- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

喜連川藩(徳川家の臣下だったのかどうか判然としない)

11名無しさん@おーぷん :2014/08/16(土)12:35:23 ID:UNmGn4xWt
関東公房の高貴さと言うのは、三管四識以上。公房、室町殿を政権与党党首とすれば、関東公房は野党第一党党首。室町幕府の権威では、ナンバー2なんだよね。

三河の松平は駿河の今川の保護下におかれるようになったが、その今川ってのは、野党第一党党首である関東公房を監視する室町殿の目附の御連枝大名。徳川家は松平時代、この今川に実質、隷属していたのだが、関東公房家なんざ、仰ぎ見る高貴な家過ぎて、江戸時代、その姓のまま、殿中にいられると、上座で将軍家が困るんだよね。
このレスの続きを表示(3件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





喜連川藩(徳川家の臣下だったのかどうか判然としない)
CRITEO