- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-8▲

1【超大凶】:2018/03/28(水)22:37:37 ID:MEZ()
前スレ
小泉純一郎は運が強すぎる ▲@open-7▲
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/giin/1520336005/
2【大吉】忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/03/28(水)22:38:07 ID:MEZ()
テンプレが貼り付けられないので、
詳しくは[ 運スレと小泉の法則のまとめページ ]で検索してください。
…なのだが、[ 運スレと小泉の法則のまとめページ ]が消滅…
3名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)20:37:16 ID:TTY
スレ立て乙
4名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)22:31:56 ID:gSD
いちおつ
5忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/30(金)00:01:55 ID:olk
一乙でござる。

きんぺーちゃん、諸君らに自己犠牲の精神が無い
などと言ってすまなかった、吾輩の間違いだった
どうかニダーと添え遂げてやってくれ。
6名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)00:21:13 ID:IHo
>>1
おつです

北の人同志にとっては最悪のタイミングで言及してくれたのね
そこでわざわざ取り上げるのが若さかバカさか知らんけど
7三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/03/30(金)01:22:24 ID:Kd3
 こんばんは
それではネタ投下します。

 今日は日本列島で夢を見続ける特異な恐竜についてです。
彼?の影響力は非常に強力で、今やわが国内の他の恐竜などほとんど眷属扱いですので、
まずは彼?について理解すべきと思います。


 さて、彼?の生い立ちについて

彼?は群れの中で成長しその過程で「群れのために死ぬべし」という育て方をされております。
また、どちらかというと間引き対象で、走るスピードが落ちてきた時点で間引き対象でありました。
 つまり老成する前に間引かれる予定で、群れの王様候補ではなかったようです。
(なぜ王様になったかは不明です。ただ恐竜時代の末期はティラノ系であれば誰でもリーダー
にするくらい厳しい状態であったと推測されます)

 ただ、そのために彼?は比較的自由な価値観をもつことができたようですね


 また、所詮夢の話のですのであやふやな話ですが
(大陸も含めて)複数の恐竜の夢から憶測すると
 異星人同士の戦争→勝利したほうが恐竜を攻撃という流れであったようです。

 彼?は異星人の戦争をかなり近くで観察する機会があったようで(もしかしたら戦闘員として
雇われたことがあったかも)、その過程で「カッコいい」死に方の具体的イメージをもってきたよう
ですね。


 簡単な方向性としては
・異星人軍隊側
1、重要拠点を守るためにはたとえ敵に削られても死守する態度
・・・味方(仲間)のために必死に戦う姿勢は「カッコいい」

2、被弾してまっすぐ飛べなくなり母艦へ帰還できなくなった飛行機が敵母艦へ体当たり攻撃する
・・・恐竜ならばそれでも仲間の方へ戻ろうとするのにこのような死に様は「物凄くカッコいい」

・恐竜側
1、仲間のために汗を流さず自分の利益だけを図ろうとする一部の連中は「カッコ悪い」

2、ましてや、王様なのに血を流さず「お前もお前も俺のために〇ね」という態度は
「物凄くカッコ悪い」「そんなクズは頭から齧ってやる」

というわけで、利他的態度は尊く、利己的態度は卑しいという価値観ですね。

 彼?が日本列島で夢を見続けることで、日本人の死生観に相当影響を与えたかもしれません。

つづく
8三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/03/30(金)01:24:29 ID:Kd3
 ところで、利他的態度は美しいとする価値観はよいですが、彼?の「カッコいい死に方」に
こだわる精神状態に引きずられすぎるのは危険です。
 実際、大戦末期の特攻作戦はかなりの影響を受けたともいえます。
(戦艦大和特攻など、正に彼?の死に様に近いですし)

 彼?は自らの体験から強大な近代軍隊に対しては「捨て肝」しかなかったという絶望的感情が
ありますので


 ではどうするか?
日本人は意識してやったわけではありませんが、彼?が絶望的な悪夢を見続けるならばこちらで
希望ある夢を与えるという方向性の行動にでたりしています。

 例えばゴ〇ラというティラノ系恐竜をモデルにした映画などどうでしょう。

ゴ〇ラ「ギャオー」
自営業の皆さん「うわー!や~ら~れ~た~」
観客「ゴ〇ラさん強い!」「ゴ〇ラさん最強!」「ゴ〇ラさん、カッコいい」
彼?「え、そ、そう?(照れ)」

 近代的軍隊である自営業に勝つという夢を日本人が与えるわけですね。
そういえば、ゴ〇ラの初期の構想では三作目はロボットのゴ〇ラの嫁を用意しようとしたとか
(脚本までは作成されたようですね)
彼?の死に様を考えると、特攻隊員と同様に敬意を以って扱おうとしたのですかね。
(実際は後日映像化されたのは、対ゴ〇ラ用兵器メカゴ〇ラでしたが)


 最近ならばモンハンなども希望ある夢を与えているようですよ。
近代的軍隊ではないハンターならば作戦次第で十分勝てるわけですし
彼?「古龍先輩、超カッコいい!!」


 今日はここまでです。
次回は、彼?が天の属性を帯びる(仏性に目覚める)というネタです

 繰り返しになりますが、ネタ扱いでよろしくお願いします。


 お目汚しいたしました。
 それでは消えます。
9名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)02:18:10 ID:yPQ
易者さんありがとうございます。

カッコいい散華の夢を見続ける恐竜。。
たしかにもっと楽しい夢を見てもらう方が日本と世界と恐竜さんのために良いですね。
戦艦大和もですが、沖縄戦もだったのではないかと思っています。
震雷様が怒る筈です。

本筋から離れますが、恐竜は世世界中にいて、各大陸で似たような社会を作っていたと仮定すると、
各大陸や地域でそれぞれ異なる夢を見続け、それに人間が影響されていたりするのでしょうか。
北米ではダイナソーが大人気で、特にTRexがクールですし。
10名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)02:28:55 ID:NY5
易者さん乙です。
気になったので調べてみたら、日本列島は白亜紀後期にあった「イザナギプレート」によってユーラシアから分断されて「今の形」になっているそうな。

彼?の影響の及ぶ範囲が「大陸」から離れて、この国になったと思うと実に興味深い。

日本の諸々の形成の礎と言っても過言ではないのか・・・地殻変動まで絡むかも?なんてとても壮大なお話だなぁ。
11名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)02:38:51 ID:yPQ
日ノ本が世界の雛形の話と支配する竜の格に関係があったりして。

ところでなんで異星人は恐竜を襲ったんだろう。
しかも勝った方が。
先に支配権を確認してから地上の片づけかな?
12名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)02:53:18 ID:NY5
最終的に双方が原住民を攻撃してるなら、目的は似たようなモノなのかな?

支配する訳ではなく絶滅してるので目的の為に恐竜が邪魔だったor殺すこと自体が目的だったのかな?

何らかの実験研究、はたまたお遊びだったとしても戦争するぐらいだったからよっぽどな理由なのだろうか。

でも戦争の原因って大体、経済なのよね。
案外、ハンターの縄張り争いなだけかも・・・そんな気がしてきたわぁ。
13名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)04:36:24 ID:XY0
アーリア系民族神話のデーヴァ神族とアスラ神族連想した
それでちと疑問なんだけど恐竜の夢って土地と血のどちらにも影響するのかな
つまりヨソから流れて来て居着いて何代も重ねるとその地の恐竜の夢に染まっていくのはあるだろうなと思うんだけど、
出身地から流れ出て違う恐竜のテリトリーに居着いても、元の恐竜の夢がDNAに食い込んでてその影響を受けるのか
14名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)04:44:25 ID:CY2
こんばんは、ネタ投下ありがとうございます
物語ることが供養になるのは昔からだけど今のエンタメもそうした作用があるのはすごい

利己的に過ぎるのはダメですが利他的過ぎるのも悲劇だし極端な話社会が回らなくなるのは利己的と同様だとおもいます

捨てがまりの代名詞が仲間に死んじゃだめだと言われたり
簡単に捨てがまる覚悟を決めたら悟るな達観するなさだめなんかないと観察者に言われたりする漫画も
彼?の夢にいい変化をもたらしてたらいいなあと思ったり
15名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)06:55:35 ID:Fwb
易者さんお疲れ様です。

つまり!日本列島に生きる限りは妄想をタレ流せと!(違)
それはさておき件の恐竜さん、敵とエンカウントする前線に出てきたことがないと、敵もカッケーという思考には至らない気がする。
叩き上げの王様というのが日本人好みだなー。

ヒーローがよりカッコよくなるためには敵役もカッコよくなければならないのだ。
カッコ良さって大事ですよね。
大事なんだよ?!(F35に向かって)
16名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)07:24:08 ID:0qR
易者さんありがとうございます。

モンハンですか。確かに竜と人とのガチの戦いで、『彼』には胸のすく戦いに見えるのですね。
余談になりますが、実はモンハンにはかつて人類は竜を何千頭も捕らえ、彼らの組織を切り貼りしたりサイボーグ化した戦闘兵器を作り出し竜の軍勢と戦ったので、竜の怒りを買い某黒竜にその文明は滅ぼされたという歴史があります。
この歴史は『彼』のトラウマに近いものがあるのかも知れません。

結果人類はその身一つで制限時間内に竜達と戦うようになったわけですが、竜の方もそれを楽しんでいるようで依頼の中には竜たちが人の姿を借りてきたと思われるものも散見されます。

究極的には竜たちは「人がどれだけその身だけで限界を超えるのか」というのが見たいようです。
17忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/30(金)08:10:30 ID:olk
易者さん、いつもありがとうございます。

その恐竜さん?は人情屋みたいですね。
日本で御霊信仰が盛んなのは、彼?が無実の罪で
涙を呑んだ人たちに同情するからかもしれないと
思いました。

彗星が落っこちたのは、異星人に地球が汚される
くらいならと最高神様が思いつめたからかも
しれませんね。

ネタですが、恐竜さんが一億の時を超えて霊界に
影響しているとすると、とても強い霊力を持って
いたことになりますから、それその物が異星人の
目的だったかもしれないですね。
異星人は物質としてではなく、精神的エネルギー
として地球にやってきて、恐竜を操って戦わせて
いたのかもしれません。

恐竜はオウムヤカラスと同等かそれよりも賢そう
つまり小学生低学年くらいの知能はありそうだし
そうすると簡単な取引や契約くらいは結べそうです。
10歳の子供に近代兵器の扱いを習わせて戦わ
せるとかなり悲惨なことが起こりそうです。
子供は余計なこと考えないで機械的に行動できるから
そういう世界で、恐竜さん?は生きていたのかも
18名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)08:14:26 ID:5Vg
ガッズィーラさんと言えば名前の由来がクジラのように大きくゴリラのように強そう
と、言う意味があるそうで、地球外遺伝子っぽい宇宙怪獣とおぼしきシンの方は
神様のgodにちなんだ名前になっていましたねい。
あと、機械でも何でもガジガジ食べてしまう文字通りの天の使いが
神様の命により人類の文明を喰らい尽くすべく地上に派遣されましたが
天真爛漫、純真無垢の産まれて(造られて)数ヵ月のアンドロイド(ロボット)によって
ガメラとゴジラを掛け合わせた名前を付けられ
楽しく暮らす内に人の文明を喰い尽くす任務をサボって仕舞い
見に来た神様が、人の被造物の彼女を見て滅ぼすのをやめたそうですお
ペンギン村在住の則巻ガジラさんって言うんでつけど
19名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)08:34:10 ID:ual
ネタ話の中に異星人云々出て来ますが、恐竜の影響以外に異星人の影響も残ってるのですかね?
20名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)08:48:22 ID:6PD
異星人の到来を思わせるものとして
アフリカのドゴン族に伝わる創世神話で、半人半蛇のノンモという神が
空飛ぶ舟に乗って降臨した、というのがある。
ライバルのユルグともども、その姿は龍そのもの。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%A2
21忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/30(金)08:49:45 ID:olk
とりっさは時々ギョッとするほど深遠な話を
作品に無自覚でぶっ込んで来るから怖い。

鳥は大体どこの世界でも神の使いとされているから
4階建てビル大の鳥類は、小学生並みの知能で
異星人と交信したり、癇癪起こして異星に神の雷
落としたり、異星人をテレポートさせたり
していたのかもしれん。無論ネタだが
22忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/30(金)08:53:57 ID:olk
数億の小学生の涼宮ハルヒが無邪気に遊びまわる
星があったら、そりゃ宇宙中から注目される。
利用する奴もいるだろうし、滅ぼしに来る奴もいよう
23名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)08:59:05 ID:PyQ
易者さん、ありがとうございます。
モンハンは彼?の夢そのもののような気がしてきます。
古代の植物や昆虫が住むフィールドや闘技場で人と竜が競い合うという。
フィールドは現代人のイメージですが、懐かしかったりするんですかね。
24名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)09:51:17 ID:IHo
その時々に目立たせられたり、意図せず目立ったり、人気が出たりする物語は
竜に限らず色々影響していたりするのかな
長く残ったり一過性だったりも含めて
一時期ホント戦いの物語ばかり目立ったときもあった
厨二病といえば覚醒がつきもの
25名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)09:52:03 ID:yPQ
今度は勝とうよ。そして、穏やかに日向ぼっこしながら命を終えるんだ!
こんな感じですかね、新たな夢。
26名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)10:15:04 ID:5Vg
(モンハン世界に迷い込んだ、コードネームを蛇と言う、70年代にイレギュラーな核攻撃計画を壊した男が居てな)
(その男の遺伝子クローン「恐怖の子供達」の一人「固体の蛇」が最初に仕留めたのがレックスと呼ばれる自走戦術核プラットフォームなんだな)
(らりるれろ)
27名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)12:32:39 ID:0z6
自分の場合、日本で夢を見続ける彼の外見イメージはティガレックス
アイルー村やストーリーズでの愛嬌ある振舞いと2Gで初遭遇した時のヤバイ奴感が自分の中で完全に一致してる……
へっぽこハンターがパニックになりながら撃った弾丸をものともせずに、巨大な顎をガチガチいわせながら突っ込んで来るから未だにトラウマでプレイを諦めたもの……
あの勢いは反則!

28名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)14:29:59 ID:QhS
>>7
なるほど、だからリベサヨが「カッコ悪く見える」わけだ。
共産主義とか革命には、
「民衆の為に犠牲を恐れず立ち上がる」「集団の幸福の為に個人の幸福を我慢する」
という利他的(中二病)な面がある。だからこそ日本人にもある程度共感される。
でも実際のリベサヨの言動は戦前のクズ指導者層と同じで、
「ほれほれ、国が危ないぞ、国民が苦しいぞ、俺達に力を与えろ、運を寄越せ」
と利他を装って自己の利益のみ追求しているわけで。
そりゃ頭から齧られても当然ですわ。
フォルモッサ・シェリルのようなことすりゃイデだってお怒りになる。
29忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/30(金)18:21:10 ID:olk
>>19
旧約聖書のイザヤやエレミア読んだらいいですよ
あれは、宇宙人によるアブダクションとそっくり
だから。

ここから二つの考えかたがありまして
1-神は宇宙人だったんだよ
2-現代人が宇宙人と思っているのは、実は精神的
存在なんだよ
どっちにしろオカなので検証のしようもないですが
30名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)20:17:44 ID:CY2
本邦にもアマノトリフネがあるし
名前忘れたけどインドの古代叙事詩にも空飛ぶ船があったような

恐竜を滅ぼした後、異星人自身が植民したり
あるいはフジリュー封神演義のはじまりの人たちのように
異星人の"種"をこの星に植えた結果が人類誕生だったりしてと妄想
31名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)20:56:55 ID:994
シェリルは言う程酷いか?
リアルタイムで見てたオタとしては異を唱えたい
32三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/03/31(土)00:32:46 ID:6cS
 こんばんは
次のネタは月曜日夜の予定です。

>>19
 異星人の影響は、彼?を通じての間接的な形で入ってはきているかな?
(彼?は異星人に対する憧れがありましたので)

>>28
 連中の人生の終焉後、天国に行けると思ていたら
彼?がやってくるかもしれませんね
「天の使いですよ」「(別の意味で)天国に送ってあげましょう」
(彼?は今や天の属性を帯びていますので)

>>29
>>30
 恐竜の夢の記憶も自分たちの滅亡までですので、異星人がその後どうなったかまでは
はっきりしませんね


 今日は以上です。

 それでは消えます。
33名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)03:20:34 ID:AMO
地の竜がどうして天の属性を得たのかの解説は次回に続くのですか
34名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)04:56:32 ID:cwY
彼?とその同族は生前は白亜期の草食系恐竜と頭ではわかっても
水竜と言われるとどうしても坂東太郎のような竜神が浮かんでしまってうまくつながらないぃ

召喚された上位存在って震雷さんだと勝手に思い込んでました
前に震雷さんは日本(人)が好きで実家じゃないのに日本にずっと居るってお話あったと思うので
彼?と同じようなマインドの日本人が好きな震雷さんは
全力で生き抜いた尊い生き様を好ましく思うタイプで
彼?の最期に天の太子(でしたよね?)な震雷さんが心動かされて
日本にやって来て彼?を救ったから天属性がついたのかな、と
35名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)09:02:31 ID:crD
普通の少女が(未来からの干渉もあって)戦いの本質を誰よりも理解して
その戦い自体を少女達に一方的に不利だったものからその後のどんでん返しに繋がる
奇跡のパラダイムシフトを、宇宙の法則ごと実行した、と言う話があってな

これは、どこぞの新興列強国家が、生存権確保、民族自決の戦争を起こしたけれど
敵対国家にその戦争理由を貶められて、周辺国から寄って集って潰され、敗戦したけれど
列強として最初に発した「人種差別の撤廃」と言う言葉によって
戦争当事国の内の一部を除く戦勝国の戦後の行動を縛り、それまであった
列強国の搾取と差別により宗主国のみが潤う植民地経営が困難となり
枢軸国家としての戦争理由により敗戦したのに、植民地の解放と言う戦争理由が何故か達成された
と言う奇跡に近い不思議な事態が起こった訳なのですお

きっと彼(?)も、群れのリーダーでありながら、暴君のふりをして群れを分割させたり
あるいはエクソダス(大移動)を実行させたり、などと言った奇手を用いて群れを動かし
嫌われものの暴君として死んで、死後その行動原理を破局的災害から生き延びるためだったと理解された
そんな「物語」があったのでせうね。
36やんやん◆yanyan/....3 :2018/03/31(土)11:28:57 ID:4OC
『葉隠』を読むと
「武士道は死ぬことなりと見つけたり」
よりも激しいことが書いてあって
「図にはづれて死にたらば、犬死気違いなり。
恥にはならず。これが武道に丈夫なり。」
なんていってんですよね。命を賭したけれど当てがはずれて無駄死にした。
犬死にそのものだれど、それも恥でないと。
もはやカッコ良さの追求でしかないと思ったりします
37忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)11:31:49 ID:Uv1
カエル国とチューリップ国の植民地は腹黒艦隊に
タダ乗りしていたので、腹黒艦隊の壊滅と昭南島
陥落の世界史的な意義は非常に大きい。
レパントの海戦がイスラムから欧州諸国の制海権
移譲を表す画期であるなら、それと同等以上の
意義が日本海海戦と腹黒艦隊壊滅にはある。

すぐにお姉ちゃんに漁夫の利を得られましたが。

腹黒国の覇権は帝国陸海軍の動向にかかっていた
わけだから、日英同盟の破棄は腹黒国にしては
珍しい外交の失敗なんですよね。

なんでそうなったかというと、当時の欧州の
上層部というのは今日並みに赤化していて、
コミンテルンの列強分裂策にまんまと乗せられた。

日英海軍の連携不足は、マラッカ海峡から
スエズ地峡までの海を不安定化させます。
それが第一次世界大戦から現在までの
この地域の混乱の根本的な要因でしょう。

日英の連携を崩すためのツールは、なんだったの
でしょうね?研究が必要。
急に日英の連携が進んでいるということは、
両国の上層部の間たあったわだかまりが
解けたか妥協が成立したということだと思います。
38忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)11:46:53 ID:Uv1
失った権益の大きさでいうと、第二次世界大戦の
敗戦国は腹黒国で、逆に日本は腹黒国とカエル国
それにチューリップ国の東半球の権益を手に入れた
ので戦勝国なんですよね。

つまり、日本は緒戦でこれらの国に勝利して得た
実質的な権益は、米軍に負けた後も、お姉ちゃん
から剥奪されてはいないのです。

お姉ちゃんは、日露戦争直後の国家戦略で、
日本の生産力過多が、東半球の不安定要因で
あり、東南アジアを日本に市場として与えると
明確に予定していました。

ただしシナの扱いで日米に齟齬が生じたのです。

同時に日米の利害調整機構があればよかった
のですが、金子賢太郎は耄碌していたし、
だるま宰相は内政に忙しくて渡米はできないしで
そこをウィルソンやFDRと言った赤の手先に乗じられたのですな。
39名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)12:45:57 ID:VKM
ウィルスンおじちゃんと言えば
「みんなー国際協調のための国際連盟ってやつをつくろうぜー」
「「「「いいぜー」」」」
「ごめーん、うち議会の反対で参加できねーわ」
「「「「おいー」」」」
「テヘペロー」

みたいな落語なら聞いた事がありますお
40忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)12:49:52 ID:Uv1
庶民レベルでは、本邦と腹黒国ほど理解し合える
異民族は珍しい。でも支配層は話が噛み合わない
ことこれまた世界一だと思う。

インペリアルぶぶ漬けとインペリアル腹黒は
文法が同じだから非常に深いレベルで理解し合える
だろうけど、両者が会談しても一日中日向ぼっこ
して微笑みあっているだけだろうから外からは
何が起きたのかさっぱり見当もつかない。
41名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)12:53:18 ID:VKM
「どうぞどうぞお気兼ねなく、ぶぶ漬けでも召し上がりやす」
「いえいえどうも、つまらないものですが手土産のハギスです、おつまみくださいませ」
「ホッホッホッ」
「ハッハッハッ」

こうでつか?よくわかりますん><
42忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)13:10:52 ID:Uv1
そうそう、毎回同じことやっているのに
毎回メッセージが異なっていて、
それなのにお互いにちゃんと意図は伝わるという
ぶぶ漬け(もしくはお紅茶)マジック
43忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)13:15:45 ID:Uv1
そのわだかまりが解けた理由が、もしかしたら
「私は引退しますので、どうぞ元首最長不倒
記録を続けてくださいませ」だったりし、
あれ?何故だろう携帯の画面がおかしくなつ
44名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)13:23:34 ID:VKM
あすこの女王様も長く御在席でつね、そう言えば
45名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)14:32:52 ID:z8r
宮崎正弘氏のメルマガでバチカンと中国接近とあったのですが
どんな影響があるんでしょう。中国による司教任命にバチカンは
強く反発していたのに。
チベットダライラマ後継者やバチカンと台湾の国交とか。
米台関係深化に対する動きでしょうか。
中国がバチカンに譲歩するのか逆なのか。バチカンが払う対価は
台湾との国交?
中朝会談といい中国が動いてきた印象です。
46名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)15:08:57 ID:aHJ
ローマ法王はチベットの事は黙認してるの?
報道されないだけ?
47名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)15:46:55 ID:z8r
「チベット ローマ法王」でググッた最初の1ページ見る限りですが。
1975年 パウロ6世と会談
2003年 ヨハネパウロ2世と会見
2007年 ベネディクト16世会談断る
2008年 ベネディクト16世復活祭恒例メッセージ中にチベット有
2014年 フランシスコ法王面会断る

深い親交あったかはわかりませんが、近年関係冷却化?している印象ですね。
サブプライムからリーマンショックの世界経済のエンジン期待でしょうか。
真偽不明ですがバチカンも結構な損害受けた話もありました。リーマン破綻後
ブッシュJr政権のポールソン財務長官が米国債引き受け依頼したり中国の
存在感が頂点だった時期。
しかし最近は落ち目になってきてるから、ここを先途と見てバチカンが仕掛けた
とも見れるし・・・。台湾の「た」の字も無ければそうかなと思うのですが。
合意の内容見るまでどう見ればいいのかわからないですね。

オカルトネタなら聖マラキの預言(偽書説もある)の「最後の法王」ですかね。
宗教はアヘンと嘯く共産主義に屈するのか?と批難されバチカンへの信頼が
失われ・・・みたいな。
48忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)15:49:10 ID:Uv1
延暦寺のバーベキューに狂喜乱舞していた頃から
そう変わらないのではないですかね。

ローマ教会は異文化圏の者にとっては共産主義や
ニダーに勝るとも劣らない毒なので、毒が毒と
どう繋がろうと気にした方が負けと個人的には思う。
49忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)16:04:10 ID:Uv1
取引材料があるとすれば、北朝鮮での布教権?
空手形にならないといいですね。
50名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)16:13:40 ID:z8r
バチカンは反共だったと覚えていたのでびっくりしたんです。
更に検索してこんな記事見つけました。

ローマ法王、反共産主義の大司教を解任 2017年10月14日大紀元
http://www.epochtimes.jp/2017/10/28918.html

韓大輝(ホン・タイファイ、香港)大司教解任のニュースです。
中国と国交樹立のためとの観測です。

現フランシスコ法王が対中国国交樹立に積極的で反対派は形勢不利のようですね。
国交樹立となると中国の目論見は台湾問題かなぁ。

>>48
ローマ教会、共産主義、ニダーを毒と見ているなら、これが纏まるのは気にすべきでは。
国内の神父さん方の発言とか特亜に歩調合せてますからね。宣伝戦が懸念かな。
どれも無視できない勢力なので気にしたほうが勝ちに繋がると思います。

北での布教・・・。収益には当面は結びつかないと思います。
未開の地での信者獲得が業績になるとか?閉ざされた国なので情報収集?
当の北が布教許すのかどうか。
51名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)16:32:04 ID:3VW
バチカンは、前法王あたりで、バチカン内の蟲を根切りするチャンスが有ったけど、失敗した感じだからなぁ。
ちょっとヤバイんでないの。今の法王はさらなポリコレだしなぁ。
52忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)16:58:13 ID:Uv1
といっても、バチカンを喜ばせるのは、耶蘇を
増やすということですからなあ。
かといってシナに手を回して耶蘇を弾圧させますか?
うーむ、腹黒国ならそのくらいやりそうだけど
日本人には無理じゃないですかね。
53名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)17:10:00 ID:z8r
アルゼンチンにコミュニストの拠点があるんですかね。
2001年デフォルト後左派政権になって経済ずっとパッとしなかったようです。
中南米、南米一帯が左派政権多いから人材供給地になっているのかな。
米国内のポリコレ論者ヒスパニックは多いんでしょうかね。

中南米、南米カトリックが多数派だけど近年プロテスタント増えてるらしいです。
信者獲得を理由に中国接近を正当化したコミュニストの策謀?

バチカン金融強いと聞くんでパレルモ条約、FATFとか絡んでいるのかな。
中国と歩調を合わせるのであれば後ろ暗いお金の始末の協力。
西側の策なら中国の情報取得。どんどん経済指標とか公開情報出さなくなっているから。

バチカンに関与する話なら信者より金融かな。ま、アメリカ次第ですね。
国交樹立した後我方も台湾がらみで動くかなと。台湾との商売は見込みあるのかも。
そういえば易者さんが映画とドラマの話してましたね。買い付け、ローカライズ辺り。
耐震技術のパテントとか建築関係仕事くるかも?
54忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)17:44:56 ID:Uv1
なんか躁状態のマンボウ先生のような文章ですね。
55名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)18:09:42 ID:mib
もっとチラッとさわりだけでいいんだぇどね
だらだら垂れ流されても目にうるさいだけですお
56忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)18:51:42 ID:Uv1
ひとつ思いつきました。
日本国内の異端(カルト)取り締まりなら
バチカンとタッグを組めるかもしれません。
57名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)19:27:22 ID:mib
コリアナイズされたキリスト教は別物のカルトだってバチカンは気付いているのかしらん
58名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)19:43:02 ID:kul
わかりやすいモノと側は同じがアルから
59忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)19:59:30 ID:Uv1
先代のパーパがハッキリとニダーを名指しして「おまいら地獄に堕ちるぞ」と言ってました。
60名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)20:40:05 ID:z8r
読み返すと本当に思いつきの垂れ流しですね。お目汚し申し訳ない。
赤い十字架が目印でしたっけ。異端は異教より云々・・・。
61名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)22:11:15 ID:z8r
台湾人口 約2350万人
カソリック 17万人
プロテスタント 38万人

中国人口 約13億人
カソリック 500万人
プロテスタント 1700~1800万人
公式発表。地下教会推定4000万人

信者数に目が眩んで国交樹立はありえるかも。そうなった場合
台湾の司教、大司教は中共が任命するのかな。
・・・流石にそこまでは無いと思いたい。
62名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)22:13:07 ID:gyD
統一教会はバチカン認定の異端でしたっけ。
コリアンに霊的に生まれ変われと現ぱーぱがゆーとったの忘れんといてな。
63忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/03/31(土)22:26:00 ID:Uv1
現パーパでしたか、スマソ

日本が彼らには成功体験として記憶されているからかも。長崎は二百年ローマの統制下を離れていましたが、江戸幕府崩壊から数十年で模範的な教区に、日本からは枢機卿まで出ている。

彼らは数百年のタイムスケールで物事を見ているから、中共支配下でも信者を増やしておけば、いずれ中共が滅びた後に隠れキリシタンがゴッソリ配下にとか。

でもシナ人や朝鮮人の無節操さを甘く見ているのでは?と私も思いますけどね。

しばらく出かけてきます。皆さまごきげんよ〜〜
64名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)22:27:40 ID:z8r
セウォル号沈没事故の際の言葉ですね。統一教会は北系ですね。
最近アメリカで自動小銃持参の集会やって批判受けましたね。
事態はそう単純ではないということですか。
オタオタしないで続報待ちたいと思います。
長文乱発失礼しました。
65名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)22:51:50 ID:gyD
日本は成功体験かな?
どんなに布教しても一定割合から信者が増えず、宣教師が挫折すると。
66名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)00:45:15 ID:cpo
そりゃ仕方なか。
Sinto OS上では一神教アプリはまともに動作しなかのばい♥
67三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/01(日)00:58:48 ID:tdh
 こんばんは

>>34
 震雷については天地否→澤雷随の変っとるば易経に記述しゃれており、
仏教的な理解ばいと、六道っちゃんうに全体としては一つの世界であり、縦に六つの
世界の仕切りがあるクサうなものとして、最上部から地上に降りてくることがあると
ようなもけんす。
 やけん、震雷は一応こん世界の住人であり、あくまで実家がそん最上部にあるとゆう
形やろか?

 一方、お嬢様とそん眷属は別の世界からやってきた者ばい。
我が国には「社交場」っちゃんうなものがあるとしゃれていますたいけん
 とはいえ、「社交場」とよかましても、お嬢様レベルの超大物がやってくることは稀ばい。
お嬢様の相手となると、乾竜の後継者である震雷とゆうことになるけんね。
(異世界のお嬢様にはこん世界のお姫様が相手ばするしかいなか)
(仲はよかようとよ)

 なお参考までに
 昭和の頃のあるオカルトの大家(故人)によるけんと、我が国は別々の時間の流れが交差する
「(銀河鉄道でゆう)トレーダー分岐点」っちゃんうなもの、と言っとったそうばい。
 よって、時間の流れがちごうとる(別世界)の大物がもしもやってきたときな、時間の流れば変える
ことが可能になるそうばい。
(イメージとしてな、トレーダー分岐点に別の超特急列車が入線してきたけん、乗りかえることが
可能、とゆう形やろか?)


>>37
 腹黒国はEU離脱にかこつけて長年の懸案やった反日系国内勢力の排除にようできたしつつ
あるけんけん
 こん策な、安倍総理のやり方ば参考にしておるけんね

>>45
 そんような動きな、腹黒国のEU離脱、お姉ちゃんのヤンデレ覚醒・現大統領就任の流れで
あり、直接の原因は両国のロシアに対する強硬姿勢ばい。

 そいで、こん流れの源流は東うち大震災やったりするとよ。
正確にゆうと、放射線被ばくが怖くてうち国内特亜勢力上層部が真っ先に逃亡、しゃらには
でかい顔ばしとった小沢氏も行方ばくらます事態となって、国内特亜勢力が大混乱となり、
そんとき露見したものが発端ばい。
 露見したものは中国系による西側への浸食のウィークポイントばい。
(お姉ちゃんもトモダチ作戦のついでにこしこしと調査研究しとったたいうな?)

 露見の最大の原因な、権力ば集めとった小沢氏が行方ばくらたとたいことといえます。
彼ば大事にしておいてよかったやね。未来が明るい方向へ変わったんやけんよ。

 そんうちネタば投下するとよ。

つづく

68三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/01(日)00:59:48 ID:tdh
>>62
 半島系の起源に対するこばいわりはうちらの想像ば超えたもけんす。

 教祖が立川のロン毛の兄弟と言い出すやらなんやらまばい穏当な方ばい(起源そんもけんはなく、そん
関係者にしとるわけやろから)
 連中のオカルトばいと、うちは四文字の禿(十字教の起源)ニダ、やらなんやらと言い出す連中もい
ますけん
(やけん、うちが世界と人間たちば創造した、ロン毛やらなんやらうちの子分の一人にすぎなかと
言い出すレベル)

 ローマならば異端、とゆうか邪教扱いするのも当然ばい。
ユダヤ系もどげん態度ばとるやろね。


 お目汚しかたしとったとよ。
 そしたら消えます

69三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/01(日)01:02:07 ID:tdh
 あれ?なんでやろ九州の方言に変換しゃれていますたい。
エイプリルフールやけんやろか?

 うちの書いた文章が九州の方言になるとかいなり気持ち悪いけん、
明日同じ内容ももいっかい投下するとよ。

70名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:04:51 ID:JSi
易者しゃんありがとばいやね。
うわ。。九州語。。わからんちんとたい。
わしゃはきばいいの人間やしゃかいに。♥
71名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:07:05 ID:Jq8
お疲れ様ばい。
易者しゃんになんが!?
と思おったが、今日のイベントやったか。
九州弁はよくわかりましぇん!♥
72名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:09:36 ID:vZX
これ勝手に変換しゃれとるのかいな?♥
73名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:11:30 ID:JSi
九州語アプリあったとね?知らんかったとたい♥
74名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:11:56 ID:Ws9
九州方言とかw ネタで茶目っ気出すのはよかが読みにくくなるのは勘弁して欲しか♥
75名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:12:31 ID:JSi
今度は河内弁が良かと。
たとしぃてええで。♥
76名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:12:35 ID:t1e
易者しゃん乙。
まあ、読めなかことは無いが、困惑の方がふとかやねw

>時間の流れ
一万円硬貨ば持っとった人間ば思い出しとったとよ。

>小沢ば大事に
なるほどね。岩手の権力ば無くした上に、しゃらに中国の弱点ばしゃらしてしもうたわけね。

77名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:18:50 ID:q63
単純に迷惑ばいな、こん九州弁変換。
長崎出身のホテトル嬢に入れ込んばい過去が有る俺ばいけはこん霧の中でも戦闘力は落ちなかけど。♥
78名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:20:53 ID:JSi
そういえばあん時、中国人留学生や短期労働者が大勢呼び戻しゃれたと。
親が放射能えずかゆーてからに。♥
79名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:22:49 ID:t1e
>>78
ああ、そんときに!

「災い転じて福となす」
「転んでもたばいでは起きなか」ばいな。♥
80名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:27:32 ID:a73
明太子しゃんの4月1日ネタやね。ハートもついとる♥
81名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:41:08 ID:JSi
九州語がどなかいなもんやい。
普通につこうて見しぇるとたい。
しぇやけど津軽語や沖縄語な、ほんまに堪忍してつかぁしゃい。♥
82名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)01:42:51 ID:VmH
萌え要素であるけれど、ここでやられるとおおじょうするとよ。♥
83名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)02:58:24 ID:S8o
これはこれはたまげたもんすw
ところで今見たほやほやの夢なんやけんど
ウォッカの国がどこぞばずんどこ攻めて
パンピーが捕虜ちうか人質に取られるってー夢でんす

84名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)03:04:38 ID:q63
これ日付が変われば標準語に戻るけん?
戻らなかいなら単純に迷惑ばいな。♥
85名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)03:36:41 ID:sie
>>84
今日いっぱいの辛抱ばい
ひたすら我慢するしかあるまい♥
86名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)03:51:24 ID:waf
ん?
なんかおかしかことなっとう?♥
87名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)03:56:12 ID:waf
笑えるwww
本物の九州弁になっとうんやろうかこれ♥
88名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)03:58:29 ID:SWQ
>>84
日付変わって以降の新規レスは標準語に戻るけど
イベント(?)中に書かれたレスは方言変換のままばいと思う♥
89名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)06:14:20 ID:dZN
これはなんが起こっとうんばい?強制的に翻訳しゃれとう?♥
90名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)06:15:36 ID:S8o
自動翻訳ならぬ勝手翻訳でつねい♥
91名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)06:26:04 ID:yEd
これは新鮮なw♥
92名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)07:17:11 ID:JSi
ほやけんど、これ、どこん在所の言葉やろうかのうとよ。
薩摩弁でなかのはたしがやとは思うごたるとよ。♥
93名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)07:25:05 ID:S8o
「僕の小規模な生活」の嫁っぽいやね♥
94名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)07:45:29 ID:EGG
しゃすがに完璧な博多弁では無いたいw
google翻訳みたいばい感じw♥
95名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)08:14:53 ID:cpo
カタカタと漢字デカケバ変換サレナイヨウデス。
戦前ミタイ。
アカイ アカイ アサヒ アサヒ (サヨク的ナ意味デ)♥
96名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)08:53:54 ID:xft
文末のハートがなんともシュールばいなぁ
九州の方にちゃんと翻訳しゃれとるのか聞いてみたい
てか九州行ってみたいばいぁ♥
97CatShitOne :2018/04/01(日)09:09:00 ID:kih
プーチン「シンゾー、領土は武力で血ば流してとるものやけん。理屈ではなか。そん覚悟があるのか!」
九州弁プリーズw♥
98名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)09:11:52 ID:hHq
九州のあちらこいの方言が混ざっとうようやね♥
99名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)09:16:19 ID:JSi
ウラジミール。血ば流して領土ば取っても謀反のタネば増やすばいけでは無かったとかね。ポーランドとかウクライナとかオセチアとか余計なお世話やけど同志ヨシフはグルジア人やったけんはなかか。♥
100名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)09:30:35 ID:itw
>>67
あん時はあんましにも出て来なから、小沢も津波で持ってかれたと思ったゾ♥
101CatShitOne :2018/04/01(日)09:30:55 ID:kih
ああ、なんか、なんか九州弁にしてみたいフレーズはなかか!!♥
102名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)09:42:12 ID:SWQ
>>92
「~ゴタル」ッテ動物ノオ医者サンデ二階堂ガ親ノ郷ノ博多?ニ行ッタ時ニ出テ来タ現地表現マンマダ
「~ノゴトシデアル」ガツヅマッタッポイ?






103名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)10:53:22 ID:JSi
ぎおんしょうやのかねのこえ しょぎょうむじょうのひびきあり
しゃらそうじゅのはばいいろ しょうやひっすいのことわりばあらわす
おごれるものひしゃしからず たばいはるっちゃんのゆめのごとし

こん文はこんすれのとぴっくにふしゃわしかと思うとよ。
こんくらいにしておこうとよ。どうなるかいな。♥
104名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)11:40:47 ID:nKE
ぽっぽ屋で働いとうから、九州弁の解読は必須スキルとして持ち合わしぇとるが、それでも読みづらいことに変わりはなかいな。♥
105名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)12:07:21 ID:gYy
明治時代からうちらん言葉の言文一致運動が始まって、
そん差は大きく減ったものの、こん国の言葉は
文語と口語の文法や作法がちょこっとちごうとるとよ。

文語である文章ば口語の地方弁に強制変換したら目が浮くのは当然。
変換先が薩摩弁でなくても妙な気持ちになるやろ。
おかしかけど♥
106名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)12:33:52 ID:dy6
チェスト関ヶ原
誤チェストにごわす♥
107名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)12:35:13 ID:iQU
>>102
「ゴタル」は「ゴトアル(ヨウデアル)」ノ訛りやね。♥
108名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)12:35:49 ID:dy6
!造語ばいと思ってたとよ。ちゃんとした九州弁やった!?♥
109名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)12:42:13 ID:dy6
それいけ関が原
誤それいけばい♥

110名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)12:48:32 ID:3yV
>>102
熊本やなかったっけ?♥
111忍法帖【Lv=3,ホロゴースト,fUK】 :2018/04/01(日)12:54:38 ID:49e
強制博多弁の季節やっど
スレたての時にも選べるけどね
>>99
ベリヤもグルジア人やったとね おおえずか♥
112名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)14:00:59 ID:RMU
なん が 書 い て あ る か マ ジ で わ か ら な い
今 日 は も う 読 む の あ き ら め た♥
113名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)14:25:32 ID:psj
>>112
カタカナデ書ケバ変換サレナイゾ♥
114名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)15:22:00 ID:W1j
星君、こん打席で君の大リーグボールばあんスタンド席に叩き込むと予告しようとよ。
なんてことばい、今日は花形のものまねができなか。♥
115名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)16:27:36 ID:VXZ
博多弁でなく茶魔語ではなかか?♥
116名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)16:37:20 ID:HAu
長崎、佐賀、福岡、熊本がまざったたいうななまりっちゃんうやね(しかたけ県より)。♥
117名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)17:34:45 ID:59S
たまにはこうゆうのもよかいな
毎日は勘弁して欲しかが♥
118名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)18:21:23 ID:VmH
小沢が嫌われたとな、大地震からの岩手県からの逃亡で、侵略拠点ば明るみにしてしもうたからなんやね。♥
119名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)18:43:08 ID:C63
小沢って90年代は親米一辺倒やったとになしこうなりよった♥
120名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)19:06:41 ID:T7k
お縄しゃんば小沢しゃん呼ばわりしては失礼とよ♥
121名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)20:26:23 ID:9m5
やはりお縄が原因やったとか、もう決定したことと見たときは身の毛がよやった

【民団】 呂健二団長、小沢自由党代表ば表敬…「地方参政権獲得運動の再構築と韓日関係の改善に向けて力ば尽くしたか」 [03/31]
ttp://netouyonews.net/archives/9800286.html♥
122名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)20:50:39 ID:9Jm
どえらい勢いでスレが進んでいたけん、なん事かと思おったとよ。♥
123名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)20:57:35 ID:EGG
三文易者しゃんの博多弁が見れたばいけで眼福眼福~
なんかばり一気に近所の人に感じたww♥
124名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)23:02:18 ID:SWQ
>>119
親米かいな?あれこそ醜悪なアメポチばいと思う
御主人様として媚びまくり自大しながら内心では歴史の浅い国と侮っとる
小沢の親米反米は韓国のアメリカとの距離感と比例しとると思う♥
125名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)23:18:57 ID:aY9
最初に見たとき酔っ払っとるのかと思ったw♥
126名無しさん@おーぷん :2018/04/01(日)23:38:54 ID:a73
もうちょこっとで元にもどんでー♥
127三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/02(月)00:12:09 ID:uS4
 こんばんは

まずは昨日の分を再度投下します。
128三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/02(月)00:13:09 ID:uS4
 こんばんは

>>34
 震雷については天地否→澤雷随の変化を易経に記述されており、
仏教的な理解ですと、六道のように全体としては一つの世界であり、縦に六つの
世界の仕切りがあるようなものとして、最上部から地上に降りてくることがあると
ようなものです。
 つまり、震雷は一応この世界の住人であり、あくまで実家がその最上部にあるという
形でしょうか?

 一方、お嬢様とその眷属は別の世界からやってきた者です。
我が国には「社交場」のようなものがあるとされていますので
 とはいえ、「社交場」といいましても、お嬢様レベルの超大物がやってくることは稀です。
お嬢様の相手となると、乾竜の後継者である震雷ということになりますね。
(異世界のお嬢様にはこの世界のお姫様が相手をするしかない)
(仲は良いようですよ)

 なお参考までに
 昭和の頃のあるオカルトの大家(故人)によりますと、我が国は別々の時間の流れが交差する
「(銀河鉄道でいう)トレーダー分岐点」のようなもの、と言っていたそうです。
 よって、時間の流れが違う(別世界)の大物がもしもやってきたときは、時間の流れを変える
ことが可能になるそうです。
(イメージとしては、トレーダー分岐点に別の超特急列車が入線してきたので、乗りかえることが
可能、という形でしょうか?)


>>37
 腹黒国はEU離脱にかこつけて長年の懸案であった反日系国内勢力の排除に成功しつつ
ありますので
 この策は、安倍総理のやり方を参考にしておりますね

>>45
 そのような動きは、腹黒国のEU離脱、お姉ちゃんのヤンデレ覚醒・現大統領就任の流れで
あり、直接の原因は両国のロシアに対する強硬姿勢です。

 そして、この流れの源流は東日本大震災であったりします。
正確に言うと、放射線被ばくが怖くて日本国内特亜勢力上層部が真っ先に逃亡、さらには
でかい顔をしていた小沢氏も行方をくらます事態となって、国内特亜勢力が大混乱となり、
そのとき露見したものが発端です。
 露見したものは中国系による西側への浸食のウィークポイントです。
(お姉ちゃんもトモダチ作戦のついでにしっかりと調査研究していたような?)

 露見の最大の原因は、権力を集めていた小沢氏が行方をくらましたことといえます。
彼を大事にしておいてよかったですね。未来が明るい方向へ変わりましたよ。

 そのうちネタを投下します。

つづく
129三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/02(月)00:13:43 ID:uS4
>>62
 半島系の起源に対するこだわりは我々の想像を超えたものです。

 教祖が立川のロン毛の兄弟と言い出すなどまだ穏当な方です(起源そのものではなく、その
関係者にしているわけですから)
 連中のオカルトですと、自分は四文字の禿(十字教の起源)ニダ、などと言い出す連中もい
ますので
(つまり、自分が世界と人間たちを創造した、ロン毛など自分の子分の一人にすぎないと
言い出すレベル)

 ローマならば異端、というか邪教扱いするのも当然です。
ユダヤ系もどういう態度をとるでしょうね。


 お目汚しいたしました。
 それでは消えます
130三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/02(月)00:14:23 ID:uS4
 それでは今日の分です。
昨日分の一部追加説明です。

 中国による浸透工作のウィークポイントについて
東日本大震災で明らかになりましたが、小泉元首相「だけ」は若い頃から気づいていたと
思える行動をとっています。

 大きな石の下に蟲がいるように、ウィークポイントを隠すために(浸透に重要な蟲を隠すために)
石の役回りをしている日本人がいました。
 例えば、YKKの乱を起こしたKさん(第1候補)であったり、田中さんちの娘さん(第2候補)で
あったり

 いずれも小泉氏が自ら近づいたり、逆に近づけたりした方です。小泉氏は一定の距離まで近づいて牽制
していたようですね。

 第1候補のKさんが自ら起こした乱で役回りするための力を喪失し、次の候補の田中さんちの
娘さんもまた外相辞任以降、急速に力を喪失しました。
※Kさんが乱の途中でヘタれたのは、自分はただの鉄砲玉扱いだったと乱の途中で気づいた
からではないか?と私は考えています。

 さて、次の候補が小沢氏であったわけですね。

 ところが、小泉氏は小沢氏に対しては「大事にしましょう」と言い出したわけです。
その結果、当時与党最高実力者として各国リサーチ会社からスポットライトを当てられている
タイミングで、石(小沢氏)が雲隠れして蟲(ウィークポイント)が露出したと

 これで、日米英各国は中国の浸透工作に対して具体的対応(ウィークポイントを突く)が
可能となったわけですね

 これで小泉氏はこの件に関する自分の役回りは終了したと判断したようです。
そこで次は反原発方面へと

 ところで、中国の浸透工作のウィークポイントを知った腹黒国の対応は非常に速かったですね。
311から一週間もたたないうちに、EU離脱を検討始めるくらいでしたから。
具体的行動は日本の動きを観察しながら(日本の手法を参考にしながら)ですけど。
(まあ、実に腹黒らしかったりします)


 今日はここまでです。
なお、ウィークポイントについての具体的内容につきましては別の機会にします。


 お目汚しいたしました。
 それでは消えます。
131名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)04:09:24 ID:z6P
ごきげんよう易者の人、お疲れさまです。
トップの立場でも、トップから引いても釣り野伏でガチ殲滅戦とかコイジュミ=サンもスゴいでつねい
132名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)05:41:05 ID:0Jk
ああKさん会見の途中で泣いてたもんね。
確かに、何か変だなとは思ってたけど、そういうことか。
133名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)11:26:26 ID:cNg
田中さんちの娘さん911の時米要人のいる場所記者会見で喋ったんですよね。
地盤の長岡の何年か前のニュースですが、縄文火焔型土器を大英博物館に
常設展示する話は関係あるんでしょうか。
「わかってるぞ。じっとしてろ」みたいな象徴的意味合い?
134名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)12:23:48 ID:fBW
ブリ国的には「もうわかったんで勘弁してくだちぃ」かも知れませんねい

あとマ"ギゴ嬢は支那のスッパイにキンタマ握られさてるっぽいですお
135名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)12:42:18 ID:TAn
Kさんの乱と言えば、Tさんの「大将なんだから」のセリフを思い出すんですが。
Tさんには例えKさんが鉄砲玉特亜ホイホイだったとしても、最後まで大将として振る舞えば巻き返せる道筋が見えていたんでしょうかね…?

まあ鱈とレバーの話なので話半分以下で。
136名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)12:58:30 ID:cNg
その後宏地会分裂、Kさんに秘書の不祥事発覚。(山形県内の建設業者に
いわゆる加藤消費税かけてた)そして議員辞職。小里氏の後Tさん会長就任。
この間5年かかっているので自然な流れにみえます。が、転ぶのがわかっていたら・・・。
自民内の政争、個人的野心の面もあるのでは。Tさんは怖い人かも。
137名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)13:32:40 ID:IVo
まあKの乱失敗で自民党の長期的な右傾化は確定したな
乱を鎮圧した党内左派のNさんはどう思ってたんだろう
138名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)14:02:13 ID:BCK
Tさんの引退を選挙の時に安倍さんが目に見える形で敬意を称したのもKの乱でKのそばにいて
鉄砲玉を鉄砲玉らしく走らせる役割を担ってたのか?
10年近く前ですが谷垣自民は 山天大畜5爻を出したので実力者である事は疑わないですが。
ただ谷垣さん自身は自民党内左派の印象が強い。
まぁ締めるべきところは締める人ではあるでしょうが。
139名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)14:19:20 ID:brl
>>136,138
Tさんの祖父を考えると…
140名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)14:43:51 ID:Byd
小泉氏が特定アジアの犬(大アジア主義者)を釣り上げた策士なのはほぼ確実だが、
そんな豪気な小泉首相ですらその在任期間中、一度も選挙区の横須賀には戻っていない。

ご存知のように、横須賀は米軍基地利権に群がる朝鮮人ヤクザと
そこから成金した帰化人名士(笑)に牛耳られた街。
小泉首相ですら近寄れない程に闇だらけ。

韓奈川と揶揄される程に韓国汚染が進んでいながらも、
その県民にも子育てするなら横須賀は絶対に避けろ!
せめて横浜市金沢区より北に住めとアドバイスされる悪所。

神奈川県のZ禍は、早期に解決したいものです。
141名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)14:49:45 ID:BE6
右寄り・左寄り・・・・人によりタイプが分かれるところだけど、
○寄りのみへの「あからさまな利益誘導」を狙う狭量の志もいれば、
国や国民全体を憂いつつ「○寄り基準」で護国を目指す志士もいる
似ているようで大きく違うとおもわれ
142名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)15:54:15 ID:KUQ
今のジミント・パーティーはその政策傾向から言うと、大変皮肉な事に中道左派なのですお
143名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)17:51:59 ID:cNg
>>138
民主政権下の野党時、自民をまとめた卓越した手腕があるなら、
Kの乱で宏池会を団結させないことは造作なかった・・・かも?
144名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)19:08:45 ID:Byd
韓国の増長は目に余るが、その韓国人対応は
とことん追い詰めるのが解決策。

例えば、彼らの自慢する3.1独立運動の宣言文が、
世界最底辺の内容だと世界に流布するなどは
優しい指摘であろう。

いやマジで、アレにはなんの為に独立するのか
書いていないアホアホな内容だったりする。
145名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)19:45:18 ID:nGx
>>128
神社さんを色々と行っていると神代七代や純粋に自然の神様と
人間に近い神様の神社って何か雰囲気が違いますよね。
異世界のお嬢様は自然そのものや、地球が生まれた、
またはそれよりももっと古い神で、この世界のお姫様の震雷は、
もう少し人間に近い神様なのかな?
146名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:06:52 ID:yc1
神様は、神格と霊格、そして人格を、それぞれ持っておられるようなのですお
いわゆるひとつの三位一体というやつなのですお
147名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:15:13 ID:cNg
米では対中強硬派をドラゴンスレイヤーと呼ぶそうです。最近のスレの話題
と合いますね。
貿易問題報道を見るとパンダハガーは退潮傾向ですが・・・。
以前易者さんがロシアと組む話をしていました。
中国を孤立させる点で合理的ですが、最近の欧米と露の対立はそれと
そぐわない動きと思います。中国とパンダハガーの逆襲でしょうか。
148名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:18:22 ID:yc1
>>147
欧州はパンダハガーの拠点になりつあるから、きっと腹黒国もエンガチョしたのですお
149名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:28:14 ID:cNg
スペイン、イタリアは中国系犯罪組織の摘発のニュースが以前ありましたよね。
ギリシャと中東欧の数カ国は篭絡された印象です。温度差がありそうですね。
ドイツがヤバイんでしょうか。ダイムラーだまし討ちのような株買占めで
筆頭株主中国人になったのにメルケル首相は即座に「問題ない」とか言うし。
150名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:31:55 ID:yc1
メルケルおばちゃんは支那のスッパイかもかもですお
ニッポンも一歩、いや三歩くらい間違えたらマ"ギゴ総理になって同じ目に遇っていたかもですお(コワイ
151名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:35:53 ID:cNg
恐怖ですね。指輪事件とか。
欠史三代以上の惨禍かも・・・いや流石にそこまでは無いか
152名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:50:49 ID:yc1
そんなこんなで、お縄さんマ"ギゴさん汚いアソパソマソさんによる
ジェットストリーム売国アタックも
失敗に終わりつつあって何よりなのですお
つくづくコイジュミ=サンのネタ仕込みには驚きの一言ですお
153名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)21:51:18 ID:ElF
親父のタチの悪さ(ぱよく視点で)を知ってると、今、息子がやってる「背中撃ち」もなにか仕込みがあるんじゃないかと期待してしまうが、さて。
154名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)23:54:44 ID:JiY
みんな真紀子バカにしとるけど、たったひとりで田中角栄の地盤を破壊し尽くしたんだからすげえと思うよ俺は
155三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/03(火)00:19:19 ID:8RG
 こんばんは
4月に入ってから雑務が多く、ネタを用意できません。
水曜日が木曜日の投下に延期します。

>>145
 震雷はお嬢様とお話しすると「眠くなる」らしいという風のうわさを聞きました。
お嬢様は容姿は幼いですが、実際のところは(検閲されました)

 ところで、これからもオカルトネタを投下する予定ですが、
明日我が国特有のオカルトとの付き合い方についてネタを投下したいと思います。
 我が国には社交場があるせいか特殊なところがありますので

 オカルトの世界でも「ジャパニーズビジネスマン方式が最強!」というネタです。


>>147
 正確にはロシアの柔道家周辺と組むということですね。

 ところで、ロシアとのオカルトネタといえばマンモスの冷凍死体を使って、人類原始時代に
マンモスが何を見ていたか記憶へアクセスしたことがあったかも?
 そのことから、その時代の記憶についてはロシアとは夢の共有があるかもしれませんね。

 そういえば、日本からロシアの柔道家へ贈られた秋田犬の名前は何と名づけられましたっけ?
・・・ただの偶然ですよ


>>150
>>151
 K首相誕生の場合は危なかったかも?
民主党は売国もできない無能でしたが、彼は有能でしたので


>>153
 父親に言わせると息子の素質は自分以上だそうですね


 今日はここまでです。

 お目汚しいたしました。
 それでは消えます。
156名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)00:33:21 ID:P5R
>>155
易者さん、お疲れ様です。


>父親に言わせると息子の素質は自分以上だそうですね

銀髪さんにそこまで言わせるとは単純に凄いな。
銀髪さんは「戦略的に負ける」ことも異常に上手かった。
そして最後に総理という果実をしっかり取るという手腕は凄かった。
財務省の言いなりという風評は一旦落ち着いて見極めるべきかな。

みのもんたの夜ズバにノイホイが出ていて話題になりましたが、
天風【女后】の件で剥がしておいた厚化粧、天才という喧伝で現れる可能性が有ったのはノイホイだったのではないでしょうか。
完璧に照準を安倍総理に限定して攻撃を畳み掛けてる。
自民政権はおk、安倍政権はno。
嫌な予感がする。
モリカケ問題で儲ける程度の魂胆なら良いのだけど・・・。
もっと厄介な気がするなぁ。
157三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/03(火)00:57:35 ID:8RG
 寝る前でしたので

>>156
 彼の厚化粧は剥がれているのでは?
剥がれた後に再度二度塗りしているだけのような気がしますね。

 一応、彼の卦だけ投下しておきますか
卦は、巽為風5爻です。なるほどマスメディアの寵児となりそうです。
ただその場合、終いが悪いのは確定ですが

 この卦は、謙譲が吉で、「自己顕示」「自己過信的な」主体的態度は凶をまねくとも
されます。また風のように揺れるということから、本人の不安定な心理状態も指していますね。
158名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)01:06:46 ID:eKt
ノイホイ君は馬鹿発見器ことツブヤキミニブログでベラベラとつぶやく事で
自らの愚かさと小賢しさとの論理矛盾をズッポリ披露していますお
159名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)01:20:23 ID:V7g
彼は自己愛が強いのか知らんけど、行動原理に「俺は他とは違う」臭が取り付いていて、
泳がせておけば勝手に調子づいて最後には自爆するタイプだと感じる
人間力の部分が足を引っ張ってしまうという小物感
160名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)01:23:31 ID:eKt
どっちかと言うとそのような輩は、人間力は高くはないですお
161名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)01:33:03 ID:V7g
>>159最終行冒頭に付け足し
「欠けている」
162名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)01:33:51 ID:6ZT
>>157
わざわざ卦までありがとうございます。
確かに剥がれた後に二度塗りパターンですね。

>マスメディアの寵児、「自己顕示」「自己過信的な」主体的態度は凶をまねく、
>風のように揺れるということから、本人の不安定な心理状態。

なるほど。この見たまんまな傾向も「一度剥がされた後に二度塗り」なんですね。
このモリカケ問題で最低でも5千万くらいは稼ぎたいとの不必要な発言等もなんだかなぁと思っています。

>>159
>>160
このスレで呑気に構える事は罪ではないですが、
インテリイメージが喉から手が出る程欲しいコメンテーター芸能人は彼に籠絡されていくだろうなぁと。
最近の金回りが悪いテレビ業界は妙な風に靡くのは簡単だろうし。

天才という触れ込みで現れる人物がノイホイでは無いとしたらルックスとスタイルが良かったらマズいっすねぇ。
ノイホイの様にチビで中年で性的にだらしなくチビ男特有の女性に威圧的だった方が責めやすいのだけど。

4月は雑務が多いとのことなのでお身体、ご自愛ください。
おやすみなさい。
163名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)07:28:21 ID:gCW
>>155
おはようございます
お忙しい中巡回ありがとうございます
ガッツリとネタを投下してもらえるのも大好きですが
今回みたいに一言コメントをもらえるのもリドルみたいで楽しいですw

おそロシアはマンモスにアクセスしたかもですかー
あの復活プロジェクトにそんなオカ面があったとは…
マンモスの目にギャートルズはどんな存在に映ったんでしょうね

おそロシアのオカな人ってやっぱりロシア正教系なんでしょうか
霊能持ちはそれぞれの国の文化や個々の宗教や流儀であちら世界にアクセスしますが
一神教圏の能力者はその辺のオカ的現実と一神教の教義における世界の成り立ちとの乖離にどうやって折り合いつけてるのか不思議

おそロシアとゆめの内容を共有してるかもというのも驚きです
世界政治における情報共有のパイプは表の現実世界だけじゃなく裏のオカ世界の情報も含めてなんですね
164名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)08:19:09 ID:xm7
易者さんおはようございます。

お嬢様と震雷のお二方、お話を聞いてると某クソ漫画アニメの二人のイメージが見えてきますw
P子はキレ芸暴走機関車ですが相方のためにタイムリープする事もいとわないし、P美はそんな彼女だけにはヤンデレレベルで甘いし。
165名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)08:49:41 ID:QkI
???「助けるのが間に合って、本当に良かったと思ってる」
???「そんな彼女を救う為なら、永遠の迷路にさまよってもいい」
???「こんなところまでついて来てくれた、わたしの最高の友達」
???「彼女を元に戻す為なら、わたしは悪魔と呼ばれる存在になってもいい」

と言うデコボココンビがおってな
166名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)16:00:23 ID:GTH
19世紀のロシア文学ってドストエフスキーとかトルストイとか
世界史上屈指の天才がぽんぽん出て来たのに
ソ連になってから絶無だよな。
最近はソローキンとか面白いのが少しいるけど。
ロシア魂にアクセスして面白いエンタメを作れる人が出て欲しい。
小説に限らない。
167名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)18:23:10 ID:wdO
今の野党の分裂状況は、政権交代によってお皿の上に蟲がさらされた(山風蠱)過程を経たから、
うまくまとまれないのかな。
とくに立憲は先鋭化してるよね。
「日本を取り戻す」政権奪還の過程で、なんらかの利権を根こそぎ狩られたのか、偽装左翼のフリさえしている余裕が無いようだ。偽装保守は言わずもがな。
168名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)19:15:11 ID:JiC
小坪さん情報によると維新もネットの支持を失うそうな。
169名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)19:33:02 ID:63J
>>167
>>168
もう今の政局の話になると流石に最初から主役までは求めてなかったけど、
政治家達が政治の主体ではなく駒にも程が有る。
流石にテレビや新聞だけ見ている人達も気づいていると信じたい。お願いだから。

「お皿の上に蟲がさらされた(山風蠱)過程」から操り人形だと誰の目にも解る様に無能な道を進んでいるんだと思う。
これを正しく認識出来なかったら日本民族と日本国の未来が険しい物になっても仕方がない程に。

一つ懸念事項が有るとしたらメディアの金回りが想像以上に悪くて、
メディアが不況の理由が解らない年配芸能人が政権への八つ当たり攻撃の鉄砲玉にされていくんじゃなかろうかと。
これが老人達の共感を呼びそう。
亡くなった俳優としては菅原文太などかなり赤い脳みそをしてたから。
共産党シンパの立場が公然の事実の吉永小百合、松坂慶子あたりが厄介かなぁと。
瀬戸内寂聴は虫唾が走る程嫌いなのでお願いだから早く鬼籍へ行っていただきたいものです。
170名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)20:01:42 ID:0tj
妬み嫉みであげつらう。何より高貴なものを貶めることが最高の快楽となっている状態。
これがマスコミ、というか中華的な夢の本体のような気がする。
死ぬ間際に泣き喚いた犬こそ旨し!という感性というかなんというか。

それが今【既得権益】としての断末魔を上げてんじゃないかな。
171名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)20:05:13 ID:sQ4
>死ぬ間際に泣き喚いた犬こそ旨し!
それが
>それが今【既得権益】としての断末魔を上げてんじゃないかな。
ということは、次はマスコミが誰かに美味しくいただかれるのかもしれない。
172名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)20:52:13 ID:AvY
天風姤は、易者さん曰く風を吹かせた側にも返ってくるらしいし、なんらかの代償を払うことになるでしょ>マスコミ
まあ、一種の呪い返しっぽい作用だね。
173名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)21:56:58 ID:gCW
>死ぬ間際に泣き喚いた犬こそ旨し!
ニダーさんとこではストレスを与えるほど肉が美味くなると言ってるけど科学的に証明した学者とかいないのかな
普通はストレスがかかると防御機構がアミノ酸とかビタミンミネラルを大量消費するから
味は知らないけど栄養価的には下がると思うんだけどな

以前ネットであさりの砂だし方法調べた時に
この環境はあさりにとってとても苦しいのでそのストレスに抵抗するために出す成分でより美味くなる!とか書いてあって
その時は深く考えず真似したけどなんか食べてて気分のいいものじゃなかったからそれ以降やってないけど
今思えばあのサイトは在ニダーさんだったんだろうか
174名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:13:14 ID:Z2w
>>173
ウンコ漬け食ったり腐敗にしか見えないキムチとか大好きなニダー族だぜ?
美味いわけなかろう。
175名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:17:06 ID:wdO
いや、あさりの砂出しにそういう解釈は拡大解釈でしょ。
単なる砂出しだろうに。
176名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:23:10 ID:Z2w
>>175
あぁ、>>174は最初の方の犬に関するコメントね。
アサリについては知らぬ。 しかし、河口付近の塩分濃度が下がるところにもいるようなアサリが
苦しいかどうか・・・
177名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:27:14 ID:3zU
>流石にテレビや新聞だけ見ている人達も気づいていると信じたい。お願いだから。
残念だけど、こういうのは局面が破滅に近づくのに比例して、どんどん依怙地になっていくものだからなあ。
その代わり、旧メディアが一社でも破綻したら洗脳が解けるフラグが立つからね。
洗脳と恐怖は関連が強くて、一度倒されたもの、一旦侮られる立場に置かれたものはもう以前のような洗脳力は持てないんだよ。
洗脳主が破滅するタイミングで洗脳が解けた人は、元から解けてる人よりもむしろ強くかつての洗脳主を憎悪するようになるから、その対策の方が必要かも。
178名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:50:44 ID:ofm
今まで自分が信じて来た、正義なるものが、時代遅れのウンコだったなんて、信じたくない余りに
逆にその考え方に固執する傾向が、アカいオルグを受けた人々に多く見受けられるそうですお
179名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:52:15 ID:gCW
>>174
いやまあそうなんだけども
日本だったら昔から言われてる生活の知恵的なのにも科学的根拠があるか検証すること多いから
そういうの調べたことないのかなーと

>>174
説明不足でした
普通の砂だしとちょっと違っててなんかやってたんですよ何かは忘れたけど
そのプラスアルファをやる理由が173後半に書いたことでした
180名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)23:19:06 ID:3FO
銀髪ジュニアさん、もしかして自民党から離党して、
別機動隊の様な新党作る準備の最終段階にきてる?
181名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)23:25:29 ID:Z2w
>>180
「正しい野党作り」だったりしてw
182名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)23:44:59 ID:3FO
石破が背中から政権を撃てばジュニアが同調して石破がアクセルを踏まざるをえなくなり、
障害物に正面衝突。
ジュニアは早々と離脱して裏では自民と組んでる野党を作り、国民から疎まれ始めてる野党の大掃除。
立憲は純化路線に入り党の拡大より先に先鋭化を選んだ。
今なら立憲から野党のキャスティングボードを奪えるのでは?
183名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)00:43:58 ID:2NK
塩分濃度が変わりまくる場所で育てられたカキが美味しいと言う話は聴いた気がする。
闘鶏する鶏が美味いみたいな感じの説明だったかな。
厳しい環境で鍛えられて美味しいらしい。
184名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)00:48:24 ID:gg0
雪の下野菜もそうです。甘くなりますね。
トマトの乾地栽培もそうかな。水分量のコントロールでぐぐっと甘いものが生るそうです。
185三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/04(水)00:54:55 ID:C50
 こんばんは
それではネタを投下します。

 今日は「我が国特有のオカルトとの付き合い方」です。

 まず、私が若いころに滝浴び行をしていた頃のことですが
私は滝浴びしながら「〇〇〇〇〇○△△△〇○○○ソワカ」と唱えていたわけです。
 それを聞いていた親切な方が
「△△△を□□□にしないと力が身につかず意味がありませんよ」
と忠告していただきました。
 私は「これでいいんですよ。親切にありがとうございます」と言いましたら、相当怪訝な
顔をされました。

※意外に思えるかもしれませんが、正しい方法を使えばどのような方でもその手の力は
身につきます(水泳の泳ぎ方を身に着けるようなものですので)。
※私が唱えていたのは「仲良くしましょう」「友達になってください」という意味になりますので
お金をかけて冷たいおもいをして力を得ずして何やっているの?と怪訝な顔をされたわけです。


 さて、オカルトに関わるには向こうと繋がる一定の回路をつくることは必要です。
サラリーマンならば「外国語を覚えて意思疎通をできるようにする」「携帯電話を手に入れる」
というところでしょう。

 そして、肉を持つ身ではそれ以上のスキルはあるにこしたことはないですが、それよりも重要な
ことがあるのではないのでしょうか?
 実は、我が国に限らずオカルトと接点を持った方はこのスキルを追い求めすぎてロクな死に方を
しない方が多すぎますので
 サラリーマンならば例えば銃の撃ち方を覚えても営業成績が挙げられるわけではありませんね。
むしろアウトローとの撃ち合いを望んで不幸なことになる方がオカルト方面には多すぎるという
ことです。

 実際、人間がそのようなスキルを身に着けたとしても向こうの上位者には絶対に勝てません。
人類で到達できる最高位(パンチとかロン毛レベル)を10段としますと、震雷は33~36段
程度(通常モード)と言われています。
※段位が1つ違うだけで3対1でも圧勝できるといわれています。
※震雷が本気モードに入った時は不明

 ですから、そのようなスキルを目指すくらいならば名刺交換・携帯番号交換して上位者との
人脈つくりをした方がはるかに有益ではないかと
 私の師匠格の方(故人)に言わせると
「上位スキルを目指すくらいならば、美人の女神さまに顔と名前を覚えてもらう方が遥かに良い」
だそうで

 特に我が国には社交場がつくられている特殊性がありますので、有れば良い程度のスキルよりも
人脈を作ったほうがよいくらいで

つづく
186三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/04(水)00:56:00 ID:C50
 一応、私はこの立場に立ってオカルトネタを投下しますので、よろしくお願いします。

 なお、人脈つくりなどそれほど難しくはありません。
お守りを購入すればそこの神様の名刺(但し汎用で、その程度では携帯番号交換はできない)を
手に入れたのと同じことですので

 今日はここまでです。
このネタの続きは機会がありましたら

>>163
 小泉さんちの息子さんは今や【女后】専用カウンター兵器と化していますので、
彼を超える人物を出せるかな?(仮に厚化粧させても)

>>166
 ロシア人はアイデンティティが不安定ですからまだ難しいですね。

>>169
>>177
>>178
 既存メディアの状態は、天風【女后】上爻ですね

 周公はこの状態について、かなり辛辣なことを述べていますね
「【女后】其角」「吝」「无咎」
 意味は
「その角を向けているので、仲良くなれず吝である」
「しかし、【女后】は悪女であるので、むしろ咎を受けず良い」

 簡単に言うと
「批判的な視聴者に対して高圧的攻撃的で手なずける気はない」
「そして、メディアの主張は【女后】なので、相手にされないくらいでちょうどいい」
(逆に、メディアに持ち上げられると不幸になる)


>>180
>>182
どうでしょうね。息子さんの卦は「地山謙初爻」ですので、離党などする気はないでしょう。
(そんな時勢の読めない方でもありませんし)

 まあ、メディアは望んでいますよ。息子さんを【女后】に仕立て上げたいわけですから
(仮に自民党から抜ければ無理やりにでもそのような立ち位置に立たせます)

 そして、メディアに持ち上げられれば(上記参照)


 お目汚しいたしました。
 それでは消えます。
187名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)01:15:57 ID:82r
易者さん乙です

パンチとロン毛 やっと誰だかわかったww
188名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)01:35:11 ID:ZsR
易者さん乙です。
デイビット・コンウェイ著の「魔術」に載ってた西洋のオカルティストたちも大体禄な死に方をしていなかったなぁ・・・。

人間が頑張っても、タロットの「世界」に描かれたシンボルが表してる「ケルビム」レベルなのかなぁと思ってましたので、神の助けを望のはとても合理的だなぁ。

日本のオカルト界隈は「力」を使うor得る・・・よりも加持祈祷して「お伺いを立てる」イメージですね。陰陽道は違うかも?

恐縮ですが恐竜が天の属性を得たお話しの続きがががが、ちょっと気になります。
189名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)01:44:03 ID:ZsR
あー。
立川のジョニデ似のろんげの兄ちゃんとか
④文字の金色で顔だけのハゲとか、素敵な言い回しは知らん人は「なんだそりゃ?」なりますなぁ…知ってたら易者さんの親近感が増し増しですな。

2ch時代のスレの惨状が嘘のようだ。ホント素晴らしいわ。
190名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)01:46:38 ID:1jw
オカルト寄りの考え方で言ったら、神様たちへのお願いの仕方で、
余計な“カルマ”を積んでしまい不幸な死に方をしてしまうって感じかな。
それなら友達として付き合って、助けてもらうほうが良いのかもしれない。

神様たちだって、今も成長・学習しているといった視点を持たないと、
“スキル”を求めて「勝てる」といった驕りを読んでしまうのかもしれないですね。


福島の人たちも、腐りきったマスコミたちに変に持ち上げられるよりは、今の状態が良いのかな。
あと、マスコミたちは魔よけの意味も持つ“おにぎり”を否定していては、【女后】から逃げられないですねw
191名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)01:49:09 ID:BlC
>>188
人間には到達できないレベル=人間を辞めなければ無理

という所ですかね。
そして、人間辞めちゃったら人間の為に働く義理も理由も無くなっちゃう訳で。
世の中うまく出来ている。
192名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)01:53:51 ID:FD9
オカルト系スキルをとって浮かれるのはいいけど、オカルト系スキルにボーナスポイントぶっこみすぎて
自分自身の生命維持(社会的な意味も含む)に必要な分が足りなくなるパターンもあるからなあ。
オカルト的なHPがひと桁でダンジョンに潜っちゃって、とかもあるから「まともな(←重要)」指導者との
縁がない人は慎重に慎重を重ねた方がいいんだよね。せめて自分自身のパラメータを把握するモニタリングは必須。
193名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)01:58:42 ID:1jw
十牛図にも、悟りは世俗に帰るまでが遠足です、とあるからねぇ。
194名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)02:54:24 ID:c9v
辞める辞めないではなく単純に上位存在なのだと・・・源(もと)から違うのかな?と思います。
引き上げて戴く以外、思い浮かばないですねぇ。

覚悟も理解も人間に足りるかは知りませんが・・・。
195名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)03:01:13 ID:QKw
神様のお言葉は、そうとは知れずに人たるこの身に伝わるものでもあるかもですお
いわゆる直感、インスピレーションの類いがそれなのでつが
あるいはご先祖様が伝言ゲームして下さる事もあるようですお
196名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)04:05:40 ID:r3M
そうだったオカルトスキル使ってると、(いずれ)もれなく「アウトロー」に目を付けられる恐れがあるんだった。

西洋魔術だと呼び出す力は「均衡を保って」行使するから「均衡を嫌う偏った連中」がホイホイやってくるし。
そもそもオカルトスキル使えてる(僧侶とかは)目を付けられる危険があるらしい?

対策しても限度ってもんもあるだろうなぁ。
所詮聞きかじりでしかないけどね。
197名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)06:57:36 ID:nYN
易者さん、お疲れ様です。

ジャパニーズビジネスマン方式ってご挨拶だったんですね。
いやでも大事なことですよね。
ニンジャもアンブッシュは一回までって言ってたし。
そういえば、氏神さんに月一参拝するように心がけたら、ちょいちょいお下がりを下さるようになったなぁ…

日本に社交場があるのは多神教だからなのかと思ってましたが、ヒンズーなんかも多神教だしそれが理由ではない…のかな?

小泉さんジュニアといえば、芸能界で活動中の方の方もいますよね…
本人達が意識してのポジションなのかは謎ですが。
198名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)07:47:52 ID:U15
人間が個人のパワーで万単位頃せるほどの災害は起こせませんわね。
199名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)07:50:18 ID:U15
…そういえば地元の神社ではなくとも主祭神が同じならば同じ神に通ったことになるのかな?
細かいルールにどこまで意味があるかはわからないけど
200名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)07:52:45 ID:0Lb
>>179
遅レスですが、塩水につけ砂を吐かせた後
水からあげて1~3時間放置する方法だと思います
コハク酸が増して貝の味が濃くなる~かの国関係なしです

この方法が苦手なら普通に塩抜きしてわかめ(乾燥可)を
足すと水っぽさがなく貝の旨みが増すお味噌汁になります
201名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)08:08:16 ID:Lf6
>>200
冷凍すれば美味しくなるというのもありますね。
202名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)08:11:34 ID:gg0
易者さんありがとうございます。

道を歩いていてオカルトなみなさんに絡まれたら、ひふみ、とよさか、御製の強いもの、あわ、などの歌で帰っていただきます。
もっと強力な方々に寄ってこられたらお手上げなので、最近はそっち系統はあえてやっていません。
映画のエクソシストの最後、思い出します。あの方法では強いのには敵わんべ、と思ったものです。

鎮守様の月参りのほか、一宮、産土神社にも顔を出してます。
産土様なら、いわば戸籍があるわけなので折々通っていればチェックが付くかな?あと、初宮参りに連れて行ってもらった神社、は遠いから、同系列の大きいところも年に数回。
ご利益はどうだかですが、年に二回の夏越しと年越しの祓えは郵送でもお願いすると効きます。
203名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)08:46:23 ID:gg0
震雷様などは、日ノ本の夢見る彼?ではないが自然霊が億年単位で修行を積んだ皆さんかな。
稲荷狐でもそうだけど、人間を通らずに神レベルに至るルート。
その意味で人もトカゲも変わりはない。仏性に目覚めるか否かだけが重要なんですね。
人もその意味で生き物なので、立川の二人組があと何千万年か修行を積むと、人の到達できるレベルがぐぐっと上がるのかな。
それまで地球に人類があるかわかんないけど。
204名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)08:55:50 ID:zLA
パンチの人はロックンロールなノリで、案外こちらに色々なさって居るようにも思いますお
ロン毛の人は巷の信仰に邪念が多くて、ナメック星人の悪い人格分離みたいな事になっていそうですお
205名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)09:18:23 ID:zLA
>>186
露西亜とは「日本人とガチンコでド突き合いをした仲」である事を意識して貰えば良いと思いますお
丁度、亜米利加が「ガチンコでド突き合いをしたマブダチ」ポジションなのでつから
太平洋におけるパートナーシップは日米英プラス露西亜
大西洋におけるパートナーシップは英露プラス日米
ユーラシアにおけるパートナーシップは日露英プラス亜米利加
のような緩い同盟関係を築けば、露西亜の国益にも、安全保障にも、良いものだと思うのですお。
206名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)09:43:17 ID:zwD
昨今の退去対象の外交官がみんな大陸のスパイだったら面白いなぁ
207名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)10:06:58 ID:gg0
>>205
ロシアとガチンコやったのはねー
日露戦争はロシア帝国。そもそも国家が継承されてないから無効。向こうにすれば、負けた黒歴史でしょう。
第二次大戦。勝ったけど、まー継承国だけどー繋がってるのかなーあれは共産党時代だしー
アイデンティティの混乱を考えると期待出来ませんね。
208名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)10:16:02 ID:Gzj
自分の力を鍛えて強大な力を身につけよう!ってのはかなり昔のスポ根根性論全盛期(創作においても現実においても)
あたりまで定番だった人生観であり創作ストーリーですが、今現在の流行は苦行のような超人的な努力はせずに
神様と友達になったり交渉して不幸の補填として力をもらって幸せになろう、というものですね。
努力をせずに力を得たいというただの怠け心だと言われがちですが、
人間という分を本能的にわきまえてると言えるのかも。
209名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)10:18:53 ID:ijY
>露西亜とは「日本人とガチンコでド突き合いをした仲」
ソ連を経た現在のロシアを果たして殴りあったアメリカと同列に語っていいものか
大体にして前の戦争以外は有効関係を築けていたアメリカと違い
ロシアは江戸時代からずっと武力衝突繰り返して緊張状態続いてる仮想敵国だし
ロシアはアメリカというより中国の位置付けでは
210名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)10:38:57 ID:1jw
防衛省の日報問題は、天風【女后】の最後の残り香かしら。
いずれにしても、乗り越えたのは喜ばしいな。
一方でマスコミは上爻だから、始末つけるのは大変ですなw
211名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)11:23:00 ID:DEd
腹黒国の三枚舌外交のお陰で勝たせてもろたやでとか
共産党時代はお気の毒やったでとか
ユーラシアのトップはあんたら露西亜やでとか
露西亜をこちら側に留める文言はあるのでつけどねー
「今度は独逸抜きでやろうず」が一番効き目がありそうでつけど
212名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)11:50:13 ID:BKU
加計学園に幸あれ。
213名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)12:34:10 ID:igZ
今度は伊と組んで独抜きでやろう
独と組むのは負けフラグだしな
214名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)12:39:31 ID:gg0
いや、伊の方が不味い。
つまりあの同盟は負けフラグだった。
215名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)15:24:52 ID:Pzx
>>214
イタリアは立場がやばくなると土壇場で裏切るから
奴の動きを見れば、どちらが優勢かわかる
216名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)15:35:41 ID:wMo
プーさん周辺イコールロシア全体って訳でもないもんな。
もうそろそろ在位20年になるけどまだ平定できないのか。
217名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)15:42:00 ID:gg0
国家統一イデオロギーが足りないもんね。
理想社会たる共産主義国家に至る道程の標べ社会主義ソビエトでもない、ビザンチン帝国以来の正統な帝国たるロシアでもない。民族の物語否定しちったから。
今のロシアは「なんとなく」共和国。
218名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)16:15:12 ID:6kV
ぷーちんと平仮名で書くとかわいい

>>210
大阪航空局などの機密含む廃棄書類が路上にばら撒かれたのもそうなのかな
脅しかパフォーマンスに見えるけども
219名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)16:57:23 ID:JGk
日本国の歴史は公称2678年、後漢記の奴国の記述でも1961年前。
大和王朝になってから1800年ぐらいは続いている。

国家は人間の作った組織だが、日本のように国の歴史が余りに長いと、
寿命50-100年の人間では、偉人ですら日本史の一瞬となり、
国家の主役になれなくなる。これはどうしようもない。
そんなわけで、日本の歴史は御皇室の歴史が中心になる。
(だからブサヨクは御皇室を破壊したいわけで)


そんな日本の西側では、担ぎ上げた習近平を神格化して
何とか中華共産の延命を図ろうと努力(無駄な努力?)
金日成ファミリーも似たような役割。
220名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)19:00:54 ID:4qn
きんぺーちゃんが今更帝位に就いても、世界のロイヤルな方々からは爪弾きにされます。
成り上がり者がいきなり自分たちより格上だと言ってもぶぶ漬け出されるだけなのです。
血統より徳が重要なのだと言い繕って、簒奪を正当化してた自称中華の夜郎さんたちには理解出来ないでしょうが。
221名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)19:03:29 ID:BlC
>>220
気に入らないって理由だけで王族皆殺しにしてた国が、今更権威欲しいからとか。
1000年遅れてるってのw
222名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)19:41:57 ID:j06
「断体史」の思想を継いでいるかどうかが、儒教的中華帝国の一つの正当性なんですが。
そういう意味では、支那は清王朝が絶えた時に歴史が途切れてしまっているんですよね。
今更「皇帝」的な地位と正当性を主張されても、世界中が冷笑して終わりでしょうね。

 

考えていると、日本皇室の正当性と権威を欧米諸国が認めていることが疑問になりますが。
長く続いていると主張していますが、その権威は昭和天皇陛下が一代にして創られたものです。
(明治天皇陛下まで含めたとしても、三代で150年に足りません)
どうして欧米は、日本皇室の権威をあれほどまでに高いものとして認めているのでしょうか。
223名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)20:56:12 ID:gg0
>>222
書き込みの内容は理解できないけど。参考までに。

ヨーロッパ側の日本や天皇に関する古い記録は16世紀の宣教師。
代表としてルイス・フロイス を挙げておきます。
15世紀の戦国時代以来、日本はヨーロッパと直接の交易関係を持っていました。カトリックは追放したけどね。
プロテスタントのオランダとイギリスは比較的安全とみなされた。オランダは長崎に商館を維持していた。
ロシア側からのアプローチは19世紀の初頭ね。
224名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:12:18 ID:gg0
書き落とした。ごめんちゃい。

断代史の話は高校の世界史でやった。
そうか。。清国の歴史は編纂されてないのね。。
225名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:31:07 ID:4qn
清史稿という袁世凱が編纂させた歴史書がある。
中華民国国民党政権及び中共の双方にとって好ましくないないようなので、
中共と台湾でそれぞれ別個に「清史」を編纂。台湾版は完成して出版されている
226名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:32:33 ID:gg0
んじゃ、民国政府が正統なのね?
227名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:34:44 ID:nwT
権威がないなら、持ってる誰かから奪うしかないじゃない! という発想に特亜はなるんだよな。
奪う方法は武力によるものと徳の高さをみせつける方法の二つがあって、後者の方法が特亜好みなんだろうけど
その場合、日本人の「民度」がネットで世界中に広まってるのがすごい邪魔になるという。
228名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:00:20 ID:Vix
あいかわらずのレイシストスレだな
229名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:01:21 ID:YVh
お客さんイライラしてるね ラーメン喰って寝るよろし
230名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:02:16 ID:nwT
特定の民族だけをチヤホヤしなきゃいけないというのもレイシストなんですよ、知ってました?
231名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:06:46 ID:gg0
今の日本のマジョリティでは中韓は敵認定だからねー

そういや、どこかの真っ赤新聞ソースにして大使館が本国に情報上げて、間違いまくった国があったとかあったとか。
232名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:07:10 ID:4qn
そりゃ「中華皇帝に蛮夷は黙って従え」とふんぞり返ってる中共と、
伝説の三皇五帝もかくやといわんばかりの聖君を主上に戴く我が国では
徳が違いまする
233名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:16:46 ID:DKB
やっぱり易者さんは、力を見せつけない感じのネタ語りだから好きですわー
(オカルト界隈の「俺の話を信じないと不幸になるぞ」とか「知識の見せびらかし」系の語り方は苦手…)
普通の(無茶な理論の飛躍が少ない)歴史知識ベースで説明して下さるのも良いです。
いつも書き込みをしてくださり、ありがとうございます。
234名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:19:22 ID:ELP
>>185
リヤカーで象の群れに挑むようなものですね
差があり過ぎて、争う気にもなら無さそう
235名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:37:06 ID:CbX
仮に1レベル差で三倍として、
ロン毛=Lv10 姫様Lv35すればLv差25
3^25≒8500兆
リヤカーで象の群れどころかミニ四駆で宇宙艦隊に挑むが如し
236名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:45:15 ID:ELP
2〜30メートルくらいまで伸縮可能で、時間を操る能力と瞬間移動する能力を持った象に挑むようなものですね
237三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/05(木)01:00:05 ID:RIf
 こんばんは
明日、日本の竜のネタを投下します。

>>188
 ロクな死に方をしないとは、我が国では「畳の上では死ねない」という言い回しをしますね。
また、スキルを求めすぎることを「胃腸(消化器)に曳かれる」という言い方もします。

 竜のネタは明日投下予定です。


>>204
 パンチさんの回路は、「異世界に繋がっていた」とよく言われますね。
彼を悟りの道へ導いたのはそういう上位存在であったと
 それゆえ、彼は「異世界の使い」「異世界の上位存在の預言者」とも言われます。

 仏教は難解なところがありますが、それは異世界の言葉であるからですね。
もっとも我が国は既にエミュは完成していますので何の問題もありませんが。


>>206
 どうでしょうね。


>>210
 メディアはまだまだ諦めていないので、「最後」とは言い難いのでは?
メディアが上爻であり、再生は非常に厳しいという点は同意です


>>234
 ちなみに、オカルト世界のアウトローども(十字教系アウトローも含む)に誰よりも恐れられて
いる方が、(お嬢様の)従者様であったりします。
 以前、横から殴りつけてトラウマ中のトラウマを与えたことがあったそうで
(従者様の姿を想像しただけでも、魂の奥から震えがくるレベルで)

 ですから、我が国を中心に従者様のファンクラブがあったりします。一度でも彼女のお姿を
観ることができれば、アウトローから狙われることがなくなりますので
※観るためには一定のスキルは要求されます
※当然、それがわからぬもぐりのアウトローはいます

 有名某神社の本殿踊り場付近に稀によくやってくるので、その時はどこからともなく複数の
老若男女(ファンクラブ)が集まってきて、印を結んだり拝んだりしたりしているかも(一般観光客
からすると相当迷惑な連中ではあります)
 アイドルの追っかけなようなものと考えればよいかと

 今日はここまでです

 それでは消えます。
238名無し :2018/04/05(木)08:41:10 ID:7Y7
易者さん、ありがとうございます。
239名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)09:03:46 ID:Nqd
ごきげんよう易者の人、お疲れさまです
日本人のブッダエミュレートでつか、なるほど面白いお話ですねい
百年先、どころか千年先を見よう、知ろうとするなら
それらと繋がった世界にアクセスするのが近道ではありますぬ。
240名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)09:37:15 ID:QRx
易者さんさんありがとうございます。

お嬢様の従者様、どなただろう。印があるんだから仏様の御神名がある。
やっぱお嬢様はインド起源かな。
インド神話では神様に大派閥がありますよね。
アーディヤ神群とヴェーダ神群。だっけ。
どちらかが異世界からの神様なのかな。
241名無し :2018/04/05(木)09:46:01 ID:7Y7
ファンクラブもある従者様、気になりますね。今朝ちょっと頭に浮かんだのは、某劇団作品のヒロイン、闇のツバキさんとか
242名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)09:53:14 ID:kZg
>>240
サラスヴァティ?
243名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)10:13:27 ID:SF1
畳の上で、ポックリ死にたいよね。
244名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)10:15:05 ID:pyC
>>241
その演目の2003年版のDVD持ってるわ
久しぶりに観ようかな
245名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)10:23:38 ID:My8
>>240
お嬢様と従者と聞いて思い浮かんだのは稲荷大明神(豊受大神と狐命婦)だけど、
同じ稲荷でも、インド由来のはダーキニーという
ジャッカルを連れた人の血肉を食らう恐ろしい女神だったりするんだよな~
イメージ的には合いそうだが…((((;゜Д゜)))
246名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)10:28:20 ID:QRx
わかんないですねー
摩利支天様とか准胝観音様とか大黒天女様とかいつの日かお姿を拝めれば有難いですね。
247名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)10:34:59 ID:nFl
>>237
確かにまだまだ天風【女后】は終わってないようですね。
マスコミはすでに始まっているのかな。

は~、大阪地検に呆れた。
今度は大阪地検案件か。
しかも問い合わせた人によると、国家公務員法違反にしらばっくれているとか。
根を切りたい。
248名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)11:25:13 ID:CuX
女性特捜部長の件ですね
249名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)11:37:34 ID:QRx
インドにアディティ様という重要な女神様がおわすそうですが、この方、起源がよく分からない。
地母神、混沌の母。。。でもこの系列の神様で仏教の御神名をお持ちなのは水天様と帝釈天様なんだよね。。
250名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:43:28 ID:tpn
まあ検察のリークはリクルート事件もそうでしたし
ただ、あの頃よりすべてが劣化してますね
リクルート事件は朝日のスクープからすぐに内閣総辞職になってますから
事件性のない案件をリークしてスクープして追求してすべてがぐだぐたで、政権を追い込むことすらできていない

野党法曹界マスコミ、すべてが劣化した結果がこの体たらくなんでしょうね
251名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:36:27 ID:Wly
その劣化の大元と直接の原因が何なのか興味あるな
252名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:56:11 ID:Wly
もうひとつ、ちうごくで精日(精神的日本人)と呼ばれる人たちがいて
けしからんと向こうで話題になってるという記事を見かけた
こういう人たちは向こうの水竜の夢から脱したってことになるんだろうか
そしてこちらの夢に?
253名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:09:52 ID:O3h
以前から支那朝鮮では夢から醒めた人が幾ばくか居ましたが
明治の頃に目が覚めたキムオッキュンさんのような目に遭う事がほとんどですた
今でもチニルパだ反革命的だなんだと言って弾圧されて居ますので、まあお気の毒な事ですお
維新ってーのは国家のみならず国民の意識改革も含めての御維新だと知らないと
弾圧する側は一見して自己を保守的なものと勘違いしていまつから。
254名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)19:52:29 ID:ECg
>>252
日本軍人の恰好することで、中国の重力から脱した気になってるだけっしょ
中国人同士で見下し合うためのモノでないかね?
日本人がやるといわゆる出羽守になるわな
255名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)20:10:12 ID:hrC
修験や密教系の諸々。信心深いということも理解できるのだけれど。。。
しつこいというか、神様が「あー、もうわかったわかったからっ!!(怒怒怒怒」
というところまで引きずり出しているのが多いような気が______(^^;)

嫌われ者の撮り鉄的なスタンスで神社さんの写真や動画を撮ってるけど、
飛び抜けて撮影の邪魔になるのは修験系だよなぁー。こちらの立場からするとw
もちろんそれはそれで素晴らしいことなんだと頭で理解できているんだけどさぁ。。。

30分前後、神前を占拠するのは修験ならではですなー。
それでいつも思うのは、無理やり【神の力】を引き出そうとするのが修験の性なのかなと。
強引というか、おこがましい。。。

「神を神と思わずに、神も同等である」とのスタンスに
自然となれることがステータスというかなんというか。
256名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)20:19:25 ID:A59
>>237
神社どこだろう
…西日本ですか?東日本ですか?
257名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)20:25:43 ID:hrC
参考。これがインドの女神に対しての意識だといっても良いのかも。
おぜう様のヤバサはあらわれているのかもしれん。

なんちゃってブラックマジックが、結果的に【本物】を
呼んでしまったのを描いた映画です。

http://youtu.be/B_yY0VeAMKw?t=1m12s

マジで、インド文明を伝えているとされる南インド。
その最も土着的、かつ身近な女神信仰はこれです。

そう考えると、易者さんが聞いたみた♪でヤバかったというのには納得ですわ。
258名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)20:40:53 ID:fQv
中国における「日本軍」って、実際の日本軍とは別の妖怪みたいなものとして存在してそうで、もしそうなら
中国人の意識改革を試みるなら、そうした妖怪としての「日本軍」との立ち回りは避けて通れないんだろうな。
たとえ、偽物でも「日本軍」を名乗ってる以上、日本の権威には弱いはずだから日本と親しくさえしてれば
面倒くさいことにはならないんだろうけど、まあ、そういうのも含めて反日の副作用なんだろう。
259名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)21:07:45 ID:UrC
チャンコロをぶっ殺せ
260名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)21:08:28 ID:5ro
宇宙由来の神様が地球圏内に顕現したら、そりゃあもう
初対面ではメンタリティのギャップですごーい事になりますねい
肉体を持ったことの無いお方であれば尚更ですお
インキュベーターがまだしも人に近いメンタルだなと思える筈ですお
261名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)21:24:24 ID:VNO
もし私が予想している御方であれば
従者の方が現れる神社は「芸達者な猿」で有名な所にあるのかな?

直接祭られてないところに「稀によくあらわれる」のは
もしそうなら大権現さん絡みなのかなぁ...何かしたのかね?大権現さん。

しかし御姿を見ただけでアウトローに絡まれなくなるなら「我が国を中心に」人気もでますよ。
もとからファンクラブ的なものがあったのか、それともご利益が知れ渡って「逆輸入的」に広まったのか??

十字教系アウトローにも「こうかばつぐん」ってことは、対アウトローに宗教云々は関係ないか...。
昔、本家オカルトで(バフォメットに取りつかれた阿闍梨仲間を助けたいけどどうすればいいのこれ?)
って話題があったのを思い出したわ。
262名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)21:27:06 ID:VNO
>>261

日本からすれば「輸出」で海外からすれば「逆輸入」だ。
この書き方だとわかりにくい、やってしまったわ。
263名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)22:44:14 ID:FRQ
お嬢様の正体も、従者の方がいらっしゃる神社もさっぱりですが、パンチさんを異世界の上位存在が導いた、という話からは梵天さんを連想しました。
パンチとロン毛の立川ライフでも出演してるし。
易者さんが滝行してるときに真言を唱えてるあたりからも、インド方面の神様なんだろーなーとは思いますがそれ以上先は知識もないので思いつかない。
まぁ知るべきならば自然と知ることになるだろうとのんびり待機。
従者様ファンクラブの話とか聞いてると、日本にアイドル文化が花開いたのは必然だったんだなぁとしみじみ思いますね…
264名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)23:00:18 ID:VNO
>>261
いや違う全然違うぞ、何を書いたのか俺は、連投が鬱陶しいのを承知で否定。
しばし引っ込もう...。
265名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)23:24:45 ID:AzC
お嬢様はもしや茶吉尼天様ではないだろうか?
伏見稲荷では、しばしば稲荷真言を唱えながら祈るように参拝する人がいて、正にファンクラブ状態@@
となると、従者は御狐様?
それならオカルト的にヤバイ存在に対抗できるかも
…実際、自分や親も何度か助けられたし
266名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)23:38:00 ID:DYx
おぜうさまとその従者がどなたであっても
日本と日本人を気に掛けて下さるだけで幸いな事なのですお
ところでここ数年、神有月の出雲に春日に熊野にお伊勢に伏見稲荷などなど
関西の有名どころを御詣りしていますが
なにがしかの御利益はあったようでつが
267名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:10:13 ID:IfT
ここの話読んでてお嬢様の正体は多分今流行ってるvtuberの中にヒントがあるんだろうなーと思ってたんだ
あの界隈は日本人の精神のカオスをそのまま形にした闇鍋状態になってるから
お稲荷様だったらちょっとまんますぎて竹生えてしまうけど
268三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/06(金)01:09:18 ID:h77
 こんばんは
それではネタを投下します。

 まず、水竜に天の属性を帯びさせるとは、
天水訟(天水違行)→水天需へ変化させることです。
 水が上に昇る天の属性を帯びれば、水気が空にあるわけで恵みの雨が降りやすくなりますね。
※需は「降雨」を意味する文字
※元々この考え方は古来から中国日本で見られるもので、水気を一時的に上空に打ち上げる
という手法の雨乞いがあります。(その内、降雨として落ちてくる)


 さて、天は上に昇り、水は下に下るという性質の違い(天水違行)がありますので、
水竜に上に昇るという性質を帯びさせることはできないのが鉄則とされてきました。
※これを露骨に意匠化したのが南半島の国旗ですね。
国旗に採用されている卦は
「乾(上)」「離(上に昇る)」「地(下)」「坎(下に下る)」
という対照的な「永続的上下関係」しかなく、交わりがなかったりします。
(だからあのような国民性なわけですが)


 しかしながら、従者様が天水違行の鉄則を破る方法を提示します。
天の属性及びその類似属性を持つ者が力を分け与えて、水竜の性質を変化させてしまえばよい
という手法です。
(従者様の存在が知れ渡り始めた第一歩)

 具体的には、天の属性及びその類似属性を持つ者が水竜を「ペット化」して性質を変化させる
という手法です。
 感覚的には、野生の狼をペット化してワンコに性質を変化させたというとわかりやすいでしょう
か?ペット化したわけですから、天水違行(交わらない)から家族同然に関係性が変化することも
あるわけですね。

 また、中国のサファリパーク形式=性質の変化はない(天水違行)まま、と
我が国のペット化=性質の変化あり、との違いも意識してみると良いと思います。


 従者様は彼?にお嬢様謹製の首輪のようなもの?をつけたわけです。
これで彼?の性質が変質始めたと
 この首輪のようなもの?は天の属性を与えるものですから、自己研鑽することを求めます。
さぼったりお行儀が悪かったりすると、キュッとしまったりするかも?
(西遊記でも似たようなモノが孫悟空の頭にハマっていたような?)

 つづく
269三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/06(金)01:09:53 ID:h77
 性質の変化は次のようなもので。
1、天の属性を帯びることにより(水天需に変化することにより)、恵みの雨を降らせる
ことが可能となった
2、天水違行が解消されて、日本(のオカルト界)の正式な住人となることになった
3、お嬢様の眷属扱いとなった(要するに、従者様の家族同然の扱い)

 副作用は
外見が幼生化および女の子化することが可能となった
 全体的に可愛いらしい外見に変化することが可能となったわけですね。これはお嬢様の
眷属扱いのためのようです。
※彼?と?マークをつけているのは、いわゆる「男の娘」化したためです。
(本人?はあまり気にしていないようですね)


 これを見て、我が国の天の属性及び類似属性を持つ者達も他の水竜に力を分け与えるという
方法をとるようになりました(要するにペット化した)


 ところで、彼?は従者様の家族同然ですので、彼?を攻撃すると従者様が制裁にやってきます。

過去(オカルト界の)アウトロー達が、日本が恵まれているのは動物系の神様が多いからと判断し、
日本の国力を下げるために動物系の神様を狩ろうとしたことがありました。
 彼?に危険が差し迫ったわけではありませんが、従者様が横からぶん殴りに来たわけですね。
(その結果、関わりのないアウトローも含め、トラウマを受けることに)


 現在、彼?はお嬢様の住居用に、(自分の考える)カッコいい要塞の皮をせっせと砂遊び感覚で
つくっているようですよ。


 今日はここまでです。


>>245
>>265
>>257
 お狐様系ではありません。


>>249
 仏教系は、日本人はエミュで走らせていますから、そのままの仏様としてとらえている
わけではありません。

>>250
日本人としてのアイデンティティを捨て、ソ連を宗主国にした連中がソ連崩壊により
自分のアイデンティティを喪失したことが原因ではないかと
 中国や半島を次の宗主国にしてもアイデンティティの崩壊は止められないわけで

つづく
270三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/06(金)01:11:32 ID:h77
>>256
 場所はちょっと言えません。東日本西日本とも複数あります。


>>261
 ファンクラブの会員は基本私服でやってきますが、一部に僧形の方もいます。
玉砂利の上を歩いても足音のしない忍者のような方々ですけど

 折角の機会なので、一つだけ
十字教系アウトローはアナログ信号・電波と相性が良く(念を乗せられる)、デジタル信号・
電波とは相性が悪いと言われます。
 ですから地デジ化は実は日本のオカルト防衛力を高めたとも西洋人から言われますね。
(腹黒系のオカルト界からも「日本人は徹底している」と褒められたかも)

 もしも日本の電波業界を影から支援しているのが十字教系アウトローならば、完全地デジ化に
よって連中は日本国内で決定的な打撃を受けたともいえるかも
(2011年7月以降の電波業界の影響力の低下を考察しても良いかも?)


>>263
 複数ある出現場所の内、ある場所では従者様は私服姿で現れるようです。
相当な美人ですので、アイドルはつとまりますね



 お目汚しいたしました。
 それでは消えます。
271名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)01:18:14 ID:l6p
アナログ信号ということはAMラジオなんてそうなんじゃないかな?
最近特におかしな事を言い出す出演者が増えた様な気がするし。
272三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/06(金)01:21:04 ID:h77
 寝る前でしたので

>>271
 その通りです。
ちなみに、私はアナログ系の機器は所持しておりません。
273名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)01:22:12 ID:lLC
A/D、D/A変換との関係性は如何に?
274名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)01:24:58 ID:oWX
お疲れ様です。
彼?が呼び込んだ存在というのはお嬢様なのですか?
お嬢様が現れたのは最近のことかと思っていたのですが、もっと古い時代なんでしょうか。
申し訳ありませんが、時系列が混乱してきました。
275三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/06(金)01:27:29 ID:h77
>>273
 アナログ→デジタルに変換すると、連中の念を「削ぎ落せる」ようです
(完全にではない)

 逆にデジタル→アナログでは、アナログ信号に連中が新たに念を乗せることが
可能になります


>>274
 お嬢様はごく最近です。
それまで来ていたのは従者様だけです。

 それから彼?が呼び込んだわけではありません。

 眠いのでこれで消えます。
276名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)01:27:49 ID:PmE
ごきげんよう易者の人、お疲れさまでつ
男の娘とは驚きでつねが、それはそれとして
益々おぜうさまとその従者さまのイメージが、アルティメットなんとかさんと
その最高のお友だち()になってしまいますです。
277名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)01:31:10 ID:v4T
易者さん乙です。

南半島の国旗は意図的なんですね。
「うっかり」という、過失だと考えていました。
これは……元大使の発言に賛同する。こんな為政者が居る民族に生まれなくてよかった。
国旗にまでそれを表明するとは、「人間の底すらない悪意」そのものだよ。
悪意そのもので、地獄だわ。

美人を見るためには、スキルが必要なのですよね。
見たいよぉ。
278名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)01:34:56 ID:lLC
>>275
高周波成分を取り除くのはサンプリング定理の通りですか。そこら辺の邪念は、
まあ邪念だけじゃないかもしれませんが、高周波のノイズに紛れ込ませるんですね。
実は学生の頃、ちょっと通信を齧ってた時、通常近くできないような帯域に、
いろんなモノや人ならざるものの魂の鼓動、言葉、想いなんかが乗っていたら面白いな、
って世界観の文章書いてたんで、個人的に凄い分かり易いですw
279名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)01:51:01 ID:fzb
易者さんありがとうございます。

半島南半分のあの変な陰陽?モドキはそういう意味ですか。
陰陽ではなくて、離火と坎水。。
いやー考えたこともありませんでした。だって彼等、あれを陰陽と。。
280名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)01:56:33 ID:shg
>>275
可聴帯域外の高周波もしくは低周波に何か乗ってるんですね?
281名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)02:00:57 ID:3hV
(音声サブリミナルとか)
(倍ピッチスローピッチ音声埋没ノイズとか)
(逆再生音ノイズとか、レコード屋さんがたまーにやらかすアレかな)
282名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)02:07:28 ID:xlW
オウム真理教もサブリミナル云々やってたの思い出した。
283名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)02:26:38 ID:DPF
AM放送で気持ち悪い内容が増えたのは同意。ただし、周波数は有限ですので実際に送っているのは300~3000Hz(も少し広いかも知れないけど4500Hz以上あると隣接チャネルに確実に混信します)の範囲ですお。

もしかしたらオカルト的にもデジタル化の本領は情報圧縮があるかもと愚考します。あれは知覚できない成分を省略したり(MP3)、データベース上の似た音を組み合わせて伝えたり(携帯か何か)してるので、ただ混ぜ込んでも似て非なる何かにしかならないかも知れませんね。
284名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)02:32:45 ID:lLC
魂って案外デジタルなものなのかもしれんね。

シロマサの仙術超攻殻オリオンでも読もうかな久々に。
285名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)04:07:13 ID:QXG
易者さん乙です。
恐竜さんのお話しありがとうございます!
ペット&男の娘かぁ・・・さすが日本だわ。

従者さんとお寺の件は何となくですが察しがつきました。
忍者みたいな方々・・・アウトローも(ぱっと見で?)「あれ?コイツもしかして加護を受けた奴か!?ヤベェ!!」って感じなのかしら。

十字系アウトローと電波のお話しは大変興味深いです。
昔、本家オカルトのスレで「ヒルズによからぬ奴が居て酷い」的なスレがあって・・・合点がいきました。
デカい蛇?のようなもの?と言われてたので、もしかして「嫉妬さん」なのかなぁと。
それか単に小魚の群のようなモノなものかも。
286名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)04:15:43 ID:QXG
南朝鮮の旗は「実は腹黒人がデザインした説」と「そいつは易を知ってて作った説」というのを東ア+で聞いた事があるなぁ。
287名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)04:18:54 ID:AMz
彼?の?はまさかそういう可能性と半信半疑だったわけですが
ええええ彼?ってもしや、いやいやいやいや
ええええええええ?と混乱中
288名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)04:22:17 ID:AMz
>>286
永遠にちうごくの属国である証しとしてつけられたって説なら見たことがある
極東系だったかな
289名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)05:14:04 ID:ZH1
易者さんお疲れ様です。

そういえば地デジカなんつーゆるキャラがいましたが、アレは実は…

日本でいろんなものがデフォルメ&カワイイ化するのはお嬢様の影響だったのか!
本人美人で周りも可愛くしてしまうとか最高すぎる。
290名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)05:43:06 ID:olm
>お嬢様と従者
まさか、千○観音様とキ○ボシン様では・・・?

ということだとたのしいとおもいまちたまる
291名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)06:16:55 ID:JRk
日本の水竜に天の属性を帯びさせたのは、いつ頃の事なんだろう?
説明からは、日本で祭祀が行われる様になった後(日本の神様がいる)から
遣隋使あたり(大陸の知識の矛盾を解明)までの間、と感じましたが・・・

彼?は、999のブタザルガニの様な性格をしていたから「ネジ」にされずに引き上げられたのでしょうかねぇ?
(易者さんが、従者様は相当な美人とかトレーダー分岐点とか書くから…w)
それにしても「お嬢様と従者様」なんて表現は、某界隈だと「500歳児とそのメイド」と受け取られますなー
292名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)06:27:42 ID:3hV
(そう言えば、地獄の番犬を使役して、少女をカードなんちゃらとして活動させるお話があったな)
(首都を護る特殊な治安部隊の名前もそんな地獄の番犬的な名称だったし)
(その作者は人と婚約した鬼っ娘の見る永遠の夢的な作品で一世を風靡したぞな)
(その世界の少し前の時系列では宇宙から来た、ダーリンと縁のある者とド突き合いもしたし)
(そのダーリンは冥府の娘っ子とも縁が出来て、現世と冥府との一時的接触にも関わっているのねん)
(電脳と魂を殻の中のゴーストとしてくっつけて世界中に伝播したのもこのおじちゃんなんだぬ)
293名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)08:39:45 ID:CuY
>>281
あと、可能性が高いのはアマ無線かも?
Facebookから顧客情報を抜き出したパヨチンこと久保田某がやってたのが印象的だが、
他にもアマ無線家による九条の会があって、戦争反対だの憲法改正反対だのと煩い。
しかも、政治的意図が強すぎるからとハムフェア(アマ無線の一大イベント)から出入り禁止を食らってるw
294名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)08:47:19 ID:0db
(北韓の定時放送、暗号放送はAMラジオと混信しているのねん)
295名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)08:52:51 ID:pKo
>>284
自分は逆にアナログの方が生に近いから影響力がでかいのかもと思った
296名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)08:56:43 ID:5Wa
AMラジオと並んで酷いのがFMラジオの反日。
オサレな韓流音楽を流しながら、自民党政府叩きが
カコイイと考える石北会計マン?のサロン
297名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)09:04:04 ID:0db
???「世界システム、やりたかったな、え?ビット通信で一部実現したの?」

???「霊界通信機、完成直前だったやで」

???「そんな下らないものよりガステレビはいかがですかな?」

みたいな
298名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)09:11:22 ID:ORC
ファンクラブも相当やばい人たちやん・・・
299名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)09:50:47 ID:i7s
動物霊や獣形として知られる神様を貶めるのは、
何世代か前の「心霊」業界でよくあった狐憑き・犬神憑きなどへの過剰反応、
憑き物落としに名を借りた集団暴行事件を想起しますね。一時期かなり頻発しました。
結局反日人士の総括のような(そのものだった?)過激な反応は日本人に選ばれずに、
かわいい獣娘のような人間のともだち、が受容されていったのですが
300名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)10:08:36 ID:0db
猫叉っ娘は江戸時代の頃から、飲食店で働いて萌えられて居たそうですし
超有名な陰陽師のマッマもお狐さんだそうですしおすし
301名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)10:11:49 ID:0db
全身毛むくじゃらで尻尾のある人を見ても
欧米では「うわー狼男だキャットピープルだーコワイー」
日本では「わーい尻尾もふもふさせてー」
と、なりますお
302名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)10:12:54 ID:6P9
なんとなく、わんこ化というワードからパンツじゃないアニメの主人公を連想した。
いや、そのアニメはみたことないけど。
303名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)10:16:02 ID:ifj
あーわかったw
インド由来で男の娘ったら摩利支天だ

上野の徳大寺で見た尊像は猪に乗った男神だったが、
場所によっては女神で表したりもする
しかも陽炎だから姿は見えない→怪我しない→戦に勝てると
武士に人気だったそうで
304名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)10:32:25 ID:NfG
まとめると、

アナログ→デジタル
双方向メディアの登場(受け身から能動へ)
マスコミの全力(2009)攻撃による耐性獲得「なあに、かえって免疫力がつく」

これら三つで、今のマスコミの凋落がなったんだな。
確かに、腹黒国曰く“徹底”しているな。
305名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)10:48:16 ID:0db
マルチメディア以前のアナログ時代から双方向メディアはあって
雑誌のご意見コーナー、文通コーナーや売ります買いますコーナー
ゲーセンや旅館のロビーなんかに置いてあるフリーノートがそれですお
訪問者同士、愛好者同士のコミュニケーションツールとして定着していて
紙メディアなので保存性も高く、アーカイブとしての価値もありましたお
伝言板を機能拡張した、メモを張り付けるアナログ伝言掲示板すらあって
2ちゃんねる時代以前から双方向性を求める傾向は強くあったのですお
306名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)10:51:12 ID:5Wa
アナログとデジタルを比べると、
デジタル放送・通信は蓄積がその特徴の1つ

デジタルデータの特色は、ビット列のままでは人は読めず、メモリやストレージに蓄積され復調する事が前提で、時差発生(数ms~数年)を前提とした通信方式。

例えばこの掲示板の易者さんのカキコはデータとして蓄積されて、日本語の分かる方々がそれぞれの都合で閲覧が可能。

同様にデジタルTV放送番組も受信直後にデコードするかHDD等に蓄積するかを選べる。非圧縮録画なら画質が劣化することも無い。

アナログ時代のTV放送だと、その時に視聴するのが原則で、見なければ話題に乗り遅れる。
それだけではキツイので、再放送での救済や録画録音(状態劣化)などの手段で補っていた。
更によりお手軽なテレビ局推しの「ニュースバラエティ」や「ワイドショー」などの繰り返し番組(都合の良い洗脳目的)も多く、録画しなくても放送局主導で何度も自動再生が行われていた。

これら放送局の造り上げた公共・民間放送の大前提が、放送のデジタル化とデジタル通信網(ネット)によって変わりつつあり、洗脳番組(反日反政府思想?)の効力が急速に落ちているのが現在の情勢。
307名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)10:52:24 ID:v4T
マスコミが、録画禁止しようとしたことも忘れてはいけませんね。
308名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)10:53:09 ID:0db
ニュースアーカイブ反対運動()なら
309名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)11:50:26 ID:ITg
テレビはデジタルだけど、ラジオはアナログだね
310名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)11:59:24 ID:LTA
音声は兎も角、楽曲は放送プログラマにデジタルアーカイブ化して突っ込んでいて
放送権を購入しているのでデジタル→アナログで流し放題ですお
311名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)12:26:57 ID:hw0
ラジオでプロパガンダって
ホーホー卿の頃と全く変わってないのな
312名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)13:38:46 ID:fzb
アナログ下げですが、緊急用にAMの小型ラジオは一家に一台必要かと。あと、カーラジオ。
即時性と聞き流しに適したツールですね。
ラジオの災害の古典といえば、宇宙戦争。オーソンウェルズ。
JFK暗殺の時も、一斉に車が路肩に停まって同じ放送を聞いたと聞きます。
それだけに、嘘情報混ぜられると影響大ですね。
停電時に電池式の小型ラジオ流すと、それにオカルトなアウトローさんが念を乗っけるとなると、非常に困るです。
なにか対策ないのかなぁ。
313名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)15:09:42 ID:ik2
ラジコでネット介して聞くのはどうなんだろう?
スマホアプリだからWi-Fiがアウトだったら駄目かもしれんけど
314名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)15:49:54 ID:LTA
ちょっぴりオカルトな電波ジャック云々よりも
広告や電波芸人によるマス・コントロールの方が実行しやすいから
315名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)16:25:57 ID:ya6
受信機側に映像・音声を蓄積可能で、本格的なランダムアクセスの出来るデジタルと、
放送局側に情報の蓄積を依存して、再放送やワイドショーを有り難く感じるアナログ。

放送局は膨大な「正しい番組」を日々提供して視聴者を飽きさせないように編成してます。
皆様はどうぞ安心して、思考をテレビに委ねて下さい。

 ↓ここへキリスト教を追加。

キリスト教カトリックの教えは、神と人は直接ではなく、教会を通じて継りなさいと説く。

なぜなら、聖書の語句や教皇庁は、無謬(間違いが無いこと)性が保証されています。
人が勝手に神(四文字)と繋がろうとしても、間違えて異端となる危険性が高い。
ですから正しさの保証された教会にその信仰を委ねよ。という宣教師の教化。

(なお日本共産党も党の無謬性を宣言してます。アカは科学的に思考するから絶対正確なんだと。)

テレビとキリスト教の類似点を考えるとこんな所でしょうか。
どちらも権力集中と無謬性が好き。だから視聴者側に過去の番組が残って正確さを検証されると困る。

----
蛇足ながら、日本古来からの信仰には無謬性がありません。
大和朝廷が編纂した古事記と日本書紀すら内容が違っており、絶対的な正しさは最初から重要視されていない。
316名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)16:40:37 ID:fzb
ラジオの強みは小電力なので停電でも動くことなんで。
電池式小型ラジオとかね。
音楽も、カセットテープの強みはそこです。小電力で屋外でも大きな音が得られる。
カセットは任意の場所で止めて再生出来る強みもあります。デジタルだとトラック単位になるので
ピンポイントで同じところを再生するのは難しい。時間が無駄なんでね。
同じところを繰り返し聞く必要がある場合は非常に便利で、カセットは手放してません。
それどころか壊れたので新しいのを買ったくらいで。

画像が入ると圧倒的にデジタルが便利なんだが、音声だけのラジオはアナログがまだまだ残りそうかと。

マスコミの権力集中ならデジもアナも多分それほど変わらない。
変わるのはデジタルになってようやく出来る圧倒的な多チャンネル化だと思う。
それが出来て初めてーつまり放送法なんだけどー既存メディアは権力を失うと思う。
317名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)17:16:03 ID:01f
日本史上、オカルティックなアウトロー(的集団)をトラウマになるまで殴りつけた事績と言うと。
自分には、戦国時代に乱脈を極めた宗教団体に仕置きをしたあの武将しか思いつかないのですが。
従者様の正体と後世の信仰隆盛を鑑みると、上記武将の同盟者にして戦国の最終勝利者も想像出来ます。
間に挟まる武将も含めた三人で、日本宗教界の乱脈を制し牙を抜く世界史特筆級の功績を挙げています。
(同時代の欧州での宗教戦争の惨禍とその後を考えると、日本は四百年先んじて進歩したと言えます)

だとしても謎が残りますが。
何故お嬢様の眷属になると「ゆるキャラ化」するのでしょうか?
何故この地に社交場が出来たのでしょう?維持運営は誰がしているのでしょうか?
通り一遍の資料で分かる事では無く、多分原典を読まねばなりませんが……
318名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)17:22:00 ID:01f
>大和朝廷が編纂した古事記と日本書紀すら内容が違っており、絶対的な正しさは最初から重要視されていない。
この書き方は、前秦時代の各史書や、それを再度編纂した司馬遷の態度にも通じるものがあるんですよね。
矛盾無く綴り正統性を確立する事より、書かれていた事や言われていた事をそのまま転写して留める記述方法。
儒教が浸透するにつれて、支那の史書は学問の成果ではなくて政治の従属物に成り果ててしまいますが…。
319名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)18:58:23 ID:Jqm
アナログに念を乗せる話なら
以前、奈良の大峰山の修験者が電磁波は思考に影響を与えるから危険だと言っていました。
殺人事件のドラマ等電波に載せて流すのはとても危険らしいです。
320名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)19:40:13 ID:AMz
>>315
EU政府と教会も被るな

今のテレビはB-CAS必須なのがなあ

>>318
映像でも文章でも編集って恐ろしい作業だよ
そして現代のプロの編集者ってアレな人が多い…
321名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)19:56:25 ID:fzb
電磁波が思考に悪いなら、電線の地中化は有効ってことですね。
幹線道路の横に住んでいた頃はトラック無線がテレビに影響しまくりだった。
近所では変電所のそばの鉄塔下の頭に悪そーなところに建売住宅が建ってる。
規制出来ないもんでしょうかね。
322やんやん◆yanyan/....3 :2018/04/06(金)20:07:40 ID:YbM
最近はCPUの力で復調するソフトウェア設定ラジオなる物がありまして、
ノートパソコンに繋げば万能受信機になるんですよ。
送信もやりたいけれど免許が必要だなー
323名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)20:11:42 ID:fzb
ノーパソ?ありません。デスクトップとタブレット、スマホはあるが。
ノーパソ、避難用にするにはデカいし。
324名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)20:17:24 ID:wxU
ラジオと(アウトロー勢力)オカルトと言えば
かつて、オウム真理教がラジオ放送を熱心にしていた事を思い出しました。
それなりの根拠があったのですねー(電気街で配ってた新聞に周波数書いてあったわー)

白山の近くで、恐竜の化石が多く取れているのは偶然なのかのぅ・・・
325名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)20:34:37 ID:fzb
白山権現様は九頭龍王様ですねー本地は十一面観世音様と。

ところで摩利支天様の眷属の動物は猪なんですがね。
猪って三代飼うとブタになると言われるほど家畜化が容易になんですわ。
家畜化って幼形成熟でして、外形はカワイイ化します。
これも偶然かな。
326名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)21:58:43 ID:ZH1
お嬢様のカワイイ化能力で、仁義なきファンシーのボン太くんが脳裏をよぎっていった。
327名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)22:07:25 ID:IUb
「耳許で囁かれた者」にしか理解できない謎の言語「ふもふも語」と言うのも
原作の設定から言えば意味深なものでしたねい
328名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)22:24:26 ID:UdT
アナログ放送とキリスト教系のなんか っていったらアレだ、
『ニルスのふしぎな旅』とか『アルプスの少女ハイジ』なんかが思い出されるな ニルスなんか特に、第一回からオトンが「ニルス、聖書読め」とか言い出すし
329名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)22:30:50 ID:fzb
いや、ニルスは教会サボって遊んでいて小人にされたわけで。
ニルスもハイジも北ヨーロッパのガチプロテスタント社会の原作ですからして。
330名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)23:28:53 ID:5Sn
アナログ放送+キリスト教なら、その筋では有名なラジオ番組があったろ?
出だしが「暗いと不平を言うよりも、すすんであかりをつけましょう」というの

↓調べたら「心のともしび」という番組だそうだ
ttps://www.tomoshibi.or.jp/
ちなみに、あのアムネスティのシンボルマークも同様の意味があるとか何とか
331名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)23:42:42 ID:fzb
う〜ん。。
キリスト教だけ取り上げるのは公平を欠くと思う。
本願寺も天理ももちろん草加もラジオ番組持ってるよ。
米軍も政府広報も番組を持ってる。
そもそもラジオが電波メディアとして一番古い。
簡単に全てがデジタルに置き換えられるわけじゃないでしょ。
ハイウエイラジオだってデジタル化してないわけだしね。


332名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)23:58:48 ID:S5t
それ言うなら草加がスポンサーのラジオ番組の多いこと
333名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)23:59:58 ID:fzb
そ。テレビもね。

デジタル化されたから、草加がテレビから駆逐されたかな?
まだでしょ?
334三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/07(土)01:01:05 ID:5L9
 こんばんは
デジタル・アナログネタですが、ネタ投下が少し早かったような気がします。
いずれまとめて解説しますので、よろしくお願いします。

 一応の方向性だけでも簡単に

1、19世紀末に腹黒国で予測されたのですが、
科学技術の進歩により、情報伝達は
巽風から震雷への革命が起きるであろう、と考えられました。

 最終的には、既存メディア主体の巽為風の状態から雷風恒となって安定する、としても
その変化についていけない国は多いでしょう。

 当時の腹黒国としてはは、自国と植民地・旧植民地、そしてアジアの同盟国が
変化についてくればそれよいと考えたようですね。
(ついてこれない連中は、・・・暗黒微笑)

 アナログ→デジタルへの変化も、腹黒国が予測した革命の流れと


2、我が国にいる十字教アウトローは現時点では2種類います。
 ひとつは、いわゆる本家アウトローで、もうひとつは半島系十字教のインローの連中ですね。
 後者は、「ウリはアークエンジェル様ニダ」と名乗る連中と。
半島系十字教ではインローでも、バチカンからみれば半島系十字教は邪教ですので

 なお、半島系十字教におけるアウトローは考える必要はありません。あの連中における
アウトローは我が国の神様のことですので(靖国で祀られている方々も含む)


 ところで、元々半島系十字教は本家十字教に事大していたわけですが、そうしたら
本家十字教のオカルトパワーが物凄い勢いで劣化し始めたと
(腹黒国は、トップを国王陛下にしているので、影響は小さい)

 そこで、猊下が実質破門したら、今度は反日同盟という形で本家アウトローに接近しはじめ、
本家アウトローまで物凄い勢いで劣化が始まったと

 何と言いますか、「あの法則」は四文字ハゲ様の力よりも上かもしれませんね。
正に「世界の絶対法則」と。
 四文字様も頭抱えているような気がします


 今日はここまでです

つづく
335三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/07(土)01:03:38 ID:5L9
>>285
>>298
 ファンクラブの大半は、「普通のサラリーマン」ですよ。
気配を消すことくらいはできますけど。

 例えば、滝浴び行で滝の中に入るとどうしても姿を見ることができなくなったりします。
人間の目は気配を感じて焦点を合わせるオートフォーカスなのですが、
気配を完全に消されるとどうしても目の焦点を合わせることができなくなりますので

 とはいえ、機械の目は誤魔化せませんので、現代ではあまり意味がないかな?


>>317
 「ゆるキャラ化」の力の由来は現時点では言えません。
社交場を管理していている方についてはそのうち


 それでは消えます
336名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)01:08:15 ID:Oqo
易者さん乙です

大阪地検特捜部の女性部長が女后だったりして
337名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)01:12:50 ID:1oM
>何と言いますか、「あの法則」は四文字ハゲ様の力よりも上かもしれませんね。

易者様、お疲れ様です。
もうね・・・。本当に半島の異常な力で物事を突き抜ける様な力は本当に過小評価するべきではないと思います。
このスレの書き込みも半島勢力に対してどうも鷹揚すぎると思いますし。

少し前ですが、半島のOSの時の話であらゆるパクったものを60%程度で起動、
半島人答えが浅いoxクイズに世界一強いとの書き込みが強く記憶に残っております。
ズバリ聞きますが半島人のoxクイズに世界一強いとは裁判も含まれます?
どうも日本の電気企業は自分達が頭が上がらなかったアメリカの裁判で果敢に戦う韓国勢に服従したと感じております。
ギャラクシー関連の裁判以降、日本の企業がSamsungの下請けに進んで入っていった印象が有るんです。
気の所為でしょうか?
338名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)01:12:56 ID:j3d
易者さん乙です。A/D、D/Aの話はまだ早い…んですか。楽しみにしてます。
というか昨日からそのネタで頭に色々浮かんできて楽しい。

というか檀君の呪い凶悪過ぎるだろ…
339名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)01:18:11 ID:N8R
易者さんありがとうございます。

彼の国の法則、オソロシヤ。
やっぱアレかな?国旗に天地否と火水未済掲げてるだけあって、終末を体現しているんですかね。
340名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)01:21:33 ID:j3d
半島OSってゴーストダビング装置で量産した何かみたいだ
341名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)01:38:19 ID:tWf
日本の製造業ってリーマンショック後の円高放置で人為的にスポイルされたよね
342名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)01:48:38 ID:N8R
想像ですが。
D/Aの話は、多チャンネル化によるメディア権力の失墜、と、デジタル化によるデムパの追放、
二つが同時進行だからややこしいのではないかな。
多チャンネル化は、BSは導入されてチャンネルは増えたけれど、コンテンツが水増しになってしょーもない輸入ドラマが増えたり、まだ結果が出てない。
多チャンネル化の進行で結果が出て、残ったアナログラジオなども良くなるのでは?
デジタル化に簡単について来られない世界がある、多分その代表が船舶無線などの実用アナログ通信かな。
343名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)01:59:07 ID:d8c
投下お疲れ様です。日々ご多忙と存じますがご自愛なされますよう。

…ところで所謂「ゆるキャラ化」について、”天に引き上げられる=その性質を受領し内に保有するようになる”、で、
続柄において少女、性質で可憐さを意味する”沢”の性質を持つに至った、と考えてましたが、自分は何か大きな勘違いをしていましたでしょうか?
いつかの水沢節のお話の時に”天から降るものを世界の外側で受け止め回収し次の季節に投げ返す(うろ覚え)”というあれこれがありましたし、
えぇと、従者様?からその眷属とされたのなら”上、即ち天に向かって口を開ける器=貯蓄する、蓄える、受領する、受け容れる”という性質が対応するのではないかと。

あと、半島の巫堂、巫俗はシャーマンのトランス、変性意識の神憑りと交霊、異言を基礎とする憑霊信仰を中核に持つ、と聞いたことが有ります。
馴致せぬ精霊と目に見えぬ鬼神の濁流に怯え、あるいはその利用を目論みながら生きている、とのことでしたが、”皆でコックリさんをやっててもう全員わけがわからなくなってる”程度の理解で良かったでしょうか。
いえ、半島社会と距離をとってる私的な知人の言動からはどうにも印象が一致しないので。……何と言うか一方的な質問ばかりで申し訳ありませんが、どうか寛恕いただければ幸いであります。
344名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)03:04:06 ID:LEB
十字な教えに従事する方は日本人が少ないのか化のくにから派遣されてるところもあるようです
置いてあるパンフを見ますとどうもアベガーや沖縄方面に出向く方々とおなじ香がします
345名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)06:05:11 ID:ggV
ゆるキャラ化について思ったのは、ドゥラゴンボウルで神様とピッコロさんが一時分離して
神様業務に専念すると共にピッコロさんはごくーさとド突き合いしごはんちゃんを一人前に育て上げる事で
邪悪な部分を昇華し再び神様と一心同体なり、宇宙の神様である界王様にも認められる程になり
結果、ピッコロさんを分離した事は神様として格を高める修行を修めたような結果となりましたお
結局ごはんちゃんとの縁で若いナメック聖人のデンデさんに神様の業務を引き継いだのでつが
あきらおじっさは、神様の現世での修行についても描いていたと言う事になりますかねい
ただ、この御縁で注目すべきは、人造人間達も救ったくりりんさんの存在かなぁとも思ったりもしますが
346名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)06:29:47 ID:U3S
摩利支天とすると主人が日天ってことになるけど、
日天はおぜうさまでなくね?
彼? はおぜうさまの従者なんでそ?

あ、無謬性がなくてもよい、ってこと?
347名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)06:56:51 ID:v90
かの国のあの法則、マジやべえな。
どうやら私はまだまだ過小評価していたかもしれない。
348名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)07:07:16 ID:paT
そういえばここで名前を呼んではいけないあの神様が「四文字ハゲ」って言われてますけれど、
「四文字」の由来は分かるんですが、「ハゲ」ってのはどんな由来があるんでしょうか?
349名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)07:11:50 ID:j50
四文字さんは、よく顔だけ見せて信徒に無理難題を申し付けるのでつが
その様子を絵に描いても、大抵がパンチさんやロン毛さんとは違って毛髪を描かれないからですお(嘘
350名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)07:19:44 ID:2i6
易者さんお疲れ様です。

デジタルとアナログの話、どうつながっていくのか楽しみにしております。

それにしても四文字神様が半島と組んでしまったために衰退気味とは。半島の法則恐るべしです。
日本と敵対せずに仲良くできてればよかったのに。
やっぱり宣教師をいぢめたのを根に持たれてたんですかね…?
351名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)07:19:45 ID:2i6
易者さんお疲れ様です。

デジタルとアナログの話、どうつながっていくのか楽しみにしております。

それにしても四文字神様が半島と組んでしまったために衰退気味とは。半島の法則恐るべしです。
日本と敵対せずに仲良くできてればよかったのに。
やっぱり宣教師をいぢめたのを根に持たれてたんですかね…?
352名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)07:20:30 ID:Bbt
アナログは、割り切れない情報を持ってるから、
微細な認知できない部分を残すのは事実。
デジタルは、情報を0と1の量に変換したもので非常に論理的。

0と1は、陰陽にも比することもできるから、
オカルトに近いのにオカルトではない易経との相生も良いんだろうね。
それに神界は数字で会話するともいわれてるし。
353名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)07:22:17 ID:paT
>>349
解説どうもです!
言われていくつか画像検索かけてみたら、金ピカに光るご尊顔を拝しました……。
354名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)08:14:53 ID:N8R
宣教師いぢめは、いぢめられた宣教師が悪党だったから仕方ないです。
あと、ここ重要だと思うですが、ばちかぬすは千代田と敵対してないんで。
東京裁判でABC級戦犯の日本人1068人がバチカン大聖堂に祀られています。
355名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)08:36:40 ID:llv
半島と組んだのは四文字さんでもその信徒でもなく
十字教のふりをした、四文字教を名乗る邪教、異端の類いなのですお
ローマのエロい人が名指しで「おめーらの魂には救いが無い」って言う程ですお
356名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)08:37:17 ID:EK4
西洋占星術では水瓶座時代に突入していますが
ここで語られることと方向性が一緒でビックリ
シンボルがデジタルだし
357名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)08:48:10 ID:N8R
韓国から枢機卿はお二方出てます。ご両人とも既に故人ですが。
韓国人枢機卿が「生きて」いたら、韓国全体を破門するようなことは法王だって言えなかったハズ。
まともなカトリックがどれだけ残っているか知りませんが、ほとんどいない判定出たのかも。
358名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)09:09:26 ID:NsK
>>348
真・女神転生2(もしくは4final)
というゲームでの姿がそれだった

あれも色々ヤバイ作品だったな…
特に2は、内容(高度な科学力をもつメシア教団によるジサクジエーンの世界危機)からして
オウム事件を連想させるものがあるし
((((;゜Д゜)))

(出たのはこっちのが半年くらい先)
359名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)09:58:44 ID:llv
(メガテン開発環境の中で「何か」と同調して起こったシンクロニシティかな)
(て言うかノストラダムスだのハルマゲドンだのと踊っていた頃の話なんだぬ)
360名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)15:17:38 ID:2i6
>>354
>>355
解説ありがとうございます。
そして連投申し訳ないです。

いやまぁ宣教師を論破しちゃったりとか、日本には日本の言い分はあるんですけど、それをあちらさんが納得してるのかなぁ…とはよく思うんですよね。
人間、頭ではわかってても気持ちがついていかなかったりとかするじゃないですか。
まぁあちらさんが納得してないからって、出来ることもないので考えるだけ無駄だとは思うのですが。

そういえばオカルトと電気は親和性が高いって何かで聞いたような記憶が…
361名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)15:44:45 ID:3bh
南朝鮮では余りの依存性の高さに禁止となっている朝鮮玉入れの中毒性は
さながらアナログ電子ドラッグと呼んでも差し支えないものですお
行動力の化身の人が作ったミュージックビデオみたいなw
362名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)18:12:46 ID:w45
>>360
日本に来てたのはイエズス会で過激すぎるって問題視されてたような連中だし
バチカン内も派閥争い激しいから一時代の特定派閥の現地民との衝突を理由に方針決めたらどことも何もやれなくなっちゃう

キリスト教系で日本を敵視する連中もいろんな理由があるけど
日本でいつまでたっても人口1%程度にしか勢力拡大出来ないから業を煮やしてる連中はいる
へたに信仰が厚い真面目な(そして偏狭で頑迷な)やつの目には悪魔崇拝の邪教の国に見えるんだと
363名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)18:16:57 ID:q99
>>362
>悪魔崇拝の邪教の国
ヨソの国のことなんぞほっといてくれい!って思うけど、
宗教にガチはまりしてる人はそういうわけにもいかないんでしょうね。
日本は日本でやってくから、いらんちょっかいかけてくんなよ、頼むから。
364名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)18:23:14 ID:v90
>>361
そういえば、パチンコは機械音を消すために大量の音楽を流しているんだっけ。
そこにもなんらかのモノを仕込んでそうだね。
365名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)18:37:15 ID:H5T
そりゃ日本は一神教の天敵だからねい。

いくら一神教徒が「俺たちは多神教徒より優れている!!」とふんぞり返っても
日本人はなまじの一神教徒より民度が上なもんだから、
自分たちのアイデンティティが崩壊しかねない
366名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)19:29:51 ID:LTj
>>365
古代ローマを二百年掛けて首尾良く乗っ取れたからなあ。
乗っ取り成功しても、誰一人幸せに出来なかったが。
日本も同様に、排他的一神教で乗っ取れると思っているんだろうなあ。
特亜の背乗りを笑えないのは、古代ローマが内側から食い潰された事例を知っているからでもある。
(実は、特亜と十字連中は相互に乗っ取り手法を教授し合っているのと違うか?)

古代ローマと日本、どちらが強いだろうか。
比類無いという点では同格だとは思うが。
367名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)19:55:29 ID:H5T
>>366

日本の場合、500年近くかけてなお1%
連合軍による占領と、昭和帝をキリスト教に改宗させるチャンスすらありながら
この数字ですから、いかに一神教が日本人に合わないか分かりますね
368名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)20:05:12 ID:LTj
>>367
あの不屈の魂を持つザビエルをして、「信仰の限界を試された」と言わしめていますからね。
人を試すのが十字教言うところの悪魔なので、その意味では悪魔の国とは言い得て妙でしょう。

日本の多神教的有り様は捉え所が無いように見えますが、不思議なほど抵抗力が高いです。
古代支那人の言う二柄(賞罰)で操るのでなく、本人の心に問答を続け自ら動くことを促する信仰だからでしょうか?
369名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)20:50:51 ID:nEM
>>365
前に話題になってたが、白人至上主義者のサイトで「日本人は何なのか、どう扱うか」が議題になってたな
結露めいたものは「白人じゃないけと他のアジア人と違って礼儀正しいから、まあええわ」って感じだった

なんか奴ら的には敗北感はあるのかも知らん
370名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)20:51:54 ID:N8R
カトリックのテーゼの一つは、信仰による世界征服ですよねー
各地に赴いて福音を宣べ伝えよ、から始まってます。
戦国時代の宣教師は本気で日本を教化して、植民地にする(南米みたいに)つもりだったし、それが(絶対的な意味で)正しいと本気で信じてたと。
日本は一神教は合わないし、GHQも将門首塚にも羽田の大鳥居にも触れられなかった。御稜威のいと高きこと雲の如しですもんね。下手するとイエズス会滅びたかも。
371名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)20:55:12 ID:LTj
将門様は「豪快系」の荒ぶり方をなさるからなあ。
東京に住んでると、昔からの住人に色々話を聞ける。特に建築系。
372名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)21:18:51 ID:JR1
>>367
1000年以上前に「景教」として伝搬済みって説が濃厚。
ザビエルが初ではないよ
373名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)21:26:02 ID:H5T
>>372

その話は知ってます。
でも景教僧が来たってだけで、その後の我が国に何ら影響を及ぼしてません。
実質的にはザビエルが最初
374名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)22:20:12 ID:v90
影響がどうかは分からないが、古代キリスト教としての景教は研究されてたかもな。
研究はされて、一応対策の道筋は立てられていたかもしれない。
だけど数は少ないから、見過ごされたかすぐに変質してor変質させられて無害化された。
それはあるかもしれないね。
375名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)22:23:51 ID:FIw
>>374
>古代キリスト教としての景教

っ秦河勝

突厥(旧アシュケナージ)の皇子で日本に流れてきたとの説もありますのう。
376名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)22:25:12 ID:N8R
ま、「神道OSでは一神教アプリは上手く作動しない」そうですからねー
時たま十字アプリが合う人が居る、その程度なので対策も何もね。いらんでしょ。

あとね。丘方面の話で、十字は入国手続きに不備があって我が国の正式な住民にはなれない、つまり信徒も増えない、そうです。
377名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)22:46:13 ID:xxx
日本は八百万の神々の国であり、今も昔も神々が大家さん。
人間の寿命80年程度であり、その程度では間借り人に過ぎない。

400年前のザビエルにしろ、近年のエホバ辺りにしろ、
神国日本列島に来て、間借り人を相手に
布教しているのでは意味が無いのだな。
かといって、八百万の神々(大家さん)を相手に布教できない。

日本に来る位なら、死海周辺で布教(殺し愛)を
したほうが効果が出る希ガス。
378名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)22:58:35 ID:3Kr
半島と大陸の人型の獣を、四文字さん、ロン毛さんの威光でも何でも結構でつので
まっとうな人間にしてあげてから列島にお越しくだちい
そんな偉業を為し遂げられたなら、こちとら大歓迎ですお
379名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)23:20:12 ID:H5T
アメリカ(のキリスト教団)も

「日本では巧く行かなかったが、中国でならきっと布教出来る」

と根拠のない妄想に取り憑かれてるからなあ。
宋美齢がそこんとこ巧く利用して、米から援助を引き出しまくってたが
380名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)23:26:29 ID:N8R
暗黒大陸 中国の真実、だったかな?
戦前の本ですがもー今と変わらん。面白く興味深い本です。
宣教師の生態も書いてありますがね、これがまた!
要は宣教師は自分が助けられる不幸でかわいそーな民が大好き。
日本人はかわいそーでなくて幸せで賢いので対象外。

よーは可愛くない、だそうですわw
381名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)23:58:38 ID:0t8
景教の日本の影響といえば、聖徳太子の誕生エピソードが影響受けてるんじゃないかと聞いたことがあるな。
382三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/08(日)00:48:17 ID:QLh
 こんばんは

>>336
 女后としては、小物過ぎるので違うと思います


>>343
 ゆるキャラについては水澤節との関係を考察すると良いと思います。
半島系オカルトについては、植民地時代に我が国の方で知恵を与えてしまったことが
混乱の主原因として考察してみるのはどうでしょう。


>>360
 オカルトと電気との関係というよりかは、オカルトと単純なコンピューターゲームとの関係性を
重視しておいた方が良いと思います。
 単純なコンピューターゲームは悪意あるオカルトを無害化する機能があるとされていますので、
オカルトと接点のある方は携帯ゲーム機かゲームアプリを入れたスマホを持ち歩いて、暇を見て
は遊んでいますので
(無害化させているために、機械の寿命がやや短くなる欠点はある)

 私は、以前「ゲーム脳」などど寝言をテレビが言い出した時に、オカルトのアウトローの支援を
疑いました


>>361
>>364
 「ゲーム脳」というくらいなら、玉入れ中毒の方が問題ですよね。
なんでテレビは言わないのですかね?(棒)


>>362
>>363
>>365
 熱心な教会信者がそのような方向へ思考しているのに対して、四文字様は
ゆるキャラ化に「なるほど。そのような方向性があったか!」と感銘を受けているという
風のうわさを聞いたことがあります。
 真面目な(=頭の固い)眷属たちが「四文字様御乱心」とうろたえていたそうなので

 とはいえ、さすがにロン毛さんを「神の子黒王ちゃま(仮称)」としてゆるキャラ化するわけに
はいかないでしょう。お弟子さんたちもついでにゆるキャラ化して、などと
(ユ〇さんは許す方向で)

 まあ、四文字様の敬虔な信者「イス〇エルたん(仮称)」、四文字様の家の管理人「バ〇カン
たん(仮称)」くらいならば、もしかしたら?

 まあ、もちろんネタですけど

つづく
383三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/08(日)00:50:13 ID:QLh
>>376
 入国手続きに不備があるということは、「社交場に入る権利がない」ということにもなりますね


>>377
 大家さんに会おうにも「社交場に入る権利がない」ので
無理に入ってお嬢様と面会しようとしたら、従者様あたりがキレそうな気がします


>>378
 そんな無茶なことを


>>379
 最近はようやく現実が理解できはじめているような




 今日はここまでです。
それでは消えます。
384名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)01:00:21 ID:9zf
>>363
>ヨソの国のことなんぞほっといてくれ
連中の教義的に無理不可能
この世界は四文字ハゲが人間(*)のために作ってくれたもので
そこに悪魔信仰の国がのうのうと繁栄を謳歌するなんてことは
全能なる四文字ハゲの全否定になるから絶対あってはならないこと
でも日本という国が存在することは厳然たる事実で
じゃあどうするか?現実を理想に合わせるために日本という不都合な国を消す

>>380
あの本読んでたら吐き気するわ
宣教師の傲慢さと中国の邪悪さ(政府・国民とも)に
385名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)01:07:20 ID:AzU
易者さん乙です。

なお聖書には神が世界を創ったとはあるが、神が日本を創ったとは書いていない。
聖書に書いてないから、日本は唯一神の管轄外w
386名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)01:13:03 ID:apI
キリスト教はミトラ教のコピー宗教と言われているな
現代の勢力を理解するならキリスト教だが、古代の様子を理解するにはミトラ教を研究した方が良いだろうな
387名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)01:32:04 ID:uUL
ミトラ(ミスラ)神の動きを追っていくと、四文字の正体が見えてきたり
388名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)01:52:07 ID:WzW
>>384
あの本読んで吐き気を催した、そんなあなたに。
つ「インディアスの破壊に関する簡潔な報告」
エチケット袋片手にどうぞ。

日本を消すのは無理ですねー
半島出身の気功師と昔付き合いが有りましたが、彼に言わせると、
「日本以外全部沈没、が正しい。霊的にべらぼうに強力で、多分世界最強」
文革以前の大陸系(半島も含む)知識階級にはまともな認識の人もいたってことで。

なので、日本が消える時は世界(この文明)が終わる時です。。
多分。おそらく。
389名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)04:04:50 ID:1nF
>>388
>日本が消えるときは

というのは以前から個人的に確信で、
無難な理屈では日下公人さんの日本論がいいです。
390名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)05:20:54 ID:9zf
>>382
こんばんはです

>黒王ちゃま
ゆるキャラでいくならおまけ漫画の黒王さま希望です
畜ペンのような腹黒系素敵ゆるキャラになれますw

四文字協会は本家がゆるキャラ化しなくても日本がエンタメでバンバンやっちゃってますね
ロン毛と元ヤンな弟子達とか逸話を押さえた上で
日本人にとって理解できて親しみやすい、ゆるっゆるなキャラに仕上がってます
パンチのところに比べてちょっと(頭が)ゆる過ぎでウェーイ過ぎな気もしますが
それもまた東西対比を上手く反映したものに思えます
391名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)05:59:06 ID:4nx
>>384
教化出来ない邪魔な島国を消そうと思って世界大戦を起こさせたら、うちの植民地が消えて無くなったでござる、の巻

と言う落語なら聞いたことがありますおw
392名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)06:19:16 ID:6Vt
>>382
単純なコンピュータゲーム…マインスイーパーとかリバーシとか四川省とかのことですか
料理をすると心が整うみたいな効果と似ている気がします
393名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)07:13:41 ID:WXb
そういえば、テトリスはソ連(ロシア)なんだっけ。
テトリス開発の裏事情にもしかしたらそういうのがあったかもしれない!?
394名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)07:32:29 ID:4nx
宇宙時代向けた集中力と状況判断アルゴリズムを脳味噌にインストールするツールですねい
一方で日本人はぷよぷよで萌えもミックスしてEゲームスのプロも居ますですお
これをやり込むと運転操作が半分自動化して、意識レベルが低くても安全運転出来ますお。
395名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)07:47:04 ID:NDO
易者さんお疲れ様です。
レスありがとうございます。

ゆるキャラ化とか、四文字さんは冗談が通じるのが意外。
というか最近お疲れ様なのかな…?
そういえば十字教のゆるキャラって思いつきませんねぇ。
ダビンチとかミケランジェロは大人気だけど、あれはゆるくないし…

立川の聖人ライフが大英博物館に展示されちゃったりしたのは、十字教ゆるキャラ化計画の一端だったのだろうか?

単純なコンピューターゲームが、悪意のあるオカルトを無害化するというのは興味深いですね。
396名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)08:04:21 ID:WzW
易者さんありがとうございます。

十字は社交場の入場券を持ってない。。
つまり多元世界レベルではろーかる宗派なのかしらん。
四文字連合全体はどうなんでしょうね。
397名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)08:14:13 ID:AzU
そりゃ神々がたくさん集うところに

「俺だけが本当の神だ!」

と言っても相手にされませんわな。
四文字さんは今でこそ一神教の神をやってますが、
元々は多神教の神の一柱だったとも聞き及んでおります。
398名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)08:48:51 ID:YAo
>>396
十字のメジャーな派閥たちは、社交場自体を潰しにかかっています。
彼らの望みは、社交場跡に独占出来る集会場を立てることであって、現在の社交場ではない。
(社交場の立地の利便性は、社交場が存在することによって成り立っているのですがね……)
入場券を欲しがるのは、社交場を地上げして打ち壊すための方便にすぎません。

そういった破壊的な言動は前世紀に抑制されたのですが、今世紀になってまた復活してきています。
現在の極左も極右も、宗教や人権や自由を意見の違う者を殴るための棒にしている節があります。
欧米で顕著で、特に米や独では左右対立による暴力の応酬は内戦寸前の様相を呈しています
この傾向が続けば、人権や自由は(カルトを抑制出来ない)宗教同様に現代人に否定されるでしょう。

>四文字連合全体はどうなんでしょうね。
「最後の預言者」派閥は、その他メジャー派閥に爪弾きだからか、社交場周辺ではおとなしいですね。
彼らは社交場周辺で「自分が」奉ずる魂の自由を求めているだけのように見せています。
これが調子に乗って、社交場の立地に自分たちだけの区画を求めだしたら一悶着あるでしょう……。
399名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)08:53:36 ID:Lzo
十字教が今から正式な入国手続きしようと思ったら、戦国時代の日本人奴隷に触れざるを得ないからまあ無理でしょう。
なんせ高山右近を列福するくらいだから。
アレがどれだけ寺(神社)焼いて檀家を奴隷にして海外に売り捌いていたか。
加害側が罰を受けたら被害者ヅラして日本人に新たな原罪を付け加えようとする行動パターンはどこかの半島OSと酷似している。
しかも右近の行動は高槻がリベサヨのすくつになった遠因だから更に厄介。

十字教OSが入った山本七平は明快で簡潔な論旨がウリだけど、
そんな彼ですら日本人奴隷の件に関してだけはすご〜く歯切れが悪かった。
まあ敢えてそこに触れようとするだけ勇気があるな、と。
400名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)09:03:55 ID:YAo
>>399
原爆投下や大東亜・太平洋戦争での民間人虐殺についてもそうですけどね。
あれについての正当化が続いていることは、入場手続き上の重要な障害になっています。
あちら側の現指導者層に強く繋がるエリートの罪を問うことなので、恐らくは無理でしょうが。
(と言いますか、あの戦争犯罪を罰せなかったこと自体が、彼らの衰退の大きな要因でしょう)

自分は、はっきり言って小浜市は「とんでもない独善的愚劣指導者」だったと感じていますが。
この戦争犯罪問題に対して解決の手を付けたことは、もしかしたら衰退を食い止める最初の一歩だったかもと考えます。
401名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)10:26:27 ID:X59
四文字連合って国会の外回りで騒いでるデモ隊みたいなもんかな?
野党議員どころか議席持って無いから国会内にも入れないノイジーマイノリティあたり
402名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)10:50:05 ID:kJW
皆様ご教示下さい。

女后とは、ヒト・モノなど対象なのでしょうか?
わかっちゃいるけどやめられない的な自分自身に
起因した思いだったり、やらざるを得ない事柄
だったりはしないのでしょうか?
403名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)11:31:54 ID:7Bw
易者さんが言うには、モノやヒトに限らず、“思想”だったりするらしいよ。
思想は実体が無いから、対処が難しいみたいね。
対処とは、「けじめをつける」ことね。
まだ核心を解説されてない(たぶん)から私も掴みどころが無いけど、女后の卦が出ている状態は、なんらかの“出合い”がキーワードらしい。
ただ女后は悪いことばかりでは無いらしいが、基本的には悪いことばかりみたい。(ラッキー<<<アンラッキー)
あと、それは、外華内貧でいわば“厚化粧”らしい。
要は、内面性が貧しいのに、外側は着飾っている状態。肩書きとかブランド物とか過大広告とかね。
今までのをまとめてみた。

後半は
まあ、魅了されてしまったなら、そうなるかもね。
404名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)13:33:27 ID:IVt
>景教

一応奈良仏教(南都六宗)の時代に景教は一度丸裸にされてます。仏教×学問的な意味で。
そしてデカルトやカントがやってるレベルの哲学やら心理学やらもかなり突き詰められています。
つか『瞑想で自我を捨てても帰ってこれるのだから超自我や集合無意識はある』とかユングフロイトあたりの哲学に踏み込んだ発言をあの時期に実体験から導き出してますからねぇ……頭おかしいです。

>オカルトと単純なコンピューターゲームとの関係性

ああ、カゴメカゴメ(籠目、加護目)とか数字魔法陣とか単純なルールによる複雑な文様を魔除けに使う術法は比較的メジャーですね
お百度参りやイベント海域の周回のような繰り返し作業でエネルギーを集める(銅線をコイルにして磁力を高める感覚)術法もですが

>ゆるキャラ十字

ISがクソコラになったりある程度毒の中和はしてますがコーラン絶対主義の十字とか聖書絶対主義の十字とかは100年単位で懐柔しないと無理でしょうねぇ
つか偶像否定ってのはゆるキャラ化否定でもあるのでそこのアップデートが先なんですよねぇ・・・

西暦1999年以前の四文字様はメガテン基準のメカメカしいシステムとかラスボスとして色々なオカルト漫画に出陣していましたが最近はあそこまで厳しい姿見せることは減りましたねぇそういえば
ラスボスぶった小物とか出落ちパロディ化が始まったといいますか
405名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)13:39:12 ID:mBe
>>404
一神教が偶像否定が多いのは、偶像がある種カタシロのような作用をして、対象の霊力を制御することが出来るためかな。
つまり偶像化=神の信徒による下僕化みたいな事が発生する。

日本の場合、ゆるキャラ化したら求心力が高まったり新たな力が開発されたりと、その辺面白い対応してるところが不思議。
406名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)13:41:03 ID:uFM
>>400
開き直って、8/15にロン毛が日本の王として君臨すると讃える祭をやる宗派も…
昭和天皇と玉音放送を完全に虚仮にしてるぞ。
ttp://jesusreigns.jp/movies

ついでに言えば、昨今のハロウィン、バレンタインデー、イースター、クリスマスのゴリ押しは
全部歴代天皇にまつわる祭(紀元節、神武天皇祭、明治節、今上陛下御生誕日)を忘れさせようとする
十字架連(+煎餅)の意図が透けて見える。
407忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)13:50:13 ID:IPj
日本の社交界に正式にデビューした四文字様とその愉快な眷属と敵対勢力のシュミレーターとして、ビ○クリマンというのがかつてあったりする。

製造元を考えるに、四文字様を使って日本の神界をああいう風にコントロールできたらな、という彼らの深層心理が具現化した作品っぽい。デザイナーにはそういう意図はなかったと思うけど。
408忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)14:38:23 ID:IPj
ナンバーツーのシャーマンカーンの服装は見るからに北東アジア系で、悪魔界のナンバーワンのスーパーデビルが神主の格好していますからね。

さらに儒教的に都合の悪いきよしの追っかけ様も悪魔にされています。最後は韓流系アイドルっぽいアンドロココに籠絡されるという設定。

半島系十字教の頭の中はビックリマンそのもの。
409やんやん◆yanyan/....3 :2018/04/08(日)14:44:34 ID:TeS
ソーカル事件なんてものが20年前ぐらいに起きて、
厚化粧しか取り柄のない自称知識人が化けの皮剥がされたんだけれど、
面の皮は更に厚かったらしくて未だにデカい顔して権威を笠に着てるんだよな。
なぜだか「リベラル」な方々となかよしで、
ああいう人達は知的だったり美的だったりする雰囲気に酔えれば
本当に中身なんて関係ないんだなと痛感する次第。

易者さんの言う女后の自分なりの理解はそういうもののこと
410名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)14:44:44 ID:are
日本皇室を貶めようとする動きも色々とあるようですが。
そもそも、何故に日本皇室はここまで権威が高まったのでしょうか?
大部分は昭和天皇陛下の功績に帰するのでしょうが、欧米がなぜ認めたのか不思議です。
そもそも、太平洋戦争後に日本皇室は露西亜ロマノフ朝のごとく潰されておかしくなかったのに。
411名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)14:45:56 ID:WXb
>>404
なるほど。
歴史教科書では南都六宗は否定やスルーされがちだけど、
大局的な国家的には、なしとげたこととかは、今でも重要な礎となっているのかもしれない。
412忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)14:56:15 ID:IPj
玄奘の一番弟子は日本人で法相宗の祖です。

一緒に寝起きしたと正史に書いてあるほどそれはそれは可愛がられていたとか。

つまり、密教以前の仏教の正統を受け継いでいたのも日本だったという衝撃の事実。
413名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)14:57:28 ID:are
日本の教育だと、宗教史や思想史はかなり省かれているからなあ。
あの膨大な内容、概略をまとめるのもしんどいことは認めるが。
それにしても、日本史を薄っぺらいものに貶めようとする作為的な邪念を感じる。
思想史や宗教史をきちんと修めれば、カルト宗教の勧誘も防げそうなんですがね。
414名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)15:16:46 ID:NDO
>>410
国際社会での皇室の存在感となると、昭和天皇が英国留学されてたのは大きいかもですね。
ジョージ5世は昭和天皇のことを気に入っておられたという話を聞いたような。

あとマッカーサーの側近で、皇室存続に尽力したボナー・フェラーズとか知日家達の地道な努力も大きいかも。

結局、日本の先人達が人として当たり前に生きて、その姿に感じ入ってくれた人達が頑張ってくれたおかげで日本はギリギリのとこで守られてきたんですよねぇ…
415名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)15:25:49 ID:tqO
女后自体がなんなのかまで理解するには浅学ですが、今回の女后なるものに関しては
今年のために準備されていたのを察した安倍さんに昨年叩き潰された日本の政権交代勢力、
反トランプにつながる政治運動として育てられようとしている米国内の各種米国製しばき隊リーダー、
韓国の政治パフォーマンスで圧倒的支持率を演出する(女后の流れに乗ろうとしている?)大統領、
これからは中国の時代で中国は技術も経済も世界一になってアメリカを抜く、等々
開始時点では独立的に始まってそうですが、マスコミ周辺に拾い上げられて後付で全てのコネクションを繋げて
今年結果として統一行動となっていそうなリベラル合体魔人のようなものではないかと漠然と考えています
今年に入って急に素晴らしい、正しい、悪を倒す救世主だ、などと「実績なく」魅力を喧伝されるという現象、
それがなぜか世界的に吹き荒れているので、その制御不能な社会現象が力を持つ時間自体が女后なのかなと
416名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)15:34:35 ID:6h6
あのシールは、どちらかというと悪魔=(陰謀論の中での)猶だと思ってた。
旧約や古代地中海世界由来のキャラも多いし、逆に主人公サイドに須佐之男モチーフのキャラがいるから、
あんまり反日的な意図は感じなかったな。
417やんやん◆yanyan/....3 :2018/04/08(日)15:35:57 ID:TeS
玄奘三蔵だけでなく、達磨大師の系譜も禅宗としてまた日本に行き着いた感
418名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)15:42:51 ID:rJt
近代における天皇の権威について
明治天皇を無視するのはなぜなんですかね。
天皇で大帝とつくのは明治天皇だけでしたよね。
419名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)15:46:35 ID:are
盛唐から晩唐になると、王朝の乱脈ぶりが宗教界にまで及んでしまったから。
支那は国が乱れる度に思想家が外に逃げ出す。漢の時代からそうだった。
(漢末はまだ周辺地域だったが、航海テクノロジーが進んだ唐代になると…)
420名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)15:48:56 ID:are
>>418
まだ天皇の権威が世界に通用するものになっていないからだと、自分は思っています。
日本を先進国として自立させた明治天皇陛下は、昭和天皇陛下と同格の偉大な天皇であるとも思いますが。
421名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)15:51:33 ID:jKs
>>416
それで思い出したのだけど、某スレで
CLAMPのツバサやHOLICに出てくる魔女と、その宿敵である飛王の使う術が
朝鮮呪術そのものだという意見があった。
術を行使するのに何かしら対価を必要とするのと、
時のループに囚われるという絶望的な未来が待ち受けているのを知りながらも、なおそれに抗おうとする点、
そして、それを乗り越えて勝ち取った物は、自分の人生に等しい、と見なす点。

メンバーに北と関係の深い人物がいるぽいから、
すごく納得したがね((((;゜Д゜)))
422名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)15:52:57 ID:WzW
密教の正統も空海和尚が高野山に持って来ちまいました。
留学期間一年でやってのけたのだこら、とんでもないバケモンです。
423名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)15:57:09 ID:9zf
>>410
まず欧米は文字による歴史がある国に弱い(その最たるものがシナ幻想)
日本はいっちゃなんだが連中がコンプレックス刺激されてやまないそのシナの歴史書にローマと並んで名前が出てきます
この時点でむこうの知識階級にとって日本の皇室は一筋縄じゃいかないやっかいな存在なんです

所詮シナ文明の亜種に過ぎないだの、産業革命もまだな紙と木の家に住む貧乏な蛮族だの、
自分たちに有利な観点で散々に扱き下ろして相対化しようとしても
日本を訪れた、見る目とまともな頭を持った外国人はこの国の民度の高さと心の豊かさを感じて驚いています

鉄砲も知らない国に売り付けようと見本置いていったら自分らで作って世界のどの国より大量の銃保有国になったり宣教師が返り討ちにあったり
そうした驚異の島国の実務トップがタイクーンでありその叙任権を持ち宗教的権威でもある天皇が、
ヨーロッパにおける教皇に匹敵する存在であることは昭和天皇のはるか昔から知られておりますです
424名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)15:58:13 ID:are
>>421
そういえば、朝鮮呪術のルーツはどこから発しているんでしょうね。
現在半島に住む朝鮮人のルーツは?族やエベンキ族から発していると聞きましたが。
425名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)16:05:41 ID:6h6
対価が必要な点その他は別に半島限定ではないと思うけど、あそこは確か半島舞台の作品も
描いてたと思うから、半島系呪術の情報は持ってるんだろうね。
426名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)16:11:20 ID:rJt
〉〉420
イギリス王室と勲章の贈り合いを始めたのは明治天皇からなんですが。
日露戦争によって皇室の国際的権威が確立したと思ったのですが
これは権威にならなかったというご認識ですか?
427名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)16:19:58 ID:are
>>426
レスありがとうございます。

「存在が認知され始めた」という状況ではないかと愚考致します。
時代は白人主導の植民地帝国主義時代でしたので……。

勲章の贈り合いとは、どれほど重要な意味があるものなのでしょうか?寡聞にして存じておりません。
あと、日露戦争の意義について、当時どれだけ世界における日本の認識に影響を与えたのかという疑問もあります。
(後世へ与えた影響が多大であることは承知しております)
428名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)16:54:03 ID:mBe
>>424
メインは中国だと思うけどね。
ツバサでもHOLiCでも同じだけど、西洋や日本の呪術と違う感じがする部分は、
  ・対価が等価交換であること(西洋魔術は触媒として物を使うが対価じゃない)
  ・呪文を使わない(陰陽師が使うような詔などがない)
  ・魔術の中核は「血」(血縁、子孫、あるいは血そのもの)

日本的な妖怪の類はあまり出てこないけど、都市伝説的な妖は出てくる。
429名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)17:13:00 ID:6h6
四文字の神は決して商取引をする相手じゃないという建前だから、等価交換を持ちかける呪術は西洋っぽくないんだよな。
そもそも「等価交換」というシステム自体に欠陥があるから、物語を動かす原動力に向いてるけど悲劇的な結末になりがち。
・その等価の基準を決定するのは誰? 一対一の関係に市場原理は働くの?
・熱力学第二法則でエネルギーの完全な移動がありえないように、価値も伝達過程で
 ロスが生じるので「等価交換」を徹底すると必ず誰かがババを引く。
・自然の力>人間の力なので、太陽のような巨大な存在が与える恩恵には適用できない。
430名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)17:24:12 ID:hmc
小ブッシュ大統領の時代に『ブッシュ言行録』って本があったな
些細な言い間違えやら奇妙な発言を纏めた本だったが、あのおちょくりのやり方は麻生内閣の時のソレに似てると思う
政権へのネガティブキャンペーンの雛形だったのかねあの本は
431名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)17:26:12 ID:rJt
》427
最初は日露戦争中の同盟更新時に
明治天皇にガーター賞が贈られています。
ご本人はいらないと言ったそうですが。
原則としてキリスト教徒しか叙勲されませんが
例外としてイギリスと重要な関係にある外国の君主に贈られることがあります。
これも基本ヨーロッパの王族に限られますが、それ以外でお持ちなのは、明治天皇以降の歴代天皇だけです。
ただの貴族に対してはこのような対応はありません。

日露戦争までは日本には正式な大使館はありませんでした。
条約改正、大使館設置、領土獲得は日露戦争の結果であり
これをもって近代における立場を確立したと思います。
それ以前は日清戦争の成果なんて、横から妨害されましたしね。
432名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)17:29:05 ID:aR5
>>428
陰陽師に一番必要なのは正確な暦、後早起き。
 野党がワーワー言う話と別次元で忖度されまくるから自然と自制心が湧いてくる。
433忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)17:36:47 ID:IPj
これは釣りだな。
しばらくしたら、欧米が認識している天皇は三代だけだとか言う新書でも出版されるのでしょう。返す刀で、列強と17世紀から条約結んでいる清朝の方が歴史あるって理屈にしたいんじゃない?
434名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)17:38:13 ID:eV1
>>427
日露戦争は下馬評では露の勝利は揺ぎ無く、大金星ですし。
当時の世界の認識に影響は大でしょう。1911年不平等条約改正は
この勝利が大いに資したと思います。
赤十字の昭憲皇太后基金も権威形成(?)に繋がっているのでは。
435忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)17:40:12 ID:IPj
いやだから、天皇の権威を欧米の歴史にいかに記述が多いかに持って行った上で、それなら清朝や明元の方が前から権威を認められているよって、相対化したいんだよ。
436名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)17:46:31 ID:mBe
中国人も下らん浅知恵で日本にマウンティングする事ばかり考えてないで、自国の歴史に向き合えばいいのにな。
まぁ1000年経っても不可能だったから、今の中国なんだろうけどなw
437名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)17:50:12 ID:kJW
>>403
402です。ありがとうございます。
438名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)17:54:55 ID:eV1
あ、釣り。ですね。レスたどると日本皇室とか言ってるし。
じゃあ返しは「日清戦争に勝ったからじゃね?」かな。
439名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)17:55:55 ID:WzW
ちうごくは歴史の権威の言ってる間に下層農民や労働者の生活なんとかした方が良いですわ。
無産階級プロレタリア現在進行形で量産中でしょ。
自らを縛る鎖しか持たない労働者よ団結せよ!ってね。

まず封建制から経験しようか。鎖国もセットで。
440名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)17:58:57 ID:6h6
>まず封建制から経験しようか。鎖国もセットで。

日本・西欧式の封建主義と区別しないと、中国の中央集権主義も封建制に含まれてしまうので。
441名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)18:01:43 ID:WzW
じゃぁ西洋式封建制ですね。
領邦国家いっぱい作って百年戦争みたいにやりますか。
いや、周代に戻るのかな。人口やテクノロジーまで含めて。
442名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)18:04:47 ID:mBe
>>441
中国は本当の群雄割拠を結局経験してなかったんだろうな。だから封建制をそのDNAに刻み込めなかった。
443名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)18:30:05 ID:WzW
そう、封建制では領主は領民の生活向上や領内の産業振興、インフラ整備に司法まで、全てやらねばならない。
そうやってバランスのとれた領内運営に心血を注ぐ事で良質な指導者階層が形成されるです。
けざわさんが殺しまくった階層ですね。
でもそれ無しでは近代国家は運営出来ない。
官僚の母体となる階層ですからねー
444名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)18:35:15 ID:AzU
何をおっしゃいます。
中国は昔から軍閥国家で、軍閥を中央が管理出来ているときは
一枚岩の超大国に見え、管理出来なくなったら戦乱になる。
ずっとその繰り返し

日清戦争と日露戦争は、日本史視点だと両方とも隣国との戦争なんだけど、
世界史レベルで見ると意味が違う。
日清戦争はアジア対アジア、有色人種同士の戦いで、
「清国は(近代国家として)新興国の日本にぶちのめされる程弱かった」と言うのがその評価。

対して日露戦争は「アジアがヨーロッパに勝った」「有色人種が白人に勝った」戦争で
帝国主義の終焉を告げる最初の号砲だった訳です

してみると明治大帝の権威は「戦勝国の皇帝」である事が大きかったのでしょうな。
故に「敗戦国の皇帝」である昭和帝の権威と言うのは、儒教が理想とする聖君のそれに近い
445名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)18:38:01 ID:dJm
>>427
大英帝国と大日本帝国とのお付きあいは、明治維新以後
国際社会の社交場で社交辞令を交わす関係に成り
日英同盟締結の時点で既に、対等なものであった、とわたしは認識していますお
権威の格付けに関しては、検証可能な範囲で認められる歴史的事実によって
現在の形に適用されて居るようですねい
446名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)18:42:50 ID:lu7
>>442
多分逆じゃないかな
儒教含め中国の思想はだいたい、群雄割拠の否定(単一王朝志向)から始まるけど、
このへん、古代においての群雄割拠状態に対するトラウマから発生している気がする。

別の国=別民族→負けたら民族滅亡(食料・奴隷化) つまり群雄割拠≒共食い
誇り有る競い合いじゃなくて、文字通り弱肉強食の環境が感性の中心にある。

他人≒異民族≒一瞬でも油断したら「喰われる」(not 比喩) という感覚が染み付いている。
であれば他人を信頼して一部地域を任せるなんて不可能だから、封建制なんて無理無理。

結果、統治のためには圧倒的な力で一方的に喰える、生殺与奪を握れる皇帝がいて、
かつ、その皇帝が死なない程度の税などと引き換えに「喰わない」でいてくれる(徳がある)
という状態を保つ必要がある、ってのが支那王朝の思考回路の中心かと。

ついでに皇帝が「喰わない」でいられる状態を維持できなくなってきたときのために、
バッファとして、喰われる順序の遅い側(中華民族)と保存食(異民族)に分け、
個々の人や民族は出来るだけ喰われる順の遅い側に入り込むように努力する構造をつくる、と。
447名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)18:50:22 ID:mBe
>>446
それ、単に領主が自国民を守ろうとしなかっただけじゃないのか?
領主が領民を見捨てて逃げたり裏切ったりする=本当の意味での領地経営じゃない
この辺の感覚が欠落してるから、封建制を経験できない。
448名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)18:58:38 ID:eV1
マッカーサー訪問時の御言葉。
「罪なき8000万の国民が住むに家なく着るに衣なく、
食べるに食なき姿において、まさに深憂に耐えんものがあります。
温かき閣下のご配慮を持ちまして、国民たちの衣食住の点のみに
ご高配を賜りますように」
それと御行幸の国民の歓迎。帝は帝たるを示され、民はその民たるを
示したと思います。
オカルトになりますが、大魔縁の祟りの真正の真逆というか。
それを良しとされた故の戦後復興かなと。助力してくださったのかなと
思います。

細川内閣の93年米騒動でご加護が崩れて、ちょっと讃岐から距離あるけど
村山内閣時の95年阪神淡路大地震→地震火山の活動期始まると。
449名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)19:31:38 ID:WzW
天皇の権威は、要は日本が西洋列強と国力やレベルにおいて劣らないとなったからだと思ってます。
食われる側ではなくて、食う側の一員に。これが日清から日露への流れですわな。
で、クラブの一員となれば王家の格式、歴史がものを言いますわ。歴史なら桁違いです。
品格も、昭憲皇太后様の救癩への志とかもう眼を見張る素晴らしさです。

村山内閣の頃も、コウ、の結果でしたっけね。
あの時のコウはマドンナ旋風だったとか。能力が低くて排除に成功したけれど、それなりに高い代償払いましたっけね。
大東亜戦争の頃もコウが出たとか。この時は日蓮思想にかぶれた八紘一宇、大東亜共栄圏のアイディアがコウだったと。
排除は出来なくて、大日本帝国が滅びる格好になった。
中共は、中華思想というコウに入り込まれてしまい、食い尽くされる予定と。

今のコウは要はこの安倍おろし旋風なんではないかな。
メディアが飾り立てた左翼から中道左派のカタマリと官僚機構に入り込んだ勢力、それを支える(バックの)勢力がメディアによって飾られて、日本を取りに来ている。安倍さんをやめさせれば取れると思っているらしい。。。
これに勝てば(排除に成功すれば)戦前ルート回避に最終的に成功しますわね。その戦争のツールの一つがネットだと。

ルート回避はなんとかなるのではないかと思ってます。
理由の一つが、例の天の宮がほぼ燃え尽きて南太平洋に落ちた事、なんですがね。。。ホピ予言ルート回避です。
450忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)19:41:07 ID:IPj
ビッ○リマンからヒューマニズムを取り除いて、反日をブレンドすると半島系十字教になる。お菓子のオマケの方がよっぽど思想的に立派。

実際反日ではない在日がマンガ・アニメ・ゲーム支えていましたからね。在日がどうのなんか言ってたら、アニメなんか見れない。ビック○マンの頃はオリンピックも控えていたし、まだ彼らの心に余裕があったんでは?

軍人政権をやめたのが間違いの元でしたね。発展途上国は、民主政に移行すると、コミュニストの草刈り場になってしまうのですよね。
451名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)19:46:52 ID:WzW
インドもエジプトもそうなんですが、近代国家を支えるだけの力量のある組織が軍しか無い。
明治の初めの日本から士族をスカスカにして、財閥をウスウスに削ったら軍しか人材の供給源が無い。そういうイメージです。
452名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)19:56:45 ID:lu7
>>447
領主が領民を守らないとかそういう次元ではなく、それ以前の問題。
封建制は王・領主・領民の封土・防衛・納税の契約を結ぶものである以上、
少なくとも一定程度の信頼関係が前提になる。

恐らく中国の場合
皇帝(権力者)=強者=捕食者
民衆=弱者=食料
の関係を前提とした上で、

皇帝(権力者)は革命等により食料側への転落する事を防ぐために、徳を示す。
革命しても次の捕食者が立つだけという想定で、民衆にとってまだマシな捕食者であることを示す。
一方、民衆は納税血縁その他により、実際に喰われるのを防ぐ、或いはその順序を遅らせてもらう

これが統治論の基礎(発想の根本)になっているのかと考えている。つまり、相互不信が前提。

だとすると、人間同士の不信(共食い環境)が発想の根底にあるままでは、
信頼関係を前提とする封建制の感性は根本的に理解できない。
453名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)20:00:12 ID:dJm
アベ=サンの捨て奸に見せ掛けた釣り野伏は未だに敵を釣り出し
コイジュミ=サンとの見事なまでの連携で次々と殺しの間に引っ張り出していますねい
454名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)20:07:51 ID:EiV
>>450
その代表格が小池一夫なw
小池劇画の主人公なんか、正にニダ好みのキャラそのもの

・マッチョで自信満々で精力絶倫
・常に女(敵味方ともに)に囲まれてハーレム状態
・ハッタリかましまくりの登場シーン(パンツ一丁で仁王立ちとか)
・やたら知識をひけらかす
・正々堂々戦うよりも、奇襲や罠にはめて自滅させるのが得意

なお、小池先生は古巣(さいとう・たかをプロ)を意見の相違で勝手に離脱し
その時に優秀なアシスタントを十何人も奪って、壊滅寸前に追い込んだ。
455忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)20:10:02 ID:IPj
>>417
命懸けで本を持ち帰った玄奘さんから「本なんて一生かけても読み切れない、そんなことよりもお前は座禅組め座禅、こっちの方が本場の仏教だぜ」と奥義を教わって持ち帰ったのが道昭さんで、彼は日本の禅の祖でもあります。

その道昭のお弟子さんが行基菩薩。

奈良の仏教は間違いなく当時の仏教、すなわち世界の思想の最先端を行っていました。

うろ覚えだけど、カトリックの神学を確立したアウグスティヌスさんも、本当はインドに留学したかったけれど、戦争か学費がないかで諦めて、手近なところでキリスト教をやった。こっちの方がその時代の最先端だったのよ。
456名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)20:10:29 ID:dJm
独立する時に大量引き抜きで古巣がピンチって何処かで聞いたようなお話でつねw
457名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)20:13:09 ID:dJm
でもまあ、トニたけ=サンとかbouichi=サンとか
片寄った思想が無い作家さんも出てきていますから
そこら辺は是々非々ですねい
458名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)20:14:10 ID:eV1
正論とか保守言論の長年の働きが、今コウに抗する力になっていると思います。

私の家は兵隊いってないので、靖国前面に出した保守言論に
引いてたんですよね。あと賊軍の土地でね。仲間に入れてもらっても
つまらないかなと思っていて。皆が家族の部隊や戦地の話で盛り上がっても
入れない。それはさびしいなと思って。
でも今は勝手に拗ねていただけだなと反省してます。

最近の言論戦での押し返す動きは、保守言論が誰も聞く耳持たない中、
意見が通らず却って逆に政治が動く中、資金面で苦しい中、挫けずに語り続けて
いてくれたからだと思うんです。
その不屈を心から尊敬します。本当に有難いと感謝するばかりです。
459名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)20:58:29 ID:WzW
マドンナ旋風の頃のことを思い出しています。
そういえば、あの頃自民党政権に対する飽きがあったんです。
別に自民党でなくてもやれるだろう?きっと大丈夫だよ。とね。
戦後の復興の成功と繁栄で、慢心していたのでしょう。多分日本全体が。
きっとそれがマドンナというコウを呼び込んだのでしょう。
460忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)20:59:19 ID:IPj
違うよ消費税のせいですよ。
461名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)21:01:32 ID:WzW
消費税はキッカケだと思います。
厚化粧したおたかさんが立派に見えなかったら、投票なんかしないでしょう。
それから、実際に自民党が野党になったらどうなるのか。
それを知りたい気持ちもどこかにあったと思います。
462忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)21:32:06 ID:IPj
消費税やったからおたかさんが立派に見えたんじゃないのかな?

その後の消費税にまつわる経済的混乱を見るに、国民の判断は間違ってなかったんではないかな。

まあ、個人的見解で押し付けるつもりはない。あの時に限って見れば、過熱気味だった景気を引き下げる政策としても消費税はそんなに間違っていたわけではなかったし。
463名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)21:34:07 ID:V3w
加熱してたのは土地や株式であって、生産物のインフレ率は大したことなかった。
そこ勘違いしたのが最大の間違いだから。
464名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)21:45:23 ID:tL6
社会党にシンパシーを持つぱよちん爺が、
自己正当化したくて土井たか子を褒めている。
465名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)21:53:05 ID:4vV
善女竜王と推理して見る。
466名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)21:57:29 ID:GuU
この手のリークは地検特捜部長クラスでは無理、高検検事長クラス と、
大阪高検検事長 に対する言及が出てきました。
元那覇地検・経歴を見るとゾッとするLVですが。

検証する術がないので鵜呑みにはできないですが、
もっと上流から関わっている人間がまだあるかもしれんですわ…
467名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)21:59:20 ID:aWu
お相撲会のゴタゴタ
次男の娘の結婚のゴタゴタ
そんな制度はいらない!廃止!廃止!って持って行きたいのだろうか
そんな流れには乗らないよ
ふーん面倒な事になってるのだなあと思うだけだよ
468名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:04:23 ID:tqO
一番最初の「売上税」は潰れて、次の3%消費税の際は物品税が廃止されてむしろ減税効果になるものもありました。
その後は本当に何の配慮もなく強権で増税を押し通すだけですから、
5%以降の消費税は政治がまったく機能していないと思ってます。機能してるなら3%までと同じくどこかで調整できたはず
469名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:08:15 ID:eV1
マドンナ旋風は参院選自民が過半数割れのねじれ国会が始まって、自民が
他党と連立組むきっかけになったようですね。
竹下政権から宇野、海部、宮澤。「宮澤政権時に公的資金注入していれば
失われた20年はなかった」とは良く聞きますね。
当時は大蔵省、経済界、銀行、マスコミ、国民全て反対。小泉首相が
解決できたのは問題が煮詰まって機が熟していたのかもしれませんが、
豪腕、毫運だと思いますね。

2012参院選で自公連立でねじれ解消。野党、マスコミ、コミュニスト
の狂乱の一因でしょうね。ねじれ国会が彼らの策であったのか、単に風に
乗ってただけかわかりませんが。
20年以上かけて政党の値踏みが終わったのかな・・・。
470名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:20:11 ID:WzW
宮澤総理が退任後、ニュースステーションに出たのを観ました。
久米宏「あの時公的資金投入していたら良かったんですよね?
なさらなかったですよね?」
宮澤前後総理「やりたかったしやるべきだったが世論の反対が強くて出来なかったですよ。
反対でしたね?この番組は。」
そう、マスコミ総出で自己責任論で世論まとめたんです。
そうだ、安倍おろしはあの時の自己責任ハードランディング論と体制の組み方似てないかな?
471名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:24:30 ID:eV1
それは初めて聞きました。傑作ですね。本当に本当に何なんでしょうね!
その耳は口は働きが普通ではないですよね。
この気持ち言葉になりませんね。本当に。
472忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)22:24:59 ID:IPj
純粋に経済的に対処するだけだった話を、政治とか省庁再編とか見当違いのことに絡めてしまったのが全ての元凶じゃなかったかと今にして思う。

結局80年代中盤の財政赤字GDP比数パーセントを維持しながら、地方はインフラ整備に注力しつつ、徐々に福祉への支出を増やしていけば良かっただけ。

マドンナ旋風の直前までは、福祉国家というキーワードが普通にメディアで議論されていたし、公共事業による景気の回復も普通に議論されていた。社会党だってあんなに勝つまではそういう主張をしていたのです。

あそこで妙に勝ちすぎてしまって、左翼が「政権転覆までいけるかも!」と欲をかいてしまったのが悪かったのかもね。
473名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:28:55 ID:WXb
>>469
その“風”こそ、易でいう風卦じゃないですか。
風卦の恐ろしさ、すごさがありますね。
474名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:37:20 ID:eV1
全く音痴なので頓珍漢言ってるかもしれませんが、卦を無理に返すのは
ご法度でしたっけ?だいぶ長く吹かれるものなんですね・・・。
大きな時間軸の卦の中に短期の時間軸の卦がある感じでしょうか。フラクタル?的な。
マドンナ旋風からここまでの歴史というのは卦から見た評価としてはどんなもの
なのでしょう。
健闘したのか。もっと何とかできたのか。
475忍法帖【Lv=1,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/08(日)22:37:24 ID:IPj
都市部の意見が国会へ届かないのが、社会の閉塞感の原因であるかのような誘導がなされていました。これはマドンナ旋風が都市部中心だったので、都市部の国会議員枠を増やせば、左翼が政権を取れることが見えていたからです。

左翼が本来の通りに放漫財政で弱者に金をばらまくのであれば、内需不足の日本に対する処方箋として経済的には間違ってなかった。

しかし上にあるように、メディアは同時に放漫財政を悪として糾弾した上に、左翼がパッパラパーだったので、細川政権はさらに増税という日本を経済的に奈落の底に叩き込む政策を提唱したわけです。

この辺り、松下政経塾の連中が新自由主義経済学を魔法のステッキとして持ち出して、勉強不足の社会党国会議員が全く歯がたたなかったのが原因。結局社会党が勉強不足で、左翼としての覚悟と矜持もなかったのがよくなかった。マドンナ旋風で無能な議員が増えていたからね。
476名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:39:09 ID:WzW
そだ。公平を期するために久米宏の宮澤さんに対する答えも書きます。
「すいません。あの時はあれが正しいと思ってたんです。本当に。」
でした。どこまで本心かとか一切分かりません。
当時はテレビと新聞と週刊誌しか無かった。
まさに巽風だったんだな、と思います。
ハリケーンカトリーナ並みの強烈な風だったな。
477名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:41:19 ID:GuU
>>476
>「すいません。あの時はあれが正しいと思ってたんです。本当に。」
今見ると腸煮えくり返りますな…

>当時はテレビと新聞と週刊誌しか無かった。
今もネット以外は変わっていない、というよりむしろ悪化してますね。
478名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:42:20 ID:WzW
ネットがあるって言うだけで天地の差ですよ。
こうしてこうだったああだったできるのだから。
479名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:44:36 ID:eV1
笑えばいいのか、泣けばいいのか・・・。
近年ですが台本疑惑で騒ぎになった事がありましたね。
久米氏に責はないかもしれませんが、もうなんともいえませんね。
報道はもう少し常識的になって欲しいですね。
480名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:53:05 ID:WzW
擁護するような事を書きますが、久米宏は本職は司会者です。
音楽番組の司会とかやってた人。
それがニュースバラエティの司会をやり、当然シロウトなのだから、局が選んだプロの意見を正しいと(もしかすると本当に)信じて(あるいは信じた顔をして)流させる。
あの手のニュースバラエティはあれしか無かったし、影響力は絶大だった。
流し手として実に上手かったですよ。慶応出の歌手とは違う。
見るからに下品なモノ書きとも違う。
その意味ではテレビの力は落ちていると思います。
481名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:56:55 ID:GuU
>>478
既存メディアの執念は凄まじいですから、まだまだ綱渡りですわ。

>>479
常識を求める段階は既に過ぎてしまった、と思えますわ。

>>480
厚化粧が剝れた一例でしょうか。この例が特別なのか
今後の化粧はがしの定石になるのか。

近年の番組の構成も視聴者を二の次にしているものが
目立つようになってきてますね。
482名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:03:24 ID:WzW
最近は地上波はほとんど見ていないので。。
今日は夕方に焦点見ましたが。

時たま夜のニュースバラエティ点けますが、スガさんとか連れてきたら論破されまくりになるだろうし、品格が違いすぎて絵にならない。陰口叩くみたいな番組しかやってないし出来ないのかもしれない。
483名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:29:58 ID:mda
>既存メディアの執念
生死がかかってるから、できることならなんでもやりかねないのが一番怖い。
生死といっても別に安倍総理は独裁者じゃないんで、文字通りの生命がかかってるわけじゃないけど、
そんな生物としての命よりアイデンティティの死に優先的に反応するのが人間のサガだったりする。
484名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:49:14 ID:WzW
いや、業界や会社の生死がかかってます。
文字通り生活かかってる。
485三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/09(月)00:32:05 ID:eyq
 こんばんは

>>402
>>403
 解説の中で入れ忘れていました。
厚化粧であったとして、【女后】かどうかのメルクマールは、
「自分ファーストの計算高さ」
が根っこにあるか否かです。

 四千年の歴史を自称する(=厚化粧)中華思想も、
「自分ファーストの計算高さ」が根っこにあるわけです


>>409
 彼らの「自分ファーストの計算高さ」を観察してみると良いと思います。


>>410
 腹黒国王室の影響です。
先の大戦で腹黒国は戦勝国になりましたが、戦後の植民地の独立などで王室の権威は
凋落し、もはや独力で以前の権威を維持することができなくなりました。

 そこで、外付けの権威を借りる必要があったわけですが、あの国にとって教皇の権威は
絶対にダメですから、我が国の皇室しかなかったわけです。
(そこを昭和天皇陛下が恐るべき政治力を発揮したわけですけど)

 というわけで、腹黒国王室は最低でも教皇以上の権威を皇室に求めたわけですね。

 独力で権威を維持できなくなった腹黒国の凋落の原因(植民地独立)が我が国にあるとします
と、腹黒さんはどんな気分だったでしょうね。
 いつの間にやら、勝者と敗者がひっくり返っていたわけで


>>414
 昭和天皇陛下の人となりを知っていたからこそ、腹黒国王室は上記のような手を打ってきた
わけで
 ただ、当時の腹黒国政治家たちは相当反対に回ったようですね。戦勝の意味がなくなると


>>424
 中国経由です。それを自分たちのOSで走らせた結果ですよ。


>>433
 中国の王朝は既に断絶していますので、欧州(特に腹黒国)にとって権威を高める必要性
など何もありませんね。

つづく
486三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/09(月)00:32:54 ID:eyq
>>481
>>484
 マスメディアは巽為風ですが、ネット発達前のメディアと受け手の関係は
風地観
です。
 メディアが風で、受け手が何もできないので地

 そして、ネット発達後は
風雷益
です。
 メディアは風のまま、受け手は自分の意見主張ができるようなり雷に変化

 風雷益は「利益」を意味しますから、メディアは受け手が求める情報を流せば
大変な利益を得られます。
(「良いモノならば」メディア自身で告知しなくても、受け手が勝手にネットで広めてくれますし)

 ところが、受け手のことを無視した番組ばかりつくるからあの様と


 この辺は、半島玉入れ業界より下ですね。
あの業界の連中は、自分たちの業界が斜陽であると理解していますから、
必死に新参客を増やすための真剣な努力はしています。
(メディアのような受け手無視ではありません)

 例えば、受けそうな(=新参者が来そうな)コンテンツを題材にしたり
(まあ、焼け石に水ですけど)



 今日はここまでです。

 お目汚しいたしました。
 それでは消えます。
487忍法帖【Lv=2,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/09(月)00:44:49 ID:PIE
易者さん、ありがとうございます。

我が国はユトレヒト条約より前にチューリップ王家を承認し(共和国の方じゃないけど)、ナポレオン戦争中には一時的に消滅していたチューリップ国の在外公館を長崎奉行が文字通り命懸けで守り(フエートン号事件)、
これがチューリップ国ではなくて王家の方がナポレオン戦争中も継続していた実績となり、
その結果チューリップかよではなくて、王国の方が踊る会議で存続国家として認知されるというウルトラシーをやっています。

実は欧州の王家を維持する権威として200年前からカウントされている。
488名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)01:50:26 ID:Lya
「自分ファーストの計算高さ」の頂点に立つのが古来より「鉛筆乞食」と嫌らわれる新聞記者やテレビ局員の皆様。
古今いつ如何なるときもVIP接待と袖の下の要求を求める特殊な部族です。

安倍内閣を酷く憎み、事更に「忖度」なる話題を繰り返すのは、マスコミ関係者への接待と賄賂が足りないと毎日糾弾している?のかな?


このスレを読んで、易経は年月と共に変化し続ける占いだと思っていますが、安倍内閣を叩いて5年以上吠えているマスコミ人の執念は恐ろしい。
489名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)02:05:50 ID:rW0
投下お疲れ様です。

>中国経由です。それを自分たちのOSで走らせた結果ですよ。

余剰生産、否、はや職業の分化すらがほぼ存在せず。両班たちの”不便を補うためのささやかな、取るに足らない些細な借財”の暴威で実質的な年貢の率が最低で10割。
当然払う側も正直に払う訳もなく、かくして日常的な拷問と族滅と気まぐれな公開処刑の凌遅刑。荒縄と棒杭で爪先からやる独創的な……正直滅ぶべきと思います。
このスレの諸賢諸氏は「「「生温い!!」」」と言いそうですが、…自分もそう思いますが。思いますが。もう後腐れなく滅んでしまえば良いのです。………………。
490名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)03:30:31 ID:Mlq
易者さんありがとうございます。

ではマスコミと左派は、蕎麦屋の真似事を叫んで倒閣に成功し、
再び権力を握れるつもりでやっているんですね。マジで。
そして、受け手側の変化は過小評価しているか潰せるつもりでいるか、どちらかだと。
なんかなー

あ、かけ蕎麦は結構好きです。かけ蕎麦を貶めるマスコミはそもそも良識がないわけですね。
491名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)06:24:01 ID:bpG
易者さんありがとうございます。
「自分ファーストの計算高さ」ですか。
これで全体像が掴めました。
492名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)07:23:45 ID:HGL
易者さんお疲れ様です。

昭和天皇の癒し能力はすごかったそうですもんね…
戦後、いろんな国の独裁者やら成り上がり指導者が昭和天皇に会いに来たけど、みんな陛下にお会いしたあとは丸くなって帰っていったという侍従長の話を思い出します。

日本人の悪いところで、皇室が当たり前になっちゃってるので無頓着になってしまうのですが、皇室の権威で外国の王室の寿命を延ばすなんてことができるんですね…勉強になります。

明治天皇は無視してる訳でなく、凄すぎてどこから言及したらいいのかわからなくなるといいますか…
で、明治天皇があれだけすごいと、お父上もさぞかし…となり、結局皇室はみんなすごいんじゃんというオチになるんですよね。

明治天皇は実績と写真のイメージから、武の天皇というイメージだったのですが、明治神宮の「明治の聖代」という御製集を読んでからはイメージが変わりました。
個人的には御製を読む喜びを教えて下さった天皇です。
493名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)08:06:24 ID:oZH
皇室を利用した剛腕さんの落ちぶれ方は当然の結果
ふた昔ほど前はマスゴミが皇室をこぞって貶めていたが
何があったのかピタッとやんだのは不気味
深夜にカップ麺を所望するから職員は疲れているとか
我儘に振り回されている等意味不明のバッシングだった
494名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)08:22:38 ID:iMu
サッカー日本代表の監督が解任らしい。
実はサッカー日本代表はロンドン五輪の時の竹島問題を筆頭に
最近では済州FCのチーム全員での浦和への暴行等も含めて日本人の特亜意識への変化にかなり役目が有ると思う。
今回のW杯は期待がかなり低いけど開催はロシア。
なにかの事故にでも巻き込まれなければいいけど。
495名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)08:40:28 ID:W6s
>>492
御真影ではありませんが、昭和帝のお姿は見ていてほっこりしますねい
それと、背中が煤けている人の劇画にあった
「雑草と言う名の草は無い」と言うのはその人となりを凝縮していると思いますお
個人的には「民の竈は賑わいにけり」に並ぶお言葉だと思うのでつ
496名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)09:15:01 ID:Mlq
明治神宮はお宮の他に色々施設があります。
武道場とか宴会場、気軽な立ち寄りどころの文化館、宝物殿など。
たまたま文化館で両陛下の遺物展示を拝見したことがありますが。
明治帝ホントに凄いと思ったのは、執務机の上に置いておられたというちっこい置物なんですね。
それは帰郷兵士の像。
陸軍の軍服を着てお土産の米俵(あの頃は大人なら誰でも60キロの米俵を肩に担げた)
担いで満面の笑みで手を振る若い兵隊さんでね。
この可愛い笑顔の像見ながら日清日露の大戦争の決済しておられたのか、とね。
497名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)10:27:09 ID:yc8
これ、オカルト的にも最悪やないの。
アメリカの土地の力でちゃんと浄化されれば良いんだが。
中国民族の集合意識が、中国大陸での祖先慰霊を無理だと認定している感じだわ。

http://www.recordchina.co.jp/b590295-s0-c30.html

2018年4月6日、米華字メディアの僑報は、家族の遺体や遺骨を米国で埋葬する中国人が増えていると報じた。
498名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)10:39:09 ID:G0V
>>497
うわ!なんか、「死者による侵略」みたいですね。
理屈抜きで、背筋がゾワっとしましたよ。
(私は、最近の中国は民族としての衰退期の兆候がはっきりしてきてると感じてるんですけどね。)
499名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)11:03:39 ID:W6s
(霊的な暗黒大陸となりつつあるユーラシアから物理的にエクソダスして安寧の地を本家移民国家に求めるとか)
(支那人の魂を北米大陸に縛り付けて精霊の洗礼を受けさせる以上の意味は無いかも知れないけど)
(あと日本人は遺体を火葬にすることで骨の一部以外を世界中に拡散してる事を踏まえて)
(亜米利加の大地に骨も何も取り込まれて養分になって亜米利加大陸で輪廻するのとは大違い)
(四文字さんの言葉は信徒に誤解されてて、十字教ラノベで言う「死後の復活」はパンチ教で言う「輪廻転生」だと思うんだよね)
(だから立川でパンチ&ロン毛の凸凹コンビ組んでいるんじゃあないかな、などと)
500名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)11:28:09 ID:Mlq
ちうごくで長く続いた土葬禁止の方が重要だと思います。
儒教で火葬はどういう扱いなのかな。土葬全面禁止の前に、火葬を恐れる年寄りが次々に自殺したとか。
墓地を破壊して開発に回そうとしているみたいなんだが。

どのみち米国も土葬が多い国なので、移民して移民先で亡くなれば土葬です。
だから、1840年代からの中国人移民は全て土葬されているんでしょう。
実際にやってみれば分かる事だが、遺体を飛行機で運ぶって大変なんです。
遺体、棺、保存用ドライアイス、どれほどの重さになるか。
それを航空貨物扱いで送らなければならない。
それができるのは限られた人数でしょう。だから多分大したことにはならない。
米国側に受け入れる親族がすでに住んでいるはずなんで。
投資移民で市民権とか取るとか、お金持って移住した元中国人が親の遺体取り寄せると解釈してます。
羽白金平の子供達もすでに米国人じゃなかったな。
末期ですね。
501名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)11:46:00 ID:fsk
何故自分の生まれた国を良くしようとせず
他国に住み着こうとするのか理解できません。
死体になってまで他国に行きたいとか!
502名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)11:52:55 ID:W6s
国を良くしようと活動したら幽閉されたり暗殺されるくらいならまだ良い方で
一族朗党取っ捕まってゴリゴリに拷問されてぬっころされて
プラスティネーション標本にされてスライスされて
世界中で晒し者にされるのでつから堪ったものではありませんですお
503名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)11:57:23 ID:nJr
>>498
オカルト的には「霊界の侵略」だな。

アメリカの霊界に中国人が租界を作ろうとしている。
504名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)12:24:25 ID:Mlq
墓を守るべき子孫がすでに米国に居ないと、米国で埋葬される意味がないんですがね。
日本でもよくある墓じまいや墓の移転を国を跨いでやる感じ。

中国系米人は現在およそ300万くらいだったかな。
一族の結束は強くて、毎週親の家に集まって一族で会食とかね。
とにかく固まって住みたがる。華僑の行動様式って決まってますもんね。
米国の霊界に華僑区画があるならとっくの昔に出来てますって。
でも、白人社会に近づいて混ざってそこから利益引っ張ろうなんだよね。
505名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)12:25:33 ID:rUd
>>493
潔斎してのぞむ大祭の当日に
キンぺーの謁見をねじ込んで
あちらから逆賊認定されたとの噂。
506名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)12:32:36 ID:u7T
>>501
ルーツが遊牧民だとそういう傾向がある
507名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)12:33:29 ID:nJr
>>505
会見場の黄色いバラの花言葉が意味深だった
508忍法帖【Lv=2,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/09(月)12:41:39 ID:PIE
易者さんにご質問ですが、
文殊菩薩や普賢菩薩が乗っかっている獅子や象さんはゆるキャラ化の範疇に入りますか?
509名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)13:39:50 ID:7GD
>>497
他の中国人に墓を破壊されるのを酷く恐れてのことかね?
アメリカ移民したものはやはり妬まれるのか
510名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)13:52:05 ID:8Mm
>>501
中国人は自分の家系や家名には強い愛着があるが、土地や国に対してはそういうものは余り無い
511名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)15:03:48 ID:7GD
中国も火葬はタブーなんか
512名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)15:15:56 ID:HGL
墓だけ立派にしたってなぁ…

よく知らんけど、中国(というか儒教?)ってあの世のご先祖様に栄えてもらうことで、そのおこぼれで現世の子孫にもいいことがあるから祖先崇拝を頑張ってるって聞いたんですけど。

遺体が土葬じゃないとダメという、思い込みの激しいご先祖だったら、子孫と遠く離れた外国に葬られちゃったら、子孫にパワーを送れないんじゃないの?とか思ったり。

こーゆー時こそキンペーちゃんは天皇陛下を見習って、自分が率先して火葬になるべきですよねー。
513名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)17:09:37 ID:5K1
遺体をアメリカで埋めるって、本気でアメリカに宗廟作って氏族の本貫地にする気やん…
資産逃避だけじゃなく墓参りに本国戻らなくていいようにってか
資産家が一時帰国したら二度と出国出来なくなりそうな風向きだしなあ

そういや在日米華僑って二重国籍?
514名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)17:39:04 ID:Mlq
アメリカ生まれなら、誰であれ米国籍。二重三重は結構居ますよ米人は。
日本の基準で考えると間違うのは、在米華僑(国籍がどこであれ)はアメリカで死んだらアメリカで土葬ですって。
10年前に一家をあげて年寄りも連れて移住してきて、子供が産まれてその子はアメリカ国籍で、年寄りが亡くなったら年寄りのお墓は当然米国内。
移民ってそういう事です。
まさか今まで、米国内で亡くなったひとを本国に戻して埋葬してた、とか思わないでしょう。
515名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)18:15:12 ID:3eW
今の支那人は、古代支那人のような農耕民じゃなくて根無しで良しとする遊牧民なんだなあ。
行動様式と魂の在り方が大地から剥がれて、余所の国のフリーライダーになる生き方。

…支那の15億人が自国を食い尽くして余所に流れ出したら、世界が壊れちまうよ!
516忍法帖【Lv=2,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/09(月)18:19:24 ID:PIE
これで米国人も、少しはインディアンの気持ちが分かるようになるかな?
517名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)18:32:29 ID:nJr
記事の文面では曖昧だけど、問題は中国で死んだ中国人の遺体をアメリカに埋めようとするところが問題なんだと思う。
アメリカ国籍でも移民でもない。
518名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)18:47:58 ID:Mlq
白人がネイティブアメリカンの気持ちなんか分かるわけない。
居留地に閉じ込めて他所と事実上隔離して飼い殺し同然にしているんだから。

中国人の遺体の話、日本なら墓の移転だよ。
都会に出てきて田舎の墓を骨ごと移すでしょう。それの土葬版。
田舎で亡くなった親のお墓を都会の参りやすい墓地に入れたりする、それの特殊なやつ。
こんなことが可能になったのは最近だから聞けばびっくりするけれど、問答無用で火葬にする日本での葬礼を嫌って本国に遺体を送り返すイスラムの金持ちもいるようだ。
土葬に宗教的な意味があるなら、無理してもそうして欲しい年寄りもいるんだろう。
519名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)18:52:45 ID:Eys
逆に言えば
火葬は移民侵略に対する有効な防衛手段となりうる訳か
520名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)18:57:21 ID:Mlq
風水ってあるでしょう?
あれは隠宅の設え方から始まったと聞いたことがあるよ。
隠宅って土葬墓ね。
日本は土葬をやめてその方面の悪影響が無くなったとか。

全部火葬にすれば移民の念も何も無くなるのかもしれない。
火葬火葬。さっぱり火葬ね。
ところで資料としての現代人の全身の骨(焼いてないやつ)が後世に残さなくて、それはそれでマズイかもなんだと。
521名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)19:01:26 ID:nJr
>>520
とりあえず20世紀中なら土葬地方があったから、そこまではなんとかなる。
(うちの田舎がそうだった)
522名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)19:01:52 ID:SA2
>土葬

あー・・・輪廻転生を認めない系の復活には元となる肉体が必要なんです
古くはエジプトのミイラからキリスト教の土葬文化、支那の道教系仙人(尸解仙)や儒教、最近のコールドスリープ(液体窒素漬け死体)に至るまで肉体を失えば復活できない=完全に死という論理で肉体を保存しようとするのですね
仮に死なない夢を見続けるものがいるなら・・・そういえば竜の夢とやらは?

一方死後はグレートスピリッツに取り込まれる系とか生まれ変わる系の復活には肉体は不要というか邪魔なので鳥葬や火葬により速やかに肉体から解き放たれることが重視されます

まぁその上で土地が足りない、伝染病の元になるなどの世知辛い理由で火葬が推奨されたりすることもありますがそれはまた別の話ですかね。



で、輪廻転生を認めない系の復活を信じるものにとって死者が復活するなら魂は肉体に残り続けるor戻れる道が開いている必要がありまして、死者に鞭打つとか墓を暴くという行為は肉体を破損し復活を阻止する邪法なんですよね・・・
王朝が変わるたびに前の王朝の墓を暴いたり賊軍の将の死体に拷問するどこぞの豚とかは罪深いしその劣化OS走らせてる某国の酋長の末路なんかもこの流れなわけで・・・

>土葬禁止in支那

あー・・・復活するのは皇帝陛下のみでよろしアル?下賎の復活は禁止するアル?
523名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)19:22:21 ID:SA2
と、そういえばノ文ひょんたんはよく復活できましたねぇ・・・桑原桑原
524名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)19:30:37 ID:Mlq
もともと土葬禁止はけざわさんが言い出したものの実行できなかったが、今度こそやる、つーことらしく。
カネに変える土地が足りなくなったかしたのではないかな?
お墓の立ち退き。代替地ナシっと。
525名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:37:12 ID:TKn
これはオカルトレベルの話ではないぞ。

はっきり言ってしまえば、土葬と火葬の区別は些細な事。
軍事独裁国家の人民が海外で埋葬されることで、その国の宗教勢力への介入と政治支配が可能になる。

日本の過去の例を出せば、日本の富を求めて密航した馬鹿ちょんや売女には墓が無かった。
そんな人間未満の存在を相手に墓地の斡旋で急成長したのが池田大作の創価学会。
平成11年からは連立政権の与党である。

ポコペン支那畜の習肉まんが、米国で公明党レベルの政治関与が出来れば萬万歳じゃろう。
人民はどんどん米州で死んで影響力を高めよ!
などと憶測
526名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:58:13 ID:VR9
(んー単に共産党支配地からの資産逃避の一端と言う側面の方が強いんじゃあないかな)
527名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)22:08:36 ID:9GL
きっかけが逃避であっても
最終的に現地で政治介入を始めるのまでがセットですし。
528名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)22:32:54 ID:vAm
>>527
権力にしろ財力にしろ華人の執念を見誤っては駄目だと思う。
自国内で散々権力闘争で殺し合いに明け暮れた民族を日本の
観念では測りきれないですわ。
529名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)00:23:12 ID:9J5
清朝末期の輸出品がクーリーだったですからねー陶器は。
豊太閤が聞いたら腰抜かしますよ。
そんなにカネが欲しいのかって。
530名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)00:27:41 ID:ufq
棺の中に財産隠して国外に出すのが目的じゃね?
531三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/10(火)01:03:43 ID:J0b
 こんばんは

 火葬土葬の区別は陰陽では方向性が全く異なります。

 火気は天気と同様に上に昇るもの(昇天)ですので、火葬は死後天へ行くという趣旨がある
ます。
 一方、土葬は大地と一体になるとして下に下るものですね。

 民族性の違い(自己研鑽して上へ行くか、下に下るか)がはっきりとでているのでは
ないのでしょうか?


 火は「付く(憑く)」ものです。仮に火の属性を身につけさせることが可能ならば、それは
上に昇る属性を帯びることになりますね。
 火葬は人生の最後に上に昇れない肉体に、魂を上に昇らせる属性を「付ける(憑ける)」
儀式と考えるのはどうでしょうか?
※この延長上に、水竜に天の属性を帯びさせるというお嬢様の手法があったりします


 一方、土葬は、地で夢見る者たちと一体になるという方向性ですね。死後、夢に取り込まれて
いくことを望んでいるといえるのでは?
 

つづく
532三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/10(火)01:06:07 ID:J0b
>>508
 道教系のゆるキャラでしょう。文殊菩薩も普賢菩薩も道教由来ですので
道教は高みに昇った霊獣をゆるキャラのようにあつかうことがあります。
(逆に、妖怪仙人はリアルな劇画調なわけですね)
(お嬢様とは直接の関係はありません)

 封神演技の四不象も元から丸っこい姿として描かれていたそうです。


 ところで、丸っこさといえば、外見的な姿が丸くなるだけではなく、性格的に丸くなって
しまうパターンもあるそうです。

 例としては、封神演技にも出演している女狐が挙げられるでしょう。

 易経では、女后に対抗する方法は

1、そもそも近づかず関わらない(君子危うきに近寄らず)
2、女后の方から相手にされないようにする
3、女后が一線を越えたら、「けじめをつける」

とされます。

1、が理想ですが、天風【女后】の時は「出会ってしまう」ものです。

2、は女后の方から「気持ち悪い奴=自分の悪い風が通じない奴」と思わせる手法です。
例えば、オタクは女后に興味を示さない(=女后の悪い風が通じない)とされますね。
ですから、「キモオタ」と侮蔑して女后から相手にされなくなります(結果身を守れる)。
 文王も「ドルオタ」であり、それ故、妲己から身を守れたといえます

 メディアがオタクを敵視しているのも女后の悪い風に対する無効化スキルをもっているから
ですね

3、については既に解説済みです。


 以上の3つの方法の他に、オタクが女狐に積極的に好意で近づいていくパターンはどうでしょう。

 女狐の悪い風スキル(魅了スキル)は全て無効化され、しかし一方で「かわいい」「美しい」
「結婚して」と集団で賛美された場合です。
 女狐さんはお目目グルグル状態で、性格的に別人?のように丸くなってしまったという新たな
パターンも誕生するわけですね(=性質が変化した)。

 今日はここまでです。

 お目汚しいたしました。
 それでは消えます。
533名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)02:01:10 ID:yZk
オタクの皆様、耐性持ちですか・・・。
確かにオタクはメディアの誘導に興味を示さない印象は有ります。
534名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)05:10:14 ID:8pQ
易者さん乙です。
火葬とどそうの精神的な違い・・・言われるとセフィロトも上から火風水土の順番に階層が別れていたなぁ。
思考や思想は本当に行動やろ週刊を左右するなぁ。
535名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)05:17:35 ID:Fcj
易者さんお疲れ様です。

火葬と土葬のベクトルは目からウロコです。
日本で火葬が受け入れられたのは、お嬢様のおかげでもあったんですね。ありがたや。

【女后】に打ち勝つもの、それは愛!
愛がないと萌えはないもんなー。
よし、今日も元気に萌えハゲるぞー。
536名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)05:23:28 ID:raA
易者さん乙です。
生きている間は難しかったけれど、せめて死に際だけでも自己研鑽したい、という想いがあるんですね>火葬
生きている間に上昇していたら、尚更。
537名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)05:43:35 ID:ZOD
いわゆるオタクの人達は、例えば敵国の人間だろうが親近感を持てるキャラクターにしてしまいますねい
如何なる悪人、悪行を働く者であろうと、地獄の悪魔、悪鬼羅刹ですら、その悪意、悪行の根源に人間的感情を付与し
一定の好意を持ってそのキャラクターに接する事で、ある意味平等に扱うのでつ
それは、どこかの神様が、神様に成るために切り離した悪意の塊、悪の化身すらも、強敵と書いて「とも」と呼ぶがごとく、敬意を払う行動により
殺し合う中で互いの人格を高め合う関係にすらなっていくと言う魂のカタルシスを経験させる事で
神様としての神格、霊格の向上にすら繋がった、と言う十字教では有り得ないような神上がりの概念をもたらしていますお
悪鬼羅刹ですら神上がり出来る、と言う悪党の魂への救いの可能性の提示であったりするのでつ
538名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)05:56:28 ID:kpf
>女狐の悪い風スキル(魅了スキル)は全て無効化され、しかし一方で「かわいい」「美しい」
>「結婚して」と集団で賛美された場合です。
> 女狐さんはお目目グルグル状態で、性格的に別人?のように丸くなってしまったという新たな
>パターンも誕生するわけですね(=性質が変化した)。

ネット上で「俺たちカッケーだろ!これが最先端の戦い方だぜ!!」とやってたISISに、
「ISISちゃん」攻撃したようなもんですなぁ。

https://www.cnn.co.jp/storage/2015/07/24/e4d04338b2850ce2c2085232e0a53fbc/isis-chan-3-780x439.jpg

あれがきっかけで、幻想が取り払われて一気に「あいつらダセーwwww」になったものなぁ。
それ以降のISISも去勢されちゃった感じになっちゃったし。
539名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)06:01:44 ID:B2h
鬼子ちゃんも面白い無効化でした。
540名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)06:14:41 ID:ZOD
そう言えばジハーディ・ジョンさん、生きて帰って来れれば最高だったのですが
戦死してしまったそうで、非常に残念でつねい
541名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)06:21:06 ID:VDf
椅子椅子に関してはクソコラグランプリも大きい。
日本人に恐怖を与えるどころか、逆に笑い飛ばされた
542名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)06:22:04 ID:2dQ
地震の写真つかったりしてたのとか
正直気分悪かったけどね
543名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)07:16:25 ID:ZOD
笑い飛ばすと言うより、捕虜を惨殺したり今時奴隷商売したりする輩は
元寇の頃から日華事変までシバき倒して来ていますので
最早日本人のメンタルとしては
「価値観を理解出来ない、殺す価値もない蛮族は恥辱にまみれて自滅しろ」
となるわけですお
珍教団がネットを駆使して布教、勧誘するのであれば
その得意分野とやらで笑い倒してやろうず
と言う事になるのは、ごくごく自然な流れでもあったようですお。

ちなみにこの時期、珍教団に処刑されたゴトーさんは
処刑ビデオに瞬きモールスでメッセージを遺していたそうですねい
どこぞの三人組とは偉い違いですお
544名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)07:17:06 ID:FSn
しかし、風刺画といえばむしろヨーロッパのが本場だけど
あちらのは見てても嫌悪感や怒りしか覚えなかったな。
笑いのツボの差と言えばそれまでだけど…
(例)手足が四つある力士=福島原発事故風刺、
ムハンマドネタを止めろと再三抗議しても止めなかったシャルリーエブドetc.

そういや彼方も土葬だった
545名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)07:50:59 ID:sTa
>>532
女后の悪い風とはどのような物でしょうか。
オタクが「かわいい」「結婚して」と殺到するのは、悪い風が吹いて魅了されている状態とは違うんですか?
546名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)07:52:59 ID:ufq
価値観を否定してる奴等に迫られる訳だからそりゃお目目ぐるぐるになる罠
547名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)08:17:02 ID:AoF
中東関連と言えば思い出すのが「シリアで拘束 安田純平さん(6年ぶり5回目の人質)」、
まるで野球の優勝回数みたいな見出しで茶化しつつ、事態の異常性はきちんと伝えてる。
548名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)08:37:43 ID:iNO
>>545
魅了の魔法にかかってない輩が「魅了された」って寄ってくるってえ事は
魔法使いにとって「真正面からぶつかって来る、魔法が効かない相手」なのですお
「お前が狐だろうが悪鬼だろうが関係ねー、俺はただ、目の前に居る一人の女に惚れたんだ」って言われれば
氷のハートも一撃でコロリですお
549名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)09:42:13 ID:eC2
我々が死ぬ時は火葬キボンヌした今上と皇后
歴代はもがりを経て土葬だったかと
これはどうみますの?
550名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)09:47:07 ID:iNO
近代国家に生まれ変わろうとする段階で
「今まで慣習で土葬にしてきたけど葬送とか墳墓とかどうしよう」とか
「葬送を見直すなら現状は呪術的にどうなの?」とかで典範を見直した結果ではないでつかね
551名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)09:57:05 ID:yLg
火葬場で、死体を構成する分子の数々が煙になり、
やがて雲に取り込まれ雨となって地に戻り、
植物、動物を経て人間の一部として生まれてくる。

そう考えると、火葬って六道輪廻のそのままですね。
552名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)10:03:15 ID:2dQ
>>544
ISISコラも嫌悪感あったけどね
日本鬼子みたいなのは笑えるけど
2chでカレンダーみたいにされてたしぇしぇしぇだの被害者が存在してる
殺人犯を茶化すのは正直気持ち悪い
553名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)10:13:29 ID:hoG
>>550
土葬希望の人々諸共火葬に誘う というのは?
飛行機で帰りたい人はどうぞとお帰り願う。
ここは火葬以外認めていないよ と。
いくらゴネても最高位の方々が火葬なんだから。
ところで高野山のお墓の中に土葬希望宗教があったような...
554名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)11:49:32 ID:9J5
火葬で古くからなのはインドですねー
お釈迦様も火葬で、立川の二人の物語にお焚き上げの効用が書いてあったりw
元首相とか公開火葬。贅沢ですよ。香木炊いてね。

田舎は数十年前に全面火葬になりましたが、変わりました。
土葬は遺体を衛生的に安く処理する方法として優れてます。砂漠でも高山でも出来ます。特殊な技能も必要ない。
今は近くの火葬場で全面火葬ですが、火葬場まで車で遺体を運ばねばならないし、電気なり重油なりで高熱を作らないといけない。ちゃんとした管理者も必要と。
火葬になってから村が明るくなった気がします。気のせいだろうけどね。墓地も明るい。
以前住んだところも土葬やってたけれど、やっぱ土葬は暗いです。空気がね。

土葬にすると、その土地の土になって一体化ってなんかわかった気がします。
北米で一番人気のスポーツはアメフトですが、荒っぽい。ロデオにしても闘牛とは違う荒っぽさがありますが、ネイティブアメリカンのスポーツ行事と同じ雰囲気の荒っぽさなんですわね。
その土地の先祖が転生してくるんでしょう。
555名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)11:51:15 ID:raA
皇族や王族と個人を一緒にしちゃいかん。
国民のためを思って、また水竜への対抗として、土葬に入るというのもあるでしょ。
即身仏とかも、修行して火葬され天へ行く機会があるにも関わらず、あえて地上(地下)に残り、一切衆生を救うといった決断をしたお方だっているかもしれない。
556名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)12:02:09 ID:30D
火葬で昇華されてるはずのインドが相変わらずとんでもない業の中にある気がするので
火葬土葬はあくまで補助的なものじゃないのかと思った
557忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/10(火)12:37:43 ID:9i3
>>549
持統天皇から孝明天皇までは火葬だったので問題ないです。
皇室は日本最初の仏教徒ですから。
京都にいるからは御所に仏壇がありました。鎌倉時代からは、はっきり真言宗の檀家です。
今はよくわからんけど。
558忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/10(火)12:43:57 ID:9i3
>>532
易者さん、ご回答ありがとうございます。

なるほど、文殊菩薩や普賢菩薩は道教のキャラですか。
でも、お嬢様とは別ラインであると。だいぶ頭の中がスッキリしました。

そういえば布袋なんかは、禅の境地の道教的ゆるキャラ化と言えるかもしれませんね?

しかし道教のゆるキャラ化は、個人の願望実現のためのレベルにとどまっているような印象があります。
559忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/10(火)12:52:45 ID:9i3
接続がおかしいか、仏教と道教のコラボキャラであるから、お嬢様とは別ラインというべきですね。
560名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)13:01:01 ID:9J5
仏教ゆるキャラといえばお地蔵様かなー根付にアニメに大人気だよ。
お嬢様ラインなら龍やティラノをゆるキャラにすべきでは?
ゆるゴジラも良いかも。
561名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)13:01:56 ID:orv
>>549
うーん本当に全てから退きたいのかもね
562やんやん◆yanyan/....3 :2018/04/10(火)14:58:50 ID:gGR
グレートマザーとグッドイナフマザーの対比というか
ボンキュッボンな豊穣の地母神とひんぬーのロリ少女という対比は
あっちこっちの神話にあるものなのですね。
しかし西洋美術はあらゆる神様をボンキュッボンに
してしまうのは良く分からなかったりします。
563名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)18:36:13 ID:ru3
>>556
インドの火葬はそれだけで終わらないで灰をガンジスに流すので、水の要素が入っちゃってますよね。
せっかく火→天の属性を付けたのにチャラにしちゃってると言うことでは。
564名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)19:13:29 ID:b6b
インドの火葬はなぁ、旦那が先に死んだら火葬してる火の中に存命中の奥さんを放り込んで
一緒に火葬してしまう様な事を割りと最近までやってたらしいのな。
565名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)19:32:04 ID:9J5
ガンジスといえば水葬ですか。
世界と一体になるのだろうけど、上には上がれるんですかね。
566名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)19:35:15 ID:9J5
あっいっちった。

日本の火葬でも遺灰やお骨は埋めて土に還すです。
儀式として燃やせばそれで済むのかもですね。
インドの残された奥さんの無理やり殉死は悲惨ですが、生き延びても後が悲惨みたいで。
あそこはダウリ殺人とかもありますし、理解不能ですわ。
567名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)22:00:38 ID:sTa
>>548
もし女后がオタクに恋したら傍目に面白そう。今までの手管が通じないから「お友達からお願いします(屈辱)」と、頭を下げるハメになるんですね
568忍法帖【Lv=3,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/10(火)22:14:46 ID:9i3
インドも真ん中あたりの悲惨さはシナに引けを取らない。
私も指のない子供の乞食を何人も見ました。12年前の話です。もういないと思いたいが。

貧しさハンパなかったから、寡婦の殉死も基本は口減らしなのでしょう。
569名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)22:21:00 ID:md2
天に昇らせる、ってのも火葬の他に鳥葬とか樹上葬とか
各ご当地の事情にそったやり方があるわけでして
天に上げてしまった後の残りの処理もやはりご当地の事情なのでして
属性うんぬんなら最初の「天に上げた」で充分なのではないかと思います
570名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)23:42:01 ID:acf
十字教の信徒は土葬しつつ「天に召された」と言う事でわかっていますお
同じ口で「地獄に堕ちろ」とも言いますがw
571名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)23:49:45 ID:Hbn
>>570
あれ、正確には
最後の審判の時を告げる天のラッパが鳴り響くまで
土の中にいる

で、件のラッパが鳴ると
全ての死者が土中より現れて、キリストによる審判を受けて
そこで初めて天国か地獄行きが決まる

なお、煉獄はダンテによる救済措置に過ぎないw
572名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)00:01:55 ID:PY8
(まるでズンビじゃあないですかやだー)

・・・つち の なか に いる・・・

・・・へんじ が ない ただ の しかばね の ようだ・・・

・・・かゆ ・・・うま
573名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)00:29:27 ID:zb3
メリケン人のゾンビ好きはそこが原点か
574忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/11(水)00:34:42 ID:M2G
そういや古代ローマ人は、西洋には珍しく火葬が一般的なのではありませんでしたっけ?
575名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)00:37:43 ID:xHR
そりゃポーの「早すぎた埋葬」を出すまでもなく、死者の起き上がりは遥かな太古から人類共通の恐怖でしたし。
日本でも……縄文時代か弥生の頃か忘れましたが、大きな石を抱きかかえる形で屈葬された骨が発掘されていたような。
576三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/11(水)00:40:46 ID:JZw
 こんばんは
次回のネタは、明治維新に伴う我が国のオカルト構造の変化を予定しております。
明治のチートたちは、オカルト方面においても人類史においても異常レベル才覚があった
りしますので、そのネタについてになります。

 今上陛下が火葬を希望なさったことも、一世紀以上かけた明治のチートの策が成ったから
ですね。
(策が成ったのは2001年立春前後です。そういえばその年に総理に就任なさった方は?)

 少しずつ投下しますので、かなりの回数になるかな?


 今回は、前提理解その1

 儒教の理想とした水地比ですが、儒者は
「北極星を中心とした星の動き」を指すとした上で、
天の動きがそうならば地も「天子を中心とした社会」こそが天に随う道である(天道)と主張します。

 また、道教もここまではっきりとは言い切りませんが、結論としては同様のことも言いますね。

 さて、果たしてそうでしょうか?
中国人(の知識人)は何かを隠してはいないか?と我が国は疑ったわけですね。

 水も地も「下に下る」ものですから、これを「天の動き」とするのはどうもおかしい。
むしろ地下で「水竜を中心にグルグル回っている(恐竜の夢に囚われている)」という
方向性の方が正しいのではないのか?
 特に、「擦り切れるまで易経を読んだ」という逸話の残る孔子がこのことを知らなかったはずは
ない。
(この辺りまでは昌平坂では研究されていました)
(明らかに、文王周公の思想とは違うわけですし)

 要するに、中国の思想の最終目的は「竜の夢」であり、我が国としては中国の思想を自国OSに
とりこみつつ、水地比の思想(恐竜の夢)と縁を切る策を練っていたわけです。


 今日は、ここまでです。

つづく
577三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/11(水)00:42:48 ID:JZw
>>533
 オタクでなくとも、耐性自体は日本民族は持っていますね。
世界三大美人などと言いながら、クレオパトラさんや楊貴妃さんと
「結婚したい」とは言わないのが日本民族ですので。
 あくまで、敬して遠ざけるという趣旨があります。

>>535
>>548
>>567
 魅了(厚化粧)のスキルが通じないということは、女狐さんの素顔を見て
「かわいい」「美しい」「結婚して」と言っているわけですから、
そりゃ効果あるでしょうね。

>>554
>>556
>>563
>>564
実は火の使い方については、仏教(インド)だけではなく、拝火教(ペルシャ)の思想も
我が国は取り込んでいます。
 今となっては、我が国は拝火教の思想が残る唯一の国ともいえそうです。

>>574
 カエサルは火葬でしたね。


 お目汚しいたしました。
 それでは消えます。
578忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/11(水)00:59:26 ID:M2G
易者さん、おつかれ様です。
明治元勲のオカルト戦略ですか!とても楽しみですか
2001年以降というと、この頃から関東地方が選挙で自民党の金城湯池になりましたね。
関係あるのでしょうか?

戦後の日本の保守基盤は瀬戸内と北陸なわけですが、
北関東+千葉が瀬戸内並みの保守基盤となったことが
日本復活のキーではないかと考えています。

まあ2009年は異常値として無視する方向で。

人口動態としては、出生率が高い瀬戸内から首都圏への移動で説明つくのですが、オカルト的な見地からも説明できるか知りたいです。
579名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)01:17:57 ID:kcA
>>574
あと、エジプトマニアな貴族は
死後、自分の遺体をわざわざエジプトに運ばせて
ミイラにして埋葬させたなんて話もある。

コプト教徒によって神域がメタメタにされるまで、ローマではしばしばエジプトブームが起きてたそうだ。
580名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)02:20:15 ID:aV1
あれ?エジプトと中国が一緒だ
エジプトでミイラが流行ってた頃
 → 死後の世界を快適に!今と同じ暮らしをするよ!いっぱい持ってくよ。従者もね(特に王侯貴族)
秦の始皇帝の頃
 → 死後の世界も暮らしは一緒だよ。でもこれからは供は形でおk
581名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)04:35:26 ID:xFE
あらら。
日本では早い時期に土偶になった。
武士の殉死も重罪付きで禁止。
あれ?
日本人の死後の世界って
現世の生き方が影響する極楽と地獄だけ。
死んでまで反省する民族....
582名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)05:24:21 ID:7Pf
易者さんお疲れ様です。

おお、なにやらまた壮大な話が始まりそうで楽しみです。
というか、また明治時代か…って感じですね(遠い目)

皇室の土葬は、皇族が天孫の末裔というのもあるのかなと思ってました。
天下った一族が亡くなった後、イザナミの生んだ大地と一体化する、と。
皇族は亡くなった後は森になって、より大きな生命体になるんだなーと、天皇陵を見ながら思ったことが。

スッピン見て「好き!」と言われると【女后】もメロメロて、結局、現実を直視するということが最強というオチなんですね…
でも当たり前のことほど難しいのだ。
583名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)05:30:46 ID:Kxs
山東省にあった19mの秦の始皇帝の像が
強風で倒れて顔が壊れたと。
一方モンゴルの胸まで埋もれたような
ずんぐりチンギスハン像は、いつもの通り無事だと。
支那は強風対策はしなかったんだな。
584名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)05:54:40 ID:F6j
>>576
お疲れ様です。毎度拝見させていただいております。

明治維新で日本語が大きく変貌したこと(時短と翻訳に特化)も、関係あるような気がしています。
どうなんでしょうか。

>>577
そういえば。
B級映画から発生して、今や米国文化の中核になってしまった「スター・ウォーズ」世界観ですが。
あの映画では、ジェダイの死者は火葬で弔っていますね。
作者による何らかのメッセージでしょうか?単に日本文化への憧憬で、死者の弔い方をいじるとは思えません。

>>583
物凄く政治的な主張を込めた偶像破壊ではないでしょうか。
始皇帝は、指導者層が夢見る水地比の怠惰も、民衆に法の網を潜らせる「徳治」も、ともに認めないでしょうが。
585名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)06:14:34 ID:PY8
(世界中の言語と日本語をカタカナで繋げて仕舞えれば)
(日本からの逆輸出も容易になるんだな)
(ジャパナイズからのジャパニメーションブームってのも)
(先人の目論見通り、文化の集約と再拡散の結果と言う事に)
586名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)07:44:17 ID:F6j
>>585
そういう見方もありますか。
現在の製造業界では日本語習得が流行っているとは聞きましたが。
(あとはアダルト趣味を追いかけるマニア)
さすがに、当時の現代日本語製作者が世界を覆うほど大きな理想を追っていたとは思いませんが。
(産業革命に遅れた事を自覚して、工場制機械工業を日本に導入するために日本語を変えたと思っています)
587名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)08:18:32 ID:eNK
現代はシルクロードが何本もあって
その集約と拡散を担うハブポートなのですお
荷物の輸出入と同時に文化文明の産物も激しく出入りするので
だったら言語も出来るやろ、と言う事ですお
世界中のお宝が此処に在る、誰かが言った一繋がりの秘宝
「ワンピース」とか言う言葉を発明したおじちゃんがいますねい
588名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)08:33:32 ID:gr6
いやいや。。日本語のデータベースは世界最強っす。
特に古典なんか世界中のが翻訳されてます。
日本語は会話ならば、世界でも習得が容易ですし初歩的な読み書きなら難しくないです。明治政府の平仮名整理(変体仮名の廃止と標準化。活字化)が効いてます。

2001時。小泉総理誕生。あの時は嬉しかったです。
これで大丈夫、日本は助かった、とまで思いましたよ。
589名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)08:35:53 ID:eNK
>>584
ヌターウォーズ世界観は「遥か昔の宇宙のどこか」の物語なので
逆説的に現在の地球の文化のルーツを再現してみた、いわゆる仮想先史文明なのですお
日本ではギャルフォースとかマックロスなる作品が先史文明を扱っていますねい

(宇宙巡洋艦ヤマッテのアクエリアス文明?知らない子ですね)
590忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/11(水)12:31:54 ID:M2G
「ぬぬ、レッドペーパー!」
「おっとう、おっかあ、オラはいくど!」ですね
わかります。
591忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/11(水)12:44:59 ID:M2G
うっすらぱー
日本に残る祆教の影響の方もとても気になりますの。
そういえばあのアニメも童女と妙齢の女性という組み合わせだったですの。
でもペルシアったらアフリカ生まれだから、きっと関係ないですの。
592忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/11(水)17:47:50 ID:M2G
東大寺のお水取りなんかは祆教の影響ありそうですよね。
お不動さんは見るからにドラヴィダ系の神さまだけれど、加持祈祷はもしかしたら祆教も入っているかもしれないですね。
593名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)17:54:18 ID:7Pf
お水取りを創始した実中和尚はインド人という説がありませんでしたっけ?
大仏開眼を担当したお坊さんもインド人でしたし。
594忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/11(水)18:20:53 ID:M2G
そういや、我々は火で浄化という密教の概念を当然のごとく受け入れていますが、西洋では火はむしろ破壊の象徴です。

それどころか、原始仏教でも、火は煩悩の象徴ですから、燃えろよ燃えろよ〜炎よ燃えろ〜と寺の中でガンガン火を焚くのは本来は変なんですよね。

千一夜物語でもイフリートは悪魔です。

公衆衛生のためには、遺体や廃棄物を炎で消毒というのをなかなか受け入れられなくて、西洋は疫病が収まらなかったわけで。
595名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)20:06:41 ID:gr6
マツダは何故Mazdaかっていう。
意外とこっそり入ってますね。

ノストラダムスはペスト対策で火葬とアルコール消毒広めましたが、西洋医学でアルコールや塩素消毒がきちんと位置付けられたのははるかに後世。19世紀後半っすね。
洗う、とか、消毒とか、気温が低いとか湿度が低いとかで物が腐りにくい状況の社会なら、必要性が感じられないんでしょう。
596名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)20:19:46 ID:5wJ
>>595
ここだと言うまでもないことなのだろうけど、
中世の欧州は将に暗国王の中世なんだよな。

実は産業革命後のしばらくまで豪華絢爛たる欧州ではなくて、
彼の国のことを言うこともままならなかったレベルだという。
597名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)20:22:22 ID:u56
アフラマヅダさんのマツダですねい
ツィマッド社の試作MSはどうなのかしらん(ヅダ並感
598名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)20:34:42 ID:gr6
>>596
バロックやロココ時代でも、あのカツラなんか正気を疑うですよ。
大量の小麦粉が髪粉として使われて、それが飢餓の一因とかもうね。頭悪すぎ。
599名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)20:37:10 ID:5wJ
>>598

             ⊂⊃
..            (ヽ、   ノ),
..        _ノ⌒ヽ、ミ(  ) 彡 ,ノ⌒ヽ、
       `ー,へく,'  )彡⌒ミ゙ ( 、,` ヘ ー'
       ノノ, , ヽ ( (´・ω・`)ノノ    \ これってカミの話だよね
          'ノノノノ(|   |)八ヽ)八)) )
              (γ /
               し/
600名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)20:39:55 ID:xFE
そだねー。
か み !!
どこでもすぐハゲAA出てくるね。
601名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)20:41:08 ID:gH0
そういえば易者さんが、文王ドルオタ史で刃物を再生させる話をしてたね。
あれも、火の力が無いと無理だからね。
火によって、生まれ変わらせる。
ドワーフとか言って、酷い扱いにしてたら駄目だね。
602名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)20:44:07 ID:u56
タタラ製鉄の金属加工職人をドワーフと呼ぶ説なら
603名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)20:59:51 ID:6gU
>>595
そういや電球や真空管にもマツダの商標(日本だと東芝が使用)が使われてましたね。
604名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)21:09:59 ID:gr6
>>603
元々GEがブランドとして採用したようなのですが。
闇を祓う神さま、電球!
605名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)21:18:57 ID:u56
ジェネラルエレクトリックと言えば
戦中も東京芝浦電気工業とライセンス契約など
戦前と変わらず取引していたそうですねい
606名無しさん@おーぷん :2018/04/11(水)21:56:46 ID:gr6
東芝の素の一つ、東京電気という会社が、GEと資本技術両面で関係が深かったとか。
607忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/11(水)23:37:56 ID:M2G
>>596
コペンハーゲンの労働運動の博物館で第1次世界大戦当時の労働者の体格が展示されていましたが、150cmくらいしかありませんでした。

海外まで来られるような貴族やブルジョワ以外は、欧州もつい50年前まで結構貧しい生活していました。
腹黒国でも、ロンドンやバーミンガムなどの大都市以外の地方都市では、50年前でも井戸水も珍しくなかったです。実地に聞いていますので本当です。

米国製の安価な穀物が供給されるようになったことによって、人類の体格は劇的に大型化したのです。先進国でも。米国産穀物によって畜産の効率が上がったのも大きい。

その博物館に入ったのは、旅行で時間が余ってたまたまです。
608忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/11(水)23:57:20 ID:M2G
待てよ、子供の頃に聞いた50年前だから、正確に言うと70から80年前ですね。日本でいう昭和30年代の話です。
親が現地の同年代と子供時代の生活の話しして、「日本とそんなに変わらないね」と言っていた記憶があります。
609名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:07:40 ID:JSF
平民と貴族の体格差の話は聞いた覚えがあります。イギリスの話ですが。
それが高貴なる義務と関わりがあるとか。
仄聞なので詳しくは。。
610忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)00:19:02 ID:8P0
単純に肉が食えるか食えないかな違いかと。
欧州の先進国でも、毎日のように獣肉が食えるようになったのはつい50年くらいみたい。
米国産のトウモロコシや大豆のおかげです。
611三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/12(木)00:31:38 ID:6Ax
 こんばんは
明日、ネタの続きを投下します。
前提理解その2です。

>>592
>>593
 インドの仏教には既に拝火教の概念が入っていましたよ。

 最高神「アフラ」=マズダ
仏教に取り入れられて、阿修羅(アシュラ)王となりましたので。
我が国ではなじみ深い仏様ですね。

 また、その概念は大日如来として改変され、密教の最高仏様です。
(天才と言われた空海が、アフラ・マズダのことを知らないはずがありません)

 いずれにせよ、我が国に入り込んでいるかな?

 ところで、易経による離(火)の色は「赤(活性化して黄色を帯びる)」です。
マツダスタジアムを本拠地とする野球チームの色は?
・・・偶然ですよ


 今日はこれで消えます。
612忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)00:33:23 ID:8P0
連投すみません

ということは、第二次世界大戦までの徴兵選抜というのは、各国の中の相当に体格の良い人達を文字通り選抜していたということなんですおそらく。

誰でも兵隊さんになれたわけじゃないんですよ。庶民の中でも、かなり体格良くて、健康じゃないとなれなかったんです。高校の野球部でレギュラーになるくらいじゃないと。

それが消耗することによる国力の減退はかなり大きかったはずです。
613名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:43:56 ID:YZB
>(活性化して黄色を帯びる)
つまり鯉の球団と虎の球団は…
614三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/12(木)01:02:20 ID:6Ax
寝る前でしたので

>>613
 虎さんは関係ないのでは?

それでは消えます。
615名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)01:03:14 ID:JSF
>>612
ヨーロッパでは貴族はデカくて教育があるので士官でしょ、平民は兵卒からと。
第一次大戦ではまさに国家の骨格を担うべき若きエリートが真っ先かけて突撃してごっそり死に、ヨーロッパの衰退に繋がったなる文章を読んだことがあります。不確実の時代、だったかな?
おぼろげですが。
日本は体のデカさより体力とか健康度とかだったようで。
まぁそれも平和で兵隊が大量に必要でない時の話。大戦間のね。
キツくなれば根こそぎ動員根こそぎ徴兵っす。
沖縄戦は中学生まで志願させましたよね。今思えばあれはとてもとてもまずかった。あれが未だに尾を引いている。

ところで阿修羅王は仏典では悪役でしたよね。
なんでだろ??善の極みの太陽神なのに。
616名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)01:07:59 ID:IQ0
易者さん乙です。

密教の本尊である大日如来はアフラマズダをルーツとするそうだけど
確かヒンドゥー教においては、ヴァイローチャナというアスラ(阿修羅)の王で、
帝釈天インドラと敵対する存在だとされてたような…

まあ、ゾロアスター教とヒンドゥー教で
善と悪が真逆になってるのは有名な話だけどね
(古代アーリア人の宗教上の派閥争いに起因してるとか)
617名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)01:10:43 ID:IQ0
>>612
ちなみに山下清画伯が放浪生活を始めたのは
兵隊にとられるのが怖かったからとか
(その後、知的障害を理由に失格となってる)
618名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)01:16:01 ID:19f
GE(ゼネラル・エレクトリック)のマークといえば
謙信の龍の旗だよね。
似てるなーと思ってた。
朴ったな。
619名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)01:22:12 ID:JSF
いや、GEはg eを筆記体で繋げたモノグラムだよ。
それこそ偶然だと思う。
620名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)01:25:49 ID:xMr
沖縄県は昭和19年まで南国楽園のんべんだらりと生活していたわけで。
戦闘が始まっても、軍隊のそばが安全だと独自判断して
日本軍に迷惑掛けた上に死にまくった。

一方、その頃の東京市は空襲被害を下げるべく、700万人の半分を疎開させて350万人まで減らしたという。

様々な強権を発動し、そこまで備えても東京大空襲は死者10万人。
当時の東京人が沖縄人みたいな生活をしていたら、東京大空襲で20-50万人は死んだのでないかい?


……沖縄人ってヅラ知事を頂点に、自分ファースト(略)でないかい?
621名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)01:35:54 ID:rD3
沖縄については、中央から派遣された某知事が疎開の邪魔をしくさりやがって結局間に合わず手遅れになったとかいう話が。
南国特有ののんびりした(婉曲表現)気風にはノーコメントで。あれはあれで私的な友人を求めるなら得難い資質なんですよマジで…。
622名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)01:39:02 ID:JSF
外地意識と被害者意識はあるんじゃないかな。
沖縄の統計ね。
学力。小学校では悪くないのに中学生高校生は全国でも不動の最下位を長年争ってたと思う。
所得。不動の最下位。

自分はこれを沖縄戦のせいだとは思わない。70年、二世代前の話だ。
でも沖縄の大人たちがどう思うかは別の問題だよ。
623名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)01:59:53 ID:ksL
易者さん乙です。
水と地の性質、上から下に、アフラ=マズダ、東洋カープ・・・カープ・・・鯉?
「鯉のぼり」や「登龍門」と関わりがありそうな無いような…。
滝を登って龍になってるしなぁ。
624名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)03:01:03 ID:DxG
あれ?やっぱり書き込めてない?
連投になってるかも...。ちょっとテスト。
625名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)03:01:48 ID:DxG

こいのぼりをちょっと調べたら...。

江戸時代は「黒い真鯉」だけだったのが明治時代になると「緋鯉」と対になり
その当時、流通が広まった錦鯉を模したという説があるそうな。
明治の時、緋鯉は子供を表していたのが昭和になって青い鯉が追加になって
「父(黒い鯉)母(緋鯉)子供(青い鯉)」に変わっていったと。

有名な動揺は昭和6年に作られて「大きな真鯉はお父さんで小さい緋鯉は子供たち~」で知られていますね。

ん?緋色...?
626名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)05:23:16 ID:XuL
>>614
辛いさん? 次は○が狙われる? って事でしょうかね?w

お嬢様の住居って「西之島」?(本土から遠いから違うだろうケド)
でも画像を見たら、彼?が砂遊び感覚で作っている様に感じるのは私だけじゃないハズw
http://www.gsi.go.jp/common/000196098.pdf
627名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)05:59:06 ID:9iE
西之島が本宅なら昭和新山は別宅とな
628名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)06:27:08 ID:9iE
>>623
カープが優勝してドラゴンズになるんですね?わかりますん
629名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)06:47:40 ID:KN7
易者さんお疲れ様です。

阿修羅さんも、今やすっかり日本国宝界のアイドルですもんね…

カープがドラゴンズに…という字面をみて、
「ドアラのカタキをうって!」というコピーとともに鯉に食われてるドアラのイラストを思い出してしまった。
630名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)06:55:42 ID:HY9
>>625
緋色...
ドルオタ文王さんが少女に履かせた袴の色
631名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)07:17:10 ID:JSF
西之島かなー新燃岳じゃないかなー
時期と位置的に。
632名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)07:18:04 ID:LvS
思い出した
アスラ(阿修羅)は元々両性具有だったんだ
男の娘って…
633名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)07:31:41 ID:gef
火葬って言えば、日本が太平洋戦争の激戦地から回収した遺骨、とっくに骨だけど改めて火葬するのね
それに対してアメリカ側から「米兵の骨も混ざってる可能性あるから、焼かれるとDNA鑑定できなくなるから止めて」と物言いがついてたな
634名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)07:56:36 ID:7M1
>>631
出雲の辺りもグラリと揺れたようですし
きっと列島全域を、おぜうさまが住みやすいように
ガンガン「リフォーム」しているかも知れないですお
635忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)08:08:50 ID:8P0
易者さんありがとうございます。

かなり初期にお釈迦様の弟子になったカッサパ三兄弟は拝火教を率いていました。
お釈迦様の説教に火の喩えが多いのは、その影響と言われていますが、不動信仰や加持祈祷はこの拝火教に本卦帰りした人たちがいたのかもしれませんね。

西之島は人里離れているので見過ごされているけれど、噴出した溶岩の量で見たらこの百年で地球最大規模の火山噴火が進行中なのです。
636名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)08:20:44 ID:JSF
社交場って高天原のことだと思うんだけど。。
高千穂。。
637名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)09:19:03 ID:hej
緋緋色金は三種の神器の素材でしたっけ‥
638名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)10:48:40 ID:JSF
広島の鯉。
黒い真鯉は鯉こくにして食べられちゃうから、食べない緋鯉にしたとかwくだらん妄想です。
でも、球場全体が真っ赤に燃えるのはお護摩焚きだよなー
639名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)11:44:50 ID:9iE
>>620
ウチナーは明らかに支那のスパイに浸透を受けていて
オール沖縄=独立派=支那親派と思って間違い無いですお
ヅラ知事からして頻繁にハンドラーと接触していますです。
640名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)11:49:17 ID:JSF
>>639
いえ、それとは別です。
沖縄在住の知人の話なのですが、沖縄の生徒の学力が低いのは沖縄戦で知識層や教職員が亡くなったり離職した(これは米軍の待遇のせいだと思う)
のが今だに尾を引いているのだと、皆考えているとか。
641名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)11:55:20 ID:9iE
言葉は悪いですが、それは一種の自己責任ですお
そんなメンタルでは例え大和が沖縄に到達出来ていたってダメですお
中には本土に出てきてちゃんと暮らしている人だって居るのでつ
そこを支那朝鮮のスッパイに漬け込まれているんじゃあないでつかね
642名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)12:26:35 ID:igS
沖縄でまわりを見て危機感を持った人は本土に逃げてますからね。
これ事態が沖縄が変わらない理由のような。
どんな状態なのやら。
ここまでいくと、改善するには普通なら政治の介入が必要になりますが
沖縄では望み薄いですね。
643名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)12:29:02 ID:aCc
>>639
資金源は石垣島のラー油かも
644名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)12:31:42 ID:JSF
自己責任はそれとしてね。。
そう思っている人がそれなりに居る、それなりの割合で、となるとね。
変わるのは容易では無いって事です。
あと、本土って言葉。無意識に使われてますけどねー
対沖縄だけですよ本土というのは。あとはせいぜい小笠原ね。北海道なら内地と言います。
つまり、無意識にあるいは意識的に、外地扱い、特別扱いしているし、それが当然だと日本中が思ってるのではないですか?

本土でなく、他県、他地方が言い方として定着して、沖縄戦が歴史になるまでまだまだかかる。
それはもう沖縄が自力でやるしかない部分が沢山あるが、政府、ひいては日本全体が考えを変える必要もある。
そのためにも次は勝ちましょう。
645忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)12:37:27 ID:8P0
太田中将の「後世特別の御高配を賜らんことを」が続いているのだけれど、憐れみのご配慮の時期は終わったのかもしれないですね。

そのためには、内地の人間が自力で日本を守る姿勢を示す必要がある。
646名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)12:41:33 ID:JSF
>>642
すんません。連投で。
沖縄の農家のおよそ八割がサトウキビやってます。
スーパーで売ってる白砂糖は一キロ200円しません。
沖縄産黒砂糖は、物にもよるでしょうがキロにして千円超えるでしょう。小売価格はそんなものです。
つまり、農業まるごと補助金なんですね。。
ご高配は大切だが方向性は変わらなければ。

そして、次は守りましょう。
647名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)12:44:45 ID:igS
》644
厳しいことを言いますと、沖縄県民の感覚は外国のようです。
これはそのような文化なので、すでに仕方ないものと思いますよ。
648名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)12:48:16 ID:JSF
時間かかるが一体化しますよ。
他地方と本格的に人的交流が始まってからまだ一世代しかたってません。あと半世紀かな。
649名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)12:54:05 ID:WTk
>>644
沖縄自体がうちなんちゅ、やまとんちゅと分けてるじゃないですか
その意識がこちらにも伝わってきますよ
650名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)12:58:54 ID:JSF
ですね。北海道でも道産子と内地の人と言いましたよ。今でも言うかな。
でも若い人は内地という言葉を使わなくなっているはずです。
明治の入植開始から150年経った。
北海道開発庁が独立官庁でなくなったのは2001年ですからね。
時間かかります。
651名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)13:22:38 ID:UJP
北海道の場合は本州の人間も外国扱いなんじゃないの?
でなきゃわざと拓銀を見捨てるような真似はしない。福島の原発関係の汚染土や震災の瓦礫だって北海道に捨てろって声がそこかしこで沸き上がってた。
拓銀破綻後の混乱を開拓期以来、必死に拓いた農場と品種改良技術に支えられた一次産業で辛うじて食い繋いで育てた北海道ブランド。
その命綱ともいえるブランドの信頼を損ねるような案が口々に書き込まれるのを目にしてショックを受けた。
652名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)13:22:44 ID:Zxw
>>636
高天ヶ原は天孫系のホームで国津神系で行ったことあるのがスサノオだけじゃなかったっけ?(国津神分類されてるけどスサノオにとっても元はホーム)
あんま社交場という感じはしないなあ
653名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)13:27:27 ID:Zxw
本土って言葉が沖縄差別意識のあらわれって…
島の人間は本州のことを本土って普通にいうよ?
同じ県で自分の島じゃない、国のメインはってるでっかい土地を本土以外なんて呼べばいいのさ
654名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)13:33:35 ID:NUu
(本土、本島、離島も意味は同じくメインランド、リムランド以上の意味は無いじゃんよ)
(独立派=支那恭順派のプロパガンダに踊らされてるだけじゃんよ)
655名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)13:36:49 ID:JSF
北海道を外国扱いってことは無いと思うですがね。
拓銀は仕方ないと思いましたが。ショックだったけどね。
人口と経済規模に釣り合うとなるとああなるのかと思いましたよ。

守り育ててきた産業消えた例は生糸が代表だな。
北海道のなんて生易しいものではない、日本から産業としての生糸はすでに消えてます。
切り捨ては北海道だけでは無い、日本中の田舎で起きてます。
656名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)13:50:48 ID:hug
それを言うなら日本の自動車産業はビッグスリーに酷いことをして
デトロイトを焼け野原みたいにしたよねって話にしかならないですお
新しい食い扶持を見付けるのはみんなでやれば良いですお
沖縄なんて、実際軍事拠点にして戦略上の要衝なのでつから
逆に言えばそれを利用しておゼゼを稼ぐ事を考えれば良いのですお
例えば秋葉原や日本橋に次ぐヲタクの聖地にするとか、色々考えられますお
657名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)13:54:09 ID:Zxw
>>649
やまとんちゅ=大和人=倭人って表現の方が本土呼びより意識ヤバい気がする
明らかに異民族だって意識の表明だし
658名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)14:04:38 ID:hug
倭人だのの言葉はアイヌと一緒で離間工作の為に多用しているだけですお
そもそも戦前までに蝦夷地も琉球も一体化しているのですお

仮に独立していたとしても、日本の衛星国としてアカに対する壁になって居たわけで
結局アカの言うような独立独歩は有り得ないのですおw
659名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)14:42:59 ID:Zxw
>>658
うん、それは分かってる
でも沖縄も北海道も本気で独立する気なんてないけど
そうやって一部が異民族の倭人に抑圧された被害者と騒いでくれれば
利益誘導できると思って黙認してる普通の人たちも少なくないよね
660名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)14:52:10 ID:hug
(黙っていれば嵐は過ぎていくと思っているだけじゃないかな)
(アカは出てけって声をあげないとダメなんだけど)
661名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)15:10:11 ID:JSF
>>659
むしろ特別扱いに慣れ切った普通の人、ですねーきっと。
北海道の鉄道網はごくごく一部を除いて維持なんか出来ない。
それはみんなわかっているけれど、国がなんとかしてくれる、そうあるべきだ。とかね。
662名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)15:12:33 ID:Hrb
>>650
道産子だけど内地って言ってたな
でもニュアンスとして九州、四国、本州、と全く同じで
単なる名称みたいなもんだね
663名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)15:23:18 ID:JSF
ん。私も内地って言ってましたよ。
だけど北海道以外土地の人は北海道を外地って言わないのよ。聞いたことない。
沖縄は分からん。
北海道から見ての内地は内地には存在しないしね。各地方があるだけ。
664名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)15:58:03 ID:Zxw
内地って、北海道だけじゃなく人を募って新しく殖民していった土地全般で共通する、移った人らから見た言い方だよね?
沖縄、北海道、台湾、樺太、朝鮮、満州
この辺に行った人らから見た、移る前の土地=元の日本=内地って呼んでたはずだけど
665名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)16:06:57 ID:JSF
そ。沖縄は除く。南洋は入る。
で、外地は戦前はあったわけ。
樺太とか南洋、台湾。満州。朝鮮半島。
沖縄や北海道は外地と呼んだかな。多分呼んでない。
666名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)16:15:17 ID:JSF
そういえばと思って確認したんだが、戦前には外地法があったわけ。
国外の領域で、法的には台湾、朝鮮半島なんだな。
樺太は内地に編入されてる。南洋は国外で属地でもないから外地ですらない。
実質外国扱い。
北海道は実はずっと内地。
沖縄はとってもビミョー。返還以前は実質外地だし。
北方領土が帰ってきたら、しばらくは外地扱いになるんじゃないか?
667名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)16:19:30 ID:qqj
>>658
アイヌといえば某北海道変態グルメツアー漫画がアニメになった影響で
ツイッタ界隈のパヨでお花畑でアイヌ尊い日本死ね戦争いくないな方々が活性化してるそうな
668名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)16:22:48 ID:hug
沖縄は亜米利加に一時編入されたのが返還されたので明確に内地ですお
北方領土はソビエトによる不法占拠ですし、日本国としては放棄していませんので
これが返還されれば法的には旧来からの内地となる筈ですお
669名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)16:27:12 ID:hug
>>667
日清日露での勝利が無ければ蝦夷地は露西亜に占領されていたし
武装解除からの再出撃でソビエト兵を海に叩き落として北海道が死守されたのに
それを無かった事にするのは、逆に露西亜人に失礼な話ですお
670名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)16:36:54 ID:WZz
確かに、北海道も沖縄も日本固有の領土なんですが、そこに住んでいる人々の意識を一朝一夕で変えるのは難しいと言うことなのでは。
そこでゴチャゴチャ抜かす馬鹿が当地だけでなく本州や海外にもいるわけですし。

政府の支援も必要ですし、住民の意識改革も必要ですよね。
671名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)17:11:14 ID:JSF
北方領土は返還されたら当面はロシア共和国市民との共存になりますね。
特別法とか作ってという話もありますし、すぐに内地にはね。
672名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)17:40:49 ID:pHk
沖縄はかの国と印象が被る部分が半分
属国根性みたいなやつ
自力で何とかしないと何とも出来ない部分
673名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)17:53:37 ID:Rgk
安倍総理は土用跨いで逃げ切れるかビミョーですが、皆様如何お過ごしでしょうか?

オカルト的、陰陽道的に言うと日本の最南端は枕崎神社に合祀された大将軍宮(大体の大将軍神社は由来が適当)なのです。
陰陽寮は明治の頭に廃止されたので、琉球処分以降に成立した沖縄の地はオカルト的処理は出来なかったんじゃ無いかなぁ?
北海道は陰陽師でなくて教派神道が当たってるからもしかしたらオカルト的処理が出来てるかも?
674名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)17:59:23 ID:JSF
秋篠宮家が何度か久高島に行かれたと記憶しています。
首里城ですが、米軍があの場所に琉球大作っていたのを移転させて、完全復元目指して延々と作業中。
だから、大丈夫ではないかと。

北海道は松前藩が抑えてましたが、元禄の頃のシャクシャイン様の人別帳まで残っているくらいですから、大丈夫かと。
日高にはシャクシャイン様の銅像もあるんですよね。
675名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)18:58:38 ID:nYl
木が少ないから火の燃料も少なく鉄も作れない。故に物造りの技と
勘所のわかる人の少ない土地柄なのでは。鉄作れなきゃ治水もはかどらないし。
支配も周りの島々に大分きつい事したそうで。沖縄時間等ルーズさは
真面目や根詰める事が報われない歴史があったのかと疑いますね。
日本さえ来なければ平和で幸せであったというのは本当なんですかね。

沖縄統治責任者のキャラウェイ高等弁務官の演説があります。角が立つこと言って
しまいますが、仇に説教されてどうするのかと。柴 五郎のような人を出すよう
頑張るべきでした。今に繋がったでしょうに。
証も無く態度も変えず「俺たちの気持ちに寄り添え」など言われても、
こっちはそんな気持ちが分かってしまったら人間おしまいだと思ってしまいます。

しばらくそんな風に思ってましたが、チャンネル桜、ニュース女子見ると
しっかりした人たちが増え、沖縄経済界が方針変更の話もあるので希望が
見えてきたと、短気すぎる見方だったかと今は思います。

軍事拠点が嫌といっても水が少ないから工場は難しい。今は船が立派になって
交易中継の用もない。
できるのは金融、IT、芸能、観光でしょうか。海底鉱床採算に乗るようになれば
基地に有望ですが資源価格上昇とコスト削減、技術面の発展が必要で大分先ですね。
676名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)19:53:43 ID:umR
北海道ね、住んでる人達の意識は「俺たちは内地の人間とは違う」じゃないのかな
内地から搾取される一方、割が合わない、しかも寒いw
教育環境・文化・芸術、50年は遅れてますよ。
東北みたいに独自のモノも無い、長野みたいに昔から人が住んでいたわけでもない。
風景を見ると、時々本当に神様が遊んでいる土地なのかな?みたいに見えるけど
人間はそうじゃないというw
どういう神様がいらっしゃるのか、逆に知りたいですね。
677名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)20:08:15 ID:Hrb
>俺たちは内地の人間とは違う

そんなもんねーよwww
色眼鏡かかりすぎてて笑うわ
678忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)20:25:51 ID:8P0
北海道というとゆうきまさみ先生はああいう作品を生み出しているのだから、リアリストかと思いきや
個人的にはバリバリの左翼で、つぶやきとかエッセー漫画には隠さずそういうこと書いてるんだけど
だから先生がどうこうというと話ではなく、国とか眼帯とか必要なのは十分承知なんだけど、でも自民党(に象徴される権力者)は偉そうだから氏ねという感覚は彼の地では珍しくないんですかね?
679忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)20:27:40 ID:8P0
あ、眼帯じゃなくて軍隊ね、光画部部長の呪いですかね(笑)
680名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)20:27:54 ID:EWg
千島の奥も 沖縄も
八洲の内の 護りなり
681名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)20:35:12 ID:D41
日本古来からの八洲は、本州・九州・四国・淡路・対馬・壱岐・隠岐・佐渡。
この八洲を天孫が統治することをガッチリキメたのが本邦の建国神話。

もし世界が一斉に1500年前の国家体制に戻るなら、蝦夷地と琉球は棄てるのもアリです。 

その頃の世界だと、アメリカはもとより、英国とか仏独の民族や王族も今とは違う訳で、
そんな世界を想像するのも一興。

何だかんだで安定の大八洲(島国)チートである。
682名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)20:39:37 ID:EWg
北海道は龍の首だから捨てられねーよ。
早く龍の髭(北方領土)を取り戻したい
683名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)20:44:31 ID:zzU
チベットやウイグルと一緒にしないで貰いたいですねい
道産子のアイデンティティは日本国民であって蝦夷共和国ではないのでつ
ウチナンチュも同様、そんなのは薩摩兵子と同じ
単に産まれた故郷を誇る一人称に過ぎませんですお
今の支那に乗せられて支那の一部に成ったら最後、党に逆らえばどうなるか
拷問されて殺されて、樹脂置換標本にされて「人体の不思議展」の展示物として
法輪講実践者と一緒に永遠に晒し者になる運命なのですお

明治の頃に安堵されて、日本国に同化した事を誇るところなのでつ
684忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)20:47:37 ID:8P0
あの展示会何故か足が向かなくて結局行かなかったのだけど、ほんと見に行かなくてよかったわ。

中共は問題外として、若者の死体が次々と運び込まれてくることに何の疑いも持たずに加工し続けたあの会社は問題あると思います。
685名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)21:10:13 ID:TSR
>>684
あれは中国の人権犯罪を体感できる貴重な展示会ですよ。
  「こんなの絶対生きてるうちに処理しなけりゃ作れない標本だろ。 中国人は悪鬼だな。」

って事が言葉や概念じゃなく「感覚」で判りますから。
686名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)21:18:56 ID:ga3
>>684
中国の会社?
687名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)21:31:17 ID:kQX
沖縄の世論調査で、中国の印象最悪とか出ているじゃまいか。
問題はしがらみから来る同調圧力からの投票だよ。
その同調圧力も、反基地闘争が攻勢限界点を越えたから、もうオール沖縄は滅ぶよ。
心配ない。
688名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)21:39:53 ID:G99
>>685
妊婦も胎児もあるんだよ(三光作戦並感
689名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)21:44:07 ID:D41
ちなみに日本と英国は島国でありながら自国で石炭と砂鉄・鉄鉱石を産出したため、自力で産業革命に成功した島国の中の例外である。

日本は夕張と筑豊や三池に巨大な炭鉱があり、砂鉄も日本各地で採れた。近代日本には僅かな量だが、それでも有ったから明治の産業革命のキックスタート&初期加速になった。

国として産業革命を興す為に、最初から鉄鋼や燃料を輸入するのでは、即ち他の先進国に頼るわけで、成功しても新興国止まり。要はトンスルである。


蛇足だが、戦後に九大の糞コミュニストがソビエトの支援で九州(三池筑豊水俣なと)で国民を過剰に煽り、暴れさせて九州を共産国として独立させようと画策した事もある。
その共産主義者共はソ連も見棄てる程に馬鹿ちょんだったので失敗したんですけどね。

そんなわけで、九州と北海道が無いと今の日本は無い。
沖縄県は?盲腸?
690名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)22:04:47 ID:kQX
虫唾は免疫システムにおいて重要な場所なんだぜ。
691忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)22:13:18 ID:8P0
いやむしろ、日本の国防のためには沖縄は絶対に渡せないから、県民がどう考えようとも、基地は維持する、兵力は増強する、という強い覚悟を示す方が県民はついてくるかも。

県民の避難ができなかったことが、沖縄の悲劇を招いたのだから、原発事故以上の非常時の県民避難計画を立てて公開して、毎月のように訓練すれば、県民も安心するし、特亜への圧迫にもなる。

今のままだと、戦争が起きたらまた県内がパニックになって大量の人死にが出る。それを沖縄県民は本能で嗅ぎ取っているのでは?
692名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)22:19:04 ID:D41
国防に必用?
昭和19年までは南国のんべんだらり。

原発の避難計画?
戦前戦中の沖縄県民は話を聞かずに勝手に判断して行動。
これでは計画も何も無い。米兵に虐殺されても仕方ない。

681は意識高い系水車馬鹿ちょんの
「現代感覚で過去を騙る」ポジショントークですね。
韓国知識人にも多い。
693忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)22:19:35 ID:8P0
戦争状態になったら、生産活動をする成年男子以外は一週間で全員県外に疎開できるような輸送手段と本土の受け入れ態勢を整備する。

これが本当の沖縄の犠牲を活かすでしょ。

ダンケルクも顔負けの避難計画を準備しておくのです。

これやっておけば東南海地震にも援用できるよ。
694忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/04/12(木)22:24:40 ID:VCO()
>>686
ドイツの技術らしい。
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/03/html/d23338.html
695名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)22:25:25 ID:rVL
ドイツ昔から中国と仲良いからなぁ……さもありなん。
696忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/04/12(木)22:28:35 ID:VCO()
これは酷いな。
https://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/0201d90efa00152c5b2ac054bda9ee32
697名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)22:30:59 ID:G99
「人体の不思議展」第一回はプラスティネーション標本として、独逸人が開発した技術で標本は作製されていますお
第二回以降はプラスティネーション技術ではなく、別の「樹脂置換標本作製技術」で標本作製していますお
独逸人が技術を手放したのか支那人が技術を盗んだのかはわからないのでつが
支那共産党の元幹部の誰だかの資金源になり下がっているのが現状ですお
日本での開催は実は人体標本としては違法展示でもあるとか言うお話もあるそうですお
698忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)22:40:30 ID:8P0
自己紹介が上手な人がいるようだ。
699名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)22:45:23 ID:G99
(遠回しに名乗る控え目な性格w)
700名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)22:46:44 ID:rVL
と、遠回し?あれで!?
701忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/12(木)22:47:08 ID:8P0
何が一番困るのか教えてくれるから貴重だよね。
702名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)22:49:31 ID:G99
ニキの呼び名が気に入ったようですお
さしずめ今日は沖縄分断ニキですお
703名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)22:59:01 ID:8Fd
沖縄は旅行に行きましたが、海の色が違いましたね。エメラルドがかった淡い青で綺麗でした。
沖縄が日本じゃない、という印象はあまり無いかな。文化的、オカルト的な特徴は再興して欲しいと思うけど
704三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/13(金)01:12:13 ID:dUv
 こんばんは
2回目投下します。前提理解その2です。
少しずつ投下します。


 江戸時代までの我が国は対外的には乾為天の国家体制をとってきました。
主に対中華帝国対策のためです。

 これは、火天大有に「水地比(中華皇帝=律令制の天子)の皮」を合わせることで、乾為天と
していたわけですね。
水地比の皮と表現したのは、実権が皇室にないためです
(征夷大将軍も皇室から出されていますが、実権はない)

 よって、江戸期までの我が国のオカルト界は
離火(最高神様)、震雷(乾竜の後継者)、水地比(彼?)の3者で鼎体制としていたわけですね。


 ところが、明治維新以降は対欧米列強を考えるべきで、対中華帝国など考える必要性は
なくなったわけです。
 というわけで、水地比の皮を脱いだと
※水地比では欧米列強に対抗できないと、明治のチートたちは理解していた

 つまりは、明治のチートたちは欧米列強に対抗するための近代化のために、皇室から中華
皇帝的側面を密かに外したわけですね(皇室が東京に来た時に)
 このことは多くの批判を生むことにもなります(旧公家や日蓮宗を中心に)。
※何しろ「王政復古」したのに、帝に実質権限を与えないわけですので


 明治のチートは
それまでの鼎体制を変えて、彼?を格下げ(排除はしない)した上で、
三権分立思想を取り入れて
離火(最高神様)、震雷(乾竜の後継者)ともう一人(当時は空席)の新しい鼎体制を模索します。
※空席であったことから多くの批判者を生むことになりました


 今日はここまでです。
次は、最後の前提理解である「皇室から中華皇帝的側面を外したことによる批判と混乱」です。
先の大戦の敗北にも大きく繋がったものですので、一応触れておくことにします。
公家の代表的家柄の近衛首相の誕生が、我が国の敗北に繋がっていくわけで

つづく
705三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/13(金)01:12:42 ID:dUv
>>562
 高村光雲・光太郎親子が競作した二体の弁才天像にそのような側面があったことを思い出
しました。

 とある収集家の所蔵庫で見せていただいたことがあるのですが

・光雲作の弁才天像はよくあるタイプの仏像(アダルトタイプ)
・光太郎作の弁才天像は非常に幼く見える仏像(ガチロリ)

で、二体セットで弁天様の本質を指しているそうで。

※特に、光太郎作の方は現物をよく見ると非常に幼く可愛らしく見えます。
なんというか美少女フィギュアのような感じですね。


>>691
>>692
>>693
 オカルト方面の上位の方々は、現在の日本領土は全て自分の庭として守る方向性です



 今日はここまでです。
 それでは消えます。
706名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)01:13:29 ID:IWG
>>697
これを見る限りは、技術開発者である独逸人の弟子(シナ人)が
製法を盗み取った模様
(グロ注意)
http://www.epochtimes.jp/2018/04/32380.html

>プラスティネーション技術にビジネス勝機を見てか、中国現地では模造品の作成が始まった。
>かつてハーゲンス博士の助手を務めた大連医科大学教授・隋鴻錦氏は2002年、博士の許可なく同技術を盗用し、
>大連で新たな人体加工工場企業・大連鴻峰社を設立。
>米国企業で世界的に展示企画を行うプレミア・エキシビジョン社と隋氏はパートナー契約を結び、
>「人体の不思議展」「新・人体の不思議展」「人体の世界(ボディ・ワールド)」などへの人体標本を大量に貸し出したり、売却したりした。
707名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)01:32:33 ID:Qq3
易者さんありがとうございます。

そりゃ存在しないなにかを柱に据えたら揉めますわな。。
三本目の柱、英霊かな。集合体としての護国の鬼。
708名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)05:15:11 ID:MdB
易者さんお疲れ様です。

空席ありの鼎体制て…それ鼎体制?って思っちゃう凡人のワタシ。
水竜さんが降格で日蓮宗が騒ぐということは、日蓮宗は水竜さんと関わりが深いということなのかな。

にしても、さらりと書かれてますけどとんでもない大改革ですね。
近代化とはそこまで大変なシロモノなのか…

高村光雲、光太郎親子の弁天様、見てみたいですね。
個人蔵だと見るのは難しそうだなー。
709名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)05:28:57 ID:hWX
易者さん乙です。

近代化の困難さがわかり始めた。
大改革だわ。
それにしても、近衛首相の登場は必然だったのですね。
710忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/13(金)07:06:10 ID:JfF
近代の日蓮宗(政治的に活発化した方面)は化城に異常にこだわります。化城ってなんとなく彼?の夢に似ていますよね。

だからどうかというのは私もまだ結論出てないですが。

本物の不施不入派は、石原莞爾やせんべいのような活動からは距離を置いていたけど。そもそもガチの不施不入は政治に関心がない。ルーツが発祥の地であるもので。
711忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/13(金)07:32:01 ID:JfF
古いオタクなので、夢と言われて頭に浮かぶのが空モモの第2部なんですよね。

地上に夢を与える過程で交通事故に遭って死んでしまった夢の国のお姫様は、地上で世話をしてくれた夫婦の子供として生まれ変わります。

ただの人間の赤子になった彼女は夢を見ます。その夢は、人間の夢を奪おうとする異世界の侵略者と戦う夢でした。

最終回で前世に彼女が関わった人達の協力を得て、彼女は悪夢に打ち勝ちます。ここら辺、夢を共有していた彼女が関わった人達の加勢を象徴的に表しているのですね。

ミンキーモモは大好きな作品ですが、これを見た世代の女性は、仕事を持つことに異常にこだわり、結婚に尻込みしています。まだ空モモの悪夢から抜け出せていないのです。

首藤さんと江古田の人達がモモに決着をつけなかったのはとても残念でした。
712忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/13(金)07:37:23 ID:JfF
この前終わったパラパラは、若い人たちなりのモモへの答えなんでしょう。
二十年ぶりに首都警察も動いています。
さて、彼女たちの努力はアニメ界最大の怨霊を祓うことができるのか?
713名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)07:38:19 ID:tvm
>>711
夢見る魔女の物語の続きは絶賛風呂敷折り畳み中ですお
「マギアレコード」って言う作品なのでつけど
714名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)07:39:35 ID:E2g
明治の偉人も一応は人間といえるのに
カミの序列に影響を与えられるほどの力を持っていたのはなぜなのだろう
715名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)08:09:52 ID:Qq3
天皇から中華皇帝の皮を外して、西洋風国王の帽子っぽいのを被せた。帝国主義の時代だから。
でもあくまでも偽装であって、天皇が実権をもってはならない。
ところが公家出身の首相はその辺りが分からない、かな。
そして、日蓮宗方面は政治の主体は天皇の国家主義ですね。。
716忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/13(金)08:26:57 ID:JfF
失敗した空モモの第1部最終回では、化城が地上に降臨して夢と現実の区別がつかなくなって何でも実現するようになるのです。

北一輝や大洗海岸でブートキャンプやってた人達は、日本を地獄に叩き落として震雷を立たせれば、ああなるとマジで考えでいたのかもなあとふと思いました。
717名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)12:01:53 ID:nz7
>>716
それ、PSのペルソナ2罪&罰とも似てるな。
彼方は街に流れる噂が現実化する設定で、
例によってカルト教団やナチ(!)まで出てくるヤバイ話だった。
※こちらの黒幕はクトゥルフがらみ
718名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)12:25:32 ID:uAu
>>715
公家出身だから分からないということはないでしょ
藤原氏なんだからむしろその辺がっつり把握してないとおかしい
藤の蔓で皇室に絡み付いて縛り上げて養分吸い上げ
藤原1000年王国作ってきた一族の末裔

父親はぐう有能だったし、その父親からいろいろ教わる前に死なれたことや
父親が作った借金に終われ生活困窮したりと生い立ちで赤との親和性高くなったんじゃないの
719忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/13(金)12:44:39 ID:JfF
>>717
化城は通常は体制転覆の隠語と解釈するのですが、鉤十字の親方がチベット密教に入れ込んでいたことにもあるように
第二次世界大戦には丘大戦の面もあったので、案外北一輝とかのあたりは本当に空からフェナリナーサが降ってくると信じていたかもなあと。

妄想に付き合わされた国民はたまったものじゃないけど。
720名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)13:23:48 ID:Qq3
>>718
西洋風皇帝の帽子を被ったいままでと変わらん帝。
実質は変わらんのに統帥権だの三軍の指揮権だのと。付いてる。
建武の新政的王政復古と思ったかも。
それなら扱い間違って当たり前だからさ。
721名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)15:04:50 ID:g4h
マスコミの狂いっぷりを見るに政府との攻防戦は最終局面に入ってるんだろうが
マスコミのやり口が無法すぎてて大丈夫かねえ
722名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)15:45:42 ID:qXC
>>721
TVしか情報源の無い人に、TVの異常っぷりが身にしみて理解できるまでは
現状維持だろうな。
マスゴミがおかしな言動を多分野でやればやるほど、その分野で飯食ってる業界の視聴者が
TVの異常に気がつくから。
723名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)15:55:56 ID:uAu
>>720
あやまろさんは「国というものがよく分からない」という方だったんじゃないかと思う
天皇どころか宰相としての自身の立場や責任を理解していたとは思えない去就だし
724名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)16:49:43 ID:BNI
マスコミに呑まれてる人には細かいこと言っても受け入れてもらえないから、ごくごくシンプルに気づきのきっかけになる一言だけ言って、
気づくのをひたすら待つしかない。種を蒔けばそのうち芽が出るかも知れない。
「政治家が不祥事起こしたらマスコミに叩かれる、企業の不祥事もマスコミに叩かれる、じゃあマスコミが不祥事起こしたら?」
725名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)16:53:55 ID:TZe
数日前の易者さんの話題に出た
パチンコとマスメディアの話「の裏」に期待。

パチンコは戦後に朝鮮人の巨大利権となり、
アンタッチャブルだと長らく言われて来たが、
小泉内閣の頃からじわじわと規制で締め付けて、
15年掛けて、何とか最盛期の半減?ぐらい?

マスコミもこれからの10年20年で
半減できたら幸いである。
726名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)17:52:29 ID:Ci7
ヨーロッパの「皇帝」って何なんだろうな。
神聖ローマ帝国皇帝とロシア帝国皇帝までは東西ローマの自称後継者という意味があったけど
コルシカの成り上がり皇帝とかオーストリア皇帝とかメキシコ皇帝のあたりで
完全に意味がわからなくなった感じ。
覇権帝国腹黒は王のまんま、イギリス王兼インド皇帝でしたっけ。
727名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)18:29:50 ID:Qq3
皇帝、emperorは、英語の元々の意味ではね、KIngの上位概念だよ。
王(Kingの治める国、countyの支配者)が集まったもの、を単一の政府で
束ねているのが帝国。その支配者。
だから、グレートブリテンは連合王国だからKing、インドは藩王のcountyを束ねるから帝国なんだが。

明治初年の大日本「帝国」はどうなるんだろうな。
728忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/13(金)18:46:52 ID:JfF
近衛さんと鷹司さんは、皇別摂家だというのも注目ポイント。メンタリティは準皇族だったかもしれない。

藤原万世一系を維持していたのは九条さんと二条さんだけれど、ちゃんと部をわきまえて皇室を支えていた。貞明皇太后がそう。
729名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)19:35:11 ID:mTf
近衛さんはあの尾崎秀実とどっぷり。
その系譜がHNKの近衛さんにつながってる。
730名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)19:59:09 ID:ScH


「八紘一宇」という言葉は、昭和11年に起きた二・二六事件の「蹶起(決起)趣意書」にも書かれましたが、公式的に使われたのは、昭和15年8月、第2次近衛内閣が公表した基本国策要綱(大東亜新秩序の建設)が最初です。

http://www.tanken.com/hakko.html
731名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)20:19:10 ID:mq0
>>727
幕府の代わりに藩を纏めて廃藩置県したのだから
各藩を独立国家として、それを纏めた帝国としたのでつかね
732名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)20:33:16 ID:Ci7
>>727
初期には植民地が皆無だったドイツ帝国みたいなものじゃないのかな。
プロイセン王国がバイエルン王国やザクセン王国を併合しまくって成立したから
帝国。
バイエルン王とかザクセン王とかはドイツ帝国時代も存続してて面白い。
733名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)20:35:55 ID:Qq3
あるいは、元々帝、エンペラーを名乗っていたから継承したとか?
この辺りの事情も分からないんですよね。民草には。
734名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)20:40:14 ID:E6w
もっと単純な話では、北東アジアのローカルルールで「王」を名乗ると「外交権を持たない地方政府、または属国の首班」となりますからね。
大前提として、帝=天子であり、(オカルト的な解釈はさっぱりですが)ひとつの文化圏、宗教圏である”天”あるいは”天下”を束ねる存在として帝がどうしても必要なのですな。
735名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)20:52:47 ID:Gv9
近代ヨーロッパの「皇帝」ってのは、語源から分かる通り古代ローマ帝国が源流。
エンペラーもカイザーもそこが源流、ファラオやシャーハンシャーを継承してた訳じゃない。
ハプスブルグ家が「ユリウス氏族の末裔」を名乗っているのも結局そこに正統性を求めているから。
ナポレオンも一応「ローマ皇帝も共和制の市民に推戴されたので」とかいう理屈がある。
っていうか西欧基準の「文明化」自体、「どれだけ古代ローマに近づいたか」を基準にしてる節があり、
ここら辺欧州のローマコンプレックスは筋金入りみたいだね。

一方でヨーロッパ以外の国の君主号をどう欧州の言語に訳すかについては大体>>727の通り。
ぶっちゃけ日本も含めて「よその地域の何かすごい偉い人っぽい」的な意味での「皇帝」であって、
「世界の文明の中心地たるローマの正統を受け継ぐ」、「皇帝」とは厳密には別モン扱いよ。

まぁ日本人もドイツ皇帝やロシア皇帝を「日ノ本の帝」と同一視はしないだろうし、そんなもん。
736名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)21:19:48 ID:Ewm
>>711
結婚に尻込みするわけじゃなく結婚以外の道を
見つけた世代ですよ、悪夢の続きではない
独身女性がクリスマスケーキに例えられていた
理不尽さを仕事で打破する、自分の力を持った
その後の女の子は自分たちの力で世界を救ったり
悪に対峙するのです、ご心配なく
737名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)21:56:42 ID:opH
唐突に最近思っていることを書いてみる
易における震雷のキャラ属性って、並べてみるとどう見ても

ドラクエの「勇者」そのまんまだよね

1: 卓越した戦闘能力
2: 必殺技は雷霆の力
3: イメージカラーは青色
4: 健全な肉体と精神を持つ好青年キャラ
5: 天の属性あり
6: 竜の属性あり
7: 最強クラスの専用武器あり
8: 王者の属性あり

実はドラクエは現代にも紡がれ続ける震雷の神話だった!?
738名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)22:01:59 ID:mJn
どちらかと言うと、本来ならば結婚して伴侶を得た上で社会参加するべきなのですお
これはアカによる共同体としての家族の解体とそれに伴う核家族化
似非フェミニズムによる間違ったレディファーストと男女共同参画
さらには適齢期男女の離間による極端な晩婚化と初産の高齢化のトリプルパンチになっていますお
739名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)22:05:15 ID:Gv9
Ⅲ以降の勇者が震雷モチーフなのはそうだと思うよ。
でもドラクエは他にも色んなもんに侵食されてるっぽいけれどね。
下々の間で有名な作品ともなると神々も奪い合ったりするモンなのかね?
あるいはコーラン宜しく神々が作るよう差し向けてみたり?
740名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)22:15:13 ID:Qq3
じゃあ男性は結婚して伴侶を得てから就職するのかっていう

ま、実際結婚してから就職なんて無理な話なんで。それやると、女は採るな、になる。
やるとすれば、学生結婚して子供ができたら親がみる、とかね。
741名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)22:20:59 ID:mJn
お子さまを引き受けられる家族があればこそなのですお
勿論、誰もがそれを実行出来る訳ではないですし
今でもそれが出来る人は居るのですお
742名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)22:22:30 ID:mJn
なので、主婦も主夫もアリなのですお
743名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)22:22:46 ID:Ewm
>>738
それは女子の変遷だけでなく男子の考え方を
根本的に変えなくてはいけないものです
今は経済的に仕方なくでも婚姻では男女同権ですよ
初産の高齢化は個人の幸福と比例しているので仕方ない
多様な社会です、責められる理由はない
744名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)22:23:20 ID:nH9
ゲームとはいえ、震雷の個性に惹きつけられたという事でしょうか。
そういえば以前、易者さんが震雷はお嬢様とお話すると眠くなると書いていましたが、寝るとどうなるんですかね
745忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/13(金)22:28:06 ID:JfF
お嬢様の有難いお話をロールプレイイングゲームの形式にしてプレイさせてくれるのですよ。
746名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)22:51:08 ID:ouF
初産の高齢化のリスクはね

当事者になってやっと気がつくんだよ
747名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)23:02:32 ID:qXC
>>746
過度のロリコン非難の風潮は、晩婚化を推し進める陰謀の手段に使われてるんだろうな。
748名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)23:06:12 ID:Qq3
ま、結婚相手紹介システムが破綻状態ってのがね。
某K大では学生時代に相手が見つかんないと一生独身とまことしやかに。。
749名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)00:12:46 ID:bgt
陰陽がバランスを取るものなら、現代女性の陰中の陽が大きすぎる状態のときは、現代男性の陽中の陰も大きすぎる状態なんじゃないかな。
そこに問題意識があるなら、自分や自分の属する性別の集団を望ましい状態に整えることでバランスを取るのが円滑な気がします。
750三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/14(土)01:26:47 ID:mDp
 こんばんは

>>708
 高村光雲・光太郎作の仏像は複数体つくられていますから、
観ることが可能かもしれませんね。
 北陸地方の小さなお寺にもあるかも
(宝物庫はガチガチにセキュリティされていますが、基本的に一般公開されていますね)
(もちろん、入館料はかかります)


>>725
メディアについては次回ネタで少し触れます。

 ところで、台湾ですら日本メディアの劣化を確認して、日本への進出を模索しているくらい
ですから、英米が考えていないはずはないですね。
 例えば、腹黒さんはとりあえず蹴鞠等のスポーツ関連ですかね。
 お姉ちゃんはTPPの再参加を通じて何かしてくるかな?

 日系メディアの収入源(黒字分野)のうち刈り取れそうなところはとられてしまうかもしれませんね。
残るのは国内野球と特亜と繋がっているところ(報道?番組)くらいになってしまうかも
(それ以外は、下請け同然の斜陽産業と)


>>737
 加えて「実務能力の鬼」ですよ。
だから乾竜の後継者であり、既に乾竜の実務の大半を自分の権能としていたので
(実際は我が国に居座って、かなりの部分を丸投げしているという風の噂ですが)


>>744
 眠くなると、お嬢様には「よーしよし」と猫可愛がりされているようです。
力関係というよりも両者の相性の問題です。


>>748
 あの大学のことはともなく、我が国の結婚相手紹介システムは破綻状態ですね。
易経で相手を探したほうがよっぽどマシですかね。

 ところで、文王は恋愛という精神状態の分析については既に最終結論が出しています。
おそらく古今東西どのような心理学よりも優れていると私は考えています。

 興味があるなら、そのうち解説します


 今日はここまでです。
それでは消えます。
751名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)01:57:47 ID:PHQ
>>750
易者さん、お疲れ様です。
> ところで、文王は恋愛という精神状態の分析については既に最終結論が出しています。
>おそらく古今東西どのような心理学よりも優れていると私は考えています。
恋愛弱者の自分としては、ここのところを詳しく伺いたいです。
余裕があればでいいので、ご考慮いただけると幸いです。
752名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)02:11:36 ID:xuS
易者さんありがとうございます。

ふう。。再建大仕事ですね。コメの国を笑えん。。
メディアに一次産業、交通網に。結婚紹介システムに。
官僚の管理育成システムも見直しだな。
平成の次の代にチートがワサワサ出てくれないと間に合わない?
何か自分にも出来ることあるだろうか。
753名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)02:39:27 ID:BAp
チートの種は大量に存在するというか、埋もれているというか

今現在は、マスコミや大東亜戦争以後の史観について興味がある人が多いが、
大東亜戦争以後のその他の事柄、それと大東亜戦争より前の世界中の史観についても捏造が山盛りで
これらの誤った知識や色眼鏡を取り払うと現代の様々な問題点は霧散する
754名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)02:48:51 ID:uoR
易者さん乙です。
素晴らしい神様方がいらっしゃるのは誠に有り難い事ですが、正直今の日本の現状(特に人口動態)を考えると再建出来るのかと疑問に思います。

現状の経済の問題の元は人手不足で、2025年問題もすぐそこで、マトモな対策をしようにも国民が一体となって互いの利益を度外視して尽力しないと難しいレベル。
志だの哲学だのを見失いお金が好きすぎる「今の日本人」にとって物凄く困難な問題だと・・・。

為替と株の長期波動の予測も踏まえたら2030年前半以降はどうなる事やら・・・と。

今、心配してもしょうがないですが。
755名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)06:20:19 ID:CVo
>国民が一体となって互いの利益を度外視して尽力しないと難しいレベル。

働き手の方はもうずっと前から利益度外視して社会のため会社のためと頑張ってたけど
それに胡座をかいた経営者のせいで働き手の体力が次々尽きていってしまって
ここまで重症化して初めて人手不足と気づいたのが現在
756名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)06:22:49 ID:Ind
>>747
初潮きたばかりの女の体は出産には適してないの知ってるか?
ロリコンきめえんだよ
757名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)06:58:43 ID:2xA
黙ってNG(誰を?)
758名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)07:56:54 ID:w9i
易者さんお疲れ様です。
レスありがとうございます。

高村光雲、光太郎親子の像が見られるなんて!
北陸の方を探してみます。ありがとうございます!

眠くなるとお嬢様によしよしされる震雷…
鼻血出そう天国かよ(変態)
ああ日本人でよかった。

易経は結婚相手も探せるなんて…私も文王に仲人お願いしようかな…
759名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)07:58:11 ID:Glw
互いの利益を度外視してた結果が今ですよ、使い潰せる文句言わない「人材不足」が来てようやく問題になってる。
そんな中でも某郵政みたいな勘違い経営者が多数いる、というね
760名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)08:42:32 ID:gsQ
デフレ型経営者とFC型でとくにコンビニ業界を問題にしたいな。
FCの中で特にコンビニ業界は搾取構造と言ってもいい。
デフレ型経営者も同様。
こいつらはまさにエナジーバンパイアだと思う。
「働き方改革」とかでリソースがあるならメスを入れて欲しい。

易者さん乙です。
私も文王さんによる、“恋愛”分析を知りたいです。
761忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)09:12:16 ID:A3l
>>760
だからこそのメディアの無理筋の攻勢なんでしょ。

自民党が完全に労働者の味方で、左翼が資本家の走狗になっている。左翼は恥を知れ、恥を
762名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)09:37:27 ID:Aql
>>736
あれはラベリングされて、潜在的に女性陣がムカついて行動したようにみえましたね。
>>738
女性のいる職場では既婚者が独身者に結婚生活の理不尽を愚痴った為に、願望が薄れたという側面も。同様に共働きを尻込みする男性もいらっしゃいましてね…
今は今で振り過ぎてる気もしますけど
763名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)09:46:10 ID:sdv
書き込みがすいこまれますお
764名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)09:47:09 ID:Glw
>>762
願望が薄れたというか、全てが幸せなわけではないが今まで否応なしに結婚するしかなかった(男女問わず相手がギャンブルや借金癖、DV癖など難ありでも)のを選ばなくて済む選択肢が出来たのかなあと個人的に思っています。

易者さんの恋愛の相性の話は気になりますが
765名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)09:58:28 ID:ilB
昔は“地球全体で人口爆発”とか言っていたのにねぇ。
少なくとも“近代化”を乗り越えた国は、そんなこと無いようだね。
766名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)10:00:54 ID:gsQ
mazdaがエンジンでエジソン賞を貰ったらしい。
なんというタイムリーな。シンクロニシティだ。
767名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)10:03:24 ID:Ind
選択肢が多いのと人にとっての幸福は比例すると思ってる
選択肢が増えた結果結婚を選ばない男女が増えたからといって
片方から選択肢をとりあげて結婚せざるをえない方へむかわせようとする論が多いのは
文明国としてはナンセンス

数ある選択肢の中から結婚を選びやすいようにしてこそじゃねって
768名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)10:20:12 ID:sdv
軽油ヂーゼルサイクルエンヂンが大気を汚すなら
揮発油ヂーゼルサイクルエンヂンを作れればいいじゃない

で本当に作っちゃったからね、ちかたないね(お
769名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)10:29:04 ID:76V
>>750
国内野球も今年から腹黒だぞーん
770名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)10:57:26 ID:sdv
二十四時間コンビニなんぞは
基本四交代で週二回までなら二連勤もアリ、くらいの体制で無いと
学業との並立とか夜学平行などは出来ないですお
ワタミやゼンショーのバイトからの時間搾取、ワンオペで成り立つ収益構造は
無人化、省力化しないなら害悪でしかないと知るべきですお
771忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)11:06:07 ID:A3l
読書中の荘子も外物篇まで来ました。そろそろ終わり。
譬え話の中で荘周は、「私は東海のほとりにすむお魚です。」と言っているので、この人ほとんど倭人ですね。最古の倭人の記録かもしれない。

荘子は標準的な漢文です。日本人が使っている故事成語は、論語よりも荘子由来が多い。ということは、古代の日本人は、荘周のルーツが日本人と共通であることを承知の上で、荘子を漢文の教科書として使って来たんですよ。

孔子の妄想(恐竜の夢)に取り込まれなかった理由の一つでしょうね。
772忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)11:17:48 ID:A3l
野党が解散総選挙を求めて来ました。
易者さんのおっしゃっていた通り、本当に去年に作ったシナリオ通りに動いているのですね。人はこれをなんとかの一つ覚えという。

逆に言うと、あのタイミングで解散していなければ、
かなりヤバかった。北の国攻撃とバッティングしていた。

黒電話は古証文に固執する前に、来月のお姉ちゃんとの勉強会のために、宿題やっておいた方がいいんでないかい?
773名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)11:21:55 ID:5rB
>>772
英米仏がシリア攻撃開始したみたいだね。
これで北朝鮮もなんか動くと思うし、モリカケや解散総選挙どころじゃなくなったな。
774名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)11:26:30 ID:Fzu
ギリギリまでモリカケガーってやるでしょうよ
775忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)11:36:17 ID:A3l
ここのプログラミングに喩える方式でいうと、
儒教OSをインストールするときに、プログラミング言語として荘子を使ったんですよ、多分。

全部荘子の文体に書き下すことによって毒素を除去したんだ。荘子は論理的で、言い換えの連続で定義づけを誤魔化す儒学の常套手段を認めない。

古代の日本人はすげえな、
776名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)12:20:05 ID:xuS
蕎麦屋解散の予定だったんだな。。蕎麦屋さんに失礼ではないか。
それにしても、目論見通り支持率下がっとるわけで。
777名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)12:23:27 ID:Gcq
自分は儒教はOSそのものではなくアプリだと思ってます。
我が国に於いては戦国末までろくにローカライズされた形跡もなく、日本人の言動が儒教上で動いたようにも見えないからです。

中国に於いても儒教は中華思想OS上で動くアプリで、同じOS上で道教も共産主義も動いていると考えられます。
だから共産党のように儒教をアンインストールしても、中華思想のようにOS由来のものは捨てない
778名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)13:08:27 ID:jcW
中華思想をOSと呼ぶのは違和感がある、あれって世界中どこでもあるエスノセントリズムを、
中国独自の思想で味付けしたもんだし、それに味付けした思想システムがOSなんじゃないかって。
それで言うと、中国は儒教ね。

どこの国にでもあるエストセントリズムを儒教OSで解釈したものが要するに中華思想であって、
儒教OSをアンインストールした事で、エスノセントリズムと現実の入出力の調整機能が失われ、
バグを起こした部分を切り捨てて行ったらナチズムと同質の剥き出しのエスノセントリズムの
押しつけだけが残ったんじゃないだろうか。
779名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)15:05:45 ID:Gcq
自分は儒教をOSと見做す方に懐疑的で、
むしろ「儒教以前の根源的なもの」の上で「宗教としての儒教」アプリが動いていると考えた方がしっくりする。
その根源的なものを中華思想と呼んだのですが誤解を招いたようです。
中国神話と呼んだ方が正確でした
780名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)16:36:03 ID:sdv
儒教はブラウザアプリで中華思想は始皇帝エミュレータとな
781名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)16:39:58 ID:nsY
思想以前の中華神話は隠蔽とも言っていいほど儒教や道教的オカルトのガワに覆われて目立たなくなってますね
中華の根源的な精神のようなものはこっちの見えにくい神話にこそあるような気もするのですが
782名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)17:01:51 ID:5rB
>>781
あれだけ大きくて歴史も長い国なのに、伝承の類が少ないよね。
単に有名になってないだけなのかも知れないが。
民俗学者が発掘・保存しないと消滅しちゃうんだろうなぁ。
783名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)17:28:19 ID:jcW
そもそも易者さんの言うOSってのをどう捉えているかに差異があるのかもね。
俺はOSの機能と言えばハードウェアやらメモリやらのPC内資源を管理統率して、
全体のシステムをゴリゴリ動かす為の「一番偉くて凄いソフト」の事だと思ってる。

現実世界のリソースや所得の配分、正義とは何かの定義とその実現・執行方法、
そういうものについて説明をつけて「国家を指揮統率する基本ソフトウェア」であり、
そういう事情から割と表面に出て来るものかなと(Windowsとか自己主張激しいし)。

明治維新の際の造語とかOSのメンテナンスだったらしいけれど、
あれで「日本人の根源的な精神」まで弄り倒したんだとは思えないし。
単にOSに西洋的ハードウェアを認識させるための作業だったのかなと。
784名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)17:38:37 ID:sdv
明治維新で実施したのは、翻訳機能と学習機能、OSおよびアプリのアップデーターの機能強化でつね
ついでに文化侵略へのファイアウォールとマルウェアの機能ぶん取りも出来るようにしていて
和魂洋才ブラウザと富国強兵アプリで列強国家グローバルネットワーク対応もバッチリなのでつ
785名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)18:10:54 ID:xuS
ちうごくの神話っていうと三皇五帝ですからね。
その前の伝承がなんでないのか。。
786名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)18:27:22 ID:jcW
単に土地の歴史は長くても、民族の歴史が繋がってないからじゃない?
787名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)18:37:12 ID:0As
>>765
すぐに死ぬ社会ではぼこじゃが子供生んで生き延びれるやつだけ生きろなサバイバル
命の価値がストップ安な代わりにそこで生き延びれた人間の生命力は半端ない
死ににくい社会では命の危機意識が薄いから本能レベルでの生殖行為を行わなくなる
ただそれだけだと思う
788名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)18:53:21 ID:xuS
三皇五帝は大洪水の後から始まってるんだわ。
その前が無い。
789忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)18:56:27 ID:A3l
離火、震雷、水地比なんかは、プログラミングに喩えると何に当たるのでしょうか?

ソフト?それとも基盤?CPU?外付けの装置?
790名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)19:00:31 ID:ppw
結局こんなスレでも無自覚な男尊女卑レスがつくくらいだから
性行為はしても生殖行為は嫌がる女性が増えるのも道理
女性のリスクの高さだけが取り残されているからね
791名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)19:22:43 ID:iKs
男子にも高齢生殖リスクはあるんやで
792名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)19:32:06 ID:tYq
そもそも身体能力と機能が違うのに男女同権とかありえない
と、ストレス性の不妊症になった私が言ってみる。
793名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)19:53:15 ID:iKs
男子同士、女子同士での格差の調整も必要なのですお
女子は女子の、ヒト種の中での役割があるのでつが
これを無理矢理に男性社会の中での地位と役割を与えられるものでつから
結局、生活習慣も、社会的行動も男性として行動せざるを得ないのですお
それはそれは精神的にも肉体的にも高いストレス環境となりますお
794名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)19:57:29 ID:Ind
仕事や自由や選択肢を奪って
いかに生殖させるかみたいな方向にもってかれるほうが
最大限のストレスです

こちらにも意思というものが
誰かに依存しないと生きていけないような事にならないようにと自立心はありますから
795名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)19:59:02 ID:Ane
>>767
どうだろうね?主要かつ安定した選択肢があり、他の選択肢を進んだ後も、
そこに回帰可能な状況がないと、選択肢だけあっても厳しくないかな?
796名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)20:05:18 ID:iKs
好きに生きれば良いってのは飽くまで建前ですお
好きに生きた結果適当な人数が結婚して子孫が残り
良好な人口動態で社会が維持されれば良いのでつから
迷惑が掛からない程度に好きにすれば良いって事ですお
「こうするべきだ」なんて誰も言っていないのですからねい
797名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)20:16:59 ID:tYq
自分の能力を磨いて解決すべきところを
制度の優遇に求めなければいいだけだと思いますよ。
別に女性の社会進出を誰も止めてませんが、
社会的立場を求める女性の側にその能力がどれだけあるか不明です。
能力があって出世欲のある人は出世してます。
資金が欲しければ稼げばいいし、扱いに不満があれば法的に争えばいいんですし。
798名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)20:18:44 ID:jcW
そもそもからしてこの話の発端は何で、互いに何を主張したいんだろう?
そこハッキリしないと何言っても非生産的だよ。
799名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)20:34:08 ID:Cje
>>767
大草原にほっぼり出されて
「お前は自由だ!何をやってもいい!!」と無制限に自由を渡されるのと

六畳一間の空間の中で
「お前は自由だ!何をやってもいい!!」と無制限に自由を渡されるのと

さて、どっちが自由を満喫できるのかねぇ。
自由はある程度限られた中でしか感じられんよ。
野放図な自由を礼賛するのはアナーキストだけだわ。

ま、嵐だと思うからNGに入れとく。
800名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)20:43:16 ID:I1U
男尊女卑(笑)
朝鮮人を賛美し、日本人を貶すキモい思想の人が好きな話題。

易者さんの以前の話題では、支那女は産めなくなったら潰して食料。
食料にしていた末裔が、自意識の高さをPRするには手頃なんだろうな。
キムチ臭い
801名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)20:43:54 ID:iKs
(似非フェミニストさんは水車ニキのお友だちかな)
802名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)20:58:16 ID:jcW
とりあえずこの話題の発端がミンキーモモの結末の解釈の相違だという点はみんなレス追ってみたんだよね?
正直アニヲタ同士の作品解釈の違いに端を発する殴り合いとか不毛過ぎて触りたくないんだけれど。
803名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)21:07:38 ID:poG
r戦略とK戦略の衝突、もしくはr-K戦略の移行期に生じる問題とメンタルの問題がごっちゃになってるけど、メンタルの問題もまたr-K戦略で生じる問題と言えばその通り
804名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)21:29:56 ID:2xA
そもそも日本のフェミニズム論~男女共同参画論自体が、フランクフルト学派系社会主義者と野中らリベラル利権屋の野合の産物だからな。そこに、財界の賃金抑制を目論む連中が乗っかった。
で、90年代以降はマスゴミと特亜が男女対立を煽って少子化促進して社会制度破壊活動と。
被差別利権屋(含む特亜)にしろ、反日工作員にしろ、男女共同参画は一番楽に動ける舞台だからな。そりゃ、こんな場末のスレでも話題になれば慌ててフェミニストニキが暴れるのさ。

大体ね。社会で仕事で身を建てたいなら、それなりの素養と研鑽積んで挑めよ。この30年で家事手伝いのバカ大量に増えただけじゃないか(笑)
真面目に働いている女性への言葉では有りませんので悪しからず。
805忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)21:38:00 ID:A3l
なんのこっちゃ

誰も仕事と結婚が二者択一だなんて一言も言っていないのだが?
806名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)21:40:19 ID:2xA
連中が反応するのは「被差別利権」だから。
だから、理屈じゃなくてNG推奨な訳。
こちらが論を尽くしても話に成らないから。

男女共同参画予算が年10兆というのは確かに予算取りの名目だけだけど、1%が本命に使われても年1000億です。自由に使える経費が0・1%でも100億です。
そりゃ過敏な反応示しますわ。
807名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)21:42:36 ID:zdy
赤塚不二夫は早稲田をバカ田大学とおちょくっただけでなく、
ウーマンリブ活動家についても、何かにつけ「ナンセーンス!」と言って女らしくすることを拒絶する一方で
露出狂のデカチンを見た途端、コロッと落ちてしまう様を面白おかしく描いていた。
そしてそれが、大体あってる事に最近気がついた。

↓の赤塚先生のウーマンリブ批判は、
そのままミンキーモモ原理主義者へのアンチテーゼとなっている。
https://goo.gl/vmBFKL
808忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)21:44:51 ID:A3l
キモオタのネタのつもりだったのだけど核心だった?
809名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)21:48:58 ID:xuS
丘や情緒やイデオロギーや、全て取っ払っての少子化対策はあることはある。結局お金なんだけどね。ヨーロッパのどこだったっけ。結果出したそうな。

結婚したカップルにかな〜りまとまったお金を無利子か低利で貸す。後で返すんだけど、子供が増えると返済額が減って、三人産むと全部もらえる。
育児費用や出産育児損失(女性の所得に食い込む。かなり大きくね)の補償になる。

あるいは思い切って結婚と育児を切り離すか?
沖縄の県民所得が低い一因がシンママが多いこと。
なんせ離婚したトーチャンと大半が養育費出して無いんだからね。

メンタル切り離して結果出さないと。国もこっちの方向で制度設計しつつあるようだしね。
810名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:02:42 ID:I1U
まず、男に子供を産めとか、閉経婆さんに子供を産め!
というのは生物的に無理な話。当然である。

40歳近い女は子供を宿すのも難しいし、
50歳男が年下を娶り、新生児から育てるのも、
子供が成人前にリタイアなんで困難。

日本人の平均寿命は80年だけど、子孫を残すには
18歳から女は15-20年、男でも最長25年しかチャンスは無い。それだけの話。


ここ20年間、日本社会は強烈なデフレ状態で、新しい労働力が求められていなかった。
人が余っている社会で、子作りに励む夫婦は強力なメンタル持ちでないと無理。
かくして出生率は建国以来最低?まで下がった。

今の人手不足が何十年も続けば、出生率は自然に上がるだろうよ。
811名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:09:01 ID:xuS
じゃあ子供年金だね。育児家庭への補助金。
運用は難しそうだが。。
年間百万の出産。二十万の中絶だからね。ここが減れば少し良くなる。
812名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:09:22 ID:tYq
フランスががっつり補助金を出す対策を打ってましたね。
これに倣って、出産育児を職業と認めるぐらいに補助金を出せば
出生率は改善すると思いますけどね。
もちろん日本人限定で。
813名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:13:27 ID:iKs
(昔話のおばあさんは「三十代前半」からが該当する年齢層なんやで)
(今で言う高齢出産はそう言う意味なんやで)
(十五で「ねぇや」は嫁に行くんだからね)
(義務教育が中学校までだったのも最低婚姻年齢の根拠もそのへんだけど)
(今の発育状態だったら悪影響も少ないかもね)
814名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:16:39 ID:VM2
子育てに手当とか、
知恵遅れ馬鹿ちょんでも考え付く利権。

言葉の怪しい韓国知識人ならばそれが模範解答です。
815名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:26:10 ID:8qi
どんなものごとでも、急激な変化にはしわ寄せは付きものですから。その都度その都度で対応して未来への経験値を蓄積するだけですよ。
816名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:26:44 ID:iKs
(子ども手当って在日支那朝鮮人へのお手当てだったのがバレたから)
(今度は国民健康保険詐欺で日本の医療インフラにただ乗りさせてるんだよね)
817忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)22:30:55 ID:A3l
子供補助金じゃなくて、妊娠補助金出せばいいんじゃないの?

子供が生まれるまでの一年間の不安な期間が女性に出産への尻込みをさせているわけだから。よくぞ生でやった、その勇気に敬意を称す!

子供を無事にこの世に送り込むまでの女性の苦労に近代国家はほっかむりだから。産んだらなんとかしてあげるよ、でもそれまでは好奇の目で見られても、死産してもおれは知らないよ。たしかにこれは完全に男の論理だ。

また、怒られるかな?
818忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)22:37:01 ID:A3l
まず命をかけるような圧倒的なリスクに、一年間晒されてから、母としての社会的地位が認められるわけです。

そんな境遇は妊娠以外にはない。

上の方で誰か言ってたけど、子育て年金というか、妊娠保険。これ作ればいいんじゃないの?

妊娠がわかった瞬間から、生活費と医療費全て保険から払う。なんなら産んだ後の母子の三年分の生活費わで出したっていい。

そのためには年寄りの年金を一割くらい削ったっていいよ。
819名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:39:26 ID:jcW
多分それやると特定の苗字の女だけやたら妊娠するような事になるのです。
820名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:42:06 ID:Glw
>>817
不安なのはその一年だけと思ってる時点で甘いです。
ちょうど妊娠中で当事者なので不安を挙げるとすれば、子供が自分で稼げるように育つまでの期間約20年、自分たちの力で育て上げられるかと、育て上げたはいいものの食っていけるかその時の経済状況、ですね。
なので欲しいのは好景気と30年後も安心していられる国の将来の展望、ということになりますか、金銭保証よりそちらの方が欲しい。
821名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:42:51 ID:bgt
観測範囲の話で恐縮だけど、これぞという男性を見つけて付き合い始めた女性は、キャリアであっても、1~2年くらいですぐ結婚して子供が欲しいって人がほとんどだったよ(で、若いうちに仕事に復帰する)。

企業の福利厚生が名実ともにしっかりして、かつ余裕ある人員配置ができるようになったらだいぶ解決する話じゃないかと思うので、同じお金を使うなら個人じゃなくてそっちじゃないかな。
822名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:43:29 ID:Glw
安価ミス、>>818
823名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:48:23 ID:xuS
三十年後の安心を国に求めるのはちょっと無理があると思います。残念ながら国に出来るのは、今の経費の補助金系統なんだなー。。
企業の福利厚生ってのは大企業限定だからして、育児中は給料が丸々飛ぶ、下手すると赤字と言われる育児費用や所得補償の方が即効性あると思うが。
824忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)22:49:06 ID:A3l
私は特定の苗字の女だけ妊娠してもいいと思いますよ。金のためであろうとリスクを負うわけですから。単なるナマポのタダ乗りよりも勇気あります。社会に貢献しています。

そのかわり、日本の教育を、受けさせることを義務にするとかなにか制限つけられればいいのだけれど
825名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:52:52 ID:xuS
だからー
そういうのは国籍条項付ければ良いわけで。
もちろん産まれてくる子供の国籍ね。
826忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)22:55:15 ID:A3l
国籍条項は自明のことですが

妊婦から推定される父への所得移転を監視する制度が最も重要です。
827名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:56:20 ID:7Wb
日本に寄生しているトンスルキムチの願望垂れ流しなカキコ。
朝鮮人の遠征売春婦大喜び!
828名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)22:57:49 ID:iKs
(茶化すにしても品性がお下劣だなぁ)
829忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)22:58:49 ID:A3l
夫への所得移転が本日の裏ドラだったようで
830名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)23:00:56 ID:Glw
>>823
即効性はあっても、それはいつぞやの子ども手当()の妄想と同じ方向にしか向かないと思っています。
私は国全体の経済力を上げて、子育て適齢期の世代が結婚、出産が無理なく出来るようにならなければ特に大卒以上の人は結婚、出産という選択肢を選ばないと思います。
831名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)23:01:46 ID:7Wb
韓国人は常に狂っているわけではない。
日本からお金を貰うときは、友好を騙り
日本人を師と仰ぐ。

そして本国に帰ると、日本を散々に貶し、
起源を主張し、被害者として演じるクズ。

韓国人を人間扱いするのが間違い。
832忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)23:04:30 ID:A3l
外国籍の妊婦は本国に保護してもらえばいいだけの話です。

福祉は相互主義なので、日本人並みの保護を受けたければ、本国で日本人にそれだけの福利厚生を受けさせてくれれば、喜んで子供手当てでも妊娠保険でも、遠征手術でも受けさせてあげます。
833名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)23:04:49 ID:iKs
「支那朝鮮のお友達はゆっくりし(ていって)ね」

とでも言わせたいならそう言ってほしいね

なんちて
834名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)23:08:22 ID:jcW
所得移転の監視って難しいもんでね、金を手渡すとか振り込むとかは監視できるけれど、
反日企業在日企業の製品だけを買うようにする、とかで送金されるとぶっちゃけ対応できないのよ。

そんで日本には既に日本国籍を持ちながら日本人でない連中がわんさかいるし、
そいつらが経営する売国企業もたっぷり存在する訳で、そいつらの増殖に手を貸すのは不味い。

あのゆる~い世界観のけもフレですら、ジャパリパークの掟は「自分の力で生きる事」。
それでも、どうしても駄目な時は一応セーフティネットのある暖かい国ですので。
835忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)23:15:12 ID:A3l
ところで恐竜の王様って、仏教の説話集のジャータカにも出てくるんですよね。

南の島関連の話では彼は準レギュラー扱いです。

やはり、モラルとか契約概念にうるさいです。インドに残る恐竜は日本に近い。ということは、ゴンドワナ大陸とローラシア大陸で、恐竜文化に差があったのではないでしょうか?なんちってネタですよ。

日本の恐竜が対岸のローラシア大陸よりもゴンドワナ大陸とに近いなんて証拠があれば面白いのだけれど。
836名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)23:17:33 ID:CVo
勉強をゲームのようにこなせる人以外は苦汁を舐めなきゃいけない世の中じゃ
目先の小銭で騙される人しか子供をつくらないよ。
子供に同じ苦労はさせたくないから作らない選択を選んだ人もいるよ
837名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)23:18:34 ID:Glw
>>834
また、確か収入の範囲内位なら夫婦間では贈与の概念は発生しない(サイフが1つで生活費だ、と言われれば税務署も文句言えない)はずなので、その辺りで現金で持ってかれれば分からないですね
838名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)23:19:16 ID:7Wb
在日朝鮮人の考える事など、水車くんの大馬鹿理論と同じで、
ひたすらに、餌くれブウブウ、褒めろブウブウのくり返し。

今日の話題的には、産まれたことが罪な存在。
産むなよ、潰せ。
839名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)23:19:29 ID:iKs
元々がパンゲアの端っこ同士だったならくっつく事もありますお
840忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)23:19:34 ID:A3l
ちなみに日本の中で伊豆半島だけはゴンドワナ大陸ですよ。

中央構造線から南はゴンドワナ大陸の海底が浮上してできた土地ですよ。
841名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)23:31:46 ID:xca
パンゲアねぇ
新たに生成されたプレート面積の方が、沈み込んだ面積より遥かに広いし
過去に遡ると地球の直径自体が小さくなるし、そうすると海が全部消えてすべての大陸が地球表面をピッタリ覆うんだが
今現在は膨張は止まっているようだが、フーセンみたいに膨らむような不安定な大地って事だね
842忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/14(土)23:32:56 ID:A3l
いえね、明治になって彼?が迫害された神域を確認したら、中生代から地面だったところでは今でも健在で、新生代になってから地面になったようなところでは、哀れ格下げの憂き目に遭っているんですよね。

彼を中華帝国への抑止力として見出した人たちは、祀る土地の選定が一部甘かったのではないかなあって。思ったの。
843忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)00:12:18 ID:MwL
ゴ○ラさんが南からやって来るのはとても示唆的なわけ。ゴンドワナ大陸は今の南極大陸から別れて、今も北上中だから。

もちろん偶然だろうけど。

そんでゴンドワナ大陸が、ローラシア大陸とドッキングしたのがインド亜大陸と日本の南部なわけ。

日本の場合は、中生代からのゴンドワナ大陸側の海底が付加体として陸地化したのと、彼がペタペタ皮を貼り付けて作った陸地が、ローラシア大陸から中生代に分離した土地にドッキングしたのですが。秩父とか丹沢とか伊豆半島がそれね。
844三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/15(日)00:36:08 ID:zMB
 こんばんは
男女間については文王がいろいろと述べていますので、
易経の立ち位置についてその内投下します。

 一応のテーマとしては
1、男女の感応(恋愛)とはどのような精神作用なのか?(恋愛は二段階で考察する)
2、それを前提として、社会はどうあるべきなのか?(政府はどのような支援が必要か?)
3、易経の考える理想の男性像とは(ひとつの例として、権現様)
4、理想の女性像とは(ひとつの例として、押しかけ婚した殷の皇女)
あたりですかね。
 もしかしたら、他にテーマを足すかもしれません。


>>753
 周公に言わせると「チートを抜擢するのは政府の役目である」
「虎視眈々」とは周公の言葉で元々の意味は
「王は、虎が獲物を狙うように有用な人物を探すべきである」
です。


>>758
 現在、日英オカルト界の「もっともホットなテーマ(死語)」は
お嬢様は震雷の力を不活性化させることができるらしい
(そのため、震雷は眠くなる)

 ということは、お嬢様は「必要性があるならば」地震のエネルギーを不活性化して、
被害を抑えることが可能なのではないか?という仮説です。


>>769
 正確に言うと「国内学生野球(要するに高校野球)」のつもりでした。

 ところで、腹黒さんは日本向けに「真っ当な報道番組」及び「ドキュメンタリー番組」を
提供する計画があるかも?しれません。
 ただ、まだ採算が取れないので実行はしませんけど。

 もっと日本人がメディアにあきれ果てて、「有料の対価を支払ってでも」真っ当な報道番組、
ドキュメンタリー番組を欲するレベルになれば、・・・。
(ライバルは「N〇K」だそうで、受信料をN〇Kから腹黒系に変更しても良いという条件が
整えば)
(法律上の問題も解決する必要がありますね)


>>775
 江戸期には易経を勉強するための副読本として「荘子」が使われていました。
儒教のテキストだけでは、どうしても矛盾が多いので

つづく
845三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/15(日)00:39:10 ID:zMB
>>789
 ハードととらえた方が良いとおもいます。


>>835
 彼?は、契約やモラルというより「美学」ですかね。
例えば、予告なしに「天災の犠牲になれ!」などということは絶対にしませんし。

 基本的に「今のままだと犠牲者になりますよ」「そうならないようには、ある方向への努力が
必要ですよ」という方向の兆候を示します。
 一応、ネズミ以上にはそうしているようです。

 だから、ネズミは天災の前に逃げ出せるわけですね。
(人間に対しても基本的に予告はしていますが、気がつかないだけで)
 
 ただ、例外的に予告もしてもらえない人間がいます。
よく「ネズミ以下」と評される連中ですね。
(正確には、ネズミ「未満」というべきか)

 あんな罰当たりな真似ばかりしてなぜ平気なのだろう?という連中ですが、
連中は罰が当たらない代わりに、イザというときは予告なしでやられます
 つまり、構成員(群れの一員)として扱ってもらえないわけですね。


>>843
 秩父・丹沢というと「龍脈」といわれる場所でもありますね。


 今日はここまでです。
 それでは消えます。
846名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)00:43:30 ID:XkY
易者さん乙です。

荘子と言えば、胡蝶の夢のテーマである「私(荘周)が蝶の夢を見ているのか?蝶が私の夢を見ているのか?」が
奇しくも、ルイス・キャロルの「鏡の国のアリス」のラストと被るんですよね。
(アリスが赤の王の夢を見ているのか?赤の王がアリスの夢を見ているのか?)
腹黒国にも、荘子のエッセンスが理解できる者が居たのかどうか…
847名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)00:47:35 ID:wq9
(この頃あちこちでグラリユラリしているのはやっぱりそう言う事なのかしらん)
848三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/15(日)00:50:44 ID:zMB
 寝る前ですので

>>846
 腹黒紳士は理解可能ですね。

 腹黒系のオカルトネタで日本人になじみ深いものとしては「ネッシー」が
ありますが、オカルトに詳しい腹黒紳士に言わせると
「(実在するわけないが儲かるので)ネッシーが実在するかどうかにつきあってやったが
本気で考えるならば、心霊写真を前提として恐竜の霊が写っているか?と
考えるべきだ」
だそうです。

>>847
 どうでしょうね?

 それでは消えます。
849名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)00:50:51 ID:EJd
アメリカのケーブルチャンネル製作のドラマなんか超面白いし、
年齢のレーティングがしっかりしてるから過激な描写もあって羨ましいですね。
850名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)01:04:49 ID:wq9
スタンリー・キューブリック監督は偽の月面着陸生中継の映像を月面ロケで撮った、とか言うメリケンジョークなら聞いた事がありますが
月の裏側を念写したものとか、河童のミイラとか鬼の手とか、今まで偽物だとされていたものが
実は本物だった、とか言うコワーイコワーイお話が無いとも限らないのですお

ちなみに個人的にはガチ心霊写真に「恐怖体験」と共に遭遇した事がありますが
思い出しただけでおかんが走りますねい
851名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)01:32:52 ID:tk8
>>844
こんばんは
>3、易経の考える理想の男性像とは(ひとつの例として、権現様)
ひとしきり出産関連の話みたあとだったから某やる夫スレで見た
「経産婦が好き。むしろ女性の魅力は出産後からが本番。閉経後は延長戦」
という男前すぎる権現様が理想の男性像なのかと納得してしまいそうになりましたw
852名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)02:06:03 ID:EJd
シリアはいつになったら落ち着くんだろうな
853名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)02:23:43 ID:Gi5
昔、易者様が最悪なのはシリア、ここでおとなしくしていないと・・・
とおっしゃっておられた。おとなしくしていなかったのか・・・?
854名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)05:55:18 ID:Kah
(シリアの尻を叩く不届き者のケツを蹴り上げないとダメだからなぁ)
(露西亜か支那かサウジか、おバカさんのケツを思い切り蹴り上げないと)
(汚いパイ投げ大会になっちゃうんだろうねー)
855名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)06:31:15 ID:k0K
易者さんお疲れ様です。

文王の恋愛講座も楽しみにしております。

お嬢様のよしよしは単なる萌えだけではなかったんですね…
去年は鳥取、今年は出雲で地震。
そういえば今年は大山開山1300年か。
にしても腹黒さんは随分と日本のオカルトを深く研究してるんですね。
外から見てこそよくわかることもあるだろうけど、驚きです。

腹黒さんとこのドキュメンタリーといえばBBCとかですか。
個人的には、猫歩きを現状のまま岩合さんでやってくれたら受信料だせます(真顔)
856忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)09:12:47 ID:MwL
易者さんこんにちは

国営放送は首都警察の週報だけ残してくだされば、腹黒放送になってもなんでもいいれす(*゚▽゚)ノ
天気予報のアフロディーテ様も残す方向で!

地震のエネルギーというのはどうしたって溜まるし、時間が経つほどに開放された時の被害が膨れ上がるので、抑えるのも考え物ですけれどね。
857名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)09:17:39 ID:dq8
地震のエネルギー=プレート沈み込み仮説はあくまで仮説にすぎないしそれで説明が付かない事もある
仮説にすぎない物を前提に考えると見誤る
858名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)09:31:22 ID:K6j
恐竜はカテゴリーとして水竜なんですね。
翼竜魚竜、地を走るもの全部まとめて。
859名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)09:46:21 ID:xO9
シリアは多分、背後にいる勢力とアメリカの決着が付くまでゴタゴタしてるのが仕事なんで仕方ない。
もっと言えば中東で揉め事を起こして、アメリカの軍事力を中東に張り付けて極東から引き剥がす、
そういう駒の一つとして動いている(動かされている)立場なんで。

アメリカとしては深入りせずテキトーに空爆だけしてお茶を濁しているのが一番かと。
空爆もやめたオバマ氏はヘタレに過ぎましたが、ブッシュ親子の様に地上戦までもつれ込むと、
極東から米軍を引き剥がされた上に唯でさえ予算不足の自衛隊を中東くんだりまで引っ張られ、
テロリストの背後で糸を引く連中に「派遣自衛隊にテロるぞ?」と脅される事になるので。
トランプ氏はそこら辺心得ているとは思っていますが。

腹黒放送受け入れは両手を上げてバンザイ!とまでは行かないんですよねぇ。
自国の報道機関がクズだからって外国の報道機関に丸投げしてしまった場合、
将来的に腹黒国から情報操作を受ける可能性がありますし。
朝日が駄目なら腹黒で~では、自民が駄目なら民主で~と何も変わりません。

あそこアングロ・サクソン諸国で組んで同盟国相手に普通に盗聴やる国なんで。
盗聴と金融操作と資源価格操作の総本山、『腹黒』と異名を取るだけの事はやる国です。
日露戦争後、日本兵を中国で傭兵として使い、日中が鋭く対立したら何をしやがったか。
普通の民放の一部として入る程度ならともかく、NHKとやりあわせちゃいけませんぜ。
860名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)09:49:35 ID:AFR
同盟だろうが、盗聴や諜報活動はするのは普通でしょ。
「おはよう」「おやすみ」の国家レベルの日常の挨拶くらいの
もので、たいしたことじゃないでしょ。
861忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)09:51:03 ID:MwL
インドでは彼?のお仲間さんは船乗りの守護者だから日本と相性は良さそうですね。

確かにプレート沈み込み仮説では説明できないことは多いです。ただしなんらかの時間によるエネルギー溜め込みの機構があることを想定するのが自然です。

それと海溝の沈降と日本列島の隆起はおそらくセットの現象なので、悪いことばかりでもない。
862名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)09:59:50 ID:xO9
アングロ・サクソン諸国で結託して、
アングロ・サクソン諸国以外(含同盟国)へ、ですからね。
腹黒の本性は大英帝国だった時代からずっと変わっていません。

特亜と違い真っ当な取引は出来ますが、信頼し過ぎるのは危険です。
最終的に自分の身を護るのは自分、まずはNHKの除鮮を全力でやる事です。
863名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)10:02:21 ID:AFR
このスレにたどり着いた人は、↓これがすでに入っていると思っていたけれど。

一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」……… 韓非子
864名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)10:06:39 ID:xO9
その通りですよ、腹黒とて敵に回る可能性はあるのです、それを常時頭の片隅に置いておく事です。
865名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)10:20:59 ID:dq8
>>861
プレートが動くから揺れるのか?その場合プレートの動力は?
揺れるからプレートが動くのか?その場合揺れる動力は?
そもそもプレート境界以外が震源の場合もあるが?
そもそもなんで地球にはプレート=ヒビ割れが存在してるのか?
残念ながらこの分野では科学のヒトよりも密教のヒトの方が遥かに詳しい
866名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)10:26:30 ID:4ar
>>864
腹黒を参入させることが、特亜勢マスゴミへの牽制と、放送法の改変しやすさ・記者クラブの撤廃など
マスコミ改革&業界再編の梃子には使えると思うけどね。
ようするに、使えるものは使えばいいんだよ。
867名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)10:29:02 ID:xO9
>>866
だからまぁ、普通の民放の一部として入る程度ならと。
逆に言えばそれ以上を望まれた場合は丁重にお断りするべきですね。
868名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)10:34:43 ID:GDm
パチンカスやテレビ中毒・アニオタなどなどが、
一方的な情報や刺激に身を委ねる人間の屑だと
評価される時代が来る予感。
869名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)10:46:51 ID:4ar
NHKの汚鮮もかなり深刻で、組織改革じゃどうにもならないレベルだと思う。
在日枠が固定化した2000年あたりに入社した鮮人に人事部とか人事権握られてるから、
結局取り潰して一から組織作らないとダメなんだろう。
870名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)11:38:30 ID:2uH
地球は太古の昔に起きたマグマオーシャンの頃から続く放熱(冷却)サイクルの歴史
比重の重い物質・主に金属類が中心に向けて沈み込み、圧力や温度の高いコアが形成
マグマオーシャンを引き起こした小惑星様物質の衝突や月を形成したとされる他天体との衝突で発生した熱Egは、
コア中心に保持され少しずつ放熱中
もう一つの地球の熱源は地球構成物質にある放射性元素による崩壊熱

この熱源を放出していく過程でマントル対流が発生し、上昇部に海嶺→そこから海洋地殻が連続して作られる
当初の海嶺は押し出し力も発生させ、海洋地殻は海嶺を起点に対照的に広がる動き
時間とともに冷やされ厚みと比重を増す海洋地殻は沈み込みを開始
現在の地殻・プレートの駆動力は8割以上が沈み込むプレートの自重由来の引っ張り力

沈み込んだプレートは比重の釣り合うある地点で一時的に停滞
温度や圧力の影響により時間をかけて相転化し別の物質に変化・・比重は重くなり沈み込み再開
この下部マントルでの再沈み込みが下降流となり、冒頭のマントル対流上昇を下支えする駆動力になり現在に至る

プレート境界型の震源域だけでなく、陸側地殻内部の深さ20km程度までは歪解消のための断層地震の震源はある
沈み込むプレート上面の「プレート間境界面」のアスペリティはやはり深さでは一定の限界があり、
どちらも地下の高温で鉱物の粘性変化が限界を超すことで、地震動を生む破壊を起こせずグニャッと変形してしまう事がその理由
境界面の発生限界(固着限界)を超してからは、プレート内部を震源とする深発地震として発震
(長い時間をかけかなり冷やされた海洋プレートは沈み込んだ後も破壊可能な粘性を保つので・・)
「和達-ベニオフ面」で調べると詳細が分かるかと

自然界の超臨界水・水素爆発による発震や人工兵器による地震説も世の中に存在するものの、
爆発由来説の弱点は「そうであるなら何故初動解に押し引きがあるのか?」で、
北朝の核実験を判断する地震波観測のように、爆発の初動解は全方位押し波となるはずで、
初動解ビーチボールは真っ黒になってしまうはず
871名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)11:41:31 ID:qBU
>>865
動力はマントルの対流。太陽活動低下時、地球に多く届くようになった
銀河宇宙線から発生するニュートリノがマントルに作用して粘性が下がって
地震・火山活動活発化する仮説がある。
それと2015年の深さ682km小笠原諸島西方沖地震。マントルに食い込んでいる
スラブがプレートから切れたと言われる地震。
プレートに反動来るんじゃないかと思う。地質スケールだから数十~百年単位だろうけど、
今、太陽活動低下初期の話があるのでもしかしたら・・・と考えてる。
加えて我国もそうだけど、世界的な火山活動活発化。
インドネシアの火山は19世紀の寒冷化の有力な被疑者。シナブン山がここ数年噴火を
繰り返している。この火山は7万年前のトバカタストロフの残滓だ。
21世紀は巨大地震と飢饉に備える時期と思う。
872名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)11:54:50 ID:FgT
外来有害生物(水車くん)がよく使う不安煽り。
無価値な朝鮮人メンタルで長々と掲示板を穢す。
873名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)13:43:41 ID:7Tb
国会前のデモ、休日に東京で動員かけても4000人程度か。
左派に何があったんだろう。こんなに弱るなんて。
874名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)13:46:52 ID:qBU
>>872
馬鹿ちょんの人か。数日前の沖縄の国防能力増強と全島避難体制整備の献策に
噛み付いた人だな。
水車くんというのはスレ1の17年8月辺りの連投の人か。易者さんの卦を
しつこくせびっていた。レッテル張りの布石だったのか。印象に残るよう
わざと騒いで目立ったわけだ。色々やり方があるんだな。
875忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)13:51:07 ID:MwL
よく勉強なさいましたね。
引き続き精進してください。
876名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)14:12:36 ID:xO9
>>873
左派は民主党政権絡みの諸々で信頼を消耗し過ぎたね。
お蕎麦騒動だって第一次安倍内閣の頃ならとっくに内閣飛んでるし。

民主党がリーマン後、円高を放置する事で中国や韓国の業者は助かったけれど、
それは日本国内の業者から血と涙を絞り上げて特亜に渡していたという事で、
あの一件について民主党を一生許さないって人間は少なくないんだよね。
(民主党政権の経済政策に文字通り親族を殺された人もおりますので)

多分もう左派は右肩下がりで消耗していくだけ。
次に警戒するべきは右派内に入り込んだ敵方の虫。
この騒動の中、誰が安倍政権の背中を撃っているかはよく確認しといた方が良い。
幸いにして(?)そういう人間はマスコミが喜んで取り上げるから、分かるはず。
877名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)14:32:53 ID:dq8
>>870-871
お決まりの内容をありがとう。

同様の形成過程を経たはずの火星や金星や水星あたりと比較して形状は相当にイビツだし
http://s02.yapfiles.ru/files/872358/.gif
やたらとヒビ割れだかツギハギだらけになってる
http://www.s-yamaga.jp/nanimono/chikyu/TharpMapLarge.jpg
さてこの物体は一体なんだろうね。
プレートテクニクス理論という仮定の根本となる惑星の生成過程の仮定からして役に立ちそうにない

マントルは完全な仮定で実証されてもいないし、たった12km岩盤を掘ったら定説では出てくるはずのない水や酸素やらが出てきてしまう。
プレートテクニクス理論ではマントル沈み込みの量と新プレート生成量が同じにならないといけないが、ツギハギの様子をみるとそうも見えない
特にプレートテクニクスではアリューシャンのあたりにも海溝が必要なのに実際には存在しない。メルカトル図法である事を差し引いても不自然だね。

太陽の黒点活動と人類の活動はほぼ比例するが、地震と太陽の黒点活動は前者程の相関は見られない。
878名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)14:40:20 ID:GDm
田中秀征「どんなに説明されても安倍総理が信じられない!あり得ない!信じるのが無理!証拠を総理が出せ!自分の力で明確にしろ!」www

韓国人売春婦「どんなに強制連行の証拠がないと言ってても信じられない!日本は強制連行を認めて跪いて謝罪せよ!」www

韓国知識人「ソメイヨシノが園芸品種だという言い訳は聞きたくない!ソメイヨシノの原産地は済州島なのは科学的に明らか!」www


安倍総理への糾弾内容が韓国人の脳内世界に似てきました。
879忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)14:55:27 ID:MwL
現代科学も結構いい加減ですよ。
直接確かめられない物以外は確定しているものは何もない。
特に宇宙論とか気象学とか地物なんてのはいつひっくり返ってもおかしくないのです。
880名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)15:01:10 ID:qBU
>>875
ありがとう。精進しますよ。

スレ3、17年11月に易者さんがネタと断りロシアが北方領土返して
ロシア民間人を逃げ込ませる話を出した。何人、どうやって運ぶのか現実的でないな
と読んで思ったが・・・。
沖縄の避難の話は名前欄一緒だからあなただと思うけど、相当な輸送能力、
民間徴用体制必要と思うけど易者さんのロシアのネタも頭にあったの?
中国が動く時、ロシア極東と沖縄の二正面やると。あるいは強いられる。

先のシリア攻撃、米英仏はロシアに話を通したらしいし、日本は欧米の外交官追放に加わらないし。
ネタじゃないんじゃないかと思い始めてる。
881名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)15:03:52 ID:dq8
現代科学も、ではなく現代科学はいい加減
それは源流が教会の権威を否定する手段として発祥したものに過ぎず、内容の正確性は二の次だから
現代では大分様子が変わって、実質研究費を出してくれるスポンサー=大企業群の役に立つ研究以外は困難だし
成果を出さないといけないので仮定でも何でもその場の印象を良くする目的で出す必要がある
といっても教会自体も教義は偽書で、その偽書にすら書かれていない権力を持ち殺戮と略奪と人身売買が主な生業という具合で
なんとも醜い戦いに過ぎない
882名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)15:18:25 ID:kAH
>>877
~と比べて というなら必ず同じ基準でとった比較対象のデータを出しましょう
883名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)15:28:26 ID:qBU
>>877
プレートテクニクス理論に欠点があるのは分かった。地震と黒点数が
相関しないのもその通りだ。残念ながら私にその点を反論する知識は無い。
が、だからといって、プレートテクニクス理論を私が棄却する理由にはならない。
ある程度は説明できているし、権威に伏すのかと言われればそれまでだが
国の政策に反映されているから。

しかしもっと良い理論があるなら改宗するにやぶさかではない。
そこで提案だけどあなたが推す密教の説を聞かせてもらえないか。
884忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)15:30:13 ID:MwL
まあ疑問を持つことは悪いことではない。

でも地球は球面ですから、取り敢えず今考えていることを地球儀の上に描いて見て、辻褄が合うかどうか確認して見てくださいね。
885名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)15:36:56 ID:e27
先進国の技術者ならば、ノーベル賞に絡んだ発明や技術にどこかで触れている割合も高いものです。長い人生では普通の話。
2014年の青色発光ダイオードの受賞者は3人だけど、研究者や製造・流通・販売などなど末端まで累計したら国内でも何十万人にもなるわけで。

近年は日本の受賞者が多めに出て関心も高まり、この技術はあの人の発明だったのか、みたいな再認識も多いしね。


これが途上国や新興国だと、科学技術は先進国が発明するもので、それを形だけパクるだけになり、
科学恩恵は無償で貰えるのが当然で、負の面を狂った様に糾弾する自分勝手な放射脳になる。

韓国人と放射脳の親和性は高い
886名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)15:59:07 ID:xO9
特亜の環境運動とか例外無く利権絡みだからね。
中国のEV推進とか欧米自動車産業がガソリンエンジンを政治的に葬り去って、
世界の自動車市場をガラガラポン!しようとしている動きの一環だし。

でもそういう環境幻想も我が国から大分失せてきたような気もしている。
欧米がドヤ顔でやってた捕鯨反対運動とか、大分日本人の目を覚ましたよね。
887名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)16:11:04 ID:K6j
EVは政治がらみのみでは無いんだな。
まだ未来技術の範疇だけど、蓄電池の性能が上がればEVの方が良いんだ。
効率が倍近く違うっていう話でね。
だからいずれはEVになるよ。まだ五年以上先の話だが。
888名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)16:15:21 ID:kAH
目指せ豊田佐吉の新型電池懸賞
889名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)16:33:37 ID:xO9
基本的にそういうものは現物が出来て実用化されてある程度普及して、
それで効率の良さが実証され、問題無い事も確認された後に、
初めて乗り換えましょうって事で政治的に動くものなのよ。

それを未来技術の内からゴリ押しするのは政治の圧力に過ぎない。
今の段階でEVに全ツッパなのが欧州と中国なのを見ても明らか。
890名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)16:43:57 ID:GDm
電気自動車は100年前から有る技術で、工場内フォークリフトやターレットでは
使われている。しかし限定用途でしか使えない。筋の悪い技術。

別に政府や石油メジャーの陰謀で、電気自動車の普及を妨害してはいない。
100年間も技術者が取り組んでも堅気には売れないだけ。リーフとかアレだし。

誰でも知っているから、パチンカス程度の投資家なら騙しやすく、
目先を変えた投資詐欺に最適。
891名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)16:44:54 ID:K6j
大気汚染凄すぎて破滅寸前。
未来技術の前倒ししかない。それは政治とはちょっと別。ヨーロッパの話ね。
892名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)16:54:32 ID:daO
世襲政治家は三族皆殺しにすべき
893名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)17:05:31 ID:mxU
>>892
IDの最後は伏字?当てはまるのはボ?
894忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)17:38:19 ID:MwL
権現様が関東に入部して真っ先にやったことが、丹沢の修験道撲滅でした。それまでは丹沢は熊野に並ぶ修験センターだった。

南北朝以来、二百年間混乱状態であった関東を霊的に平定した権現様の作戦を、もしかして明治新政府は列島規模に拡大したのかもしれないとふと思った。

関東の場合、秩父の観音は温存、三大不動で東西を守り、氷川(出雲系)で北を守る。
南側はどうだったのかな。稲毛神社はあるんだけどそんなに大規模ではないんだよね。

易者さんのいう明治チートの霊的戦略のプロトタイプとして研究出来そうな気がします。
895忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)17:48:01 ID:MwL
なんで丹沢の修験道を潰さないといけなかったのかというのがよくわからないのですよね、

秩父や熊野や羽黒や白山は温存したのに。

今となっては記録がほとんどないから解明のしようがないのかなあ。
896名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)17:51:14 ID:4ar
>>891
ヨーロッパの大気汚染は、主にドイツ車が「ディーゼルは環境に良い詐欺」でインチキ排ガス規制車を
売りまくったせいだから自業自得だけどね。
897名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)17:55:36 ID:k0Y
>>896
あの件、百年どころじゃない災いになりそう。
罪に問われなかったことで、モラルハザードが一気に進んだ。
環境問題についても、パリの街が北京みたいな惨状になってる。
浄化にどれだけ時間と金が必要なのか、想像もつかない。
898名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)18:12:29 ID:neh
やっぱり嘘をついて利益を得ようしても上手くいかないものなんでしょう。自分の国の為に何が正しいかを考えて行動することは、簡単なようで難しいんですね。
899忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/04/15(日)18:24:08 ID:CO5()
日テレ支持率2割台…

日本終わったな。
900名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)18:49:35 ID:sTD
私としては、ついに日テレが「一線を越えた」か。
と大喜びなんだが。
ナベツネとか放送法改革反対を叫ぶ側だしな。
回答率とか見ても、心配には至らない。
まあ、党内の敵を抑え込んでいれば大丈夫でしょ。
901名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)18:52:02 ID:4ar
>>900
世界情勢的に選挙とか不確かなことは出来なくなった(バクチは打ちたくない)という流れだからね。
これで中国とか北朝鮮がしびれ切らして動くかどうか。
902名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)18:55:22 ID:4ar
>>897
まぁ日本も東京が石原都知事時代にディーゼル排ガス規制やったら、5年もしないうちに空気きれいになったから
ヨーロッパも規制を徹底すればすぐにキレイにはなりそう。
903名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)18:59:26 ID:V9Y
>>902
あれは自動車に関係する広範囲の業者の、血の滲む苦労があったからこそですよ。
いまだにディーゼルのDPDシステムは故障や不具合が多く、運送業者を悩ましています。
とてもとても、今の欧州に可能な業とは思えません。

関係する官僚や政治家にとっても、大変な作業だったことでしょう。
正直、石原都知事はあれを成し遂げたことによって歴史に名を残すに値すると思います。
904名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)19:20:54 ID:NKp
最近の世論調査は明らかにサンプル数が足りない手抜き調査だからちょっと…
2000人に「回答を依頼すれば」統計的にOKなんじゃなくて、2000の回答を得なければ日本としての統計は得られないんだけど、
回答が過半数どころか三分の一も行ってないのにそれで日本全国の統計として出してるのが多々…。
905名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)19:22:52 ID:AFR
欧州といえば、ハンガリーも興味深いな。

あそこ、マスコミによる政権への全力攻撃をしたにも関わらず、
与党は3分の2以上を獲得したらしいね。
これ、日本と似ているね。
もしかしたらハンガリー国民も、日本と同じように情報操作耐性層を獲得したのかもしれない。
906名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)19:28:20 ID:K6j
ヨーロッパの大気汚染の主役は石炭発電。それも旧東欧ですね。
ドイツが環境先進国みたいな顔できたのも旧東ドイツの低効率高汚染の石炭発電所を改修して改善していたから。

石炭発電所は今閉めつつありますが、アルカリ土壌で降水量が多い日本と違い、頑張りに頑張っても北欧の湖に魚が戻るのはいつのことやら。

ハンガリー もさることながら、オーストリアですよ。オーストリア。

でも時すでにお寿司かも。間に合えば誰にとっても良いが。
907名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)19:39:24 ID:Plh
>>900
やっちゃったなとw
今までもやってたかもだけど今回のは確信持てた
908名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)19:41:02 ID:V9Y
>>907
それでもなお罰を受けずに済んでいるところが、たまらなく嫌だ。
どうすれば彼らを取り除けるんだろうか……
909名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)19:55:58 ID:swG
>>905
ハンガリーは社会主義体制の頃、いち早く
それに対して反乱を起こした国でもある。

ハンガリー動乱
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%8B%95%E4%B9%B1

つまり、ハンガリーが動いたら
その体制の崩壊が始まったと見て良い訳。
910名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)20:12:54 ID:qBU
政治的にはwikiだと北条側についたかららしい。調べてないけど他の所は大名が恭順したからでは。

オカルトは門外漢だけど、明治の霊的戦略(国家神道?)であろう廃仏毀釈、それと御神木の伐採は
霊的に問題ないのかと疑問に思う。
旧来の神道、仏教、修験がそんなに邪魔だったのかと。なにが霊的に悪かったのか。
私の田舎も山の神様の神社が軒並み名前変えたから。絶対悪い神様ではないのに。
国に仇為すなんてありえないのに。祀るなといわれなかっただけましなのかな。

霊的戦略に要るのはでかいとこだけで、村の鎮守レベルと神宮、大社は全く扱いちがうだろうし、
鎖国下の霊的戦略の最適解と開国下のそれは大分違うのかもしれないが・・・。
911名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)20:18:35 ID:83b
>>910
明治の頭に陰陽寮廃止して、呪術等禁止しているのですが、呪術を恐れているのか近代化を目指すために禁止したのかが不明なんですよねぇ
912名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)20:33:18 ID:8AW
ヤッスが天海さんなどと組んで日本国内での呪術を独占する事で
江戸のオカルト要塞化、引いては日本国のオカルト要塞化を計ったのではないでつかね
913名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)20:39:41 ID:k2i
>>902
浄化はするけど、パリのように内陸の大都市は、日本よりはゆっくりになると思う
914名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)20:46:51 ID:96x
>>910
神仏分離が易者さんのいう彼?の格下げと新しい鼎の三柱目を立てるのために必要なことだったのかもと思います。確か大政奉還から半年位で出てきた政策だったので、割と早い時期から着手してる。
神社も祭神の整理や変更、祝詞などの統一とかなり変えられてますのでその意味が分からなかったのですが、三柱のうちの一柱を入れ替えとなればそのくらい大掛かりになるのかなと。
915忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)21:17:15 ID:MwL
彼?の専門家としては中世以来最強の政治力と呪力両方を持っていて、チートとは対立していた(立場上です)人物を封じるためだったと考えるのが普通の考え方なんだけど、

それならその人だけを遠島にでもすれば済む話なのに、その系統の修験道全体がターゲットになっているのですね。

とすると、チートの目的は権力闘争だけでなく、なんらかの思想的背景があるはずなんです。それがなんなのか気になります。
916忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)21:23:51 ID:MwL
そういえば北条は、霊的には風魔を使っていたらしいですよね。

方位の意味もあるのかな?小田原なら風下の西の大山に風魔がいるのは守りになるけれど、江戸なら風上の東の大山に風魔がいるのは逆効果なのかな?
917忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)21:25:00 ID:MwL
間違えた、小田原から見て東の大山で、江戸から見て西の大山だ。
918名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)21:33:06 ID:qBU
なるほど・・・。
諏訪神社の多いところは四道将軍の頃下ったところで、国津神に見たてて
土地の神を祀る事が許された。宮城以北はそれより後代、坂上田村麻呂の時代に
完全に下ったので朝に服す証として天照大御神を祭る神社が多いと聞いたことがある。

四道将軍を遣わした崇神天皇は神武天皇と同じく(漢字は違うけど)御肇國天皇と讃えられた。
鼎の話を聞いて思うのは、国を開き近代化を成し遂げた偉業とこのオカルト的大事業
を成した明治大帝は三人目の御肇國天皇かもしれない。

それは大変尊い事とは思うけど、やりきれない思いが残る・・・。
当時の人も同じように感じたのかな。まぁいいか。神様は同じ神様祀っているし。
919忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)21:45:50 ID:MwL
そうか、江戸から見て風上の丹沢に風魔が有ると、もっと風上の上方からの念が、大山で中継されて再強化されて江戸に流れこむのだな。

逆に北条からしてみれば、目と鼻の先で風下の大山に向かって念じることで、風下の関東平野全体に念を行き渡らせることができると。

源頼朝は大山を篤く信仰していました。しかし源氏は三代で滅びた。後鳥羽院は大山をターゲットに鎌倉を調伏したのかもしれない。
920名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)21:50:12 ID:8AW
例えが矮小すぎて小学生並になりまつが
ポケモンバトルで相手のポケモンとの相性で組み合わせを考えるような感じでつかね
どんなにつおいポケモンでも、相性の悪い相手には完封されて能力を発揮できませんです
明治になって列強相手にオカルト戦略を組むにあたって
それまでの中華対策では支那以外と相性が悪い事がわかって
中華相手には多少不利であっても、列強対策を重視した、と言ったイメージを感じたのでつ
921忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)21:53:25 ID:MwL
なるほど、そこで彼?は近代兵器にビビっていることが重要になるのか。

しかしチートを利用して、日本を霊的に丸裸にしようとする腹黒その他の陰謀がなかったか?気になります。
922名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)21:56:30 ID:aXH
>中世以来最強の政治力と呪力両方を持っていて、チートとは対立していた(立場上です)人物を封じるため

……雨月物語の白峰?
923名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)21:57:45 ID:qCz
軍事知識ないから、近代戦の特徴ってのがピンとこないんだよなあ。
とりあえず、WW1あたりが近代戦とそれ以前の境界線で、兵器の大量生産と情報伝達のスピードが関わってるとはボンヤリと知ってるが。
あと、陸軍はボンヤリでもイメージはできるけど、「海軍の近代戦」となると空母ぐらいしか思い浮かばない。
924名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)22:00:32 ID:hap
>>923
あと、潜水艦もあるでしょうが
925忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)22:07:09 ID:MwL
あ、なるほど、わかった、確かに彼?だとインド・ヨーロッパ語族には勝てないわ。うん、その通りだ、確かにチートだ、よくわかってらっしゃる。

それで、お嬢様の従者召喚作戦につながるのか。

ということは、権現様の作戦の延長上にチートの作戦はある。権現様こそ世界史上初めてインド・ヨーロッパ語族への霊的防御を体系的に取り組んだパイオニアなのだ。だから秩父は温存なんだ。

易者さんすごいですね。
926忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)22:12:37 ID:MwL
とすると、慶応の頃の徳川幕府よりも、明治チートの方が断然権現様の正統な思想的後継者です。

彼?の専門家様も最後は気がついていたのでしょう。ただ立場上ね、彼の方はああするしかなかった。
927名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)22:14:06 ID:qBU
戦国大名は戦の日時を縁起(?)の良い日まで待ったとか何かで読んだな。
当時の政治に占める呪術のウェイトはかなり高かったのか。
権力闘争だけ見ても政策の理由がわからない、と言うのは納得。

雨月物語の白峰ググッて読んだら周の武王の名前が。
正直易者さんの話はさっぱりだったのだけど、古来からの
教養だったのか。
自分古典の教養足りないな。反省。
928忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/15(日)22:27:52 ID:MwL
ちょっくら恐竜さんの戦記読んできます。
普通に本屋で売ってることがわかったから。
929名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)22:48:12 ID:K6j
恐竜さんの戦記。もしよろしければ題名など。
930名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)22:54:00 ID:8AW
「ょぅι"ょ戦記」でつかね(嘘
931名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)23:12:07 ID:8AW
>>923
国家総力戦である近代戦争を最も初期に遂行したのは実際大日本帝国なのですお
第一次大戦の新兵器たる毒ガス、航空機は間に合いませんでしたが
艦隊同士の砲撃戦や、塹壕を挟んで対峙し、自動火器などで防御された陣地への白兵戦術、要塞への浸透戦術などなど
日清日露での戦訓の殆どが以降の近代戦から現代戦へと引き継がれていますお
932名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)23:18:23 ID:K6j
坂の上の雲、ですねー
日本海開戦が近代海戦の嚆矢であり成功例です。

それはそれとして、立川のロン毛に似た役者が主人公の例のシリーズテレビで観て、従業員の扱いが企業と変わらんのにビックリした覚えがあります。
面接して採用、雇用条件を決め。そして持ち場は捨てない。
933名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)23:36:36 ID:aXH
恐竜さんの戦記って、もしかして古代スーパーインド大戦のことです?
あの”どう見ても被害の様子が核弾頭にしか思えない謎の超兵器”を始めとして色々とツッコミどころ満載の。
934名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)23:54:00 ID:fpe
>>916 >>917
我、伊勢原出身。位置関係混乱してしまったw

大山(おおやま)ってオカルト的にどんな立ち位置だったんでしょう?地元のことだけど詳しくない(汗)
伊勢原市石田の地名の「石田」が「石田」三成に繋がってると最近知ってびっくりしてるレベルなので。

ついでに毛利元就の毛利も厚木市だけど実際の領地だったところは愛甲石田駅付近で伊勢原市石田と隣接してる
935名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)23:54:52 ID:xO9
近代という括りで言えば、鉄甲艦の登場が近代的海戦の始まりだと思う。
鉄甲艦が非鉄甲艦を一方的に蹂躙し、鉄甲艦同士の海戦においては、
至近距離で弾切れまで撃ち合ったにも関わらず、決着はつかなくて、
この「海に浮かべる黒鉄の城をどう沈めるか?」は近代の大きなテーマになった。
日本としても、清がドイツから定遠、鎮遠を購入した事でこの難題と向き合う事になる。

日清戦争ではネタ艦として有名な三景艦と速射砲盛り盛りの高速艦隊で挑み、
「鉄甲艦も袋叩きにすれば、沈まないまでも戦闘不能には追い込める」となった。
勇敢なる水兵にも歌われた「戦ヒ難ク成シ果テキ」って奴ね。
結局、行動不能になった二艦は泊地を水雷艇に襲われて撃滅される。
これで、「戦闘不能になった戦艦は水雷艇で始末できる」という事になった。

これらの戦訓を元に、日本が日露戦争においてどういう準備をしたかを見れば、
日露戦争が近代海戦の「完成系」だという事が分かる(ここでもう完成してる)。
(以降は軍縮条約による制限で、奇形化・変態化・超兵器化の道を……)
936名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)23:56:17 ID:K6j
あれは実在の戦争の戦記っぽいですが。。
恐竜さんの時代の再現になっているんでしょうか。
937忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/16(月)00:14:45 ID:mMt
>>934
丹沢よく登るから、丹沢から見た方角で書いてしまいました(-.-;)y-~~~

あそこらへんは御家人の本貫地なので、犬も歩けば本家に当たりますよね。大友氏の発祥の地が日向にあったり。

戦記についてはまだ読んでいないのでなんとも。多分当たっていると思うんだけど。

まあ恐竜さんが日蓮宗が関連する眷属だとすると、近代兵器が苦手であるないは関係ないかもしれません。
西欧列強の背後存在にとって、恐竜さんは格下の霊的存在になるので、恐竜さんを西欧列強に対する抑止力として抱えるのはむしろ有害なんです。
他の修験道も諸刃の剣になりかねない。一部ネットワークを共有しているので、修験は列強にハッキングされやすいのです。

ファイヤーウォール構築や、ネットワークの彼等の背後存在からの分離、火除け地の作成諸々の準備しないと負ける。ていうか実際負けた。

修験道方面は神仏分離した明治チートは怪しからんとプンスカしている場合じゃないんです。
あるいは、修験の力は世界一いいい〜〜と言ってる場合じゃないのよ。
そんなことだと知らない間に列強の背後存在の走狗トロイの木馬として働いていたということになりかねない。
938名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)00:26:58 ID:AkM
オカルト的なハッキングは確かに怖いよなあ。
某漫画家とか完全にパヨクったのは、さんざん自分の背後のオカルト的存在を
吹聴したのが大きいんじゃないかと思ってる。
ありゃバックドア仕掛けてくださいと言ってるようなものだ。
939名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)00:28:51 ID:asC
>>937
確かに修験道ネットワークというか信仰のネットワークに外国勢が悪意を
持って侵入して最終的に侵略するってよく見かける…というか西洋列強の
常套手段か

小学生の頃の郷土資料集的なやつにあった伊勢原市内の地図に「石田城」
が記載されていて、中学の国語の教科書にあった平家物語「木曽の最期」
に相模国三浦の石田次郎為久の記述と「※三浦:現在の神奈川県伊勢原市」
の注釈で、あー、石田城ってこれか!となった懐かしい思い出があります。
940名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)00:37:15 ID:TAU
>>938
もしかして、つ●だ●ろう?
あの人、下町の床屋の出身の割に、兄弟そろって漫画とジャズ・リュートの大家として大出世してるから
どうも在日コネクションを疑っているんだよね…。
ちなみに彼の所属会社には、あの新海誠(韓国びいきでカミさんがニダー)もいる。
941名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)00:40:31 ID:AkM
>もしかして、つ●だ●ろう?
いや、パヨクから世界で一番恨まれてる(いまだに過去形ではない)漫画家。
942名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)00:55:11 ID:lmN
よしりん?
943名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)00:58:37 ID:AkM
>>942
自分の作品内で不動明王と同化しながら描いてる、という趣旨のことをさんざん描いてたからね。
944三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/16(月)01:10:30 ID:KKQ
 こんばんは

>>850
 私もとてもこのようなところに書けないようなオカルト経験がありますよ。
それ故に、アナログ機器は自分の身近に置かないようにしているわけで

>>851
 権現様のヒントはその人生訓です。

>>859
 N〇Kと完全に取って代わるのではなく、蹴鞠チャンネル程度の料金を取って
報道番組とドキュメンタリー番組を提供できないか?というものです。
 N〇Kに受信料を払うよりも価値があると思う日本人が増えれば、採算が取れる
と考えているわけですね。
(現在のN〇K受信料の実質強制徴収では厳しいでしょう)
(また、ネットをやらない年配者を中心に公正なN〇Kに対する信頼はまだまだ厚い
ですし)

>>873
 金の切れ目が、・・・。

>>899
>>900
>>904
>>907
>>908
 一応、真面目に考えてみると、
1、回答拒否者の割合が多すぎる
2、政党支持率は、与党微増、野党微減
3、「けじめをつけろ!」という回答者が無視できないほど多い
でしょうか?

1、については、メディアが回答者へ対価を払う余裕すら喪失しつつあるということも
意味しているともいえるのでは?
(20年以上前ですが、この手の回答に対しては1回につき500円の金券でした)
(それならば、回答する率が上がったのでは?)

2、これは他の統計とほぼ同じですね。

3、がかなり多い点、特筆すべきでは?
回答拒否者の多い中、あえて回答した(声を上げた)人間の3割以上が「けじめをつける」
ことを第一に望んでいるわけで(複数回答OKならばおそらく5割近いと予測できます)


 なお、メディアはヘタレて与党との手打ちを模索していたようですが、安倍政権が
徹底抗戦(けじめをつける)が方針ですので、このような態度をとってきたとも言えますね。

つづく
945三文易者◆MGhP/YWj7E :2018/04/16(月)01:12:27 ID:KKQ
 例えば、今回のテレビ局の社主さんと親しい政治家さんは?
その政治家さんの姻族で「けじめをつけられる」と困る方がいたかな?

 その意味で、小泉元総理の発言を考えると興味深いのでは?
「(メディアの皆さんの攻撃で)安倍総理の信頼は揺らいでいますよ」
「(メディアの皆さんがもっと頑張れば)安倍総理の三選はないですよ」
(だから、メディアは手打ちなど考えずに最後まで戦うべきだ)
と言っているわけで。

 他にも、旧民主党系のつじーんさんも相当メディアに気合をいれているようですね
ヘタレてきたメディアの中の人も再びやる気を出してきている人も多いとか?
 つじーんさんどうしたのでしょうかね?何か「後がない」状態なのでしょうか?


 今日はここまでです。
明治のチートネタは明日前提理解3回目を投下しますので、その中で少し触れます


 お目汚しいたしました。
 それでは消えます。
946名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)01:19:38 ID:lmN
易者さんお疲れ様です。
もりかけ問題は深掘りするとあっち側に飛び火するみたいですしねぇ。
徹底的に根っこを掘り起こして焼き払うつもりですか……恐ろしや。
947名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)05:29:37 ID:ryt
易者さん乙です。

胆力がなきゃ出来ない芸当ですね。
あな、おそろしや。
怖ろしいほどの胆力だ。
948名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)06:04:39 ID:rNB
>>936
そのラノベの裏タイトルは「スーパー印度大戦~未来戦記~」かもしれないですお(ま
949名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)06:16:10 ID:rNB
>>938
バックドアと言うか秘書とアシスタントを狙い撃ちされてしまって
本人に自覚が無いようでつが、今では事実上の転向者ですお
「どうしてこうなった」のかすら気付いていないようでお気の毒でつけど
そのアシスタントは「下痢なんとか」などの汚い言葉を平気で使うガチアカなのでつ
950名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)06:31:32 ID:rNB
あ、ちなみに昨夜のポケモンバトルでつが
強さと言うか相性と弱点の組み合わせが三すくみどころではなく多種多様で
陸海空と鉄石草毒に妖精・幽霊・神様・昆虫などの要素を計算して戦うものでつ
これに鍛えられた脳味噌はスゴーイです、流石京都の花札屋さんと言うべきでつね
951名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)07:51:02 ID:ddQ
ああ、ゴーマンかましてた人かな?
952名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)08:00:13 ID:9wU
雨版の権現様はバフェットさんかなw
年単位で買いを待つことができて基本的に売らない。
953名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)08:45:21 ID:xSw
日テレ系には酒さんのこともあるからね・・・
もしかしたら好機をずっとずっと待っていた人もいるかも
954名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)08:54:35 ID:VM8
>>921
さかもっさんとかの「改革案」だと
サツマーやちょーしゅーに任せれば
オカルト戦略は現状維持になっていて
列強対策が無いままだったかも知れないでつね
暗殺、もといケアされるのもやむ無しですお
955忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/16(月)09:05:23 ID:mMt
その通りです。もっさんのファンとしては残念だけど。

それどころか、吉之助さぁが死なざるを得なかった原因そのものです。
何故なら、吉之助さぁは京都デビューした時からずっと彼?の専門家様から可愛がられていたからです。

明治になってからの彼?の専門家様の扱いには耐えられなかったと思います。

私は吉之助さぁの彼?の専門家様に対する非道な仕打ちが許せなくて、吉之助さぁが嫌いだったのですが、ここに来てやっといかに断腸の思いで日本のためにあの処断をしたのかぎわかりました。

吉之助さぁが死ななければならなかったはずです。郷土を火の海にする事で、彼?の専門家様に詫びたのです。
956名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)09:15:23 ID:VM8
「大戦略」の要の部分に関わると
往々にしてそのような悲劇は起こるものですお
正助どんもさぞかし辛かったことでしょうねい
957忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/16(月)09:36:18 ID:mMt
島津久光が不承不承吉之助さぁを呼び戻し、長州征伐でも幕府の首脳とアポ無し面会できて、さらには幕府に命令までできたのは、
当時の薩長と幕府首脳の中で、彼?の専門家様とパイプを持っていたのが、吉之助さぁだけだったからです。
もう一人会津の殿様がいましたが、彼には寝技ができない。

もっさんはその時に吉之助さぁと彼?の専門家様との間の連絡係として働く過程で、彼?の専門家様に心酔するのですね。あ、ちなみに江戸っ子の海軍提督のことではありません。

専門家様と意気投合したもっさんは、彼?を温存したオカルト戦略を出版します。その次の瞬間、友愛されてしまいました。

政治というのは非情ですね。
958名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)10:17:22 ID:HXU
神通力身につかなくても山歩き回って体力付くので、里に戻っても
つぶしの利く修験が神道、仏教、より良いと思っていたのでちょっとショックですね。
修験やっていると枢要な地位につけないということですか。
今も続いているんですかね。
959名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)10:31:11 ID:LEv
島津家は鎌倉幕府成立前に薩摩に入っており、
行政機関である幕府を無視できる立場。

鎌倉~徳川幕府は武家の棟梁であると同時に、
産業育成(当初は農業しか無かった)や
利権調停を行っていた行政機関でもあるので、
何だかんだで社会性が高かった。

それを無視できる薩摩は、12世紀感覚の
暴虐を躊躇しない集団だったりする。

超近代化した平清盛とでもいうか、
明治維新の残念な話はだいたい薩摩絡み。
960忍法帖【Lv=4,キラーエイプ,LgZ】 :2018/04/16(月)10:34:54 ID:mMt