- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

古代の宗教

1宗教関係はここで:2014/10/24(金)01:41:55 ID:CETXIxqRN()



そういやバラモンとバビロンって、発音似てない?
216歳少女の死因は向精神薬か :2014/12/25(木)18:59:43 ID:gtK



ちなみにアルプスのギリシャ訛りがオリンポス
3名無しさん@おーぷん :2016/04/15(金)06:03:44 ID:4Gn
ギリシャ語でフランスはいまだにガリア
4名無し :2017/02/01(水)01:31:48 ID:kGM
イスラエルの考古学者の調査によると、ユダヤ人がエジプトから脱出した「出エジプト」は、なかったか、あったとしても数家族単位だったろう
とのこと
また、イスラエル王国も、あったとして、エルサレムとその周辺くらい
旧約聖書のようなユーフラテス川からエジプト国境までの大領土の支配などなかった。

さらに、ユダヤ教が一神教になったのも、精々2千年ほど前
だそうだ。
5名無しさん@おーぷん :2018/07/20(金)02:30:56 ID:u69
>>4
>>さらに、ユダヤ教が一神教になったのも、精々2千年ほど前

旧約聖書だけ見ていても、
ユダヤ教が真に一神教になるまでに
何段階か踏んでいることが見て取れる。

まず、創世記の天地創造直後の記述だと、
もろに「神々」なんて神が複数いること前提の記述が
出てくる。

さらに、アブラハムから始まる原初のヘブライ人の
族長たちの物語では、
彼ら族長たちが多くの神々の中から
ヤハウェだけと信仰契約を結んだという内容になっている。

出エジプトやカナン侵入、
士師というカリスマ指導者の時代を経て王国時代になると
預言者たちが王たちに神々の中で真に力があるのは
ヤハウェだけだと主張するようになってくる。

アッシリア帝国の覇権が
分裂したイスラエル王国とユダ王国に迫ってくる時代になると
預言者たちはヤハウェが神々の王として
他の神々の信者である異邦人にも力をふるえる存在だと
主張されるようになる。

ユダ王国の指導者層のバビロン捕囚を経て
アケメネス朝ペルシアの傘下で
ゾロアスター教に触れるようになると
終末論などを取り入れて
実在する神はヤハウェだけだという神学を確立する。

やがて、一神教に到達した神学の中で
ヤハウェ以外で異邦人に神としてあがめられているのは
実は悪魔なんだと主張するようになってくる。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





古代の宗教
CRITEO