- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ゴジラ映画について語るスレ

1名無しさん@おーぷん:2015/02/10(火)16:49:01 ID:VBC()
ゴジラ作品についてこのスレで語りましょう。
歴代東宝ゴジラ映画はもちろん、その他の東宝怪獣・特撮映画、ローランド・エメリッヒや
ギャレス・エドワーズ監督のハリウッドゴジラの話題でもOKです。
893名無しさん@おーぷん :2018/01/24(水)19:44:59 ID:3QO






シン・ゴジラで壊れた東京駅
894名無しさん@おーぷん :2018/01/26(金)14:22:20 ID:XgC
お、サンキュー貰っとくわ画像
895名無しさん@おーぷん :2018/02/04(日)20:36:38 ID:yIi
>>892この大サイズシンゴジフィギュアはよく展示されてるようだな。オレも大阪で実物見た。
896名無しさん@おーぷん :2018/02/24(土)22:47:15 ID:2hH
過疎ってんな… 今度モンアツからシンゴジの第4形態凍結バージョンが発売されるし、
>>892のビッグサイズゴジラも、尻尾先端に変更加えて第5形態ブンリバージョンに
すりゃいいのに。
897名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)19:47:31 ID:zJg
>>684
俺683だけど、
ジアートオブシン・ゴジラを買った本屋
今にも潰れそうだったけど、
昨日前を通ったら2月に畳んでたわ
898名無しさん@おーぷん :2018/04/20(金)16:32:00 ID:WnX
レディプレイヤーワンのメカゴジラは両眼が離れててカッコ悪かった
ディティール過多のゾイドって感じ

ただ、両眼が離れてるのはそこを壊されて中の人が死ぬという演出上仕方ないデザイン
899名無しさん@おーぷん :2018/05/17(木)03:57:17 ID:Fz1
RP1はゴジラの人形が映る場面あったね
900名無しさん@おーぷん :2018/08/24(金)22:50:21 ID:fUM
【悲報】シンゴジファンの間で主題曲の誤訳が流行【所有格が読めない】




https://www.instagram.com/p/BR-HNSKDK8r/
今でも掲示板などで話題になる シン・ゴジラ だが、ファンの間でメインテーマである Persecution of the masses(1172)/上陸 のコーラス部分の歌詞についてとんでもない誤訳が広がっているという。
学生時代英語がまあまあ得意だった普通のおっさんのA氏はこう語る。

「この詩は大まかには、危機に瀕した人類が皆で神に祈っているという内容なのですが
最後のyour high praiseを、単純に『あなたの高らかな賞賛』と直訳する人がゴロゴロしています。
この文脈でのあなたとは神のことですから、神が人類を賞賛する話に見えてしまう。
神様が滅びかかった人類を賞賛するとは随分変な話ですよね」

では、この部分はどう読めばいいのだろう。

「ポイントはyourという所有格です。所有格には『あなた用の』『あなた向けの』『(手紙や電話などが)あなた宛の』といった使い方がありますから、
このyour high praiseは『あなたへの高い賞賛』と読むべきですね。
我々にはもう、神を讃えてその力にすがる事しか出来ない…といったニュアンスでしょう」
901名無しさん@おーぷん :2018/08/24(金)22:50:58 ID:fUM
不自然な点は他にもあるというA氏。

「Sacred blessings count for nothingという部分に関してですが、
『主の恵みの、あいなきことよ!』や『聖なる祝福は何の為なのか』といった訳がネット上に見られますね」

直訳に置き換えて言えば、『聖なる祝福が無い』あるいは『聖なる祝福が無くなった』という読み方をしている人が多いと言えるだろうか。

「しかしcount for nothingとはcount(数える)という単語が入っている事からも分かるように、日本語で言えば『勘定に入らない』『ものの数では無い』という意味。
『存在するが、それに意味や価値がない』というニュアンスなので、
『無い』『無くなった』に類する表現では誤訳だと言えます。
また、Sacred には『聖なる』以外の意味、blessingsにも『祝福』以外の意味があり、
Sacred blessingsを聖なる祝福や神の恵みと考えるのも誤りかもしれません。

私は『神に捧げた多数の祈りも、効果が無いようだ』という意味だと思いますね」
902名無しさん@おーぷん :2018/08/24(金)22:51:29 ID:fUM
最後にA氏はこう警鐘を鳴らす。

「ネットで公開されている個人の和訳は誤訳が大変多い。
単に少し間違っているだけなら人間誰でも間違う事はある、仕方がない、という感じですが、中には読めなかった部分を想像で書いて話を作ってしまう、
つまり意図的に嘘を書いている悪質なケースもあります。

また洋楽の歌詞を翻訳・公開しているブログ等では、閲覧数稼ぎを目的に『CDについてくる和訳を、言葉づかいを少し変えただけで公開する』といった行為を行っている人もいるようです。

しかもそのCD付属の対訳も、昔から誤訳が多いと言われている業界。誤訳している部分を間違いごとパクった結果、多数の人が『同じ部分が間違った和訳』を掲載している場合もあるんですから救いがありません」

「『難解』『解釈が難しい』『何か深い意味がありそう』といったコメントが付いた訳は特に要注意。
大概、英語が読めないせいで訳文がめちゃくちゃになり、ワケがわからなくなっているだけです(笑)」

ネットで拾った情報をすぐに信じず、
それは本当の事なのか、役に立つ情報なのかを自分で検証してみる事が必要…
そんな戒めを感じる話だと言えるだろう。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ゴジラ映画について語るスレ
CRITEO