open2ch.net
携帯で見る

社会学@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
テスト投稿は野原板でやってね。
板一覧 | ヘッドラインランキング履歴 
2019/11/1 カンマスレで新着でカンマ表示されぬいバグなおした
 

      設定
 
1: 市民層 概論 (321) 2: 金正勲 ( ジョン・キム John Kim ) 慶應大学 - メディア (7) 3: マル激トーク・オン・ディマンド (7) 4: 竹中平蔵の出世作は盗作だった 【慶大教授】 (10) 5: 【PRC】 中国女性の自殺率、世界で唯一男性より高い (3) 6: マルクス隔離所 (31) 7: ◆この板の自治雑談質問相談投票スレ立て依頼総合★1 (5) 8: ハイコンテクストな文化とローコンテクストな文化 (12) 9: 日本で少なくない個人主義に対する誤解 (4) 10:お勧めの社会学の本をかいていくスレ (5) 11:゛野球゛をサンプルとする日本文化の社会学的考察 (7) 12:【生姜】 姜尚中 【猫なで声の反日工作員】偽善 (9) 13:【第三者の審級】大澤真幸【THINKING「O」】 (50) 14:なぜ日本人はロリコンなのか (6) 15:アクターネットワーク論とは? (2) 16:茂木健一郎 に dis られる 日本の 「社会学」 (5) 17:(Sweden) 大量の移民を受け入れたスウェーデンの惨状 (7) 18:宮台 が 英語 書けない 喋れない 件 (6) 19:八巻正治教育学博士について語ろう!! (2) 20:英語で論文の書けない日本人社会学者 (4) 21:川成洋 『大学崩壊!』 (宝島社新書、2000年) (4) 22:ネット犯罪予告研究所 (6) 23:【 研究する人生  ′  ′  ′  】 @ Sociology (5) 24:山形浩生 の「経済のトリセツ」 ( hatena wlj-Friday ) (4) 25:Test & Links (5) 
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:321】市民層 概論
※ID非表示スレ
1市井の居士◆dgvbGqecqY:17/10/22(日)20:53:05 ID:???



312市井の居士◆dgvbGqecqY:19/07/03(水)15:29:45 ID:???
37 of 44 (つづき) すなわちホッブズはこのためにかなり手の込んだカラクリ(レトリック)を周到に練り上げた。彼は、「この神の自然の王国では何事を知るにも自然理性に拠る以外の、すなわち自然科学の諸原理からする以外、道はないと考えられるが、 それらは我々自身の本質も、また最小の生ける被造物の本質さえをも我々に教えないのと同じく、神の本質について我々に何事かを教えるどころではない。」(第三十一章)として、人智が到達可能な領域とは、 あくまでも理性をもって悟ることができるところの自然の諸法に係る領域までであり、これを超えるものであるところの大宇宙の因果性(神)(第十五回16 of 20 参照)自体が何から発するのかなどと考える事は、人間能力を超える神の冒涜であると前提した。 その上で、「“自然の諸法への(人間の)服従”こそが最大の神崇拝である」(第三十一章から要約)旨の苦心の跡がありありと窺えるところのレトリックを繰り出して、(国王派等の人々の神経を逆なでしないように)外観上は 神を恭しく神輿に担ぎ上げた上(※注)での、実質においては経験・実証主義的認知こそを最重視するところの支配的観念のパラダイム転換を画策した。 (※注 これに該当する原文は例えば次のようなもの。「人々がもしも自然理性の諸原理から神の諸属性を討論するならば、彼らは神の名誉を汚す」(第三十一章)) すなわち、「(聖書が)自然の諸法と違わぬ限り、それらは自然の理性を使用しうる全ての人が読むことができる神の法であり、権威を備えたものであることは疑いがない。 (その上で聖書の権威は)理性に一致する他の全ての道徳学説の権威と違うものではない。」(第三十三章)と、経験・実証主義的因果論こそを基準たる位置に据えて、これと合致する限りにおいて宗教の教義にも価値があること、 すなわち科学は宗教よりも高次の包括性を持つ観念体系であることを、人類史上、初めて(上手なレトリックでぼやかしつつ)宣示した(※注1)。 (※注1 「自然は運動によって作用するのであり、その進路や程度は線や図形の比率と属性についての知識なしには、知ることができない」(第四十六章)とし、「生命とは四肢の運動に他ならず、(中略)全ての“自動機械”は、 人工生命を持つと言ってならない道理があろうか。すなわち心臓は何かと言えば、それはゼンマイに他ならず、 (つづく)
313市井の居士◆dgvbGqecqY:19/07/03(水)15:30:41 ID:???
38 of 44 (つづき) 神経はそれだけの数の細い線、関節はそれだけの数の歯車に他ならないのであって、それらは神が意図し給うたような運動を全身に与えるものではないだろうか。」(「リヴァイアサン」序説)(※注2)と、 天晴れにも人間に係る事柄においても経験・実証主義的認知態度をもって臨むべきであると、ホッブズは宣示した。 ちなみにこれは同時代を生きたデカルトの主張の「己が真っ当な何をかを認知できることも全て”神”の恩寵/御蔭」とするが如きの神崇拝への頑強な呪縛(※注3)からの離脱を、ついに一人の人類が成したことを意味する。) (※注2 デカルトによる元ネタは、「人体同様の見事な運動を自ら為しうる一つの機械があるとしても、それは臨機応変な対応が可能な能力としての理性/言語能力を持つところの本物の人間ではないことを見分けられる。 しかし猿か何か理性を持たない他の動物を模倣する機械を作るならば、それについては本物の動物と見分けることができない。」(「方法序説」第五部からの引用的要約)という、いわゆる「動物機械論」。 そしてこれが巷間において大いに物議を醸したこと(第十二回 参照)を受けての、ホッブズのデカルトへの援護的記述が、これなのである。) (※注3 デカルトは「方法序説」(1637)第四部で次のように述べている。「私の存在よりも完全な存在の観念については、(中略)それを無から得るのは明らかに不可能だし、また私自身から得ることもできなかった。(中略)そうして残るところは、 その観念が私よりも真に完全な或る本性によって私の中に置かれた、ということだった。(中略)つまり一言で言えば神である本性だ。」) そしてこのようにしてホッブズがデカルトを継承して西洋文化圏の人々に対して、経験・実証主義的な因果・方法論を提唱して見せた後は(確かに彼の業績は20世紀に至るまでは正当に評価された形跡はなく、 もって彼自身はロンドン王立協会への参加も拒絶されたにせよ)、明らかにホッブズからの影響を受けたと見做せる人々が啓蒙思想時代を勃興させ(※注1)、もって自然科学領域における劇的な基礎的発見の大爆発のフェイズ(※注2)へと人類を突入させていく。 (つづく)
314市井の居士◆dgvbGqecqY:19/07/03(水)15:31:19 ID:???
39 of 44 (つづき) とどのつまりトマス・ホッブズこそは守旧(キリスト教)的価値観に基づくミクロ的専制支配を実質的に打破した立役者であり、彼の登場を契機として西洋の階層社会は、18世紀以降に到来することとなる 近代民主主義体制を伴うところの産業社会への最終的準備段階に突入し得たのである(※注3)。 (※注1 ロック/スピノザ/ルソー/プーフェンドルフらの思想はホッブズの影響なしには生まれ得ないもの。) (※注2 マゼラン/コペルニクス/ケプラーらの業績により既に、著しく修正/拡張されていた人々の世界・宇宙観は17世紀以降は、一気に身近な生活に係る価値観を大変動させていくところのパラダイム転換過程に入った。 すなわちトリチェリ/ゲーリケ/ボイル/フック/ニュートン/ライプニッツ/レーマー/ホイヘンス/ハーヴィらによるところの基礎的発見の大爆発である。) (※注3 近代科学は、機械製造に必須であるところの運動力学を論理的完成に導いた(※注4)ことで、イギリス産業革命のための基礎理論の準備を完了する。) (※注4 17世紀後半のニュートンの「諸原理(プリンキピア)」(1687)の公刊をもってする。残る過程はPDCA(実地による知見の積み上げ)のみとなり、 ニュートン自身が同書の公刊後、さっそくイギリス造幣局監事として新規の貨幣鋳造機械技術開発の指揮に入った。) ちなみにアンチ社会集団的生産能型力動とは、己が生きる力(社会集団的生産能)自体を蝕む、言わば己で己の首を絞める力動であるからして、これらに乗じて如何にカモり倒し、富裕になったとしても、 当該者は最終的には人々の心からの尊敬は得られず、もって自己被承認欲求が十分に満たされることもない・・この自意識の慢性的不健康傾向こそが、ミクロ的専制支配の施政者の最大の弱点であったのだ。 そして西洋の階層社会で上記のように16世紀から始まった擬似ハルマゲドンの戦いにおいて、18世紀にめでたく権威の力動を健全化し得たのは、実は科学が人々が生きる環境自体を爆発的に 進歩/発展させえる潜在力を持っていることを大勢の人々に対して示し、その上で科学に携わる、例えばパトロンなどに成って科学の進歩/発展を支援することが大いに人々の賞賛/尊敬の的となることが知れ渡り、 (つづく)
315市井の居士◆dgvbGqecqY:19/07/03(水)15:32:01 ID:???
40 of 44 (つづき) もってこうした自己被承認の慢性的不全状態を改善したい者共がこぞって科学に飛びついてきたことも、大いに与っている(※注)。 (※注 18世紀に初頭に成された工業燃料の木炭から石炭への移行が、スコットランドを歴史の舞台に登場させる契機となり、この地においては新進気鋭の経営者/技術者/科学者らの極めて濃密な交流が実現した。 すなわち「ルーナー協会」を中心に活動した華麗なるスコットランド人脈、アダム・スミス/ディヴッド・ヒューム/ジェームズ・ワット/ジョセフ・ブラック/ジョセフ・プリーストリ/マシュー・ボールトン/ジョン・ウィルキンソン/マードック/ハットン/ローバック/エッジワースらが その担い手たちであり、彼らこそは科学的知見を産業の勃興のために橋渡ししたところの、正に“近代産業社会の父たち”と呼ぶに相応しい人々である。 ちなみに世界初の資本主義経済的に実用に耐えうる蒸気機関の発明者となったワットのパートナー経営者のボールトンは女帝エカテリーナに、「私は全世界が求めている物を売っています・・動力を。」と言った。) さてというわけで命令/服従の連鎖構造が目出度く復興すると、次に階層社会においては、『権威の力動に係る信頼性』(以下、『信頼性』と略記する。)という心理的無形財が形成されていく。 『信頼性』とは、「人々が命令/服従の連鎖構造の実体性を伴う権威の力動に真摯に従うならば、予定される報酬を確実に手に入れられる。」という期待観、 あるいは信仰的な宗教の教義を内容とするところの心理的無形財であり、権威を形成する擬制的有能性(第十六回 参照)の中でも最重要なもの。 その上で例えば前述した埴谷雄高とか戦後リベラル思想に冒された本邦学界事例等に見出されたところの、C型人間らの歪な自己被承認欲求/自己中心性等に係る人格は、虚構性観念が悪性を介して顕現させるところの ゆらぎ事象の本質である一方で、実体性観念が善性を介して顕現させるところの信頼性事象の本質は、真面目・誠実さ/真摯・真剣さ等に係る人格である。 さてこうして信頼性という擬制的有能性を得た命令/服従の連鎖構造は、更に強い実体性を伴う権威の力動の発生を促す下地になるという良循環傾向を顕現させる。 (つづく)
316市井の居士◆dgvbGqecqY:19/07/03(水)15:33:04 ID:???
41 of 44 (つづき) そして依然として顕現し続けている威厳の力動(善性を増進)は反抗の力動(媚び/へつらいを産生)の形成を妨げることに与し、これらのあれやこれやがついに、凡庸者が優秀者を駆逐しやすい傾向自体を消滅させるまでになる。 『擬似ハルマゲドンの戦いの中でA型人間優秀者が提示する合理主義的因果・方法論が、威厳の力動をもたらし、これが権威の力動を健全化してミクロ的専制支配を打破、更に信頼性が凡庸者が優秀者を駆逐しやすい傾向にトドメを刺す。』 (『観念運動の自然法 第八定理の四(擬似ハルマゲドンの戦い定理)』) というわけでこの世で絶えず勃発しているところの善悪・優劣闘争、例えば「保守vs.リベラル/ファイン・アートvs.大衆文化/カトリックvs.プロテスタント・・etc.」は全て、 (当事者同士においても気づいていないか、あるいは無意識化したところの)本質においてA・C型人間バランス系観念運動に係る「C型人間凡庸者vs.A型人間優秀者」闘争である。 その上でこれらはいずれもが、擬似ハルマゲドンの戦いに成っていく、あるいは既に成り、勝敗が決した後々までくすぶり続けたりしたものである。 すなわちこれらは単に固有の存在拘束性に因り、歴史の上に顕れては消えていくところの、偶々生起したところの無数の闘いでしかないように見えるにせよ、真理はそうではない。その上で 『命令/服従の連鎖構造の運動としての虚構性/実体性系観念運動とは、「実体性を伴う権威の力動が最強→虚構性を伴う権威の力動等のアンチ社会集団的生産能型力動に係る諸力動運動が進捗しミクロ的専制支配が顕現→ C型人間ファシズム→トートロジカル専制→社会ゆらぎのカオス→擬似ハルマゲドンの戦い/威厳の力動発生→権威の力動が健全化しミクロ的専制支配が消滅(→再び、実体性を伴う権威の力動が最強)」 とい基本パターン変動を1サイクルとする循環運動という体を成す。』(『観念運動の自然法の第八定理の五(虚構性/実体性系観念運動の循環定理)』) 歴史上の(階層社会の命令/服従の連鎖構造が確立以降の)全ての事象は、このように虚構性/実体性系観念運動が、定型的、かつ普遍的なパターン運動として顕現したものに他ならないのである。 (つづく)
317市井の居士◆dgvbGqecqY:19/07/03(水)15:35:16 ID:???
42 of 44 (つづき) すなわち極めて長期間の実体性の減少と虚構性の増大事象(凡庸者が優秀者を駆逐しやすい傾向(※注1)が、ゆらぎの増大傾向、進歩・発展性の消滅とトートロジー性の増大傾向をもたらすという様態をもって顕現する。)と、 その後の比較的短期間の実体性の増大と虚構性の減少事象の1サイクル(※注2)という定型的パターン循環としてだ。 (※注1 観念運動の自然法の第四定理(第十回 参照)には、「当分の期間は、個人間の安定的な信頼関係/円滑なコミュニケーションを保つことに特化したような凡庸者同士が優秀者を駆逐しやすい傾向を持ち続けることとなる。」とある。) (※注2 1サイクルに要する期間は、およそ数十年の小さなものから1ミレニアム(1,000年)にも及ぶほどの大きなものまでが在り、様々なスパンの循環運動(※注3)が同時輻輳(入れ子構造)的に顕現する。 また当チャプターが提示しているものはあくまでもモデルだから、現実の歴史においては何時でも何処でもモデルの順序通りに綺麗に顕現するのでなく、 場合によっては部分的に逆行したり、異なる段階が輻輳したり、或る段階が省略されたように見えることなども生起しうる。) (※注3 例えば近世日本社会には約半世紀周期という比較的短期間のサイクルが存在し、これはゆらぎのカオス状態に成る度に必ず、 「集団としての乱痴気めいた示威性として予定調和的に顕現した」(第十七回 29 of 43)ものとしての「超集団的お伊勢(お陰)参り」(※注4)の発現が伴った。) (※注4 「お陰でさ、するりとな、ぬけたとさ」と唱えながら本邦全人口の1/6(300-400万人)もの人々が突如、全てを放り投げて奉公先・家庭等から抜け出して、 3-5ヶ月近くもの間、熱に浮かされたトランス状態のような意識をも伴って踊り狂いながら街道に殺到してお伊勢参りに向かうという現象。 とどのつまりこれは、失政/天災/政情不安等に際して庶民に“ガス抜き”をさせ、もってジャパニーズ・ファッショ・エートス(第十七回 参照)に係る力動の下からの激烈な突き上げによる倒幕/クーデター等を未然に防ぐための言わば “江戸幕府公認の超弩級ゼネスト”のようなものであり、人々に語り継がれ、もって完全に儀式・定型・予定調和化した、 (つづく)
318市井の居士◆dgvbGqecqY:19/07/03(水)15:36:01 ID:???
43 of 44 (つづき) 各個人にとっては一生に一度だけ経験できるかも知れないところの、半世紀強に一度の国民祭典的日常逸脱現象。 ちなみに江戸期においては、このような巨大スケールの神・寺社詣の他にも例えば出羽三山/富士山/木曽御嶽山等の「山岳登拝講」類が無数に繁盛してもおり、庶民たちはこのような集団行動に託(かこつ)けては、憤懣/ストレスに係る“ガス抜き”を為していた。 そして現代日本においては約10年周期の循環運動に伴うガス抜き現象として終戦直後ストライキ群、二度の安保闘争が生起したが、この後は暇つぶし文明期(第七回 参照)に入り大幅な生活水準/娯楽供給力の向上が実現したために、 当該循環運動自体が消滅し、現在では庶民生活に係る憤懣等の捌け口は、例えば「創価学会(我が国の総世帯の約1/6が加入している。 かつては旺盛な折伏・選挙活動がつとに有名であった。)/幸福の科学」等の組織内活動のようなものに変転し、不可視化したと考えられる。) だから擬似ハルマゲドンの戦いによって凡庸者が優秀者を駆逐しやすい傾向が打破されるも、再び活力を回復した階層社会ではやがて、命懸けの闘争の末に獲得したばかりの当該状況を、あたかも水/空気の如くに在って当たり前と思い込むところの C型人間の群れが必然的に発するゆらぎにより、人々の人格能から再び、善性が失われ悪性がはびこり始める・・ すなわち威厳の力動は消え行き、またしても凡庸者が優秀者を駆逐しやすい傾向が再顕現してくる・・これが慣いとなる。 このように階層社会の命令/服従の連鎖構造の運動においてはA・C型人間同士は、凡庸者が優秀者を駆逐しやすい傾向(虚構性の増大傾向) と社会集団的生産能の必要性の強度(実体性の必要性強度)が輻輳することで、その相互依存の度合いを常に変動させている。 もって例えば虚構性/実体性系観念運動は、実体性の度合いを増す段階に入ったとしてもその閾値を持ち、これを超えてくるならば再び虚構性が増していく。すなわち循環(サイクル)性を持つのである。 (つづく)
319市井の居士◆dgvbGqecqY:19/07/03(水)15:36:35 ID:???
44 of 44 (つづき) ちなみに人類の観念運動の一形態としての虚構性/実体性系観念運動の認知に際して、これが時系列的パターンや循環性を持つこと自体は、実は太古の昔から多くの者に知られてきたことであり、 数多の円環・循環論者、あるいは宗教者等によって、当論がここで提示したものと類似したモデルが幾つも提示されてきた。 例えば我々にとって馴染みが深い仏教では(循環論ではなく時系列論として)、「教(教え)/行(修行)/証(悟り)」の全てが修得できるのは、釈迦の存命期とその後の千年である「正法の世」、 そして次の千年である「像法の世」では教/行だけが修得可能とされ、「末法の世」の一万年間では教のみ、その後の無限の「滅法の世」などと認識したようである。 (「命令/服従の連鎖構造② 虚構性/実体性系観念運動」 おわり) (第十八回 おわり)
320市井の居士◆dgvbGqecqY:19/07/03(水)22:30:04 ID:???
>>306 「全くもって何の反抗力動の発動の・・」の箇所の「反抗力動」とは基本三力動の一つの「反抗の力動」の事でない。 単に反対的な力動という意味合いで、こういう風に書いただけである。書き方が紛らわしかったので、ここにお詫びする。
321相良宗介:19/09/01(日)19:51:52 ID:???
一、天才というのは生まれつき能力の高い人。 二、努力家というのは生まれつき能力は低いが自己修正能力の高い人。 三、無能というのは生まれつき能力が低く自己修正能力も殆ど無い人。 人間にはこの三種類が居るが三の存在を認めると一、二の負担が増大するので努力神話が消える事は無い。 乱世とかに本当に努力で這い上がる三が稀に居るが生来の低スペック故に能力に極端なムラがあり一般的に不遇な生涯を送る。 将来的には三がこの世に産まれて来ない様に胎児のゲノム編集はある程度は認めるべきだと思う。 そう言うと差別だの新たな格差が生まれるだの言う人が出て来るが猿人みたいな体毛毛むくじゃらの人間なんて居ないだろ? 淘汰されたからだ。三を皆が無視するのも淘汰したがってるからだ。 絆とかいう新興宗教でどうにかなる次元では無いので三はそろそろ淘汰すべき。 植松や青葉みたいなキチガイはもう沢山だよ。
名前: mail:
【2:7】金正勲 ( ジョン・キム John Kim ) 慶應大学 - メディア
1----:12/11/29(木)10:42:29 ID:24+Q6qJ+v
Kim Seminar | 慶應義塾大学 金正勲研究会 - メディア・コミュニケーション ... mwr.mediacom.keio.ac.jp/kim 当ウェブサイトは、慶應義塾大学 メディア・コミュニケーション研究所 金正勲研究会 (金ゼミ)の紹介及び、研究発表を主たる目的とするものです。 金正勲研究会では、「メディア融合時代のクリエイティブ産業」のテーマの元、“Creative Industry”つまり最近日本で ... sfcclip.net/news2012072001 2012年7月20日 ... 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科の金正勲氏の経歴問題について、金正勲氏に文書による厳重注意を行った。



2----:12/11/29(木)10:45:58 ID:24+Q6qJ+v
(法学者) なの?   今アメリカに居るの? ジョン・キム先生(金正勲)が派手に経歴詐称をやらかした件で: やまもと ... kirik.tea-nifty.com/diary/2012/05/post-eddb.html 2012年5月 金正勲 (法学者) - Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/金正勲_(法学者) 金 正勲(キム・ジョンフン)は、慶應義塾大学慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任准教授。1973年韓国生まれ。日本に国費留学。 米インディアナ大学博士課程単位取得退学。中央大学博士号取得(総合政策博士)。2004年より、慶應義塾大学 ... > 米インディアナ大学博士課程単位取得退学。< ABDと言いたい? ならダウト!
3----:13/02/15(金)08:16:03 ID:jfNsJeTuk
川崎和男 【五輪】テコンドー金メダリストでIOC委員の文大成(ムン・デソン)氏の深刻な論文盗作疑惑、ロゲ会長が注目 論文盗作疑惑は12年の統一選挙で、文氏が与党セヌリ党から立候補した際に浮上した。 文氏は国民大学で博士学位を取得しているが、大学側が博士論文について予備調査を 実施したところ深刻な盗作が確認された。盗作判定を受けて、文氏は当選していた セヌリ党から離党し、東亜大学のスポーツ学部教授を辞職。 現在は、国民大学の調査委員会が 論文盗作に対する最終的な審査を進めている。 文氏は04年アテネ五輪にテコンドー韓国代表として出場し金メダルを獲得。08年北京五輪では アジア人初のIOC選手委員に選出された。任期は16年まで。
名前: mail:
【3:7】マル激トーク・オン・ディマンド
※ID非表示スレ
1名無しさん@おーぷん:17/10/13(金)06:23:23 ID:???
国際派ビデオジャーナリスト神保哲生と、気鋭の社会学者宮台真司が、 ゲストとともに毎週の主要なニュースを独自の論理で、徹底的に掘り下げていきます。 「丸激を見ずして、インターネット放送を語ることなかれ。」 ビデオニュース・ドットコムが自信を持ってお送りするニュース番組の決定版です。 (ホームページより引用) ビデオニュース・ドットコム http://www.videonews.com/



2名無しさん@おーぷん:17/10/13(金)06:28:56 ID:???
BLOGOS http://blogos.com/blogger/videonews/article/ ビデオニュース・チャンネル http://www.youtube.com/user/videonewscom Ustream支局 http://www.ustream.tv/channel/videonews-com-live ビデオジャーナリスト 神保哲生 オフィシャルブログ http://www.jimbo.tv/ 社会学者 宮台真司 オフィシャルブログ http://www.miyadai.com/ 非公式ウィキ http://www21.atwiki.jp/vinews/
3名無しさん@おーぷん:17/10/13(金)06:34:12 ID:???
[マル激] 843 安倍政権の「働き方改革」が危険な理由 (竹信三恵子) https://yahoo.jp/box/pWfGnM https://yahoo.jp/box/9rtHwY [マル激] 844 民営化では水道事業は守れない (橋本淳司) https://yahoo.jp/box/GL8U_1 https://yahoo.jp/box/lb_ocG [マル激] 845 何をやっても安倍政権の支持率が下がらない理由 (西田亮介) https://yahoo.jp/box/nAX-Wr https://yahoo.jp/box/bryseP [マル激] 846 内閣官房長官の権力 (枝野幸男) https://yahoo.jp/box/qobcd0 https://yahoo.jp/box/fXU4Ac [マル激] 848 地位協定で主権を制限された日本に独自の憲法は書けない (伊勢崎賢治) https://yahoo.jp/box/8Qeo3L https://yahoo.jp/box/DV-mc4 [マル激・プラス] 3 お産の事故はなぜ繰り返されるのか (勝村久司) https://yahoo.jp/box/cmsKyr [マル激] 849 『森友、加計問題』の本質は情報公開と公文書管理にアリ (三木由希子) https://yahoo.jp/box/GG20Ed https://yahoo.jp/box/5jVenX
4名無しさん@おーぷん:17/10/15(日)12:08:26 ID:???
[マル激] 850 石破政権を展望する (石破茂) https://yahoo.jp/box/EsBZbx https://yahoo.jp/box/tYc38R [マル激] 851 国際政治学者だから気づいた間違いだらけの憲法解釈 (篠田英朗) https://yahoo.jp/box/E-EkcA https://yahoo.jp/box/2flzWh [マル激] 852 北朝鮮問題に落としどころはあるのか (武貞秀士) https://yahoo.jp/box/FRPHym https://yahoo.jp/box/jddnsQ [マル激] 853 「日本人は格差を望んでいる」は本当か (橘木俊詔) https://yahoo.jp/box/CFxhYx https://yahoo.jp/box/7KspG5 [マル激] 854 これでいいのか日本の大学 (吉見俊哉) https://yahoo.jp/box/2MMkYF https://yahoo.jp/box/AnSXTe [マル激] 855 異常気象を日常としないために (三上岳彦) https://yahoo.jp/box/qLCTXw https://yahoo.jp/box/OguyDs
5名無しさん@おーぷん:17/10/17(火)02:01:57 ID:???
例えば自分の住んでる田舎だと、田舎と言っても地方都市くらいなんだけど 市が管理している公園や交通機関はつまんなくて退屈なんだよ。 少し離れたところには国土交通省が管理している川があって そっちの方が雰囲気いいのな、公園の小動物の管理も環境省がやってる だから地方分権は自分の地域に限っては魅力的に見えなくて 中央がなにしてくれるのか期待してしまう
6名無しさん@おーぷん:18/02/14(水)21:08:02 ID:???
[マル激] 814 トランプ政権への期待とリスク (西山隆行) https://yahoo.jp/box/N3kyC3 https://yahoo.jp/box/HlI00K [マル激] 867 トランプのアジア歴訪に見るパクス・アメリカーナの終焉 (渡辺靖) https://yahoo.jp/box/pfpc84 https://yahoo.jp/box/a4SY6g [マル激] 868 独立を強行したカタルーニャは何を求めているのか (田澤耕) https://yahoo.jp/box/601cJv https://yahoo.jp/box/_X3jUA [マル激] 869 過剰コンプライアンスが生む日本企業の不正ドミノ (郷原信郎) https://yahoo.jp/box/EGGhdD https://yahoo.jp/box/IeIeQR [マル激] 870 ポスト・トゥルース時代の保守とリベラルの役割 (中島岳志) https://yahoo.jp/box/zkAk1N https://yahoo.jp/box/q3F2-M [マル激] 871 東京五輪を持続可能な大会にするために (花岡和佳男) https://yahoo.jp/box/kkDqD1 https://yahoo.jp/box/NYTrB6 [マル激] 872 教育無償化のあるべき姿を考える (神野直彦) https://yahoo.jp/box/0YCSdl https://yahoo.jp/box/Py3IO5 [マル激] 874 2018年のテーマは「関係性の豊かさ」 (中野佳裕) https://yahoo.jp/box/Vws5-e https://yahoo.jp/box/ZNJauz [マル激] 875 ポスト・トゥルース時代のメディアに何ができるか (水島宏明) https://yahoo.jp/box/ACZpYs https://yahoo.jp/box/NHJjPN [マル激] 876 性暴力被害者に寄り添う社会を作るために (後藤弘子) https://yahoo.jp/box/szdEks https://yahoo.jp/box/3M1i-q [マル激] 877 史上最大の防衛費は日本の安全に役立っているのか (半田滋) https://yahoo.jp/box/__xKUV https://yahoo.jp/box/44uffL [マル激] 878 トランプ政権の1年はアメリカと世界をどう変えたのか (西山隆行) https://yahoo.jp/box/UpmnjW https://yahoo.jp/box/Nga5E4 [マル激] 879 民主国家はシャープパワーに太刀打ちできるのか (西田亮介) https://yahoo.jp/box/UdaMXk https://yahoo.jp/box/ymo-WN♦♥♦
名前: mail:
【4:10】竹中平蔵の出世作は盗作だった 【慶大教授】
1----:12/12/04(火)07:57:38 ID:FvcSCvgRu
慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所所長・大学院メディアデザイン研究科教授 竹中平蔵の出世作が盗作だった事、はじめて知った。 http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/29469447a0d19222c5dc03ae3d04da49 (2005)月刊『現代』の今月号(12月号)に、ジャーナリストの佐々木実氏が「竹中平蔵 仮面の野望(前編)」という渾身のルポルタージュを掲載しており、・・・ ・・・竹中平蔵氏による同僚の研究業績の盗用事件が詳しく紹介されております。興味のある方は是非『月刊現代』をご一読ください。竹中氏による盗用事件の概要は以下のとおりです。 竹中氏は日本開発銀行(現・政策投資銀行)の設備投資研究所に勤務していた当時、同僚の鈴木和志氏(現・明治大学教授)と共同研究をしておりました。ところが竹中氏は、共同研究者の鈴木氏には無断で、その研究内容を単名の著作の中で発表してしまったのです。 かくして、鈴木氏が行なった実証研究の成果は、パクられて竹中の業績になってしまったのでした。  問題の本というのは、竹中平蔵著『研究開発と設備投資の経済学』(東洋経済新報社、1984年)です。 ・・・ 『現代』のルポでは、竹中に自分の研究成果を盗用された事実を知った鈴木氏が、あまりの悔しさで、同僚たちの目の前で泣き崩れてしまった事実などが、生なましく描写されております。 鈴木氏が泣き崩れた現場にいて、鈴木氏を励ましたのが、設備投資研究所の研究顧問をしていた宇沢弘文氏(当時は東大経済学部教授)でした。  じつは私も宇沢先生から、直接に「竹中事件」のあらましについてお聞きしておりました。宇沢先生は、この事件について「汚い犯罪」と仰り、「あの時、竹中を処分していれば、こんなこと(今の絶望的政治状況)にはならなかったのかなあ」と語っておられました。 _________________ 宇沢弘文 のバカ息子は名大COE詐欺の人 >>> 宇沢(DQN論文3本で教授)が今回のCOEの名目上のリーダーなのは親父のご威光のため。 これ、定説。 『大学における縁故人事の社会的費用』について論じて欲しい。



2----:12/12/04(火)07:58:52 ID:FvcSCvgRu
>>> 竹中氏がやったことは、学問の世界ではもっとも恥ずべき犯罪行為です。 竹中氏は、日本をアメリカ型社会に改造したいようですが、もしアメリカだったら、こんな盗用事件が発覚した時点で学者生命は終わりですね。 決して大学教授なんか続けていられないでしょう。
3----:12/12/04(火)08:02:45 ID:FvcSCvgRu
日本がアメリカ化したら最も困るのは竹中平蔵? 竹中平蔵 「若者には貧しくなる自由がある。貧しさをエンジョイしたらいい」 私が、若い人に1つだけ言いたいのは、「みなさんには貧しくなる自由がある」ということだ。「何もしたくないなら、何もしなくて大いに結構。その代わりに貧しくなるので、貧しさをエンジョイしたらいい。ただ1つだけ、そのときに頑張って成功した人の足を引っ張るな」と。 以前、BS朝日のテレビ番組に出演して、堺屋太一さんや鳥越俊太郎さんと一緒に、「もっと若い人たちにリスクを取ってほしい」という話をしたら、若者から文句が出てきたので、そのときにも「君たちには貧しくなる自由がある」という話をした。
4----:13/02/15(金)11:08:52 ID:jfNsJeTuk
月刊「潮」2007年5月号 日本にいま必要なのは“エンカレッジ”の精神。(竹中平蔵VS南部靖之) http://www.usio.co.jp/public/img_magazines/u200705_2.jpg [画像をインライン表示] 「競争が進むとみんなが豊かになっていく」   (竹中平蔵  経済学者 元政治家 人材派遣会社パソナ特別顧問)
5----:13/02/21(木)08:11:08 ID:Jyw4iGBAT
4 :名無しさん@13周年:2013/02/21(木) 07:07:23.39 ID:+BbWGqxM0 ■アベノミクスが困る人ってのは・・・ ①ニート等、労働所得を得ていない者 、生活保護受給者 ②韓国経済界、或いは韓国経済界と強い結びつきを持っている者 ③中国経済界、或いは中国と強い結びつきを持っている者 ④景気が回復してしまうと之までの主張が嘘だったと攻められる立場の人たち ⑤在日韓国人 中国人など本国に送金を目的で日本に不法滞在している者 ⑥朝日・毎日・中日新聞・NHK・ゲンダイ・ポストセブンなどの反日マスコミ ⑦日本・日本人の国益に反する商売をしている このいずれかに該当します。 ■逆にアベノミクスで喜んでいる人 ①まともな日本企業 ②日本に対して投資している人達 ③ふつうの生活をしている日本人全般 (※帰化朝鮮・韓国人などを除く) ④日本の景気に連動しやすい主要先進国 このいずれかに該当します。 参考までに具体的なところで言うと ■アベノミクス支持派■ ・ウォール街 ・伊モンティ首相  ・ノーベル経済学賞受賞者・クルーグマン教授 ・ノーベル経済学賞受賞者・スティグリッツ教授  ・イギリスBBC ・ゴーンCEO ・エール大 浜田教授 (東京大学名誉教授;日銀白川総裁の恩師)  ・米財務相 ・IMF  ・OECD ・カナダ銀行 ・国内主要総研 ・独メルケル首相(転向中) ■アベノミクス失敗する派(又は失敗を願う派) ■ ・池田信夫 (上武大大学院教授、元NHK職員)  ・丹羽宇一郎元在中大使 ・小林よしのり  (漫画家)  ・大前研一 (コメンテーター) ・浜矩子( 同志社ビジネス研究科長・教授)  ・日銀白川総裁 ・民主党  ・共産党  ・社民党 ・韓国  ・中国  ・野田佳彦 ・福島瑞穂  ・辻本清美 ・ゲンダイ・朝日・毎日・中日新聞
6----:13/02/22(金)03:28:54 ID:U3imRT3r0
2013/02/22(金) 【画像15枚】NHKの円安批判がヤバイwww 韓国の声をお届けwwwwww http://www.hoshusokuhou.com/archives/23734566.html  NHKニュース9がひどい    http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/4/4/447cb5a0.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/6/6/66b40a80.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/d/b/db45b8c3.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/9/1/9154701e.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/e/9/e9ceaf9e.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/b/8/b8b25b76.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/7/a/7ac16057.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/7/4/747cc18e.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/c/b/cb9b6aed.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/a/e/ae84d232.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/9/4/945bc17c.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/a/6/a682c03e.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/b/e/be0439b4.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/9/b/9b556c1b.jpg  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/5/9/598d2f64.jpg 祖国が心配で心配でしょうがないNHKw
9名無しさん@おーぷん:14/08/30(土)14:00:46 ID:X0TeO3GLL
日本には、スパイ防止法が必要だ。
名前: mail:
【5:3】【PRC】 中国女性の自殺率、世界で唯一男性より高い
1----:13/02/05(火)07:34:58 ID:VHmUVi7bJ
【レコチャ】中国女性の自殺率、世界で唯一男性より高い [02/04] 2013年1月23日、網易によると、中国では女性の自殺者が人口10万人に対し14.8人で男性の同13人を超え、 世界で唯一女性の自殺率が男性より高いことが分かった。 しかし、このデータは1999年のものと古く、中国当局は現在自殺率を正式発表していない。中国では政府の 衛生部と疾病コントロール予防センターの2機関が国民の死亡記録を管轄しているが、自殺率については 人口の10分の1ほどの約1億人分について把握している程度とみられる。04年以降、政府が全国の重点 医療機関に対し、死亡病例記録の報告と管理徹底を要求。だが、報告漏れが全体の3割以上に達しているという。 一方、世界保健機関(WTO)がこのほど発表した11年の世界自殺率データによると、世界で最も自殺率が 高いのは韓国とリトアニアで、いずれも人口10万人当たり31.7人。中国疾病予防センターによると、中国は 同22.23人となっている。(翻訳・編集/AA)



2名無しさん@おーぷん:16/07/03(日)14:23:35 ID:2Sb
うげ
3名無しさん@おーぷん:16/11/03(木)09:44:47 ID:FO4

名前: mail:
【6:31】マルクス隔離所
1拓也:15/12/15(火)00:07:05 ID:VxP
さあ



21偽マルクス主義者◆ZbV3TMNKJw:15/12/15(火)00:16:58 ID:yqW
ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお拓也閣下ばんざあああああああい!
22偽マルクス主義者◆ZbV3TMNKJw:15/12/15(火)00:17:35 ID:yqW
307 :拓也■忍法帖【Lv=19,アルミラージ,leV】 :2015/12/15(火)00:16:27 ID:OrY(主) × よし、マルクスを完全に隔離できた これで拓也軍団は安泰ごん おいこれはどういうことだゴン
23偽マルクス主義者◆ZbV3TMNKJw:15/12/15(火)00:18:09 ID:yqW
アフリカアフリカ
24偽マルクス主義者◆ZbV3TMNKJw:15/12/15(火)00:18:29 ID:yqW
ゥレアリー戦争…ゴン!
25拓也■忍法帖【Lv=19,アルミラージ,leV】:15/12/15(火)00:19:58 ID:VxP
>>22 アンチンコの陰謀ごん!
26偽マルクス主義者◆ZbV3TMNKJw:15/12/15(火)00:23:03 ID:yqW
>>25 うおおおおおおおおおおお 論破!論破ごん!
27偽マルクス主義者◆ZbV3TMNKJw:15/12/15(火)00:27:49 ID:yqW
資本家(名無し)による搾取から脱却せねばならぬ 機械化に伴う分業化によって我々の賃金は低下の一途を辿っておる よって我々は武力を蜂起し、決起せねばならないのだ マルクスの望んだ民主制選挙などいらぬ あるのはゥレアリー戦争…ゴン!!!
29デラックスうんこ饅頭:15/12/15(火)09:41:52 ID:ow9
( ´ ▽ ` ) 記念パピコww
30名無しさん@おーぷん:16/11/03(木)09:44:33 ID:FO4

31名無しさん@おーぷん:17/09/25(月)01:23:24 ID:KGT
最近マルクスの名を出す人で思いつくのはジジェクくらいか。
名前: mail:
【7:5】◆この板の自治雑談質問相談投票スレ立て依頼総合★1
1名無しさん:14/04/06(日)20:16:26 ID:tqGwzmEGP
コテも名無しもいらっしゃい



2名無しさん@おーぷん:15/11/07(土)03:55:21 ID:keq
今の10倍くらい人がいると良いんだけどな
3名無しさん@おーぷん:15/11/07(土)03:56:30 ID:keq
てか専門板だと 今のおーぷんのある程度日が空くと ageでもsageになる機能って良くないな
4名無しさん@おーぷん:15/11/25(水)00:40:27 ID:fXo
あげ
5名無しさん@おーぷん:15/11/25(水)00:56:53 ID:W6L
もう一回
名前: mail:
【8:12】ハイコンテクストな文化とローコンテクストな文化
1名無しさん@おーぷん:15/11/06(金)19:57:29 ID:DeE
他者や異文化理解で重要になるこの概念について語るスレ



3名無しさん@おーぷん:15/11/06(金)20:03:02 ID:DeE
そして日本はハイコンテクストな文化が多いけど ここで問題があって 日本人でも人や地域により別のコンテクスト文化を持っている それを理解出来ず他者を理解出来ない人というのをしばしば見る 相手を理解しようとする人は違うんだけど ローコンテクストな文化より他者理解出来る人が少ない感じ それは別の見方をすれば集団主義文化優勢な国と個人主義優勢な文化の国とも言える
4名無しさん@おーぷん:15/11/06(金)20:07:13 ID:DeE
そしてローコンテクストな文化があるという事を理解出来ない人もいる ここでもその為に相手を理解出来ない人というのが日本ではやや多めになる また他者をや他者の気持を理解出来る日本人が 理解出来ない人よって空気読めない人等不当に否定されがち 空気というのもニュートラルな意味としてはお約束で 察する云々とは別の話 良くない事を肯定した空気読め文化も日本には多い 他者の気持が分かる人は空気を読む事も読まない事もある また感情や感覚を表に出す非抑圧文化な人が他者の気持を分かる人に多い
5名無しさん@おーぷん:15/11/06(金)20:09:52 ID:DeE
ただハイコンテクストな文化そのものが悪いという事はなく 人によってそれは良い文化にもなる 他者を理解する能力があり理解しようとする人が担い手の場合は
6名無しさん@おーぷん:15/11/06(金)20:10:56 ID:DeE
まあ他でも良くなる場合もあるだろうけど ただ日本はローコンテクスト文化がもっと発達した方が良いな
7名無しさん@おーぷん:15/11/11(水)11:01:56 ID:62b
個人主義ならハイコンテクストとローコンテクスト どっちでもあり得るけど 集団主義なら必ずハイコンテクストになると言えるかな ただどっちの人も多く主張しているような国だと 集団主義の人でも 個人主義の人や他のハイコンテクスト文化や ローコンテクストを理解する人がある程度いるだろうけど
8名無しさん@おーぷん:15/11/11(水)11:08:47 ID:62b
日本だと理解する集団主義の人もいるけど少ない 日本人でも個人主義者と集団主義者どっちもいるけど 東日本大震災以降日本は集団主義が優勢になった ちなみに高度経済成長期が終わってから00年代まで 個人主義優勢の時代だった
9名無しさん@おーぷん:15/11/12(木)12:14:30 ID:v2M
ある程度以上離れたタイプの異文化コミュニケーションは 基本ローコンテクスト 日本人同士でもそうだけど ローコンテクストなコミュニケーション方法を ある程度でも理解出来ないと 結構離れたタイプの人を理解するのは難しい
10名無しさん@おーぷん:15/11/12(木)12:15:09 ID:v2M
ローコンテクストなコミュニケーション方法を 積極的に否定する人も一部いるけど 他者理解が出来てない人がそういう人には結構多い
11名無しさん@おーぷん:15/11/12(木)12:18:14 ID:v2M
一応言っておくとさっき書いた積極的に否定って 積極的に否定する場合もあるってレベルじゃなく ローコンテクストなコミュニケーションそのものを 全否定か全否定気味に否定する事
12名無しさん@おーぷん:15/11/12(木)12:23:31 ID:v2M
ハイコンテクストなコミュニケーションそのものの全否定も違うが てかハイコンテクストと言っても 日本だけで言っても様々なタイプのコンテクストがあるというのも重要
名前: mail:
【9:4】日本で少なくない個人主義に対する誤解
1名無しさん@おーぷん:15/08/24(月)23:39:32 ID:sDB
個人主義とはいわゆる『砂粒の個人』思想ではなく 他者に対する無関心主義でもなく 個々人が互いに尊重する事を基本としたり 他者を理解する事を是とするという社会的な思想(何でもアリでは勿論ないが) 制度としては公序良俗に反しない限り選択の自由を積極的に認めたり 人道的である事を是とするのが個人主義になるけど 例えば教育制度で言えばホームスクールを義務教育と同等に認めたり 義務教育でも多種多様な道を積極的に認めるというのが個人主義になる どこの国の人でも個人主義的な人も集団主義的な人もいるけど 制度としては日本は集団主義的な傾向があるし それを積極的に支持する集団主義的な人もまた多いというのも事実



2名無しさん@おーぷん:15/08/24(月)23:41:45 ID:sDB
あとは蛸壺的なのは集団主義なんだけど これを個人主義と誤解して日本は個人主義的傾向だと言う人もいるがそれは違う 『砂粒の個人』思想は国家レベルでの全体主義と言えるけど 蛸壺的なのは小規模な集団主義的集団という事
3名無しさん@おーぷん:15/08/26(水)17:04:20 ID:zE4
多様性主義と画一性主義と言ったほうがいいんじゃないかな?
4名無しさん@おーぷん:15/10/09(金)09:52:47 ID:yYm
物質文明の歴史 https://youtu.be/XpTT20ly9hA
名前: mail:
【10:5】お勧めの社会学の本をかいていくスレ
1名無しさん@おーぷん:15/07/28(火)22:52:00 ID:Cde
12歳からの現代思想



2名無しさん@おーぷん:15/07/28(火)22:54:43 ID:Uxk
社会病理学概論
3名無しさん@おーぷん:15/10/17(土)19:16:33 ID:4ZS
今なら社会学を学びたい人は まず社会生物学(行動生態学)を学んだ方が良いだろうな
4名無しさん@おーぷん:15/12/05(土)00:36:08 ID:nLl
ギデンズの『社会学』 分厚いけど文章はやさしいのですぐ読める。 社会学のテーマと論点が概観できておすすめ。
5山内 武史:18/12/30(日)17:52:31 ID:hWq
       てんかんで運転、女性二人死亡、名戸ヶ谷病院職員逮捕(千葉県柏市)  交差点に乗用車が突入し、横断中の歩行者などをはね死亡させたとして、千葉県柏署は8月16日午前9時ごろ、印西市木下東、名戸ヶ谷病院システムエンジニア 山内 武史 容疑者(45)を自動車運転過失致死傷の疑いで逮捕した。  柏署によると、山内容疑者は病院でてんかんと診断されており、事故当時も病院に通院途中だった。4月26日に免許を更新の際もてんかんの申告はしていなかったという。  病院は診断時期や診断名は個人情報を理由に伏せたものの、「適切な治療を行っており、自動車の運転は本人と家族に対し、再三禁止を申し入れてきた。大変遺憾だ。」とコメント。  柏署によると乗用車は千葉県柏市の交差点に赤信号を無視して突入。女性二人をはね、100メートル先の電柱にぶつかったとのこと。女性二人は病院に搬送されるも間もなく死亡した。     (2018年8月16日毎日新聞)
名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2019 satoru.net