- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

【乃木坂46】伊藤万理華応援スレ28【まりっか】

1名無しさん@おーぷん:2016/10/12(水)20:46:56 ID:as9()
乃木坂46の1期生、伊藤万理華ちゃんを応援するスレッドです

○プロフィール
【本名】 伊藤 万理華 (いとう まりか)
【生年月日】 1996年02月20日
【身長】 155cm
【血液型】 O型
【星座】 うお座
【出身地】 小学校2年生まで大阪府→神奈川県
【ニックネーム】 まりか・まりっか・ベビたん
【ファン名称】 まりっ会
【キャッチフレーズ】 まりっかは~? 童顔だけど大人だもんっ!
【趣味】 古着屋、雑貨屋めぐり・DVD鑑賞・絵を描くこと・図工・写真加工
【特技】 踊ること
【好きなもの】 ダンス・ライブ・ジャズピアノ・爬虫類・古着・少女漫画・掃除・撮る・撮られる・キャンドル・レトロなもの・異素材・ハンドメイド・毒々しいもの・自然・お笑い・苔・鉱物
【好きな食べ物】 ピーマン・なす・梅・生姜・いちご・豆乳・パイナップル・あんこ・生姜・トマト・アボカド・玄米・チーズ
【3原則】 自由・ブログ・ファッション
【特徴】
見た目は童顔、中身は背伸びする子ども
本人曰く見た目はベビー中身はレディが目標らしい
イジられ担当だが、かまってちゃんでもある
おしゃれ裏番長で、絵も上手い
運動能力も高く、ダンスは躍動感としなやかさを併せ持つ
表情も多彩で、演技派でもあり、今後の活躍が期待される
母は元ファッションデザイナー

○参考サイト
乃木坂46 公式ホームページ
http://www.nogizaka46.com/
乃木坂46 Mail (モバイルメール)
http://sp.nogizaka46.com/mail
伊藤万理華 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/marika.ito/
伊藤万理華 公式プロフィール
http://www.nogizaka46.com/member/detail/itoumarika.php
伊藤万理華 755トークページ アーカイブ
http://jail.dev48.com/jail.php/J33a97vfaZxWkVIvojdMdG==
伊藤万理華 エケペディア
http://48pedia.org/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E4%B8%87%E7%90%86%E8%8F%AF

※前スレ
【乃木坂46】伊藤万理華応援スレ27【まりっか】
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/akb/1474022833/l30
951名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)22:33:46 ID:ThR()
>>949
ですから、あの世界における価値観だと
「完全なる死」は成立しないので、その通りだと思いますよ♪ヾ(*´ω`*)
952名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)22:36:53 ID:ThR()
日野さんが偶像だと言い換えると
アイドル作品としても真っ当な気がしてきましたw (* ̄m ̄)
953名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)22:40:04 ID:ThR()
でも解釈の余地がちょっと大きすぎるカナ、この作品は (*´ω`*)

6~7割くらい受け手に委ねられる感じが…(^ω^;)
954名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)22:41:37 ID:6ZP
>>953
出演メンバーひとりひとりの解釈を

知りたいですね*\(^o^)/*
955名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)22:42:29 ID:yF4
私はこの作品は、今現在では、死ぬ事も生きる事も蔑ろにされている現代社会に対する警鐘かと考えてます
生者は死者(日野)の死をみて、生きていくことの大切さや覚悟を、(まだ以下固まってませんが、)死のうと考えてる人には、簡単に言うと「お前二度自分を殺せるか?」死ぬのも覚悟がいるぞ
メインはこんな感じです
956名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)22:42:32 ID:ThR()
>>954
是非知りたいです、特にまりっかは♪ (*´ω`*)

でも視覚的に純粋に楽しめる作品になってるのが
またスゴいところで♪ (* ´ω`ノノ"パチパチ

あのセットと衣装で、あのカラフルさ♪ (* ´ω`ノノ"パチパチ
957名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)22:43:47 ID:6ZP
>>955
ありえる解釈だと思います*\(^o^)/*
958名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)22:47:49 ID:yF4
後は、醜いと表現される社会でも人と人との繋がりが大事である
と言うことでしょうか
ここの人と人の関係性をうまく絡められないではいますが
959名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)22:49:41 ID:ThR()
>>955
なるほど♪ (*´ω`*)

なんにせよ
「現代」の象徴としてニーチェだったりを用いてる感じで♪

自分がニーチェをヒントに掘り下げようと思ったのは、
あなたの一言がきっかけだったわけですが
あなた自身はそこにどのように結び付けたのか気になります♪ヾ(*´ω`*)
960名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)22:52:20 ID:yF4
>>957
確かに一つの解釈です
僕もどちらかと言うと、あの冒頭の墓場の死者と妖怪のコミカルなやり取りで、単に生きている(=息をする)ことを否定しているようにとりました。死んだよう生きるよりは尊い死を選ぶ人間を否定するな!みたいな感じです
961名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)22:54:36 ID:ThR()
「肉体的な生」に依存しないけど、それを否定してるわけでもない
っていうのが前提ですよね♪ (*´ω`*)
962名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)22:55:25 ID:yF4
>>959
ニーチェは、ビンゼが最後に日野さんの拳法みたいな真似をするよと、それがまず日野では、ビンゼに語りかけるシーン、例えば、ニーチェが言ったこと!(ゲーム)の辺りと言ったまでです
963名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)22:58:15 ID:yF4
>>962
補足
そもそも、どちらかと言うとレッドリバーバレーの方に注目してました。ニーチェ以外なら、夏目漱石、中原中也、宮沢賢治も出てきますから
964名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)22:58:36 ID:ThR()
>>962
つまりあなた自身の中ではニーチェは度外視した上での結論ということカナ?(*´ω`*)

なるほど、そこを取っ払った上でまた初めから掘り下げるのも一興なのカナ

あなたが手掛かりとした主なヒントとポイントはどこでしたか? _(-ω- *)
965名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)22:59:44 ID:ThR()
>>963
なるほど♪ (*´ω`*)

レッドリバーバレーの解析も済んでいましたら是非お聞かせを♪ ( ̄人 ̄)
966名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:01:23 ID:yF4
>>961
日野が快楽主義と言う前提ならその判断はありました
ただ、パンフレットとか読むと、しっかりした女の子の設定なので・・・
確かに、その線で長い間考えてましたが、なにせ説得力のある、みんなにわかりやすい解釈はできませんでした
967名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:05:10 ID:ThR()
>>966
日野さんは主義や美学と、行動が乖離してる存在だと自分は捉えました♪ (*´ω`*)
少なくとも一度めの死の時点では

ここに関しては
そういう風に描かれないといけないとすら思ってます♪
968名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:05:15 ID:yF4
>>965
解析が終わると言うより、まず、あの時(歌の重要性を書いた時)はまだこんな考えには至ってませんでした。
969名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:08:09 ID:ThR()
>>968
まあ難しいですよ、あれは ヾ(*´ω`*)
「わたし」は俯瞰によるもの、または日野さん自身、両方解釈出来るので

ただ言えることは
誰でも歌えるし、誰が歌う場合でも同じ歌詞っていうことカナ♪
970名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:10:08 ID:yF4
>>967
確かに、自分もずっとそんな感じの捉え方でしたね
自殺するくらいですし、死んだように生きるよりは尊厳的な死を選ぶ子で。あんな変な墓場ダンスを披露するくらいのヒッピーなんだくらいの
971名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:12:03 ID:ThR()
>>970
理由なき死じゃなきゃいけないですからね、あそこは♪ (*´ω`*)
「厳粛な死」に憧れを抱きながらも、排便するかの如く死んでしまえる人っていうのがポイントで
972名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:14:57 ID:yF4
>>971
でも、死ぬくらいに悲しい出来事があったんですよ
自分を殺すのがどんなに辛いことかも経験して分かってる
それでもまた死ぬんですよ、最初に決ぬことを決めた理由がどうしようもなく悲しいから(大事だから)
973名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:15:53 ID:yF4
>>972
決ぬ×
死ぬ○
974名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:16:30 ID:ThR()
>>972
それは2度めの死の時点でですよね♪ヾ(*´ω`*)

死後に真壁さんや山彦さんとのやり取りを経て、
彼女自身も学び成長するので♪
975名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:17:23 ID:ThR()
一度めの死後に、です♪ (*´ω`*)
976名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:18:16 ID:yF4
>>974
成長はしたのかも知れませんが、最初に死のうと決めた理由として、とてつもなく悲しいことがあったと言ってます
977名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:23:55 ID:ThR()
>>976
そうですね♪ (*´ω`*)

つまりその「悲しいこと」っていうのが、
自身の行動や特異性に関してだと捉えたわけです♪ヾ(*´ω`*)

特異じゃなきゃいけないんです、
終始浮世離れした存在として、カリスマ性を帯びた存在として♪ (*´ω`*)

所謂、普通の人間が抱える悩みによって死んだとなると
混乱は生まれ得ないはずですから♪ (*´ω`*)

ここもあなたの書き込みをヒントに掘り下げた部分なんですよ♪ヾ(*´ω`*)
978名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:24:34 ID:yF4
死のうとする理由がなくなってない以上、その想いがある意味において荘厳、尊厳に値するものである以上、その成長(あったらですが)は意味はなさないんじゃないですかね、
それほどまでに硬い決心、尊厳ある自分だったんじゃないでしょうか。
979名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:27:46 ID:yF4
>>977
わかります、覚えてますし、その感覚は実はまだどこかで顔を出してますww
ただね、平凡な前提で申し訳ないけど、若い人も見てるに、死ぬような事を推奨する、死んだ様に生きるよりは尊い死をなんて劇やらないなってww
980名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:27:50 ID:ThR()
>>978
「厳粛な死」に憧れを抱きながらも、そうはならなかったと
先ほど申し上げました♪ (*´ω`*)

その為には何が必要か?
正に「理由」と「記憶」が要るんですよ♪ヾ(*´ω`*)

それを学んだんです、日野さんは♪ (*´ω`*)
981名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:30:04 ID:yF4
>>980
そうはならないと言うのは何を具体的に指しますか?
982名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:30:54 ID:ThR()
>>979
推奨はしてないんです♪ (ヾノ・ω・)

そこがスゴいところなんです、あの作品の♪ヾ(*´ω`*)
983名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:33:13 ID:yF4
>>982
でもみんな、ジモ以外ならみんな死んだ解釈をされているのでしたら、それを見てる人はそれを推奨されたものだと捉えませんかね
984名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:36:47 ID:ThR()
>>981
「理由なく死んでしまえるから」です♪ (*´ω`*)

そういう人が成長を経て、甦る、そして最期に厳粛な死を見事に遂げてみせる
この一連の過程に日野さんが「神」となる理由があるカナ ヾ(*´ω`*)
985名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:38:34 ID:ThR()
>>983
それは仰るとおりですね♪ヾ(*´ω`*)
ですからある人にとっては危険因子になりかねない
986名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:39:39 ID:yF4
>>984
理由めなく死んだ人間が成長して生き返ったら、今度は全うに生きようと思う様にならないと、それが成長じゃないですかね
成長の意味がわからないです・・・
987名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:41:57 ID:ThR()
>>986
いえいえ♪ (ヾノ・ω・)

ここでいう成長は
「厳粛な死を遂げる為の成長」なので♪ヾ(*´ω`*)

つまり「実存に依存しない生」を獲得する為の成長です♪ (o・∀・)ノ
988名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:45:14 ID:ThR()
だってそれがあの世界における美徳なわけですから♪ (*´ω`*)


次スレ
(o´・ω・)_ http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/akb/1477406627/l30
989名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:49:10 ID:yF4
>>985
実存に依存しない生は、一度目である意味達成してるんじゃないですか?
厳粛な死を遂げるための成長、、、難しいです
990名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:51:05 ID:ThR()
>>989
そうですよ♪ (*´ω`*)
でも「厳粛な死」として成立しなかったわけです、一度めは
991名無しさん @おーぷん :2016/10/25(火)23:54:32 ID:yF4
日野が死んで生き返って、自分が幽霊として存在していることが誰かに想われていたからだと知ります。「誰なんだろうって思っていた」とみんなに吐露します。当たり前じゃんってみんな言いますよね。それを知る事、分かりあった上で首をつる厳粛な死ですか?
992名無しさん@おーぷん :2016/10/25(火)23:59:54 ID:ThR()
>>991
そうそう、ちゃんと受け入れられて死んでいくわけです♪ヾ(*´ω`*)
ですから2度めは誤解も混乱も生じなかった

甦ったのちに、これがあるから
「宗教的な主従」も成立するわけです♪ヾ(*´ω`*)
993名無しさん@おーぷん :2016/10/26(水)00:01:37 ID:vXx()
思い出して下さい♪ (*´ω`*)
「無神論」における「神」とは、つまりキリスト教であるということも
994名無しさん @おーぷん :2016/10/26(水)00:03:58 ID:uS4
確かにヒッピー日野を前提にした考察はありなんですけど、パンフレットとかで感じる日野ちゃんは芯のあるしっかりした決断力のある女の子だと感じます。ただ、孤独なんだなとは感じます。「みんなのせいで死のうとするほど、仲良くはなかったよ」で
ここから、舞台全体に散りばめられている人と人の関係、繋がり、思い合う心の大切さを感じます。
例えは悪いかも知れませんが、スイカに塩を振って甘さを際立たせる様に、日野のあの言葉はこれらの人の関係性の大切さを浮き彫りにする塩みたいなものかと
995名無しさん@おーぷん :2016/10/26(水)00:08:41 ID:vXx()
>>994
パンフレットの紹介文は表面的な要素に留めてあると思います♪ヾ(*´ω`*)

「みんなのせいで死のうとするほど、仲良くはなかったよ」
因果関係も責任の所在も理由も何にもない死
ですから混乱を招いたわけで
996名無しさん @おーぷん :2016/10/26(水)00:10:18 ID:uS4
>>993
長い歴史嘘をついてきて、誰も分からなくなって、生まれた時からあるから、まあ、偉いんだろう
と思えるくらい、日野の歴史は長くはないですよ
自分には2時間ですし、
観客に見せる事を前提にするなら、ちょっとついていけません

ただ、ただね、日野ヒッピー説はある意味しっくりくる部分もある。ただ、これで全体を解釈しようとしたら、顔さんの様な難解な解釈にならないといけないのもなんとはなしに感じます
997名無しさん @おーぷん :2016/10/26(水)00:15:31 ID:uS4
>>995
ん、、、、なんとも言えません。
そこまで、霞をかけた様な状態にされないといけない理由も分かりませんし
僕らみたいに複数回観る人も必ずいるわけではないですし
998名無しさん @おーぷん :2016/10/26(水)00:18:14 ID:uS4
ツイで見ましたが、この舞台は人間の相互不理解を描いた作品だと言う言う意見がありました
どこまでいっても、分かり合えることはないとか
ちゃんと読まなかったですが、
999名無しさん@おーぷん :2016/10/26(水)00:18:20 ID:vXx()
>>996
自分の論はある意味でゴリ押しなんですw (* ̄m ̄)
まずメッセージを汲み取って、そこに辿り着くように組み立てていくというか

途中で破綻したらそこで終了…Σ(ノ∀`)

でも今回は全て繋がったと思えたので、このように♪ヾ(*´ω`*)
1000名無しさん@おーぷん :2016/10/26(水)00:19:19 ID:vXx()
>>998
それもその通りだと思いますよ♪ヾ(*´ω`*)
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね


新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【乃木坂46】伊藤万理華応援スレ28【まりっか】