携帯で見る

English@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴

設定
レス順 | 作成順   
1: 英字新聞/ニュースを読むスレ&各新聞の難易度を考えるスレ (112) 2: 単語スレ (134) 3: 短い英文の節/パッセージを適当に貼っていったり訳したりするスレ (14) 4: ThebestchoiceforforeignerswhoarethinkingoftravelingtoJapan. (1) 5: 英語学習マラソン1 (4) 6: オンライン英会話やってる人いる? (27) 7: エロゲで英語学習「むりやりスタディ」 (7) 8: 人いないし英語日記でも書くか (30) 9: 英語の発音総合スレ@おーぷん (38) 10:英語の教え方 (176) 11:ボランティアの翻訳者を募集しています (2) 12:AnonymousofBangkokisacunt (3) 13:同じレベルの人と協力して勉強するんだけど (2) 14:[多読勉強法]どうせニートだし英語のweb小説読んで英語勉強しようぜ (3) 15:[多読勉強法]どうせニートだし英語のweb小説読んで英語勉強しようぜ[建て直し] (12) 16:最強の英単語集 1冊目 (45) 17:オラをお前らの英語力で助けてくれ! (12) 18:BranchofUnitedTakuya (22) 19:ThereasonIcamehereisthat… (6) 20:おっさんのやり直し英語を生暖かく見守るスレ3 (327) 21:平成27年度通訳案内士(英語)受験者が集まるスレ (7) 22:英語が分からない俺にEnglishを教えてくれ (28) 23:疑問詞ゲーム (12) 24:allineedがオナニーにしか聞こえない人 (10) 25:お前らって多分スピーキング苦手なんだろ? (5) 26:好きな英語のフレーズを書き込むスレ (28) 27:test (12) 28:英語すらできないカス人間にはなりたくない (1) 29:Nicetomeet.Ivisitinopen2ch. (6) 30:スレッド立てるまでもない質問スレッド (15) 31:ThoughIthinkthatitisresultofGHQnowthataJapanesestudiesthewronghistoryinJapan,amIwrong? (24) 32:俺の単語帳 (49) 33:(  ^^)<Pleasesupportopen2chinthefuture(^^). (10) 34:この英文訳してくれ (3) 35:落ちこぼれが英語脳を手にする方法www (5) 36:HappyNewYear!! (1) 37:【英語学習RPG】世界樹の新大陸 パワーフードクエスト (8) 38:バイリンガルニュース (6) 39:可視化する英文法 β版 (85) 40:【日本】MONDOJAPAN【問答】 (40) 41:英語で連歌 第2文型編 (1) 42:whydoesn't4chanhavesamefaggingprotectionlikethisdoes? (20) 43:【idiom】覚えとくと便利【慣用句】 (16) 44:Letmetalkaboutpoliticsandnews (2) 45:第二言語習得理論 (41) 46:(英語、翻訳の)難問に答えます (12) 47:斎藤英治の英語を速読で覚える本タイトル教えろ下さい (4) 48:英語学習したら上げるスレ (2) 49:時制の擬人化 (2) 50:究極の英語学習方法 (7) 51:英訳スレ (4) 52:自動化すれば英語は話せる (17) 53:Yes (67) 54:英検1級1 (3) 55:和訳スレ (1) 56:◆この板の自治雑談質問相談投票スレ立て依頼総合★1 (2) 57:ゲームで憶える英語 (5) 58:英語でしりとりPart1 (37) 59:【初心者歓迎】TOEIC総合【上級者歓迎】 (10) 60:諸悪の根源 スラッシュリーディング (7) 61:リスニング全般 (8) 62:【2letters】英語でしりとりPart1 (32) 63:【3Letters】英語で3文字しりとり (12) 64:英単語 (124) 65:英語学習にオススメの動画を貼ってくスレ (1) 66:音のストリーム (8) 67:実は私、猫を見るとキャっとなっちゃうんです (5) 68:sup/jp/ (68) 69:baka (223) 70:Didthespammerhaveanapoplexyyet? (17) 71:shitpostgeneral (18) 72:おーぷん風の英語を作ろう (2) 73:TOEIC (5) 74:英語の勉強をしたら書き込むスレ (18) 75:洋楽コンサートスレ (13) 76:SmalltalkatOpen2ch (2) 77:【メタ議論】English@open2ch掲示板 (4) 78:【翻訳】井口耕二【Jobs伝記、Generative誤訳】 (103) 79:アニメのセリフを英語で言うと (18) 80:日本語でおk? (6) 81:thisboardstillisn'tfunop (8) 82:Let'sexposecorporatecrimeinEnglish! (2) 83:★★米国人英会話教師は女児レイプ犯★★ (10) 84:madokaashit (5)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:112】英字新聞/ニュースを読むスレ&各新聞の難易度を考えるスレ
1名無しさん@おーぷん:2016/07/25(月)14:17:27 ID:PkU
http://time.com/
TIME

http://www.economist.com/
The Economist

http://www.nytimes.com/
The New York Times

https://www.theguardian.com/
The Guardian

http://www.bbc.com/news
BBC News

http://www.huffingtonpost.com/
Huffington Post

http://www.usatoday.com/
USA TODAY



103名無しさん@おーぷん:2017/08/04(金)12:34:27 ID:0JW
あえて興味のない記事や知識のない記事を読んでみる

104名無しさん@おーぷん:2017/08/06(日)15:09:19 ID:Ins
>>102
The Works of Edmund Burke
で検索すると古いのが多いので

105名無しさん@おーぷん:2017/08/06(日)15:09:28 ID:Ins
>>104
書籍検索

106名無しさん@おーぷん:2017/08/06(日)16:52:05 ID:Ins
>>98
リスニング・発音

107名無しさん@おーぷん:2017/08/06(日)21:25:56 ID:Ins
>>62
こっちがおすすめ

108名無しさん@おーぷん:2017/08/07(月)19:36:30 ID:mZp
>>40
Aldous Huxley
良い

109名無しさん@おーぷん:2017/08/07(月)23:49:38 ID:mZp
http://rebels-library.org/files/imagined_communities.pdf
想像の共同体 ベネディクト・アンダーソン

110名無しさん@おーぷん:2017/08/09(水)00:24:41 ID:XVg
http://cnqzu.com/library/Philosophy/David_Benatar_-_Better_Never_to_Have_Been.pdf

111名無しさん@おーぷん:2017/08/14(月)00:19:58 ID:hGV
http://edition.cnn.com/cnn10
リスニング用
cnn10(for studentsの後継)

112名無しさん@おーぷん:2017/08/15(火)14:47:17 ID:WYf
>>111
シークバーの右下あたりにあるccで字幕可能

名前: mail:

【2:134】単語スレ
1名無しさん@おーぷん:2017/03/15(水)22:09:28 ID:bxt
amity 名詞 12 友好



125名無しさん@おーぷん:2017/08/08(火)13:57:37 ID:DM7
volatile
揮発性
移り気
飛ぶような

126名無しさん@おーぷん:2017/08/08(火)14:03:29 ID:DM7
>>58
if anything

むしろ

127名無しさん@おーぷん:2017/08/08(火)14:05:37 ID:DM7
emulate
真似る
(匹敵する・競う)

128名無しさん@おーぷん:2017/08/09(水)00:48:50 ID:XVg
rash 気の早い 性急な

129名無しさん@おーぷん:2017/08/10(木)18:31:52 ID:U21
remainder残余

130名無しさん@おーぷん:2017/08/14(月)15:57:17 ID:tfA
quotas 割り当て

131名無しさん@おーぷん:2017/08/14(月)15:59:54 ID:tfA
allay 和らげられる

132名無しさん@おーぷん:2017/08/15(火)03:20:25 ID:WYf
fall back on
頼る

133名無しさん@おーぷん:2017/08/15(火)06:21:24 ID:kkN
male chauvinism
男性優越主義
chauvinismは狂信的愛国主義や排外主義

134名無しさん@おーぷん:2017/08/16(水)22:09:40 ID:63j
contagious
伝染性の

名前: mail:

【3:14】短い英文の節/パッセージを適当に貼っていったり訳したりするスレ
1名無しさん@おーぷん:2016/12/17(土)19:53:43 ID:L6M
Even despotism does not produce its worst effects, so
long as individuality exists under it; and whatever
crushes individuality is despotism, by whatever
name it may be called, and whether it professes to
be enforcing the will of God or the injunctions of men.”

これぐらいの長さで
訳はしたりしなかったり



5名無しさん@おーぷん:2016/12/23(金)16:27:51 ID:Tjb
As the management of light is a matter of importance in
architecture, it is worth inquiring, how far this remark is
applicable to building. I think then, that all edifices calculated to
produce an idea of the sublime, ought rather to be dark and
gloomy, and this for two reasons; the first is, that darkness itself
on other occasions is known by experience to have a greater
effect on the passions than light. The second is, that to make an
object very striking, we should make it as different as possible
from the objects with which we have been immediately
conversant; when therefore you enter a building, you cannot pass
into a greater light than you had in the open air; to go into one
some few degrees less luminous, can make only a trifling change;
but to make the transition thoroughly striking, you ought to pass
from the greatest light, to as much darkness as is consistent with
the uses of architecture. A night the contrary rule will hold, but
for the very same reason; and the more highly a room is then
illuminated, the grander will the passion be.

6名無しさん@おーぷん:2016/12/23(金)19:33:18 ID:Tjb
>>5
A Philosophical Inquiry Into The Origin Of Our Ideas
Of The Sublime And Beautiful
With Several Other Additions
by
Edmund Burke

7名無しさん@おーぷん:2016/12/24(土)16:04:55 ID:neH
We have to a considerable extent, given up thinking of this life as merely
a preparation for another life. Very largely, however, we think of some parts
of this life as merely preparatory to other later stages of it. It is so very
largely as to the process of education; and if I were asked to name the most needed
of all reforms in the spirit of education, I should say: 'Cease conceiving of
education as mere preparation for later life, and make it the full meaning of the
present life.' And to add that only in this case does it become truly a preparation
for after life is not the paradox it seems. An activity which does not have worth
enough to be carried on for its own sake cannot be very effective as a preparation
for something else. By making the present activity the expression of the full meaning
of the case, that activity is, indeed, an end in itself, not a mere means to something beyond
itself; but, in being a totality, it is also the condition of all future integral action.
It forms the habit of requiring that every act be an outlet of the whole self, and it
provides the instruments of such complete functioning.

John Dewey

8名無しさん@おーぷん:2016/12/24(土)23:17:48 ID:neH
Pluralism lets things really exist in the each-form or distributively. Monism thinks that the all-form
or collective-unit form is the only form that is rational. The all-form allows of no taking up and
dropping of connexions, for in the all the parts are essentially and eternally co-implicated. In the
each-form, on the contrary, a thing may be connected by intermediary things, with a thing with which
it has no immediate or essential connexion. It is thus at all times in many possible connexions which
are not necessarily actualized at the moment. They depend on which actual path of intermediation it may
functionally strike into: the word "or" names a genuine reality. Thus, as I speak here, I may look
ahead or to the right or to the left, and in either case the intervening space and air and ether enable
me to see the faces of a different portion of this audience. My being here is independent of any one set
of these faces.If the each-form be the eternal form of reality no less than it is the form of
temporal appearance, we still have a coherent world, and not an incarnate incoherence, as is charged by
so many absolutists.

ウィリアム・ジェームズ

9名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)21:01:43 ID:o6q
The rigour with which he pursued his speculations also led him to a belief in predestination,
a step too far for the Catholic church, which never adopted the idea, but one which was embraced by Calvinism.

別に難しくもなんともないがpredestinationという単語が懐かしかったので

10名無しさん@おーぷん:2017/01/21(土)00:26:58 ID:AOU
We know what it is to get out of bed on a freezing morning in a room without a fire, and
how the very vital principle within us protests against the idea. Probably most persons have
lain on certain mornings for an hour at a time unable to brace themselves to the resolve. We
think how late we shall be, how the duties of the day will suffer; we say, “I must get up,
this is ignominious,” and so on. But still the warm couch feels too delicious, and the cold
outside too cruel, and resolution faints away and postpones itself again and again just as it
seemed on the verge of the decisive act. Now how do we ever get up under such circumstances? If
I may generalize from my own experience, we more often than not get up without any struggle or
decision at all. We suddenly find that we have got up. A fortunate lapse of consciousness occurs, we
forget both the warmth and the cold; we fall into some reverie connected with the day’s life, in the
course of which the idea flashes across us, “Hollo! I must lie here no longer” – an idea which at that
lucky instant awakes no contradictory or paralyzing suggestions, and consequently produces immediately
its appropriate motor effects. It was our acute consciousness of both the warmth and the cold during
the period of struggle which paralyzed our activity. This case seems to me to contain in miniature
form the data for an entire psychology of volition.

気づかなければ出来るってことだ
William James

11名無しさん@おーぷん:2017/01/22(日)11:00:21 ID:rlX
Life, on the Schopenhauerian view, is a constant state of striving or willing—a state of dissatisfaction.
Attaining that for which one strives brings a transient satisfaction, which soon yields to some new desire.
Were striving to end, the result would be boredom, another kind of dissatisfaction.³⁶
Striving is thus an unavoidable part of life. We cease striving only when we
cease living.

12名無しさん@おーぷん:2017/02/05(日)23:21:33 ID:7hA
SOME People are subject to a certain delicacy of passion,1 which makes them
extremely sensible to all the accidents of life, and gives them a lively joy upon
every prosperous event, as well as a piercing grief, when they meet with misfortunes
and adversity. Favours and good offices° easily engage their friendship; while the smallest
injury provokes their resentment. Any honour or mark of distinction elevates them above measure;
but they are as sensibly touched with contempt.° People of this character have, no doubt, more
lively enjoyments, as well as more pungent° sorrows, than men of cool and sedate tempers: But,
I believe, when every thing is balanced, there is no one, who would not rather be of the latter
character, were he entirely master of his own disposition. Good or ill fortune is very little at
our disposal: And when a person, that has this sensibility° of temper, meets with any misfortune,
his sorrow or resentment takes entire possession of him, and deprives him of all relish in the common
occurrences of life; the right enjoyment of which forms the chief part of our happiness. Great
pleasures are much less frequent than great pains; so that a sensible temper must meet with fewer
trials in the former way than in the latter. Not to mention, that men of such lively passions are apt to be
transported beyond all bounds of prudence and discretion, and to take false steps in the conduct of life, which
are often irretrievable.

13名無しさん@おーぷん:2017/03/04(土)12:21:42 ID:C22
INFINITY, though of another kind, causes much of our pleasure in agreeable, as well as of our delight in sublime,
images. The spring is the pleasantest of the seasons; and the young of most animals, though far from being completely
fashioned, afford a more agreeable sensation than the full-grown; because the imagination is entertained with the
promise of something more, and does not acquiesce in the present object of the sense. In unfinished sketches of
drawing, I have often seen something which pleased me beyond the best finishing; and this I believe proceeds from
the cause I have just now assigned.

14名無しさん@おーぷん:2017/08/06(日)16:17:21 ID:Ins
IT is one thing to make an idea clear, and another to make it affecting to the imagination.
If I make a drawing of a palace, or a temple, or a landscape, I present a very clear idea
of those objects; but then (allowing for the effect of imitation, which is something) my
picture can at most affect only as the palace, temple, or landscape would have affected in
the reality. On the other hand, the most lively and spirited verbal description I can give
raises a very obscure and imperfect idea of such objects; but then it is in my power to raise
a stronger emotion by the description than I could do by the best painting. This experience
constantly evinces. The proper manner of conveying the affections of the mind from one to
another, is by words; there is a great insufficiency in all other methods of communication;
and so far is a clearness of imagery from being absolutely necessary to an influence upon
the passions, that they may be considerably operated upon, without presenting any image at
all, by certain sounds adapted to that purpose; of which we have a sufficient proof in the
acknowledged and powerful effects of instrumental music. In reality, a great clearness helps but
little towards affecting the passions, as it is in some sort an enemy to all enthusiasms whatsoever.

so farはso that構文かな

名前: mail:

【4:1】The best choice for foreigners who are thinking of traveling to Japan.
1名無しさん@おーぷん:2016/10/04(火)18:23:16 ID:g3A
It's this simple: don't come to Japan.



名前: mail:

【5:4】英語学習マラソン1
1のりひかり◆N/LYMGEACDHz:2016/09/03(土)03:38:08 ID:EEb
ここは、英語の悟りを開くまで、ひたすら勉強をし続けるスレッドである。



2のりひかり◆N/LYMGEACDHz:2016/09/03(土)03:42:00 ID:EEb
のりひかりのスペック
・四十代
・無職
・男
・英語のレベル=ミジンコ級

以前、Forestを通読するも、長期間放置してしまったために、すっかり忘れてしまった。
また最初からやり直したい。

現在の目標は The Oxford 3000 を覚えること。
http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/wordlist/

3のりひかり◆N/LYMGEACDHz:2016/11/18(金)23:05:47 ID:qGT
完全に放置してました…
本日より英語の勉強を再開致します。
頑張るぞ!!!

4のりひかり◆N/LYMGEACDHz:2016/11/21(月)04:59:27 ID:cyS
すでに挫折しかかっている…
よく皆このような暗号を理解できるよな…
信じられん…

名前: mail:

【6:27】オンライン英会話やってる人いる?
1名無しさん@おーぷん:2016/03/23(水)06:46:54 ID:VhB
最近色々安いところあるけど
良かったところとか先生とか情報交換とかいかがですか〜みたいな



18名無しさん@おーぷん:2016/04/17(日)20:29:26 ID:khw
キャンセル分の再予約でセルビア人のおばちゃんとレッスン
ちょっと褒められた///

19名無しさん@おーぷん:2016/04/18(月)22:31:07 ID:fzi
いつもは朝だけど夜にやってみた。
ちょっと眠くてつらいからやっぱり朝の方がいいかな

今日のマケドニアの先生、はげしくホモホモしいw
こういうのも経験だな

20名無しさん@おーぷん:2016/04/23(土)15:07:36 ID:yvc
今日はボスニアヘルツェゴビナの先生

ニュースでレッスン
三菱自動車問題についてでした
まだまだパパッと言いたいことを表す表現が口から出てこないなあ

21名無しさん@おーぷん:2016/05/28(土)22:24:04 ID:QSO
ちょっと事情があって長い間サボってしまったが再開した

22名無しさん@おーぷん:2016/05/30(月)07:34:55 ID:9YS
マイク設定がなんかおかしくなってどうやっても戻らず
こっちの音声が超小さく・・・

がまんして対応してくれたセルビア人先生に感謝

23名無しさん@おーぷん:2016/06/12(日)13:41:30 ID:84n
マイク直ったから再開
昨日はほぼ先生が勝手にしゃべって終わったw

24名無しさん@おーぷん:2016/06/20(月)06:56:03 ID:dJD
リスニング力の調子が悪くて聞き取れない日がたまにある
あれは何だろう

25名無しさん@おーぷん:2016/06/28(火)10:18:10 ID:dFL
12 language translation image board

let's play together!
https://www.tanobb.com/

http://youtu.be/MlP2ksBBumI
http://youtu.be/q8bMabjelYE

26名無しさん@おーぷん:2016/11/23(水)04:40:46 ID:Kul
俺もやってみたいけどコミュ症だから無理かも

27名無しさん@おーぷん:2016/11/25(金)09:34:09 ID:QiL
スレ主ですが結局あんまり効果を感じられなくて辞めちゃった
おしゃべりを楽しみたいって人にはいいサービスだけど
英語上達目的では安かろう悪かろうですね、うーん

名前: mail:

【7:7】エロゲで英語学習「むりやりスタディ」
1名無しさん@おーぷん:2014/10/15(水)06:15:33 ID:xeYnscU5A
http://murista.info/
無料のブラウザゲー。18禁の英語学習サービス。
コンセプトは頭おかしい感じだけど、ダラダラやってると割と英文読める。



2名無しさん@おーぷん:2014/10/15(水)11:21:42 ID:G3vUTO2u8
おもろい

3名無しさん@おーぷん:2015/01/23(金)19:11:49 ID:bL3
どこまで無料なんスカ?

4名無しさん@おーぷん:2015/01/28(水)03:41:53 ID:UT6
今は全部無料ぽい。

5名無しさん@おーぷん:2015/07/13(月)03:07:29 ID:WyC
肝心なシーンの画像が見れないorz
無料版では見れんのだろう・・・
有料版はいつ完成するんだ!?

6名無しさん@おーぷん:2016/05/13(金)23:30:58 ID:gkk
ネットの無料エロフラッシュゲームも大体英語だから
勉強になるかも
欠点としては一生使わないであろう性にかんする
単語が多い

7名無しさん@おーぷん:2016/05/22(日)02:22:38 ID:oO3
暇だし見てみるかな

名前: mail:

【8:30】人いないし英語日記でも書くか
1名無しさん@おーぷん:2016/01/10(日)18:17:39 ID:WDm
適当にな



21:2016/04/13(水)20:50:37 ID:l2A
I don't think it's necessary to learn English if you're living in Japan.
But when you happen to see the people using it,
it sometimes makes you wonder "what if I could speak?"," What if I could write and read?"

22:2016/04/13(水)20:55:51 ID:l2A
GOOD NIGHT.

23名無しさん@おーぷん:2016/04/15(金)10:32:45 ID:XMg
Find someone's answer that is not convincing enough and go
make a question post at reddit or something. If any answers are
made, I go back 2ch hanging the answer, and show it off.
That's my routine.

241:2016/04/15(金)11:45:55 ID:qcp
My bedding is being aired outside.
I'm watching, because it's really windy.

251:2016/04/16(土)14:55:07 ID:XLf
Today I learned the word canopy.

261:2016/04/16(土)17:42:38 ID:2OC
Trying to make reading English written newspaper a routine, but
there are so many new words to look up in the dictionary.

271:2016/04/17(日)12:47:11 ID:BQR
a word, designate

281:2016/04/20(水)19:20:17 ID:U1F
The dinner is dumplings. 52 of them waiting to be grilled, it is already past seven.

29名無しさん@おーぷん:2016/05/13(金)23:50:56 ID:gkk
I found this thread today.
I want to speak English well.
I am interested in the matter,Panama Papers,these days.
It is the very big issue for all peoples who live in the
capitalist society.

Thank you.

30名無しさん@おーぷん:2017/08/10(木)21:25:24 ID:wn7
In your worlds of simpleness, the motives behind my actions and choices are mercilessly
simplified or altered to fit how you want to characterize me.
I tried to explain them as they were twice or thrice
but couldn't get my points through to you due to my lack of brain.
I was surprised when I found out that you still took those words as something
despite my attempts to discourage that.
So I also had to resort to simplification to make my points clear.
Sorry about that. And sorry for having been misleading.
You have already decided how you want me to think in your world
and will intend to keep building up your confirmation bias against me.
I can't do nothing about that. You are probably right about
me being unlikeable. But you are wrong in some details.

名前: mail:

【9:38】英語の発音総合スレ@おーぷん
1名無しさん@おーぷん:2015/03/31(火)11:02:22 ID:s3Z
英語の発音についてオープンに語ろう



29名無しさん@おーぷん:2015/04/18(土)02:25:23 ID:Num
ふー最後まで通読したけどよ
まだまだあるw
機能語と内容語で発音の強弱があるとかw


>>28
幼児や小学校低学年レベルからやんねえと英語しゃべるの無理げwじゃね?
日本語とは全くの別次元の言語w
nativeの園児、小学生向けレベルで音声有りで良いサイトってあるかな?
ニュースのような文章体じゃなくて会話文や物語が聞きたいんだけど
見つからない・・・

30名無しさん@おーぷん:2015/04/18(土)09:15:58 ID:MU3
>>29
とりあえずセサミストリートでいいんじゃね?
https://www.youtube.com/user/SesameStreet

31名無しさん@おーぷん:2015/04/18(土)10:31:45 ID:B80
>>30
セサミのマペットは訛ってるぞ! 注意だ!
http://youtu.be/TJxKvwMIVtA
人間はOK

3223:2015/04/18(土)10:39:13 ID:B80
おれさーたまに
http://super2ch.net/liveradio/
に英語じゃないけどいるから誰か来いよー
どうせなら英語発音学習実況とかもさ
http://super2ch.net/livevenus/
ここらへんでできるし

一人だとさびしくてさー

33名無しさん@おーぷん:2015/04/19(日)19:14:20 ID:Mm1
>>29
日本語と英語は違う系統の言語
ただそれだけ

>無理げwじゃね?
英語母語の日本語学習者にしてみたらこの一文(発音・アクセントも含めて)は理解不能レベルにむずいはず

34名無しさん@おーぷん:2016/04/19(火)20:01:53 ID:nST
アメリカ英語の発音や聞き取り練習のために有用なサイト。
英文のニュースとそれを読んでいる音声付きのサイトです。
http://learningenglish.voanews.com/
ウェブブラウザでアクセスしてください。
ストリーミング再生をする場合には
HTML5に対応したブラウザで
かつJavaScriptが有効になっている必要があります。
mp3などのファイル形式でダウンロードすることもできます。

35名無しさん@おーぷん:2016/04/19(火)20:05:49 ID:nST
>>34
書き忘れましたが、ウェブブラウザのJavaScriptが有効になっていれば、
英文の単語にマウスのポインタを合わせてクリックすると英英辞書が表示され、
その単語の発音も再生できます。

英英辞書は↓を使っているようです。
http://www.learnersdictionary.com/

36名無しさん@おーぷん:2016/04/19(火)20:51:18 ID:xVp
ちょうど一年ぶりの書き込みですな

37名無しさん@おーぷん:2016/12/13(火)15:35:46 ID:cyH
fastとfirstの区別が聞き取れない。
特にイギリス英語で。
aの発音記号には違いがあるのだけど、耳ではほとんど区別できない。
アメリカ英語だとfirstにはrがまじるので微妙に聞き取れる。

38名無しさん@おーぷん:2016/12/13(火)15:42:40 ID:cyH
ちなみに、オンラインの英英辞書としてケンブリッジ辞書がおすすめです。
イギリス英語とアメリカ英語の発音が両方再生できます。

http://dictionary.cambridge.org/

名前: mail:

【10:176】英語の教え方
1名無しさん@おーぷん:2015/02/27(金)17:17:22 ID:B8U
学校や塾、あるいは個別指導で、
英語を教える方法やコツなど
について意見交換しましょう。



167名無しさん@おーぷん:2017/05/08(月)11:09:43 ID:do1
英語は英語で教えるのが一番いい。読解も作文も、英語で考えて
英語で答えるのがいい。それは確かにそうだと思うんだけど。。。

読解問題を個別で解説する場合、相手がちゃんと内容を理解して
いるか確認する一番手っ取り早い方法って、やっぱ和訳させる、
になってしまう。

あるいは何か他にいい方法があるんだろうか? ネイティブが教える
授業の場合、どうしてるんだろう?

168名無しさん@おーぷん:2017/05/17(水)01:26:30 ID:1KD
純日本人でバイリンガルでもないが、個別で教えてる。
生徒にもよるけど、本人に意味分かってる?って訊いて、
はいと答えたらそれで済ましちゃうことが結構ある。
気になるときだけ、口頭で和訳させたり、
この文の述語動詞どれ?とか、文の構造や文法的なことを
訊いたりするという感じ。

169名無しさん@おーぷん:2017/05/17(水)14:47:31 ID:2st
 現在の大学入試センター試験に代わり、2020年度から始まる「大学入学共通テスト」(仮称)の実施方針案が16日、
文部科学省によって公表された。英語の「読む・聞く・話す・書く」の4技能を民間の試験で測る方針や、国語と数学で
行われる記述式の問題例も示された。大学入試にとっては約30年ぶりの大改革だが、受験生を送り出す高校からは不安が漏れる。

 ■英語 指導法・公平性に懸念

 共通テストは、現役なら21年4月に大学に入る今の中3から対象になる。

 英語では、グローバル社会で求められるコミュニケーション能力を重視。英検やTOEICなど民間の試験を想定し、
4技能を評価する方式に大きく転換する。いまの高校の学習指導要領は4技能を育てるよう求めているが、マークシート式の
センター試験では「読む・聞く」しか測れないためだ。

 また、民間試験は学習指導要領との対応や採点の質といった条件を満たすものを大学入試センターが認定するが、都市と地方で
受験機会に差が出たり、受験料が高い試験があったりして公平性には課題もある。松野博一文科相は記者会見で「試験の実施団体に
受験料の値下げや、全都道府県で試験を実施するよう協力をお願いしたい」と述べた。

 実施方針の発表を受けて、甲信越地方の県立高校長(59)は「英語のスピーキング対策に教員の手が回らないのでは」と不安を語った。
この高校では、これまでも英検などを受ける生徒が希望した場合、昼休みや放課後に一対一で指導してきた。昨年度は40~50人に、
英検の2次試験対策として模擬面接を行ったという。しかし、センター試験は1学年320人のほぼ全員が受験するため、300人以上に
指導しなければならない可能性がある。

 一方、東京都内の中堅私立中高一貫校は今回の改革を数年前から先取りしている。中1から週8コマの英語の授業のうち、英語が母語の
教員が3コマを担当。授業を英語で行い、生徒が考えを発表して文章を書く活動に力を入れる。「今後も海外研修などを通じて、生徒の力を
高めたい」と英語科の男性教諭(51)は話す。

 大学入試センターの有識者会議委員の吉田研作・上智大言語教育研究センター長は「予備校が先に対応し、学校現場が取り残される事態は
避けなければならない。入試改革を機に、高校はしっかり取り組んでほしい」と求める。

170名無しさん@おーぷん:2017/05/17(水)14:47:49 ID:2st
 同じ会議の委員で東京外国語大大学院の根岸雅史教授も、4技能測定の意義は認めながらも、ハードルは多いと語る。

 まず挙げるのは、英語だけが他教科と違い、段階別表示になることだ。「そのことに国民的合意が得られるか」

 「測定の面でも課題がある」と根岸教授。留学用、ビジネス用と狙いが異なる民間試験の結果をどう比較するか。結果を国際基準に
置き換えて比べるとはいえ、どこまで厳密な比較が可能か。「欧州では同じ能力でも高く評価してくれる『甘い』試験が人気を集め、
試験団体が得点の安売り競争に走る例があったと聞いている」と話す。

 公平・公正さの確保も課題だ。「話す力」を見る試験は一斉に行うことができないため受験に時差が生じて、受験生が情報をやりとりする
恐れもある。「英語はやっと骨格が見えてきたところ。もっと議論が必要だ」と根岸教授は語る。


 ■大学入学共通テスト(仮称)の骨子

<英語>

・民間試験で「読む・聞く・話す・書く」を評価

・高3の4~12月に2回まで受けられ、結果の良い方を採用(浪人生は別途検討)

・A、B両案から6月に絞り込み

【A案】20年度からセンター作成の試験を廃止。民間に移行

【B案】23年度までセンター作成の試験も併用。24年度から民間に全面移行

171名無しさん@おーぷん:2017/05/18(木)17:21:36 ID:ASR
>>168
>この文の述語動詞どれ?とか、文の構造や文法的なことを
>訊いたりするという感じ。

ネイティブは、どうするんだろうかね。同じネイティブ同士なら
構文が~、SVOCが~、なんてやらないだろうけど。

172名無しさん@おーぷん:2017/05/21(日)03:47:37 ID:pUX
>>171
予備校ではネイティブの英作文指導があるようだけど、
文法、構文も英語で説明するのかな。どうしても必要になると思うけど、
そこは、ペアの日本人が通訳するとか?

2年位前、国立の中学の生徒を何回か教えたとき聞いた話では、
そこでは授業はオール英語だったらしい。(日本人教師)
生徒の話なのではっきりしないけど、文法説明のような
ものはあまり思い出せないようだった。少なくとも
その生徒にはあまり通じてなかった様子。

173名無しさん@おーぷん:2017/05/25(木)13:40:20 ID:6WB
2020年度に実施される次期学習指導要領で小学校の英語が教科になることに伴い、
文部科学省は18年度から2年間を移行期間と定め、授業時間確保のため、
「総合的な学習の時間(総合学習)」の一部を「英語」に振り替える措置を容認することに決めた。

今夏にも関係省令を改正する。教員の多忙化もあり、授業時間を増やせないと判断した。
英語の教科化後についても、総合学習の見直しを検討する。

次期指導要領では、歌やゲームで英語に親しむ「外国語活動」を現行の5、6年から3、4年に引き下げ、
5、6年は教科書を使い、成績評価も行う正式な教科にする。これに伴い、3、4年の授業時間は
年35コマ(平均週1コマ、1コマは45分)、5、6年は現行の2倍の年70コマに増える。※続く

小学校の総合学習時間と外国語活動の年間授業時間数
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170524/20170524-OYT1I50053-L.jpg

配信 2017年05月25日 06時00分
YOMIURI ONLINE 続きは会員登録をしてご覧になれます
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170524-OYT1T50120.html?from=ytop_top

174名無しさん@おーぷん:2017/05/25(木)13:41:09 ID:6WB
>>172
オール英語授業って、かなりやばいらしいね。
生徒ぜんぜんわかってないっていう。

175名無しさん@おーぷん:2017/07/04(火)13:02:16 ID:3cM
高校入試で英語検定加点に異論

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/3054420211.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

県教育委員会が来年春の県立高校の入試から導入する英語検定3級以上を取得した生徒への加点措置について、
県議会の総務教育常任委員会は
「生徒や保護者に不公平だという意見も少なくない」などとして、
加点措置をやめるよう求める意見書案を可決しました。

3日、県議会の総務教育常任委員会が開かれ、県教育委員会が英語の話す力を伸ばそうと、
来年春の県立高校の入試から導入する英語検定3級以上を取得した生徒への
加点措置について、意見が交わされました。

この措置では▽英検3級で5点、▽準2級で10点、▽2級以上で15点が
500点が配分された学力検査に加点されます。

3日の委員会で議員からは
「2級や準2級は高校レベルのものであって、高校入試本来の趣旨から逸脱している」とか、
「生徒や保護者に英検だけが加点され不公平だという意見も少なくない」
などといった意見が出されました。

これに対して県教育委員会の担当者は
「有識者や学校関係者と議論してきた結果だ」と述べて、英語教育に重点を置く方針に理解を求めました。

そして英検3級以上の生徒への加点措置をやめるよう求める意見書案が提案され、
採決の結果、全会一致で可決されました。

この意見書案は今月11日に開かれる県議会本会議に提出され、採決が行われる予定です。

176名無しさん@おーぷん:2017/07/27(木)15:28:29 ID:lXq
講習しんどいわ。

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2017 satoru.net