携帯で見る

(´∀`)まだまだバナー募集中
 バナー一覧

民俗学・神話学@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴
2017/4/23 ますとどん実験中。。@open2.ch

設定
レス順 | 作成順   
1: ギリシア神話とローマ神話、どちらが上なのか (2) 2: 一番えらい神様って誰だ? (3) 3: インド神話 (5) 4: 5回見たら死ぬ呪われた絵 (1) 5: グレートスピリットに栄光あれヽ(゚∀゚)ノ (1) 6: 大和とは日本で言うなれば何処の名前なのですか、。 (2) 7: ◎●◎●日本神話●◎●◎ (21) 8: イキスギィイクイク (8) 9: この世の神は野獣先輩という事実 (1) 10:民俗学で研究しそうな出来事に触れた経験を語るスレ (7) 11:◆この板の自治雑談質問相談投票スレ立て依頼総合★1 (3) 12:【忠告】おんJ民へ (3) 13:【ダメ】通過儀礼スレ【絶望】 (2) 14:比較神話学スレ (68) 15:【国内】祭りの起源【国外】 (2) 16:しゃちほこスレ (1) 17:【アルカリ】陰陽スレ【酸】 (2) 18:巨人軍の坂本勇人選手 (7) 19:今日からここはおんjの植民地や (9) 20:ギリシャ神話 (16) 21:冥府の神がため息をついた (2) 22:十七世神について詳しく知っている人いませんか? (3) 23:創世神スレ (2) 24:【サブカル】ドラゴンスレ【本家伝承】 (30) 25:日ユ同祖論に詳しい人いるー? (8) 26:【悪夢】ドリームキャッチャースレ【お守り】 (2) 27:【神獣】家畜の歴史スレ【眷属】 (3) 28:【原始】山岳信仰スレ【権力】 (3) 29:【インテリア】風水スレ【家具】 (8) 30:神隠し経験者っています? (12) 31:スサノオからオオクニヌシまでの神について (9) 32:民俗学を学びたいんだが (14) 33:ゴットイーターの新アラガミ考案スレ (5) 34:バナー募集スレin民俗学•神話学 (8) 35:【みんぱく】国立民族学博物館について語ろう【大阪】 (2)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:2】ギリシア神話とローマ神話、どちらが上なのか
※ID非表示スレ
1名無しさん@おーぷん:2017/04/01(土)10:24:14 ID:???
この二つの神話の神々はよく同一視されるが、一体どちらが神話として上なのか



2名無しさん@おーぷん:2017/04/01(土)10:30:13 ID:???
上下なんてなか

名前: mail:

【2:3】一番えらい神様って誰だ?
1名無しさん@おーぷん:2015/07/23(木)20:48:36 ID:ahP
それはGOです



GO IS GOD



2名無しさん@おーぷん:2016/01/26(火)01:32:04 ID:XN7
俺だよ〇沢貴〇だよ

3名無し:2017/03/29(水)05:07:50 ID:ghp
旧約聖書は、おそらく世界で最も古い聖書だが、現在のユダヤ教徒は、トーラー(旧約聖書)よりタルムードを学ぶ

名前: mail:

【3:5】インド神話
1名無しさん@おーぷん:2017/01/15(日)04:55:41 ID:kzE
ここの板が盛り上がるように頑張るで〜



2名無しさん@おーぷん:2017/01/15(日)04:58:54 ID:kzE
とりあえず
「インド神話 マハーバーラタの神々」を読み進めるで
今の所読んだのは
・リグ・ヴェーダが一番古い
・インドラはヴリトラに勝つ者という意味
・そして何度も滅ぼしている
っていうとこらへんまでやな

3名無しさん@おーぷん:2017/01/15(日)04:59:27 ID:kzE
読んどるはたくさんあるんやけど出てこないから読み込むで

4名無しさん@おーぷん:2017/01/30(月)23:34:29 ID:Y8b
(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!

5名無しさん@おーぷん:2017/02/26(日)18:09:50 ID:wUD
リグヴェ-ダはおもしろい
それ読んだらアヴェスタ読むべき
インドとイラン元は同じだし

名前: mail:

【4:1】5回見たら死ぬ呪われた絵
1名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)23:59:04 ID:HHg






名前: mail:

【5:1】グレートスピリットに栄光あれヽ(゚∀゚)ノ
1名無しさん@おーぷん:2016/11/08(火)07:12:59 ID:XIj
グレートスピリットは偉大なりヽ(゚∀゚)ノ



名前: mail:

【6:2】大和とは日本で言うなれば何処の名前なのですか、。
1卍ャイ:2016/10/19(水)23:04:23 ID:25m
教えて下さい、。



2名無しさん@おーぷん:2017/02/26(日)18:11:44 ID:wUD
日本国のことですよ
まあね、今の奈良県のこと(旧・大和国)のことだと
一般的にはいわれてますけどね

名前: mail:

【7:21】◎●◎●日本神話●◎●◎
1名無しさん:2014/03/31(月)16:54:05 ID:HCqmiDuCG
日本の神話に関するスレッドです



12名無しさん@おーぷん:2014/10/02(木)20:36:19 ID:RHXt0lO5t
>>6
【人種学】日本人と朝鮮人は別人種⑤・日本人の遺伝子は特殊タイプ・日本人(沖縄人、アイヌ人、縄文人を含む)は
世界でも稀な古代血統とされるY遺伝子D系統を多く持つ人種・韓国人は赤の他人と結論
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26584569.html

ハプログループD2はアイヌ人・本土日本人・沖縄人の3集団に多く見られるタイプであり、
朝鮮半島や中国人(漢民族)にはわずかしか見られない↓。
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20121101/1351744208

13名無しさん@おーぷん:2015/10/06(火)23:27:30 ID:DGX
天照の話は持統天皇の創作みたい
豪族を従わせるために

14名無しさん@おーぷん:2016/02/09(火)03:46:59 ID:Gaf
そんなわけあるかよw
こないだまで無かった話きかされて「そうですか」って従う豪族はいねぇw

15名無しさん@おーぷん:2016/02/19(金)02:41:31 ID:IlI
アマテラス大御神はもともといた神でしょう
大国主とはまつってた氏族が違うだろうけど

16名無しさん@おーぷん:2016/07/21(木)11:59:29 ID:pxc
 紀元前の日本には、イスラエルから古代アメリカに移住しマヤ文明などを築いていた民がアメリカから渡来して移住しました。
   
 その後、紀元前に秦からユダヤ教徒の徐福たちが集団で西日本に渡来してました。
 邪馬台国の文字は、当時の中国人が付けた文字で発音でいえば「ヤマト国」です。
 「ヤ」はヘブル語の「ヤハウェ(エホバ)」の短縮形で「ゥマット」は人民の意味があります。
 したがって「ヤマト」とは「ヤハウェの民」です。
 
 その後、紀元後の3世紀末、朝鮮半島を経由して、原始キリスト教徒集団が渡来しました。
 初代天皇陛下は、原始キリスト教徒集団の長です。

 日本には、契約の箱、十戒石板、マナの壺、アロンの杖、聖十字架、罪状板、荊の冠などの物証も持ち込まれ、ある目的のために極秘裏に保管されています。
  
 イエス・キリストは、仏教の観音菩薩、地蔵菩薩、弥勒菩薩であり、神道の高御産巣日神、豊受大神、天照大神です。
  
 漢字は、中国から日本に渡来した徐福たちユダヤ教徒が作った文字で、後に日本に渡来したユダヤ教からキリスト教に移行したイスラエル10部族と、エルサレムから10部族に伝道するために東に移動した原始キリスト教徒たちが作りました。
 だからこそ、漢字に聖書の故事が含まれています。
  
 あなたの知らない驚きの極秘情報があります。
  
 日本人のルーツと神道、仏教の真実
 http://blog.livedoor.jp/hideki4612/archives/1025769358.html
    
 天照大神の正体
 http://blog.livedoor.jp/hideki4612/archives/1058533143.html

17名無しさん@おーぷん:2016/08/28(日)01:03:26 ID:Pa3
天の岩戸のお話って、どう考えても北極圏の極夜を表したお話だよね。
つまり日本人の祖先は、北極圏にいた時期があるんだろう。
ヤクーツクあたりモンゴロイドは、日本人に似ているんじゃないか?
一度見てみたい。

18名無しさん@おーぷん:2016/08/28(日)03:23:21 ID:Wrb
火山灰

19名無しさん@おーぷん:2016/08/28(日)10:10:30 ID:Pa3
なるほど、その方が可能性高そうね

20名無しさん@おーぷん:2016/10/21(金)19:10:46 ID:SOU
>>16みたいな日猶同祖説の信者のいうカミサマの話は
「日猶習合神道」っていってお笑いのネタにされてたんもんだが
「ムー」を真に受ける連中が増えてからきちがいが増えた印象

21名無しさん@おーぷん:2017/03/15(水)11:10:45 ID:IMg
>>16
ユダヤとはDNAが違う
それに移住するなら遠方でなく同一人種の居る近所に移住するでしょ

名前: mail:

【8:8】イキスギィ イクイク
1名無しさん@おーぷん:2015/07/23(木)19:55:52 ID:lZV
ンアッー!



2名無しさん@おーぷん:2015/10/20(火)12:22:10 ID:r9S
イキスギィ!

3名無しさん@おーぷん:2015/10/29(木)23:30:20 ID:Xxd
イキマスヨーイクイク

4名無しさん@おーぷん:2015/12/03(木)01:24:37 ID:rxR
ンアッー!

5名無しさん@おーぷん:2016/04/21(木)20:38:40 ID:is5
ハァハァ

6名無しさん@おーぷん:2016/04/21(木)20:47:48 ID:8Lj
(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!

7名無しさん@おーぷん:2016/06/28(火)00:25:20 ID:wcu
114514

8名無しさん@おーぷん:2017/01/30(月)23:33:40 ID:Y8b
(ブリブリ(ブリブ(ブリブリブリブリュリュリュリュリュ

リュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッ
ッ!!!!!!!リブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチ
チブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!ブリブリ(ブリブリ
ブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイ
リブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!ュリュリュリュリュリュ!!!!
!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!

名前: mail:

【9:1】この世の神は野獣先輩という事実
1名無しさん@おーぷん:2016/04/21(木)20:42:47 ID:TTy
真夏の夜の淫夢という神話もあるで



名前: mail:

【10:7】民俗学で研究しそうな出来事に触れた経験を語るスレ
1名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)17:55:06 ID:1tC
タイトル通りの内容、というか書き出したい事を扱うスレッドが無かったので新規で作ってみます。

自分や身近な人が関わったこと中心で何らかの形で残すべきだなってものをレスしていくようお願いします。

関連が薄そうな内容はなるべくしない方向で。



2名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)18:39:26 ID:1tC
ともすればオカルトや嘘乙な内容と言われても仕方のないモノもあると思います。
なので基本真偽は各自で判断するようにしてください。

では自分が知った話を。


テラフォ―マーズでジョセフが「優秀な遺伝子を取り込んできた一族」云々という設定で登場しますが

うちの家系がまさにそのまま「優秀な人間が生まれやすいように血統交換を繰り返してきた」一族の一つでした。


うちは農業が盛んな地域の地主をやっていた家系ですが周辺の農家と比較しても結構体格が大柄な人間が生まれやすいんです。

特に直近数代で見ても
・成長期が20代前半まで続く
・骨格が太く大柄(食料環境が悪かった戦後世代でも悪影響受けず)
・足が大きくならない代わりに土手が高い(1サイズ大きいものにしないと窮屈になる)
・上記の特徴は男限定
・親戚筋ではこの特徴が1世代程度で薄れる
という特徴が際立っています。

継承されているy染色体的な特徴かと思えば親戚筋に移ると簡単にこの特徴が消えてしまう。

これはx染色体にも条件が必要な特徴でないと生まれないということ

つまり主家系で「大柄な人間」が生まれやすい「交配」を「頻繁」かつ「意図的」に繰り返してきた一族だったということになります。



親や親類と話をしているとどうやら4つの血族から大体1~2世代おきにそれぞれ嫁を娶りあうという「血統保持交配」をしていた痕跡が如実に出てきました。

3名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)18:40:12 ID:1tC

以下わかりやすくした例え話を挙げてみます。

A、B、Cは地主の家系で育ちも良かったのかがっしりとした体格をしています。
しかし親や親類は必ずしもよい体格ではない。
そこで彼らはある結論に達します。
『俺らの娘らを他家の息子に嫁がせればよい体格の子を産んでくれるのではないか?』
実際闘牛や闘犬ではよい雄とよい雌で交配させ続ければ比較的長い世代でよい子孫が生まれ続ける
彼等は地主同士というこれまでの繋がりを足場に家族ぐるみでの交流を始めました。
――子供たち同士を幼いうちからそれぞれの家で遊ばせ合い、泊まらせあい、仲良くなるよう仕向ける為に

そして数年後、子供たちの内仲が良いまま大人になり、結婚してもいいという者達同士を結婚させることに成功します。
彼等の産んだ子供もまた体格に恵まれた者が多く生まれた事によりA、B、Cはこの流れを続けていくことを決めます。

しかし彼等の子孫たちには必ずしも年齢が合う世代が揃うとは限りません。
年を経る内に疎遠になる子供たちも居ます。
また、近縁交配を続ければ奇形が生まれやすくなることも知っていました。
そこでA、B、C達は縁が結べなかった者達に他の家の者達と結婚することを認めました。
しかしそこは考え物、結婚を認めるのは体格がいい子や賢い子が生まれやすい家系になるよう仕向けていたのです。
また、親類のうち、一族の血が強く出なかった者達を血族交配から排するようにしました

これによってA、B、Cの家系は緩やかながらも血族交配と優秀な血の獲得に励みつつ地主として更に強固な地盤を築き挙げていくのでした。

4名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)18:48:37 ID:1tC
遡れる家系図を見てみると私の家系はこの150年程の間で親戚筋合わせて28世代中15世代で3つの家系と相互に嫁を出し合っていたようです。

ですがこの血族交配にも終わりが訪れました。

戦後GHQが出した農地解放令です。

これにより力を持っていた地主は小作人達に土地を供出することとなり
優秀な体格の子を地主として君臨させつづける意味が無くなりました
このことや高度経済成長の到来により繋がりは徐々に廃れていくことになりました。

5名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)18:58:43 ID:1tC
上記に含んでおりませんが結婚による交配のやりとりの他に「養子を出す」というやりとりもあります。
こちらは流石に親戚筋と本家とのやりとりもあるので計上はあきらめました。

ちなみに私の家系には優秀な遺伝だけが残り続けた訳ではないです。
直近の当主には酒に弱い体質の遺伝が非常に多かったそうです。
私も親父も酒に弱いですし、酒に強い祖父はその上の世代から驚かれたそうです

これが私が知った民俗学的な話です。――信じる信じないは読んだ方それぞれに委ねます。

6名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:08:01 ID:cIm
いまでも、高貴な位の家系や派閥は国内外問わずそういう事してると思いますよ。

しかし必要がなくなったとしても、なんだかその流れを途切れさせることはちょっと残念ですね。

7名無しさん@おーぷん:2015/11/26(木)20:56:10 ID:ihw
思いますよじゃなくて事実やってる
一番有名なのは天皇家だろうけど
他にも例えば海部さんとか家系図が国宝になってるほどだ

言っちゃあ何だが普通の話だよ

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2017 satoru.net