんと水に溶けるかどうかですが、水溶性が低ければ注射器何回も使って多めに入れればいいだけの話ですし。
ドーパミンとセロトニンのバランスについては、
・ほとんどドーパミンだけ賦活するタイプ(MDPVやブプロピオン型)
・ドーパミンに強いが、セロトニンもある程度賦活するタイプ(メタンフェタミン型)
・ドーパミンもセロトニンもそこそこ賦活するタイプ(コカイン型)
のいずれも開発予定です。
(最初に登場するのがどのタイプなのかは秘密。というか、はっきりと予想が付かないと言うべきか)

・ドーパミンはある程度賦活し、セロトニンは強力に賦活するタイプ(MDMA型)
は、神経毒性の懸念があるので、ちょっと後回しにしたいですね。
放出剤ではなく再取り込み阻害剤なら神経毒性がないのではないかという説も成り立ちますが、
確証はありませんし。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(849件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





合法(脱法)ハーブやアッパーケミカルなどの嗜好性薬物 その5