- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

おまいらとっておきの日本史の知識教えてくれ

89名無しさん@おーぷん :2017/10/23(月)04:47:44 ID:Tyo
鎌倉太郎義朝の長子に悪源太義平がいる。
叔父の帯刀先生(たけわきぜんじょう)義賢を討った「義平」だ。彼の〝通字〝は「義」。
一方、その弟、頼朝の〝通字〝は「頼」であるが彼は同時に父、義朝の「朝」の字をも継承している。
この「朝」の文字は父、鎌倉太郎義朝の末弟、高名な鎮西八郎為朝の「朝」でもある。
頼朝の直ぐの兄、朝長も父、義朝の「朝」の文字を受け継いでいるが、諱(いみな)の二文字の両方が累代の〝通字〝であるのは頼朝だけだ。
さらに申すなら、鎌倉太郎義朝の長子、悪源太義平の官途の詳細が不明であるのに対し、三男、頼朝は13歳で既に右兵衛権佐に叙せられている。(次兄、朝長の中宮大夫よりも格上)。
これらの事実から、頼朝こそが幼少時から河内源氏為義流の嫡統中の嫡統として、中興の期待を一身に集めていた〝超貴種〝である事が分かるのである。
このレスの続きを表示(2件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





おまいらとっておきの日本史の知識教えてくれ
CRITEO