- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

おまいらとっておきの日本史の知識教えてくれ

91名無しさん@おーぷん :2017/10/24(火)20:12:56 ID:nc8
>>90

価値があったかどうかは、おれには分からんので何とも答えられん。
或いは、あんたの指摘通りかも知れない。
それはそれとして、ですな。今、ふと、オモタ。
為義は保元の乱以前に実質、隠居、家督譲渡を済ませていたとすれば、ですな。
次男、帯刀先生、義賢(木曾義仲の父)以外の庶子たちは形式的にもせよ、家督継承者、義朝の家来と言う事になる。
(帯刀先生は自立した独立勢力だったのだろう)
故に、鎮西八郎為朝の「朝」は氏の長者たる義朝の諱の下の文字を拝領すると言う意味あいだったのかも知れん。
とすれば、義朝以降、河内源氏為義流にとって「朝」の文字は嫡統と藩塀連枝の関係を示す重要な〝通字〝の意味を持つようになった、と考えられるんじゃね?

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





おまいらとっておきの日本史の知識教えてくれ
CRITEO