- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-15▲

x  
1 :名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)22:10:28 ID:yvt
前スレ小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-14▲http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/giin/1530539610/
2:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)22:11:08 ID:yvt
テンプレが貼り付けられないので、詳しくは[ 運スレと小泉の法則のまとめページ ]で検索してください。…なのだが、[ 運スレと小泉の法則のまとめページ ]が消滅…
3:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)22:26:02 ID:zZe
いちおつです。
4:忍法帖【Lv=6,スライムべス,UC0】:18/07/11(水)22:38:05 ID:B45
>>1乙
5:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:28:18 ID:R7n
>>乙水車の肩を持つつもりじゃないが、セイコーエプソンがアカくなってるのは確か武蔵小杉にあるN●Cの労組(電機連合傘下)に、セイコーエプソンが当時スポンサーをやってたテーマパークの割引券があったから時計がうんたらは、要するにセイコーエプソン乗っ取り完了の勝利宣言のつもりだろう(仕掛けたのはニダーよりもアルーな気がする)
6:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:32:06 ID:m3F
>>1スレ立て、ありがとう<(_ _)>
7:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:32:10 ID:fbV
スレ乙!
8:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:33:29 ID:Evy
>>5何を読んでるんだ?まだオリジナルブランドで中国は勝てねえよ。
9:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:35:20 ID:jjB
いちおつ! この手のスレの基礎知識として脱亜論の福沢諭吉を悪く言うのは、韓国民団の教育の基本方針。一万円札にも強烈なヘイトを溜め込ませるらしい。この民団のキチガイ共は大阪市立の小学校に送り込まれバカちょん民族教育とか日本人生徒への国際教育を担当している。まあ、その自称教育者がインタビューで福沢叩きを自慢して広く知られるようになったのですけど。
10:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:35:23 ID:Evy
>>5わかった。お前みたいなバカのために中国がどういうやり方をしてるか、書いてやろう。特別講義が多くて大変だ!
11:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:38:25 ID:CT5
猿で連想したが、日本と中国には猿が生息していて、朝鮮半島には猿がいないらしいな。この「猿の生息」の違いが、腐儒へと繋がっていきそうな気がする。
12:忍法帖【Lv=6,スライムべス,UC0】:18/07/11(水)23:39:45 ID:B45
訳あって、今電話機の情報を調べているのだが、電話機ってPanasonicとSHARPとPioneerしかないのな。FAXに至ってははPanasonicとbrotherの複合機しかない!健全な競争が行き過ぎて寡占状態なんだなぁ、と思った。
13:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:40:34 ID:ygK
スレ縦乙前スレ996あんまり早いうちからID指定すると、逆利用されたとき怖いから慎重になるけど、慣れれば「まともなとき」もクセが強いので判別しやすいよ。例えば、むやみやたらと安価をつけてくるとか。>>9福沢翁曰く、人は学問を学ぶことを重視してるからな。つまり、韓国人の習性を研究し対策を立てることは福沢翁の意に叶うということだ。
14:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:43:17 ID:BPr
>>2テンプレはおーぷんでの初代スレの1-10を見ればいい張ろうとすると吸われた
15:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:47:41 ID:CT5
>>13欲を言えば、ハングルの勉強だね。……そういえば、朝日新聞などが敵性言語と言って、英語を禁止しようとしたのも、双方向メディアにしないための方策だったのかしら。中国や朝鮮(だけじゃないけれどフランスとか)は、言語障壁を利用して罵詈雑言をしてくるからなぁ。
16:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:51:06 ID:yvt
>>11なぜ儒教は腐ってしまうのか、と一瞬思ったけど、そもそも開祖からして、存在しない「ぼくのりそうのおうさま」を探してさまよった挙げ句、どこにも定職を得られないまま老衰してたんだった。(酷
17:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:53:31 ID:ygK
日本人の弱点のひとつが語学力の弱さなのは間違いないからなあ。ただ、語学力のハンデを埋めよう→欧米留学を盛んにしようという流れには反対。留学生を大勢送り込もうという流れに乗ってしまうと、前々から移民派遣ゲームをやってた中韓の「勝ち」が確定してしまう。まず、日本国内の意思をもっと固めないと。
18:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:56:13 ID:ww5
半島に生息するのは、ヒトを猿呼ばわりする人でなしとな
19:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:56:36 ID:FWI
スレ立て乙ですもしかして、猿喰い尽くしたの??キャ――ハングル聴いてると頭痛くなるから、見ざる聞かざる言わざるでござる(来たぞ、ID変えてるぞ)
20:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:58:40 ID:fbV
語学はそれを必要とする人間だけやってりゃ良い気はするけれどね。人生において使える時間は有限だもの、不要なリソースを割く必要は無い。
21:名無しさん@おーぷん:18/07/11(水)23:59:59 ID:zZe
ハングルなんかやっても使い道無いよ。韓国からの留学生の答え。漢籍読める人だったがアメリカ行った。
22:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:07:26 ID:Jeo
>>13前スレ996です変に利用されてもですね対人との会話じゃなく自分に話すような癖が…会話の仕方が分からない人で哀れそうえば、お嬢様が顕現された頃に、SNSで他でも感知なさった方がいらっしゃるようで英の魔女なんかも感知したそうな
23:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:07:38 ID:iS2
( >>17よ 聞こえますか… )( 自動翻訳を… 自動翻訳を発展させるのです… )( 言語の壁自体を有名無実化してしまえばいいのです… )ぶっちゃけ、留学して異文化に触れること自体はともかく、語学力の価値はグーグル翻訳出来てから年々落ちてると思うぜ、と英語使えなくてもISIS団にフツーに絡みまくって謎の意思疎通できてたツイッタラーを思い出しつつ思う中長期的には、リソース突っ込んで語学力上げる方針って、もう既にゲームのプレイングとしては自分から負けに行く手じゃないかと思ってたり。他に得られたはずのものを犠牲にして、わざわざ後に価値が無くなるものを得に行く行為なのでは?、とそのうち女子高生が 「語学力に価値があったのは〇〇年代までだよねー(キャハハ」 とかいい出したりして…
24:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:14:25 ID:WLS
外交官とか翻訳者とか学者とかで、やっぱり生きた語学が必要になる職種はあると思うよ。でも、そういう職種でもないのに、大きなリソースを割いて学習するのはやっぱり無駄だよね。まして社会全体にそれを強要しようとするのは、自滅行為と言うか負けに行く手だよねっていう。おらっ楽天三木谷、テメーの事だYO!
25:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:24:40 ID:jVy
社内公用語英語化なんて愚の骨頂。時間の無駄。非効率の極み。駐在員と語学屋がやればいいんよ。
26:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:25:40 ID:bE2
>>5中国は時計やってるよ。ただ、高性能品のコピーは日本じゃない。ETA、エタ、セリタ、中国この辺りの言葉を繋げてたどり着けるか見てやろう。たどり着ければ、特別講義は勘弁してやる。基本的に儲けが日本の時計は薄いのが、大きいから何をやるのか?とかが読めてない。それで、アルだのニダとか言うから余計にしんじつから離れる。
27:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:27:11 ID:PNd
bE2は本日の水車ニキ
28:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:30:29 ID:RI7
即NG余裕でした。
29:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:30:43 ID:bE2
あと、香港系だったかな?トゥールビョンやってる中華系の会社がある。トゥールビョンは姿勢差を無くす技術。普通は700万くらいする。高級品狙いが多い。真実の把握でちょっと問題があるね。
30:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:31:18 ID:p6H
そういえば友人が、海外からのインスタのレスは、翻訳アプリ(有料)使ってたかなり性能が良いそうで、十分いけるそうなシツコイ・・・
31:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:36:40 ID:bE2
中華系の時計業界の話はエタ、セリタ、中国、中華辺りを調べたほうが良いぜ?真実がわかる。
32:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:40:43 ID:bE2
ヒントにエボーシュ、ETA、供給停止とかもいれようか?
33:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)00:46:08 ID:NTk
>死後の世界/日本式大乗仏教編日本の場合は7×7=49日間のあの世行脚(いわゆる閻魔様の裁判)の後に六道のいずれかに生まれ変わるというのが一般的な解釈ですね。六道は天、人、獣、修羅、餓鬼、地獄の6つですがこのうち天と地獄は大はずれです。下天の1日が人間の50年だったり五劫の擦り切れが天女の入浴だったりと天人の時間は人間と比較して余りにも薄い。地獄の一日はそんな天人から見てすらさらに長い。実質紀元前に落ちた奴らが弥勒菩薩が降臨する前に往生して来世に向かうどころか成人式迎えることすら出来ない程度に長生きしてしまうのが天界と地獄です。で、そんな地獄は魂が原形を止めたまま責め苦によって漂白されることを期待されてる世界なんですがおぎゃあと産まれてから漂白完了前に太陽系が終了する程度には無駄に長生きする羽目になります。で、おじょうさまらが作った悪霊ホイホイ(仮)は原形を止めずに即座に塵に帰すという誠に慈悲深い設計であるという噂を聞かせていただきましたが・・・ゴブリンの死体が錬金術で肥料になるレベルの無茶苦茶やってるなぁと。>語学敵性言語の習得は情報を集める人間には必須能力ですね。日本人はこれが弱いとされてますがそれは思い込みでして文献(読み書き)についてはかなり強い上に最近は自動翻訳による補助も精度が上がったこともありましてネットやSNSを利用した海外情報の入手分析ではかなり先を行っています。まぁ現地との音声コミュニケーション、ラジオインタビューとか国際電話の類はパヨクのほうが活用してますのでその辺に手を突っ込む意味で会話に手を出すことは間違いじゃありません。・・・ハングルの利用用途とか範囲は狭いのでスペイン語ポルトガル語(東南アジアや南米など旧植民地絡みで使用者が多い)あたりの習得をお勧めしますが
34:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)01:02:01 ID:NTk
あと会話能力の獲得ですが学校教育式の習得がアレなだけで普通にやればほかの国の人間に負けませんよ。日本語が便利すぎて日常で外国語使う機会が少ないというだけで喰わず嫌いなのとゲスゴミの「お前らばか国民は外国語覚えるのは不可能ニダ!」刷り込みのせいで苦手意識勝手にもって戦後レジーム維持に協力しちゃってるだけで。外国語での会話をゲスゴミの特権にしちゃえば一方通行で捏造報道しまくれるからゲスゴミは「お前らばか国民は外国語覚えるのは不可能ニダ!」刷り込みを喜んでやってくれやがりますがねー。
35:三文易者◆MGhP/YWj7E:18/07/12(木)01:07:00 ID:5YO
 こんばんは 明日夜に元号ネタの最後を投下する予定です。(最期のネタは平成の元号そのものとは直接の関係がない気もしますが)前スレ>>879前スレ>>883前スレ>>885前スレ>>886前スレ>>887前スレ>>888前スレ>>889 大不祥事とは、そのような想定の二段階以上悪いものです。「取って喰うモノ」すら、まだ従者様の領域(当初の予定の範囲内)でそれ以上の対処をお嬢様は望んでいるようです。(「取って喰うモノ」はまだ対処療法のレベルですので) それ以上の対処とは「不祥事に関わった担当者にけじめをつけさせる」(不祥事に関わった担当者が3000人?弱はいるそうなので、大不祥事確定です)(それこそ、上位担当者は物理的にクビが飛ぶレベルか?)「再発防止策をとる=クラウド化などなど」でしょうか。そういえば、この不祥事について永井氏の作品に「(不祥事を意味する)単語」を使われていたような?気がします(さすがにびっくりしましたが、それが何であるかは言えません)(ストーリーの内容は関係ありません)(あまり売れなかった作品です)前スレ>>895 クラウド化はお嬢様の領域で、それ以上の対処の一つでしょう。前スレ>>885 一応、その星雲については腹黒さんも理解しています。ただ、(どういう力なのかはわからないが)星雲にそのようなことが起こるとは、ヤバすぎるのでとにかく怒らせないようにする、という態度だそうです。つづく
36:三文易者◆MGhP/YWj7E:18/07/12(木)01:08:22 ID:5YO
前スレ>>918前スレ>>919前スレ>>921前スレ>>922前スレ>>923前スレ>>925 政府軍部及び「ボルシェビキの犬(←重要)」に秘してひっそりとやっているわけで、複数のルートを使っていました。(大体、重要情報ですと数日で邦人に常識として知れ渡るレベル) また、本土に帰還する邦人に伝えた情報は恐るべきレベルで、ほぼ予言レベルでした。(核投下は予測できず)(ネタで少し触れる予定) 満州に関わっていた華族の方々が、「満鉄調査部は当時世界一の情報機関であった」と評していたのも納得できる内容です。>>33 大乗仏教でいうところの担当閻魔様?が不祥事に関わっていたとしたら? お目汚しいたしました。 それでは消えます。
37:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)01:16:12 ID:bE2
>>35不祥事を表す単語?ハレンチ?学園だとまあ、合いそうですね。ハレンチ学園のDVD(テレビ版)は見てみたい気が。
38:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)01:18:29 ID:bE2
ハレンチ学園はあんまり売れなかったのかな?
39:忍法帖【Lv=6,スライムべス,UC0】:18/07/12(木)01:19:01 ID:xox
>>37これ?https://www.amazon.co.jp/dp/B07BL3KT16/
40:三文易者◆MGhP/YWj7E:18/07/12(木)01:24:28 ID:5YO
 寝る前ですので>>37 違います。不祥事そのものを指すのではなく、この不祥事で行われた内容を直接意味する単語が作中の重要用語として使われたものです。 それでは消えます。
41:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)01:26:16 ID:pjJ
いや、ハレンチ学園は大ヒット作だから違うでしょ?↓の中にあるかな?https://www.weblio.jp/wkpja/content/%E6%B0%B8%E4%BA%95%E8%B1%AA_%E4%BD%9C%E5%93%81%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88
42:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)01:29:23 ID:bE2
>>39うん。映画版かテレビ版かわからないけど、ちょっとだけ見た。ヒゲコジラが凄まじく、しかし女子生徒も反撃してかなり笑えたシーンがあった。ヒゲコジラ(原始人のカッコをした先生)のハレンチなイタズラに激怒した女子生徒がゴジラをぼこぼこにした。放課後に担架にのせられて運ばれるヒゲゴジラ。ちゃんと面倒見てるのか?と思ったら、 「この辺でいいか?」と女子の一人が語り、他の生徒も、そうだね。次の瞬間、ヒゲゴジラは川に放り込まれるという。なんか70年代らしい凄まじい作品だった気がw
43:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)01:31:58 ID:bE2
>>40そうですか。すいません、調べてみます。お休みなさい。ススムちゃん大ショックじゃないしなんだろう?分かる猛者、モノ知り求む。
44:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)01:39:02 ID:iZg
易者様、お疲れ様です。>政府軍部及び「ボルシェビキの犬(←重要)」に秘してひっそりとやっているわけで、>複数のルートを使っていました。>(大体、重要情報ですと数日で邦人に常識として知れ渡るレベル)>また、本土に帰還する邦人に伝えた情報は恐るべきレベルで、ほぼ予言レベルでした。>(核投下は予測できず)ボルシェビキの犬を避けながら、その精度とスピードで情報の共有、ますます方法が解らない。>「満鉄調査部は当時世界一の情報機関であった」どうにか現代にそのクオリティーで日本の諜報部隊として蘇らせる方法は無いのでしょうか?>大不祥事とは、そのような想定の二段階以上悪いものです。>大乗仏教でいうところの担当閻魔様?が不祥事に関わっていたとしたら?最悪。最悪。特亜人は社会制度を腐敗させる特殊技能を備えた民族だとは思っていましたが、まさかそんな大物まで抱き込むなんて・・・・・。本当に上手いんですね、社会も魂もあの世も腐敗させることが。>そういえば、この不祥事について永井氏の作品に「(不祥事を意味する)単語」を使われていた>ような?気がしますwebで本の表紙だけ見ても解らないね。ネットカフェ行きますか。
45:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)01:40:38 ID:2tz
>>41魔王ダンテか凄ノ王しかしへんちんポコイダーとかの字面に引かれてしまうwww
46:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)01:44:53 ID:2dM
大乗仏教的に閻魔様ポジション的に居られる御方が関わってるって……いや、すんごい人が良さそうで信頼できるようにみえるお人が黒幕ってのは、フィクションでよくあるパターンだけど……易者さんが、大乗仏教的にってわざわざ付け足したってことは、あの日本人に親しみ深いあのお地蔵さんだよなあ……
47:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)01:56:32 ID:bE2
年末までに壊れたロンジンの修理と、ハレンチ学園のDVDを何とかするかな。ラブシンクロイドのイメージアルバムも欲しいが見つからない。ハレンチ学園以外で、不祥事を表す文字が入った永井さんのマンガってなんだろう?世の中、色々とめんどうですな。
48:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)02:10:12 ID:jVy
易者さんありがとうございます。ガラスの天井の向こうで、超大物巻き込んでの不祥事。神さま仏さまでもそんな事があるのですね。永井氏は多作な方で、その上売れなかった部類の作品となるとちょっと探さないかな。想像ですが、閻魔帳の改竄で六道輪廻の振り分けがぐちゃぐちゃになったのかな。満州の双方向メディア、こういう場合一番早いのは口コミですが。。ルートを決めた連絡網とか。今は学校の連絡網が外注されて、メール一斉送信などになっていますが、送信元がジャムるとお手上げになりますね。
49:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)02:15:16 ID:bE2
>>45破戒者と言う点では、魔王ダンテ?まあ、いいや。明日ゆっくり考えよう。
50:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)02:18:33 ID:0iG
易者さんお疲れ様です。閻魔様...ヤマ...地蔵菩薩...。>半島のやらかしが危なかったというよりも、ガラスの天井の向こう側であり得ないレベルの大不祥事が発生していた、ということです。 心が寛大でまず怒ることはないはずのお嬢様に暗黒モードのスウィッチが入るレベルで>実のところ、従者様召喚を我が国が目指したのはこの大不祥事の始末対策でもあります。少なくとも我が国のオカルト界が巻き込まれないようにと お嬢様が来てしまったので、積極的に処理する方向になりました。> それ以上の対処とは「不祥事に関わった担当者にけじめをつけさせる」(不祥事に関わった担当者が3000人?弱はいるそうなので、大不祥事確定です)(それこそ、上位担当者は物理的にクビが飛ぶレベルか?)「再発防止策をとる=クラウド化などなど」でしょうか。>違います。不祥事そのものを指すのではなく、この不祥事で行われた内容を直接意味する単語が作中の重要用語として使われたものです。ここから考えていくと...〇組織的な犯行である程度の期間継続され、意図的に秘匿されていた。〇本来あるべきものが(何者かの)何らかの目的で歪められた。〇末端の不正ではなく幹部(抜こうの構造的な意味も含め)に関わるものであった。〇問題はオカルト界が巻き込まれる「大不祥事の始末自体」か「始末後の復帰など」〇従者様は(始末のカウンター)か(始末後の穴埋め)目的で召喚された?〇従者様レベルで処理できない案件でお嬢様なら(処理可能)な問題〇クラウド化などなど(偽ることが難しい等)をすれば(再発)は防げる。〇(永井作品について)A+B=AB(C)のような2つ以上の単語を組み合わせた造語か?〇上記の(精度)は易者さんが驚くレベルなので常人の発想では出てきにくいか?〇お嬢様はこの問題自体を見過ごすことができない。う~ん何だろう...支流(メインストリーム)から外れた(外された)”腐った毒の沼”でも作っていたのかなぁ。
51:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)02:20:46 ID:2dM
話はちとズレるけど、オカルト的にバステがかかった人の特徴。人の話を聞く能力が激減するので、あからさまなヒントを示されても目に入らなくなります。例えば、「あまり売れなかった作品です」と言われてるのに、メジャー作品をしつこく挙げてくるあの人とか。
52:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)02:20:55 ID:Ey5
ネタバレになるが獣神ライガーのライバルキャラである魔竜王ドルクは、主人公と同じ善神の血族でありながら幼い頃に敵である魔族に親を殺された上、その刺客として育て上げられ何も知らずに同族同士で殺し合いをさせられていた。つまり、そういうことなのでは?
53:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)02:28:45 ID:jVy
前スレ>>876の易者さんのカキコによると、不祥事対策で従者さまの召喚になったのですね。で、初代首相は従者さまの召喚をいわば予定していた、となると、不祥事が始まったのは?日清戦争の頃かな?
54:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)02:30:16 ID:0iG
お嬢様がブチ切れるということは...本来あるべき流れを歪めて、意図的に(行き場のない人)を量産して何らかの利益や目的の為に彼らを使い潰し(向こう)の構造に甚大なダメージを与えるぐらいやらないとブチ切れまで行かないかもしれない。
55:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)02:35:50 ID:0iG
>>53だとすると「なんで気が付いたの?」という疑問も出てくるし我が国以外はどうなるの?という疑問も出てくる。そんな重大で甚大なことが起きているのに、腹黒紳士が指くわえてみているとは思えないわ。(こっちの世界で起きた)何かの原因を探っていったら(向こう)にあった...みたいな感じかしらね?
56:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)03:40:51 ID:AGs
>不祥事そのものを指すのではなく、この不祥事で行われた内容を直接意味する>単語が作中の重要用語として使われたものです。>閻魔様...ヤマ...地蔵菩薩...。本来は子供の守り手たる地蔵関係の不祥事……永井氏の社会問題を描写した作品……まさか……この世にある母と子の信頼関係を壊す行動でしょうか?「あれ」に四桁を超える者が関わっていたなら、お嬢様どころか天界全てがブチ切れておかしくない。上位担当者が物理的に首飛ばされるのも当然でしょうし、再発防止策が無いと危な過ぎます。
57:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)04:42:16 ID:ZpT
>>54自己レスだけど、前スレで言われていた事が二段階足りないならコレは(もう一段)足りてないぞ。もっと最悪な事を考えよう。
58:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)05:03:26 ID:noh
>本来あるべき流れを歪めて、意図的に(行き場のない人)を量産して>何らかの利益や目的の為に彼らを使い潰し(向こう)の構造に甚大なダメージを与える そのひとたちを大量に自●させることによって、負のエネルギーを集めて利用とか、本来は救わないといけないのに、救わずにそのまま地獄送りにしまくっていたとか、救わず地獄送りにしただけでなく、もっと酷い事をしまくっていたのがバレてしまったとか・・・?
59:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)05:07:16 ID:ec8
>母子の信頼関係馬鹿な話だけど幼稚園の頃からドラ○もんのコミックスを読んでた私はのび太のママと重ねてしまい母親は分らず屋で話にならないと思い込んでたな。
60:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)05:19:01 ID:kEo
従者様は「先駆ける光」でお嬢様は「無限そのもの」だからなぁ。天の光が不祥事によって生じた闇によって脅かされるって思うのが(安易だけど)妥当なのかなぁ?んで、お嬢様がワザワザ出てくると言うことは(お仕事)に関わるならば>>54になるのかな?と思った次第で...。ちなみに幽遊白書のオチのような展開だったり?正義と悪が逆だったみたいな。
61:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)05:19:23 ID:kEo
従者様は「先駆ける光」でお嬢様は「無限そのもの」だからなぁ。天の光が不祥事によって生じた闇によって脅かされるって思うのが(安易だけど)妥当なのかなぁ?んで、お嬢様がワザワザ出てくると言うことは(お仕事)に関わるならば>>54になるのかな?と思った次第で...。ちなみに幽遊白書のオチのような展開だったり?正義と悪が逆だったみたいな。
62:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)05:20:31 ID:kEo
すまぬ連投になってしまったorz引っ込みますね。
63:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)05:52:54 ID:fG3
いやー、腹黒さんが負けて飯が旨い。
64:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)06:00:14 ID:jFD
ごきげんよう易者の人、おつかれさまでつデビルマンに登場するデーモン族の中に、普通に人間を取って食うだけで良いのにわざわざ人格の一部である顔をコレクションする悪魔ジンメンてのが居ますが、こいつはどうも人工悪魔っぽいでつよね悪行の概念が魂の蟻地獄で、おぜうさまや従者の方が取り込まれそうになったそれにクリソツでつんで、こいつに取り込まれた魂はあの世にとっては地縛霊でも無ければ浮遊霊でもなく行方不明になりまつなので閻魔庁としては捜索隊を派遣して地獄の法廷に立たせて輪廻を循環を進めなければならないのでつが勇者アモンがジンメンを倒すまでに、その様な捜索活動を行わなかったとすればそれはサボタージュである、とおぜうさまは判断する事になるでせうね
65:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)06:05:26 ID:jFD
ちなみにジンメンはその行為を「殺すのはいけない事だ」「だから、殺したんじゃない食ったんだ」と、嘯いて、取り込んだ魂をその縁者に見せ付けてもいますお初期に派遣された捜索隊の獄卒も、きっとそこに縛り付けられていたのかも知れませんですねい
66:名無し:18/07/12(木)06:23:29 ID:DkK
腐った司法かな。相当数ありそうです
67:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)06:42:56 ID:1M9
むしろ一部ではなく、放置しておけばガラスの天井の向こう側のシステム全体が破壊される、もしくは汚染されるレベルのやらかしだったのかも。で、そうなる前に発覚阻止して実力者自らが陣頭指揮で大掃除という感じなのかな?
68:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)06:53:56 ID:n3D
あ、現実の地獄には仕事を怠ける閻魔様をしばき倒して働かせるワーカホリックの補佐官が居なかったのか
69:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)06:57:51 ID:Buk
易者さんいつもありがとうございます半島上空に顔がある?半島を飲み込もうとしてる?https://i.imgur.com/qr4bje6.jpg
70:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)07:03:42 ID:NsL
天狗じゃ、天狗の仕業じゃ(え
71:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)07:17:05 ID:n5y
永井豪作品で、母子の問題を扱ったものかつマイナー作品と言えば「手天童子」彼にしては伏線回収と落ちの付け方が綺麗な珍しい作品キーワードが「大暗黒死夜邪来」「鬼獄界」など、結構独特なものがあるhttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%A4%A9%E7%AB%A5%E5%AD%90
72:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)08:01:03 ID:iS2
たとえば>>71の「鬼獄界」なるキーワードから想像するとすると六道とは別の第七道として、一切の浄化も救いもなく、暗黒と呪詛・負の想念だけが無限に増幅生成される新たな宇宙の創造とか。DQ6の狭間の世界をもう数桁酷くしたようなもの。>>50のいう”腐った毒の沼”その世界を構成する人手の送り込みには必然として閻魔様役が関わる事になる。半島オカルトは呪詛を好むけど、新たな呪詛の素材を用意することなく、この暗黒宇宙につなぐだけで無限の呪詛が湧いてくる仕様にできる。そしてやがては日本全土をこの暗黒宇宙と接続させようとしていた、とか。「取って喰うもの」が悪霊だけでなく負の想念自体を喰えるなら、その暗黒宇宙ごと食いつくせるだろうけど、確かに対処療法であり、それが感知できない所で新たにこっそり作り直すのは防げないわな。
73:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)09:46:17 ID:jVy
不祥事の範囲ですが、半島オカルト派が日本限定で仕掛けたんですよね?だから従者様の召喚になったわけだし、お嬢様の御来臨になった。お嬢様は元々外つ国の神界の方だ。そうなると、日本を支えるシステムを壊すような何かかな。征韓論をおさらいしたら、明治初期から大陸派は朝鮮半島出兵考えていたとか。だとすると、発生はもっと前、江華島事件あたりがきっかけだったかも。西南戦争の前。だとすると、華夷秩序を固定するような方向で日本を呪った?
74:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)10:22:10 ID:5Cf
んあ。。。十王は割と甘味だの将棋だのギャンブルだの買収だのが利いたり甘い口ですがそれが斜め上やらかしましたか。。。ルーピー方向に振り切れて地獄と人間界直通ルート開いて大量移民やら地獄民無罪やらやらかしてまだ足りないか。。。>腐った毒の沼ばらして無害な塵にしてから流星の尾にでもして地球に撒いて植物の餌からやり直しじゃないですかね?
75:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)10:29:57 ID:rLn
4年前に訪韓したローマ教皇は、韓国人に相対して、道徳的、霊的に生まれ変わる機会だと説いています。馬鹿馬鹿しほどに安全軽視したフェリー大事故の追悼ミサでの事でした。ここ数日の易者さんのカキコから憶測すると、カトリックは4年前に韓国人の救済を拒絶表明したのではなかろうか。お嬢様の一撃目を生き延びた奴らに群がられたら処分に困るのは確実なわけで。
76:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)11:05:05 ID:53s
>>69レトリーバーにみえますた零感ですサーセン
77:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)11:31:06 ID:jVy
>>69この顔は最近よく空で見かけます。猪に見えるんだけど。
78:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)12:03:38 ID:a4C
ふと思い出したんですがKの国25年くらい前から、オッサンの団体様で妓生観光な方向からターゲットを変えて、若い娘を取り込む感じになったような<Kの国痩せる石鹸だのマッサージ用の塩だの、お土産で山ほど貰った時期があったと思ったら彼女らは旅行先で出会った男と結婚するやら、留学生と恋に落ちるやら何で韓国人と?というケースが多発そのうち「韓流」とか「K-POP」とかの耳慣れない言葉が流れ始めて今に至るというか何というか昭和の時代は誰も言わないけど「アンタッチャブル」だったのにこんなに入り込まれてる平成って一体・・・と思ってしまいました
79:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)12:06:15 ID:qFI
正直、韓国の美容は頭おかしい。あれ、単なる化学ではなく、呪術も絡んでるよな。
80:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)12:23:45 ID:jVy
作られたかもしれない「鬼獄界」が蠱毒の壺の一種だとしたら、話に聞く小鳥箱とは方向性が違う、一体化取り付き従属化装置作った?稼働には粛清や内戦で出た自国の反対派使えばいい。六道輪廻捻じ曲げて自動で取り込む。出た毒を日本に流し込む?
81:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)12:26:33 ID:a4C
まだ中国土産とかの方がマシだったりしましたねwKの国のお土産は食品にしても、石鹸かと思うくらい香料の効いたガムとかチョコレートと書いてあるけどコレは何?というような謎の物体とかとにかく恐ろしい物が多かった最近はキムチがチョコに入ってるみたいですね、ある意味進化したのかなw
82:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)12:31:13 ID:39k
お嬢様の正体が解ったかも…ゾロアスター教の創造神にして時を司る神ズルワーンそれより生まれたのが善神アフラ・マズダ=阿修羅(元は両性具有の神)あとは、家康公(東照宮)と阿修羅を繋げるものがあるかどうか…実はズルワーンってまだ日本のサブカルチャーでは余り例がないorz真女神転生if...ハザマ編(ケータイアプリでのみリリースされた激レア作品)と、FF14で強力なボスとして出てきた位だ
83:名無し:18/07/12(木)12:47:12 ID:DkK
お地蔵様の盗難とか、大がかりな組織犯罪だったんかな…
84:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)13:05:47 ID:09V
いいえ、アルティメットな魔法少女のお方でつ(嘘ちなみに大切なお友達のピンチにあっては仲間であっても躊躇なく仕留めますですマスケットを放つよりも素早く相手の急所を射抜きますですあるゲーム世界的ではしれっと多重に存在して問題解決を助けてもくれますです夢見に出て来て下さったのでお声を掛けたところ「気安く呼ぶなバカメ」と叱られてしまいますた
85:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)13:07:29 ID:09V
(ゾウナさんとかカムーズさんとか名乗っている方なら知ってる)
86:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)14:17:16 ID:PNd
考えたんだけどこの不祥事の爆心地は一神教圏なんじゃないかな。以前、四文字様が半島の法則に頭を抱えたという話があったけど四文字様が頭を抱えるって、相当なことがあったはず。現在の半島も邪教にしても、一神教から派生したから侵入されやすかっただろうし。
87:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)14:22:57 ID:CZW
免税店が高級腕時計販売を装い消費税還付詐欺を試み摘発されました。麻布税務署のお手柄です。訪日外国人限定のフリーパス悪用、国保悪用外国人等々制度の隙を突いた事件が度々話題に上ります。6月下旬からしばらく高級時計の話題になったのはこうした詐欺に対しての警鐘だったのでしょうかね。いやいや難しいですね。
88:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)14:27:36 ID:3ex
最近ネットやらテレビやらを見てると「キタの小作人」より「ミナミのしぃIA」の方が働いている気がしてきた今日この頃。しぃIAの方は、1年前の代替わりで発生したと思われる「キタに使っていた余剰人員」は何しているのだろうか?___(それと他所で見た、今回の水害をセウォル号に見立てて報道しているって指摘は「あー」って思いました)それにしても「取って喰うモノ」の話は壮大すぎて、素人には「わけがわからないよ」ですね。権現様や初代様の様なワーカーホリック気味な方々の手も欲しくなる事は理解できましたが・・・
89:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)15:04:20 ID:09V
ワーカホリックと言うか、おぜうさまの為なら悪鬼羅刹にでもなろうって言うガチの従者の方が方々に睨みを効かせておられますから
90:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)15:08:41 ID:hPL
やつぱり「神様」のキャリアのピークはもう過ぎたね。16世紀が彼らのピークだった。世代交代ですね。どんどん時間を「逆流」させて分子レベルまで解体しましょう。
91:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)15:15:13 ID:09V
CZWニキ
92:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)17:38:11 ID:Bv8
従者様の召喚理由のお話って今回が初めてかな?いつごろ召喚されたっていうのはまだだよねお嬢様ってこっちでお勉強するのも楽しそうねぇみたいなのほほんとした感じでこっちにに来ちゃったようなイメージもってたわ
93:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)17:59:16 ID:09V
従者の方を召喚しようとしたら、おぜうさまがついて来ちゃったと、聞いていますお
94:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)18:11:30 ID:Bv8
従者様の召喚のときについてきて、一緒に来ちゃった☆みたいな軽いノリかと・・・でも天の問題のことがあったから結構シリアスな感じだったのかなって
95:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)18:21:25 ID:jVy
従者様召喚したら、事と次第を重く見られたかお嬢様が直々に乗り出してこられた、と思ったのですが、そうでもないのかな。例のマンガブログ掘ったら、眷族を山と引き連れたえら〜い神様が、かる〜いノリで引っ越して来られた話がありましたね。
96:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)18:47:37 ID:PNd
調べていてこの方かな、と言う女神様には行き着いたのですがお姿の描写がなく、眷属ももっと多くいる模様。別の方かなぁ。
97:忍法帖【Lv=7,キラーエイプ,LgZ】:18/07/12(木)19:53:12 ID:21w
地球には初めていらしたそうですから、まだ神名がないかもしれません。
98:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)20:17:47 ID:khC
>>92確か2001年頃と易者さんが仰っていたような?小泉総理誕生と同じ時期ですねと言ってたような?
99:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)20:21:40 ID:5hR
やっぱり純ちゃんは伝説的ですなw
100:名無しさん@おーぷん:18/07/12(木)20:28:14 ID:AWk
>>1乙!>>98ということは、不祥事の始まりもその時期か少し前と?
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※主&副は1005まで!次スレ誘導とかに使ってね

次スレを作る  次スレ検索
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-15▲