- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

和食器・国宝から日用品まで

1和食器:2015/05/15(金)05:40:15 ID:NaE()

漆器、陶器、ガラス細工、皿から茶器、箸
日本食、こだわりの形

家宝から愛用品まで
皆さんの参加、コメントお待ちしてます




(洋食器は別スレあります)
2和食器 :2015/05/15(金)06:07:55 ID:NaE()

日本の器をみて、欧米人が不思議に感じるそうだ。
優れた工業製品があるのに、なぜ形が整ってない器があるのか?

日本食は器も料理のうち、自然を表現した時にシンメトリーばかりではない
料理とのバランスによって、美しさの演出が出来る
(料理が盛られた状態を見て納得するそうだ)




写真は黒備前(間違えたらゴメン)
3和食器 :2015/05/15(金)06:41:59 ID:NaE()

【備前焼】

岡山県備前市周辺を産地とする陶器。日本六古窯の一つに数えられる
「伊部焼(いんべやき)」との別名あり
平安時代に作られた須恵器から発展し鎌倉時代後期に現在の茶褐色の陶器が焼かれる
(ここまでが古備前)

現在は茶器・酒器・皿などに多く生産され
「使い込むほどに味が出る」派手さはないが飽きがこない(wiki参考)
4和食器 :2015/05/15(金)06:46:34 ID:NaE()
【黒備前】

古備前の時代に焼かれた備前焼の一つ。残っている当時の作品は少ない(国宝・重文?)
近年、再現する技法が研究され人気がある(wiki参考)

(購入のチェック点!)
黒いだけで黒備前と名付けられた品もあるが本来の姿ではない(通称で使われる)




●「水曜どうでしょう」で備前焼を焼いたり、押し付けたりエピソード好きです
いい皿なのに・・・・・・(画像はどっちでしょう、わかんないwww)
5和食器 :2015/05/15(金)06:54:14 ID:NaE()

愛用のご飯茶碗がこれに似てる!


6和食器 :2015/06/13(土)13:40:03 ID:G1O()

備前焼は素朴ながらも美しい、料理を引き立てる
強度もあり普段使いにもお勧め
7名無しさん@おーぷん :2015/06/20(土)07:53:40 ID:m13
和食器好きな人とどこに行けば知り合えるのでしょうかねぇ
8和食器 :2015/06/21(日)07:33:53 ID:M77()
>>7
いないみたい。VIPにスレタテしてもレスつかなそう
骨董趣味の人も皆無かな特に詳しいわけではないけど、ここではググりながら
ゆっくり遊んでいます。華道と茶道を少し習った程度と家にある皿がキレイで
立てたスレ
よかったら好きな焼き物書き込んでください
華やかさもある織部とか好きです(最近割って怒られました)素朴な益子焼
有田や伊万里。焼き物面白い
この板は定住者2~3人で遊んでます。いつでも来て下さい!
9和食器 :2015/06/21(日)07:43:11 ID:M77()
江戸切子硝子(風)の水差し購入
国会議員とか偉い人の卓上や映画で枕元にある感じに憧れ
通いの食器屋?で買いました割らないように注意
10和食器 :2015/06/21(日)07:49:37 ID:M77()
これが一番似てる




11和食器 :2015/06/21(日)07:51:05 ID:M77()
貼り間違えコレです




12和食器 :2015/06/21(日)07:51:54 ID:M77()
これ欲しい




13和食器 :2015/06/21(日)07:54:02 ID:M77()
>>12
こちら昭和レトロ風
14和食器 :2015/06/21(日)07:55:14 ID:M77()
赤系色も美しい




15和食器 :2015/06/21(日)08:01:35 ID:M77()
タメ息・・・江戸切子




16和食器 :2015/06/21(日)08:13:49 ID:M77()
輪島塗のおぼんを探したら漫才師の写真が出る
偽物愛用




17和食器 :2015/07/16(木)20:35:39 ID:8B1()
輪島塗、漆器の美


18名無しさん@おーぷん :2015/08/02(日)08:14:04 ID:vkb()
テスト
テスト上げ
19名無しさん@おーぷん :2015/09/12(土)05:31:58 ID:xSV()
てすと
20名無しさん@おーぷん :2015/09/18(金)19:14:00 ID:ZZK
>>17
こないだうるしの特集をニュース番組でやってました

仕上げまで6回くらい塗るそうなんですが
世界的な和食器ブームでうるしの相場が倍以上になって
職人さんの工賃を削って価格を維持しているそうです
ちょっとびっくりしました
21和食器 :2015/09/18(金)22:02:36 ID:7K5()
>>20
こんばんは~
漆器とかもブームなんだ、知らなかった
扱いが大変だし値段も高いけど魅力的な食器です
22和食器 :2015/09/18(金)22:45:27 ID:7K5()
【漆器】(しっき)

木や紙などに漆(うるし)を塗り重ねて作る工芸品

「製造工程」

大きく分けると漆の精製から、素地の加工・下地工程・塗り工程になるが
細かな工程を挙げると30から40にもなる
工程の違いにより、漆塗にもさまざまな種類がある




漆工芸品は中国、インドシナなど東アジアで広く見られる

漆を塗る下地は木(木地)の他、合成樹脂や木の粉を樹脂で固めたものもある(wiki引用)


23和食器 :2015/09/18(金)22:47:11 ID:7K5()




24名無しさん@おーぷん :2015/09/27(日)15:16:58 ID:Nbz
>>10~12
水差しというか、冠水瓶な

和食器いいよね
蓋物なんかもう最高
25名無しさん@おーぷん :2015/10/02(金)08:35:38 ID:r2N()
>>24
冠水瓶、ステキな呼び方!(知らなかった!!ありがとうございます)
昔の映画でよく見るから憧れアイテム
26名無しさん@おーぷん :2015/10/03(土)15:32:20 ID:VPf
冠水瓶憧れるよね
和室かちょっとクラシカルな洋室の枕元に置いて
夜中に目が覚めた時に飲んでみたい

こんなアイテムがあるなんて、昔は寝室に限らず、部屋が台所から遠かったのかな。
27和食器 :2015/10/04(日)18:45:14 ID:989()

「冠水瓶」(かんすいびん)

一般的には水差しといい
びん状の水差しの口にコップ兼用の蓋をかぶせたものを冠水瓶と言います。

海外では
カラフェ、ウォーターピッチャー、デキャンタ、などがありますがグラスは別になります

冠水瓶が日本古来の物かは解りません。(知恵袋より)
28和食器 :2015/10/04(日)18:50:01 ID:989()



こちらドイツ製
29名無しさん@おーぷん :2015/10/04(日)18:53:13 ID:tRS
>>28
ほえードイツにもあるんだ~
30和食器 :2015/10/04(日)18:57:57 ID:989()
>>26
男が台所に入る習慣がないとか
お金持ちでも寝室に人を入れたくないとか、昔だと色々考えてしまう
現代だと便利なペットボトルがあるけど、こちらはお洒落で贅沢

>>29
ネット情報や画像だと限度あり、他の国にもありそう
31名無しさん@おーぷん :2015/10/04(日)19:02:09 ID:tRS
今だと切り子の高級品ばかり売ってるせいか贅沢アイテムと思いきや、
1070年代にはポップな家庭用のもあったんだね。
32名無しさん@おーぷん :2015/10/04(日)19:12:34 ID:tRS
1970年だた
33和食器 :2015/10/04(日)19:28:22 ID:989()
>>31
お爺さんとか愛用してそう
1970年代はペットボトル飲料なかったと思う
あと、瓶入り水が日本メーカー作ってなさそう
輸入でエビアンの時代・・・・・
34和食器 :2015/10/04(日)19:35:00 ID:989()
ペットボトルは安心、便利だが
「冠水瓶」は優雅



35和食器 :2015/10/04(日)19:40:12 ID:989()
ペットボトルもゴミか・・・・

面倒で不自由だけど優雅で資源を使わない生活
36和食器 :2015/10/09(金)01:21:54 ID:LJ2()
>>33
瓶入り水とは変な表現
普通にミネラル・ウォーター

超過疎板の習性か人が来ると嬉しく緊張して誤字連発、いつもの事だが
37名無しさん@おーぷん :2015/10/09(金)19:46:11 ID:jXM
瓶入りのミネラルウォーター飲んでみたい
ペットボトルより美味しそう
38名無しさん@おーぷん :2015/10/09(金)19:50:23 ID:jXM
見つけた

富士ミネラルウォーター
http://shop.fujimineral.jp/fs/fujiyama/mineral/fmwgl
39和食器 :2015/10/09(金)22:30:57 ID:LJ2()
>>38

富士ミネラルウォーターは、昭和4年(1929年)創業
堀内合名会社が富士身延鉄道株式会社(現JR東海 身延線)所有の山梨県下部で
湧出する名水を活用、ミネラルウォーターとして日本で初めて販売を開始

戦後、昭和21年(1946年)海外輸出を開始(現在はしていない)
「富士ミネラルウォーター」の登録商標名で発売

昭和47年(1972年)
災害用保存飲用水

昭和57年(1982年)
業界初ペットボトル発売

平成10年(1998年)
富士ミネラルウォーター株式会社に社名変更
40和食器 :2015/10/09(金)22:41:29 ID:LJ2()
>>37->>38
水が美味しい日本なのに昭和初期から瓶入り水が売ってる

この会社が老舗なんだ、スゴイ

瓶入り水という謎の表現から日本初のミネラルウォーター会社を発見

URLありがとう
41和食器 :2015/10/09(金)22:53:52 ID:LJ2()



日本初のミネラルウォーター


42和食器 :2015/10/09(金)23:11:00 ID:LJ2()
昭和レトロ冠水瓶に

昭和4年日本初、老舗会社のミネラルウォーターを入れたい

(ペットボトルもあるけどぜひ瓶入りで)




43和食器 :2015/10/09(金)23:32:45 ID:LJ2()
>>9
ここでも食器屋(?)とか書いてる

せともの屋だ。。。。(でも洋食器もあるからセーフか)
44和食器 :2015/10/09(金)23:35:00 ID:LJ2()



せともの屋

陶磁器を売買する店

東日本では瀬戸焼の瀬戸が陶磁器の総称になり、瀬戸物屋の呼称となった

また、西日本の一部には唐津焼の影響で陶磁器全般を唐津とよんでいる所もある
45名無しさん@おーぷん :2015/10/10(土)00:04:20 ID:JYV
>>42
ああすてき
水を飲む、という日常行為をここまで贅沢に高められるなんて
46和食器 :2015/10/10(土)02:44:05 ID:6vH()
>>45
ステキだよね

学生の小遣いで冠水瓶は買えるのもある

少し頑張れば骨董品も手に入る、何よりこだわって老舗のミネラル・ウォーターを買い

昭和初期の歴史を味わえる(キザ・・・・・・)
47和食器 :2015/10/10(土)02:49:14 ID:6vH()

ちと無粋なのはネットで注文して宅配業者が運んでくるのだ・・・・・
48和食器 :2015/10/13(火)18:58:15 ID:sal()
冠水瓶ブームくるか?
49和食器 :2015/10/15(木)17:55:30 ID:yuN()

クラシカルな雰囲気、赤被切子の冠水瓶





50和食器 :2015/10/15(木)18:05:25 ID:yuN()
奥が深すぎてネット情報だけでは無理

本で調べても楽しい世界

食器は毎日使える美術品
51名無しさん@おーぷん :2015/10/15(木)18:17:48 ID:h4Y
>>49
カコイイ

先日、津軽塗の菓子鉢を購入
いかにもな和テイストかと思いきや、洋室に驚くほど似合っていて二度おいしい気分
こういう使い方ができるのも本物の匠の技だからなんだろうね
52和食器 :2015/10/15(木)18:59:05 ID:yuN()

【津軽塗】

津軽塗の歴史は三百年を超え
四代目藩主の津軽信政が奨励し、広めたのが始まりとされている




津軽塗の技法
ヒバ材に布を被せ、漆の液を数回重ねて塗り砥石で模様を研ぎだす
その制作には2か月以上かかる複雑な作業

津軽塗には唐塗・錦塗・ななこ塗・紋紗塗の4つの伝統技法があり
唐塗が人気で多く出ている

下地→斑模様(漆)→乾燥(1週間)→模様付け(市松)→漆の重ね付け→
研磨(砥石、炭)→艶出し(漆)の工程で完成

日本の伝統工芸品の指定を受け
海外でも高く評価され人気がある
53和食器 :2015/10/15(木)19:02:02 ID:yuN()
>>51
調べて知った津軽塗





54和食器 :2015/10/15(木)19:06:41 ID:yuN()
箸から始められるから和食器はいいですよね

究極は重箱?凄い迫力だ!


55名無しさん@おーぷん :2015/10/15(木)19:17:13 ID:h4Y
漆器や陶器、木工品など作りもいろいろだけど
器の種類が多いのも和食器の魅力
コンパクトに仕舞えるのが好きだ
お花見重も面白い
56名無しさん@おーぷん :2015/10/15(木)19:19:26 ID:h4Y
あ、お花見重じゃなくて「花見重」だね
人数分のお料理とお酒の徳利が収納できるの
ああいうのって和食器の真骨頂だと思う
57名無しさん@おーぷん :2015/10/15(木)19:22:20 ID:h4Y
あとは種々の「櫃」
ご飯用の「お櫃」
お茶道具用の「茶櫃」
米収納の「米櫃」

茶櫃は蓋を引っくり返すとお盆になる。頭良い。
58名無しさん@おーぷん :2015/10/15(木)19:25:52 ID:h4Y
そして「膳」

定番の高足「お膳」
一人分の食器を収納&食卓になる「箱膳」
59名無しさん@おーぷん :2015/10/15(木)19:26:17 ID:h4Y
僧侶の食器「応量器」に代表される、入れ子式の食器も素晴らしい。
60名無しさん@おーぷん :2015/10/15(木)19:26:43 ID:h4Y
いくら書いても尽きないね。和食器の魅力。
61和食器 :2015/10/15(木)19:26:52 ID:yuN()
>>56
江戸時代大名が持っていた「花見重」とか凄い
>>58
「箱膳」欲しい~
62和食器 :2015/10/15(木)19:31:39 ID:yuN()
にわかなのに
なぜか調べると懐かしい気がする、、、不思議!

どこかで見て(映像)無意識に記憶してる
63名無しさん@おーぷん :2015/10/15(木)19:35:10 ID:h4Y
これ以上無いほど贅沢でありながら、どこかシンプルライフを思わせる機能美を備えている

日本の食器は掛け値なしに世界最高峰と思います
64名無しさん@おーぷん :2015/10/15(木)19:38:10 ID:h4Y
「弁当箱」文化に触れないのも片手落ちでしょう

「松花堂弁当」を手渡されるとワクワクしてしまう
お弁当箱なのに、陶器の小鉢が入ってるとか楽しすぎw
65和食器 :2015/10/15(木)19:46:51 ID:yuN()
スゴイ・・・・




ご飯の時間だ、怒られた
食後に調べて文章にしておこう、ちな魚と煮物だ^~




66和食器 :2015/10/16(金)06:38:20 ID:Y9K()
数回しかいった事ないけど
歌舞伎座、吉兆が高いのでデパート地下で何か買ってる
今度、背伸びして行こうかな^~

祖母は演舞場好きなんだけど、さすがに「ワンピース」は嫌みたい
67和食器 :2015/10/16(金)06:45:58 ID:Y9K()
「松花堂弁当」は調べてたら上手くまとまらない

奥が深くて面白い!もう芸術品
68和食器 :2015/10/17(土)12:57:06 ID:uOt()
本膳料理の「幕の内弁当」、懐石料理の流れを汲む「松花堂弁当」

【幕の内弁当】




江戸時代に遡り武家の儀礼的な食事,本膳料理の流れを汲む
料亭が誕生し、芝居茶屋や相撲茶屋を通して観客に販売
「幕の内弁当」の名が定着した(定説)

基本形は、汁気の無い揚げ物・漬物・煮物焼き魚・玉子焼き・練物(蒲鉾等)が定番
ご飯は、幕の内型と呼ばれる押し型で俵型のおにぎりを作って胡麻を振る(原型は握り飯)


69和食器 :2015/10/20(火)00:27:11 ID:rj9()
【松花堂弁当】

中に十字形の仕切りがあり、刺身、焼き物、煮物、飯などを見栄え良く配置している
源流は、懐石料理(茶料理)の流れを汲み昭和になってから誕生した

「松花堂」の名は自体は、江戸時代初期の石清水八幡宮の社僧
松花堂昭乗(1584年(天正12年) - 1639年(寛永16年))に因む
昭乗は、農家が種入れとして使っていた器をヒントにこの形の器を作り
絵具箱や煙草盆として使用していた




その入れ物が松花堂弁当に発展したのは、それから数百年後
(昭和の始め(1933年(昭和8年))頃とされている)

貴志彌右衛門の大阪(桜宮)邸内の茶室「松花堂」で茶事が催された折
彌右衛門が後年日本屈指の名料亭「吉兆」の創始者となる湯木貞一に
この器で茶懐石の弁当をつくるようにと命じたのがはじまり
(昭和8年「西田幾多郎日記」 太田喜二郎「絵茶會記」より)

その後、毎日新聞が【吉兆前菜】として取り上げたことで話題になり
松花堂弁当の名が広まった (wiki参考)


70和食器 :2015/10/20(火)01:26:07 ID:rj9()
歌舞伎座店「吉兆」松花堂弁当




憧れるが予約する勇気が出ない・・・・
71和食器 :2015/10/20(火)01:35:42 ID:rj9()
祖母から色々と情報聞いて

着物美人と歌舞伎座で
席は3階でも幕間に吉兆・・・・・(妄想)
72名無しさん@おーぷん :2015/10/20(火)18:22:35 ID:IcQ
>>69
下の消化堂弁当凄い
73名無しさん@おーぷん :2015/10/21(水)05:48:19 ID:9fE()
>>72
都市部の高級店で食べたら凄い金額

金沢とか美味しくて食文化がありそうな所に行きたい
観光地だから地元の人が通いそうな店
74名無しさん@おーぷん :2015/10/22(木)19:50:00 ID:5zq
良い料亭ならさぞや食器もいいだろうな
作法が身に付いた上客にのみ供される作家ものの器と贅を尽くした料理の数々…ゴクリ
75和食器 :2015/10/26(月)06:31:47 ID:nFE()
>>74
海外の人が日本の食文化に憧れるのを改めて分ってきました
作法という難関もある・・・・・

箸の使い方で生まれ育ちも分るとか
日々、ご飯を食べるのにも緊張してきた
76和食器 :2015/11/06(金)14:30:53 ID:3ZZ()
先日話題になったミラノ万博
日本館が金賞で一番人気とのこと

何の万博だか分らなかったので軽く調べました
77和食器 :2015/11/06(金)14:36:56 ID:3ZZ()
【ミラノ国際博覧会】

2015年5月1日から10月31日まで

博覧会テーマは
「地球に食料を、生命にエネルギーを(Feeding The Planet, Energy For Life)」

食だけで和食器の情報は特に見当たらなかった(軽く調べただけだからか・・・・)
78和食器 :2015/11/09(月)08:54:30 ID:YAT()
【箱膳】




79和食器 :2015/11/09(月)09:17:12 ID:YAT()

【箱膳】(はこぜん)

日頃は食器を入れている箱を、食事の時に箱の上蓋を反対にして
食器を並べ膳として用いる箱。(飯台、切り溜めともいう)
大正から昭和10年あたりまでは広く見られた。




食器を箱膳内に仕舞う時に一回一回洗わなかったが
これは現代と食生活の違いや、昔の漆器、重箱も同様だった事を追記する。

さらに80代の人から聞いた話だと、戦争疎開時に箱膳生活になり不潔な感じが嫌だったとか。


80和食器 :2015/11/09(月)09:40:41 ID:YAT()

食器ではないが箱膳(台)を書き込んだのでこちらも是非

【脇息】(きょうそく)

日本で近世まで使われた、脇に置いてもたれかかるための安楽用具
几(おしまずき)奈良時代は挟軾(きょうしょく)と呼ばれた。




現代では料亭や高級旅館
また囲碁・将棋の対局の場で名残を見ることができる。

古くからある道具なのに廃れるのは惜しい。
お殿様アイテム風だが、お姫様達も愛用していた優雅な品
食後、寛ぐ時に・・・・・



81和食器 :2015/11/14(土)09:27:11 ID:iez()

【脇息2】(きょうそく)

時代劇等、殿様が家臣の前で脇息(きょうそく)を使っているが
本来は自室などで寛ぐ時にしか使用しない。
82和食器 :2015/12/09(水)03:47:22 ID:rTk()
【箱膳2】




箸、ご飯茶碗、汁碗にお気に入り小鉢や皿
日常使い和食器を入れる(憧れアイテム)


83和食器 :2015/12/09(水)04:04:46 ID:rTk()
「箱膳の値段」

木製シンプル普段使い新品で3000~8000円
ヤフオクで漆蒔絵沈金3000円~
学生でも手の届く金額


84名無しさん@おーぷん :2015/12/09(水)19:34:21 ID:dMY
シンプルライフの一人暮らしなら
食器棚を持たずに箱膳で済ます、という手もあるな
85和食器 :2015/12/11(金)05:26:56 ID:bVY()
>>84
朝や軽い昼食なら箱膳
お客が来たら折りたたみのちゃぶ台(?)

合理的で贅沢な生活

火鉢とかもステキだが、知人が酸欠状態になった
(気密性高い住宅には危険、、、、カッコいいけど死ぬ)
86和食器 :2016/01/14(木)19:46:41 ID:fJI()

【華やかさと素朴さ】

漆器、輪島塗の華やかさ
素朴さが美しい益子焼

同じ酒を吞む器(食器)なのにまるで違う、ただどちらで頂いても
粋で優雅な感じがする、






87和食器 :2016/01/14(木)19:51:28 ID:fJI()












88名無しさん@おーぷん :2016/01/17(日)12:49:47 ID:n2a
和食器

陶器
磁器
塗り

素敵な日本の文化を楽しみたいです
89和食器 :2016/01/18(月)17:39:02 ID:wf9()
>>88
金沢か京都
春休みで混雑する前に旅行したい気分になった
金沢・・・いいなぁ、少し高い料理屋でご飯食べたい
90名無しさん@おーぷん :2016/01/30(土)22:58:59 ID:dx5
リサイクルショップで金杯買ってきた
日本酒うまい
91和食器 :2016/05/02(月)10:03:23 ID:eWG
>>90
リサイクルショップや蚤の市で探すの面白いですよね
破格値で買えたら嬉しい。引越しシーズンに散歩してると「ご自由にお持ち下さい」があり驚く品もあり
大概、持って帰って親に怒られますが・・・・
92和食器 :2016/05/02(月)10:05:17 ID:eWG

【小鹿田焼】

(おんたやき)

大分県日田市の山あい、皿山を中心とする小鹿田地区で焼かれる陶器
1995年(平成7年)に国の重要無形文化財に指定

小鹿田焼の大皿
「飛びカンナ」と呼ばれる柔軟性のある金属製の薄いヘラで付ける削り文様が
小鹿田焼の特徴のひとつ(画像・文章Wikipedia引用)

93和食器 :2016/05/02(月)10:40:25 ID:eWG

【小鹿田焼】

江戸時代中期の1705年(宝永2年)若しくは、1737年(元文2年)

日田の代官により領内の生活雑器の需要を賄うために興された

福岡県の小石原から招かれた陶工の柳瀬三右衛門と
彼を招いた日田郡大鶴村の黒木十兵衛によって始められた

享和年間に小石原焼の分流の窯として開かれていたものであるという
このため、小鹿田焼の技法には小石原焼と共通するものがある




「現在10軒の窯元があり」

小鹿田焼の窯元は代々長子相続で技術を伝え、弟子を取らなかった
これが開窯以来の伝統的な技法が保存され重要無形文化財に指定された理由となる
10軒全てが開窯時から続く柳瀬家、黒木家、坂本家の子孫
共同で土採りを行き、作品に個人銘を入れることを慎む
94和食器 :2016/05/02(月)10:41:40 ID:eWG


95和食器 :2016/05/02(月)10:44:12 ID:eWG











96和食器 :2016/05/02(月)10:57:22 ID:eWG
飽きのこない素朴さ、数百円からあり学生でも手が届くプライス
ネットでも購入出来ますが是非、手に取り選ぶ楽しさを味わってみて下さい

偉そうに駄文を書き込んだが小鹿田焼は割った御飯茶碗の候補(ま~た割ったよ)
97和食器 :2016/07/12(火)06:43:22 ID:qQn
小田原に寄木で作る和食器メーカーがあるそうだが、材木にならない木材を生かして作るとのこと
ヨーロッパからも、オーダーがくるほど美しく個性もあり機能的
寄木にも興味がでた
98和食器 :2016/08/08(月)21:35:52 ID:I3o
本日8日
天皇陛下がビデオメッセージで、お気持ちを表されました。

ビデオに映る調度品に皿が・・・

調べてみました。

飾り皿は、柿釉 縄文象嵌の技法から推し量るに、益子焼の人間国宝、故・島岡達三の作品とのことです。
99和食器 :2016/08/08(月)21:49:18 ID:I3o

益子焼は親が好きらしく飾り壺が家にある!
サムネは皿ですが色合いが似ていて、縄状の飾りがある壺(素朴だけど美しい)ちょっとした家宝。




100和食器 :2016/08/10(水)14:42:11 ID:Eo2

【益子焼】(ましこやき)

栃木県芳賀郡益子町周辺を産地とする陶器。

「歴史」
江戸時代末期、嘉永年間に常陸国笠間藩(現笠間市)で修行した大塚啓三郎が益子に窯を築いたことにより始まったとされる。




量は豊富にあるものの、粗く精巧な器を作るには向かない陶土だったため、
当初は水がめ・火鉢・壺などの日用品が主に製作されていたが、
1927年より創作活動を開始した濱田庄司によって花器・茶器などの民芸品が作られるようになり、日本全国に知られることとなる。
その後、1959年に加守田章二が開いた窯により、民芸一辺倒だった益子の作陶に現代的な独創性が加わった。




1979年には通商産業省(現、経済産業省)より、伝統的工芸品に指定された。
また、イギリスの陶芸家バーナード・リーチなどの普及活動がある。(wiki引用)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





和食器・国宝から日用品まで