- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-9▲

1名無しさん@おーぷん:2018/04/16(月)17:25:47 ID:gjj()
前スレ
小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-8▲
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/giin/1522244257/
287忍法帖【Lv=5,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/22(日)05:07:04 ID:wgV
易者さん、ありがとうございます。

延喜式が完成するまでの日本史がとてもダイナミックに見えてきました。
オカルトを当時の科学とすると、当時の我が国もまた科学の最先端を行っていたのですね。

ということはあれですかね、シナは儒者が恣意的に神様を隠したり名前を変えたりしまくったせいで、返って全土で気の回りがおかしくなってしまったのでしょうか?

インドは統一政権が二千年間なかったので、部族レベルで手に負える神様だけが日の目を浴びて、やはり神界のダイナミズムが一旦失われた印象があります。戻ってきている兆候はあるんですけどね。
288忍法帖【Lv=5,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/22(日)05:21:13 ID:wgV
道教の神様を見ていると「これきっと当局の目を逃れるために、本来の名前や姿とは違う神様を本尊にすえて、でもそれが長すぎたために、そのうち本来の姿も忘れられてしまったのだろうな」という思いが強くなります。

そういえば、封神演義(と言っても藤崎演義しか知らんのですが)の神様は道教の神様と法華宗(白蓮教?)の習合ですよね。

白蓮教ということは、あの本はできた当時は結構ヤバイ、反体制的な意味を込めた本だったのではないですかね?
289名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)06:04:38 ID:7v4
狐が潜り込んで悪事を働いて居る事になっていなければ
太公望が重臣から国王から人材を無力化して廻り
国を引っくり返そうと言う企みのお話になっているですねい
290名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)08:15:53 ID:YoQ
>>288
シナーさんの大衆文学はみんな大体そんなもんっす
反体制的、反社会的、インモラルな要素を多分に含みます
フジリュー版では黄貴妃が叫ぶくらいですが
底本の安能版やその翻案元のシナ原典では諫言に聞かず暴虐な振る舞いをする紂王に
様々な人物が口を極めて長文罵倒する場面が何度も繰り返し出てきますが
その都度観客の庶民は演劇と一緒になって「昏君!」と叫んで溜飲を下げる仕組みになってます
291名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)08:19:06 ID:7ow
>>290
糾弾会をしてもなにも得られないだろうに。
むしろ、糾弾したことで、愚王がより【女后】への依存度を高めてしまうだろ。
さらに暴虐の対象になってしまったり。
292名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)08:40:19 ID:YoQ
>>291
紂王を思いとどまらせるためにちゃんとまっとうな献策をしたり忠臣らしく自分の命を懸けて諌めるんですが
最初のうちはそれで収まってたものが佞臣や狐がやらかしまくるのでどんどんひどくなっていって
しまいには忠臣の命懸けの諫言も届かず片っ端から屋台骨な臣下を処刑しまくったり
憤慨した臣下が抗議の激烈な自死を見せつけたりする中で最期の最後に憤りを罵倒(を超えて呪詛の域)を吐き出していくって流れなので糾弾会というのとは違います

実際読んでもらえばわかりますが、非常に悪辣で悲憤やる方ない展開ばかりなので最期の罵倒はどれも正論で死を恐れずよくぞ言ってやったとなる作りにはなってます
本邦のあの三年三ヶ月の悪夢の中で時の政権やその背後勢力に対して公開討論や生放送で容赦なくボロクソにしかし的確に事実を指弾するような状況と考えてもらえれば封神演義の観客が「昏君!」と声を揃えるのも分かっていただけるかと
293名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)08:45:53 ID:7ow
>>292
なるほどね。うーむそれは仕方ない。
まあ、業を積んだ者は多少手荒くしたところで問題はないけれど。
ここらへんは難しいな。
294忍法帖【Lv=5,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/22(日)10:04:59 ID:wgV
>>290
なるほど、やはりそういう流れがあるのですね。
白蓮教も相当いじめられたので、今だったら法輪功信者が書いたアングラな長編漫画みたいな位置付けだったのかもしれないですね。

お大師さんの映画が唐土で受けたのも、向こうの文学の正統な流れに乗っていたからなのでしょうね。
295忍法帖【Lv=5,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/22(日)10:14:23 ID:wgV
封神演義見ていると、国家の裏に張り巡らされた宗族や宗教秘密結社の勢力争いが本筋という、シナの歴史の真のカラクリが良くわかりますよね。

宗族や内部の動きや、総帥の跡取り娘の行動パターンは、とりっさの拳闘SFマンガに詳しい。ジャッキーチェンの映画見ただけでその本質を見抜いてしまう彼はやはり天才です。

とりっさの漫画が華僑の間で絶大な人気を誇るのも良くわかります。80年代半ばで、まだ中国語に翻訳されていないからから、英国の近所にいた華僑の子供がアラレちゃんのグッズ持ってましたから。
296忍法帖【Lv=5,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/22(日)10:16:10 ID:wgV
とりっさの場合はジャッキーじゃなくてブルースリーか

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-9▲
CRITEO