- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

古代の豪族

1名無しさん:2014/04/09(水)21:32:41 ID:vKeS0Q9a1()
例えば葛城氏、物部氏、蘇我氏、磯城氏、安曇氏、多治比氏、息長氏、県犬養氏、
橘氏、吉備氏、紀氏、巨勢氏、平群氏、多氏、毛野氏、阿部氏、和邇氏、春日氏、
十市氏、膳氏、和気氏、越智氏、中臣氏、大中臣氏、大伴氏、佐伯氏、宇佐氏、尾張氏、曾禰氏、
倭氏、大倭氏、出雲氏、忌部氏、穂積氏、
三輪氏、賀茂氏、東漢氏、秦氏、百済氏、土師氏その他。
2名無しさん :2014/04/09(水)21:36:05 ID:vKeS0Q9a1()
和邇氏は軍事将軍(特に水軍や陸戦隊)なのかどうかは議論が分かれるところ。
3名無しさん@おーぷん :2014/05/05(月)21:26:24 ID:f1kmsD2qJ
久米と大伴は同族でしょう。
何らかの事情があって紀記ではそれぞれ別族として記したのだと思います。


 「大伴の 遠つ神祖の その名をば
 大久米主(おおくめぬし)と 負ひ持ちて
 仕へし官 海行かば
 水漬く屍 山行かば
 草生す屍 大君の 辺にこそ死なめ
 かへり見はせじ と言立て
 丈夫(ますらを)の
 清きその名を
 古よ 今の現に 流さへる」

意訳
======
「我ら大伴氏は、
遠い先祖の大久米主(おおくめぬし)という
神から続く誉れの家柄で、
何代にもわたって大君に仕えてきた。
だから私も、
海を行けば、水に漬かった屍となり
山を行けば、草の生す屍となって
大君のお足元に死のう。
後ろを振り返ることはするまい。
ますらおの汚れない名を守り抜くのだ」

これは、大伴家持の歌で、万葉集巻十八に収録されている長歌です。
原題は「賀陸奥国出金詔書歌(みちのくのくにに金 〈くがね〉をいだすしょうしょを賀〈ほ〉ぐうた)」で、東北地方で金の鉱脈が発見され、そのことを祝った歌として書かれました。
この中で、大伴家持ほどの白眉が自らの先祖を大久米主命と表明しているのです。
紀記の系譜とは別に、大伴氏の内部では連綿と自分たちの出自をこのように伝えてきたということなのでしょう。
4名無しさん@おーぷん :2014/05/06(火)06:19:45 ID:Q1LjC0qoQ
>>3

久米は祭祀、大伴は陸軍のイメージが強い。
5名無しさん@おーぷん :2014/08/02(土)17:43:09 ID:GokCHyRug
物部氏、中臣氏、出雲氏、忌部氏、土師氏
ここらへんは同族、玉造部も含まれる
いずれも大阪天王寺周辺に屋敷があった
石上神宮系列の民族だな
〜部と付く氏族は出雲出身で初期大和朝廷を支えた弥生時代以来の家臣だ

蘇我氏のもとの氏は武内氏で
九州北部の豪族及び天皇の近親氏族だ
だからトヨ(豊)やタケ(武、建)を名前に入れる割合が高い
筑紫の君とかはこの氏族が歴代就任してきた。大陸や半島に利権を持つ。
海人氏も似た様な感じで山口から瀬戸内にかけていた氏族
アマ(天)を入れる事が多い

皇族の〜皇子とか〜は母親の出身氏族と言われているね
6名無しさん@おーぷん :2014/08/11(月)22:22:28 ID:tMmyk2j3h
清原氏ってのは皇族の末裔らしい。
7名無しさん@おーぷん :2014/09/24(水)00:38:19 ID:EiLpvxHRX
>>4
久米は斥候・哨戒・諜報
大伴は親衛軍・兵員調達選抜担当
物部は各地の師団兵・兵器製造担当
佐伯は要塞駐屯軍

現代にたとえると
8名無しさん@おーぷん :2014/09/24(水)15:10:58 ID:48KEeOXYJ
>>6
清原和博も皇族の末裔なのん?
9名無しさん@おーぷん :2014/10/20(月)17:58:07 ID:W3E5NpUag
明治維新まで日本人の93%くらいは姓・名字がなかった
明治維新の時名字をなのっていいことになってそのとき藤原でも徳川でもなんでも自由になのれた
だから清原氏とは関係ないでしょう
10名無しさん@おーぷん :2014/11/26(水)19:36:34 ID:Ugr
>>7
> >>4


大伴は軍事専門だが、
物部は憲兵や特高みたいな職掌も請け負っていたらしい。
11名無しさん :2015/02/02(月)20:40:36 ID:EWe
関裕二氏によると、古代の豪族のほとんどが「藤原氏」によって亡ぼされたらしい。
その後、「武士の台頭」まで、官位とそれに伴う利権は藤原氏が独占した。
12名無しさん :2015/02/02(月)20:50:33 ID:EWe
【つづき】
この藤原氏の時代、政治状況は、最悪だったらしい。
そもそも藤原氏は、まともな政治をしなかった。

治安維持、治水灌漑、福祉教育などの政策を一切やっていない。
やったのは、利権の確保と利益の吸い上げ、そして何より「藤原氏以外の勢力の台頭の阻止」

結局、政府内部での他の勢力の台頭は、徹底的に潰され、政府外の地方から非公式組織「武士団」が、組織され、本来政府の仕事である治安維持や治水灌漑を担い、地方政治の実権を担っていく。
そして「藤原氏=公家」が、衰えていくのだが、彼らは最後の最後まで自分達の失政が、没落の原因だとは思わなかった。
13名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)18:33:33 ID:FV9
>>11

紀氏は滅んでいないはず。
14名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)07:38:50 ID:ubr
新年度なので保守
15名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)07:39:28 ID:ubr
連続かきこであがるはずだ
16名無しさん@おーぷん :2015/11/10(火)12:34:07 ID:uHo
>>1
>>13
天照
第一子・・(新羅系)天忍穂耳・・天津日高日子波限建鵜葺草葺不合・神武帝筋・・
第二子・・(新羅系)天穂日・・千家・北島家
第三子・・(高句麗・又は百済系)天津彦根(天若日子・七夕・牽牛の天稚彦・男系、素戔嗚の系統)

天若日子・・饒速日・物部氏・弟・邇邇芸(物部印恵)=崇神帝筋・・
天若日子・・饒速日・物部氏・・和田氏・・鈴木氏
天若日子・・饒速日(天火明)・・尾張氏・・熱田氏
天若日子・・饒速日・香語山(十五猛)・・天村雲・・海部氏・度会氏
天若日子・・饒速日(徐福秦氏)・越智氏・・河野氏
天御中主(神魂・高魂)・・天照(活魂)・・天津彦根(天若日子)・天目一箇(天御影・天太玉)・・忌部(斎部)氏(八岐大蛇族)・・森姓一族
大綿津見(天照・素戔嗚を含む)・・天津日高日子波限建鵜葺草葺不合・・稲氷(稲飯)・・天日槍(出石族)・・神功皇后・応神帝(八幡神)筋・・
大綿津見(天照・素戔嗚を含む)・・天津日高日子波限建鵜葺草葺不合・・稲氷(稲飯)・・天日槍(出石族)・・神床氏
大綿津見(天照・素戔嗚を含む)・・(高句麗・又は百済系)天津彦根(天若日子・七夕・牽牛の天稚彦・男系、素戔嗚の系統)で・・安曇(安住)氏
大綿津見(天照・素戔嗚を含む)・・天津日高日子波限建鵜葺草葺不合・・稲氷(稲飯)・・半島の朴氏
17名無しさん@おーぷん :2015/11/10(火)12:34:25 ID:uHo
>>13
天照
第一子・・(新羅系)天忍穂耳・・天津日高日子波限建鵜葺草葺不合・神武帝筋・・
第二子・・(新羅系)天穂日・・千家・北島家
第三子・・(高句麗・又は百済系)天津彦根(天若日子・七夕・牽牛の天稚彦・男系、素戔嗚の系統)

天若日子・・饒速日・物部氏・弟・邇邇芸(物部印恵)=崇神帝筋・・
天若日子・・饒速日・物部氏・・和田氏・・鈴木氏
天若日子・・饒速日(天火明)・・尾張氏・・熱田氏
天若日子・・饒速日・香語山(十五猛)・・天村雲・・海部氏・度会氏
天若日子・・饒速日(徐福秦氏)・越智氏・・河野氏
天御中主(神魂・高魂)・・天照(活魂)・・天津彦根(天若日子)・天目一箇(天御影・天太玉)・・忌部(斎部)氏(八岐大蛇族)・・森姓一族
大綿津見(天照・素戔嗚を含む)・・天津日高日子波限建鵜葺草葺不合・・稲氷(稲飯)・・天日槍(出石族)・・神功皇后・応神帝(八幡神)筋・・
大綿津見(天照・素戔嗚を含む)・・天津日高日子波限建鵜葺草葺不合・・稲氷(稲飯)・・天日槍(出石族)・・神床氏
大綿津見(天照・素戔嗚を含む)・・(高句麗・又は百済系)天津彦根(天若日子・七夕・牽牛の天稚彦・男系、素戔嗚の系統)で・・安曇(安住)氏
大綿津見(天照・素戔嗚を含む)・・天津日高日子波限建鵜葺草葺不合・・稲氷(稲飯)・・半島の朴氏
18名無しさん@おーぷん :2015/11/10(火)12:41:26 ID:uHo
>>16>>17
>>16>>17
>>13のアンカーは、単なるミスです。
荒らしのつもりでは無く
ブラウザーとの相性の悪さからか
タイムラグで、2度レスに成ってしまった。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





古代の豪族
CRITEO