- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-12▲

1名無しさん@おーぷん:2018/06/06(水)22:08:30 ID:Tie()
前スレ
小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-11▲
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/giin/1526885194/
2忍法帖【Lv=5,スライムべス,UC0】 :2018/06/06(水)22:08:58 ID:Tie()
テンプレが貼り付けられないので、
詳しくは[ 運スレと小泉の法則のまとめページ ]で検索してください。
…なのだが、[ 運スレと小泉の法則のまとめページ ]が消滅…
3名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)08:25:48 ID:wpY
スレ立て乙
4名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)09:14:57 ID:yOp
いちおつ。

中国大陸だが、日本にとって一番有り難いのは安定した国家が複数存在して共存すること。
次善は統一国家。
大掛かりな長い内戦は最悪だと思う。市場としても民生品は大して売れないだろうし、腹黒やアメリカ、ドイツと武器売りに奔走。
何より悪いのは難民が今とは比較にならない質と量で流れてくること。
自民党政権が中国内部での発展を積極的に支援した理由がどうやらそれだ。
人口爆弾を大陸内部に留めないと、マジで日本が潰れるかも知れないと思う。
5名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)09:50:37 ID:7fo
中国大陸の情勢で、日本にとって最悪なのは、かつてのインドみたいに欧米列強の植民地と成り果てた中国が、
列強の政策により、列強製の武器を持ち、列強人の将校の指揮の元、日本に大挙して攻め込んでくる事だよ。
これへの恐怖が明治維新への動機の一つだからね、忘れちゃいけない。

小国の群雄割拠は特に弱い勢力が外国勢力を引き込みたがるので危険、孫文あたりの時代とか酷かった。
蒋介石も日本との揉め事に積極的に列強を引き込む、韓国みたいな行動を取っており、大分危険人物。
その点からいえば竹のカーテンで列強から距離を取った毛沢東は、日本にとってまだ分かりあえる相手。
6名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)11:13:50 ID:Sg5
JJ予知夢では、中国が大きく四つに分裂するとあったな
(中国共産党勢力は北京周辺にまで縮小、
上海~香港・マカオ~台湾迄が資本主義国で親日の華南共和国、チベットやウイグルは独立して国連の保護下に)

これが一番の理想形かな
7名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)12:14:42 ID:VfK
前スレ>>991>>993
https://ameblo.jp/doronpa01/entry-12381634038.html
これはツベの状況に対するカウンターだが、将来的に、掲示板やオンライン小説なども
受け入れる可能性があるな。将来的に、自前の新聞を出すあたりまで行くかもしれない。
政党自体がマスコミの能力を持たなければマスコミには対抗できないと
前から思っていたので、一歩前進した感じがある。
8名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)12:39:26 ID:wpY
>>4
攻殻機動隊がそれをネタにしていたね。
中国人難民問題。
あれは酷使様を皮肉っているけれど、日本の選択次第で有り得たからねぇ。
9名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)12:39:31 ID:ufA
一乙!

>>5
清朝と帝政ロシアはアメリカ製とイギリス製とフランス製とドイツ製の軍艦を保有してました。
清朝と帝政ロシアのバックにはヨーロッパ列強がいました。
10名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)13:05:42 ID:IQz
>>7
んまぁ
全て幸運って考えれば運って勝手についてくるようなもんだなと
虚勢はったり不幸だと思ったりすると逆に運が逃げて&内ゲバだけどね
11名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)14:33:04 ID:yOp
だから日清日露の戦争やったわけで。
日露は英仏の代理戦争とも言えた鴨。もっとも露は遅れてきた列強で、日本と似たポジションだったかも。
12名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)16:08:34 ID:0wj
日清といえば大杉栄の自叙伝で親父さんの話の中でえげつないこと書かれててうわぁ・・・ってなった

>父の大隊は海上に二艘日本の軍艦が浮かんでいるので、安心して海岸の方へ廻って行った。
>するとその軍艦が急に日章旗をおろして砲撃を始めた。
>それが鎮遠、定遠だとかいうことだった。父の大隊は驚いて逃げだした。
>するとこんどはその逃げ出すさきの丘の方から、味方の軍隊が盛んに鉄砲を打ち出した。
>たぶん、日本の軍艦から砲撃されるんだから敵の軍隊だろうと思ったんだろう、ということだった。
>父の大隊は敵と味方とに挾みうちされて進退きわまった。

日清戦争当時はハーグ陸戦条約前だから問題ないのかもしれないけどさ・・・
鎮遠・定遠は、冊封体制国でありながら逆らう日本を"懲罰"して服属させる意図が込められた名前で
何度か日本に寄港して示威行動してやる気満々だったらしいね
大陸侵略を目論む日本とそれに抵抗するも抗しきれなかった悲劇の被害者清朝ってどこの世界線の話なんだっていう
13名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)16:51:17 ID:JiW
Five minutes 2018/06/06

【韓国政府・北朝鮮の非核化費用215兆円、9月末に累計11兆円の償還…使える外貨は7兆円程度、破綻へ !】

【】の中をコピペしてくれたらようつべ動画に飛んでもらえると思う。
最近の麻生さんへの攻撃は韓国からスワップ締結の圧力だったのでしょうか?
ここでなんとか堪えて南を干上がらせる事が重要ですな。
この南のスワップ締結に圧力をかけている人間達が高確率で中川昭一さんの最後に関わっているんだろうし。
14名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)17:37:04 ID:ufA
>>4
内戦になれば難民が発生するかもしれませんが、
今の中共政府も人民の海外流出を後押ししてるんで、
統一しても分裂しても人口爆弾の脅威は変わらんと思います。
15名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)17:52:41 ID:wpY
>>13
利根川「金は命より重い!」
16名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)17:58:54 ID:yOp
>>14
それはどうかな。今は少なくとも政府の管理下です。それが外れる。
本気の人口爆弾は、今地中海でイタリア海軍が救助しているような船が、対馬に、九州に、台湾に、来るってことです。
陸路ベトナムにもラオスにも行く。満州からシベリアにも流れるでしょう。
華僑の流出は王朝の末期動乱期に酷かった。今はまだそうでは無いです。
17名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)19:20:21 ID:7fo
習近平が名実共に毛沢東の立派な後継者となってくれる事を祈りましょう。
今の中国の人口なら、毛おじさんの世界記録もきっと簡単に抜けるはず!
18名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)19:22:51 ID:xQD
>>16
その時までに日本人のエエカッコシイを直せばいいだけやろ。
そして極東のイスラエルになればいいだけだ。
強力な軍事力を持ち、国全体を要塞化して難民を射殺すれば何の問題もない。

幾らシナ共産党が潰れたら難民が出るからって、その延命をするなんて有り得ねぇわ。
潰れたら、難民を跳ね除ける位に日本が強くなりゃいいだけだろう。
それが出来ないなら、日本は滅びるだけだ。
19名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)19:23:30 ID:47i
(実は既に文化大革命をぶっこ抜きそうな勢いで絶賛粛清弾圧中だったりして)
20名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)19:39:17 ID:ufA
腹黒国の傀儡だったという孫文先生ですが、
最後には国共合作してソ連の支援を受けました。
おかげで後継者の蒋介石先生が台頭できたわけですが。
孫文先生の容共路線への転向は、腹黒国への裏切りなのか?腹黒国の意向なのか?気になります。
21名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)19:39:57 ID:ntX
>>18
俺もその攻殻機動隊の未来の日本に憧れてる一人だけど、その為に矯正しないといけない国家の部分は
「ええかっこしい」ではなくて、大規模な自然災害が起きるたびに息を吹き返す生暖かい人道主義なんだよなぁ。
特に上の年寄り世代の人間は戦争を知っているとか当時の空気を知っているがアイデンティティになってしまっている。
それ以外は何も持っていないから。
結局、今、日本に北朝鮮から亡命の為に難破船が来てもやっぱり年寄りはおにぎりを作って持っていきやがると思う。
22名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)19:44:08 ID:47i
△・・・亡命

○・・・脱北

◎・・・偽装難民

・・・武装難民

・・・武装工作員
23名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)20:09:14 ID:xQD
>>21
じきにそんな生温い対応も出来なくなると思うがね。
難民の前に、財務省によって国民生活が破綻しそうだしな。
そして経済政策の行き詰まりによって遂に安倍政権が辞職、解散、そして野党への転落・・・
しかし、後を継いだ野党連合は政権担当能力が無く、日本は政情不安に陥るだろう。
そして今より先鋭化した極右と極左が殴り合いを演じる時代になる訳だ。
当然、経済治安は悪化しインフラは滞り、暴力に抵抗が無くなる。

でも、その政情不安の中にこそ希望がある。
その雨後の筍のような無数の政党とも言えぬグループの中から、英雄が現れる。
皆が英雄を望む時代になるからこそ、英雄が出るんだ。
そして、強く自立した日本が蘇る。
混乱を経験したその日本に、生ぬるい人道主義など残っていないだろう。
24名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)20:19:02 ID:NI6
終末主義的な再生論は国家社会主義でなければ共産主義みたいだからもうちょっと何とかならないかな。
あと、何人であっても現に生きてる人間の命は尊重しないと、
「等しく尊い人命が危機になる(または「ある」)ので自国民を優先します」て言えなくなるよ。
極論は他人の火事でいい顔をしたい第三者の格好の餌食になる。
25名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)20:27:50 ID:xQD
>>24
そう、それだよ。
この国が蘇るのは、最早国家社会主義しか有り得ないだろう。
そしてそれを行うには、残念だがショック療法しかないんだ。
日本国民の“この国は平和である”という幻想を打ち壊さなくてはならない。
それには、口実が必要だという事なんだ。
この国には、人的な非常事態が必要なんだ。

そうでないと、今のままでは日本は確実に滅びる。
しかも、戦わずして乗っ取られる。
日本人が死ぬほど見下しているチンク共にね。
トランプがどう足掻こうと、アメリカの世界的なプレゼンスの低下はもう防げないんだ。
ならば、今から用意しないと全く間に合わないんだ。

せめて抵抗はしたいだろう?
だったらそのヌルさを荒療治しないとどうにもならないんだ。
26名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)20:30:30 ID:wpY
酷使様か
27名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)20:36:50 ID:47i
ニキニキw
28やんやん◆yanyan/....3 :2018/06/07(木)20:40:15 ID:Rck
1乙、スレの流れがはえーなー
29名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)20:40:15 ID:xQD
そう思うなら、チンクのケツでも舐めていればいいんじゃないかな。
そうやって出来ねぇ出来ねぇと泣いて舐めていればいいさ。
分別ある保守を気取って、ね。
結局の所、そういう輩は何もしたくないだけだからな。
自分が生きている間、思い込みの平和が続けばいいと思っている屑だ。
しかし、そうは問屋が卸さない。
全て戦後日本の平和は思い込みだからだ。
このままじゃ生きている間も続くものか。
あっという間に東海省だわ。

逃げられるものなら逃げてみな。
国を捨てた屑を温かく迎える国なんて、その時は皆無だ。
30やんやん◆yanyan/....3 :2018/06/07(木)20:40:26 ID:Rck
1乙、スレの流れがはえーなー
31名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)20:50:25 ID:yOp
なんか戦前と戦後と今と混同しているひとがいる。
32名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)20:52:44 ID:47i
敵を倒すのに余計な感情は必要無い
それどころか邪魔ですらありますお
口で糞を垂れる暇があるなら自分の為すべきを
ただ粛々と実行すれば良いだけの事なのでつ
33名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)20:53:15 ID:TkA
>>26
戦前も大陸派はこう煽りたててたんでしょうな。
不敬公家連中と軍部攘夷派でつるんで大陸利権漁り。
大陸積極介入叫んで出口政策封じて泥沼化。
爾後国民政府を対手とせずは公家近衛でしたねえ。
硬直化する政治体制まで勧めて実に馬鹿馬鹿しい。
34名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)20:55:45 ID:TkA
ID:xQDは爾後対手とせず。
なんちて。
35名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:03:07 ID:7fo
ちなみに経済やら戦争やらで国を捨てた人間は、難民とは認められないので、
しかるべき手続きを踏んだ上で、粛々と送り返すのが現代の最善手ではある。
乗ってきた船は不法入国と言う犯罪行為の証拠なので押収、仕方ないね。

……発酵キャベツ野郎は何故か大喜びで迎えているけれど。
36名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:07:50 ID:ej2
>>6

JJ予知夢では来週から始まるロシアw杯で日本はbest8まで勝ち進む大躍進を見せるそうよw。
まぁ、ハリルに未だに指揮権が有るのなら個人的に信じてたけどw。
37名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:08:57 ID:xQD
>>33
それを支持したのは国民だろ。
その国民を食わせきれなかった戦前の政治家共はいったいなんだんだ?
政治家は一切責任を負わない神か?
それとも仏か?
だから殺されたんだろうが。
どんな崇高な理念だろうが平和だろうが、そんなモンに価値は無い。
より多くのモノを提供出来た者に、ヒトは寄り付く。
飯すら食わせられない平和なんかクソ食らえだ。

だから戦前の日本は滅んだ。
軍部が政権を取ろうと、政治家が政治を続けてようと滅ぶべくして滅んだ。
それに至るまでの政治が致命的だったからな。
38名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:09:56 ID:yOp
台湾がすでに独立派政権だからね。
これで大陸派なら厄介だったけどね。
国家社会主義も共産主義もすでに墓に入ってる。戦前とも戦後すぐとも違うのだよ。

キャベツには「ドイツ理想主義」という持病があるのです。骨がらみの国民病ですからして、治療には余程の荒療治が必要かと。
39名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:13:25 ID:47i
(国民を煽って国策を誤らせた支那露西亜のスパイの存在とか)
(反日ロビー活動や対米開戦工作や三国同盟工作は華麗にスルーとか)
(尾崎秀実の尻尾のような変態毎日新聞とかアカヒる新聞の中の人かな)
40名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:14:41 ID:yOp
なんにせよ、大量の難民を産まない方向でやるんじゃないかな。静かに、時間かけて。
41名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:20:12 ID:xQD
>>40
それまでこの国は持たない。
確実に、今のままでは滅びる。
外国人の土地所有の制限もしていないし、外国人労働者は入れ放題。
この国はまだ大丈夫・・・ではないんだ。
もうヤバいんだよ。
それでもいいということは、アメリカの肉盾になるという覚悟で宜しいかな?

俺はアメリカの肉盾は勘弁だわ。
世界秩序の犠牲になるのも御免だ。
日本は日本、外国は外国なんだ。
国を挙げた世界に対する自己犠牲など冗談じゃない。
42名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:25:38 ID:47i
(少しでも前スレまでのログを読んで居ればそんなアホな意見は出て来ない筈なんだけどな)
(やっぱり、と言うか、敵対者コミュニティの先鋭化を狙った言論テロが目的なんだな)
43名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:26:03 ID:ej2
>>40
かなり前だけど易者さん曰く、中華難民の卦が最高に良すぎて逆に疑心暗鬼になってた書き込みが懐かしい。
群馬のふふん先生が描いた戦略図が不満は有るけど一番「合理的」なんでしょうねぇ。
ID:xQDさんの様な北一輝の亡霊に魅せられた人から飛んでくる弾を避けながら。
44名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:26:35 ID:tkB
くさい
45名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:28:19 ID:64Q
>>36
予知夢のW杯はQBKで潰えたはずでしたが…。
46名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:29:41 ID:ej2
>>45
ドイツ大会が大外れした後にもロシア大会も予知夢を見たらしいよ。
47名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:33:03 ID:yOp
JJが予知夢を見ていたのは結構前の話で、もう無効になるかもです。
再販開発とかの技術の進歩系はルート変更やグリッチの影響受けにくいだろうから当たりそうだけど。
48名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:33:33 ID:uNR
ID:xQDは五分後の世界がお似合いだ
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%88%86%E5%BE%8C%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C

※何気に大日本帝国と連合国が計画してたアレやコレやが出てくるので
「日本が降伏しなかった場合の世界線」シミュレーターとしても侮れない
49名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:36:35 ID:64Q
へぇ、そうなんですね。
QBKの瞬間に、スイッチが切り替わった感覚があったのを覚えていて、そこから見に行ってないので知りませんでした。
50名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:36:58 ID:yOp
>>43
戦は外でやるもんだ。ですね。エージェントフフン万歳。
51名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:38:59 ID:uNR
>>35
あとメープルシロップ野郎も
何で移民難民をホイホイ受け入れてるのか謎
まあ、アルニダを押し付けるのに調度良さそうだがw
52名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:39:37 ID:yUq
>>46
ドイツ大会の夢に関しては「女子W杯」の方を夢で見たんじゃないのかなあと思ってる
澤兄貴は…その…まあ…どうみても兄貴なので…
53名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:44:57 ID:ej2
>>48
村上春樹は大嫌いだけど龍は好きな俺は五分後の世界と愛と幻想のファシズムは学生時代、最高にハマった作品だ、懐かしい。
五分後の世界のわずか26万まで減少したアンダーグラウンド日本国民の子供が地下でサッカーで遊んでる描写に
誇りを選んで無条件降伏を拒否した国民の子孫達はボールコントロールの瞬間も背筋が綺麗に伸びて体幹がしっかりしてる描写だった。
あの描写一つでこの未来もそんなに悪くないよなぁと感じた記憶が蘇ってきた。懐かしい。
54名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)21:55:31 ID:zMT
xQDが18で言ってる「強大な軍事力」って、ドラゴンボールのような無茶苦茶なスーパーパワーのことだからな。
根本のところで無責任というか、「フッザけんな! もうちょっと真面目に考えろよ!」と怒鳴りたくなる。
55名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:03:20 ID:yOp
カエデは、一応選別して受け入れているらしい。彼ら的な観点での選別。国境は対アメリカだけだから、その意味では島国に近い。
あの広い国土に3600万の国民。ある程度人手を増やしたいのは分かるが。そろそろ国民が困り始める頃かな。
移住者は特定の都市に滞留するからね。
56名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:08:38 ID:ej2
>>54
ただ、いつまでも敗戦国扱いで誇りから目をそらし続けて韓国、北朝鮮、中国から内政干渉を受け続けている今日に
ID:xQDさんみたいな跳ねっ返りが出てくる事は変ではないと思うのよ。
むしろこういう「捨て駒兵隊さん」が少なすぎる事が日本の問題。
一定数の影響力が生まれて群馬のふふん先生の様な戦略家が指揮出来れば一番良い国家なんだけど。
易者さんの富国強兵(優秀な指揮官ではない)が染みますね。
57名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:14:40 ID:zMT
いやいや、幕末のときならいざ知らず、21世紀の現代で彼のような「捨て駒」を扱えるって
相当の才能というか、優れている程度じゃ扱えきれなくて自グループ全部巻き込んで盛大に
自爆するだけだぞ。
いや、いいたいことはわかるけど、「馬鹿になりきれる」「時に蛮勇も奮える」タイプの人材
も育ってきてると思うから、彼の出番はなおさらないだろ。
58名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:23:40 ID:NI6
捨て駒に叩き込みたいような隣人は誰でも数人居ると思いますがそれでも捨て駒なんて一人もいないのが理想な訳でして。
岡田以蔵が必要な事態にまで逆戻りしたら国としては退化ではないのかしらん。
59名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:25:22 ID:yOp
三島由紀夫事件覚えておられる方はいますか?
いえね、市ヶ谷の隊員さん達はクーデターのアジ演説鼻で笑ってたとか。
介錯やったのは高校の恩師の教え子でね。刑務所行きましたがね。割腹なら周りを巻き込まず、一人腹でやれ、それも嫌なら人に頼らず首でも吊って欲しかったかな。救急車来るけど。てか、市ヶ谷で手当て出来るから問題ないけど。

あれ以来そっち系の暴走車は出ていない。今後も出ないと思われ。
60名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:29:52 ID:ej2
>>57
>「馬鹿になりきれる」「時に蛮勇も奮える」タイプの人材も育ってきてる

うーん、そうですか、やっぱり汚れ仕事要因の需要は無くならないと思うんです。幾らAIが発達しようと。
ID:xQDさんは先鋭的すぎますが
中途半端に豊かかつ本格的な危機の到来が遅すぎて内輪もめにハッスルしてた仙台藩より、
大幅に領地を削られても立地の特性を生かして初動の危機を乗り越えて躍動した長州藩の様に日本国を運営したいという願望は理解出来る。
今の大戦略では敵を敵として認識出来ない大部分の年寄り達が何かしでかしそうな・・・・・。
特に財界の老害達が。難しいなぁ。
61名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:33:51 ID:zMT
今はパヨクの低IQ化が凄まじいけど、それでも暗殺のような暴走が右で起きたときに
それを逆利用できる程度の知能は、まだ保ってると思う。
国際法が定着してる現在、暴走は基本的に悪手でしか無いんだよ。
そういう悪手が許されるのは、共産圏や独裁国家のような「二流以下」の国だけ。
日本には二流以下に堕ちて先進国の看板と引き換えに出来るだけのメリットがないんだよ。
62名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:37:43 ID:zMT
日本にいると気づきにくいけど、「非白人国家唯一のG7参加国」って、かなり重いからね。
63名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:38:36 ID:t3v
>>57
刺し違えでもしてくれたら嬉しいけれど、基本そういう奴って威勢の良いこという割に、事が我が身となると途端に女々しく成り下がる。
それが人の本質と言ってしまえばそうだけど、そうはなりたくないもんだ。
64名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:50:35 ID:SLI
>>62
イタリアとカナダが加わる前のG5からの参加国だからな。
それも、日本が参加したいと言ったのではなく、国際的に参加要請されての参加。
65名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)22:56:19 ID:7fo
>>56
敗戦国扱いで誇りから目を逸らし続けて特亜から内政干渉を受け続けているとは言うけれど、
日本って割とそこら辺の干渉やら要請やらは踏み潰しながら歩き回ってる国なんですぜって言う。
アメリカからの要請も幾つも踏み潰してる辺り筋金入りよこれ。
66名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)23:14:12 ID:ej2
>>65
おっしゃる通りです。

>日本って割とそこら辺の干渉やら要請やらは踏み潰しながら歩き回ってる国なんですぜって言う。
>アメリカからの要請も幾つも踏み潰してる辺り筋金入りよこれ。

時には乙女の様な顔してしおらしく逃げ切ってみたり、
アメリカが作った憲法9条でアメリカからの要求を踏み潰したりしてるなかなか強かな国だと思います。
このスレに居る皆さんの様な知識が有れば。

問題はこのスレの外でテレビや特亜の人間の影響下に居る様な人達ですよ。
聖德太子を歴史の教科書から消された日本民族が閉じられた空間でファイティングポーズをとって終わらせる状況は
流石に過ぎたと思います。
67名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)23:21:21 ID:SJ5
>>59
確かに当時市ヶ谷の隊員さんだった方は三島氏の演説を大声でヤジっていたとすんごい昔に聞いたことがありますよ。
有名人とはいえいきなりやってきて一番偉い人の部屋を占拠して今の現状を嘆き危機を訴えてもねえ、
にわかに荒唐無稽すぎて信じられないから「やめとけやめろとけw」と言う意味だったのでは?
自分も十年前に今ネットで語られている話を聞いてもwwwで終わってそうだし

昔、切腹は武士として名誉の死だった、今のような時代には理解出来ないかもしれないけど一番きれいな死に方だったのかも
戦後近い親戚が切腹で亡くなっていてね、人生に絶望したとはいえ何故そのような死に方をしたのか疑問がずっと残っていて、そんな答えにしかたどり着けなかった。それだけなんですが
68忍法帖【Lv=6,キラーエイプ,LgZ】 :2018/06/07(木)23:25:44 ID:D1g
思想がどうあれ、手続きが間違っていれば正しい結果は生まれないというのは、日本軍が先の大戦から勉強したことなので、隊員でもないのに土足で乗り込んで、職場を汚したテロリストは冷笑されて当然。

むしろ自衛隊が即座に三島を射殺しなかったことの方が問題なくらいです。
69名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)23:29:19 ID:yOp
射殺とゆーか、逮捕ですねー
単純に不法侵入と銃刀法違反で。

首の骨がすぱっときれいに切れるような介錯してもらえるなら、割腹も楽でしょう。甘えてる、と思いましたよ。
70名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)23:32:44 ID:NI6
>>69
切れなかったらしいやで。
すぱっとなったのは森田氏の方。
71忍法帖【Lv=6,キラーエイプ,LgZ】 :2018/06/07(木)23:33:17 ID:D1g
半島対策にも通じるんだけど、思想や人種によって差別しないで、犯罪はただの犯罪として取り締まるのが、最大の抑止力を生むでしょ。

五一五事件のケジメをつけることに失敗したのが、戦前の最後の一押しだったわけで。
72名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)23:34:18 ID:yOp
>>67
一人腹は苦しいそうです。死にきれずに一日苦しむ。
それでも割腹に拘られた。軍人さんだったのかな。
それはそれでそういうものとして受け止めて差し上げるしかなさそうですね。
否定も肯定も出来ない。それも人生の一部として。
73名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)23:36:26 ID:yOp
>>70
じゃあ聞き違いかな。自分か先生の覚え違いでしょう。
先生はかな〜りショックだったようでね。あの大人しい生徒がと。
74忍法帖【Lv=6,キラーエイプ,LgZ】 :2018/06/07(木)23:39:00 ID:D1g
あれは自衛隊が軍法を執行できないことに対する侮辱です。三島のやったことは、特亜と同じというかもっとひどい。日本人として我が軍に対するあれほどの侮辱を許すべきではない。
75名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)23:40:59 ID:yOp
憲兵いませんからね。それならそれで即座に市ヶ谷警察がすっ飛んで来てジュラルミンの盾でぶっ飛ばすべきだった。
実際、ふざけやがってと思いましたよ。
76名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)23:41:36 ID:47i
(あれは自衛官でも無い癖に二・二六再びを狙っての扇動行為に終始していたからね)
77名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)23:43:14 ID:NI6
>>73
三島由紀夫を介錯した森田必勝と森田必勝を介錯した古賀浩靖とが居りまして、
介錯人が腹切ったけど生きているように読めて判らなかったので。
生き残って後に宗教家になったのが古賀氏。すっぱりは森田氏。すっぱりしなかったのが三島氏。
78名無しさん@おーぷん :2018/06/07(木)23:56:51 ID:yOp
あぁ。その古賀さんですね。高校の先輩。そうですか。宗教家。
少なくともこの種の事を真面目に考えるきっかけを頂きました。
礼は言わない。
79忍法帖【Lv=6,キラーエイプ,LgZ】 :2018/06/07(木)23:58:09 ID:D1g
こういう話題が出てくること自体が由々しきことだな。遅かれ早かれコピーキャットが登場する。

早く自衛隊が軍法を執行できるようにしなければならぬ。
80忍法帖【Lv=6,キラーエイプ,LgZ】 :2018/06/08(金)00:04:05 ID:kdF
>>76
ああいうのこそが無自覚なエージェントでしょう。もちろん共産側の。
81名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)00:06:54 ID:o5u
アメリカ側も自衛隊については結構ちょっかい掛けて来てるからね、共産側と断ずるのはどうだろう。
吉田茂首相があの場でバカヤローと発言しなかったら、陸上自衛隊の規模がどうなってたかと考えるとね。
82名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)00:08:28 ID:uwP
>>78
いくら三島事件はダメだと思っていても礼は言わないと言っちゃう人よりはまだ自分の命出してる分だけ同情の余地を感じてしまうので、
怒髪天を衝くほどにおかしいと思っていても物事を批判する時は事実関係を調べたうえで知ってることだけ言った方が良いですよ。
83名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)00:15:57 ID:ZjL
礼は言わないです。この件を考えると、当時の恩師の顔や声が今だにちらつきます。
介錯といっても殺人ですからして。
自衛官に死者が無かったのは本当に良かったと思っています。
84名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)00:18:33 ID:uwP
いや、それはいいんで書き込まなくっていい、ていうか、
一々書き込むのはあなたのトラウマを第三者に八つ当たりしてるって事なので掲示板でこっちがそうされるのは別に良くても御説を通りにくくしますよ、てことです。
85名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)00:27:03 ID:d7S
今ここで三島事件を蒸し返した事典で
コピーキャットと同じなのですお
もっと言えば、騒乱を煽った三島と同じ行動原理なのでつ
なぜなら、その言辞に三島への敬意、憧憬すら感じさせるからで
仮にそうでないなら、これ以上その話題を継続する事に意味は無いのですお
86名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)00:36:58 ID:kUz
>>66
まあ、否応なしに日本が表に立つ日は近いよ。
TPPで政治的経済的に役割が確定したからね。
大陸の無法との対峙、資本技術の退避先、中堅国と大国との橋渡し。
平和的手法に限っても色々やる事やれる事は多い。そりゃ初代総理も張り切りますわ。
87名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)00:46:18 ID:0Gf
一方、三島の思想を一人でやってしまったのが
ノルウェーのブレイビクな訳でw
(移民反対派の彼は、移民推進派グローバリスト議員の子息ばかりを狙って
単独犯で世界最多の殺人を犯した)

彼が行った事は決して許されるものではないが、
一部ではこの一件でノルウェー政府が移民政策を見直したと評価されてたりする┐(´~`;)┌
http://keizaikakumei.hatenablog.com/entry/2016/09/30/203232
88名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)00:49:56 ID:kUz
平和的手法「でも」無法無道に対峙出来る事を、先達への供養と感謝としたいと個人的には考えます。
もちろん直接的な備えや事前対策は大事です。
だけど、先人にも、今の怒れる人にも其処まで暗澹たる思いは抱かなくてもいいんだよ。出来る事は有るんだよ。
と、言い切れるように「なりたい」です。
89名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)00:50:49 ID:d7S
ブレイビク事件の後で移民を引き込んで国民が酷い目に遭っている独逸って
90名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)00:53:01 ID:kUz
>>89
やっぱり事例から学ぶのは愚者と賢人の境目よね。
賢人は歴史、愚者は経験、事例は境目。
91三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/06/08(金)01:00:56 ID:eh4
 こんばんは
事情がありまして、今回のネタは無期延期します。
オカルトネタといえども、現在進行形で動いているネタは止めた方が良いと判断しました。
 近いうちに別のネタを投下します。

前スレ>>996
 初代首相様がご存命でしたら、戦い方などいろいろあると思いますよ。
「世界大戦を防いだり」「列強サミットを開始したり」「ロシアとの繋がり強化」に加えて、
「朝鮮併合が無くなった(←超重要)」なわけですkら

 ところで、昭和帝陛下も述べていましたが、「山縣公は結構まともな方で、純粋であった」
そうです。なぜあのような生き方をせざるを得なかったのかはわかりませんが

前スレ>>998
>>20
 自覚なしです。
 腹黒国は「立派な人物」を特亜に放しただけで、リモコンがついていたわけではないので。
そのくらいなら計算の内だったと思いますよ。
 最近の腹黒国は、自分たちには世界大戦を防ぐ能力はないとようやく悟っているようで

>>43
 かなり前なので懐かしいですね。
 追加説明しますと、「大吉卦」でもあるのですが、それ以上に
「対価があまりいらない(=相手方が対価の大半を負担する)」
というところに特徴があります。
 つまり、中国側に「対価」「労力」の大半を負担してもらうわけです。

>>68
 私も同意見です。
 少しオカルト的なことを言いますと、
彼は死後靖国にいくことを望んだそうですが、拒絶されたそうで

つづく
92三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/06/08(金)01:02:01 ID:eh4
>>86
 初代首相様は1909年以降の日本のレールを元に戻す方向へと考えていますね。
ただ時代も国際状況も国境線を変わりましたから、生前の彼の計画とは相当異なりますが、
方向性は同じ、というわけですね。

 ネタとは関係ありませんが一つだけ

 初代首相様の権力がほぼ確定したのが、小泉政権時の北によるテポドン発射直前であった
そうです。この時にかなりのオカルト的な目撃例があります
(なぜかネット上には情報がないのですけど)

 彼が現れて「テポドンの件は大丈夫。こちらで何とかするから」と言ったというものですね。
まあ、目撃した方が全て未婚の若い女性であったという点が彼らしいですね。

 相手が未婚の女性ですから、「パブリックな場所」かつ「昼間」に堂々と現れるわけです。
例えば、「教室での休み時間中になぜか人がいなくなり、扉から堂々と入ってくる」
「カフェでコーヒーを飲んでいたのに、なぜか周りに人がいなくなり、入り口から堂々と入ってくる」
というものです。
 眼が合っただけで初代首相様だとわかるそうですね。

 「キャー」と悲鳴を上げるととても悲しい顔をするそうで、「別のキャー(=黄色い声)を言って
ほしい」と言われた女性もいたそうで

 なお、目撃者によると「白昼夢のようだった」と言います。実際最後に「若い未婚の女性向き
花押」の画像の記憶があったそうで

 これ以降、初代首相様はいろいろ動き始めますね

 今日はここまでです。
 それでは消えます。
93忍法帖【Lv=5,スライムべス,UC0】 :2018/06/08(金)01:11:39 ID:8vP()
パヨクの暴走が止まらない…
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528375516/l50
94三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/06/08(金)01:17:35 ID:eh4
 寝る前ですので

>>93
 そのようなこと今までも普通にあったのでは?
ネット上だけとはいえ、表に出てくるだけ我が国は良くなってきていると思いますよ。
 せっかく「動いている」わけですから、今後どう跳ね返っていくか観察していくのは
どうでしょうか?

 それでは消えます。
95忍法帖【Lv=5,スライムべス,UC0】 :2018/06/08(金)01:24:31 ID:8vP()
>>94易者さん
もう、笑うしかないんですよね。これもそう。
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528376307/l50
隠す気もないんでしょう。もうどうしようもないわ。
96名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)01:24:58 ID:5ss
易者さん、おつー。

>初代首相様がご存命でしたら、戦い方などいろいろあると思いますよ。
>「世界大戦を防いだり」「列強サミットを開始したり」「ロシアとの繋がり強化」に加えて、
>「朝鮮併合が無くなった(←超重要)」なわけですkら

やっぱり天皇陛下崇拝の安重根は大陸の利権漁りを狙っていた連中の飛び道具でしたか。めんどくさいいわ・・・。

>彼が現れて「テポドンの件は大丈夫。こちらで何とかするから」と言ったというものですね。
>まあ、目撃した方が全て未婚の若い女性であったという点が彼らしいですね。

お元気そうでw。

>かなり前だけど易者さん曰く、中華難民の卦が最高に良すぎて逆に疑心暗鬼になってた書き込みが懐かしい。
>群馬のふふん先生が描いた戦略図が不満は有るけど一番「合理的」なんでしょうねぇ。
>ID:xQDさんの様な北一輝の亡霊に魅せられた人から飛んでくる弾を避けながら。

>かなり前なので懐かしいですね。
>追加説明しますと、「大吉卦」でもあるのですが、それ以上に
>「対価があまりいらない(=相手方が対価の大半を負担する)」
>というところに特徴があります。
>つまり、中国側に「対価」「労力」の大半を負担してもらうわけです。

支那側に対価と労力を払わせる・・・・ですか。
具体的な道筋が解らないけど、有り難い卦です。

>初代首相様は1909年以降の日本のレールを元に戻す方向へと考えていますね。

ここが根源的な問題なんだよなぁ。何が有ったのか・・・・。

7月6日に韓国併合の方針を閣議決定されたけどこれは結果で有って理由ではないと思うし。

新聞紙法公布施行だろうか。
97名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)01:25:57 ID:iZe
お疲れ様です。
初代首相様というと、欧州の鉄血宰相様を思い出しますが
この方の政策の方針もバランス型だったと思います。
もし活動されていたら、初代首相様と共闘できそうな気がするのですがどうなんでしょうか。
98三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/06/08(金)01:35:31 ID:eh4
 まだ寝る前ですので

>>95
 隠す気もないのか?それとも「隠す能力すら喪失したのか?」
どっちなのでしょうね

>>97
 確か鉄血宰相と初代首相様は直接お会いしたことがありました。
先生と生徒のような関係に近いですかね
 共闘については微妙ですね

 それでは寝ます。
99名無しさん@おーぷん :2018/06/08(金)01:36:50 ID:ZjL
>>93
現状、数パーセントのオーダーで与党系候補が勝っているらしいです。このあたりが決定打かも。

易者さんありがとうございます。

1909年。伊藤公が亡くなった年ですね。
間島協約。これかな。
100忍法帖【Lv=5,スライムべス,UC0】 :2018/06/08(金)01:42:39 ID:8vP()
憂れる方向にどんどん来ている。
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528260428/381
381 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/06/08(金)01:25:49 ID:cKc [2/2]
嫌儲民がヘイト関係なく韓国と付くもの全て通報しまくっている状況





こんな話もある。
【モンスター】障害者団体が名古屋城にエレベーターつけろと本日もゴネまくってる模様
http://hosyusokuhou.jp/archives/48818477.html
じゃ、姫路城や松本城にもエレベーターつけろってえの?
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね


新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-12▲
CRITEO