-  -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ーImpressionnismeー 【印象派】

1印象派:2018/09/04(火)08:10:02 ID:Ypi

アトリエから屋外へ「印象派」

コメント、書き込みお待ちしてます。
 
+0
-0
4いた:2018/09/24(月)14:33:07 ID:tcW

【アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック】

アンリ・マリー・レイモン・ド・トゥールーズ=ロートレック=モンファ
(Henri Marie Raymond de Toulouse-Lautrec-Monfa)
(1864年11月24日 - 1901年9月9日(36歳没))
 フランスの画家 (ポスト印象派、アール・ヌーヴォー)

南仏のアルビで生まれる。
トゥールーズ=ロートレック家は伯爵家であり、祖先は9世紀のシャルルマーニュ時代まで
さかのぼることができる名家。両親はいとこ同士

両親の不仲により8歳で母親と共にパリに住む、絵画の才能が見いだされ
父親の友人の画家からレッスンを受けるようになった。

13歳の時に左の大腿骨を、14歳の時に右の大腿骨を骨折。

以降脚の発育が停止し、成人した時の身長は152cmに過ぎなかった。
胴体の発育は正常だったが、脚の大きさだけは子供のままの状態。

現代の医学的見解では、近親婚に起因する骨粗鬆症や骨形成不全症など
遺伝子疾患であったと考えられている。

レオン・ボナの画塾で学ぶが、閉鎖により、フェルナン・コルモンの画塾に移り、
以後は晩年までモンマルトルで活動するようになった。
コルモンの画塾にてファン・ゴッホ、エミール・ベルナールらと出会う。


5いた:2018/09/24(月)14:36:59 ID:tcW

【アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック 2 】

https://i.imgur.com/KnbWtNz.jp
身体障害者として差別を受けてか、娼婦、踊り子のような
夜の世界の女たちに共感。パリのムーラン・ルージュをはじめとしたダンスホール、
酒場などに入り浸り、旺盛な性欲をもとに娼婦たちと頻繁に関係を持つデカダンな生活を送った。

作品には「ムーラン・ルージュ」などのポスターの名作も多く、
ポスターを芸術の域にまで高めた功績でも美術史上に特筆されるべき画家である。

ポスターやリトグラフは日本美術から強い影響を受けており、
自身のイニシャルを漢字のようにアレンジしたサインも用いた。

差別やストレスなどからアルコール依存、梅毒も患っており、心身共に衰弱。

1901年9月9日、マルロメ城で両親に看取られ脳出血で死去した。
最期の言葉は、障害を持つようになってから自身を蔑み、
金品は与えたが描く絵を決して認めなかった父親に対して発した
「馬鹿な年寄りめ!(Le vieux con!)」であったとされる。
36歳没。城の近くのヴェルドレに埋葬された

ロートレックを扱った映画 

『赤い風車』(1952年 アメリカ映画)
『葡萄酒色の人生』(1999年、フランス映画)
『ムーラン・ルージュ』(2001年、アメリカ・オーストラリア映画)
6いた:2018/09/24(月)14:43:49 ID:tcW
>>5
画像失敗↓こちら
ロートレック本人

後期印象派のほか、ポスター(アールヌーヴォー)でも評価が高い画家
 
+0
-0
7いた:2018/09/24(月)15:19:49 ID:tcW

【ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会】
(仏: Bal du moulin de la Galette)

作者ピエール=オーギュスト・ルノワール
製作年1876年
種類油彩、カンヴァス
寸法131 cm × 175 cm (52 in × 69 in)
所蔵オルセー美術館、パリ

35歳のときに描いた作品
1877年の第3回印象派展出品
8いた:2018/09/24(月)15:27:54 ID:tcW
ムーラン・ド・ラ・ギャレットとムーラン・ルージュは別物だったのだ!!!
今、初めて知った (゜-゜)
9いた:2018/09/24(月)15:37:22 ID:tcW

【ムーラン・ルージュ】(Moulin Rouge)

1889年に誕生したフランスのパリ市内、モンマルトルにあるキャバレー。
フランス語で「赤い風車」の意味で、実際に屋根の上に赤い風車がある。

歌やダンス、フレンチカンカン、大道芸を組み合わせたショーで有名。
画家のロートレックが通いつめ、踊り子たちをモデルにポスターを描いたことでも有名。

「現在もパリを代表する観光スポット」

1日に2回のショーがあり、19時(ディナー付)、
21時(19時の回のディナーが終わったころに入場し、19時からいる人と一緒にショーを楽しむ。ドリンク付)、
23時(ドリンク付)が開演時間。 約840名が収容できる。

パリメトロ2号線 ブランシュ駅下車、徒歩1分
10いた:2018/09/24(月)16:00:01 ID:tcW

【ムーラン・ド・ラ・ギャレット】(Moulin de la galette)

フランスのモンマルトルに存在した
「ギャレット(ガレット)の風車」の名を持つダンスホール。
ムーラン・ドゥ・ラ・ギャレットとも表記する。

元々はナポレオンが没落した1814年に、
モンマルトルの人々が外国軍に対して抵抗活動をするための根拠地であった。
しかし第二帝政時代に田舎造りのダンスホールに改造。

その後も建物自体は存続しているものの、
20世紀初期に改装工事が行われ、大ホールが建てられたため、

当時の風車小屋の名残をとどめているのは入口のみ。

ここには労働者や洋裁店の女性店員、お針子、モデル、多くの画家も集まった。

現在、ダンスホールの建物はフレンチレストラン「Le Moulin de la Galette」となっている。

ゴッホ、ロートレック、ピカソ、ユトリロも題材として描いている。
11いた:2018/10/04(木)07:10:00 ID:eXs
>>8
両方とも風車(ギャレット、ガレット)が付いている
12いた:2018/10/12(金)04:11:48 ID:1PZ
ガレットという名の菓子あるよな
風車と言う意味なのか?風車の羽根形?
風車=田舎で素朴な菓子?
13名無しさん@おーぷん:2019/02/05(火)07:09:21 ID:gg2
印象派は人気あるからage!
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る | 全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中: 0:00/0:30

ーImpressionnismeー 【印象派】