-  -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

きもの・日本の美

1:2015/04/10(金)00:15:42 ID:QuE
身につける美術品
きもの・帯・小物
コメントどうぞお待ちしてます

 
+0
-0
2名無しさん@おーぷん:2015/04/10(金)00:26:44 ID:Zfz
邪道だけどアンティーク着物をゴスロリ風に着付けたのが好きです
3:2015/04/10(金)00:41:20 ID:QuE
>>2
大正や昭和初期の柄はいいですよね
若い着付けの先生は現代風に着こなすのを奨励されてると聞きました
ゴスロリ風素敵ですね
4名無しさん@おーぷん:2015/04/10(金)00:56:02 ID:NjC
良いですょね〜
半襟が大好きで、、
見ると、次の季節のをついつい買ってしまいます。
最近は、忙しくて、着て無いですが、、
5:2015/04/10(金)01:19:52 ID:QuE

【西陣織】

京都西陣で織られる
綾・錦・金襴・繻子(しゆす)・緞子(どんす)など高級絹織物の総称
応仁の乱後機業者が多く西陣に集まって発展した。(大辞林 第三版より)


6:2015/04/10(金)01:29:06 ID:QuE
>>4
女性のきもの姿はとても素敵です
小物も可愛らしい、和傘みたいな大きなカサ持ってます
7:2015/04/11(土)07:50:55 ID:I1J

【帯チェア】
日本の洋家具発祥の地:横浜元町で明治維新以後、東洋の島国に渡来する
外国人が日本の美しい着物や帯を自国に持ち帰り出来るよう思いついた方法

当時横浜で人気であったチェアに着物の帯を張って美しい作品に仕上げた
現代でも海外に多くの愛用者がおり、帯チェア・ブーツチェアと呼ばれている
(横浜・ダニエル家具より)

成人式など思い出の品をチェアに再利用して愛用する人も増えている
8:2015/04/11(土)08:03:46 ID:I1J
他にアロハシャツに仕立て直したりガウン・服・小物に
成人式の帯はタペストリーにしても素敵です

日本の華やかな着物や逆に落ち着いた色合いの着物
どれも美術品みたいです
9:2015/04/28(火)01:58:38 ID:eJs

【花魁】

明治初期~中期の写真で本物の花魁



10:2015/04/28(火)02:24:01 ID:eJs

花魁

最高の教養を身につけた女性

性的な魅力より気品をかんじる

だが、何故か左右の顔が別人みたいだ

彼女の(椅子がある)片顔は高貴な美女だが、逆顔は諦め疲れ恨みがみえる
11:2015/04/28(火)06:21:29 ID:eJs

【舞子】

※コラボ元:>>1
12:2015/05/12(火)05:48:34 ID:j2v

【舞妓】
百年前の写真
この時代の舞妓は親に売られてきたのか?


13:2015/05/17(日)21:32:49 ID:yls
【半襟】
正装だと無地白ですが
半襟で個性を出すのも素敵です
刺繍半襟キレイ

14:2015/05/17(日)21:34:22 ID:yls


15:2015/05/17(日)21:37:01 ID:yls
紬にも刺繍半襟
お洒落です


16:2015/05/17(日)21:40:54 ID:yls

大正時代も流行ったみたいですね

地味だけど華やか


17名無しさん@おーぷん:2015/05/17(日)23:02:25 ID:lPo
>>14
総絞り素敵
18:2015/06/13(土)14:29:50 ID:G1O
>>17
華やかな晴れ着にない美しさがありますよね
19:2015/06/13(土)14:30:44 ID:G1O
もっと女性には和服を着て欲しい
20:2015/06/13(土)14:31:44 ID:G1O
和服素敵です!!!!
21:2015/06/13(土)14:34:22 ID:G1O
何でだよ・・・・・

このスレ強制sageになりました
上らないようなので、ゆっくり遊びます良スレなのに残念。
22:2015/06/13(土)14:35:40 ID:G1O
上った・・・・・
誰か聞いてるのか?
あ、見てるのかだ・・・・・・・・・・・・・
23:2015/07/03(金)02:13:53 ID:xyK
簪 かんざし

昔のかんざし
銀細工にべっ甲、地味だが粋
24:2015/07/03(金)02:19:52 ID:xyK
女性の装飾品は和洋今昔問わず多種多様で華やか


25:2015/07/03(金)02:21:58 ID:xyK
かんざしを調べたら奥が深すぎた・・・・
26名無しさん@おーぷん:2015/07/03(金)03:34:10 ID:ar4
あら、半衿の物です。簪とは、粋ですね
沢山ありますから、京都の花簪にも柄に意味がありますから
支援あげ致します。
27名無しさん@おーぷん:2015/07/03(金)03:38:43 ID:ar4
半襟も、季節で色々。色合わせもあるんですょ
これから、夏なので浴衣も良いですね
28:2015/07/03(金)03:46:48 ID:xyK
早めのおはようございます

ありがとう。。。キレイだな程度の知識で始めたから調べながら書き込んでます
時代で変ったり面白いですよね。小物も源氏物語を知らないと意味が分らなかったり奥が深い

浴衣の季節・・・・まずは浴衣から画像探してみよう!
29名無しさん@おーぷん:2015/07/06(月)13:33:28 ID:ERJ
半襟です。雨ですね。。
和傘なんかどうでしょうか?
何本か持ってますょ
30名無しさん@おーぷん:2015/07/06(月)13:33:46 ID:ERJ
あげときますね
31:2015/07/06(月)18:36:18 ID:app
>>29->>30
こんばんは
和傘もキレイですよね。海外の方が喜ぶおみやげと聞きました

箸や和食器も素敵だ。友達の家はホームスティ受け入れしていますが、初め自分が使う箸と食器を買いに行くそうです
自分用の食器がある国は少ないとか
帰国時に日本のおみやげになるから大喜びだそうです
そんな話も聞いていたので、この板に和食器スレ作りました

日本は豊かな文化がたくさんありますね
32:2015/07/06(月)18:42:36 ID:app
美術品!

33:2015/07/06(月)18:45:23 ID:app


34:2015/07/06(月)18:59:13 ID:app
和傘風の雨傘もカッコいい!
和傘の文化があったから日本の傘は色柄豊富なのか?
35名無しさん@おーぷん:2015/07/06(月)21:43:16 ID:UXQ
和傘はその人を印象付けるから何本かほしいな
36:2015/07/06(月)23:57:42 ID:app
>>35
最近観た映像、白人美人が海外の街でパラソル代わりに使ってた(可愛い)

老舗旅館で雪の日に番傘貸してくれたら感激(未経験想像)
37名無しさん@おーぷん:2015/07/08(水)12:48:42 ID:pGA
半襟です 和傘いい感じです
絵になりますねぇ
38名無しさん@おーぷん:2015/07/08(水)12:48:59 ID:pGA
上げときます
39:2015/07/08(水)23:37:50 ID:nHd
>>37->>38
こんばんは
今だけなのか不明ですが、サムネのサイズやお絵かき機能が変ってしまったみたいです

おーぷん人口が増えた対策なのかまだ分らないけど、おーぷん美術鑑賞板は他の2ちゃん風掲示板を知らない
自分が勝手に、板ごと美術館として鑑賞してもらうコンセプトで2015年2月から始めました

映画なら少し自信がありますけど他の知識は好きですが、にわか
画像頼みの板には(見映え共々)寂しくなりました
40:2015/08/02(日)07:36:35 ID:vkb
タレント、マギー

41:2015/08/02(日)07:40:33 ID:vkb
ネタに困ったらタレントの正月、成人式画像(季節はずれですが・・・)
半襟との合せ方ステキです


42:2015/08/02(日)07:43:55 ID:vkb
スレ立てた者ですが、綺麗な着物姿が好きなだけでスレ立ててしまいました
和ものに興味ある人の書き込み、コメント大募集。
44:2015/08/19(水)15:04:48 ID:Fed
>>43
探し方が悪いのか地獄絵スレ以上の刀葉林はないみたいだ
46:2015/08/20(木)13:06:33 ID:avc
>>45
明治時代の花魁写真なら20枚弱手持ちであるよ
いずれ「花柳界の女性」スレでも立てようと漠然と考えてたけど
奥が深い世界なので、きちんと本でも読んでから立てるつもり

江戸吉原の本を以前読んだきりだ~~
ネット情報は幅が広いが薄い、、、だが一番の問題は俺の文章力だ

取り合えず、数枚スライムが立てた地獄姉妹に貼っておくけど
現在、この板定期的に書き込んでる人間2人
あまりリクエストに答えられないのが現状なり、、、、
47:2015/08/20(木)13:10:19 ID:avc
明治の花魁
このスレにも2枚貼ってあった・・・・
50:2015/08/21(金)12:48:34 ID:JmZ
>>49
ごめんな~
リクエスト受け付けられる余裕が無い~

現在、おーぷん運営方針で色々な規制が掛かって専門板のスレ維持が厳しい
この板の場合、スライムが立てたスレ以外で書き込みがあるスレの主は俺だけ

スレの分類
スレ一覧上位10・・・絶対に強制sageにしたくない、書き込みで上ったもの
11~15・・・・・・見てくれる人、コメントくれる人がいる保守したいスレ
16~20・・・・・・強制sageにしたくないスレ
20~・・・・・・・同上
他1・・・・・・テストスレなど
他2・・・・・・強制sageで上らないけど書き溜めていずれ移植
1000スレおよび放棄スレ
51:2015/08/21(金)13:07:34 ID:JmZ
美術鑑賞板(専門板)スレ現状

殆どのスレの1レスが数十分~数時間
もしくは文献調べて数週間で成り立つてます

スレ一覧上位にあるとコメント書き込んでくれる同好の人が多い傾向

強制sage喰らうと書き込んでも絶対上らないので、定期的にageてる

専門板住人はどの板でも自分のスレは自分で管理状態・・・なのでスレ放棄や遊ぶの止めた住人だらけだそうだ
52:2015/08/28(金)02:21:15 ID:v3a
現代風の日本髪


53:2015/08/28(金)02:23:19 ID:v3a
華やかで可愛らしい


54:2015/08/28(金)02:25:48 ID:v3a
大正ロマンも現代風にアレンジ


56きもの:2015/09/12(土)06:39:13 ID:xSV
>>55
お願いされても困る
きりがないじゃん!
57きもの:2015/09/12(土)06:39:45 ID:xSV
あげ!
58きもの:2015/09/12(土)06:39:57 ID:xSV
上げ!
59名無しさん@おーぷん:2015/09/12(土)17:23:10 ID:zr6
かんざし素敵
>>54は椿かな

昔は羽だらけの髪飾り、今のお嬢さんたち良いなあ

60名無しさん@おーぷん:2015/09/12(土)18:45:33 ID:xSV
>>59
こんばんは
いろいろ調べたらキレイな画像(女性)が見つかました
基本は昔の日本髪、現代風に華やか・・・お菓子みたいだ
61着物:2015/09/13(日)16:56:59 ID:t5N
女優・梶芽衣子、日本髪は乱れているのも様式美


62着物:2015/09/19(土)12:29:16 ID:IRc

63着物:2015/09/19(土)12:30:28 ID:IRc
昔の女学生?美人で気に入ったが誰だか不明
64着物:2015/09/19(土)12:33:10 ID:IRc
お絵かきで大きくすると美人なのがよくわかる


65:2015/10/02(金)09:10:48 ID:r2N
age
66:2015/10/15(木)17:35:41 ID:yuN
age
67:2015/11/02(月)20:31:29 ID:GA5
維持ageは何だか嫌だ
68名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:58:39 ID:elV
着つけは自分でするのが良い
美容院の着付け師に頼むと見た目重視で動きにくいったらありゃしない
お人形さんじゃああるまいし

帯も紐も自分で結べば加減がわかるから丁度よろしい
動くのも食べるのも楽ちんで一日中着ていられる
襟元は少し広めに空けて普段着の着こなし

着ればそのまま形になる洋服と違って面白いのは
毎回毎回、着付けの仕上がりで全体のシルエットやイメージが変わるところ
着付けそのものが、服飾の一部であるところ
69着物:2015/11/03(火)07:12:24 ID:2TF
>>68

昭和初期着物の写真
動きやすそうな着付け
70着物:2015/11/03(火)07:28:49 ID:2TF

蓮子さ~ん好きだ!縞の着物がステキ



71名無しさん@おーぷん:2015/11/03(火)12:19:26 ID:NRR
時代が違っても美人は美人てわかるんだねぇ
72着物:2015/11/03(火)13:39:43 ID:2TF
>>71
70スレの画像は大正三美人の一人・柳原白蓮
大正天皇の従兄弟にあたる華族・柳原伯爵令嬢
今日立てた新スレは、この画像貼って独り盛り上がった産物

この美術鑑賞板の「王侯貴族の姫君」スレで書き込もうと計画中!
73名無しさん@おーぷん:2015/11/03(火)19:04:07 ID:NRR
>>72
おおあの有名な歌人の白蓮でしたか
確か妾腹ゆえに華族といっても冷遇された人だったような
九州の富豪に嫁いだ際、白蓮を迎えるために建てられた豪邸がありましたね
74着物:2015/11/05(木)09:44:50 ID:4i8
>>73
「花とアン」で仲間由紀恵が演じていた蓮子さん

金で買われた令嬢と当時のゴシップ紙が騒いだとか
身分がある人も騒がれたのは今と変らないみたい、美人で姫様育ち、薄幸・・・・
75名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)10:45:37 ID:reu
>>69
ゆったり着ていたんだよね、でも着崩れない
この女性大柄な人なのかな、自分と同じでゆきが短かいのか腕が出ちゃうw
76着物:2015/11/05(木)10:59:19 ID:4i8
>>75
長絵羽織が流行っていた時代で柄はモダンな蜘蛛の巣だとか記載されてた
髪型が、わりと本格的な日本髪だ

今みたいに頻繁に写真が撮れない時代だから、お洒落しての一枚かな?
それにしても、ゆきが短い
流行?
77名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)18:56:16 ID:LSc
借り物やお下がりなのかしらね
78着物:2015/11/05(木)19:56:33 ID:4i8
>>77
江戸時代は貸衣装や質屋で借りる習慣が庶民にあったとか本で読んだ
昭和初期や大正時代もそうかもしれないけど
着物は手縫いだからサイズ直しがかなり出来るはず

ゆきの長さも流行があったりして・・・・・
79着物:2015/11/05(木)20:33:47 ID:4i8

専門的に分かる人に電話した

着物は反物の寸法が決まっているから、大柄な人や手の長い人は
ゆきが短くなるそうです
必ず守らないと駄目な事は、襦袢・着物が出ないこと
羽織から見えなければ、洋服でいう七分丈みたいな、ゆきもありだとか

丈の流行とかは、殆どない

襟をぬく(芸妓・遊女風)は仕立ても始めから違い、綺麗に(通称・俗称、ヌキエモン)を
着こなすには、難しいとの事
80着物:2015/11/06(金)18:32:05 ID:3ZZ

大正美人発見!
現代美女風の麗人、洋装も似合いそうだ


81着物:2015/11/07(土)08:11:07 ID:h9F
>>80
豊かな黒髪、女学生くらい?
写真だとよく分らないけど一番外側に着ているのは羽織かな
82名無しさん@おーぷん:2015/11/07(土)10:40:23 ID:j0H
帯で締められてるので羽織じゃなさそう

一番上が長着で、その下に覗く派手なのは伊達襟かな
首に接してる白無地が長襦袢

下ろし髪の写真、美人だし遊女かと思ったけど
着物の柄から見れば堅気だよなぁ
柄の組み合わせも面白い(格子の普段着×伊達襟)し
もしかしたら当時のファッション雑誌的な写真だったりして
83着物:2015/11/07(土)13:59:12 ID:h9F

【佐藤シン】

佐藤(庄内屋)シン(1873~1938)
庄内屋シンは新潟花柳界が全盛だった明治中頃に新潟で1,2を争う売れっ子芸妓
大正天皇の叔父にあたる伯爵・柳原前光に見初められた美貌の持ち主としても知られて有名

歌人柳原百連の生母ではない
84着物:2015/11/07(土)14:12:51 ID:h9F
>>82

写真のシンは当時13才
明治中期に撮った写真が、(昭和か平成時代に)新聞か雑誌に載り
ネットにも載ってしまう
これだけの美人だから、いまだに惹かれる


85着物:2015/11/07(土)14:22:22 ID:h9F
>>62->>64
こちらの美人はシーボルトのお嬢さんと掲載されてた(ハーフ?)
>>83
誤字
誤)柳原百連
正)柳原白蓮
86名無しさん@おーぷん:2015/11/07(土)14:31:35 ID:j0H
>>84
13歳!完成された美女だね、大人っぽい
13歳だからまだ髪を結いあげてなかったのか
87着物:2015/11/07(土)14:45:38 ID:h9F
この板の「伊藤晴雨」スレに載せた
お葉も12才で日本画家・晴雨の愛人になり、後に夢二の愛人にもなってる


誰か忘れてしまったが明治頃、夫が東京勤務になり、妻が東京に行くと
12才位の少女が夫の世話をしていた、女中でも雇ったのかと聴けば妾だという
無邪気なもので少女は姉のように懐き、妻も妹のように可愛がった

やがて家に来た夫の友人が少女を見初め、正妻に迎い入れたいと申し出ると
妻は少女が苦労しないよう仕込み、嫁ぐ時は本物の姉妹の様に泣き出した


思い出しながら書き込んでいて、何だこの価値観???
88着物:2015/11/07(土)14:51:10 ID:h9F
>>86
昔の人だから身長も140cmそこそこで発育も遅いはずなのに
気持ちは大人なんだろうね

戦前の女性は6人以上子供を産んで、過酷な家事もしてたから凄い
89名無しさん@おーぷん:2015/11/09(月)07:07:24 ID:YAT
【伊達襟】

古来には礼装の時ほど、きものをかさねて着る習慣があり
その名残として現代の「伊達衿」「かさね衿」「伊達襟」がある。


90着物:2015/11/09(月)07:10:59 ID:YAT

男も着物で気軽にお洒落するのだ!



91着物:2015/11/09(月)07:33:08 ID:YAT

華やかで可愛らしい
92名無しさん@おーぷん:2015/11/09(月)22:40:50 ID:nZO


93きもの:2015/11/21(土)06:11:12 ID:X3f

94きもの:2015/11/21(土)06:12:48 ID:X3f
レス93ゴチャゴチャ柄ばかりだが不思議とまとまりキレイだ
95きもの:2015/11/21(土)06:14:22 ID:X3f
大正ロマンをベースに平成アレンジ
96きもの:2015/12/14(月)06:30:37 ID:t1a
リボンしている女学生?


97きもの:2015/12/14(月)06:34:06 ID:t1a

一重まぶた日本美少女


98きもの:2015/12/14(月)06:35:36 ID:t1a
大正時代?凄い髪型
99名無しさん@おーぷん:2015/12/14(月)07:27:29 ID:r5u
>>98
はいからさんが通るで少尉が歌ってたのはこれですね

「♪ 嫌だ嫌だよ ハイカラさんは嫌だ 頭の真ん中に さざえの壺焼き 」

紅緒はそんなに盛ってなかったのでいまいちぴんと来なかった
100きもの:2015/12/15(火)21:50:21 ID:5FT
>>99
【間がいいソング】

「江戸端唄・俗曲の試聴と紹介」

http://sasakimikie.seesaa.net/article/127988577.html

上記URL
ハイカラさんは嫌だ 頭の真ん中に さざえの壺焼き~♪と唄っています
101きもの:2015/12/15(火)22:07:29 ID:5FT


【はいからさんが通る】

講談社「週刊少女フレンド」1975年7号 - 1977年10号
大和和紀による日本の漫画
アニメ、映画、舞台、テレビドラマもある
102きもの:2015/12/15(火)22:14:36 ID:5FT

↑映画ハイカラさん配役(阿部寛・・・トリックの上田だ。。。。!!)
↓朝ドラ「ごちそうさん」大正女学生



103きもの:2015/12/16(水)02:17:50 ID:t6P
このスレ全部みていたらスライムの書き込みが消されてる
荒らし認定?(リクエスト連呼だったからか?)
前にポケモン・スレでリクエスト連呼と風変わりレス連発してたから規制対象者?

他にも地獄絵スレでレスしてたなぁ、、、
104きもの:2015/12/16(水)02:37:47 ID:t6P
あ~おねだりスライムは地獄絵スレでも書き込み消されてる・・・・

削除人さん凄い・・・・
105きもの:2015/12/16(水)02:47:45 ID:t6P

髪が長い、長すぎる不思議な髪形
リボンしているので10代?帯の形も娘風(未婚女性)

帯の結び方もたくさん種類があるから調べてみよう!


106名無しさん@おーぷん:2015/12/16(水)13:28:07 ID:CP6
>>105
お見合い写真かなー

あ、でも肩上げしてるからまだ10代前半?
良いところのお嬢様なんでしょうね
107きもの:2015/12/17(木)19:04:57 ID:PFg


少し調べてみた【肩上げ】

「花柳、芸事」
肩上げがあるということは、まだまだ成長する存在
半人前を意味し舞妓さんは肩あげをしている
肩上げがない仕立ては一人前

「一般人」
大きい着物のサイズ合わせ以外には、子供の着物

「子供の着物」
子供の着物は肩上げを、たとえ1ミリでもつけたほうが良い
子供の段階で肩上げがなかったら、もう成長しない(死)を意味する

単純に成長するから大きく仕立てるだけではない

和服、奥が深い。。。。
108きもの:2015/12/17(木)19:17:39 ID:PFg
>>106
美人舞妓だか良家の娘か現代の感覚だと解り難いよね・・・・

曾祖父母(大正時代)は結婚した時に新聞に載ったと聞いてたから
「何故?庶民が???」と不思議だったけど、明治・大正の新聞に庶民が禁酒宣言を
掲載していたとか最近知った。ブログ、掲示板感覚?
109名無しさん@おーぷん:2015/12/24(木)14:53:17 ID:lAo
こんなことがあったことすら報道しない日本のメディア
ほとんどの方ご存知無いでしょ?

これにコメントまでついてうpされていたのでご紹介

【海外の反応】安倍首相を訪問した着物姿の美女達に海外が大絶賛「なんて美しいんだ…」 日本花子ちゃんねる(Hinomoto Hanako)


比べるのも失礼ながらやはりマイナーなコンテストの女王は本当にお美しい可愛らしい方が選ばれているなとw
110きもの:2016/01/03(日)06:21:16 ID:p9W
お正月なので着物美人貼る


この着物、いいね(名前忘れた)
111きもの:2016/01/03(日)06:23:16 ID:p9W

現代風?レトロ?

すごく豪華
112きもの:2016/01/03(日)06:24:52 ID:p9W

ジーンズ着物・・・・

面白い!!!
113きもの:2016/01/03(日)06:26:26 ID:p9W


女優さんの着物姿
114きもの:2016/01/03(日)06:31:04 ID:p9W

髪飾りと帯の金色使いに朱と黒

芸術的!!!!


115きもの:2016/01/03(日)06:43:51 ID:p9W

116きもの:2016/01/03(日)06:47:16 ID:p9W

117きもの:2016/01/03(日)06:52:26 ID:p9W
芸術!!!


118きもの:2016/01/03(日)06:53:58 ID:p9W

119きもの:2016/01/03(日)06:57:34 ID:p9W

120きもの:2016/01/03(日)07:00:46 ID:p9W


121きもの:2016/01/03(日)07:02:42 ID:p9W

黒地のきものステキだ
122きもの:2016/01/03(日)07:06:14 ID:p9W

かわった柄のキモノ
大正や昭和初期もトランプ柄やピアノ鍵盤柄があったそうだ
123きもの:2016/01/03(日)07:08:26 ID:p9W

和傘好き!
124きもの:2016/01/03(日)07:13:15 ID:p9W

キモノで雨、雪は大変そう
125きもの:2016/01/03(日)07:21:59 ID:p9W

百年前の美女も負けてません


126きもの:2016/01/03(日)07:42:27 ID:p9W

【ゴンドラの唄】一節

「命短し恋せよ乙女」

いのち短し 恋せよ乙女
黒髪の色 褪せぬ間に
心のほのお 消えぬ間に
今日はふたたび 来ぬものを
127きもの:2016/01/03(日)08:47:41 ID:p9W

ゴンドラの唄は
キモノ本来には関係ありませんが、振袖を着れるのは未婚女性。。。。(一応)
華やかな友禅や成人式での正装。お嬢さんと呼ばれる人生で短い娘時代に装い楽しむ

儚さがあるからより美しい・・・・・

ゴンドラの唄は、とてもうつくしい


ゴンドラの唄 ~松井須磨子(大正4年録音)・志村喬 (6:00)
ttps://www.youtube.com/watch?v=5HgnmnI-kao


映画「生きる」黒澤明監督 -ゴンドラの唄- 志村喬(3:33)(3:14)
ttps://www.youtube.com/watch?v=FXX0RpALVbA
ttps://www.youtube.com/watch?v=qID_4BWk3eU
128名無しさん@おーぷん:2016/01/03(日)11:01:18 ID:RWe
>>121
数年前は「え?黒の振袖」と驚いたものですが
昔の花嫁さんも黒の大振袖でしたね。
129名無しさん@おーぷん:2016/01/03(日)15:27:39 ID:p9W


大正から昭和中頃の庶民の花嫁衣裳は黒振袖に角隠しが一般的。

「ルーツ」
黒振袖は江戸時代御殿女中の装いで
「御殿に上がる」憧れから、自分たちの結婚式の装いに真似たのが始まり(擬似結婚式)

格式高く本格的な結婚式なら
裾を引いた黒振袖は、何回か行うお色直しの最後に着るのがお勧め。
130きもの:2016/01/03(日)15:30:53 ID:p9W
>>128
知識が殆どないので調べてみたら面白いけど、何がなんだか???

結婚式は儀式なんだねぇ・・・・
131きもの:2016/01/03(日)15:38:10 ID:p9W

132きもの:2016/01/03(日)15:40:08 ID:p9W

「和装結婚式・約束事」

結婚式は神聖な儀式

まず、花嫁は白地の装いで儀式
娘時代へのお別れの意味を込めて赤色の着物に着替え
最後に黒振袖。
133きもの:2016/01/03(日)15:51:28 ID:p9W
「流行もある和装結婚式」

昭和40年代頃に大奥の女性達が着ている打掛が花嫁衣裳として登場

打掛には白無垢と色打掛があり

白無垢は打掛の下に着る掛下をはじめ小物類も白で統一
生地は綸子で吉祥文様の地紋織り

色打掛は唐織・緞子・刺繍・友禅など多色使いで豪華さを演出
134キモノ:2016/01/14(木)18:16:26 ID:fJI

こちら結婚式用だそうです
海外の女性もキモノで花嫁衣裳・・・わりといいかも!!

135キモノ:2016/01/14(木)18:19:22 ID:fJI


136キモノ:2016/01/14(木)18:20:53 ID:fJI


137キモノ:2016/01/14(木)18:26:49 ID:fJI

こちらが昭和40年代から流行っていた花嫁衣装かな?



138キモノ:2016/01/14(木)18:30:20 ID:fJI

大正ロマン風の花嫁衣裳


139キモノ:2016/01/14(木)18:32:11 ID:fJI


140キモノ:2016/01/14(木)18:33:36 ID:fJI


141キモノ:2016/01/14(木)18:36:25 ID:fJI

懐剣してるからこちらも花嫁衣裳?


142名無しさん@おーぷん:2016/01/17(日)13:00:26 ID:n2a
花嫁の綿帽子や
やはり文金高島田は捨てがたいですね
143キモノ:2016/01/18(月)17:25:31 ID:wf9

>>142
モノクロ写真みつけた、風情あっていい


144キモノ:2016/01/18(月)17:29:31 ID:wf9

145名無しさん@おーぷん:2016/01/18(月)17:41:41 ID:0y1
>>142
憧れたなー
衣文賭けと言われるほどのいかり肩という現実に諦めたけど

146キモノ:2016/01/18(月)18:08:57 ID:wf9
>>145
写真だけでもチャレンジ(?)
ポーズのとり方で、なで肩にみえる。。。最終手段はpc合成写真(コラと書いたら怒られそうなので合成)
知識ないので調べていたらレンタルでも高額なんだね・・・・
147名無しさん@おーぷん:2016/02/08(月)22:16:09 ID:4eN
>>146
振袖から付けさげ、色無地と何度か写真屋さんに記念写真をお願いしましたが
そのたびに写真屋「はい肩を下げて」私「これ以上どうしろと・・・・これはもう肩を外せということかorz・・」
148名無しさん@おーぷん:2016/02/08(月)22:23:13 ID:4eN
あきらかに間違いの作法を神社庁が教えてる

※参考サイト
大変だ!神社本庁の英語版冊子の参拝方法がコンスになってる!?(お辞儀の画像は何故、側面だけ?)
http://blog.goo.ne.jp/chaos1024/e/72ea4c2226a0b20c3e3200cbb0319069


【竹田恒泰先生のご指摘】
さて、礼をする際の手の位置で注意しなくてはいけないことがある。
どういうわけか近年は、ヘソ辺りの高い位置で指を重ね、
肘(ひじ)を張ってする奇妙なお辞儀が流行っている。
これは「朝鮮式のお辞儀」で、日本の作法ではない。
※≪日本の礼儀作法ー宮家のおしえー 著:竹田恒泰≫P74より引用
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%A4%BC%E5%84%80%E4%BD%9C%E6%B3%95~%E5%AE%AE%E5%AE%B6%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%97%E3%81%88~-%E7%AB%B9%E7%94%B0-%E6%81%92%E6%B3%B0/dp/4838726848

お辞儀をするとき
私は着付け教室で両脇に下げた手をひじを曲げずそのまま前へ持ってゆき自然にすっと合わせるように習いました。

149名無しさん@おーぷん:2016/03/09(水)18:47:59 ID:hHb
作法は色々と大変だね

150:2016/03/09(水)18:50:40 ID:hHb

まだ書き込むけど休憩・管理

151名無しさん@おーぷん:2016/11/12(土)22:31:24 ID:cKx
美術と言うより文化歴史だけどとても良い雰囲気の写真が多いので貼らせていただきます。

外国人「この時代の日本に行きたい!」アメリカ人が撮影した1908年の日本の写真→海外「この時から美しかったのか」 海外の反応
http://kaigai-matome.net/archives/35573018.html
152名無しさん@おーぷん:2016/11/23(水)15:59:11 ID:9AL
絵が上手だし、違いが面白いので

幸翔
@crocodilian3
着物の種類がうっすら分かったような感じになるほわっとした解説_女羽織篇
これからの年賀状イラストのだいたいの参考になれば

何か間違ってたらそっと教えてください pic.twitter.com/epz67suabU
153いた:2018/09/25(火)05:25:50 ID:5nn
キモノスレは良スレだが
殆ど知識がないのだ(久々にage↑)
154いた:2018/09/25(火)05:48:34 ID:5nn
和服のことを呉服ともいうが
中国の呉からきているのか?
 
公家と武家の作法も違うから、どうなっているのだろう。
ジュウニヒトエは皇室
和宮が徳川に輿入れした時は袴みたいな皇女の衣だった気がする…

(゜-゜)わからん
155おキモノ:2018/10/11(木)05:18:57 ID:cW6

【十二単】(十二単衣、じゅうにひとえ)

平安時代の10世紀から始まる女性用の装束。

五衣唐衣裳を十二単と呼ぶ風潮は、「平家物語」の異本『源平盛衰記』の中に
「弥生の末の事なれば、藤がさねの十二単の御衣を召され」とある言葉の意味を、
世間では取り違えられて広まったものとみられている。

五衣唐衣裳を宮中では十二単とは呼ばないからである。

また、昔は袿の枚数を「単」で表し、2枚重ねると「二単」、7枚重ねると「七単」と
いうような語彙もあった。この記述では単を着て、
言葉のまま上に12枚の袿を重ね着した重ね袿姿で平徳子は入水したという意味になる。

しかし、元来の意味とは違っても、五衣・唐衣・裳を十二単と呼ぶ俗称は一般的に使用されている。


Wikipediaまんまだが意味が(゜-゜)わからん
156おキモノ:2018/10/11(木)05:23:19 ID:cW6

【十二単2】

十二単は20kg程あり、四季に応じた名称の「かさね」を用いた。


また、宮中では女性の「束帯」に当たる装束として「物具装束」が平安後期まで存在したが、
女性が公儀の場に出るのを嫌う風潮もあって、着用される機会が減り廃れた。

一説として、平安時代の平均気温は、現在の平均気温より1℃低く(例;鹿児島の気温は仙台の気温に相当する)

この頃の京都は非常に寒かったため防寒着として着ていたとされる。
157おキモノ:2018/10/11(木)05:31:59 ID:cW6

【十二単3】

【かさね】(重ね・襲)

日本の朝廷の伝統的な装束では、複数の衣を重ねることが基本で、

その色の組み合わせ、あるいは袷の衣服の表地と裏地の色の組み合わせを
「かさね」(襲・重)と呼ぶ。

かさねは袖口・裾などに衣がすこしずつ覗き、十二単の着こなしの工夫が多くなされたところでもある。

『栄花物語』等には当時の女房が工夫を凝らしたさまが詳述されている。
ある女房は重ねに凝り、通常よりも多く20枚以上の衣を重ねたが衣の重さのために歩けなくなったとある。

このように平安時代は袿の枚数に定めがなかったが、室町時代には5枚となり、
それ以後「五衣(いつつぎぬ)」と呼ばれ女房装束に定着されるようになった。

このような重ね・襲ねの取り合わせを「重ね・襲ねの色目」というが、
色目については主に季節感を取り入れた組み合わせになっている。
春夏秋冬・または植物や色単体のグラデーションによりおびただしい数の種類があり、
着用の季節や行事が厳密に定められていた。

これらの季節感などを無視した取り合わせを用いることはマナー違反・センスがないと見なされ、

当時の女性が工夫を凝らして装ったことが当時の物語や日記などに垣間見ることができる。
158おキモノ:2018/10/11(木)05:47:26 ID:cW6
↑「十二単」ほぼWikipedia

(゜-゜) 重い防寒着でオシャレをしていたのはザックリ理解したが

平安時代の前は何を着ていたのだ?
男は何を着ていたのだ? 謎

あと中国の呉との関係は? (゜-゜) 呉服の謎はつづく・・・・(馬鹿)
159おキモノ:2018/10/11(木)05:55:39 ID:cW6
>>154
>>155

「十二単の誤解」
 
世間では取り違えられて広まったものとみられている
五衣唐衣裳を宮中では十二単とは呼ばないからである


 これは分かり申した・・・(゜-゜)
160おキモノ:2019/01/10(木)21:54:43 ID:f92
もうじき成人の日
振り袖姿の女の子が楽しみです
161名無しさん@おーぷん:2019/01/30(水)07:29:04 ID:SbA
大正時代みたいな着物が流行っているようだ
いつから?
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る | 全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中: 0:00/0:30

きもの・日本の美